シャワーの先端に装着する「シャワーヘッド」。最近では節水効果を高めたモデルをはじめ、水圧を調節できるモデルや、細かい泡が噴出するモデルなど、高機能なシャワーヘッドが次々と登場しています。

そこで今回は、おすすめのシャワーヘッドをご紹介。特殊な工具を使わなくても簡単に交換できるので、快適にバスタイムを過ごしたい方はぜひチェックしてみてください。

さっそくおすすめ商品を見る

シャワーヘッドを交換するメリット

By: amazon.co.jp

既存のモノを使い続けることが多いシャワーヘッド。そのままでも十分ですが、シャワーヘッドを交換することによって、節水や水圧改善につながります。また、マイクロバブルなどの機能を備えたアイテムを選ぶことで、美容効果も期待できます。気になる方はぜひ導入を検討してみましょう。

シャワーヘッドの選び方

取り付け口のタイプで選ぶ

シャワーヘッドの交換は、既存のシャワーヘッドを外して新しいシャワーヘッドに付け替えるだけ。専門の業者を呼ぶ必要がないので、容易に対応できます。

ただ、旧シャワーヘッドと新シャワーヘッドの規格が異なると取り付けができないこともあるので、注意が必要です。製品によってはシャワーホースごと交換する場合も考えられます。取り付け可能がどうかは事前にしっかりと確認しておきましょう。

重さで選ぶ

市場に流通しているシャワーヘッドの重さは200〜300gが一般的です。シャワーヘッド単体ではあまり重さを感じませんが、使用時には水圧がかかるので、実際の重量以上に重く感じることがあります。

機能性重視であれば、重さがあってもやや大きめのほうがおすすめ。モード切り替えが多様だったり、グリップ部分でオン・オフの切り替えができたりと、使い勝手に配慮されています。

一方、取り回し重視であれば軽量のシャワーヘッドがおすすめ。特に小さな子供がいる場合は、手首への負担を考慮して軽いシャワーヘッドを選びましょう。

水圧で選ぶ

シャワーヘッドを交換する際は、シャワーの水圧も気になるところ。各メーカーでは少量の水でも勢いが変わらないよう、水の出る穴を小さくしたり穴の数を変えたりと、さまざまな工夫が施されています。選ぶ際は穴の大きさや数、配列にも着目して選びましょう。

なお、水圧が弱すぎると物足りない一方、強すぎても肌あたりがキツくなることがあります。気になる方は強弱の調節ができる、汎用性の高いアイテムを選びましょう。

節水機能で選ぶ

By: amazon.co.jp

シャワーヘッドは「節水機能」が付いているかどうかも重要なポイント。節水機能を備えたモデルを選ぶと使用効率がアップするので、水道代だけではなく、ガス代や電気代の節約効果も期待できます。

また、手元でシャワーが止められる「止水機能」が付いていると、オン・オフ切り替えが容易なのでさらに便利。気になる方はぜひチェックしておきましょう。

お手入れのしやすさで選ぶ

By: amazon.co.jp

シャワーヘッドは長年使っていると内部に汚れが溜まり、目詰まりを起こして水の出が悪くなることがあります。機能性を維持するためには定期的なメンテナンスが重要になるので、シャワーヘッドを選ぶ際はお手入れのしやすさもしっかりとチェックしておきましょう。

シャワーヘッドの汚れの原因は水垢や石鹸のカス、皮脂などです。水垢は必然的に溜まるほか、石鹸のカスや皮脂は体を洗ったときや流したときに飛び散るため、放っておくとカビが生えることが懸念されます。

洗い方は、いずれの場合もスポンジや歯ブラシを使うのが一般的ですが、シャワーの穴に詰まっている場合は竹串や爪楊枝を使うのがおすすめ。特に複雑な構造を採用している製品はより手間がかかるので、その点は留意しておきましょう。

シャワーヘッドのおすすめランキング

第1位 田中金属製作所(TKS) ボリーナワイドプラス TK-7008

0.001mm未満の超微細な気泡「ウルトラファインバブル」を放出するシャワーヘッド。細やかで肌当たりのよいシャワーが、肌の汚れをやさしく洗い流します。ストレートな水流を好む方におすすめです。

本製品は、水圧によってホースが回りにくくなるのを解消する「ライトターン機構」を採用しているのもポイント。シャワーヘッドが左右に360°回転するため、快適に取り扱えます。

