勉強や仕事といった日常使いはもちろん、簿記検定や公認会計士など経理関係の試験合格を目指すときにも必須となる「電卓」。製品の種類はさまざまで、用途に応じて自分に合った電卓を選ぶことが重要です。

そこで今回は、電卓の選び方とおすすめモデルをご紹介します。ぜひ参考にして、ぴったりの製品を選んでみてください。

電卓の種類

日常使いや簿記におすすめの「普通電卓」

一般的な普通電卓は、日常生活での基本的な計算(四則演算)や百分率などに適しています。桁数や機能面によって簿記検定に使える製品もラインナップされているので、用途に合わせて選ぶようにしましょう。

高度な計算におすすめの「関数電卓」

By: amazon.co.jp

対数や三角関数などの高度な計算を行いたいときは、関数電卓を選ぶのがおすすめ。数字やプラスマイナスなどの基本的なキーに加え、「√(ルート)」や「π(パイ)」など関数計算に必要なキーが備わっているのも特徴です。数学の計算はもちろん、工学系の分野で計算を行う方もチェックしてみてください。

金利計算なども得意な「高性能電卓」

By: amazon.co.jp

電卓には普通電卓や関数電卓のほか、金利計算が得意な「金融電卓」や、原価や粗利率の計算ができる商売向けの電卓など、さまざまなタイプが存在します。なお、高性能なモデルは、簿記試験への持ち込みが不可の場合も多いので、使用する際は注意が必要です。

電卓の選び方

サイズや重量を確認

携帯に便利なカードサイズからキーが押しやすいB5サイズまで、使用シーンによって最適な電卓のサイズは異なります。ちょうど手のひらを広げたくらいの大きさのモデルであれば、日常使いから簿記の試験まで幅広く対応できておすすめです。

簿記の試験では、問題用紙をめくって解答を記入する際のスペース確保したり、キーの入力ミスを防いだりするためにも、大きすぎず小さすぎないサイズのモノがベスト。特に、税理士試験にはB5サイズを超える電卓は持ち込めないため、注意しておきましょう。

なお、軽すぎる電卓は卓上で位置がズレやすいのが懸念点。計算スピードが求められる経理や簿記での使用にはあまり向いていません。打鍵の速さや強さに耐えられるモデルの方が使い勝手もよいので、実務用途で使いたい場合は適度に重量があるモノを選んでみてください。

キー配列や打ちやすさを確認

電卓のキー配列は、製品のデザインによって異なります。同じメーカー内でも統一されているわけではなく、さまざまなタイプが存在するので、ぜひチェックしておきましょう。

電卓のブラインドタッチに長けている方なら、打ち慣れたキー配列の電卓がおすすめ。また、思わぬミスを防ぐためにも、試験直前の買い替えは避けるのが無難です。

さらに、キーの形には、おしゃれな丸型タイプやスタイリッシュなフラットキーなども存在します。打ちやすさを重視するなら、キー同士の間隔に適度な距離感があり、指先よりも少し大きめのキーが搭載されたモデルを検討してみてください。2つのキーを同時に打ってしまう操作ミスも防げます。

表示桁数を確認

簿記検定をはじめ、税理士や公認会計士試験に電卓を活用する場合は、「表示桁数」も要チェック。日常的な計算では8桁や10桁でもさほど不便を感じることはありませんが、試験では億単位の問題も出題されるため、12桁を目安に選ぶのがおすすめです。

なお、12桁以上のモデルは専門的な分野に使われるモノが多く、数字の表示は小さくなる傾向にあります。留意しておきましょう。

用途をチェック

日常生活や一般的な事務仕事で使用する場合は問題ありませんが、日商簿記検定などの試験会場へ持ち込む場合は、持ち込める電卓に制限があるため注意が必要です。

一般電卓や事務電卓であれば、ほぼ問題なく持ち込めるといわれています。一方、関数計算や特殊計算ができる関数電卓は持ち込みできないのが一般的。購入前に、規定違反にならないか確認してから購入するようにしましょう。

機能をチェック

GT機能(グランドトータル機能)

By: amazon.co.jp

GT機能は、複数の計算結果の合計値を算出して表示する機能です。各項目を計算したあとに「GTキー」を押すだけで、簡単に合計値を把握できます。小計や合計などの一覧を足す機会が多い方におすすめです。

