騒音対策や集中して作業したいときに便利な「耳栓」。長時間の利用におすすめできるモノから騒音から身を守るための遮音性が高いモノまで、さまざまな製品がラインナップされています。

そこで今回は、おすすめ耳栓をランキング形式でピックアップ。耳栓の種類や選び方もご紹介します。購入を検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。

耳栓の選び方

種類で選ぶ

スポンジタイプ

By: amazon.co.jp

スポンジタイプは、円筒または円錐の形をしているのが特徴。柔らかいスポンジ素材でできた耳栓を指で押し潰し、耳に押し込むだけで装着が完了するタイプです。

スポンジタイプの耳栓は、スポンジや耳に優しい低反発ウレタンなどの素材を採用しているため、睡眠や勉強など、長時間使用しても違和感を覚えにくいのがポイント。また、装着後に素材が膨らんで耳の中に自然とフィットすることもあり、遮音性が高いのもメリットです。ただし、素材の性質上、汚れが付いたときに洗えないので注意しておきましょう。

フランジタイプ

By: amazon.co.jp

フランジタイプは、複数のヒレが層状になっている耳栓を指します。主にシリコン素材を採用しているのが特徴。水洗いをすることで繰り返し使用できるところがメリットです。

フランジタイプは、気圧の変化に強いモデルも多く、飛行機などで耳の痛みを和らげたいときにおすすめ。なお、スポンジタイプと比較するとやや硬く、挿入したときに違和感を覚える可能性もあるため注意が必要です。

シリコン粘土タイプ

By: amazon.co.jp

シリコン粘土タイプは、柔らかい粘土状の素材を使った耳栓。自分の耳にフィットするよう自由に形を変えられるのが特徴です。スポンジタイプやフランジタイプのように、自分にピッタリ合うサイズの耳栓を探す必要がありません。

また、防水性が高いため、水泳やマリンスポーツでよく使われます。装着時に耳からはみ出す部分も少なく、横向きで寝やすいのもポイントです。なお、ほかのタイプと比較して防音性が低く、基本的に1回きりの使い捨てタイプなので注意しておきましょう。

デジタルタイプ

By: amazon.co.jp

デジタルタイプは、周囲の環境騒音だけを排除して、人の声や着信音など必要な音だけを残す画期的な耳栓。仕事の通勤時間や人の多い休日でも、必要のない騒音を打ち消しながら、呼びかけ声などを聞き逃さずに過ごせます。

本体と繋がったイヤホンタイプの耳栓を装着するだけなので、周囲からは音楽プレーヤーのように見えるのもポイントです。

遮音性で選ぶ

By: amazon.co.jp

耳栓を選ぶ上で最重要なのが遮音性です。どれだけの騒音をカットできるのかを数値化したものがNRR(ノイズ・リダクション・レーティング)で表され、数値が大きいほど防音効果が高いことを意味しています。

NRRは、騒音を示す指標であるdB(デシベル)と1対1で対応。たとえば、100dBの騒音がある場所でNRR30の耳栓を使用すると、30dBの騒音をカットして、70dBの空間にいるような感覚を得られるのが特徴です。

目安として、60dBは人間がうるさいと感じる最低ライン、50dBは家庭用クーラーの音レベル、40dBは図書館の音レベル、30dBはささやき声レベルとなっています。購入する際は、ぜひ参考にしてみてください。

フィット感で選ぶ

耳栓において大切なポイントは、自分の耳にフィットするかどうかです。遮音性に優れた耳栓であっても、自分の耳にフィットしなければ使い続けるうちに耳が痛くなったり、音漏れが起こったりする可能性もあります。スポンジタイプやウレタンタイプであれば、耳栓の形が耳の形に合わせてフィットするので使い勝手は良好です。

用途で選ぶ

急激な気圧変化による耳鳴りを防ぐ飛行機用耳栓や、耳の中に水が浸入することを防ぐ水泳用耳栓など、耳栓のなかには特定の機能に特化したタイプもラインナップされています。そのほか、大音量から耳を守ってくれる工事現場用耳栓など、特化している機能はさまざまです。具体的な用途が決まっている方は、その用途に合った機能を持つタイプを選ぶようにしましょう。

耳栓のおすすめランキング|スポンジタイプ

第1位 モルデックス(Moldex) ピュラフィット 耳栓

モルデックス(Moldex) ピュラフィット 耳栓

防音製品においてトップクラスのシェアをもつ「モルデックス」の耳栓です。NRR33の高い遮音性を有しているのが特徴。ツルツルと滑らかな触り心地で、耳にしっかりと入れても違和感を覚えにくい仕様です。

