最近のデジタルカメラは小型化や軽量化が進んでいるのはもちろん、美肌モードなどユーザーにとって便利な機能も充実しているのが特徴です。また、暗い場所での撮影にも対応できる機種や手ブレもカバーできるモデルであれば、よりクオリティの高い自撮りにも対応することが可能。

そこで今回は、自撮りがしやすいデジタルカメラの選び方とおすすめ製品をご紹介します。スマホではイマイチ物足りないという方は、ぜひ検討してみてください。

自撮りがしやすいデジタルカメラの選び方

液晶画面が回転できるか

By: amazon.co.jp

自撮りをする時は、液晶画面を回転させて実際に画面を見ながら撮影できる製品がおすすめです。画面を見ながら撮影することで、思い通りの構図で撮影しやすくなり、完成度が高まります。

液晶画面の回転方法には上下180°に回転する「チルト式」と呼ばれる製品と、上下左右に自由自在に動かせる「バリアングル式」の2種類があります。バリアアングル式を採用したモデルだと、より躍動感にあふれた自撮り写真を撮ることが可能です。

また、フロント部分にシャッターが付いている製品や、液晶画面を直接タッチして撮影可能な製品もおすすめ。自撮り撮影する時に、シャッターボタンが押しやすいかどうかもポイントです。

手ブレ補正があるとキレイに撮影可能

自撮りを行う際は、片手で支えるか、自撮り棒を使って撮影するケースがほとんどです。両手にカメラを持って撮影する時に比べると、ブレやすくなるため、手振れ補正が搭載されているモデルを選ぶようにしましょう。

最近のデジタルカメラには、ほとんど手振れ補正機能が搭載されています。手ブレ補正機能は大きくわけて電子式と光学式の2種類があり、光学式は電子式より高価なものの、手ブレ補正効果は高め。

手ブレが起こりやすい自撮りには、光学式の手ブレ補正機能が搭載されているモデルを選ぶのがおすすめです。

サイズと重量もチェック

By: amazon.co.jp

自撮りは片手や自撮り棒で行うため、できるだけ小型で軽量なカメラを選ぶようにしましょう。あまり大きなカメラを選ぶと、片手で上手くシャッターを押せなかったり、重さから手ブレが発生しやすくなるため注意が必要です。

片手でコンパクトにおさまるサイズで、なおかつ長時間持ち続けても手が疲れないタイプの製品を選ぶようにしましょう。また、自撮り向けにシャッターボタンが2つあるWシャッター機能のある製品や、液晶画面をタッチするだけで撮影できる製品など、自撮り向けの機能が多い製品もおすすめです。

撮影機能をチェック

By: panasonic.jp

肌の明るさや輪郭のスリム化ができる美肌機能を搭載しているモデルであれば、よりキレイに自撮りができます。また、複数人で撮影することが多い方や自撮りする時も背景をしっかりと入れたいという方は、パノラマ機能が搭載してあるモデルを選ぶのがおすすめです。

そのほかにも、写って欲しくなかった部分を消せる機能などメーカーによって多彩な機能を備えています。より最適な自撮りができるよう、機能面もチェックして選んでみてください。

スマホと連携できるか

By: nikon-image.com

自撮りした画像をすぐにSNSなどに投稿したい方は、Wi-FiやBluetoothに接続して、スマホへ自動的に画像を保存できるモデルが便利です。ケーブルを使っていちいち写真を取り込む手間も省けます。

また、専用のアプリをダウンロードし、BluetoothやWi-Fiでスマホと接続することでリモート撮影ができるモデルも数多く存在。カメラを置いて、離れた場所からスマホを操作してシャッターが切れるので、自撮りや集合写真も手軽にできます。

自撮り機能が優れたおすすめのメーカー

キヤノン(Canon)

By: cweb.canon.jp

キヤノンのデジタルカメラは圧倒的な人気を集めています。遠くの被写体をレンズでしっかり捉え、液晶モニターに鮮明に映し出す技術により、最高の瞬間を逃さずに撮影できるのが最大の特徴です。

キヤノンの製品は高倍率なレンズと高画質な液晶モニターが魅力。プリンターを手がけるメーカーでもあるため、鮮やかなカラーや人間の肌色を美しく表現する機能に優れています。

