便利な切断工具として知られている「超音波カッター」。プラモデルの作成時やDIYなどで使われるモノで、細かい振動を利用して効率的に切断できるのが特徴です。

そこで今回は超音波カッターのおすすめモデルをご紹介。どれも高価な製品なので、購入を検討している方はしっかりと違いをチェックしましょう。

超音波カッターとは?

By: amazon.co.jp

超音波カッターとは、1秒間で数万回もの振動を刃先に伝え、摩耗熱によって材料を切断する道具です。力を加えて切断する、通常のカッターやナイフ、ハサミなどの刃物より、加える力も少なくスムーズに作業が行えます。切断面がキレイに仕上がるのも大きな特徴です。

ただし、鉄パイプやコンクリートといった非常に硬いモノをはじめ、陶器やガラスなど刃物で切りにくいモノの切断はできません。あくまでも、カッターの刃で切れるモノへの使用に限られます。

モデルによって性能は違いますが、プラスチックだけでなく、アクリル素材やペットボトル、べニア、ダンボール、紙、布などの切断も可能。業務用モデルのなかには、さらに幅広い材料の切断ができるタイプもあります。

超音波カッターの選び方

用途で選ぶ

業務用

By: honda-el.co.jp

業務用の超音波カッターは、比較的大型で切断パワーが大きい特徴があります。また、連続稼働時間が長いため、作業しやすいのがメリットです。仕事で長時間使ったり、大量生産に活用したりする場合は業務用の超音波カッターを選びましょう。たとえ趣味で使う場合でも、頻繁に使用するため作業効率を重視するのであれば、業務用のモデルがおすすめです。

また、業務用の超音波カッターは、性能の高い反面、大型であるため価格が高い傾向にあります。予算や使用頻度を考慮して、自分に合ったアイテムを選びましょう。

ホビー用

By: amazon.co.jp

業務用の超音波カッターを省力化し、小型にしたモノがホビー用の超音波カッターです。業務用超音波カッターほど長時間連続で使用することはできませんが、10分程度であれば問題なく使えます。

手軽さや切断面のキレイさは十分なほか、小型のため持ち運びやすい点がメリット。プラモデル製作などの趣味目的で、業務用ほどの性能やパワーを求めない場合はホビー用の超音波カッターがおすすめです。最近では業務用とほぼ変わらないパワーを出せるホビー用カッターもラインナップされています。

スイッチの種類で選ぶ

手元スイッチ式

By: sonotec.com

ハンドピースと呼ばれる刃が付いている部分にスイッチがあるのが、手元スイッチタイプです。手元にスイッチがある超音波カッターは、手元に集中する作業をしながら同時に電源のオンオフも切り替えられます。

また、片手でも行えるような作業に超音波カッターを使いたいのであれば、手元スイッチタイプの方が手軽に使用可能です。

フットスイッチ式

By: amazon.co.jp

ハンドピースや発振機のほかに別途足でスイッチを操作するパーツが付属しているのが、フットスイッチタイプです。フットスイッチタイプの超音波カッターは、手元の作業に集中しつつ電源は足元で操作できるので、より精密な作業にも集中しやすいメリットがあります。

また、両手を使って行う細かい作業の際にも、作業を中断させずスムーズに電源操作ができるのも魅力です。

安全性の高さで選ぶ

By: amazon.co.jp

超音波カッターは当然刃物なので、怪我をする危険性があります。そのため、安全性の高さもしっかりとチェックしておきましょう。

おすすめは、スイッチを押している間だけ振動するタイプの超音波カッターです。電源を入れている間ずっと振動し続けるタイプとは異なり、スイッチから手を離せば止まるので怪我をするリスクを下げられます。使っている間はずっとスイッチを押し続けなければならないので作業効率は低くなりますが、安全性は良好です。

また、ハンドピースを固定できるようにロック機能が付いているモノもおすすめ。作業中に手から外れる危険を回避できるので、安全性を重視する方は確認しておきましょう。

TAF回路を搭載しているかどうかで選ぶ

By: suzuki.co.jp

超音波カッターは少ない力で切れる分、振動による摩擦熱が発生します。切る対象物の材質によっては溶けてしまう恐れがあるので注意しましょう。

そこでおすすめなのが、TAF回路を搭載した超音波カッター。TAF回路とは、出力パワーの強弱を対象物の種類によって自動で変更する機能のことです。溶けやすい材質のモノを切るときはパワーを最小限に抑えて切断できます。

特に、プラスチックは切断時の熱で溶け出す恐れもあるため、プラモデル作りに使う場合は、TAF回路を搭載しているカッターがおすすめです。

超音波カッターのおすすめメーカー

本多電子(HONDA ELECTRONICS)

