タバコを吸うときに必要となる灰皿。用途としてはどれも同じですが、種類やデザインが豊富にあるので、何を基準に選べばよいかわからない方も多いのではないでしょうか。

そこで今回はおしゃれな灰皿をピックアップ。おすすめアイテムを卓上タイプ・スタンドタイプ・車載タイプに分けてご紹介します。購入を検討している方はぜひ参考にしてみてください。

灰皿の選び方

種類で選ぶ

卓上タイプ

卓上タイプは灰皿のなかでもっともスタンダードな形状。卓上に置いて使用する灰皿で、さまざまな製品が販売されています。

選び方としては灰の捨てやすさや蓋の有無、そして周囲のインテリアとの調和を考慮するのがコツ。サイズ感などもチェックしておきましょう。

スタンドタイプ

By: dulton.jp

スタンドタイプの灰皿は、灰皿部分と台座がつながっている縦長の製品です。50〜80cmほどの高さがある灰皿が一般的で、インテリアとしても映えるアイテムが揃っています。

当然、衝撃が加わると倒れやすいため、置き場所には注意が必要。なお、アイテムによっては倒れにくさを重視して台座を大きくした灰皿もあるので、屋外での使用を検討している場合は台座のサイズもチェックしてみましょう。

車載タイプ

By: amazon.co.jp

ドライブ中に気兼ねなくタバコを吸いたい方におすすめなのが、車載タイプの灰皿です。ドリンクホルダーやダッシュボードに置いて固定して使う灰皿が多く販売されています。

密閉度の高い蓋が付いている灰皿を選べば、周囲を汚さずに済むのもポイント。運転中でもスムーズに使えるよう灰詰まりを自動で解消する機能が搭載されている便利な製品もあるので、デザインだけでなく使いやすさも確認しておきましょう。

容量で選ぶ

灰皿を選ぶときは、容量を確認しましょう。大容量の灰皿を選べば、何度も灰を捨てる手間を省けます。ただし、灰皿に吸殻を溜め過ぎると火災に至ることがあります。特にガラス製の灰皿の場合は熱伝導でガラスが割れ、火種が飛び散る危険性もあるので、注意しておきましょう。

一方、灰皿の清潔さを保ちたい方や場所を取らない灰皿を探している方は、容量が小さいコンパクトな製品がおすすめです。いずれにせよ、灰皿に水を溜めておくことも考慮して、選ぶようにしましょう。

お手入れのしやすさで選ぶ

灰皿は汚れやすいため、こまめにお手入れをして清潔さを保つ必要があります。デザイン性が高いおしゃれな灰皿のなかには、洗いにくい製品もあるため注意が必要です。

暗い車内でも使用できる車載タイプの灰皿には、LEDライトが搭載されている関係で、丸洗いできない製品もあります。利便性とお手入れのしやすさは購入する前に確認しておきましょう。

おしゃれな灰皿おすすめ|卓上タイプ

ペンギンライター(PENGUIN) ノンレット灰皿 スクエア

ペンギンライター(PENGUIN) ノンレット灰皿 スクエア

シンプルなブロック型の卓上灰皿です。30本ほどの吸い殻が入るため、灰を捨てる手間を省きたい方におすすめ。タバコを挿す穴の奥が狭くなっているため、酸欠状態となり火や煙が自然と消えるのが特徴です。

高さがあるため、溜まった灰が風でこぼれにくいのも魅力。蓋は簡単に外せるので、水洗いも手軽に行なえます。安全性が高く手軽に使える灰皿を探している方におすすめです。

ウィンドミル(WINDMILL) ハニカムハイボール

ウィンドミル(WINDMILL) ハニカムハイボール

インテリアとして映えるおしゃれなボール型の卓上灰皿。18本の吸い殻を収納でき、蓋を閉めることでニオイを防げます。穴に吸い殻を差し込むだけで消火できるので、手軽に使えるのも魅力です。

穴は水洗いで汚れを落としやすくするため、大きめに設計。デザイン性が高く、お手入れしやすい卓上灰皿を探している方におすすめです。

現代百貨(GENDAI HYAKKA) ダイヤカット ターンアッシュトレー

現代百貨(GENDAI HYAKKA) ダイヤカット ターンアッシュトレー

表面のダイヤカットが魅力的な卓上灰皿。机の上に置きっぱなしでも、雑貨のようにおしゃれに飾れるのが特徴です。

つまみを押し下げると蓋が回転しながら下がり、吸い殻が中に落ちていく仕組み。蓋をした状態を保てるため、不快なニオイや灰の飛散を抑えられるのが特徴です。

口が広いので、蓋を取ると隅々までキレイに水洗いができるのもポイント。デザイン性だけでなく、機能性も持ち合わせている灰皿を探している方におすすめです。

渡辺金属工業 OBAKETSU 木樽灰皿 0.35L H035

渡辺金属工業 OBAKETSU 木樽灰皿 0.35L H035

天然木でできた樽の中にバケツ型の灰皿を入れた製品。バケツはフック付きなので、取り出して洗うときに手が汚れません。気になったときに汚れを気にせずサッと洗えるため、清潔さを保って灰皿を使いたい方におすすめです。

