ジャノメやジューキと並んで、ミシンの大手メーカーとして知られる「ブラザー(Brother)」。趣味で洋服を作りたい場合や、通園や通学グッズの製作にもおすすめです。

ただし、比較的リーズナブルな価格で購入できる初心者向けのモデルから、プロも使用するような多機能なモデルまでラインナップは豊富。購入する際には、どれを選んでよいか迷ってしまいがちです。そこで今回はブラザーのおすすめミシンをご紹介します。

ブラザー(Brother)とは?

By: brother.co.jp

愛知県に本社を置く「ブラザー」は、ビジネス向けから家庭向けまで幅広い製品を取り扱う日本国内の電機メーカーです。強みは独自の技術とグローバルネットワーク。ユーザーの声に応えるような事業や製品を多数生み出していることで知られています。

家庭用ミシンは、エントリーモデルから、多機能なハイエンドモデルまで豊富なラインナップ。ニーズに合わせて選べるのが魅力です。

ブラザーのミシンの魅力

By: brother.co.jp

国内3大ミシンメーカーとして知られるブラザーの家庭用ミシンは、さまざまな機能を搭載しているミシンが多くラインナップされています。

また、ブラザーが製造するミシンは、デザイン性に優れているのが特徴。コンパクトで設置や収納に必要なスペースを取りにくいモデルはもちろん、大きめの布地が縫いやすい広めのソーイングスペースを備えているモデルなども存在します。

薄めの生地を縫う際に適したミシンが多いのもポイント。趣味で洋服などを作る場合にもおすすめのメーカーです。

ブラザーのミシンの選び方

用途をチェック

家庭用ミシン

By: brother.co.jp

ブラザーが製造する家庭用ミシンは、「一般用ミシン」と「刺しゅう用ミシン」の2種類に分類されており、さらにそれぞれに入門タイプと高機能タイプが存在します。

一般用ミシンは、コンパクトなデザインで使い勝手に優れたモデルから、大物縫いに便利なワイドテーブルが付属したモデルまでラインナップが豊富。初心者向けから、プロ仕様のモデルまで幅広い製品を取り扱っています。

特にエントリーモデルの製品数が多いので、初めてミシンの購入を検討している方にもおすすめです。

刺しゅう用ミシン

By: brother.co.jp

ブラザーが製造する「刺しゅう用ミシン」は、実用縫いの機能に加えて、刺繍機能を備えているのが特徴。一般用と同じく、入門用から高機能なモデルまで幅広い製品を取り揃えています。

ブラザーは他メーカーと比べて刺繍のできるミシンに力を入れており、刺繍用ソフトの種類が充実しているのも魅力。ライフスタイルブランドとして知られる「ローラアシュレイ」や人気の「ディズニー」とのコラボ製品も存在します。

種類をチェック

コンピュータミシン

By: amazon.co.jp

「コンピュータミシン」は、本体に内蔵したマイクロコンピューターで針の上下運動や縫うスピード、縫い目の長さなどをコントロールするタイプ。さまざまな機能を備えている製品が多い傾向にあります。

また、液晶ディスプレイを搭載しているモデルが多いのもポイント。設定などを確認する際の視認性に優れているだけでなく、ボタンやタッチパネルによって簡単に操作できるのも魅力です。

さらに、縫い始めからパワフルに針が動くのもメリット。さまざまな機能を求める上級者だけでなく、初心者でも安心して使用できるタイプです。

電子ミシン

By: brother.co.jp

「電子ミシン」は、本体に内蔵されている電子基板によって針の上下運動をコントロールするタイプ。低速時でもパワフルに縫えるので、厚手の生地を使用する際にもおすすめです。

糸の調子や縫い目、縫うスピードなどは、ボタンやダイヤルなどで設定。コンピュータミシンに比べると対応する縫い目の種類は少なめですが、ミシンが停止した際の針位置を設定できる「針上停止機能」などを備えているモデルも存在します。

