パソコンの画面を大型のモニターへ映したいときに便利なのが、「HDMI-VGA変換アダプタ」です。最近導入が進んでいるリモートワークでも活躍するほか、プロジェクターに接続すればプレゼンなどのシーンでも重宝します。

そこで、今回はHDMI-VGA変換アダプタのおすすめモデルをご紹介。変換アダプタの種類についても詳しく解説するので、購入を検討している方はぜひ参考にしてみてください。

HDMIとVGAの違い

HDMIとは?

HDMIとはデジタル家電向けに策定された通信規格のひとつで「High-Definition Multimedia Interface」の略です。映像・音声・制御信号を1本のケーブルで伝えられるのが特徴。配線をシンプルにできるためパソコンやテレビ、モニター、ゲーム機など、さまざまな機器で採用されています。

ただし、同じHDMI規格を採用した端子でもサイズの違いによって、標準・ミニ・マイクロの3タイプがあるので注意が必要です。テレビやパソコンなどには標準タイプが、ノートパソコンやビデオカメラといった小型の機器にはミニタイプがよく採用されています。

なお、デジカメなどさらに小型のデバイスでは、マイクロタイプが搭載されていることもあるので、接続する機器のコネクタサイズをよく確認したうえで購入しましょう。

VGAとは?

VGAはブラウン管式ディスプレイへの映像出力を想定して策定されたアナログ信号の通信規格です。「アナログRGB端子」や「D-sub15ピン」などとも呼ばれています。アナログ信号を伝達するため画質劣化が生じやすいのが難点。また、音声信号についてもHDMIのように同じケーブルで伝えることはできません。

現在使用されているパソコンやプロジェクターでも、年式の古いモデルなどではVGA端子しか搭載していない機種も存在します。

HDMI-VGA変換アダプタの種類

HDMIオス-VGAメス

By: amazon.co.jp

VGAケーブルを利用して、2つの機器を接続する際に使う変換アダプタ。HDMIオス端子をパソコンなどの出力ポートへ、VGAメス端子をケーブルに繋いで使用します。以前から使用しているVGAケーブルを、そのまま使いたい方におすすめのタイプです。

販売されている変換アダプタには、端子間に短いケーブルを備えたタイプとそうでないタイプがあります。ケーブルレスタイプはコンパクトなので持ち運びも簡単。携帯性を重視する方に適しています。

また、用途によっては音声出力に対応しているかもポイント。プレゼンのようにスライドを映すだけであれば問題ありませんが、映画などのコンテンツを楽しみたい場合は音声出力端子搭載モデルを選ぶようにしましょう。

HDMIメス-VGAオス

By: amazon.co.jp

HDMIケーブルを使ってパソコンと外部ディスプレイなどを接続する際に使用する変換アダプタです。HDMI信号をVGAに変換する、いわゆる「HDMI to VGA」製品が一般的ですが、なかには逆方向の変換に対応しているモデルもあります。

「Fire TV Stick」や「Chromecast」といった、ストリーミングサービス用のデバイスを利用するときに便利。多彩なコンテンツをVGAディスプレイで楽しんでみたい方は、ぜひチェックしてみてください。

HDMIオス-VGAオス

By: amazon.co.jp

HDMIやVGAケーブルといった、既存のケーブルを使わずに接続できる変換アダプタです。1本のケーブルだけで接続と変換が済ませられるが特徴。市販されているほとんどの製品は「HDMI to VGA」変換に対応したモデルです。

なお、なかにはコネクタ部に金メッキ処理を施した製品なども販売。錆びにくいなどのメリットがあるため、耐久性に優れた変換アダプタを求める方におすすめです。

また、「オス-オス」タイプの製品にも音声出力に対応しているモノと、非対応モデルの2種類が存在します。ゲームをプレイしたり映画を視聴したりするのであれば、音声出力に対応したモデルを選びましょう。

HDMI-VGAの変換アダプタのおすすめ|HDMIオス-VGAメス

ICZI HDMI-VGA(D-SUB) 変換アダプタ


きれいな映像や画像を投影することが可能

最大1920×1080のフルHD表示に対応した変換アダプタです。プレゼン用途にもおすすめのモデル。HDMIポートを搭載したパソコンとプロジェクターを接続して、きれいな映像や画像を投影することが可能です。プロジェクターに付属しているVGAケーブルがそのまま使えます。

