キャンプや旅行に持参すると便利な「ポータブルラジオ」は、防災時にも役立つアイテム。テレビがなくても天気予報やニュースが確認できるので便利です。ポータブルラジオにはさまざまな機能のモノがあり、どれを選べばいいか迷うこともあるのではないでしょうか。

そこで今回は、ポータブルラジオの選び方とおすすめの製品をご紹介します。選び方も解説するので、ぜひ参考にしてみてください。

ポータブルラジオの選び方

サイズと重量をチェック

ポータブルラジオをカバンやポケットに入れて携帯する場合は、できるだけコンパクトなモノを選ぶのがおすすめ。ジャケットの内ポケットに入るモノを選べば、かさばらずに快適に聴き取りできます。ポータブルラジオを常に携帯する場合は、重さもチェックしましょう。

なお、コンパクトなモノを選ぶ際には、ボタンやダイヤルの操作性を確認しておくことも重要です。手が大きい方はボタンのサイズや配置をチェックし、操作しやすいかどうかもあわせて確認しておきましょう。

電源方式をチェック

電池式

By: amazon.co.jp

コンパクトラジオの多くは乾電池式です。製品によって単3型または単4型を使用するので、購入前に確認しておきましょう。乾電池と充電式の電池を併用できるモノもあり、乾電池が切れたときに便利です。

乾電池式は、電池がなくなってもコンビニなどで手軽に購入できるのが魅力。新しい電池を入れ替えればすぐに動くため、手軽に使えます。キャンプや防災用として使用する場合は、予備の電池を購入しておきましょう。

バッテリー式

By: amazon.co.jp

充電できるバッテリー式のポータブルラジオは、乾電池を購入したり交換したりするのが面倒な方におすすめです。USB充電できるモノも存在するため、オフィスなどでも気軽に充電できます。

そのほか、手回し充電やソーラー充電ができるモノもラインナップ。アウトドアや防災時にも便利なので、あわせてチェックしてみてください。

チューニング方式をチェック

シンセチューニング方式

By: amazon.co.jp

シンセチューニング方式とは、ボタンを押すだけで自動的に選局できる機能のこと。自分で細かい操作をしなくても素早く聴きたい放送局を選べるので便利です。ラジオのチャンネル番号を知らなくても使えるため、キャンプや防災時にも役立ちます。

簡単にチューニングしやすいタイプなので、初めて購入する方にもおすすめです。

アナログチューニング方式

By: amazon.co.jp

ダイヤルなどを回して、自分で聴きたいラジオ局の周波数に合わせるのがアナログチューニング方式。ダイヤルで微調整できるので、ラジオの電波をしっかりと捉えられます。音楽番組などをクリアな音で聴き取りたい方におすすめです。

手動で合わせる必要があるため、シンセチューニング方式に比べてやや慣れが必要な点は注意しましょう。

防災用なら「手巻き充電」に対応したモデルを

By: amazon.co.jp

地震などの災害で停電した場合に重宝するのが、手巻き充電に対応したポータブルラジオ。本体に付いているハンドルを回すことで充電できるので、停電で電源コードが使えなかったり乾電池がなくなったりしてもラジオを聴くことが可能です。

また、手巻き充電できるポータブルラジオのなかには、スマホが充電するモノもラインナップ。停電時や電源がないキャンプ場などでスマホを充電できるため便利です。

アウトドア用なら防水モデルがおすすめ

キャンプ場やバーベキュー場の水回りでポータブルラジオを使いたい場合は、防水機能を備えたモノを選ぶのがおすすめ。本体内部に水が侵入しにくい構造なので、より安心して使用できます。

海やプール、お風呂など、レジャーでラジオ放送を楽しみたい場合に便利。外出時などでも使いやすいモノを求める方は、ぜひチェックしてみてください。

その他の機能もチェック

非常用を意識したラジオには、ライト機能を備えているモノもあります。停電時や電源のない屋外、避難所などでは照明の確保が重要です。非常用の懐中電灯を用意していた場合でも、予備として活躍します。

