幼稚園の入園グッズ作りや裾上げなど、家庭でちょっとしたモノを作る際に活躍する「ミシン」。扱いが面倒にも思えますが、最近では初心者でも使いやすい機能を搭載したモデルが多数ラインナップされています。

そこで今回は、初心者と中・上級者向けに分けておすすめのミシンをピックアップ。主なミシンの種類と押さえておきたいポイントもご紹介するので、ミシン選びの参考にしてみてください。

ミシンの種類

電動ミシン

By: rakuten.co.jp

電子基板を搭載せず、シンプルな構造で耐久性の高さが魅力の電動ミシン。コンピューターによる自動的な安全・サポート機能がなく、機能がシンプルで価格が安いのが特徴です。

ステッチや糸調子、スピードなどは、スライド・ダイヤル式つまみで設定可能。運転開始・停止は、スイッチやフットコントローラーで操作します。スイッチタイプの場合、縫い始めのスピードには注意が必要です。急発進するのが苦手な方は、低速に設定しておきましょう。

フットコントローラータイプなら、踏み具合で無段階にスピードを調節できます。初心者の方や、使いやすさにこだわりたい方にもおすすめです。なお、スピードが遅いほど、貫通力が弱くなるのがデメリット。厚地を扱いたい方には不向きといえます。対応生地をチェックするのも電動ミシンの選び方のポイントです。

電子ミシン

By: rakuten.co.jp

針の動きを電子回路で制御しているミシンのことを「電子ミシン」と呼びます。縫い目を調節するダイヤルがついているのが特徴で、学用品や日用品などを作る程度であれば電子ミシンで十分です。

電子ミシンは比較的価格の安いモノが多いのがメリット。また、操作方法がシンプルなため、気軽に使用できるのも魅力です。

なお、電子ミシンは誤った操作を防ぐ機能がないのがデメリット。誤操作によってはミシンの故障に繋がることもあるので、使用する際は十分に注意しましょう。

コンピューターミシン

By: rakuten.co.jp

縫い目やスピードなどの動きをコンピューターで制御するミシンのことを「コンピューターミシン」と呼びます。操作はパネルやボタンを押すことで行い、誤操作があった際はエラーメッセージが出るため、初心者にもおすすめのミシンです。

また、設定を画面ですぐに確認できるのもメリット。ボタン1つで縫い目の模様や縫うスピードなどの調節も可能です。

そのほか、電子ミシンと比べると縫える模様の数が多かったり、ボタンを押すと糸切りができる自動糸切り機能がついていたりするモデルもあります。

ミシンの選び方

サイズで選ぶ

By: rakuten.co.jp

ミシンには「コンパクトサイズ」と「フルサイズ」の2つのサイズがあります。ミシンを購入するときは、ミシンで何を作りたいのかを考えてサイズを選ぶのがおすすめ。

例えば、子供のお弁当袋や巾着袋などの小物を作るのが目的であれば、コンパクトサイズで十分です。また、コンパクトサイズのミシンは収納や持ち運びに便利なところがメリット。家のリビングや寝室など、さまざまな場所で使えるのも魅力です。

一方で、洋服やカーテンなどの大型のモノも作る予定がある方は、縫うスペースが広く安定感のあるミシンがおすすめ。厚手の布も縫いやすいというメリットもあります。ただし、ミシン本体のサイズが大きく重量もあるため、収納や持ち運びにはやや不便です。

機能で選ぶ

サポート機能

By: amazon.co.jp

糸通しやボビン、糸調子、スピード設定など、初心者にとって難しく感じやすいミシンのセッティング。サポート機能があれば、失敗を予防でき安心してミシンを使用できます。

サポート機能を重視する方は、コンピューターミシンがおすすめです。間違ってセッティングした際に液晶画面にエラーを表示するモノや、異常を感知すると針の動きを自動停止するモノなど安全機能も充実しています。

縫い目をきれいに縫いたい方は、自動糸調子を搭載したミシンがおすすめです。生地の厚みに合わせて自動的に糸調子を最適化します。段差部分も縫い目が揃いやすく、トートバッグや洋服など重ね縫いが多い場合に便利なサポート機能です。

刺繍機能

無地の小物やバッグ、洋服などをアレンジしたり、子供の入園グッズに名前を入れたりしたい方は、刺繍機能を搭載したミシンがおすすめです。

文字や数字など小さな刺繍を入れられるシンプルなモノから、縦10×横10cm程度の絵柄を入れられる本格的なモノまで展開しています。刺繍データを追加ダウンロードできる高機能なミシンも人気です。

