シャワーの先端に装着する「シャワーヘッド」。最近では節水効果を高めたモデルをはじめ、水圧を調節できるモデルや、細かい泡が噴出するモデルなど、高機能なシャワーヘッドが次々と登場しています。

そこで今回は、おすすめのシャワーヘッドをご紹介。特殊な工具を使わなくても簡単に交換できるので、快適にバスタイムを過ごしたい方はぜひチェックしてみてください。

さっそくおすすめ商品を見る

シャワーヘッドを交換するメリット

By: amazon.co.jp

既存のモノを使い続けることが多いシャワーヘッド。そのままでも十分ですが、シャワーヘッドを交換することによって、節水や水圧改善に繋がります。また、マイクロバブルなどの機能を備えたアイテムを選ぶことで、美容効果も期待できます。気になる方はぜひ導入を検討してみましょう。

シャワーヘッドの選び方

取り付け口のタイプで選ぶ

シャワーヘッドの交換は、既存のシャワーヘッドを外して新しいシャワーヘッドに付け替えるだけ。専門の業者を呼ぶ必要がないので、容易に対応できます。

ただ、旧シャワーヘッドと新シャワーヘッドの規格が異なると取り付けができないこともあるので、注意が必要です。製品によってはシャワーホースごと交換する場合も考えられます。取り付け可能がどうかは事前にしっかりと確認しておきましょう。

重さで選ぶ

市場に流通しているシャワーヘッドの重さは200〜300gが一般的です。シャワーヘッド単体ではあまり重さを感じませんが、使用時には水圧がかかるので、実際の重量以上に重さを感じることがあります。

機能性重視であれば、重さがあってもやや大きめのほうがおすすめ。モード切り替えが多様だったり、グリップ部分でオン・オフの切り替えができたりと、使い勝手に配慮されています。

一方、取り回し重視であれば軽量のシャワーヘッドがおすすめ。特に小さな子供がいる場合は、手首への負担を考慮して軽いシャワーヘッドを選びましょう。

水圧で選ぶ

シャワーヘッドを交換する際は、シャワーの水圧も気になるところ。各メーカーでは少量の水でも勢いが変わらないよう、水の出る穴を小さくしたり穴の数を変えたりと、さまざまな工夫が施されています。選ぶ際は穴の大きさや数、配列にも着目して選びましょう。

なお、水圧が弱すぎると物足りない一方、強すぎても肌あたりがキツくなることがあります。気になる方は強弱の調節ができる、汎用性の高いアイテムを選びましょう。

節水機能で選ぶ

By: amazon.co.jp

シャワーヘッドを選ぶうえで、思いのほか重要となるのが「節水機能」。節水機能を備えたモデルを選ぶと使用効率がアップするので、水道代だけではなく、ガス代や電気代の節約効果も期待できます。

また、手元でシャワーが止められる「止水機能」が付いていると、オン・オフ切り替えが容易なのでさらに便利。気になる方はぜひチェックしておきましょう。

お手入れのしやすさで選ぶ

By: amazon.co.jp

シャワーヘッドは長年使っていると内部に汚れが溜まり、目詰まりを起こして水の出が悪くなることがあります。機能性を維持するためには定期的なメンテナンスが重要になるので、シャワーヘッドを選ぶ際はお手入れのしやすさもしっかりとチェックしておきましょう。

シャワーヘッドの汚れの原因は水垢や石鹸のカス、皮脂などです。水垢は必然的に溜まるほか、石鹸のカスや皮脂は体を洗ったときや流したときに飛び散るため、放っておくとカビが生えることが懸念されます。

洗い方は、いずれの場合もスポンジや歯ブラシを使うのが一般的ですが、シャワーの穴に詰まっている場合は竹串や爪楊枝を使うのがおすすめ。特に複雑な構造を採用している製品はより手間がかかるので、その点は留意しておきましょう。

シャワーヘッドのおすすめ|マイクロバブル

田中金属製作所(TKS) ボリーナ ワイド TK-7007

田中金属製作所(TKS) ボリーナ ワイド TK-7007

超微細な気泡を発生させる「ウルトラファインバブル」を採用したシャワーヘッド。同メーカーからはさまざまな種類のシャワーヘッドが発売されていますが、本モデルは最小で0.0001mmの超微細気泡をつくれるのが特徴です。水流の広がりが少ないタイプなので、使用したい部位にピンポイントでシャワーを当てられます。

また、ウルトラファインバブルの発生と同時に水量を50%カットできると謳われているため、節水対策にもおすすめ。一般的なバスルームに設置されているシャワーホースに取り付けられ、毎日のシャワータイムでウルトラファインバブルを楽しめます。ペットの身体を洗う際のシャワーとしても使用可能です。