クッション性のある柔らかい素材なので、耳に優しくフィットするのも魅力。長時間つけていても耳が痛くなりにくいため、睡眠時や集中して仕事をしたいときなどにおすすめです。心地よい使用感と遮音性を両立したい方は、ぜひチェックしてみてください。

第2位 モルデックス(Moldex) メローズ 耳栓

モルデックス(Moldex) メローズ 耳栓

NRR30の遮音効果があり、中音から高音レベルの環境騒音をしっかりカットできる耳栓。軽くてつけ心地がよいので、耳栓の圧迫感を覚えにくいのが魅力です。

ソフトで心地よいフィット感があるため、長時間つけて痛くなりにくいのもポイント。寝返りをうっても耳栓が外れにくいので、睡眠時のいびき対策にも適しています。 遮音性だけでなく、つけ心地のよさにもこだわりたい方におすすめです。

第3位 ピップ イヤーホリデイ

ピップ イヤーホリデイ

裾広がりのベル型の耳栓が耳の入り口を塞ぎ、遮音性能に優れている耳栓。不快な高音域のノイズに効果を発揮し、騒音や雑音をカットします。低音域の電話や会話の声はキャッチするため、日常生活に支障がでにくいのも特徴です。

先端部を指でつまんで細くし耳に優しく挿入すると、耳の形に合わせてゆっくりと膨張します。肌の柔らかさに近い素材を採用しているので、耳にフィットしやすいのもポイント。先端が丸くなっているため、耳の中にスムーズに挿入できます。

表面が滑らかに加工されているので汚れがつきにくく、お手入れも簡単。価格も安く、手軽に耳栓を試してみたい方におすすめです。

第4位 DKSHジャパン サイレンシア レギュラー

DKSHジャパン サイレンシア レギュラー

耳にダメージを与える高周波のノイズを集中的にカットする耳栓。耳障りな騒音は音波のピッチが短いため、耳栓内の組成分子に衝突し分散されます。低周波音は耳栓の組成分子を通り抜ける設計なので、人の声など生活に必要な音はきちんと聞こえる仕様です。

遮音性能値は32NRR。交通量の多い交差点の騒音も、静かなオフィスくらいの音量に低減できると謳われています。ポリウレタン素材特有の柔らかなつけ心地がありながら、強力な防音効果が期待できる耳栓です。

第5位 3M 耳栓 ひもなし E-A-R プッシュインス 3184000

3M 耳栓 ひもなし E-A-R プッシュインス 3184000

耳栓に慣れていない方でもしっかりとつけられる耳栓。グリップを指でつまみながら耳の中に入れるだけなので、装着の手間がかかりにくい仕様。グリップが耳の奥まで入らないようへの字型に曲げられており、安全面にも配慮されています。耳栓を指で押し潰す必要もなく、衛生的に使えるのも魅力です。

遮音性能値は31NRRで、勉強に集中したいときや生活騒音に悩まされている方におすすめ。グローブや軍手などをつけたままでも装着できるため、工場や工事現場などでも重宝する製品です。

第6位 ハワードレイト(HOWARD LEIGHT) マックスライト

ハワードレイト(HOWARD LEIGHT) マックスライト

マシュマロのような柔らかさで、優しいつけ心地を実現した耳栓。長時間装着していても耳が痛くなりにくく、違和感を覚えにくいのが特徴。耳の中で優しく広がってフィットするので、耳の小さな方にもおすすめです。

T字型のフォルムは耳の中に入りやすく、着脱しやすいのもポイント。遮音性能値は30NRRで、集中して勉強や仕事をしたいときや、快眠を追求したい方に適した耳栓です。

第7位 ハワードレイト(HOWARD LEIGHT) 耳栓 FIRMFIT

ハワードレイト(HOWARD LEIGHT) 耳栓 FIRMFIT

 
復元力の高いPVCを採用した耳栓です。汗や水などに触れても性能が衰えにくく、高温多湿の環境にもおすすめ。使用前に指先で揉みほぐすことで、よりフィット感が向上します。

防音効果と心地よい装着感を追求して作られており、耳栓の圧迫感が苦手な方にもぴったり。30NRRの遮音効果があるため、集中して勉強したいときや睡眠時のいびき対策など幅広い用途に対応しています。