サイズと重量をチェック

By: rakuten.co.jp

ミシンを使う場所で、ミシンが置けるかどうかも重要なポイント。また、家のさまざまな場所で使用する際に持ち運びたい方は、重量もチェックしておきましょう。

「レギュラーサイズ」のミシンは、ほどよい大きさでラインナップが豊富に用意されているタイプです。「コンパクト」ミシンは、設置や収納の際にスペースを取りにくいのがポイント。重量も軽いモデルが多く、出し入れの際の負担も軽減できます。

基本機能をチェック

By: brother.co.jp

ブラザーのミシンを購入する際は、事前に基本的な機能をしっかりとチェックしておくのがおすすめ。特に製品によって搭載されている縫い模様の種類や数は異なるので注意しましょう。

また、ミシンには、縫うスピードを調節できる機能も搭載されています。カーブを縫いやすいモデルや、縫い始めはゆっくりとスタートして徐々に設定速度に近づいていくモデルも便利です。

あると便利な機能をチェック

針穴糸通し機能

By: amazon.co.jp

ミシンを使用する際は、事前準備として針に糸を通す必要があります。細かな作業が苦手な場合には、準備段階に時間を要してしまう可能性があるので注意が必要。スムーズに縫製作業に入りたい場合には「針穴糸通し機能」を備えた製品が便利です。

ブラザーのミシンには、レバーを操作するだけで簡単に針に糸を通せるモデルが存在。さらに、ボビンを入れて矢印に沿って糸を通すだけで、下糸準備が完了する製品もおすすめです。

針停止位置切替機能

By: amazon.co.jp

一般的なミシンの場合には、停止した際に針が止まる位置はランダムです。針が下にある状態で布地を引っ張ると、針や布が破損してしまう可能性があるので注意が必要。ミシンをストップした際は、針位置をしっかりと確認しておくのが重要です。

ただし、「針停止位置切替機能」であれば、あらかじめ針の停止位置を設定可能。針が上で止まるように設定しておけば、安心して布を引っ張れます。また、針が下で止まる設定も可能。縫う方向を変える際に便利です。

自動糸調子機能

By: brother.co.jp

縫い目をキレイに仕上げるためには、上糸と下糸が引っ張り合う強さを調節する必要があります。糸の調子は、布の厚さや縫い目の種類に加えて、糸の太さに応じて調節するのが一般的。ミシンを使い慣れている方であれば問題ありませんが、初心者が使用する場合には縫い目を美しく仕上げられない場合があります。

「自動糸調子機能」を備えている製品であれば、糸調子を自動で調節可能。初めてミシンを購入する方にもおすすめの機能です。

静音性をチェック

By: brother.co.jp

ミシンを使用する際にはある程度の駆動音がします。早朝や夜間に使用する頻度が高い方はもちろん、集合住宅に住んでいる場合には、なるべく音の静かなモデルが便利。モーター・フレーム構造・各機構部などの品質に優れているモデルであれば、静音性の高さも期待できます。

なるべく周囲を気にせず、快適にミシンを使用したい場合には、品質の高さにもこだわるのがおすすめです。

価格をチェック

ブラザーのミシンは、コンピュータ―で針の上下運動や縫い模様をコントロールするタイプが多め。価格は2万円弱~10万円を超えるモデルまでさまざまですが、売れ筋は2~4万円程度の製品です。

ただし、高額になればなるほど、搭載している機能は充実している傾向があります。購入する際は、備えている機能をしっかりとチェックし、予算に応じたモデルを選択するのがおすすめです。

ブラザーのミシンのおすすめ|家庭用

ブラザー(Brother) PS102

比較的リーズナブルな価格で購入できるコスパに優れた、ブラザーのコンパクトサイズコンピュータミシンです。軽いタッチで縫い模様が選択できるボタンを備えているのが特徴。縫い模様や縫い目の長さ、振り幅は液晶ディスプレイを見るだけで確認できます。

下糸の準備は、ボビンを入れたあとに矢印に沿って糸を通すだけ。針穴に糸を通す作業をサポートする「3ステップ糸通し」機能を備えている点もメリットです。

また、全自動ボタン穴かがり機能を搭載しているのもポイント。付けたいボタンにセットするだけで、ボタンのサイズに応じた穴かがりができます。さらに押え固定ピンを備えているのも長所。押えを水平にキープできるので、デニムなど厚手の生地を縫う際にも便利です。