メモリ機能

メモリ機能とは、特定の数字や計算結果を一時的に保存し、別の計算結果と照らし合わせて加算や減算できる機能のこと。「M-」や「M+」といったボタンが備わっており、楽に計算できて便利です。複数の計算をする機会が多い方は、ぜひチェックしてみてください。

税率表示機能

By: amazon.co.jp

税率表示機能があれば、ボタンひとつで税込金額と税抜金額を算出可能。電卓の税率を自由に変更できるモデルもラインナップされており、利便性に優れています。軽減税率に関する計算が多い場合などに重宝する、おすすめの機能です。

日数・時間計算機能

By: amazon.co.jp

日数計算機能や時間計算機能は、事務仕事をする方におすすめの機能です。アルバイトやパートなどの給与計算を行う際に適しており、日や時間、分、秒などの単位ごとに計算可能。時給の計算を行ったり、勤務時間の算出を行ったりする際に重宝します。

キーロールオーバー

By: amazon.co.jp

キーロールオーバー機能は、電卓上の数字を押したあと、押したキーから指を離す前に次のキーを押しても正しく認識される機能。早打ちの際に役立つ機能で、途中で打ち間違える確率を減らせて便利です。

なお、キーロールオーバー機能には2つのキー入力ができる「2キーロールオーバー」と、3つのキー入力ができる「3キーロールオーバー」が存在します。簿記の勉強などに使う場合は、2キーロールオーバーのモノでも十分活用可能です。

電卓のおすすめメーカー

カシオ(CASIO)

By: amazon.co.jp

1946年に創業した、電卓や電子辞書、時計などを扱う日本の電機メーカー。同社の電卓は、一般用の電卓から本格的な実務電卓までラインナップが豊富です。

また、8%と10%の軽減税率に対応したモデルをラインナップしているのも特徴。高い売上シェアを占めるおすすめのメーカーです。

シャープ(SHARP)

By: amazon.co.jp

液晶テレビやスマートフォンをはじめ、さまざまな生活家電を取り扱う電機メーカー。世界初のIC電卓など、独自の電卓を多数生み出しているのが特徴です。また、実務電卓や関数電卓はもちろん、プリンタ電卓、教育用電卓などラインナップも豊富。明るい色を採用した電卓も多く、見た目にこだわりたい方にもおすすめです。

キヤノン(Canon)

映像機器や事務機器など、さまざまな製品を製造する大手電気機器メーカー。世界初のテンキー式卓上電子計算機を開発したことで知られています。また、同社の電卓は、計算しやすく見やすいデザイン性の高さが人気。医療現場でも使える抗菌仕様の電卓や、プレゼントにもおすすめの名入れ電卓など、幅広いラインナップも魅力です。

普通電卓のおすすめモデル

カシオ(CASIO) スタイリッシュ電卓 JF-S200

計算作業が楽しくなるような、おしゃれな普通電卓。スマホなどにも用いられる「アルマイト処理」による、美しく上品な質感が特徴です。薄型デザインで重さが150gと軽いため、カバンに入れて持ち歩くのにもおすすめ。カラーは全5色展開で、どの色もスタイリッシュなのが魅力です。

数字が見やすい液晶画面は12桁表示で、角度を自由に調節できます。機能面も充実しており、税計算や時間計算、四則定数計算、概数計算などを簡単に行えるのがポイント。2キーロールオーバー機能と2キーメモリ機能も備わっています。デザイン性と機能性を兼ね備えたおすすめ製品です。

カシオ(CASIO) ユニバーサルデザイン電卓 DU-10A

使いやすさを重視する方におすすめの電卓。大きめのサイズとキーピッチが備わったプラスチックキーを採用しており、素早い入力操作でもミスしにくく使いやすいのが魅力です。機能に応じてキーカラーを色分けし、キー配列も分かりやすくシンプル。簿記の検定試験にも適しています。

裏面には「大型ゴム足」を採用し、安定した状態で操作できるのもポイント。手のひらサイズの程よい大きさと表面コートにより、持ちやすく安心して使えます。液晶画面は反射を抑えた設計で、数字がはっきり見やすいのもメリットです。

シャープ(SHARP) 実務電卓 EL-SA72

消費税8%と10%をダイレクト計算できるキーが備わった電卓。任意税率の設定も可能で、さまざまな税率計算に使えます。画面左上に税率が表示される仕様のため、税率の設定ミスを防ぐことも可能。2キーロールオーバーやグランドトータル機能も搭載されているので、簿記の試験にもぴったりです。

