甘口の白ワインは爽やかな香りと、ぶどう本来の甘さが感じられるため、初心者でも飲みやすいおすすめのワインです。

今回はワイン初心者をはじめ、普段お酒を飲まない方にもおすすめの甘口白ワインをご紹介。選び方を参考に、自分好みの銘柄を探してみてください。

白ワインの甘口と辛口の違いは?

ワインの甘口、辛口は、ぶどうに含まれる糖がどれだけ残っているかで決まります。

ワインを造る際、ぶどうの糖分を酵母菌が分解することでアルコールが生成されるため、糖が多く分解されれば甘みのない辛口ワインに、分解を途中で抑えれば甘みのある甘口ワインを造ることが可能です。

甘口白ワインの特徴

爽やかな味わいの辛口に対して、甘口ワインはまろやかでフルーティな味わいが特徴。ワインといえば食中に飲むイメージがありますが、食前酒や食後のデザートとして甘口白ワインを飲むのもおすすめです。

甘口白ワインは、基本的に冷やして飲みます。飲む数時間前から冷蔵庫に入れておくことで、酸味と甘みの味わいのバランスを整えることが可能です。

辛口白ワインの特徴

辛口白ワインは、糖度が低い分、キリッと引き締まった味に仕上がっているモノが多く、酸味がやや強いのが特徴です。食事のときに甘い飲み物を合わせるのが苦手な方には、辛口がおすすめ。食事の味を邪魔せずに、すっきり飲めます。

加えて、辛口は発酵が進んでいる分、アルコール度数の高い傾向にあるため、ある程度お酒に強い方におすすめです。また、辛口白ワインの方が豊富なバリエーションがあります。

辛口白ワインについて詳しく知りたい方はこちら

甘口の白ワインの選び方

甘みの強さで選ぶ

甘口白ワインの甘みの強さは、発酵の度合いで決まり、極甘なモノからほんのりした甘さのモノまで多種多様です。ワインのラベルの裏面には、甘口から辛口まで段階的に表示している場合が多いので参考にしてみてください。

極甘な白ワインは、食後のデザートワインにピッタリです。また、食前に少量飲むと、食欲増進の効果が期待できます。ほんのり甘めの白ワインは食事の味を邪魔しないので、食事中はもちろん、ウエルカムドリンクや食後のデザートのお供に飲むのもおすすめです。

おつまみに合わせて選ぶ

食べたいおつまみに合わせて甘口白ワインを選ぶ方法もあります。

塩気が強いモノや、濃厚な風味のモノなど、クセのあるおつまみと一緒に飲む場合は、極甘な白ワインがおすすめです。例えば、ブルーチーズやアンチョビを使ったおつまみの場合、甘さが塩気や独特の風味を包み込むことで、新たな素材の個性を見つけられます。

生ハムやナッツなどのほんのり塩味のおつまみや、ドライフルーツ、甘いスイーツなどと一緒に飲む場合には、爽やかな甘さの白ワインがおすすめです。

価格で選ぶ

甘口白ワインの価格には1,000円以下で買えるモノから、1万円以上する高級ワインまで幅広くあります。白ワインは、安価でも美味しいモノが多いのが特徴です。

ワイン初心者なら、1,000円程度の甘口白ワインから気軽に試してみるのがおすすめです。普段の食事でカジュアルに楽しみたい方は、安い甘口白ワインをいろいろと飲み比べてみてください。

ホームパーティーの手土産やちょっとしたお礼品には2,000円程度のモノがおすすめ。相手にとってあまり負担にならず、気の利いた贈り物として喜ばれます。

大切な人との食事に合わせたり、記念日のプレゼントにしたりするなら、3,000~5,000円程度のモノを選びたいところ。味の好みやどんな食事に合わせるのかを考慮して選びましょう。おしゃれなパッケージのモノを選ぶのもおすすめです。

甘口の白ワインおすすめ銘柄

マドンナ(MADONNA) リープフラウミルヒ

ドイツのラインヘッセンで誕生した「聖母の乳」という名を持つ白ワイン。由緒と歴史あるワイナリー「ファルケンベルク社」が製造する、ドイツでも代表的な銘柄です。タイプはやや甘口で、果実のフレッシュな酸味にマイルドな甘さが調和した、爽快で心地よい味わいが特徴。

甘すぎず酸味とのバランスがよい味わいは、和食をはじめエスニック料理などのスパイシーな食事や中華料理ともよく合います。また、価格も安いため、食事と合わせて気軽に楽しみたい方にもおすすめの白ワインです。

シャトー・ディケム(Chateau d’Yquem) 1998 750ml

世界三大貴腐ワインとも称される、極甘口の高級白ワイン。非常に高い糖度のブドウ品種のセミヨンやソーヴィニヨン・ブランを原料に、果皮に付く菌によって組織の破壊を促し、乾燥させて水分を蒸発させることで、凝縮した芳醇な甘さを生みだします。