第8位 +d 耳栓 ミミペット

+d 耳栓 ミミペット

ダックスフントをモチーフにしたユニークな耳栓。頭とお尻に分かれたパーツを装着すると、胴の長いダックスフントがひょっこりと耳から顔を出しているように見えます。柔らかいシリコンスポンジで作られているので、耳が痛くなりにくいのもポイントです。

左右のパーツをひとまとめにできる筒状のケースに入れると、ダックスフントが自立する仕様。おしゃれでかわいい耳栓を探している方はチェックしてみてください。

第9位 LYSIAN ソフトフォーム耳栓

LYSIAN ソフトフォーム耳栓

高品質の発泡ウレタンで作られており、遮音性に優れた耳栓です。遮音性能値は31NRR。挿入した耳栓は45秒ほどかけてゆっくりと復元するため、耳の中を痛めにくいのが特徴です。

保管用のプラスチックケース内には120個のウレタン耳栓が入っており、使うたびに新しい耳栓に交換可能。さらに、防水仕様の3段フランジタイプの耳栓も2個付属しています。シンプルで使いやすいモノが欲しい方や、衛生的に耳栓を使いたい方におすすめです。

耳栓のおすすめランキング|フランジタイプ

第1位 3M イヤープラグフランジタイプ 1290

3M イヤープラグフランジタイプ 1290

熱可塑性エストラマーを採用しており、ソフトな装着感が特徴的な耳栓。大きさの異なる3種類のフランジが耳の中にぴったりとフィットします。高音域は高い遮音性を発揮しつつ、会話域の遮音率は抑えられるため、耳栓をしたままでも会話がしやすいのもポイントです。

左右の耳栓が紐でつながっており、片方だけ紛失するのを予防。また、水洗いできるタイプなので、衛生面が気になる方にもおすすめです。

第2位 モルデックス(Moldex) 高性能耳栓 ロケッツ6485

モルデックス(Moldex) 高性能耳栓 ロケッツ6485

誰でも手軽に装着できるようデザインされた耳栓。指でつまみやすいよう根本にグリップがついているので、スムーズに耳へ挿入できます。先端にはエアクッションが付属し、長時間装着しても耳が痛くなりにくいのも特徴です。

27NRRの遮音効果があるため、快眠サポートから工場での騒音カットまで幅広く対応。専用のプラスチックケースが付属しているので、清潔に持ち運べるのもポイントです。

また、耳栓がコードでつながれており、片方だけ紛失してしまう心配もありません。汚れがついても洗浄すれば繰り返し使えるため、経済的に使えます。

第3位 SUREFIRE イヤーマフ ソニックデフェンダー プラス EP4-BK-MPR

SUREFIRE イヤーマフ ソニックデフェンダー プラス EP4-BK-MPR

銃声などの騒音から耳を守るために開発された耳栓です。米軍をはじめ、遮音性に優れており、世界中の軍隊や警察で採用されています。不快なノイズのみカットされるので、日常生活に必要な会話は妨げにくいのが特徴です。

人間工学に基づき設計された特殊な構造が耳にフィットし、ずれたり外れたりしにくいのもポイント。山登りやランニングなどのスポーツシーンにもおすすめです。

付属のケーブルを装着すれば左右の耳栓をつなげられるので、片方だけ紛失してしまう心配もありません。イヤホンのようなデザインもおしゃれで、外出中も抵抗なく装着できます。機能性に優れたアイテムを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

第4位 DKSHジャパン サイレンシア フライトエアー 飛行機用耳せん Sサイズ

DKSHジャパン サイレンシア フライトエアー 飛行機用耳せん Sサイズ

離着陸時の鼓膜や耳の痛みを軽減する飛行機用耳栓。耳栓内部の空気調節機能により、急激な気圧の変化をゆるやかにできます。18NRRの遮音効果があり、周りの音を気にせず機内で快適に過ごしたい方にもおすすめです。

専用のケースも付属しているため、ホコリや汚れをつけずに持ち運び可能。柔らかくしなやかな5段フランジが耳に優しくフィットし、ずれたり外れたりしにくいのもポイントです。通常の耳栓よりも小さめのSサイズなので、耳が小さめの方はぜひチェックしてみてください。