リング部分まで洗練されたシルバーでつくられた高級感あふれるデザインも魅力。約170gと軽量なので、手で持って使っても重さによる負担がかかりにくいタイプです。

第2位 SANEI 節水ストップシャワーヘッド レイニー PS303-80XA

極細のストレート水流が魅力のシャワーヘッドです。ステンレスのシャワー板に開けられた穴が小さいため、肌当たりのよい繊細なシャワーを楽しめます。手元にシャワーを一時的に止水するボタンが付いているので、節水したい方にもおすすめです。

付属のアダプターを使用することで、ほとんどのホースに接続可能。シャワー板は簡単に外れるため、定期的にお手入れして衛生的に使い続けられます。カラーバリエーションも豊富なので、バスルームの雰囲気や好みに合わせて選んでみてください。

第3位 MTG ReFaファインバブル S

1μm以下のウルトラファインバブルと、約1~100μmのマイクロバブルを放出するシャワーヘッド。水流1mlあたり最大6800万個の泡が、贅沢な使い心地を実現しています。

本製品は、ウルトラファインバブルとマイクロバブルの2つの泡を、極限まで水の中に充満させる「ダブルスパイラルキャビテーション」を採用。シルクのようになめらかな肌当たりながら、微細な泡が肌の汚れをすみずみまで洗い流します。

手元にあるボタンで水流の切り替えができるのもポイント。ミスト・ジェット・パワーストレート・ストレートの4種類から好みや使用シーンに合わせて選択可能です。

第4位 タカギ(Takagi) キモチイイシャワピタT JSB012

約0.3mmの極細水流が密度高く放出されるシャワーヘッドです。水幅がスリムなので、浴びたいところに水流を集中させられるタイプ。シャワー板に付いた234個の穴は均等配列されているため、密度の高さと柔らかな肌当たりを実現しています。

低水圧でも水流の勢いをプラスできるので、マンションの高層階などに住む方にもおすすめです。また、手元に止水スイッチが付いているのもポイント。簡単にオン・オフを切り替えられるため、節水対策もできます。

第5位 アラミック(Arromic) 節水シャワープロ・プレミアム ST-C3

スタイリッシュなデザインと持ちやすいフォルムが特徴的なシャワーヘッド。本体にステンレスコーティングが施されており、傷や汚れに強く、長く使い続けやすいアイテムです。

水流を自由に調節できるレバーが背面に付いているのもポイント。右側に動かすとハード水流、左側に動かすとソフト水流に切り替わり、好みの水流を楽しめます。

また、シャワー穴の大きさや配置、水流の速度などを徹底的に研究しつくした精密散水版を採用。シャワー穴は250個設けられており、洗浄力と肌当たりのやさしさを両立しています。水流がソフトなシャワーを探している敏感肌タイプの方や、小さな子供にもおすすめです。

第6位 東レ(TORAY) トレビーノ トレシャワー RS53

水道水に含まれている残留塩素を軽減するカートリッジ付きのシャワーヘッド。活性炭をろ材として使用しています。カートリッジは手軽に交換できるため、お手入れも簡単。1日約80L使う場合に、1本のカートリッジで約5か月間は効果が持続します。

体や髪などを洗うときには浄水、お風呂掃除をする際には原水に切り替え可能なレバーを搭載しているのもポイント。手元で切り替えできるので、カートリッジを無駄にしにくく便利です。原水のシャワーは節水効果もあります。

エコで経済的かつ肌への負担が少ないシャワーヘッドを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

第7位 クレイツ(CREATE) ハンディーミストシャワー IO霧 CIMSH-X01N

毎日浴びるシャワーから美容習慣を取り入れたいと考えている方におすすめのアイテム。0.001mm以下の大きさの超微細泡「ウルトラファインバブル」を豊富に含む、ミスト状のシャワーを放出するシャワーヘッドです。

シャワーモードは5つから選択可能。ミスト・直流シャワー+ミスト・直流シャワー・直流シャワー+スカルプ・スカルプと、水流の強さもさまざまです。

なかでもミストモードは肌当たりが柔らかく、肌への負担を軽減できるのがポイント。強い刺激は抑えながらも肌のキメにウルトラファインバブルが入り込み、汚れをさっぱりと洗い流します。やさしい水流から強めの水流まで楽しめるアイテムを探している方にぴったりです。

第8位 田中金属製作所(TKS) ボリーナワイド TK-7007

シンプルなデザインでどんなバスルームにも溶け込みやすいシャワーヘッド。グリップの表面はバンプ形状を採用しており、握りやすく滑りにくいタイプです。

独自開発のウルトラファインバブル発生装置が搭載されており、超微細な泡を含むシャワーを楽しめるのがポイント。肌のキメに入り込んで汚れをやさしく洗い流すので、肌当たりのやさしい水流でもしっかりと洗浄できます。

