お風呂で身体を洗うときに使用する「ボディタオル」。身体の汚れや余分な皮脂をしっかり落とせるモノや、泡立ちがよいモノなど、製品によってさまざまな特徴があります。

ひと口にボディタオルといっても素材や織り方など、バリエーションが豊富。そこで今回は、おすすめのボディタオルをご紹介します。ボディタオルを選ぶ際にチェックしたいポイントも解説するので、ぜひ参考にしてみてください。

ボディタオルの選び方

好みの肌触りに合わせた素材を選ぼう

刺激が少ない「綿」

By: amazon.co.jp

綿素材のボディタオルは、ソフトな質感で刺激が少ないのが特徴。乾燥肌・アトピー肌の方や、肌が敏感な方、赤ちゃんがいる方からも人気の素材です。皮脂を落としすぎず、マイルドに洗い上げられます。

綿素材は泡立ちにくいため、身体を洗う際はしっかりと泡を立てるのがポイント。なお、速乾性は高くないので使用後にはしっかりすすいで水気を切り、風通しのよい場所に干しておきましょう。

泡立ちが良くしっかり洗える「ナイロン」「ポリエステル」

By: amazon.co.jp

ナイロンやポリエステルのような化学繊維のボディタオルは、泡立ちがよく少量のボディソープでもたっぷりの泡ができるのが魅力。モコモコの泡で身体を洗いたい方におすすめです。

化学繊維のボディタオルは泡切れ・水切れがよく、すぐに乾きやすいため衛生的に使用できるのもポイント。ただし、摩擦力が高いのでこすりすぎると肌を傷めてしまう可能性があります。使用する際は、泡でそっとなでるように洗ってみてください。

綿よりもやや硬めの「麻(リネン)」

By: amazon.co.jp

麻製のボディタオルは、天然繊維のなかでは比較的泡立ちやすく、使い心地がよいのが魅力。また、乾きやすいためカビなどが発生しにくく、清潔に使用しやすいのも嬉しいポイントです。

シャリシャリとした麻ならではの硬めの肌触りで、汚れや皮脂をしっかり洗い落としやすいのも特徴。硬めの質感のボディタオルが好きな方や、さっぱりした洗い上がりが好きな方におすすめです。

細かい汚れまで洗いたいなら「絹(シルク)」

By: rakuten.co.jp

絹製のボディタオルは、なめらかで優しい肌触りを得られるのが魅力。超極細繊維で汚れをしっかり絡め取ります。

絹には天然タンパク質が含まれており、しっとり洗い上がるといわれています。ただし、泡立ちがあまりよくなく、繊維の強度がやや高いため、こすりすぎると肌を傷つけてしまうことがあるのは懸念点。使用する際は、優しくなでるように洗うのがコツです。

サイズで選ぶ

By: amazon.co.jp

使いやすいボディタオルを選ぶためには、サイズをチェックするのも重要なポイント。使用者の身体の大きさや腕の長さに合ったモノを選んでみてください。

一般的なボディタオルの長さは約100cmですが、大柄な方にはやや短く、背中が洗いにくいと感じることもあります。気になる方は、取り回しがしやすい120cmほどの長さのモノをチェックしてみてください。

一方、小柄な方や子供には、約100cmのボディタオルは長すぎて扱いにくく感じる場合も。小柄な方や子供には、80~90cm程度の短めタイプがおすすめです。また、幅がスリムなモノも扱いやすいので、チェックしてみてください。

スポンジやミトンなどの特殊なタイプも

By: amazon.co.jp

スポンジタイプは少量のボディソープでもたっぷり泡立てやすいのが魅力。ソフトな使い心地で、足指の間や脇の下など、細かい部分をピンポイントでしっかり洗いたい方におすすめです。

ミトンタイプは手袋型で、手にはめて使用します。なでるように洗えるのが特徴。細かいところまで丁寧に洗えるため、使い勝手がよいのがメリットです。

ボディタオルのおすすめ

キクロン ボディタオル泡綿 あわあみ

優しい肌触りと泡立ちやすさを兼ね備えたアイテム

肌に触れる表側には綿100%生地、内部にはポリエステルとポリエチレンの混紡生地を使用したボディタオル。綿の優しい肌触りと、化学繊維の泡立ちやすさの両方を兼ね備えた製品です。

くるくると円を描くように揉むだけで、たっぷりの泡が簡単に立つのが魅力。綿素材とキクロンオリジナルの4重編みで、優しく洗い上げます。袋状の両端に手を入れれば、手が届きにくい背中洗いも快適に洗うことが可能。

