「カラビナ」は、本来登山用具として使用される重要な機能性ツールです。人間の体重を支えられる頑丈な造りと、素早い動作に対応可能な機能を持つシンプルな構造が特徴。その高い機能性から、アウトドアだけでなく日常生活でも多彩な使い道があります。

ここでは、カラビナの多様な使い方と選ぶ際のポイントをご紹介。また、おすすめのカラビナをピックアップしているので気になる方はチェックしてみてください。

カラビナとは?

開閉可能な部品(ゲート)の付いた金属製リングで、ロッククライミングや登山などアウトドアシーンで使用される登山用具のひとつ。ロープとハーネスなどを素早く正確につなげる役割を担います。全体重を支える強度を持ち、緊張の高まるシーンで使用されるアイテムです。

カラビナの種類

オフセットD型

By: amazon.co.jp

カラビナは、その形状により3種類に大別されます。現在主流なのは、アルファベットのDのような形からその名がついた「オフセットD型」と呼ばれるタイプです。荷重のかかる方向が一定の場合に多く使用され、支点がずれにくいのが特徴。強度を高く保持できるカラビナです。

オーバル型(O型)

By: amazon.co.jp

楕円形の形から「オーバル型」、あるいは簡単に「O型」とされるカラビナ。両方向からの荷重に強く、幅の広いスリングやプーリーを使用する場合はオフセットD型より相性もよいため、レスキューにも使われます。

HMS型

By: amazon.co.jp

両サイドの幅が異なる洋梨のような形のカラビナ。ロッククライミングなどで使用されるアイテムです。荷重方向が広く、さまざまな場面で使える万能タイプといえます。片方が幅広のため、複数のアイテムを付けたい場合におすすめです。

カラビナのアウトドア以外の使い方

鍵とセットに使う

By: amazon.co.jp

開閉機能を持つ金属製リングのカラビナは、アウトドア以外にも便利な使い方があります。おすすめは、鍵を付けるキーホルダーとしての使い方。カラビナの特徴である開閉機能を活用して、家や車、自転車の鍵などを簡単に取り付け・取り外し可能です。

たとえば、「自宅で使う鍵」や「仕事専用の鍵」など、カラビナで用途別にセットを作って使い分けるとさらに使い勝手は向上します。自宅用鍵セットはベルトループに引っかけ、仕事専用の鍵セットはバッグの持ち手やショルダーベルトにかければ、使用場面で取り違えることもありません。

また、鍵を使う場合も、取り外ししやすいカラビナは固定した箇所から簡単に外して使えるため、理想的なキーホルダーといえます。

ファッションアイテムとして使う

By: amazon.co.jp

カラビナは、本来のアウトドア用アイテム以外にも、おしゃれでカラフルなタイプも販売されており、ファッションアイテムとしての活用方法があります。デザイン性重視のカラビナは数多くあり、色合いも含めファッション重視のコーディネートも可能。

同型で色違いのカラビナを日替わりで使い分けたり、大きさの異なるカラビナを重ねて使用したりと、アイディア次第で自分だけのおしゃれを楽しめます。

荷物の固定に使う

By: amazon.co.jp

車の中やカバンなどに付いたフックにカラビナをかけることで、買い物袋などの荷物を簡単に固定可能。荷物を降ろす際も、手軽に開閉するカラビナはすぐに取り外し可能で、手間取ることもありません。

また、飲食店で荷物の置き場所がないときは、カラビナを使って椅子などに固定できます。手を空けたいときや荷物の置き場所に困ったときは、カラビナで荷物を固定する使い方がおすすめです。

ペットのリードに使う

犬の散歩用リードにカラビナを付けておくと、リードを柱やポールに固定する際にとても便利。リード手元の輪にカラビナを通し、ポールなどに一周させて紐部分にかければ、長さを保ったままリードを固定可能です。散歩中のちょっとした買い物などで重宝する、カラビナならではの機能といえます。

カラビナの選び方

カラビナの強度をチェック

カラビナ本来の使用方法である登山やロッククライミングなど、ハードな使い方をする際に最も重視したいのは強度です。カラビナの強度は、静荷重を想定した単位の「kN(キロニュートン)」で表示。その値で破断するという意味の「破断強度」を示し、強度の方向を示す矢印とともに本体に刻印されています。

また、「UIAA」と刻印されたカラビナは国際山岳連盟の安全基準を満たしているという意味で、「CE」の刻印はヨーロッパ基準を満たした製品です。強度を必要とする用途では、これらのマークが刻印された製品をおすすめします。