定数モードに設定すれば複利計算や減価償却費の計算ができ、経理の仕事をしている方にもおすすめ。また、太陽電池と内蔵電池の両方を備えており、電池切れしにくいのも魅力です。見やすい角度に調節できるチルト画面を採用しているほか、文字表示も大きいため、作業効率をアップできます。

シャープ(SHARP) カラー・デザイン電卓 ミニナイスサイズタイプ EL-M335

ポップで明るいカラーを採用した電卓。液晶画面は数字が見やすい傾斜表示タイプで、10桁まで表示可能です。液晶表示部にはアクリルパネルを採用し、液晶を保護しながらデザイン性を高めています。

通貨や単位などの換算レートを任意に設定して、簡単に算出できるのも魅力。税込キーや税別キーも備わっているので、さまざまな計算に活用可能です。3キーメモリ機能や2キーロールオーバー機能にも対応しており、素早く計算できます。さまざまな事務作業に適したカラフルな電卓です。

キヤノン(Canon) 電卓 LS-SmartMINI

スマートに持ち歩ける、手のひらサイズの小さな電卓。本体サイズが幅66×奥行106.5×厚さ11.5mmとコンパクトで、重さも49.5gと軽いため、小さなカバンでも楽に携帯できます。背面下部にはストラップホールが設けられており、ネックストラップを通せば身に着けられて便利です。

本体カラーは、かわいらしいピンクとシンプルなシルバー、ブラックの3色。小型ながら税率計算が可能で、2キーロールオーバーにも対応しています。税率の設定も簡単に変えられるので、消費税等が変わっても安心です。できるだけ小さな電卓で、使いやすいモデルを探している方に適しています。

関数電卓のおすすめモデル

カシオ(CASIO) グラフ関数電卓 fx-CG50

鮮やかなカラー液晶画面に見やすい「3Dグラフ」を表示できる関数電卓。立体的に表示される3Dグラフを回転させて、さまざまな方向から確認できるため、グラフの形状を簡単に把握できます。式やグラフの色は8色から選択可能で、より見やすいグラフを作成できるのが魅力です。

円錐や円柱、球体、平面、直線などのテンプレートを内蔵しており、3Dグラフを簡単に作れるのもポイント。プログラミング言語のなかでも文法が分かりやすい「Python言語」を学べる機能も備わっているので、理系の学生に人気があります。仕事にも勉強にも幅広く使える便利な製品です。

カシオ(CASIO) スタンダード関数電卓 fx-JP900

高精細な日本語表示により、分かりやすさと使いやすさを実現した関数電卓。液晶画面の解像度を上げて視認性を高めているほか、キーに割り当てられた機能を色分けしているので、スムーズに使えます。メニュー画面にはアイコンと日本語が両方表示されるため、使いたい機能をすぐに選べるのもポイントです。

変数計算や統計計算の結果は一覧表示で確認できるので、ひとつずつ呼び出す手間を省くことが可能。不等式計算や高等統計分布計算機能も備わっており、数値の範囲判断が簡単に行えます。分数やべき乗といった数式や、記号を教科書通り表示できる「数学自然表示」に対応しているのも魅力です。

シャープ(SHARP) 電卓 EL-5160T

スライド式の「ハードケース」が備わった関数電卓。本体をしっかりガードできるほか、液晶画面には「アクリルケース」が取り付けられているため、タフなモデルを探している方にぴったりです。コンパクトサイズかつ軽量なので、毎日カバンに入れて手軽に持ち歩けます。

モード切替えや設定画面は日本語で表示できるため、使いたい機能や必要な項目を把握しやすいのもポイント。710もの関数と機能を備えており、電気工学や物理の計算だけでなく、情報や経済学に関わる計算もできます。初めて関数電卓を使う方にもおすすめの製品です。

シャープ(SHARP) 電卓 EL-509T

理系の学生から人気を集める、スタンダードタイプの関数電卓。カラーラインナップはホワイト・レッド・ブルーの3色で、おしゃれなデザインが特徴です。スライド式のハードケース付きで、本体を保護しながら持ち歩くことが可能。関数電卓を自宅でも学校でも使いたい方に適しています。

数学記号が含まれる数式を、教科書や理工学書と同じように入力したり表示したりできるのもポイント。理工系の授業や研究で便利に使えます。559の関数と機能が備わっており、さまざまな計算や分析が簡単にできるのも魅力。日本語表示で使いやすいほか、価格も安いので気軽に購入できる製品です。

