自宅からお弁当を持っていくとなると、たいていランチタイムの頃には冷めてしまうもの。しかし、そんなときに役立つのがあたたかさをキープできる「保温弁当箱」です。

そこで今回は、おすすめの保温弁当箱をご紹介します。選び方やおすすめのメーカーも解説するのでぜひチェックしてみてください。

保温できる弁当箱の選び方

保温弁当箱の種類から選ぶ

ランチジャータイプ

By: amazon.jp

ランチジャータイプは、ごはん・スープ・おかずの容器をひとつにまとめて持ち運べる手軽さが魅力。傷みやすいおかずは常温、ごはんやスープは保温できる設計の製品もあります。

スープジャータイプ

By: amazon.co.jp

味噌汁やスープなど、お昼にあたたかい汁物を楽しみたい方はスープジャータイプを選びましょう。野菜たっぷりのスープを入れておけば、忙しい仕事の合間に野菜の栄養を補給できます。元々女性からの人気が高かったタイプですが、最近は男性からも人気を集めています。

また、保冷効果のある製品を選べば冷製スープやフルーツなどを入れておくことも可能。入れる内容を変えれば一年中楽しめるので、1つ持っておくと便利な保温弁当箱です。

ごはんジャータイプ

By: amazon.co.jp

傷みやすいおかず類は保温せず、ごはん容器だけが保温できるタイプ。おかず容器、ごはん容器とともに大容量が入る仕様のモノもあるので、ランチをガッツリ食べたい方におすすめです。

丼タイプ

By: amazon.co.jp

おかず用の容器とあたたかいごはん用の容器を重ねて持ち運べるタイプの保温弁当箱です。汁気の多い牛丼などの具を、ごはんと別に入れておけるため、ごはんがべちょべちょになる心配がありません。

また、食べるときにごはんの上にかければ簡単に丼ぶりにもできます。また、容器を重ねてコンパクトになるのでカバンに収納する際にも便利です。

保温効力で選ぶ

By: amazon.co.jp

「保温効力」とは、お弁当をどのくらいのあたたかさで何時間保てるかを指します。よりあたたかいごはんやスープを食べたい場合は、保温効力の高い製品を選びましょう。なお、おかずは傷みやすいので保温弁当箱には入れてはいけません。

ちなみに保温効力は、室温20℃前後の場所に2時間以上放置した保温弁当箱の中に熱湯を入れ、一定時間放置したときの温度が記載されていることが多いです。

容量で選ぶ

By: amazon.co.jp

最適な弁当箱のサイズは性別や年齢、体型などによって異なります。容量で表すなら、小学生や女性は500~700ml、男子中高生や成人男性は700~900mlを目安にしてみてください。食べ盛りの男子学生や肉体労働に従事する男性には、1L以上の大容量の弁当箱もおすすめです。

容量の数値では分かりにくい場合は、茶碗何杯分に相当するかで表示しているメーカーもあるので参考にしてみてください。

持ち運びやすさで選ぶ

By: amazon.co.jp

弁当箱を選ぶ際は、会社や学校へ持って行くときの持ち運びやすさにも注目してみてください。細身のカバンに入れて持ち歩くことが多い方なら、それぞれの容器を積み重ねる形で収納する、細長いスリムなタイプの弁当箱がおすすめ。大きなカバンを持ち歩く方なら、底が広いタイプの弁当箱のほうが安定するので安心です。

また、専用のポーチやバッグが付いていると弁当箱が過不足なくきれいに収まります。カバンに入れなくてもスマートに持ち運びできて便利なので、購入の際にはチェックしてみてください。

洗いやすさで選ぶ

By: amazon.jp

毎日使う弁当箱は、洗いやすさを重視して選ぶことをおすすめします。蓋やゴムパッキンなども含めて洗うべきパーツはいくつあるのかなどを確認し、食洗機を使っている方は食洗機で洗えるのかも確認しておきましょう。

また、ニオイや汚れが付きにくいよう内部にコーティング加工が施してあるモノもあるので、洗いやすさを重視したい方はチェックしてみてください。

保温弁当箱のおすすめメーカー

サーモス(THERMOS)

By: amazon.jp

魔法瓶のパイオニアとして、世界中で人気を集めているサーモス。ステンレス製の魔法瓶や真空保温調理器など、温度管理に優れた製品をラインナップしているのが特徴です。

保温弁当箱も幅広く製造しており、持ち運ぶ食品の種類や食事の量によって選べる豊富なラインナップがあります。また、スープジャータイプの保温弁当箱を活用したレシピを公式サイトで紹介しているのも魅力です。