特に、LEDスポットライトを搭載したポータブルラジオが便利。省電力ながら周辺を明るく照らせます。ライトを搭載したポータブルラジオのなかには、手回しやソーラー充電に対応しているモノもラインナップ。乾電池が手元にない場合でも、必要なときにサッと使えます。

また、ラジオのなかには、外部音声入力を備えることで、CDプレーヤーやテレビなどの外部スピーカーとして使えるモノも存在。Bluetooth規格によるワイヤレス送信が可能なスマホやタブレットも増えています。

Bluetooth入力ができると、スマホなどの音楽をラジオからワイヤレスで流すことが可能。手軽なオーディオとして活用できます。

ポータブルラジオのおすすめメーカー

ソニー(SONY)

By: amazon.co.jp

「ソニー」はさまざまな電子機器を手掛ける日本のメーカー。音響機器やゲーム機に加え、カメラやスマホなど幅広く展開しています。

ソニーのポータブルラジオはラインナップが豊富。ラジオNIKKEIが聴取できる高機能なモデルから、手のひらサイズの単機能モデルまで揃っています。デザインもさまざまで、ブラックカラーのシンプルなモノやポップカラーの個性的なモノがあり、好みに合わせて選べるのが魅力です。

パナソニック(Panasonic)

By: amazon.co.jp

日本の大手電機メーカーである「パナソニック」は、冷蔵庫や洗濯機などの家電製品をはじめ、美容健康製品や住宅設備分野なども幅広く扱っています。カテゴリごとのラインナップも豊富です。シンプルでスタイリッシュなデザインも魅力で人気があります。

パナソニックの小型ポータブルラジオは、タテ型とヨコ型の2タイプから選べるのが特徴。携帯性を重視しており、ポケットやカバンなどのサイズに合ったモノを選べます。また、Bluetooth対応のラジオや防災時に便利な手巻き充電ラジオもあり、用途に合わせて選べるのも魅力です。

東芝(TOSHIBA)

「東芝」は家電製品だけでなく、原子力発電や社会インフラも取り扱う日本の重電メーカー。エレベーターや鉄道車両なども製造しているなど、さまざまなジャンルの製品を展開しています。

ポータブルラジオは使い勝手を重視して開発されており、シンプルな操作で使えるのが魅力。ライト機能を搭載したモノや防水ラジオも揃っており、さまざまなシチュエーションで活躍します。

ポータブルラジオのおすすめモデル

ソニー(SONY) FM/AMハンディーポータブルラジオ ICF-P37

ラジオの音がしっかりと聴き取りやすい、直径5.7cmのスピーカーを搭載したポータブルラジオです。少し離れた位置に置いて使用する方におすすめ。両耳からモノラルで聴こえるイヤホン端子を搭載しているため、別売のステレオヘッドホンでもラジオを聴けます。

ベストチューニングを確認できる赤い同調ランプを備えており、楽に操作できるのも魅力のひとつ。ワイドFM対応で、AM放送が受信しにくい場所でもクリアな音質でラジオ放送を楽しめます。携帯に便利なハンドストラップも付属している使いやすい製品です。

ソニー(SONY) ワンセグTV音声/FMステレオ/AMラジオ XDR-64TV

ワンセグTVの音声も楽しめるポケットサイズのモノを探している方におすすめの製品です。FM放送とAM放送も受信できるため、移動中や通勤中にさまざまな放送を楽しめます。本体サイズは約幅55.6×高さ106.8×奥行16.9mmとコンパクトで、コートやスーツの胸ポケットに入れてもかさばりにくいのが魅力です。

本体上部に10個の選局ボタンがあり、ポケットに入れたままでも楽に選局できます。本体前面のジョグレバーを使用すれば、プリセット登録した放送局を画面で確認しながら選局できるので便利です。液晶画面は大きくて見やすく、暗い場所ではバックライトが光るので快適に操作できます。使いやすさが魅力のポータブルラジオです。