縫い始めはゆっくりスタートするので、ミシンに慣れていない方にもおすすめ。スタート後は徐々に設定されたスピードに近づく設計です。

ブラザー(Brother) PS202

ラクに持ち運びできるブラザーのコンピュータミシンです。本体サイズは、高さ29.1×幅40.7×奥行17.0cmのレギュラーミシン。重量は4.5kgと軽量設計が採用されています。

20種類の縫い模様選択を含めた各種設定は、液晶ディスプレイで確認可能。押えやボタン穴かがりレバーなどを下し忘れた際には、エラーメッセージが表示されます。

また、3ステップで簡単に針に糸を通せるのもポイント。ボビンを入れて矢印に沿って糸を通すだけで下糸をセットできる点もメリットです。さらに、LEDライトを搭載。手元を明るく照らし、針先をしっかりと確認できる点もおすすめです。

「針停止位置切替」により、針の停止位置は好みにあわせて設定が可能。布を回転させやすい下位置と取り出しやすい上位置の設定に対応しています。スタートボタンを押せば、ゆっくりと縫製が始まる設計も魅力。徐々に設定されている速度に近づくので、安心して使用できます。

ブラザー(Brother) S71-SL

名前入れにも対応できるブラザーのコンピュータミシンです。40種類のさまざまな縫い模様が選択できるだけでなく、カタカナや英数字の刺繍も可能。年や組などの使用頻度の高い漢字も使えるので、通園や通学用のグッズを作る際にも便利です。

縫い模様や使用する押え、振り幅などの設定は、バックライト付きの液晶画面で確認可能。ボタンを押すだけで、縫い目の長さや振り幅を調節できるのもポイントです。

針の停止位置は好みにあわせて選択が可能。下位置に設定しておけば布をターンさせやすく、上に停止させればスムーズに布が取り出せます。また、針に糸を通す作業は2ステップで完了する設計。指1本でレバーを操作するだけで準備できる点もおすすめです。

さらに、「使いこなしDVD」が付属しているのもメリット。ミシンの使い方が動画で説明されており、把握しやすい点も魅力です。

ブラザー(Brother) Lisere300

さまざまな機能を備えたブラザーのコンピュータミシンです。先端が緩やかに傾斜した押えを採用しているのが特徴。段差をしっかりと越える設計により、厚手の生地にも対応できます。

また、自動糸調子機能を備えているのもポイント。薄物や厚物だけでなく、伸縮性のある生地もキレイに仕上げられるのがメリットです。液晶ディスプレイ下には、直感的に操作できる大きめのボタンを搭載。縫い模様などの設定に加えて、押えやボタン穴かがりレバーの下ろし忘れなどのエラーメッセージも確認できます。

本体サイズは、高さ30×幅44.4×奥行24cmのフルサイズミシン。ソーイングスペースも広めに取られており、大物を縫う際にも利用できます。止め縫いを行う際はスイッチを押すだけでなので簡単。自動止め縫いの設定をしておけば、縫い始めと縫い終わりに自動的に止め縫いや返し縫いを行えます。

ブラザー(Brother) OLIVIA500

快適な縫い心地を実現しているブラザーのコンピュータミシンです。自動糸調子機能を備えているのが特徴。薄物や厚物だけでなく、伸縮素材などにも応じて上糸および下糸を自動で調節できるので、美しい仕上がりが期待できます。

縫い模様などの設定は、液晶ディスプレイで簡単に確認可能。押えやボタン穴かがりレバーの下ろし忘れなどがあった場合には、エラーメッセージが表示されます。

本体サイズは、高さ30×幅44.4×奥行24cm。大物縫いに便利な広めのソーイングスペースを備えており、趣味で洋服作りをする場合にもおすすめです。また、自動糸切り機能を備えているのもポイント。ボタンを押すだけで、上糸と下糸の両方を同時にカットできます。

さらに、間違い防止天びんシャッターを搭載しているのもメリット、押えを下げた状態で上糸をかけられないようにシャッターが付いています。

ブラザー(Brother) コンピュータミシン LS800

丈夫なフレーム構造が採用されている、ブラザーのコンピュータミシンです。比較的静音性に優れているのが特徴。早朝や夜間にミシンを使用する頻度が高い場合はもちろん、集合住宅の騒音問題が気になる場合にも便利です。