タイガー魔法瓶(TIGER)

By: amazon.co.jp

1923年に大阪で設立したタイガー魔法瓶は、炊飯ジャーや電気ポットなどの家電を製造しているメーカーです。

保温弁当箱には汚れやニオイが付きにくい加工を施すなど、清潔に使えて楽に洗えるモデルをラインナップしています。また、デザインに関してもシンプルでおしゃれなモノが多いのがポイント。オフィスに持って行きやすい保温弁当箱を探している方はチェックしてみてください。

象印マホービン(ZOJIRUSHI)

By: amazon.jp

アジアで神聖な動物として崇められている”象”を社名に採用。魔法瓶をメインに電気ポット・炊飯器・ホットプレートなどの調理家電を製造しています。

保温弁当箱には、容器などに抗菌効果のある「Ag抗菌加工」を施していたり、汚れやニオイが付きにくい「クリンベル加工」を施していたりするのが特徴です。ペットボトルも一緒に入れられるサイズ感の、専用バッグが付属したモデルも展開しています。

編集部イチオシの保温弁当箱

サーモス(THERMOS) ごはんが炊ける弁当箱 約0.7合 JBS-360

レンジさえあれば、生米からごはんを炊ける画期的な弁当箱。保温効力は6時間で57℃以上(保温ケースを専用ポーチに入れた場合)です。食洗機で洗えるのもポイント。炊飯器で炊いたごはんを入れられるので、日によって使い分けも可能です。

保温弁当箱のおすすめ

サーモス(THERMOS) 真空断熱スープジャー 300ml JBU-300

サーモス(THERMOS) 真空断熱スープジャー 300ml JBU-300

あたたかいスープから冷たいデザートまで楽しめる保温弁当箱。ステンレス製魔法瓶の構造により、53°C以上を6時間保つ優れた保温効力と12°C以下を6時間保つ保冷効力で美味しさをキープします。

保温力が高いため、保温中に熱を具材に通す「保温調理」も可能。電子レンジのない学校や職場でのランチでも、ポトフ・シチュー・豚汁などのスープが熱々で味わえます。保冷力も高いので、フルーツなどだけでなく、夏場には冷やし中華などの冷たい料理を持ち運ぶにも適したアイテム。

また、サーモスが独自に開発した「2ピース密閉構造」で外蓋と内蓋が開けやすく、本体以外は食洗器で洗えるので便利です。本体の口が広くて食べやすく洗いやすいのも魅力。便利で使いやすい保温弁当箱を求めている方におすすめです。

サーモス(THERMOS) 保温ごはんコンテナー 約0.6合 JBP-250

サーモス(THERMOS) 保温ごはんコンテナー 約0.6合 JBP-250

あたたかいごはんが持ち運べるごはん用保温コンテナー。外出前にごはんを容器本体に入れて電子レンジであたため、保温ケースにセットして専用ポーチに入れておけば、お昼にあたたかいごはんが味わえます。

専用ポーチの背面にはミニポケットが付いており、スプーン・フォーク・ナイフなどの「カトラリー」が収納できて便利。また、容器の蓋と本体は食洗器で洗えるのでお手入れも簡単です。カラーはコーラルピンクとアイボリーがあり、かわいらしいデザインも魅力。

手軽にごはんが保温できて、おしゃれな保温弁当箱を探している方におすすめのアイテムです。

サーモス(THERMOS) 真空断熱フードコンテナー 380ml JBI-382

サーモス(THERMOS) 真空断熱フードコンテナー 380ml JBI-382

あたたかいスープがランチに楽しめる保温弁当箱。優れた密閉力と56°C以上を6時間保てる保温効力があり、保温調理も可能です。スープ・シチュー・ポタージュなど、スープ状の食事をこぼす心配なく持ち運べます。

また、「2ピース密閉構造」のため、密閉力が高いのに蓋が開けやすいのも特徴です。

幅9.5×奥行9.5×高さ12.5cmとコンパクトで、カバンやバッグに入れてもかさばらずに持ち運べるのも魅力の人気製品。容量は380mlで、ごはんとは別におかずやデザートを追加したい場合におすすめのサイズです。