ソニー(SONY) ステレオポータブルラジオ SRF-19

ベッドサイドやキッチンカウンターにも置けるコンパクトなポータブルラジオです。本体サイズが約幅155.4×高さ80.3×奥行34.2mmの手のひらサイズで、キャンプやスポーツ観戦に携帯するのにも適しています。カラーは、ブラック・ホワイト・ピンクの3色を用意しており、デザインがおしゃれなのも魅力です。

本体左右にステレオスピーカーを内蔵しており、ラジオの音声がクリアに聴こえます。付属の接続コードで音声入力端子にスマホやICレコーダーをつなげば、ステレオスピーカーとしても使えるのもポイント。乾電池だけでなく市販のACアダプターにも対応しています。自宅でもレジャーでも活用できる便利なポータブルラジオです。

パナソニック(Panasonic) FM/AM 2バンドレシーバー RF-NA35R

通勤中にラジオを聴く方におすすめの製品です。本体サイズが約幅55×高さ91×奥行13.9mmで、カバンの内ポケットやワイシャツの胸ポケットにもすっきり収まります。単3電池を含めた重さが約74gと軽いため、携帯しても負担になりにくいのが魅力です。

また、高音域を強調する「快聴音モード」を搭載。高い声で話すニュースやトークがはっきり聴こえます。自動周波数制御によりラジオの受信幅が広く、チューニング操作が楽にできるのもポイント。「蛍光色ポインター&光るダイヤルパネル」は、夜間でもはっきり見えるので便利です。

パナソニック(Panasonic) FM/AM 2バンドレシーバー RF-P55

コンパクトで価格が安いモノを探している方におすすめのポータブルラジオです。本体サイズが約幅67×高さ117×奥行28.5mmと小さく、電池を含めた重さも約159gと軽いので楽に持ち運べます。モノラルイヤホンを使用するため、移動中や通勤中に両耳を塞ぎたくない方にもぴったりです。

デジタルチューナー搭載で選局が簡単なのも魅力のひとつ。ワイドFM対応で、AM放送が受信しにくい場所でも音がはっきり聴こえます。乾電池とハンドストラップが付属しており、購入してすぐに使用できるのもポイントです。

パナソニック(Panasonic) FM/AM 2バンドレシーバー RF-TJ20

手回し充電対応のおしゃれなポータブルラジオです。1分間の手回し充電で、FM放送とAM放送を約14分聴くことが可能。手回しでスマホも充電できるので、災害時に便利です。電源ボタンは蓄光仕様で液晶ディスプレイにはバックライトが付いているため、暗い場所でも快適に使えます。

モノラルスピーカーを2つ搭載しており、ラジオ放送が聴き取りやすいのもポイント。モノラルイヤホン端子も搭載しています。また、デジタル選局で楽にチューニングできるのも魅力のひとつ。手回しでも乾電池でも使えるので、幅広いシチュエーションで活用できます。

無駄のないシンプルなデザインもおしゃれなポータブルラジオです。

オーム電機(OHM) AudioComm DSPポケットラジオ RAD-P360N

手のひらサイズでFMステレオ放送が聴けるポータブルラジオです。本製品にはステレオイヤホンも付属しているため、購入してすぐに放送を楽しめます。本体前面にはモノラルスピーカーを搭載しており、手元に置いてラジオを聴くことも可能です。

高感度DSPデジタル受信により、簡単に自動選局できます。AM放送とFM放送は各20局プリセットできるので便利です。液晶ディスプレイはバックライト付きで、暗い場所でも使えるのがポイント。アラームとスリープ機能が付いたデジタル時計も内蔵しているため、旅行や出張先で活用できます。

オーム電機(OHM) AudioComm AM/FMポケットラジオ RAD-P135N

単4形乾電池2本でFM放送を約150時間イヤホンで聴けるポータブルラジオです。電池が長持ちするため、頻繁に交換するのが面倒な方におすすめ。モノラルスピーカーも搭載しているので、イヤホンとスピーカーの両方でラジオを聴きたい方に適しています。イヤホン付属で購入してすぐに使えるのも魅力です。