先端がなだらかに曲線を描く「ロングJ押え」や「ロング送り歯」などを備えているのもポイント。快適な縫い心地を実現しています。別売りのフットコントローラーが使えるのもメリット。足元で縫うスピードを調節できる点も魅力です。

また、ハードケースが付属しており、収納時にミシン本体へホコリが侵入してしまうトラブルを予防できます。

縫い模様などの設定は液晶ディスプレイで確認可能。大きめに設計されたボタンも搭載されており、直感的に縫い模様が選択できます。

ブラザー(Brother) Teddy55

コンパクトなデザインが採用されているブラザーの電子ミシンです。本体サイズは、高さ30.6×幅41.8×奥行19.0cm。設置や収納の際のスペースを取りにくいのが特徴です。

また、自動糸調子機能を備えているのもポイント。薄物を縫う際はもちろん、デニムなど厚手の生地を縫製する場合にも自動で上糸と下糸を調節できるので、キレイな仕上がりが期待できます。

縫い模様の選択はダイヤルを回すだけなので簡単。直感的に模様を選べるので、ミシン初心者の方にもおすすめです。設定が確認できる液晶ディスプレイはバックライト付き。視認性に優れており、エラー操作などもイラストで知らせる設計です。

上部には、出し入れの際に便利な持ち手ハンドルを搭載。電源コードにはコードリールが付いており、すっきりと収納できます。

ブラザーのミシンのおすすめ|刺繍用

ブラザー(Brother) Family Marker FM2000D

ディズニーキャラクターの刺繍が可能な、ブラザーのコンピュータミシンです。クラフト刺繍80種類に加えて、ディズニーの刺繍データを45種類搭載しているのが特徴。刺繍データを有料でダウンロードできる「ハートステッチズ(HeartStitches)」を利用すれば、約3000種類以上の模様が使えます。

また、カラー液晶タッチパネルを備えているのもポイント。大型で視認性に優れているだけでなく、刺繍模様の選択や編集、組み合わせなどを直感的に操作できる点も魅力です。さらに、ティーチング機能を搭載しているのも長所。使い方や縫い方などを液晶ディスプレイで確認できます。

自動糸切り機能を搭載しているのもメリット。ボタンをワンプッシュするだけで、上糸と下糸の両方がカットできます。ハサミを使用する手間を省きたい場合にもおすすめです。

ブラザー(Brother) SOLEIL LA

ローラアシュレイとのコラボによって製造されているブラザーのコンピュータミシンです。ローラアシュレイが監修した刺繍デザインを35種類備えているのが特徴。「ハートステッチズ(HeartStitches)」を利用すれば、さらに違うデザインも購入できます。

また、カラー液晶パネルを備えているのポイント。クラフト刺繍は90~120%、ローラアシュレイの刺繍模様は95~120%の間で、サイズの拡大および縮小ができます。

さらに、マイイラスト機能を使用できるのも長所。タッチパネルの操作によって、オリジナルステッチ模様の製作も可能です。液晶画面には、エラーメッセージも表示。押えやボタン穴かがりレバーの下ろし忘れなどのトラブルを予防できる点もおすすめです。

ブラザー(Brother) parie

刺繍作家のatsumiがデザインしたデータを内蔵している、ブラザーのコンピュータミシンです。選択できるクラフト刺繍は80種類。別売りのUSBメモリを利用して、刺繍データを追加できるのも特徴です。また、ハートステッチズ(HeartStitches)」から、刺繍データのダウンロードも行えます。

アルファベット・ひらがな・カタカナなどに対応しているのもポイント。年や組などの漢字も刺繍できるので、通園や通学グッズなどを製作する際にも便利です。

付属の補助テーブルから別売りのワイドテーブルへの付け替えも可能。大物を縫う際にソーイングスペースを拡大したい場合に便利です。

ブラザーのミシンの楽天売れ筋ランキングをチェック

ラザーのミシンの楽天売れ筋ランキングをチェックしたい方はこちら。