ウルトラファインバブルを含んだシャワーは、汚れやニオイを効率的に洗い落とすため、ペットのシャワーにもぴったり。直流よりも水量をカットできるので、節水対策にもつながります。

第9位 JAPAN STAR ドロップミストシャワー ナノフェミラス FMRS-PW

0.1μmのナノバブルを発生させる機構を採用したシャワーヘッドです。一般的な毛髪の太さや毛穴の大きさよりも小さいナノバブルが、肌のキメに入り込んでしっかりと汚れを軽減します。

シャワーヘッドを取り外して、より強い水流のシャワーを使用することも可能。首や肩周りに当てると心地よい刺激を得られたり、浴室を掃除する際に活用できたりと便利に使えます。

さらに、0.10ミリ単位の微細なシャワー穴を採用しているため、ミスト状のシャワーが放出するのも魅力。水温を約46~48°に設定してシャワーを出すと、浴室にあたたかいミストが充満し、ミストサウナが楽しめます。浴室を効率的にあたためるので、冬場の入浴前の浴室暖房代わりとしても活躍するおすすめのアイテムです。

第10位 トートー(TOTO) 低水圧用シャワーヘッド THY731

コスパのよいシャワーヘッドを探している方におすすめのアイテム。本製品は、水圧の低い立地にある家でも、シャワーの勢いを増大させて使える低水圧用モデルです。

樹脂素材の白いボディで、どんなバスルームにもなじみやすいカラー。ヘッドがコンパクトなので、広範囲よりも局所的にシャワーを浴びたい方におすすめです。本体重量も約160gと軽量。手で持ってシャワーを浴びても重さによる負担を感じにくいシャワーヘッドです。

第11位 水生活製作所 ミストップ・リッチシャワー SH216-2T

シャワー水流で1分間あたり8億個以上、ミスト水流で9.2億個以上のマイクロナノバブルを放出するシャワーヘッド。肌表面の汚れや皮脂、汗などをすっきりと洗い流します。空気を豊富に含んでいるので、洗顔料やシャンプーの泡立ちも良好です。

ミスト水流モードでは、直径約16cmもの広範囲にシャワーを当てられるのが魅力。少しのお湯で効率よく洗い流せます。また、手元にはワンプッシュのストップボタンが搭載されているため、節水にもつながります。

シャワー水流とミスト水流の切り替えは、シャワーの散水面を左右に回すだけと簡単。好みに合わせて水流のモードが変えられる便利なアイテムです。

第12位 田川化工 節水パワーヘッド 助太刀 3Aタイプ 2R-a

節水タイプながら、水圧の強さはそのままに使える便利なシャワーヘッドです。サイズは約縦20×横7×幅5.cmとコンパクト。ユニットバスタイプでシャワーを浴びられるスペースが限られている方などにもおすすめです。

本製品には、アタッチメントが4つ付属。そのままでは取り付けができないホースや、バランス釜を採用しているメーカーのホースに取り付ける際に便利です。しっかりとした水流を感じられる、小さめのシャワーヘッドを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

第13位 アラミック(Arromic) シルキンシャワー・プレミアム ST-X1A

プロ仕様のシャワーが自宅でも楽しめるシャワーヘッドです。なめらかで肌当たりのよいシルクのような水流が魅力。強い水流のシャワーが苦手な赤ちゃんや、刺激による肌への負担を抑えたい方にも適しています。

ボディの手前側にはワンタッチで止水・通水が切り替えられるボタンを搭載。止水時に「安心セーフティバルブ機能」が作動する機構を採用しているため、水道管にかかる負担を緩和します。

さらに、ボディの裏面にはソフト水流とハード水流からモードを調節できるレバーが付属。左右に動かすだけで水流を切り替えできて便利です。

第14位 サモドラ(Samodra) シャワーヘッド

増圧・節水・浄水の3つを兼ね備えているシャワーヘッド。経済的に使い続けたい方や、シャワーの水圧を向上させたい方におすすめです。

持ち手部分には水道水内の残留塩素を軽減する、繊維状活性炭を使用したフィルターを搭載。塩素による髪や肌への刺激を抑えながら使えます。1日80L分使用した場合に、約5か月間は塩素を軽減する効果が期待できるタイプです。