第5位 GLOBALROAD 日本人向けデザイン耳栓

GLOBALROAD 日本人向けデザイン耳栓

日本人向けにデザインされており、耳に吸い付くようなフィット感が特徴の耳栓です。約32dBまで騒音を低減するため、集中して勉強したいときや睡眠時のいびきが気になる方におすすめ。一般的な耳栓よりも短めに設計されているので、寝返りをうっても耳から抜け落ちにくいのがポイントです。

フランジの上部に開いた小さな穴により、耳への圧迫感を軽減。水洗いすれば汚れがサッと取れるため、衛生的に使えます。専用の耳栓ケースが付属しているので、旅行や出張などにも携帯しやすい耳栓です。

第6位 Quietide 耳栓 大小2サイズセット

Quietide 耳栓 大小2サイズセット

独自開発されたフィルターが搭載されており、環境ノイズだけをカットする耳栓。耳を完全に塞がないため、目覚まし時計のアラームや警報など必要な音を聞き逃しません。中央に空気の通り道が開いているので通気性がよく、耳が詰まるような不快感を軽減しています。

大小2つの耳栓がセットになっているため、耳にしっくり合うモノを選択可能。付属の携帯ケースはカバンなどに引っかけられるように作られており、気軽に持ち運べるのもポイントです。

汚れがついたら丸洗いできるだけでなく、長期間使用しても弾力が落ちにくいのでコスパも良好。高い音から低い音まで音圧を31dB低減でき、オフィスや電車、睡眠など幅広いシーンで使える耳栓です。

第7位 クレッシェンド(crescendo) 耳栓 オフィス テレワーク用

クレッシェンド(crescendo) 耳栓 オフィス テレワーク用

騒音を低減し仕事の効率を上げるために作られたオフィスワーク専用耳栓。無関係な会話や電話の着信音は気にならないレベルまでカットすることで、仕事の効率を上げたい方におすすめです。

柔らかいシリコン素材を採用しているので、着脱もスムーズ。大小2種類のイヤーチップが付属し、耳の形や大きさに合わせて装着できます。汚れが気になるときは水で洗浄できるため、衛生面が気になる方にもおすすめです。

第8位 iMeBoBo ノイズリダクション耳栓

iMeBoBo ノイズリダクション耳栓

人体工学に基づいて作られた特殊なフランジにより、耳にしっかりとフィットしやすい耳栓。楕円形の傘が3層重なっており、約60%の騒音を軽減すると謳われています。遮音値は最大40dBで、工事現場やいびきなど大きな騒音に悩んでいる方におすすめです。

肌に優しいシリコン素材を採用しており、長時間着用しても快適に過ごせます。また、着脱しやすいつまみが付属しているのも魅力。遮音性の高さだけでなく、使い勝手にも追求したい方はチェックしてみてください。

第9位 EAR PEACE HD 音楽用耳栓

EAR PEACE HD 音楽用耳栓

ライブやコンサートなどの音を適度に低減できる音楽用耳栓。11・14・19dBの3種類の遮音フィルターが付属しており、用途に応じて交換して使用します。一部の音域だけをカットするので、楽器や歌声などはクリアに聞こえるのが特徴です。

丈夫で破れにくい医療用の高品質シリコンを採用。また、おしゃれで携帯性に優れたアルミケースが付属しており、持ち運びのしやすさにも優れています。

耳栓のおすすめランキング|シリコン粘土タイプ

第1位 DKSHジャパン サイレンシア ソフトシリコン

DKSHジャパン サイレンシア ソフトシリコン

シャワーからマリンスポーツまで幅広く使える防水仕様の耳栓。密度が高く柔らかいシリコン素材が、耳の形に合わせて変形しフィットします。耳の入り口に付けて使うため、耳に挿入するタイプよりも圧迫感がありません。水で洗浄すれば繰り返し使えるので、コスパのよさも魅力です。

遮音性能値は25NRR。また、ちぎって量を調節できるため、耳の小さな方や子供にも使用できます。圧迫感のない耳栓を探している方はチェックしてみてください。

第2位 bioTAP ソフトシリコン耳栓

bioTAP ソフトシリコン耳栓

いびきを気にせずにぐっすり眠りたい方や、生活騒音が気になる方におすすめの耳栓。完全防水タイプなので、入浴や水泳などにも活用できます。柔らかく変形しやすいソフトシリコンで作られており、さまざまな形や大きさの耳に使えるのもポイントです。