田中金属製作所(TKS) アリアミスト ボリーナ TK-7003

田中金属製作所(TKS) アリアミスト ボリーナ TK-7003

コンパクトなシャワーヘッドを探している方におすすめのアイテム。高さ198×幅48mm、重量140gと軽量小型で、取り回しやすいタイプです。水流の強さは控えめなので、肌当たりがやさしいのも特徴。全体が白色で統一されているので、どんなバスルームにもマッチします。

ウルトラファインバブルを発生させる機構を採用しており、超微細気泡のシャワーを自宅で楽しめるのも魅力。一般的なG1/2のネジ規格を採用しているホースであれば、そのまま取り付けできます。また、MVM・KVK・ガスター社製のシャワーホースには、付属しているアダプタを使えば設置可能です。

タカギ(takagi) キモチイイバブルシャワピタ JSB023

タカギ(takagi) キモチイイバブルシャワピタ JSB023

マイクロバブルシャワーの心地よさを感じられるシャワーヘッドです。シャワーヘッド内で水が旋回することで空気を取り込み、マイクロバブルを発生させる仕組みを採用。空気を含んだ柔らかい水流が特徴です。

手元にはバブルシャワーと止水スイッチがそれぞれ設置されています。掃除の際など、マイクロバブルシャワーが必要ないときにはスイッチをオフにして使用可能。また、止水スイッチをこまめに使えば、節水効果も期待できます。

サイエンス サイエンス・ウルトラファインミスト ミラブルplus

サイエンス サイエンス・ウルトラファインミスト ミラブルplus

世界に先駆けてファインバブルテクノロジーを活用した製品を開発している「サイエンス」。同社から発売されているシャワーヘッドは、1μm未満の微細な気泡の「ウルトラファインバブル」を含む空気を混合させた水を噴出します。

シルクに包み込まれているような柔らかいシャワーが、肌や髪をやさしく洗浄。肌を丁寧に洗いあげ、細かな汚れも洗い落とします。また、特殊な空気混合方式を採用しているため、水の使用量を節約できるのも魅力。お財布にも肌にもやさしいシャワーヘッドを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

リファ(Refa) リファファインバブル RF-MB2307B

リファ(Refa) リファファインバブル RF-MB2307B

1μm以下の超微細泡ウルトラファインバブルに加え、1μm~100μmのマイクロバブルといった2つの泡が発生するシャワーヘッドです。特殊構造スパイラルキャビテーションを採用することで、1mlあたり約3950万個の泡発生を実現しています。

また、シャワーの穴の大きさや数にもこだわってつくられているのがポイント。ウルトラファインバブルとマイクロバブルの泡を活かした、肌当たりの柔らかな水流が魅力です。

加えて、バブルコントロール機能が搭載されており、ダイヤルを回すだけで簡単にオン・オフの調節が可能。バブルだけでなく、水流の強さも変えられて便利です。

クレイツイオン(CREATE ION) io霧 ハンディミストシャワー

クレイツイオン(CREATE ION) io霧 ハンディミストシャワー

ウルトラファインバブルの含有量が、1mlあたり1億7765万個と豊富なシャワーヘッド。マイクロバブルよりも小さな超微細泡をたっぷり放出し、直流シャワーとは違ったミストのような肌当たりを実感できます。

本製品は、シャワーモードの5段階切替が可能な点も魅力です。ウルトラファインバブルを含んだミストモードのほかに、直流シャワーモードと強めの水圧を感じられるスカルプモードを搭載。加えて、直流シャワー+ミストモードと直流シャワー+スカルプモードもあるため、好みに合わせてシャワー水流を選べます。

ヘッドの取り外しが可能なホースの90%が採用している「G1/2」というネジ形状なので、ほとんどのシャワーホースで交換できるのもポイント。工具を使わずに着脱できるモデルです。

シャワーヘッドのおすすめ|節水

田中金属製作所(TKS) ボリーナ リザイア TK-7150

田中金属製作所(TKS) ボリーナ リザイア TK-7150

こまめに水流を止められる、一時止水ボタンが手元に付いているシャワーヘッド。ストレート水流よりも節水効果が期待できるウルトラファインバブルが発生するタイプなので、節水対策としても有効なモデルです。

節水タイプながら水流の強さはしっかりと感じられる仕様。水圧を感じる肌当たりが好みの方にもおすすめです。

高級感のある鏡面シルバータイプで、ヘッド部分に丸みのあるデザインも魅力。バスルームをラグジュアリーな雰囲気にしたい方やデザイン性を重視してシャワーヘッドを選びたい方は、ぜひチェックしてみてください。