素材で選ぶ

By: amazon.co.jp

カラビナは、多様な種類の金属で作られています。使用するシーンによっては十分な強度が求められるため、素材選びは重要なポイント。特にロッククライミングや登山、人命救助に使用する際は、強度の高いジュラルミン製がおすすめです。

一方、キーホルダーとして使う場合は軽量で丈夫なアルミ製がおすすめ。ファッションアイテムにするなら、強度や素材はそれほど問題ではありません。気に入ったデザインのモノを選びましょう。

大きさで選ぶ

使用するシーンにより、求められる大きさは異なります。リングの大きさが引っかけるスリングの幅やロープの太さに足りなければ、登山やロッククライミングでは死活問題。また、冬期のグローブや防寒用手袋の使用を想定して、グローブなどを装着した状態で使用できる大きさかをチェックする必要があります。

キーホルダーとして使用する際は、鍵の個数に合わせてカラビナの大きさを確認しましょう。自分の用途を明確にし、それに適した大きさのアイテムを選ぶことが大切です。

重さで選ぶ

By: amazon.co.jp

登山やロッククライミングに使用する際は、強度だけでなく重さも考慮すべきポイント。十分な強度を確保したいシーンですが、必要以上に強度が高く重いカラビナは装備重量がかさみ、体力を消耗しかねません。

また、キーホルダーやファッションアイテムとして選ぶ際は、ずっしりした重量ゆえの存在感あるタイプも選択肢のひとつ。日常的に使用する際は、軽く操作性の高いカラビナがおすすめです。

カラビナのおすすめブランド

マムート(MAMMUT)

By: amazon.co.jp

「マムート」は、1862年にスイスで設立された、歴史ある登山用品製造ブランド。クライミングロープの製造から始まり、現在では世界50以上の国や地域でグローバルに展開しています。カラビナは1864年に発表され、クライマーや山岳ガイドなどプロの登山家に信頼されている老舗メーカーです。

ロックテリクス(roc’teryx)

By: amazon.co.jp

「ロックテリクス」は、ドイツの登山家がクライミングシューズ販売のため立ち上げたブランドです。2007年から、株式会社マジックマウンテンが同ブランドの商標を用いてカラビナの開発をスタート。リーズナブルながら頑丈でデザイン性の高いアイテムに定評のあるおすすめブランドです。

マウンテンダックス(mountain dax)

By: amazon.co.jp

1977年に設立された日本の登山用品ブランド。アイゼンやバックパックなどのアイテムを中心に、高機能なアウトドア用品を生み出しています。日本人の体型や自然環境に合わせた細やかな造りに定評があり、シンプルで高い耐久性と高品質が魅力のブランドとしておすすめです。

ブラックダイヤモンド(Black Diamond)

By: amazon.co.jp

ブラックダイヤモンドは、1989年に設立されたアメリカの登山用品メーカーです。クライミングギアだけでなく、バックカントリースキーやトレッキングなど多様なアクティビティー用品を手がけています。

1995年に、世界初のクライミング用ワイヤーゲートカラビナを送り出しました。常に高品質で信頼性の高いアイテムを提供するだけでなく、色や種類も豊富なカラビナなどを取り揃えており、ファッションアイテムのメーカーとしても注目です。

ナイトアイズ(NITEIZE)

By: amazon.co.jp

「よりシンプルに、より安全に、そしてもっと楽しく」をコンセプトに、ユニークなアウトドアアイテムを開発・提供するナイトアイズ。カラビナでは、S字型の「エスビナー」というベストセラーアイテムが有名で、サイズやカラーバリエーションの豊富さも魅力です。

コロンビア(Columbia)

By: amazon.co.jp

コロンビアは、コンセプトとして「アウトドア、アクティブ、オーセンティック、アメリカン、バリュー」を掲げるアウトドア用品メーカー。シティユースにも違和感のない高いデザイン性と、コストパフォーマンスの高さが魅力のブランドです。カラビナもカラーバリエーションの多さが特徴で、ファッションアイテムとしてもおすすめのアイテムが揃っています。

チャムス(CHUMS)

By: amazon.co.jp

サングラス用のストラップ販売からスタートし、現在ではおしゃれでカジュアルなアメリカン・アウトドアブランドとして定評のある「チャムス」。ブランドマスコットである「ブービーバード」の形をしたかわいいカラビナをはじめ、実用性に優れながらも、ポップでファッション性の高いアイテムで人気を集めています。