泡切れもよく、使い終わった後もスムーズに片づけられます。サイズは幅24×長さ100cmと標準的な大きさで、扱いやすいボディタオルです。

マーナ(MARNA) うさぎのしっぽのボディタオル B009

泡立ちやすくなめらかな洗い心地が味わえる

まるでウサギのしっぽのように、ふわふわモコモコの肌触りが楽しめるボディタオル。表面には細いループ状の繊維が編み込まれています。素材にはポリエステルを使用しているので、少量のボディソープでも泡立ちやすいのが魅力。手でなでているかのように優しく、とろりとしたなめらかな洗い心地が味わえます。

サイズは幅22×長さ90cmとやや小ぶりで取り回しやすいため、小柄な方や子供にもぴったりです。カラーはイエロー・ピンク・グリーン・ブルーの4種類。淡いパステルカラーがかわいらしく、プレゼントにもおすすめのボディタオルです。

テイジン(TEIJIN) ボディタオル ミクロピュア ふつうタイプ

水分や皮脂をしっかり吸収する独自の素材を採用

綿の3倍の吸水力があると謳われている、テイジン独自の素材「ミクロスター」で作られたボディタオルです。サイズは約幅28×長さ90cmと、小柄な方や子供にも使いやすい大きさ。吸水性が高いほか、乾きやすいため使い勝手がよく、衛生的に使用しやすいのが魅力です。

絹の5分の1ほどの極細繊維でできているので、水分や皮脂をしっかり吸収するのも特徴。また、繊維の表面には角があるため、汚れにしっかりアプローチできるのも嬉しいポイントです。

細かくクリーミーな泡ができ、なめらかな洗い心地が味わえるのもメリット。肌触りはふつうタイプとソフトタイプの2種類があり、しっかり洗いたい方にはふつうタイプ、肌になるべく負担をかけたくない方にはソフトタイプがおすすめです。

ハッピーシルク シルクボディータオル 絹肌想い

洗いながらスキンケアをしたい方におすすめのボディタオル。繭から抽出したタンパク質が主成分の「セリシン」を糸の表面に残しているのが特徴です。

素材はシルク100%で、天然繊維のみを使用。独特のシャリ感と、セリシンが固着していることによる「ぬめり」が感じられるのが特徴で、しっとり洗い上げられます。サイズは幅25×長さ100cmと標準的で、扱いやすい大きさ。バスタイムをちょっと贅沢にしたい方や、肌をいたわりたい方にもぴったりです。

タオルショップ ブルーム なめらかホイップ ボディタオル

トウモロコシ繊維を原料に作られた「ユニチカ・テラマック」と呼ばれる素材でできたボディタオルです。使用後に土に埋めると、微生物が二酸化炭素と水に分解する仕組み。環境にも優しい製品です。

非常に柔らかい肌触りで、肌への刺激が気になる方や赤ちゃんにもおすすめ。天然繊維100%ながら泡立ちがよく、ふわふわの泡で優しく洗えます。サイズは幅20cmとスリムなので、たたんで使う際にもかさばりにくく、握りやすいのが魅力。長さは100cmあり、背中を洗う際にもつかみやすいボディタオルです。

カラーはアイボリー・サーモンピンク・グリーン・ブルー・ラベンダーの5種類で、家族での使い分けにも便利。どれもきれいな色合いで、ちょっとしたプレゼントにもおすすめです。

東和産業 ボディタオル すご泡 銀 抗菌

濃密でなめらかなボリューム泡が作れるボディタオル。生地の表面に凹凸ができる織り方を採用しています。銀を使用した抗菌糸「ミューファン」が織り込まれているのも特徴です。

素材にはナイロン97%・綿2%・ポリエステル1%を使用。細めの66ナイロン糸を使用しているため、きめ細かい泡が立ちやすいのが魅力です。水切れ・泡切れに優れており、乾きも速いのでカビの心配も少なく済みます。

硬めの肌触りで、刺激のある洗い心地が得られるのもポイント。サイズは幅28×100cmと標準的な大きさで、身体をしっかりと洗いたい方におすすめのボディタオルです。

オリム こりこりタオル BD-600

素材に麻と綿を50%ずつ使用して作られたボディタオルです。タオルの生産地として有名な今治産のアイテム。なめらかな肌触りのなかにも、コリコリとしたすり心地を味わえるのが魅力です。

天然繊維のみを使用しており、安心して使いやすいのもポイント。麻が配合されているため泡立ちやすく、適度な刺激のある洗い心地が得られます。サイズは約幅25×長さ95cmと、使いやすい標準的なサイズ。さっぱりとした洗い上がりが好みの方におすすめのボディタオルです。