タカギ(takagi) キモチイイシャワピタT JSB012

タカギ(takagi) キモチイイシャワピタT JSB012

低水圧でもシャワー水流に勢いをプラスできる、節水低水圧タイプのシャワーヘッドです。低水圧になりやすいマンションの上層階に住んでいる方などにおすすめです。

約0.3mmの細い水流ながら、234個のシャワー穴が均等配列されているため、高密度でやわらかい肌当たりを実現。しっかりとした浴び心地を感じられます。また、止水ボタンが手元に付いているのもポイント。ホース元での操作よりも手軽に切替ができるため、こまめに止水できて便利です。

工具不要で簡単に取り付けでき、どんなバスルームにもなじみやすいデザインも魅力。ベーシックな節水シャワーヘッドを探している方におすすめのモデルです。

トートー(TOTO) エアインシャワーヘッド メッキ角型 THC7C

トートー(TOTO) エアインシャワーヘッド メッキ角型 THC7C

シャワー水流に空気を含んでおり、肌当たりの心地よさと節水を両立しているモデル。平成24年度の省エネ大賞や同年のエコプロダクツ大賞を獲得するなど、エコロジーかつエコノミーなシャワーヘッドです。節水効果を期待できる構造ながら、空気を含んだ大粒の水によってしっかりとした浴び心地を感じられるのが魅力です。

ヘッド形状は一般的に流通しているなかでは珍しい角型を採用。スマートな印象で、デザイン性も重視してシャワーヘッドを選びたい方におすすめです。

アラミック(Arromic) シルクタッチシャワー・プレミアム STX-2B

アラミック(Arromic) シルクタッチシャワー・プレミアム STX-2B

散水板と水量調節機能が採用された、節水対策におすすめのシャワーヘッドです。用途や好みに合わせて水量を調節でき、ソフト水流とハード水流の切り替えを簡単に行えます。また、シャワーを手元で止水できる「安心セーフティバルブ機能」も搭載。止水時に給湯器にかかる水圧による負担を軽減します。

さらに、搭載された増圧機能によって、マンションの上層階などといった水圧が低めの住宅でも水の勢いが衰えにくく、快適にシャワーを使用できるのもポイント。散水板は精密なステンレス素材からつくられており、250個のシャワー穴が設けられています。極細高速水流で、水流の強さと肌当たりのやわらかさを両立したモデルです。

オムコ東日本 amane ストップレバー クロムメッキ

オムコ東日本 amane ストップレバー クロムメッキ

手元で簡単に止水できるレバーが付いたシャワーヘッド。こまめにオン・オフができるため、節水対策に役立ちます。節水タイプながら、低水圧でもしっかりとした水流を実感できる構造を採用しており、高層階でも水圧を気にせず快適に使いやすいモデルです。

シャワー板に取り付けられた穴は直径0.19mmと超極細仕様。615個の穴からミスト状の水が噴射するので、水の勢いはそのままに、肌当たりはやさしい浴び心地を実現しています。

本製品はすべてのパーツの生産や加工、組み立てまですべて日本製にこだわっているのも魅力。工具不要で取り付けでき、取り換えも簡単です。

三栄(SANEI) ミストストップシャワーヘッド(SENGAN) PS3062-80XAA-D

三栄(SANEI) ミストストップシャワーヘッド(SENGAN) PS3062-80XAA-D

手元にストップボタンが付いた節水シャワーヘッド。ストップボタンはシャワー板と同じ黒色を採用しており、目を開けにくいシャワー中でもボタンがどこにあるのが判断しやすく便利です。

シャワーヘッドに取り付けられた手元レバーで、水流の切り替えも可能。しっかりとした浴び心地を感じたいときにはノーマル水流、やさしく洗い流したいときにはミスト水流に調節でき、2パターンの水流を楽しめます。また、節水タイプですが水流の広がりが大きく、広範囲にシャワーをあてられるのも魅力です。

田川化工 節水パワーヘッド 助太刀 2R-a

田川化工 節水パワーヘッド 助太刀 2R-a

節水と高水圧を両立したモデル。約3mの範囲まで届く勢いのシャワーによって、しっかりとした浴び心地を感じられます。水圧の低いマンションの高層階に住んでいる方にもおすすめです。

取り付け方法も簡単で、TOTOとINAXのシャワーホースであればアタッチメント不要で設置可能。また、4種類のアタッチメントが付属しており、電気温水器または太陽熱温水器以外の国内モデルならどのタイプにも取り付けられます。