長期熟成によるコク深い味わいや、フルーティで繊細な甘さが漂うアロマが特徴。食後のデザートと一緒に、じっくりと深い味わいを堪能するのにおすすめの白ワインです。

グスタフ・アドルフ・シュミット(GUSTAV ADOLF SCHMITT) ツェラー・シュワルツ・カッツ・プリカッツ

1618年にドイツのニールシュタインで誕生した、長い歴史を持つワイナリー「G.A.シュミット」で製造されている白ワイン。黒猫がデザインされたラベルが印象的で、世界的に人気を集めています。

柔らかい口当たりとライトで爽やかな香りに、やや甘口な味わいが特徴です。魚介類や軽めの肉料理との相性が良好。ソフトで飲みやすく価格も安いため、初心者の方からワイン好きの方まで幅広い層の方におすすめの白ワインです。

インドミタ(Indomita) レイト ハーベスト

極甘口ながら、華やかで上品な香りと飲み口が特徴のチリ産白ワイン。収穫をぎりぎりまで遅らせて完熟させたブドウを原料に、純粋な果実のエキスを凝縮して仕上げています。濃厚な甘さと芳ばしい香りや味わいが楽しめる、食後のデザートワインに適した銘柄です。

口に含むと、ピーチ・アプリコット・レモン・パイナップル・ローズヒップといった果実の香りが広がります。さらに、ハーブのニュアンスやマスカットにハチミツなどのフルーティで甘い風味を伴うのも特徴です。上品に漂う甘さに、酸味を感じるバランスのよい味わいも魅力。

凝縮して洗練された深い甘さを、デザートワインとしてじっくりと楽しみたい方におすすめです。

はこだてわいん 北海道100 ナイアガラ 白

北海道で100%収穫された、ナイアガラ種のブドウを原料に使用した国産の白ワイン。フレッシュでフルーティな華やかに広がる香りと、洋梨やライチといった果実の上品な甘みが特徴です。

スッキリとした爽やかな酸味と、マスカットを思わせる芳醇な果実の風味が漂います。ほんのりとした甘さで、シーフードサラダやマリネなど、さっぱりとした料理との相性が良好です。

高畠ワイナリー(TAKAHATA WINERY) まほろばの貴婦人・白

1990年に山形県で創設された「高畠ワイナリー」で製造されている白ワイン。透明感がある黄金色の輝きが高級感を漂わせます。濃厚な甘さを感じる高貴な香りと、優雅で奥深い極甘口の味わいが特徴です。

とろけるような粘性のある甘さや、ハチミツや紅茶を思わせる上品で芳醇な風味も広がります。エレガントな甘口の味わいや香りで、デザートワインとして楽しむのに適した銘柄。高級感があり価格も手頃なため、プレゼントにもおすすめの白ワインです。

ローズマウント(ROSEMOUNT) ブレンド トラミネール・リースリング

高品質なブドウ品種のトラミネールとリースリングを原料に使用した、オーストラリア産の白ワイン。口に含むと、白バラ・花梨・ライムといった華やかでフレッシュな風味が広がります。

さらに、トルコ菓子を思わせる上品な甘みが伴うのも特徴です。やや甘口のタイプで、餃子やカレー料理をはじめ、エスニック料理のようなスパイシーな食事との相性が良好。飲みやすく価格も安いので、初心者の方や手軽に楽しみたい方にもおすすめの白ワインです。

ルドルフ ファウス(Rudolf Fauth) ウーデンハイマー ゴルトベルク シャルドネ アイスヴァイン

1920年にドイツのラインヘッセンに設立されたワイナリー「ルドルフ・ファウス」で製造されている白ワイン。ドイツワインとしては珍しく、シャルドネを100%使用しています。

熟した果実本来の甘さと、フレッシュな酸味を伴う味わいが特徴。完熟したリンゴ・ドライフルーツ・ハチミツを想起させる芳醇な風味も広がります。極甘口のテイストに酸味もしっかりと感じられ、重さを抑え爽快な飲み口に仕上がっているのも魅力。

心地よく続く長い余韻も楽しめるため、果実の深い甘みや酸味をじっくりと堪能したい方におすすめの白ワインです。

メルシャン(Mercian) 甘熟ぶどうのおいしいワイン 白

大手のワインメーカー「メルシャン」が展開する国産白ワイン。マスカットとナイアガラを原料に使用しており、爽やかな果実味が存分に楽しめます。独特の渋さや酸味が抑えられ、ブドウの甘さにこだわって仕上げられているのが特徴です。