なお、大きな刺繍を入れられるミシンは高価なモノが多いのがデメリット。文字縫いのみに対応したお手頃なモデルもラインナップしているので、名前などを入れたい方はチェックしてみてください。

スピードコントロール機能

By: amazon.co.jp

縫い始め・終わりや、段差や細部、角などはスピードが遅い方が縫いやすくなります。初心者の方や、小物作りが多い方などは、スピードコントロール機能が充実したミシンがおすすめです。

電子ミシンならワンタッチでスピードを調節できるボタンスイッチ、コンピューターミシンなら縫い始めは自動的にゆっくり運転できる機能を搭載したモノが適しています。

また、踏み具合に合わせてスピードを調節できるフットコントローラーに対応したミシンも人気。両手を使えるので、よりスムーズに裁縫を仕上げられるのもメリットです。

ステッチ調節機能

By: amazon.co.jp

直線はもちろん、ジグザグや伸縮、アップリケ、ボタンホール、まつり縫いなど多種多様なステッチを使用できるのもミシンの魅力です。手縫いでは面倒でも、ミシンを使えばすばやくきれいに仕上げられます。

また、ステッチの縫い目の長さや振り幅を調節できるかも要チェック。薄い生地なら縫い目を細かく、厚めの生地なら粗めに設定することで縫い目の布縮みやシワを予防でき、よりきれいに縫い上げられます。

ミシンのおすすめメーカー・ブランド

ブラザー(Brother)

By: amazon.co.jp

世界40カ国以上に拠点を展開するブラザーグループ。ミシンにおいても、家庭用から工業用まで豊富なラインナップの製品が発売されています。

ミシンの特徴は、糸通しがラクにできる「自動糸通し」や、厚手の布を縫うのに便利な厚物縫いなどの便利な機能が充実しているところ。また、刺繍用にぴったりのミシンもラインナップされているのが魅力です。

ジャノメ(JANOME)

By: rakuten.co.jp

世界で初めて家庭用の刺繍ミシンを開発したといわれているメーカーです。初心者から上級者まで、豊富なラインナップを用意しており、自分に合ったミシンを選びやすいのが魅力。また、プリセットされた模様を刺繍できる機能が搭載されているため、手軽に刺繍を縫いたい方はぜひチェックしてみましょう。

ジューキ(JUKI)

By: amazon.co.jp

ジューキは工業用・家庭用ミシンや、産業装置などを扱う日本のメーカーです。コンピューターミシンや電子ミシンなどを幅広くラインナップしています。

ジューキのミシンは、「自動糸通し」「自動ボタン穴がかり」など、多種多様な機能を搭載しているのが魅力。また、多彩な縫い模様が用意されているので、パッチワークやイラスト作成などで、よりおしゃれに仕上げられます。

初心者におすすめのミシン

ブラザー(Brother) 家庭用ミシン PS202

縫い始めはゆっくりスタートするので、初心者の方でも使いやすいコンピューターミシンです。設定速度は4段階に設定可能。高速で直線をすばやく縫ったり、低速で角や曲線を丁寧に縫ったりと好みに合わせて切り替えられます。

「3ステップ糸通し」「簡単下糸巻き」「下糸クイック」など、ミシンのセッティングをサポートする機能も充実。糸準備が苦手な方にもおすすめです。レバーの下ろし忘れなどをエラーで表示する液晶ディスプレイもついています。

生地を引っ張っても縫い目が切れにくい「伸縮ぬい」、入園グッズのアレンジに最適な「アップリケ」、裾上げに便利な「まつりぬい」を含む20種類のステッチを搭載。また、専用押さえにボタンをセットするだけで、自動でボタンホールを縫える「全自動ボタン穴かがり」が使えるのも魅力です。

ブラザー(Brother) 家庭用ミシン S71-SL

文字入れができたり、40種類の豊富なステッチも使えたりするコンピューターミシンです。年・組など使用頻度の高い漢字や、数字やアルファベットなどの文字模様を搭載。子供のバッグや服に名前を入れたい方にもおすすめです。

レバーを下ろすと針に糸が通る「2ステップ糸通し」や、シンプル操作で失敗を予防できる「かんたん下糸巻き」、下糸を引き出す手間を省ける「下糸クイック」を搭載。複雑なミシンのセッティングをサポートします。

糸のかけ間違いを予防できる「天びんシャッター」や、液晶ディスプレイで間違いを通知する機能など安全性も充実。また、縫い始めはゆっくりスタートするので安心です。

布をしっかり前へ送り出す「7枚送り歯」、押さえを水平にキープする「押さえ固定ピン」も搭載。薄い生地も段差もスムーズに縫い進められます。手元を明るく照らすLEDライトも便利です。