シャワー穴は0.3mmと小さく、肌当たりのよさと節水効果を両立。シャワーヘッドの傾斜角度は、固定しても手に持って使いやすい角度で設計されています。

第15位 カクダイ 浄水シャワーヘッド ピュアラ 357-910

浄水器専門メーカー「三菱ケミカル・クリンスイ」と開発した酸化還元フィルターを搭載しているシャワーヘッド。水道水の残留塩素を分解するため、髪や肌へ負担をかけにくい水を放出します。

また、噴射口のレイアウトにこだわってつくられた散水板もポイント。肌当たりがやさしく、大型の散水板なので広範囲にシャワーを当てられます。肌をいたわりながらシャワーを浴びたいときや、デリケートな赤ちゃんの肌をやさしく洗い流したいときにもぴったりのアイテムです。

さらに、手元にはこまめに止水・通水が切り替えられるストップボタンを採用。節水対策としても有効なので、浄水と節水を両立したモデルを探している方におすすめです。

第16位 田中金属製作所(TKS) ボリーナニンファプラス TK-7100-p

肌当たりのやさしさが魅力のシャワーヘッドです。ヘッドの幅が74mmと広く、広範囲にシャワーを当てられるタイプ。柔らかな水流が好みの方に適しています。

髪の毛や毛穴よりも小さな超微細気泡「ウルトラファインバブル」を含んだシャワーが放出されるのもポイント。肌の汚れをやさしく洗い流し、気になる汗のニオイや汚れの蓄積を防ぎます。

本製品は美しい流線型のデザインを採用しており、バスルームにラグジュアリーな雰囲気をプラス。デザインにもこだわってシャワーヘッドを選びたい方は、チェックしてみてください。

第17位 オムコ東日本 amane ストップレバー

生産・加工・組み立てまですべて国内で行われている日本製のシャワーヘッドです。低水圧な家庭でも高速の水流を実現し、しっかりとした浴び心地を実感できます。

また、水の勢いはありながらも、放出されるシャワーはミストのように柔らかいのが魅力。噴射口が0.19mmと小さいため、繊細な肌当たりを実現しています。615個の穴数から噴き出るミスト状のシャワーにより、洗浄力も兼ね備えているモデルです。

第18位 三菱ケミカル・クリンスイ 浄水シャワー クリンスイ SK106W

浄水と原水の切り替えがワンタッチでできる便利なシャワーヘッド。体に使用する場合と浴室掃除などに使用する場合で使い分けやすく、脱塩素カートリッジを無駄にしにくいタイプです。

シャワーキャップ部分の酸化還元フィルターが水道水に含まれる残留塩素を軽減。シャワーキャップはスケルトンタイプを採用しており、カートリッジの汚れ具合を確認できるのもポイントです。カートリッジは1日60L使用した場合、約2か月間使用できます。

付属のアダプターがセットになっているため、ほとんどのシャワーホースに取り付け可能。簡単に設置できるので、一人暮らしの方や高齢の方でも扱いやすいアイテムです。

第19位 SANEI ミストストップシャワーヘッド PS3062-80XAA-D

ノーマル水流とミスト水流の2モードから水流を選べるシャワーヘッドです。レバーで簡単に水流を切り替えできます。

水の粒子が細かいミスト水流を使って髪や体を洗浄することで、すみずみまでしっかりと洗い上げることが可能。ミスト水流は従来のシャワーよりも水圧がやさしいため、水圧による肌への刺激を軽減できるのが魅力です。

また、ミスト水流は外気によって冷えやすく、お湯の温度が高くなりすぎるのを防ぐ効果も期待できます。人肌よりも高い40℃前後に温度設定していても、肌に当たるときには人肌程度の適温に下がるため、温度による負担も抑えることが可能です。

第20位 micro-bub マイクロ・ナノバブルシャワーヘッド ShowerAA

低水圧対応かつ超微細泡のマイクロファインバブルを放出するシャワーヘッドです。1cc中に、約3000個ものマイクロバブルと約1億5千万個のナノバブルを発生させる装置を内蔵。外気を使用せずにマイクロファインバブルを発生させるキャビテーション方式を採用しています。

ヘッド部分には水の入り口が0.8mm、出口が0.4mmの精密散水板を採用。水圧が低い家庭でも、快適にシャワーを浴びることが可能です。また、マイクロファインバブルとの相乗作用で節水効果も期待できます。

シャワーヘッドのAmazon・楽天市場ランキングをチェック

シャワーヘッドのAmazon・楽天市場の売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。