カラビナのおすすめ|アウトドア向け

マムート(MAMMUT) Bionic Mythos 2210-01520

高精度の「ビームテクノロジー」と高熱の鋳造プロセス製法により、軽量でも最高レベルの引っ張り強度を実現したカラビナです。開閉部がまっすぐな「ストレートゲート」の2段ロックゲートは安全環付き。安全環を回し切らないとロック解除できないため、信頼性の高いアイテムです。

特大サイズのHMS型で、通常の安全確保デバイスと相性のよい操作性の高さも魅力。アウトドアシーンで活躍する頑丈なカラビナです。

マムート(MAMMUT) Wall Micro Oval 2210−01270

左右対称で幅は約6cmと大きめなオーバル型カラビナ。大きさの割に重量は約54gと軽く、登山やウォールクライミングにおいてのギア運搬用や、ロッククライミングでハーネスを確保する「ビレイポイント」用に適しています。

垂直破断荷重は24kN、水平破断荷重は10kNと頑丈な造りで、どちらの向きに負荷をかけても安心できる信頼性の高いカラビナです。

マムート(MAMMUT) エレメント スチールキーロック 2210-00790

垂直破断荷重は30kN、水平破断荷重も10kNと抜群の強度と耐久性を持つカラビナです。高い耐久性を誇る理由は、素材表面に酸化被膜が形成された「亜鉛メッキ鋼板」を採用しているから。ゆるやかにカーブしたゲートとキーロックにより、シンプルな操作で安全なクライミングを可能にしました。クライミングジムなどでの使用にも最適なおすすめのカラビナです。

ロックテリクス(roc’teryx) グランデ・スクリュー RT12122N

支点を固定し、もう一方をひんぱんにクリップする使用方法に向いたカラビナ。片側の支点は動きにくくするスリムな形状で、もう片方は容易にクリップできるようゲート開口幅を25mmと広く取った設計が特徴です。安全帯の命綱部分である「ランヤード」などへの取り付けに適しています。

スリングやハーネスが誤って引っかからない、独自のキーロックゲートを採用。縦軸は23kN、横軸は8kN、オープンゲートは7kNの破断強度を持つ信頼性の高いカラビナです。

ロックテリクス(roc’teryx) プリーカラビナクイック RTA2440/2T

ロック機構付きのオーバル型形状で、器具などの引っかかりが少なく可動部位が多い器具との接続に適したカラビナ。プーリー(滑車)はもちろん、ロープを挟んで逆戻りを防止する「ロープクランク」や、墜落防止器具の「フォールアレスター」など、厚みのある器具との連結に向いています。

破断強度は縦軸22kN、横軸8kN、オープンゲートで7kNと高性能。コストパフォーマンスの高さに定評のあるおすすめのカラビナです。

マウンテンダックス(mountain dax) オトシンダブル DK053

サイズに関わらず、ゲートの種類で色分けされたデザインが特徴の「マウンテンダックス」のカラビナ。本製品はダブルロック方式を採用しているため、ゲートが赤くなっています。これにより、スピーディな判断を求められるクライミングやレスキューシーンで、より正確な作業が可能です。

破断強度は、縦方向27kN、横方向は8kN。ゲートオープン時の開口部の長さは約22mmです。高い品質とリーズナブルさを併せ持つカラビナとしておすすめします。

マウンテンダックス(mountain dax) クリプトストレート1201 DK069

素材にアルミニウムを採用し、軽量化と高い操作性を実現したHMS型カラビナ。より正確な操作を行うために「アンチスリップゲート」を採用し、ピンを持たないキーロック式のため引っかかりもなくスムーズな取り扱いを可能にしました。

縦軸24kN、横軸8kN、ゲートオープン時も8kNと破断強度が高く、ゲートオープン時の最大間隔は22mmと大きな開口部で扱いやすいカラビナです。

ブラックダイヤモンド(Black Diamond) マグネトロン グリッドロック BD10533

磁石の力でゲートをロックする世界初の革新的なオートロックカラビナ。ゲートの閉め忘れや誤操作に影響されない機構で、高い操作性と安全性が魅力です。

独自のゲート末端形状により、ハーネスのビレイループで回転してしまうことを防ぎます。破断強度は縦軸22kN、横軸7kN、ゲート開口時8kN。ゲート開口部は21mmで、重量は約78gと大型のカラビナです。

ブラックダイヤモンド(Black Diamond) マグネトロン ロックロック BD10506

ブラックダイヤモンドで最も大型のロッキングカラビナ「ロックロック」に、マグネット式ゲートを搭載したモデル。マグネットアームを左右から押すことでスムーズに開閉できます。

破断強度は、ゲートを閉じた状態で縦軸24kN、開けた状態でも縦軸7kNと高い強度を確保。ゲート開口部は21mmで、重量は約87gのカラビナです。大型で安全性に優れたカラビナとしておすすめします。