フルーティで深い甘みが楽しめるうえ、アルコール度数も4%と低めのため、初心者の方やワインが苦手な方でも飲みやすい銘柄。さらに、価格も非常に安いため、手軽に楽しみたい方にもおすすめです。

シャトー勝沼 無添加白わいん 甘口

1877年に創業し、長きにわたり親しまれてきた山梨甲州市勝沼の老舗ワイナリー「シャトー勝沼」が手掛ける国産白ワイン。酸化防止剤や保存料を使わずに醸造されており、自然の味わいを安心して楽しめます。

原料には、酸味のあるシュナンブランを使用。ハチミツのようなマイルドな甘さと、爽やかな口当たりが特徴です。爽やかでフルーティな甘口の味わいは、カニクリームコロッケやエビグラタンといった料理との相性が良好。

無添加で仕上げられているため、健康面に気を遣う方にもおすすめの白ワインです。

シャトー・メルシャン(Chateau Mercian) エサンス・ド・甲州

山梨県固有の国産品種「甲州」のなかでも、熟度が高い遅摘みのブドウを原料に使用した白ワイン。香り豊かで、程よく感じられる酸味やコク深い甘みがバランスよく調和しています。

メロンやバナナを思わせるフルーティで豊かな香りに、オーク樽に由来するハチミツ・ナッツ・アーモンドといった芳醇な風味が伴うのも特徴。キンカンやアンズなど、熟した果実の濃厚な甘さも広がります。

酸味と甘さのバランスに優れた心地よい味わいと香りは、食前酒や食後のデザートワインとして味わうのにぴったり。スイーツやフルーツなどの甘いおつまみと一緒に楽しむのもおすすめです。

シャトー・リューセック(Chateau RIEUSSEC) 貴腐ワイン 白 甘口 750ml A.O.C. ソーテルヌ

世界三大貴腐ワインの産地であるソーテルヌを代表する高級白ワイン。原料にはセミヨンを主体とし、ソーヴィニョン・ブランやミュスカデルといった高い糖度のブドウ品種を使用しています。ハチミツを連想させる濃厚でとろけるように広がる豊かな甘さに、花を思わせる優雅な香りが漂うのが特徴。

華やかでエレガントな余韻が長く続くフィニッシュもじっくりと楽しめます。高貴な甘さと華やかな香りを堪能してみたい方や、プレゼント用の白ワインを探している方におすすめです。

シャトー ラグランジュ(Chateau Lagrange) プルミエール コート ド ボルドー スウィート

遅摘みしたブドウを原料に、圧搾と発酵後に8ヶ月間フランス産樽で熟成を行った白ワイン。抑えられた甘みと繊細に絡み合う酸味がフルーティなテイストと調和した、バランスのよい味わいが楽しめます。

食前酒としてや魚料理と一緒に味わうのに適しており、フルーツなどのデザートなどにもよく合います。甘すぎずスッキリとしていて飲みやすいのが特徴。甘さが強いお酒が苦手な方にもおすすめの白ワインです。

シャトー・デュ・ブルイユ(CHATEAU DU BREUIL) コトー・デュ・レイヨン

1822年にフランス北部で設立された、老舗のワイナリーが手掛ける高級白ワインです。原料には高い酸味が特徴のシュナンブラン種のブドウを使用。フレンチオーク樽で長期熟成された、豊かな風味と深い味わいが楽しめる逸品です。

焼きリンゴ・桃・ナッツなどの芳醇な香りに、フローラルな風味も伴います。酸味と上品に広がる果実の甘みがバランスよく調和した味わいが楽しめるのも特徴。酸味のある爽やかな余韻が漂うフィニッシュも楽しめます。

おしゃれなギフトボックス入りのため、ワイン好きな方へのプレゼントにもおすすめの白ワインです。

登美の丘 登美 ノーブルドール 2009

自然豊かで美しい環境のワイナリーで栽培された、自園産のブドウ100%を原料に使用した、国産の高級白ワイン。標高が高く、寒暖差が10℃以上となる日が多い環境で栽培されたブドウは糖度が高く、ハチミツのように芳醇な甘さがあり、爽快な酸味も伴います。

また、約8年もの長期熟成により、複雑でコク深い味わいが広がるのも特徴。さらに、ザラメを思わせる、焦がしたような芳ばしく甘い香りや、ドライパイナップルを連想させる芳醇でいて爽やかな風味も漂います。

エレガントな口当たりで、豊かに膨らむ味わいや香りから、フィニッシュにはボリュームがあり心地よく長く続く余韻が楽しめるのも魅力。食後酒としてや、ブルーチーズと一緒に楽しむのに適しています。国産貴腐ワインの重厚で気品のある贅沢な味わいを楽しみたい方におすすめの白ワインです。