プロ用や業務用のカメラを手がける技術がデジタルカメラにも活かされているので、プロっぽい写真を簡単に撮りたい方におすすめのメーカーです。

パナソニック(Panasonic)

By: panasonic.jp

大手電機メーカーであるパナソニックは、世界初のミラーレス一眼を販売したメーカー。それよりも以前からデジタルカメラを手がけ、人気モデルを多数展開しています。

パナソニックのデジタルカメラは、ドイツのカメラメーカー、ライカと提携して生産する高品質なレンズが魅力。高速フォーカス機能に優れたデジタルカメラは高画質な動画撮影もできると評判です。スリムでおしゃれなデザインも人気の理由。

スタイリッシュなカメラを常に携帯したい方や静止画だけでなく動画もキレイに自撮りしたい方におすすめのメーカーです。

自撮り機能付きデジタルカメラおすすめ

キヤノン(Canon) PowerShot G7 X MarkⅡ

キヤノン(Canon) PowerShot G7 X MarkⅡ

180°のチルト式回転モニターを搭載したコンパクトデジタルカメラ。タッチシャッター機能を搭載しており、液晶画面を直接タッチすることでピント調整や、シャッターを切ることが可能です。

ブレを検知するジャイロセンサーによる光学ISユニット制御に加えて、CMOSセンサーの画像情報からブレを検出し除去する「デュアルセンシングIS」を搭載。ノイズの少ない撮影はもちろん、手ブレを強力に補正してくれます。

撮ったばかりの画像をその場で家族や仲間と共有できるWi-Fi機能も搭載。NFC対応により、スマートフォンやタブレット端末とアイコンをかざすだけで、簡単に接続可能です。

アプリをダウンロードすれば、リモート撮影機能にも対応。ポートレートなど、より高度な自撮り撮影も簡単にできる製品です。

キヤノン(Canon) PowerShot SX740 HS

キヤノン(Canon) PowerShot SX740 HS

上側に約180°可動するチルト式の液晶画面を採用したモデル。液晶画面の角度を自由に調整して、多彩なアングルから撮影が楽しめます。

自分の撮りたい写真に合わせて多彩な撮影モードが選べるのもポイント。自撮りがキレイに撮れる「自撮りモード」やインスタ映えする写真が撮れる「料理モード」など、ダイヤルを回すだけで簡単に選択できます。

自撮りモードでは、背景をぼかしたり、美肌効果によって肌をキレイに見せたりすることが可能。明るさを自動調整してくれるため、キレイな自撮り写真の撮影ができます。

さらに、専用アプリをダウンロードすれば、撮影と並行してスマホへ画像を自動転送できるのもポイント。撮影後にスマホへ画像を保存する手間が省けるため、SNSや友達との共有も簡単です。Bluetooth機能を使えば、リモートコントローラー機能も使用でき、リモート撮影や撮影画像の再生が楽しめます。

キヤノン(Canon) EOS Kiss M

キヤノン(Canon) EOS Kiss M

カメラ初心者にもおすすめのKissシリーズ初のミラーレスです。わかりやすい説明画面とガイドラインがカメラの撮影をサポート。初心者でも簡単にキレイな写真が撮れます。

本格的な撮影性能を備えながら、片手での撮影に負担がない本体重量390gなのも魅力。カメラを持つと自然とシャッターボタンに指がかかるスプーンカット形状を採用しており、撮りたい瞬間にしっかりとシャッターを切れます。

3.0型ワイドサイズの液晶に加え、タッチパネル方式を採用しているため、使い勝手も抜群。液晶画面は、アングルを自由自在に回転できるバリアアングル式なので、ペットの目線で低く撮ったり真上から撮ったりとさまざまな撮影が楽しめます。

また、手ブレをより強力に抑えるデュアルセンシングIS搭載で、手の震えを抑えキレイな自撮りの撮影が可能なモデルです。

パナソニック(Panasonic) ミラーレス一眼カメラ ルミックス DC-GF10W

パナソニック(Panasonic) ミラーレス一眼カメラ ルミックス DC-GF10W

モニターをみながら、簡単に自撮り撮影ができるミラーレス一眼です。自分の表情や背景、構図などをモニターで確認しながら撮影できるため、いろいろなポーズや表現を楽しめます。