シャワーヘッドのおすすめ|浄水

東レ トレビーノ トレシャワー RS53

東レ トレビーノ トレシャワー RS53

残留塩素を除去する効果が謳われるカートリッジ付きのシャワーヘッド。カートリッジには、ろ材として活性炭を採用しています。5か月程度使い続けられる長寿命モデルです。

また、浄水と原水の切り替えも簡単にできるため、節約にも繋がります。身体に使用するときは浄水、お風呂掃除の際には原水に手元のレバーでワンタッチ調節できるので、カートリッジを無駄にしにくいのも魅力。カートリッジは、シャワーヘッドを取り外すだけで簡単に交換できます。

三菱ケミカル・クリンスイ 浄水シャワー クリンスイ SK106W

三菱ケミカル・クリンスイ 浄水シャワー クリンスイ SK106W

ヘッド先端のシャワーキャップ部分に、酸化還元フィルターを内蔵したシャワーヘッド。残留塩素を除去する効果が期待できます。カートリッジは水流を妨げない素材なので、しっかりとした浴び心地を感じられる仕様です。

シャワーキャップの上部には、浄水と原水の切り替えスイッチを搭載。掃除に使用する際には原水に切り替えられるので、カートリッジが長持ちします。また、スケルトンタイプのシャワーキャップを採用しているため、フィルターの汚れ具合をチェック可能。カートリッジ交換の目安は2か月ほどに1回で、1個あたり約4000L分の浄水ができると謳われています。

三栄(SANEI) 浄水シャワーヘッド PS7964-80XA-MW2

三栄(SANEI) 浄水シャワーヘッド PS7964-80XA-MW2

ろ材に溶解した微量の亜硫酸カルシウムが、水道水中の残留塩素を除去すると謳われている浄水シャワーヘッドです。手元のレバーで浄水と原水の切り替えできるタイプなので、必要なときにだけ浄水を出せて経済的に使えます。また、節水効果が期待できる設計を採用しているのも魅力です。

本製品は、シャワー板の部分が取り外せる仕様なので、掃除もラクラク。シャワー板を定期的にお手入れすることで、目詰まりを防げます。衛生面にも配慮されているため、長く使い続けられるモデルです。

クレイツイオン(CREATE ION) KIREI-TO CISWH-X01S

クレイツイオン(CREATE ION) KIREI-TO CISWH-X01S

残留塩素の除去に効果的と謳われている活性炭フィルターを内蔵したシャワーヘッドです。活性炭フィルターに加え、同メーカーが独自に開発した3つのボール「クレイツイオンボールMIX」をヘッド部分に搭載。酸性に傾きがちな一般の水道水を、弱アルカリ性にして噴出させます。

シャワーヘッドに取り付けられた穴の大きさは、約0.3mmと極小サイズ。水が通過すると同時に、ミリアンダーバブルという細かい気泡が発生するので、ストレート水流とは違った肌当たりを楽しめます。

ゼンケン ピュアストリーム3 CF-12N

ゼンケン ピュアストリーム3 CF-12N

ろ材の繊維状活性炭によって、残留塩素をカットすると謳われている浄水シャワーヘッドです。1日80L使っても、1本あたり5か月ほど使用できる長持ちタイプのカートリッジで経済的。

また、シャワーヘッドのアタッチメント部分には、浄水と原水の切り替えレバーが設置されているため、必要に合わせて使い分けできるのもポイントです。

さらに、シャワー板が大きく吐水穴の数も多いので、広範囲をムラなく洗い流すことが可能。浄水時でも水流の衰えを感じにくい設計を採用しています。

カクダイ 浄水ストップシャワーヘッド ピュアラ 357-910-W

カクダイ 浄水ストップシャワーヘッド ピュアラ 357-910-W

残留塩素を分解する効果が期待できるカートリッジを搭載したシャワーヘッド。浄水器専門メーカーである「三菱ケミカル・クリンスイ」と開発した、酸化還元フィルターを採用しています。

シャワー板には大型のメタル噴板を使用しているのも特徴。こだわり抜いてつくられた噴射口のレイアウトと0.3mmの噴射口により、肌当たりがよく、しっかりとした浴び心地を損ねない水圧を実現しています。

また、手元ストップボタンが付いており、こまめに止水ができるのもポイント。浄水も節水対策も同時にできるモデルを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

水生活製作所 JOWER シルク JS214

水生活製作所 JOWER シルク JS214

残留塩素や配管の汚れに効果が期待できるカートリッジが搭載されたシャワーヘッドです。カートリッジには繊維状活性炭とヤシガラ活性炭を使用し、有害物質が吸着しやすい設計を採用しています。

シャワーの噴出口は0.4mmと細く、シルクのような肌当たり。やさしい浴び心地が好みの方におすすめです。一般的に流通しているG1/2サイズのホース金具であれば、工具を使わず取り付けできます。