ジャノメ(JANOME) コンピュータミシン JN810

取り扱いDVDつきで、初心者の方でも操作方法を手軽に学べるコンピューターミシン。「ワンアクション糸通し」を搭載し、サッと針に糸を通せます。実用的な20種類のステッチも搭載。大物を扱うのに便利なワイドテーブルも備えています。

自動機能が充実しているのもポイント。「自動糸切り」ボタンを搭載しており、ワンプッシュで簡単に糸を切れます。止め縫いや返し縫いもボタンを押すだけで仕上げられるのも魅力です。

どんな生地も段差もミシンが自動的に糸調子を最適化する「自動糸調子」を搭載。シワや縮みを抑えてきれいに縫い上げられます。

ジューキ(JUKI) 家庭用ミシン HZL-J50

コンパクトながら基本機能が充実している電子ミシンです。「自動糸通し」を搭載しており、搭載するレバーを下げた後、押し戻すだけで糸が通ります。

ダイヤル式のボタンには、ジグザグや点線などの模様がわかりやすく書かれているのが特徴。指でつまんで回すだけで、縫い方を直感的に選択できます。サイズの大きな返し縫いレバーを採用しているので、操作中に迷いにくいのもポイントです。

縫うスピードをゆっくりにしたいときは、「ゆっくりすすむ」ボタンで調節可能。初めてミシンを使う方に適したおすすめの製品です。

ジューキ(JUKI) Kalos HZL-K10

15パターンの模様から好みのモノを選べる、おすすめのコンピューターミシンです。本体前面には、イラストで模様パターンをすべて表示。選択した模様はランプで示されるので便利です。

また、スタート・ストップボタンを搭載。スタートできるときは緑色、できないときは赤色に、下糸巻きを行っている最中はオレンジ色にそれぞれ変化します。さらに、「自動糸通し」「自動ボタン穴がかり」を備えており、利便性にも優れたおすすめのモデルです。

ジャガー(JAGUAR) 電子ミシン KD-850

幅36.3×奥行19.1×高さ28cmとコンパクトな電子ミシン。重量も約5.6kgと軽量なので、好きな場所に持ち運んで使用できます。年に数回程度と使用頻度が低い方にもおすすめです。

裾上げに便利なフリーアームに加え、実用的なステッチを8種類搭載。ステッチや縫い目はダイヤルつまみを回して簡単に選択できるのもポイントです。自動糸通し器もついているため、初心者の方でも手軽に使い始められます。

縫いスピードは、バーをスライドさせて無段階に調節可能。また、別売りのフットコントローラーがあれば踏み具合でスピードをラクに調節できるので、あわせてチェックしてみてください。

ジャガー(JAGUAR) 電動ミシン MM-222I-FC

フットコントローラーが付属し、踏み具合で無段階にスピードを調節できる電動ミシン。縫い始めから終わりまで、自分に合ったペースで縫い進められるので初心者の方でも安心です。「自動糸通し」も搭載しており、セッティングの手間も軽減します。

ステッチの選択や糸調子の調節は、ダイヤルを回すだけと簡単。また、裾上げに便利なフリーアームや、ハサミがなくても糸を引っ掛けるだけでカットできる「糸切り」も便利です。

ジャガー(JAGUAR) コンピュータミシン KC-210

コンピューター制御により、デニムやレザーなどの厚地や急な段差もしっかり縫えるコンピューターミシンです。40種類とステッチも充実。ニットなど伸びる生地に便利なステッチも多数搭載しています。

便利な「自動糸通し」や、専用押さえにボタンをセットするだけで自動的に縫い上げられるボタンホールも搭載。面倒な手間を省けるので、より手軽にミシンを楽しめます。

シンガー(SINGER) 電動ミシン SN773K

デニム生地の重ね縫いにも対応できるパワフルさが魅力の電動ミシンです。セッティングが簡単な「自動針穴糸通し」「水平全回転釜」に加え、ステッチを手軽に選択・切り替えできるダイヤル式つまみも搭載しています。

スピードは付属のフットコントローラーで無段階に調節可能。また、収納に便利なソフトカバーも付属しています。シンプルでおしゃれなデザインで、据え置きにも適したおすすめのモデルです。