By: rakuten.co.jp

超音波カッターを製造している有名メーカーといえば、本多電子です。1956年に魚群探知機を発売してから、超音波を用いた製品を多数開発しています。超音波器具の製造においてのパイオニアです。

超音波カッターは業務用もホビー用もラインナップしているので、目的に合わせて最適なモデルを選べます。

スズキ(SUZUKI)

By: rakuten.co.jp

大手自動車メーカーとして有名なSUZUKIは産業機器メーカーという一面ももっており、超音波溶着機や洗浄器など超音波を用いた製品を多数ラインナップしています。

超音波カッターについては主に業務用を展開しており、スイッチの位置や重量などが異なる製品を揃えているのが特徴です。

超音波カッターのおすすめモデル|ホビー用

本多電子(HONDA ELECTRONICS) 超音波カッター ZO-80

本多電子(HONDA ELECTRONICS) 超音波カッター ZO-80

強力な切れ味が特徴のホビー用超音波カッターです。ポリエステルやアクリルなどの樹脂で、板厚3mm以下の切断に適したモデル。環境温度や硬度によっても異なりますが、板厚3mmを1cm切断するのにかかる時間は約3秒程度です。

パワーの切り替えが、ノーマル・ハイモード・スーパーハイモードの3段階あるので、材料の厚みや硬さによって調節できます。本格的なプラモデルなどの模型作成や、DIYをスムーズに行いたい方におすすめのアイテムです。

本多電子(HONDA ELECTRONICS) 超音波カッター USW-334

本多電子(HONDA ELECTRONICS) 超音波カッター USW-334

1秒間で4万回の高速振動で、軽い力でも滑らかに切断できるホビー用超音波カッター。切断面がキレイに仕上がるのも特徴です。手元スイッチ式で、駆動するのはスイッチを押している間だけなので、事故のリスクも軽減します。

ハンドピースが収まるホルダーも付いているので、収納にも便利です。また、超音波カッターでは価格が安いのも魅力。手軽で優れた性能のモデルを探している方におすすめのアイテムです。

本多電子(HONDA ELECTRONICS) ZO-41 超音波カッター

本多電子(HONDA ELECTRONICS) ZO-41 超音波カッター

TAF回路の搭載で、必要に応じてノーマルとハイモードの選択ができる超音波カッター。ハイパワーモードでは、大きなパワーが振動子に伝わります。そのため、摩擦熱と振動熱で振動子が熱破損しないよう、ハンドピース内の温度が上昇すれば停止する保護センサーを搭載。ハイパワーモードでの作業中には温度センサーが働いて、約5分程度で駆動がストップします。

また、ノーマルモードの使用では、ボタンを1回押せば10分間作動し、もう1回ボタンを押せば停止する機能も導入。ボタンを押し続けずに作業が可能です。安全面も考慮し、ボタンを押しているときだけ動作する機能もあり、電源立ち上げの際に選択できます。作業効率のよさと、安全性の高さの両方を備えた超音波カッターを探している方におすすめのアイテムです。

本多電子(HONDA ELECTRONICS) ホビー用超音波小型カッターZO-30プラ

本多電子(HONDA ELECTRONICS) ホビー用超音波小型カッターZO-30プラ

プラスチック専用で、プラモデル製作に適したホビー用超音波カッター。1秒間で4万回の振動により、プラスチックがスムーズにカットできます。切断中に大きな力が加わった際には、自動で超音波振動が停止する機能も搭載し、安全面にも優れたモデルです。

また、パッケージの装飾や、付属品などを必要最小限に抑え、リーズナブルな価格を実現しているのもポイント。超音波カッターを使って、初めてプラモデル作りをする方におすすめのアイテムです。

コトゥラ(CUTRA) ワンダーカッター WC40000F25W

コトゥラ(CUTRA) ワンダーカッター WC40000F25W

韓国のメーカーが開発した充電式の超音波カッター。1秒間で4万回の高速振動により、最大5mmまでの厚さを切断できます。プラスチックのほか、アクリルや化学繊維、べニア、レザー、フェルト、ゴム、クラフト紙など幅広い素材を細かくカット可能です。

プラモデル作りやDIYをはじめ、アクセサリー作りなどにも適したモデル。高性能なので、業務用としてもおすすめのアイテムです。

ごんた屋 (GONTA) 超音波カッター R31-GONTA

ごんた屋 (GONTA) 超音波カッター R31-GONTA

ごんた屋と本多電子により共同開発されたモデル。プラスチック・アクリル・フロアマット・壁紙・カーボン調カッティングシートなどの切断ができます。さらに、車両のテール・ライト・インパネや軽量木材などの加工も可能です。

また、振動によって発生する摩擦熱を利用して、接着もできるアイテムです。プラスチック素材を溶かして融合させることで、強度もしっかりと持たせられます。プラモデルやフィギュアなど、プラスチック製品の補修にもおすすめです。