光の反射を抑え、晴れた屋外でも見やすい3.0型の約104万ドットモニターを採用。屋外での視認性と視野角を向上させています。上方向に約180°傾けることが可能なチルト式タッチパネルモニターのため、ローアングルもハイアングルも思いのまま撮影できます。

モニターを回転させるだけで、自撮りモードに自動変更。通常のシャッター以外にも、フォーカスセレクトボタンがシャッターボタンにも変わるため、Wシャッターとして使用できます。普段の撮影と同じように右手でもシャッターが押せるのも魅力です。

大人数での自撮りができる広角4Kセルフィーモードや、広い風景をバックに自撮りできる自撮りパノラマ機能も搭載。進化した自撮り機能と多彩なフィルター設定で、自分好みの1枚を残せる製品です。

オリンパス(OLYMPUS) PEN E-PL8

オリンパス(OLYMPUS) PEN E-PL8

おしゃれなデザインが魅力のミラーレス一眼カメラ。価格を抑えながらも、セルフィー機能やWi-Fi機能、アートフィルター機能など自撮りに必要な機能がつまった製品です。

自然な姿勢で操作ができる下開きモニターを搭載。カメラの下側にモニターがくることで、片手でも操作しやすく手ブレも発生しにくいのがポイントです。モニターを下開きにするだけで、セルフィー専用モードが自動で立ち上がります。

自撮りの際により広範囲を撮影できるよう、レンズには広角レンズを採用。背景を大きく入れたい場合や大人数での撮影も可能です。失敗しやすい逆光や夜景も、カメラがシーンを自動的に判断して適切なモードで撮影してくれるため、見たままの風景を記録してくれます。

また、動画用セルフィーモードを使えば、旅の思い出や日々のワンシーンも簡単に記録可能。印象的な自撮りが撮れるアートフィルターモードも搭載しており、自撮りが楽しくなる機能が満載のモデルです。

ニコン(Nikon) デジタルカメラ COOLPIX B500

ニコン(Nikon) デジタルカメラ COOLPIX B500

光学40倍ズームと約0.17秒の高速オートフォーカスにより、撮りたい瞬間を逃さずに美しく撮影できるデジタルカメラ。3型チルト式液晶モニターを採用しており、さまざまなアングルからの自撮りが可能です。

気軽に持ち歩けるコンパクトボディーと、単3形乾電池に対応した省電力設計が特徴。充電ができないキャンプやアウトドアでの自撮りにもおすすめです。

人物の顔を検出する「顔認識AF」や、動く被写体をとらえる「ターゲット追尾機能」を搭載。被写体のサイズに合わせて自動でピント調整し、人物の顔をくっきりキレイに撮影できます。約7.7コマ/秒で撮影できる高画質連写機能も搭載しており、最高の瞬間を逃しません。

JPEGサムネイル画像なら、スマートフォンやタブレット端末から無制限でニコンのクラウドサービスに保存が可能。画像を自動で転送・保存してくれるため、すぐに仲間と共有したりSNSにアップできます。リモート撮影機能も搭載しており、家族の集合写真や風景をバックに自撮りしたい時にもおすすめです。

ソニー(SONY) ミラーレス一眼 α6400 ILCE-6400

ソニー(SONY) ミラーレス一眼 α6400 ILCE-6400

最速0.02秒の高速オートフォーカスを搭載した高速かつ高精度なデジタル一眼レフカメラ。決定的瞬間を逃さずとらえるスピード性能が自慢のモデルです。

瞳を検出する精度と速さが抜群なのもポイント。動きのあるポートレート撮影や自撮り撮影時でも瞳にピントを合わせ続けることができ、はっきりした美しい自撮り撮影が可能です。

上方向に約90°、下方向に約74°まで角度を調整できるチルト可動式液晶モニターを搭載。ハイポジションで撮影したり、子どもやペットなどの低い目線に合わせて撮影したり、自由な撮影を楽しめます。

また、液晶画面を180°反転させることで、構図を確認しながら自撮りが可能。液晶画面をタッチするだけでピント合わせやシャッター操作、被写体の自動追尾ができるため、撮りたい瞬間を逃さず撮影できます。