キャノン(Canon) 関数電卓 F-789SG

「土地家屋調査士試験」に対応している関数電卓です。445の関数と機能を搭載しているほか、メモリ数も19と多いのが特徴。複雑な問題が出題されても、しっかり対応できます。一度実行した式を呼び出して確認できる「マルチプレイ機能」も備わっており、数値を置き換えて計算できるので便利です。

また、79の化学定数を内蔵しているため、物理関係の計算にも活用できます。数学記号が含まれる数式を教科書と同じように表示する「教科書ビューディスプレイ」により、計算内容を確認しやすいので、理工系の学生にもおすすめ。シンプルでおしゃれなデザインも魅力の製品です。

高性能電卓のおすすめモデル

カシオ(CASIO) 金融電卓 BF-850

金融機関のプロにも愛用されている金融電卓。繰上返済やローン計算などの、さまざまな金融計算機能を搭載しています。固定金利や段階金利などをワンタッチで表示できるキーも備わっており、計算結果を素早く表示できるのがポイントです。キーピッチが広めなので、計算入力もスムーズにできます。

大型の液晶画面には7文字+12桁の数字を表示でき、計算内容や結果が一目で確認可能。手のひらサイズで扱いやすく、カバンに入れて携帯しやすいのも人気の理由です。仕事で金利の計算をする方や、ローンの借り換えを検討している方に適しています。

カシオ(CASIO) 金融電卓 BF-480

折りたたみ手帳タイプで、スマートに持ち歩ける金融電卓。本体サイズが幅118×奥行き81.5×厚さ13.5mmと小さく、重さも115gと軽いため楽に扱えます。コンパクトサイズながら機能は充実しており、ボタン1つで固定金利や定期預金などを計算可能です。キー配列が見やすく、入力しやすいので作業もはかどります。

税抜と税込の計算機能や、大きな桁の計算がスピーディーにできる「ツーゼロキー」も備わっているため、経理関係の仕事をする方にもおすすめ。2キーロールオーバー機能にも対応しており、早打ちが可能です。液晶画面も大きく、文字と数字をはっきり確認できます。金融電卓を常に持ち歩いておきたい方に適した製品です。

シャープ(SHARP) 電卓 EL-K632

蛍光灯などの光が反射しにくい「低反射液晶」を搭載している金融電卓。ローン相談などの際、顧客に計算結果をはっきりと見せられます。複雑な段階金利ローン計算や操上返済借換計算を簡単にシミュレーションできる、9つの金融計算キーも搭載しており、素早く計算可能です。

コンパクトな折りたたみデザインで携帯にもぴったり。表側はエッチングの入った革調仕上げで、高級感を演出しています。表示桁数は12桁で、金融メモリを10件まで登録できるのも魅力。税抜と税込の計算や、2キーロールオーバー機能にも対応しています。金融機関や保険会社で顧客対応をする方におすすめの製品です。

シャープ(SHARP) プリンタ電卓 セミデスクトップタイプ EL-1750V

プリンターを搭載した便利な金融電卓。電卓で計算した結果を、プラスは黒、マイナスは赤で印字できます。画面表示と同じ12桁まで印字できるので、計算結果が分かりやすいのもポイントです。また、店頭での利用に便利な釣銭計算機能も備わっているため、イベント会場などでレジの代わりに活用できます。

さらに、原価や利益率の計算に必要な「Cost・Sell・Marginキー」が独立しているので、スピーディーに作業可能。グランドトータルキーも搭載されており、複数の計算結果の合計を素早く表示できます。金融機関だけでなく、さまざまな業種で便利に活用できる高性能な製品です。

キヤノン(Canon) 金融電卓 FN-600

スタイリッシュかつおしゃれな金融電卓。ローン相談などで、顧客に見せることを前提としてデザインされた製品です。ホワイトを基調とした本体に、グリーンのボタンをあしらっているため、爽やかな印象を与えます。また、ローンに関するさまざまな計算をボタン1つで行えるので、計算結果を素早く表示できるのもポイントです。

カレンダー付きの時計機能を搭載しているため、日数の計算も可能。大型液晶には、漢字を交えた日本語で各種設定項目が表示できるので、分かりやすく使いやすいのが魅力です。未使用状態が約7分続くと自動的に電源がオフになる「オートパワーオフ機能」も搭載。そのほか、重さが89gと軽く、携帯性にも優れた製品です。