マーナ(MARNA) オーガニックコットンタオル B012

織物産地として古くからの伝統がある、泉州地方で丁寧に作られたボディタオル。原料にはオーガニックコットンを100%使用しており、非常に優しい肌触りを楽しめるのが魅力です。

オーガニックコットンとは、3年間農薬や化学肥料を使っていない農地で、農薬や化学肥料を使わないで生産された綿花のこと。化学物質が気になる方や、赤ちゃん、高齢者の方にも使いやすい仕様です。

摩擦が少なく、なでるような優しい洗い心地を得られるのもメリット。肌になるべく負担を与えずに洗い上げたい方は、チェックしてみてください。

小川あみや 御身あらい

魚を捕る網を使用して作られた、ユニークなボディタオル。網目に空気をたくさん含むため、少量のボディソープでも泡立ちがよいのが魅力です。網の結び目により、刺激のある洗い心地を得られます。

泡切れ・水切れが非常によく、使用後はすすいで吊るしておくだけで衛生的に使用しやすいのもポイント。また、耐久性にも優れているので、コストパフォーマンスがよいのもメリットです。

サイズは幅12×長さ37cmとコンパクトながら、伸ばすと110cmにまで伸びるため大柄な方でも使用可能。両端にはループつきで持ちやすく、背中を洗うときにも便利です。

オーエ(Ohe) ボディタオル かため 超ロング

ナイロン60%・ポリエステル40%を使用して作られたボディタオル。少量のボディソープでもよく泡立つため、たっぷりの泡で身体を洗いたい方にぴったりです。また、泡切れ・水切れがよく、乾きやすいので衛生的に使用できます。

しゃきっとした硬めの肌触りで、適度な刺激のある使い心地が得られるのも魅力。さっぱりした洗い上がりが好みの方におすすめの製品です。全長120cmと長めで、大柄な方でも余裕を持って使用できます。

薄手でかさばりにくいため、たたんで使用する際にも握りやすく、使い勝手のよいボディタオルです。

ミノン やさしく洗う弱酸性タオル

トウモロコシ繊維が原料の「ポリ乳酸繊維」を使用したボディタオル。肌当たりがよく、なるべく肌に刺激を与えたくない方におすすめです。少量のボディソープで、豊かに泡立つのもポイント。たっぷりの泡で優しく洗えます。泡切れ・水切れもよく、乾きやすいので使用後のお手入れもスムーズです。

汚れの状態に合わせて使い分けられるよう、表面はふわふわ、裏面はすっきりと、表裏で質感の違う編み方がされているのも特徴。全身は刺激の少ないふわふわ面で、ひじやひざなどの関節の外側はすっきり面で洗うのがおすすめです。

サイズは幅22×長さ90cmとやや小ぶりな大きさ。たたんで使う際も握りやすく、子供にもおすすめのボディタオルです。

マーナ(MARNA) どうぶつタオル B387

凹凸のある、独特の織り方が特徴のボディタオル。サイズは約幅20×長さ40cmとコンパクトながら、引っ張ると約100cmまで伸びるため背中もしっかりと洗えます。ボディタオルの凹凸が背中のくぼみにフィットし、すっきりした洗い上がりを得られるのが魅力です。

素材はアクリル60%・ポリエステル24%・レーヨン8%・ナイロン7%・ポリウレタン1%。化学繊維を使っているので泡立ちがよく、たっぷりの泡で洗えるのがメリットです。肌に負担をかけにくいふわふわの質感で、優しく汚れを落とします。

和紙のタオル屋さん 和紙タオル うるわし

和紙をふんわりと編み込んで作られたボディタオルです。立体的な編み目で、きめ細かな泡が立つうえ、泡持ちもよいのが特徴。心地よい使用感が得られます。和紙には吸着力があるため、ボディソープなしで使えばピーリングタオルとしても使用可能。肌の余分な角質や油脂を落とします。

カラーはクリーム・ピンク・アクアマリン・オレンジ・ブルー・紫・若草色と、淡く美しい色が揃っているのもポイント。家族で使い分けるのもおすすめです。

お風呂のソムリエSHOP バスリエ 点で洗うボディタオル

手洗いでは落としきれない、保湿剤やクリームなどをしっかり洗い落とせる立体編みのボディタオル。肌荒れの原因となる洗い残しを軽減し、肌を優しく洗い上げます。

原料には、トウモロコシから作られたポリ乳酸繊維と、カニの甲羅などからとれる「キチンキトサン」をレーヨンに練りこんだ繊維の2種類を使用。2種類の糸をより合わせて、パイルを立たせることで優しい肌触りを実現しています。