サーモス(THERMOS) 保温弁当箱 約0.8合 DBQ-362

サーモス(THERMOS) 保温弁当箱 約0.8合 DBQ-362

たっぷりのごはんとおかずを専用ポーチに入れて持ち運べる保温弁当箱。ごはんは魔法瓶構造の保温ケースに茶碗1.8杯分入れられます。傷みやすいおかずは常温で230ml入るケースが2つセットになっており、たっぷり持ち運べるのも魅力。

専用ポーチには、ごはん容器とおかず容器2つに箸ケースがコンパクトに収納可能です。さらに専用ポーチはバックルストラップ付きで、カバンの持ち手などに掛けられるので通勤にも便利。

使い勝手がよく、食べ盛りの子供やたくさん食べたい方が使用できる保温弁当箱を探している方におすすめのアイテムです。

サーモス(THERMOS) ステンレスランチジャー 約0.6合 JBC-801

サーモス(THERMOS) ステンレスランチジャー 約0.6合 JBC-801

3段構造でスープ・ごはん・おかずの容器をスリムにまとめて持ち運べる保温弁当箱。最下段からスープ・ごはん・おかずの順に収納可能です。スープとごはんはあたたかく、おかずは常温でキープが可能。

食洗器にも対応しており、蓋を除く容器は電子レンジでの加熱にも対応しているため、使い勝手のいいアイテムです。3段なので高さがありますが、専用バッグ付きなので持ち運びにも便利。コーラルピンク・ネイビーの2色展開で、男女問わずおすすめです。

サーモス(THERMOS) ステンレスランチジャー 約1.3合 JBG-1801

サーモス(THERMOS) ステンレスランチジャー 約1.3合 JBG-1801

お茶碗で約3杯分のごはんが詰められる大容量の保温弁当箱です。おかずとスープ容器もセットになった3段構造。ごはんとスープはあたたかく、おかずは常温で持ち運べます。本体に「ハンディ&ショルダーストラップ」が付いているので持ち運びも便利です。

内容器は電子レンジで加熱できるので、保温容器に入れる前や食前にあたため直すことも可能。保温容器は丸洗いできるので、衛生面にも優れています。

ランチにしっかりと食事を取りたい方におすすめです。

タイガー魔法瓶(TIGER) ランチジャー ステンレスカップ LCC-A030-P

タイガー魔法瓶(TIGER) ランチジャー ステンレスカップ LCC-A030-P

クリアタイプとステンレスタイプのカップで、レシピがおしゃれにアレンジできる2段式保温弁当箱。クリアカップは電子レンジでの加熱ができ、ステンレスカップは「まほうびん構造」でごはんやスープの保温ができます。

ごはんとおかずを組み合わせてタコライスや丼にしたり、ポタージュとグラノーラでスープグラノーラにしたりなど、いろいろなアレンジが可能。また、蓋はしっかりと締められて水分が漏れにくい「スクリューせん」を採用しています。分解すれば丸洗いもできて衛生面も安心です。

ミニ巾着型のポーチが付属しているため、持ち運びがしやすくておしゃれなのも魅力。ポーチ内部はゆとりがあるので、弁当箱の上におにぎりやパンを入れて持ち運びもできます。料理のアレンジが楽しめて、かわいい保温弁当箱を求めている方におすすめのアイテムです。

タイガー魔法瓶(TIGER) ステンレスカップ MCL-B025

タイガー魔法瓶(TIGER) ステンレスカップ MCL-B025

ランチでスープを楽しむのにおすすめのスープカップ。底が丸い形状になっていて、具材をスプーンですくいやすく、本体の口の直径が7cmと広いため食べやすいのが特徴です。そして、49°C以上を6時間保つ保温効力と、13°C以下を6時間保つ保冷効力も備えます。

また、汚れやニオイが付きにくい「スーパークリーン加工」も施されており、衛生面にも優れたアイテムです。本体の丸洗いもできるため、お手入れも簡単。

幅9×奥行9×高さ10.5cmとコンパクトサイズで、本体質量が240gと軽量で持ち運びがしやすいのも魅力です。

タイガー魔法瓶(TIGER) ステンレス ランチ ジャー LWU-A172

タイガー魔法瓶(TIGER) ステンレス ランチ ジャー LWU-A172

大容量で69°C以上を6時間保つ保温効力が魅力の保温弁当箱。お茶碗で約3杯分の1.4合のごはんが熱々で味わえます。おかずとスープの容器もあり、ボリューム満点のランチが満喫できるアイテムです。同じタイプでお茶碗約4杯分、1.8合のごはんが入るサイズも販売されています。