ブラックダイヤモンド(Black Diamond) ナイトロン スクリューゲート BD10531

ブラックダイヤモンドのラインナップで最軽量のロッキングカラビナ。抜群の軽さと手になじむ形状で定評あるナイトロンのボディに、スムーズな操作を可能にしたキーロック機構の付いたスクリューゲートを搭載しています。

本体は重量約50gと軽く、機能的な形状が魅力。アルパインからフリークライミングまで多様な用途で使用可能なおすすめのカラビナです。

ブラックダイヤモンド(Black Diamond) フードワイヤー BD10015

扱いやすい標準的なサイズのカラビナです。破断強度はゲートを閉じた状態で縦軸24kN、オープンゲートで8kN、横軸8kNと十分。ゲートの開口部は24mmと広めで、クリップ時や回収時にボルトハンガーなどと干渉しにくい「ワイヤーゲート」を採用することで、スムーズな操作を可能にしました。

約37gと超軽量級のため、アウトドアシーンにかぎらずオールラウンドに使用できるおすすめのカラビナです。

カラビナのおすすめ|ファッション向け

ナイトアイズ(NITEIZE) エスビナー スライドロック#2

ナイトアイズのベストセラーアイテムである「エスビナー」に、スライドストッパーを搭載したロックタイプのカラビナ。不注意や誤操作による取り外しを防げます。ロック操作は、ゲート部分に付いているチップをスライドさせるだけと簡単です。

ファッションアイテムとしても活躍するおしゃれさも魅力。機能性とデザイン性を両立したおすすめのカラビナといえます。

ナイトアイズ(NITEIZE) エスビナー プラスチック クリアー#2

定番人気シリーズ「エスビナー」のプラスチック製カラビナ。素材をステンレススチール製からクリアタイプのプラスチック製にすることで、ポップなカラーバリエーションを展開しています。

エスビナーの使い勝手のよさはそのままに、クリップしやすく外れにくい「デュアルスプリングゲート」を採用。ウエストポーチやポシェットに付けたり、キーホルダーとして使ったりと、多彩な使用方法が可能なカラビナです。

ナイトアイズ(NITEIZE) キーラックロッカー KLK-11-R3

ステンレス製で耐久性の高いロックタイプカラビナ。6個装着されている取り外し可能なプラスチック製小型カラビナは、小さいながらロック機構付きで単品でも使用可能。利便性の高いキーホルダーといえます。

小型カラビナのロック機構は、中央部分の黒いパーツを回転させる仕組み。簡単にロック・アンロックできる点が魅力です。

ナイトアイズ(NITEIZE) スライドロック アルミカラビナ#2 CSLA2-R6

オーソドックスなD型の形状で、スライドロック機構を持つカラフルなカラビナです。本体にソリッドアルミニウム、ゲートにステンレスを採用しており重量約4gと軽量。それでいて、荷重制限は4.5kgと、強度と軽量化を両立させています。

スライドロック機構は、ゲート部分のパーツをスライドさせるタイプで、シンプルな操作ながら信頼性の高いロック機能を備えています。

コロンビア(Columbia) キーリング アセンズIII PU2842

総合アウトドアブランドとして有名な「コロンビア」による、操作性を高めたダブルフックタイプのカラビナです。片側がフック、シンプルなラウンドフォルムは、ベルトループやバッグに付けてファッションアイテムやアクセサリーとして使用するのに最適。カラーバリエーションも6色と豊富で、コーディネートを楽しめるアイテムです。

コロンビア(Columbia) ウェッサーボールドキーリング PU1634

ベルトやバッグにかけるアクセサリーとして最適なキーリングタイプのカラビナ。中央部分に取り外し可能なプラスチックバックルを備え、キーホルダーとしての使い勝手を高めています。

ポップな色使いのカラビナとストラップの組み合わせはファッション性が抜群。パンツなどのベルトループに取り付けて、アクセサリー感覚で使うのがおすすめです。

チャムス(CHUMS) ブービーカラビナ キーホルダー CH62-1061

チャムスのブランドマスコット、カツオドリの「ブービー」をかたどったカラビナ。スプリング式のゲートフック部分にCHUMSのロゴがプリントされ、デザインのワンポイントになっています。バッグやベルトループにひっかけて、カジュアルなおしゃれを楽しめるファッションアイテムです。

また、栓抜きとしても使用可能。カラーバリエーションは5色と豊富で、単品のアクセサリーとしても集めたくなるカラビナです。