内部に消火ストッパーが付いているので、火をしっかりと消せる安全性の高さもポイント。吸い殻を入れたあとは蓋をすることで、不快なニオイや灰の飛び散りを防げます。

モニークチャートランド(MONIQUE CHARTLAND) ラウンドアッシュトレイ L

モニークチャートランド(MONIQUE CHARTLAND) ラウンドアッシュトレイ L

牛骨や真鍮など複数の素材を組み合わせて作られた卓上灰皿。アンティーク調のデザインを採用しており、インテリアとしても活躍します。

灰皿の裏面にフェルト生地が付けられているため、机の上に置いても傷を付けないのもポイント。職人がひとつひとつこだわって手作りをしている製品なので、手間暇かけて作られたハイクオリティな灰皿を探している方におすすめです。

イイクル(iikuru) ステンレス卓上灰皿 TH-396

イイクル(iikuru) ステンレス卓上灰皿 TH-396

シンプルなステンレス製の卓上灰皿。クールな印象を与えるシルバー素材と丸みを帯びたデザインが融合することで、おしゃれな灰皿に仕上がっています。やや小さめなので、おしゃれさを重視して灰皿を選びたい方や、灰をこまめに捨てて清潔さを保ちたい方におすすめです。

蓋が付いているため、不快なニオイをカットしながら灰や煙の飛散を抑えられるのもポイント。蓋の裏側にタバコを置けるレストが付いているのも、おすすめポイントです。

OSONA スクエア 卓上灰皿

OSONA スクエア 卓上灰皿

高級感のあるスクエア型の卓上灰皿。素材に採用されているクリスタルガラスや四隅に細かい装飾をあしらうことにより、格調高いデザインに仕上がっています。

吸ったタバコの数がひと目でわかるので、本数を管理しやすいのもポイント。サイズは13・15・18・20・25cmと豊富なラインナップを揃えているのも魅力です。

クイーンビー(Queen-b) ふた付き りんご灰皿

クイーンビー(Queen-b) ふた付き りんご灰皿

可愛らしいりんごの形をしたおしゃれな卓上灰皿。一見灰皿とはわからないデザインで、インテリアとして部屋に溶け込みます。蓋を閉めるとニオイや煙をカットできるため、屋内で快適に喫煙したい方におすすめです。

蓋を開けるとタバコを置けるくぼみが現れるので、吸っている途中のタバコも安全に置けます。デザイン性だけでなく、機能性も優れた卓上灰皿を探している方におすすめです。

FUPUONE ステンレス製 ふた付き灰皿 8角タイプ

FUPUONE ステンレス製 ふた付き灰皿 8角タイプ

ステンレス製灰皿の周りにレザーが巻かれた製品。ステンレスのみの灰皿よりシンプルさが緩和され、おしゃれさを高めています。側面のレバーを押すことで蓋が中央から開き、吸い殻や灰を落とせるのが特徴です。

レバーを押している間以外は蓋が閉まっているので、不快なニオイや煙が漏れ出さないのもポイント。種類としては4角タイプと8角タイプに分かれているので、購入する際は周囲のインテリアとの調和を考慮して選ぶようにしましょう。

おしゃれな灰皿おすすめ|スタンドタイプ

ペンギンライター(PENGUIN) クロームラインⅡ スタンド灰皿

ペンギンライター(PENGUIN) クロームラインⅡ スタンド灰皿

クロームメッキ加工が施されたシルバーのボディが特徴のスタンド灰皿。部屋の中や玄関、ベランダなど、置き場所を選ばずどこにでも馴染むシンプルなデザインが魅力です。クールなおしゃれさを持つスタンド灰皿を探している方に向いています。

土台に安定感があるため、倒れにくいのもポイント。屋内でも屋外でも快適に喫煙したい方におすすめです。

Ash Style ganbalzo ふた付き灰皿 スタンドタイプ SHZ-01

Ash Style ganbalzo ふた付き灰皿 スタンドタイプ SHZ-01

高さや角度を自由に変えられるフレキシブルパイプを採用したスタンドタイプの灰皿。土台の幅が広く、重心が低くなるように作られているのもポイントです。

さらに、灰皿部分のみを外して吸い殻や灰を捨てられます。灰皿部分を丸洗いすることも可能なので、清潔さを保てるのも魅力。蓋を閉じれば、不快なニオイや煙が抑えられるというメリットもあります。