中性洗剤と温水で耳栓の汚れを洗い流し、日陰で乾燥させれば再利用が可能。3組の耳栓がセットになっているため、硬くなったり汚れが落ちなくなったりしたら新しいモノと交換できます。専用の収納ケースが付属しているので、外出先でも気軽に使える耳栓です。

第3位 PUTTY BUDDIES 耳栓

PUTTY BUDDIES 耳栓

中耳炎や外耳炎患者のためにアメリカで開発された水泳用耳栓。密閉性が高いシリコン粘土なので、長時間装着していても不快感を覚えにくいのが特徴です。

鮮やかな色を採用しているため、耳から外れても見つけやすいのもポイント。また、好みの大きさにちぎって使えるので、耳が小さな方にもおすすめです。さらに、おしゃれでかわいい携帯ケースが付属しており、気軽に持ち運べます。

耳栓のおすすめランキング|デジタルタイプ

第1位 キングジム(KingJim) デジタル耳せん MM1000

キングジム(KingJim) デジタル耳せん MM1000

高性能なアクティブノイズキャンセリング回路により、気になる環境騒音だけを約90%低減すると謳われている耳栓。エアコンの作動音や電車内の騒音などをカットし、着信音やアナウンスなど必要な音は聞こえるように作られています。

ポケットやカバンなどに入れたままでも使いやすい85cmのコードが内蔵。コードは本体に巻きつけられるので、省スペースで保管できます。コードストッパーも付属しており、絡まったり断線したりしにくいのも特徴です。

単4形アルカリ電池1本で、約100時間の使用が可能。電源スイッチを入れるだけですぐに使えるため、機械操作が苦手な方にもおすすめです。イヤホンタイプの耳栓なので、音楽を聞いているかのように目立たず使えます。

第2位 キングジム(KingJim) デジタル耳せん MM2000

キングジム(KingJim) デジタル耳せん MM2000

スイッチ1つで雑音をカットし、会話など必要な音だけを残せる耳栓。電車の走行音が気になるときや、飛行機内でゆっくりと眠りたいときなどにおすすめです。防塵・防滴仕様なので、汗や粉塵などが気になる業務環境でも重宝します。

リチウムイオン電池が内蔵されているため、モバイルバッテリーやパソコンからの充電が可能。フル充電しておけば約50時間連続駆動するので、こまめに充電する手間もかかりません。

周辺環境や好みによって使い分けられるように、シリコンとウレタンの2種類のイヤピースが付属。専用ポーチも付属しているため、細かなパーツを紛失する心配もありません。使い勝手のよさはもちろん、イヤホンケーブル一体型のかっこいいデザインも魅力です。

第3位 DISHENG TECH ノイズキャンセリング耳栓 Silent Gear Mu-On

DISHENG TECH ノイズキャンセリング耳栓 Silent Gear Mu-On

リチウムポリマーバッテリーが搭載された、USB充電式のデジタル耳栓です。独自開発されたICチップにより低消費電力を実現。約1時間の充電で、100時間の連続使用が可能です。

耳に付けてスイッチをスライドするだけで、耳障りな騒音だけを大幅にカット。電車や飛行機、車の排気音などを低減し、耳への負担を軽くします。

イヤホンケーブル一体型のネックバンド設計により、スマートで使いやすいのも魅力。S・M・Lサイズの専用イヤーピースが付属しているため、耳の形や好みに合うモノを装着できます。本体の重量は約15gと比較的軽量なので、外出先でも気軽に使える製品です。

第4位 QuietOn Sleep デジタル耳栓 QuietOnSleep

QuietOn Sleep デジタル耳栓 QuietOnSleep

いびき音を軽減するのに有効なアクティブノイズキャンセリング機能を搭載した耳栓。マイクを使ってノイズを取り込み、スピーカーから逆位相の音を発生させて騒音をカットします。通常の耳栓ではブロックしにくい交通騒音にも効果を発揮するのが特徴です。

従来モデルよりも40%小さく改良されており、耳への負担が少ないのもポイント。耳栓の周りは柔らかい素材で覆われているので、耳が痛くなりにくく快適です。フル充電で20時間使用できるため、睡眠時や長時間の移動にも対応できます。

スリーピングモードとヒアリングモードをワンタッチで切り替えられるので、状況に応じて会話や電話などの音を拾うことが可能。機能が充実しているだけでなく、高級感のあるデザインも魅力です。

耳栓のAmazon・楽天市場ランキングをチェック

耳栓のAmazon・楽天市場の売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。