本体はしっかりと蓋が締められる「頑丈ロック構造」で汁漏れを防げて安心。本体内側には「スーパークリーン加工」も施されているので清潔さも保てます。

たっぷりのごはんを熱々の状態で食べられる保温弁当箱を求めている方におすすめのアイテムです。

タイガー魔法瓶(TIGER) まほうびん弁当箱 LWY-E461

タイガー魔法瓶(TIGER) まほうびん弁当箱 LWY-E461

縦置きと横置きのどちらの収納もできる専用ポーチでコンパクトに持ち運べる保温弁当箱。コンパクト収納なのにお茶碗2.3杯分の1.02合のごはんと、2つのおかず容器が入るのも魅力です。さらに、おかず容器は4ヶ所がロックできる構造のため、しっかりと密閉できて汁が漏れにくいので安心。

容器は「Ag抗菌加工」が施されていて衛生面にも優れ、おかず容器は食洗器と食器乾燥機の使用もできます。ごはん容器とおかず容器はともに電子レンジでの加熱も可能です。

通勤や通学で持ち運びやすく、たくさんのごはんやおかずが味わえる保温弁当箱を探している方におすすめのアイテムです。

象印マホービン(ZOJIRUSHI) ステンレスクック&フードジャー SW-JA75

象印マホービン(ZOJIRUSHI) ステンレスクック&フードジャー SW-JA75

真空断熱構造で優れた保温効力と保冷効力を備えたフードジャー。熱や冷気を逃しにくい真空断熱層により、73°C以上を6時間保つ保温効力と8°C以下を6時間保つ保冷効力を備えます。鍋などで加熱した食材を本体に移して保温調理が可能です。

大容量なのも魅力。約140mlが目安の味噌汁であれば約5杯分、約180gのカレーであれば約4人分の量が作れます。野菜の煮込みやミネストローネも約3~4人分が目安です。鍋や電子レンジで数分加熱した具材を、1時間の保温で完成するので、忙しいママにおすすめ。

家族や友人とのお出かけで、数人分のスープ料理を持っていきたい場合におすすめのアイテムです。

象印マホービン(ZOJIRUSHI) ステンレスランチジャー お・べ・ん・と 約0.6合 SL-NC09

象印マホービン(ZOJIRUSHI) ステンレスランチジャー お・べ・ん・と 約0.6合 SL-NC09

ごはん・おかず・スープを専用バッグで便利に持ち歩ける保温弁当箱。「まほうびん構造」の本体に容器を入れて専用バッグにコンパクトに収納可能です。65°C以上を6時間保つ優れた保温効力で、ランチタイムにあたたかいごはんが楽しめます。

「クリンベル加工」が内容器に施されているため、汚れが付きにくいたけでなく簡単に洗えるのも魅力。さらに、本体の内側には「フッ素コート」が施されているので丸洗いもできてお手入れも簡単です。

また、蓋を除く、ごはん・おかず・スープの各容器は電子レンジの使用もできます。あたたかいランチが食べられて、洗いやすい保温弁当箱を探している方におすすめのアイテムです。

象印マホービン(ZOJIRUSHI) 保温弁当箱 お・べ・ん・と SZ-MB04

象印マホービン(ZOJIRUSHI) 保温弁当箱 お・べ・ん・と SZ-MB04

300mlのおかず容器が2つで、たっぷりのおかずが楽しめる保温弁当箱。いろいろな種類のおかずが入れられてボリュームがあり、栄養のバランスも考えたメニューが堪能できます。また、おかず容器は「角丸型」の形状のため、おかずが詰めやすくて洗いやすいのも特徴です。

ごはん容器も54°C以上を6時間、持ち運び便利な専用ポーチに入れた場合は56°C以上を6時間保つ保温効力。ごはんのあたたかさをランチタイムまでキープできます。

ごはんとおかずの各容器には「Ag抗菌加工」が施され、菌の発生も抑制。さらに、保温ケースは丸洗いでき、ポーチはネットに入れて洗濯機で洗えるなど、衛生面にも優れています。存分におかずが食べられて、お手入れもしやすい保温弁当箱を探している方におすすめのアイテムです。