超音波カッターのおすすめモデル|業務用

スズキ(SUZUKI) 超音波カッター SUW-30CTL

スズキ(SUZUKI) 超音波カッター SUW-30CTL

両手で作業をするのに便利なフットスイッチ式の業務用超音波カッター。プラスチック製品の切断や穴あけ、定規を使った細かいカット作業などができます。電子回路基盤のパターンを修正するのにも適したモデルです。

また、TAF回路が搭載されているため、カットする素材によって自動で出力を調節できます。そのため、業務用の超音波カッターを使ったことがない方でも扱いやすいのも特徴。ハイパワーで、使い勝手のよい超音波カッターを探している方におすすめのアイテムです。

スズキ(SUZUKI) 超音波カッター SUW-30CD

スズキ(SUZUKI) 超音波カッター SUW-30CD

手元スイッチ式で、細かいカッティング作業に適した業務用超音波カッター。ゴム配管や樹脂製の部品のカットや補修に適したモデルです。自動車のバンパーや内張り部分のカット・穴あけ・補修もできます。

TAF回路も搭載しているので、出力を自動で制御。プラスチックなど、溶けやすい素材も出力を最小限に抑え、溶かさずスムーズにカットができます。高性能で、さまざまな用途に使用しやすい超音波カッターを探している方におすすめのアイテムです。

TGK 超音波ミニカッター KW-430C

TGK 超音波ミニカッター KW-430C

By: tgk.co.jp

直線だけでなく、曲線も楽にカットできる業務用超音波カッター。1秒で約4万回の振動で溶断し、滑らかに仕上がります。フットスイッチ式のため、定規を使った細かい作業や綿密な作業にも適したモデルです。

サイズは、幅17.5×奥行き28.5×高さ16cmと業務用としてはコンパクト。重量も2.5kgなので、比較的持ち運びしやすいのが特徴。自宅で業務を行う方や、頻繁に使用する方にもおすすめのアイテムです。

アズワン(ASONE) 超音波ミニカッター IUC-1000-T

アズワン(ASONE) 超音波ミニカッター IUC-1000-T

専用アルミケースに収納して便利に持ち運べる業務用超音波カッター。一式収納可能なので、保管もしやすく、破損なども予防できます。また、ハンドピースは約70gと軽量なので細かい作業がしやすいモデルです。

1秒間に約2万2千回の振動で、キレイに切断できるのも特徴。軽い力でストレスも少なくスムーズに作業が行えます。40枚で1セットの替刃・刃固定具1個・刃固定ビス3個・六角レンチ1本・アースコード1本が付属しており、便利なのも魅力です。

ソノテック(SONOTEC) 超音波カッター SF-30.HP-660

ソノテック(SONOTEC) 超音波カッター SF-30.HP-660

航空機の部品加工にも使用される、ハイパワーで高性能な業務用超音波カッター。1秒で4万回の振動で、振幅も30ミクロンの高速微小振動により、シャープでキレイな切断面で切り粉も少なくカットが可能です。プラスチック類や布をはじめ、ゴムや皮革など幅広い素材を自由自在に切断や加工できます。

また、手元スイッチ式のため、オンとオフの切り替えもスムーズにでき、作業効率も向上。ハンドピースは150gと軽量なので、綿密な作業を行う際も手への負担を軽減します。作業効率を重視した、高性能な超音波カッターを探している方におすすめのアイテムです。

ナカニシ(NAKANISHI) ソニックカッター US15CBS

ナカニシ(NAKANISHI) ソニックカッター US15CB

210gの軽量ハンドピースで、自在に操作が可能な業務用超音波カッター。複雑な形状の素材も、綿密なカットができます。TAF回路も搭載しており、加工圧や負荷抵抗の変動に対応するのもポイント。出力を自動で調節でき、キレイな切断面に仕上がります。

また、手元スイッチ式ですが、別売りされているフットペダルの使用で、フットスイッチ式にもできて便利です。ほかにも、別売りのオプションパーツが豊富で、用途に応じてカスタムが可能。さまざまな素材のカットや加工を行う方におすすめのアイテムです。

ソノテック(SONOTEC) SF-0102+HP-2200

ソノテック(SONOTEC) SF-0102+HP-2200

収納台が付いていて、持ち運びに便利な業務用超音波カッター。樹脂をカーボンクロスに染み込ませたカーボンシートである、カーボンプリプレグの切断に特化したモデルです。厚さ10mmのカーボンプリプレグを切断できる性能を備えています。

さらに、ゴムや布、プラスチックなど幅広い素材に使用できる汎用性が高いアイテムです。また、動作中には光と音によって知らせてくれるので、安全面にも優れています。