冷蔵庫において“省エネ”はもはや標準スペックとなり、収納性や保存機能、設置性が価格に見合うかが選び方のベースとなります。また、近年は冷凍室や野菜室の機能強化に取り組んているメーカーが多く、日立はその代表的存在です。

そこで今回は、日立の冷蔵庫にスポットを当てておすすめ機種をご紹介。「真空チルド」や「新鮮野菜スリープ」がキーワードとなるので、しっかりチェックしておきましょう。

日立の冷蔵庫の特徴と他メーカーとの違い

冷蔵保存にこだわった冷蔵庫

日立は食材を新鮮に保存することに注力した冷蔵庫を開発しています。代表的なのが、CMでおなじみの「真空チルド」です。

これはチルド室を真空にすることによって肉や魚などを密閉して鮮度を保ちつつ冷蔵することが可能にしたもの。マイナス1度と絶妙な温度で冷蔵するので、食材をケアできるのが特長です。

さらに、肉や魚だけではなく野菜室の炭酸ガス濃度を高めることによって野菜を保存する「新鮮スリープ保存」、カバーにより野菜室全体の潤いを閉じ込める「うるおい保存」もポイント。食材は冷凍し過ぎるだと味が悪くなってしまうので、「おいしさを保てる冷蔵」が日立の冷蔵庫のウリです。

消費者の目線に立ったモノ創り

日立の冷蔵庫は消費者のニーズを的確に捉え、ユーザーの「あればいいな」と思う機能を開発、さらに改善しているのも特長です。そのため時代のニーズに合わせた機能を積極時に取り入れています。

日立がおすすめの理由

使い手にやさしいバランスのいい冷蔵庫

冷蔵庫の開閉部分が壁と当たらないように丸みを帯びたデザインや汚れを落としやすい強化ガラスを使用した「クリスタルドア」を採用しているモデルもあり、かゆいところに手が届く親切な設計がポイントです。

冷蔵室だけでなく冷凍室も優秀で、急速冷凍用のアルミトレイを使った「デリシャス冷凍プレート」や大容量の冷凍食品をすっきりと収納ができる3段ケースを開発。まとめ買いや作り置きのおかずを頻繁に保存したい方にもおすすめです。

また、優秀な真空断熱材と冷却材に付着する霜を利用して冷却する「フロストリサイクル冷却」と、使用者の生活リズムを学習して電力量を変えるエコ機能搭載しているため、省エネ性も良好です。

日立の冷蔵庫おすすめ人気モデル

日立(HITACHI) 冷凍冷蔵庫 55L R-WX5600G

「真空チルド」、「新鮮野菜スリープ」、「デリシャス冷凍」など、日立の代表的な人気の機能を網羅したハイエンドモデル。大容量の食品を入れた際に困る引き出しにくさを解消する「電動引き出し」も搭載しています。

ラグジュアリーモデルということもあり、グラデージョンカラーがきれいな「グラデーションブラウン」と、鏡面仕上げの「クリスタルミラー」の2色をラインナップ。なお、冷蔵庫の表面の金属面にはクリスタルコーティングが施されておりマグネットは付かないので、購入を検討している方は留意しておきましょう。

日立(HITACHI) 冷凍冷蔵庫 505L R-XG5100G 

働きながら家事をする方にうれしい機能がたくさんついた日立の冷蔵庫。棚の高さを変えられる「高さかわるん棚」が採用されており、冷蔵庫に鍋やボトルのような背の高い容器の中に食材を入れたままで冷蔵ができるのも魅力です。

棚には汚れが落ちやすく傷のつきにくい強化ガラス製の棚が使わているのもポイント。「真空チルド」、「新鮮野菜スリープ」、「デリシャス冷凍」など、日立を代表する機能を網羅しています。冷蔵機能も充実しているため、大量の料理を頻繁に作る方や忙しく家事をする方におすすめの冷蔵庫です。

日立(HITACHI) 冷凍冷蔵庫 315L R-K320GV-S ライトシルバー

容量315L、幅54cmとスリムな冷蔵庫。狭い台所でも収まるサイズ感が魅力です。また、価格は比較的リーズナブルですが、「真空チルド」などは採用されており、コスパを重視する方におすすめの冷蔵庫です。

食材を大量に保存したいけど設置スペースは少なくしたい方、引越しなどで冷蔵庫の費用を抑えつつもちょっとした機能を付加したいという方にはぴったりの機種。アンダー10万円の冷蔵庫を探している方は要チェックです。

日立(HITACHI) 冷凍冷蔵庫 R-F48M1

冷やすだけの機能が付いたシンプルな冷蔵庫を求めている方におすすめの冷蔵庫。「真空チルド」などといった日立の冷蔵庫を代表する機能はありませんが、475リットルと4人分の食品が入るサイズで、冷蔵室には食材が長持ちする「うるおいチルドルーム」と「うるおい野菜室」を採用しているモデルです。

冷凍室には冷凍食品を立てて収納できる「たて収納」ができるのため、メインとして使うのはもちろん、家族が多い方は買いだめ用の冷蔵庫として使うのもアリ。野菜を長持ちさせたい方におすすめです。

日立(HITACHI) 冷蔵庫 40L R-5ZP

根強い人気があるワンドアタイプの冷蔵庫。40リットルと容量が少ないので飲み物や調味料を冷やすくらいしかできませんが、頻繁に自炊をしない方にはコスパ良好の冷蔵庫と言えるでしょう。価格もリーズナブルなため、単身赴任の方にもおすすめです。