長さ約195mmのケーブルを備えているのも特徴。HDMIポートの位置がパソコンの左右どちら側であっても、無理なくケーブルの引き回しができるので便利です。ほかにも、「Apple TV」を外部ディスプレイに接続して、コンテンツを楽しむような用途でも重宝します。

Syncwire 変換アダプタ HDTV対応


ロスやノイズの少ない鮮明な映像が見られる

本体サイズが36.5×23×15mmのコンパクトな製品です。携帯しやすい変換アダプタを探している方におすすめのモデル。カバンはもちろん、ズボンやワイシャツの胸ポケットに入れて簡単に持ち歩くこともできます。

VGAケーブルを介してパソコンやDVDプレイヤーなどの映像が、簡単に外部ディスプレイへ映せるのもポイント。最大で1920×1200の高解像度表示に対応しているため、きれいな画面で見ることも可能です。

また、コネクタ部に金メッキ加工が施されているのも本モデルの特徴。接触抵抗を抑えられるので、ロスやノイズの少ない鮮明な映像が見られます。

なお、PS4やXboxなど著作権保護規格(HDCP)に対応している一部の機器では使用できない場合があるので、購入を検討している方はあらかじめスペックをよく確認しておきましょう。

サンワサプライ(SANWA SUPPLY) 変換アダプタ AD-HD16VGA


非常にコンパクトな変換アダプタ

パソコンなど、接続した機器のHDMI端子から給電をおこなう「HDMIバスパワー」に対応したHDMI to VGA変換アダプタです。パソコンとプロジェクターやモニターを手軽に接続できます。なお、音声出力には対応していないので、その点は注意。ヘッドホンやスピーカーを使ってサウンドも楽しむといった用途には向かないので考慮しておきましょう。

本体サイズは22×56×13.2mmと非常にコンパクト。重さも16gしかないので、ポケットに入れて容易に持ち運ぶことが可能です。携帯性を重視する方はぜひチェックしてみてください。

Rankie 変換アダプタ R-1150

価格と性能のバランスに優れた変換アダプタ。耐腐食性に優れた金メッキコネクターや、耐久性に優れたABS素材を外殻に採用するなど、しっかりと作られているうえ、気軽に購入できる価格を実現しています。

解像度は1080p・720pに対応しているので、画質が気になる方でも安心して使えます。さらに、Micro USBパワーポートや3.5mmのオーディオアウトプットも搭載。HDMIからVGAに変換できるリーズナブルな変換アダプタが欲しい方におすすめです。

CABLEDECONN 変換アダプタ D0407

機能が充実した変換アダプタ。HDMIからVGA・DVI・HDMIへの同時出力に対応しているので、1台あればさまざまな用途やシチュエーションで活躍します。解像度は最大1080pに対応しており、きれいな映像で動画やゲームを楽しみたい方にもおすすめです。

また、3重シールドケーブルを採用することで、外部ノイズによる干渉を軽減しているもポイント。付属の3.5mmオーディオケーブルを使えば、映像と同時に音声出力も可能です。

HDMI-VGAの変換アダプタのおすすめ|HDMIメス-VGAオス

UGREEN 変換アダプタ

Amazonの「Fire TV Stick」やGoogleの「Chromecast」を利用している方に便利な変換アダプタ。「HDMIメス-VGAオス」製品では珍しい、HDMI信号をVGAに変換するタイプの製品です。

各サービスが提供する多彩なコンテンツを、VGA端子搭載の液晶ディスプレイで楽しみたい方におすすめ。また、プロジェクターに接続することも可能なため、スクリーンに投影した迫力の大画面で視聴ができます。

音声出力にも対応しているので安心。3.5mmのステレオジャックを搭載しています。ドライバーソフトをインストールするなど面倒な設定作業は必要なく、接続するだけですぐに使いはじめることが可能です。

GANA 変換ケーブル 003vga-hdmi-cable

VGAからHDMIに変換できるケーブル。HDMI非搭載のパソコンでもこの変換ケーブルを使えば、テレビ・モニターなどに映像を出力できます。1080pの高解像出力に対応しているのも嬉しいポイント。きれいな映像で写真や動画を楽しみたい方にもおすすめです。