ダルトン(DULTON) スタンド アッシュトレイ ボールポイント CH12-H439BK

ダルトン(DULTON) スタンド アッシュトレイ ボールポイント CH12-H439BK

直線と曲線が融合したデザインが特徴の灰皿。インテリアとしても活用できます。好みの高さに調節できるのも魅力です。

半球状のトレイは蓋の役割を果たすため、煙やニオイが漏れにくいのもポイント。さらにトレイを回転させて本体内部に灰や吸い殻を落とし、本体をパイプから取り外すことで簡単にお手入れできます。おしゃれさとお手入れのしやすさを両立させたスタンド灰皿を探している方におすすめです。

マーキュリー(MERCURY) スタンドアシュトレイ

マーキュリー(MERCURY) スタンドアシュトレイ

レトロなデザインが魅力のスタンド灰皿。アメリカン雑貨で有名なブランド「マーキュリー」の灰皿で、インテリアとして飾ってもおしゃれです。椅子に座った状態で喫煙するときにちょうどよい高さで、リラックスしながら喫煙を楽しめます。

容量が大きく、多くの吸い殻を入れられるのもポイント。手軽に使えるおしゃれなスタンド灰皿を探している方におすすめです。

おしゃれな灰皿おすすめ|車載タイプ

セイワ(SEIWA) ラクすてソーラーアッシュ G103

セイワ(SEIWA) ラクすてソーラーアッシュ G103

ドリンクホルダーに入れて使う車載タイプの灰皿。暗い場所で自動的に光るブルーのLED照明が搭載されているため、夜でも暗い場所でも難なく喫煙できます。

蓋にソーラーパネルが付いているので、電池の交換不要なのもポイント。吸い殻を捨てるときも灰詰まりを解消するときも、ボタンを1回押すだけで済みます。

さらに底の蓋を1回押すと、手を汚さずに灰を捨てられるのもポイント。車で喫煙する際に便利な機能が搭載された灰皿を探している方におすすめです。

セイワ(SEIWA) カフェアッシュ W823

セイワ(SEIWA) カフェアッシュ W823

コーヒーショップのカップをイメージしてデザインされた車載灰皿。ドリンクホルダーに設置すると、本物のドリンクと見間違えるようなクオリティに仕上がっています。穴に吸い殻を入れるだけで自然に消火してくれるため、安心して使えるのも特徴です。

密閉性の高い蓋が付いているので、不快なニオイや煙が外に漏れ出さないのもポイント。アイテムはトールサイズほどの大きさで、たくさん吸い殻を入れられるのも魅力です。長時間運転する方や頻繁に灰や吸い殻を捨てなくても使える灰皿を探している方はぜひチェックしておきましょう。

ナポレックス(NAPOLEX) センサーイルミアッシュ Fizz-975

ナポレックス(NAPOLEX) センサーイルミアッシュ Fizz-975

クールなデザインがおしゃれな車載灰皿。ソーラー発電・充電を行うため電池交換が不要で、暗くなると自動的にライトが点灯します。穴に吸い殻を10秒ほど差し込むと自動的に火が消えるので、安全性に配慮しているのも特徴です。

さらに、スムーズに灰詰まりを解消する機能やワンタッチで蓋を開ける機能が搭載されていて、車の中でも快適な喫煙が可能。広口設計でお手入れしやすいのもポイントです。

星光産業 フラットソーラーアッシュ ED-139

星光産業 フラットソーラーアッシュ ED-139

ダッシュボードに置いて使える車載灰皿。ダッシュボードに調和するよう、レザーが採用されています。車載用に別途灰皿を用意する際はドリンクホルダーを活用することが多いのですが、本製品であればドリンクホルダーのスペースを埋めることなく、使用することができます。

蓋の密閉性が高く、灰がこぼれにくいのもポイント。さらにソーラー充電に対応し、暗くなると自動でライトが点灯するため、暗い場所でも安全に喫煙することができます。

ナポレックス(NAPOLEX) フレキアッシュ Fizz-883

ナポレックス(NAPOLEX) フレキアッシュ Fizz-883

シガーソケットに差し込んで使う車載灰皿。充電不要でライトが使えるため、暗い場所で喫煙する際に便利です。アームの位置は自由に変更でき、使いやすいと感じる場所に設置できるのもポイントです。

灰皿部分は脱着可能で、スムーズに灰や吸い殻を捨てられるのも魅力。カーアイテムにこだわりたい方はぜひチェックしておきましょう。