泡立ちがよいうえ、肌に点で触れるので負担が少ないのもポイント。水切れもよく、乾きやすいため衛生的に使用できます。アイボリーベースに、落ち着いたカラーのパイピングが施されたシックなデザインも魅力です。

お風呂のソムリエSHOP バスリエ ラミー100ボディタオル

しなやかで光沢のあるラミー麻を100%使用して作られたボディタオル。ゴワゴワしにくく、シャリっとした爽やかな肌触りと、ほどよい刺激を得られるのが特徴です。

水を含ませると、しっとりしなやかな質感に変化。空気と水をよく含むため、泡立ちも優れています。クリーミーな泡立ちと、生地のシャリ感の両方が味わえる心地よい使用感も魅力。さっぱりとした洗い上がりが好きな方におすすめの製品です。

編み目が大きく薄いので、泡切れ・水切れも良好。乾きやすいためカビの心配も少なく、清潔に使用できます。サイズは幅36×長さ100cmとややワイドな作りで、ゆとりを持って使用できるボディタオルです。

ベコ 竹布 ボディタオル ベビーソフト

竹を原料に作られたユニークなボディタオル。竹布は、なめらかで優しい肌触りと優れた吸放湿性を兼ね備えているのが特徴。生地には、農薬や化学薬品を使用せずに育った竹を使用しています。

生地の表面には細かな産毛のような極細の繊維があり、泡立ちがよいのが魅力。クリーミーな泡で、なるべく肌に負担をかけずに優しく洗い上げます。また、竹布は抗菌力にも優れているのもポイントです。サイズは幅35×86cmと小ぶり。薄手で扱いやすく、小柄な方や子供にもおすすめです。

スパトリートメント スティミュライト ハニカム ボディエクスフォリエータ―

独特の3D形状のハニカムスポンジを採用したユニークなボディタオル。身体の余分な角質や皮脂汚れをしっかりキャッチします。表面はソフト、裏面はハードの2面構造なので、身体の部位に合わせて使い分けられるのも魅力です。

両端にハンドルがついているため、背中など手の届きにくい場所も洗いやすいのがポイント。背中の洗い残しに悩んでいる方にもおすすめです。カラーはピンク・イエロー・ブルー・ブラックの4種類。ボディケアを入念に行いたい方にぴったりのボディタオルです。

コパ・コーポレーション ボディータオル ゴムポンつるつる

古い角質をピーリングするのに役立つボディタオル。綿生地にゴムの微粒子を吸着させた、特殊加工が施されています。背中や二の腕、ひじ、ひざの汚れが気になっている方にもおすすめです。

素材には今治産の綿パイル生地を使用。市松模様の織り地がソフトな刺激を与えます。カラーはグリーン・ピンク・ブルーの3種類で、バスルームのアクセントになるビビッドな色合いがポイント。バスタイムに、肌のケアを入念にしたい方にぴったりのボディタオルです。

花王(Kao) ビオレu ザ ボディ 泡タイプ用 ボディミトン

1本のマイクロファイバーをさらに細かくカットした「超極細マイクロファイバー」を採用しているボディミトン。摩擦が少なく、肌の上をすべるように優しく洗えます。

本製品は、手を入れてなでるように洗えるミトンタイプ。親指と小指が独立しているため、耳の後ろや足指の間など、細かな部分もすみずみまで丁寧に洗えるのが魅力です。マイクロファイバー生地は泡持ちがよいうえ、泡切れや水切れも良好。手の甲側はメッシュ仕様で乾きやすく、清潔に使用できるのも嬉しいポイントです。

マーナ(MARNA) ボディースポンジ 背中も洗えるシャボンボール

くしゅくしゅとした丸いフォルムがかわいいボディスポンジ。手で持って洗いやすいスポンジタイプで、脇の下や足の裏など、細かいところを丁寧に洗いたい方におすすめです。

両端にループつきで引っ張ると大きく伸びるので、スポンジタイプながら背中もしっかり洗うことが可能。中央のフリル部分が背中のくぼみにフィットし、心地よい使用感を得られます。

素材はポリエチレンで、少量のボディソープでもしっかり泡立つのがポイント。泡切れ・水切れもよく、乾きやすいためカビの心配が少なく、清潔に使用できるのも魅力です。カラーはブルー・イエロー・グリーン・ピンクの4種類。淡いパステルカラーで、バスルームのかわいいアクセントになるボディタオルです。

ボディタオルのAmazon・楽天市場ランキングをチェック

ボディタオルのAmazon・楽天市場の売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。