中・上級者におすすめのミシン

ブラザー(Brother) 家庭用ミシン parie EMM1901

刺繍機が付属し、最大縦10×横10cmの刺繍を入れられるコンピューターミシンです。本体に内蔵されたデータだけでなく、パソコンでダウンロードした刺繍データもUSBメモリーを介して使用可能。大きなカラー液晶タッチパネルも搭載し、模様の選択や編集も簡単にできます。

刺繍機なしでも実用ミシンとして使用可能。「1ステップ自動糸通し」「自動糸調子」「自動糸切り」など、ミシンをより手軽に効率よく使える機能を豊富に搭載しているのもポイントです。

ブラザー(Brother) Lisere300 CPH4501

送り歯や押さえを新しく設計したコンピューターミシンです。押さえの先端がなだらかになっているのがポイント。布地が厚くても、スムーズに乗り越えられます。押さえと送り歯は長いので、服やバッグなどの生地をしっかりと挟められるのもメリットです。

また、大きな液晶画面を搭載。選択した縫い模様がデザインで表示されるため、間違って刺繍してしまうことを防げます。さらに、「自動止めぬい」「LEDライト」など、便利な機能が満載。より快適な縫い心地を実感したい方におすすめです。

ジャノメ(JANOME) プログラム自動糸切り機能付きコンピューターミシン JN-831

便利な自動機能を豊富に搭載したコンピューターミシン。「自動止めぬい」「自動返しぬい」も搭載し、縫い始めや終わりのほつれ止めも簡単です。デニムなどの厚地に対応できるパワフルな貫通力も魅力。「7枚歯布送り」も搭載し、しっかりと布を送り出しスムーズに縫い進められます。

「自動糸調子」機能により、生地に合わせて自動的に糸調子を最適化。きれいな縫い目に仕上げられ、普段着はもちろん衣装などを作りたい方にもおすすめです。

プログラム自動糸切り」ボタンも搭載。押すだけで、上・下糸を同時にカットできます。両手が使えるフットコントローラー、大物を扱いやすいワイドテーブル、保管時にミシンを保護するハードカバーなど、付属品が充実しているのもポイントです。

ジャノメ(JANOME) セシオ9900Pro

着脱式の刺繍ユニットと3種類の刺繍枠を付属し、最大約横17×縦20cmの刺繍を入れられるコンピューターミシンです。本体には250種類、付属のUSBメモリーには300種類の刺繍データを内蔵。多彩な刺繍模様で、バッグや小物、洋服などのアレンジを楽しめます。

プロ仕様の直線針板や押さえを搭載し、安定感のある縫い心地が叶うのも魅力です。「スマート糸通し」「自動糸調子」など、使いやすい機能も充実しています。

文字縫い機能に加え、300種類のステッチも搭載。本体にはステッチ早見表もついており、ひと目で確認できるのもポイントです。子供の服や入園グッズなどを手作りしたい方も、ぜひチェックしてみてください。

ジューキ(JUKI) 家庭用ミシン HZL-NX7

利便性に優れたコンピューターミシンです。布のカーブ部分をきれいに縫えるだけでなく、直線への切り替えを簡単に行えるのが魅力。針板や送り歯は、ドライバーを差し込むだけであっという間に交換できます。

また、内蔵型先引き上送りユニットの「JUKIスマートフィード」を新搭載。先引きタイプを採用しているので、生地が滑ったり詰まったりすることを気にせず使用できます。

さらに、明るくて見やすいカラーパネルを採用。「1本針・2本針」「繰り返し縫い」「自動止めぬい糸切り」などの多彩な設定を、画面1つで行えるおすすめのモデルです。

シンガー(SINGER) モナミ「ヌウ プラス」 SC200

自動機能を豊富に搭載したコンピューターミシンです。生地の厚みやステッチの種類に合わせて、自動的に糸調子を最適化する「自動糸調子」を搭載。段差部分も縫い目が揃いやすく、縫いシワや縮みも抑えてきれいに仕上げられます。

上糸かけの失敗を予防する「ニュースレッディングシステム」や「自動針穴糸通し」、巻きすぎを予防する「下糸巻き自動停止」など、ミシンのセッティングをサポートする機能も充実。準備完了を色で通知する「お知らせランプ」も搭載しています。

「自動糸切り」を備えているのもポイント。ハサミがなくても、ボタンを押すだけで糸を切れて非常に便利です。55種類のステッチには、自動ボタンホールも搭載。9つの形状から選択可能。押さえにボタンをセットするだけで自動的にボタンホールを縫い上げられます。

ミシンのAmazon・楽天市場ランキングをチェック

ミシンのAmazon・楽天市場の売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。