3.5mmステレオジャックの付いたケーブルを搭載しており、映像と同時に音声出力も可能。持ち運びに便利なコンパクトデザインなので、外出先でも気軽に使えます。

FOINNEX 変換アダプタ VH-UA02

基本性能が充実した変換アダプタ。VGAからHDMIへの変換が可能なので、HDMI端子を搭載していない古いパソコンでも、最新のテレビやモニター、プロジェクターなどにHDMI接続が可能です。解像度は最大1080pに対応しており、動画やゲームをきれいな映像で楽しめます。

3.5mmオーディオケーブルで映像と同時に音声出力ができるのもポイント。面倒なドライバーのインストールは不要なので、機械が苦手な方でもサッと取り出して気軽に使えます。

アマゾンベーシック(AmazonBasics) コンパクトアダプター HAF-V

HDMIからVGAに変換できるアダプタ。パソコン・タブレットなどのHDMIデバイスをVGA対応のディスプレイ機器に素早く接続できます。別途Micro USBケーブルを用意すれば、低電力HDMIポートを備えたデバイスでも使用可能です。

解像度は1080p・720p・576p・480pに対応。イベントやプレゼンテーションで使用する際に、持ち運びやすいコンパクトなデザインも魅力のひとつです。

HDMI-VGAの変換アダプタのおすすめ|HDMIオス-VGAオス

JBingGG 変換ケーブル

HDMI信号をVGAに変換することが可能なケーブルです。パソコンの画面を大型ディスプレイやプロジェクターへ映したいときに便利。「アクティブICチップ」を内蔵しているため、変換アダプタを別に準備する必要がなく、ケーブル1本で変換と接続ができる手軽さが魅力です。

最大1080pのフルHD映像まで対応しているため、鮮明な画像が見られます。また、コネクタ部に金メッキ加工を施しているのも本モデルの特徴。信号の劣化が少なく耐久性も高いので長期間安心して使用することが可能です。

エレコム(ELECOM) 変換ケーブル CAC-HDMIVGA10

外部からのノイズに強い、変換アダプタを探している方におすすめのモデルです。3重シールド構造のケーブルを使用しているほか、金属製のシェル構造も採用するなど、外部ノイズの影響を受けにくい設計が施されています。

また、サビに強く耐久性に優れた金メッキ端子を使っているのも特徴。パソコン画面をそのまま映すミラーリングと、別画面として扱うマルチディスプレイの2モードに対応。1920×1080ピクセルの高解像度表示も可能なため、さまざまなシーンで活躍します。

WONLYUS 変換ケーブル

「アクティブICチップ」を内蔵しており、外部コンバーターを使わずに変換できるケーブルです。HDMIからVGA信号への変換に対応。パソコンに映している画面を、手軽に外部モニターやプロジェクターへ表示することが可能です。

1080pの高解像度表示に対応しているため、プレゼンシーンなどで重宝します。ただし、MacBookシリーズやPS4など、一部互換性が保証されていない機器もあるので、購入前にスペックをしっかりと確認しておきましょう。

ケーブルの全長は約183cm。パソコンと接続する機器が多少離れていても、無理なく接続することが可能です。

WONLYUS 変換アダプタケーブル 音声対応

音声出力にも対応した、変換アダプタケーブルを探している方におすすめのモデルです。VGAコネクタ側に、3.5mmステレオジャックの付いたケーブルを搭載しているのが特徴。外付けスピーカーや相手側機器に備わっているAUXポートへ接続するだけで、映像と音の両方を楽しむことが可能です。

同じくVGAコネクタに搭載されている給電用のUSBケーブルを、パソコンのUSBポートに繋ぐなどして使用しましょう。Nintendo Switchをはじめ、PS3/4やXboxといったゲーム機にも繋げられます。多様な機器に対応可能な製品が欲しい方も、チェックしてみてください。

Anber-Tech 変換ケーブル

HDMI信号をVGAに変換できる変換アダプタケーブルです。パソコン画面を大型の外付けディスプレイやプロジェクターへ接続する際に便利。音声出力には対応していませんが、画像や映像を表示するだけのプレゼン用途などで重宝します。

最大1080pの高解像度表示に対応しているので、きれいな画面で効果的なプレゼンをおこなうことが可能です。