象印マホービン(ZOJIRUSHI) 保温弁当箱 お・べ・ん・と SZ-JB02

象印マホービン(ZOJIRUSHI) 保温弁当箱 お・べ・ん・と SZ-JB02

縦型でスリムに収納できてバッグやカバンに入れて持ち運びやすい保温弁当箱。容器が収納できる専用ポーチは、広げてランチョンマットとしても使用できます。

さらに、ポーチ内面は「はっ水加工」が施されていてお手入れも簡単。水や汁などをこぼしても汚れが付きにくく、楽に拭き取れます。また、ポーチの底の部分はランチョンマットとして使用する場合にボトル置きにもなって便利。

ごはん容器と蓋、そしておかず容器には「Ag抗菌加工」が施され、本体の「まほうびん保温ケース」は丸洗いも可能です。清潔に使用でき、お手入れも簡単なアイテム。持ち運びやすさや便利性を重視する方におすすめです。

スケーター(Skater) ランチジャー マルシェ 480ml STLB0

スケーター(Skater) ランチジャー マルシェ 480ml STLB0

丼や麺類も楽しめる保温弁当箱。ステンレス製の本体内に中容器が重ねて入れられるのでコンパクトに収納できます。食べる時に本体に入れたごはんに中容器の具材を乗せて丼が完成。

丼の汁でごはんをふやけさせずに、できたてのように味わえます。同じ要領でパスタやうどんなどの麺料理でも、麺と具材を分けて使用可能。

また、本体は「クリアコーティング加工」が施されているので、汚れが付きにくくお手入れが簡単です。さらに、中容器は蓋を外して電子レンジでの加熱もできるなど使い勝手のよさも魅力。美味しい丼や麺類が食べられて、使いやすい保温弁当箱を探している方におすすめのアイテムです。

アスベル(ASVEL) ランタス カフェ丼ランチ HLB-CD620

アスベル(ASVEL) ランタス カフェ丼ランチ HLB-CD620

丸みのあるかわいいデザインが特徴の保温弁当箱。2容器構成で2段にして保温ケースに収納できるため、楽に持ち運べて便利です。ごはんとは別におかず容器に具材を入れて、食べる直前にタコライスやロコモコ丼などにもできます。

おかず容器の蓋は「シリコーンフタ」で汁漏れしにくいので、カレーやシチューを持ち運んでも安心。また、ごはん容器は蓋を外して電子レンジで加熱可能なので、保温ケースに入れてあたたかさを長持ちできます。

手軽に使用できて、おしゃれなランチを楽しみたい方におすすめのアイテムです。

サブヒロモリ(SABU HIROMORI) ブランシュクレ 保温キャリーランチ 232121

サブヒロモリ(SABU HIROMORI) ブランシュクレ 保温キャリーランチ 232121

仕切りのあるおかず容器で盛り付けに便利な保温弁当箱。おかず容器は電子レンジでの加熱ができるので、あたため直して熱々のおかずが食べられます。ごはんはお茶碗約1.8杯分入り、おかず容器を外して直接ごはんに乗せればさらに増量が可能です。

ピンク・グリーン・ホワイトなど落ち着きのあるマットなカラーでがあり、シンプルでおしゃれなデザインも魅力。スタイリッシュで、料理の盛り付けを楽しみたい方におすすめのアイテムです。

リーチウィル魔法瓶(Reach Will) 保温ランチジャー 約320ml RBB-32

リーチウィル魔法瓶(Reach Will) 保温ランチジャー 約320ml RBB-32

あたたかいスープの携帯や夏場の水分補給の使用におすすめのフードポット。62°C以上を6時間保つ保温効力と、12°C以下を6時間保つ保冷効力が魅力のアイテムです。

独自の蓋形状で、手のひらや指にフィットしやすく開閉がスムーズ。飲み口には「ポリプロピレン樹脂」を採用し口当たりがやさしいのも特徴です。また、取り外しがしやすい蓋パッキンを使用しているため、簡単にお手入れができます。

パール金属(PEARL METAL) ダブルステンレス ランチジャー 1000 HB-256

パール金属(PEARL METAL) ダブルステンレス ランチジャー 1000 HB-256

ごはん・おかず・スープの容器がスリムに収納できる3段式の保温弁当箱。56°C以上を6時間保つ保温効力であたたかいランチが楽しめます。ごはんとおかずに味噌汁や豚汁、カレーライスにサラダなどいろいろなバリエーションに応用できるのも魅力です。

また、つゆをスープ容器に入れて冷やし中華やうどんといった冷たい料理の携帯にも適しています。ごはんの容量はお茶碗約1.3杯分で、子供や軽めのランチが好みの方におすすめのアイテムです。