快適にアナログチューニングができる同調ランプを搭載しており、素早く聴きたい放送局にセットできます。ワイドFM対応で、ビルが多い場所でもAM放送を受信することが可能です。ポケットサイズで軽量なので、持ち運びも楽にできます。

また、価格が安いのも魅力のひとつ。初めてポータブルラジオを使う方にもおすすめの製品です。

オーム電機(OHM) ライターサイズラジオ RAD-P075N

ライターサイズの小さなポータブルラジオです。本体サイズが幅41×高さ83×奥行16mmで、重さが35gと軽いのが魅力です。ステレオイヤホンが付属しているため、購入してすぐに使用できます。

低音強調機能を搭載しており、音楽や音声を迫力ある音で楽しめるのがポイント。また、アナログチューニングが楽にできる同調ランプも搭載しています。

単4乾電池2本でFM放送を約28時間受信できるので、頻繁な電池交換も不要。できるだけ小さいポータブルラジオで機能が充実しているモノを使いたい方におすすめです。

東芝(TOSHIBA) LEDライト付きホームラジオ TY-SR66

大音量かつ高音質で、ラジオ放送を大人数で聴きたい方におすすめの製品です。高音質ステレオスピーカーを2基搭載しており、音量を上げてもクリアな音でラジオを聴けます。FM放送とAM放送に加えてワイドFMにも対応。さまざまな地域で使用できるため、災害用ラジオとしてもおすすめです。

本体にLEDライトを搭載しており、停電などの非常時に足元を照らせます。おやすみタイマーを使ってラジオを聴きながら眠れるのもポイント。外部入力端子に別売のケーブルを接続すれば、テレビの音声を手元で聴けます。携帯に便利な肩ベルトも付いている使いやすいポータブルラジオです。

東芝(TOSHIBA) 手回し充電ラジオ TY-JKR6

さまざまな機能を搭載したポータブルラジオです。懐中電灯のように前方を照らすスポットモードと、周囲を明るく照らすソフトモードを備えており、キャンプやアウトドアだけでなく災害時にも活用できます。自身の居場所を知らせるサイレン機能も搭載しているため、枕元に置いておくと安心です。

手回し充電機能搭載で、停電時でも明かりを確保できます。スマホへの充電は手回しに加えて乾電池からも可能です。また、好みのラジオ放送局をFM放送とAM放送から各3局ずつ登録できるのもポイント。住居地域のコミュニティFM局を登録しておけば、災害時に素早く必要な情報を得られます。

YOREK ポケットラジオ

液晶画面に数字や文字をはっきりと表示するポータブルラジオです。視野角が広いFSTN液晶を採用しており、斜めから見ても画面表示がしっかりと見えます。バックライト付きで夜間でも楽に操作できるのがポイント。操作ボタンも大きくて使いやすい配置なので、ラジオを初めて購入する方におすすめです。

デジタルチューナー搭載で簡単に選局できるのも魅力のひとつ。自動プリセット搭載で、ボタンを1回押すだけで受信可能な放送局を選局できます。1時間半~2時間の充電でラジオを約12~15時間再生できるため、乾電池の交換が面倒な方にもおすすめ。シンプルなデザインもおしゃれなポータブルラジオです。

YIHAI ソーラーラジオ 092P

ソーラー充電機能を搭載した高機能なポータブルラジオです。手回し充電にも対応しているため、緊急時や災害時に活用できます。スマホの充電も可能なのがポイント。懐中電灯やSOSアラーム機能に加え、IPX3防水や栓抜き機能も搭載しているので、災害で非難する際に便利です。

大きなLEDスクリーンには選局した放送チャンネルや音量のほかに、電池残量も表示されます。大容量2000mAhバッテリーを搭載しており、満充電でラジオを20~22時間聴けるのでキャンプや釣りに持参するのもおすすめ。1台持っているとさまざまなシチュエーションで重宝するポータブルラジオです。

IFUDO ソーラーパワー充電手回し式充電ラジオライト IFD-770

スタンドライトとしても使用できる、ユニークなポータブルラジオです。枕元にスタンドで立てて置けば、就寝前に明かりを点けてラジオを楽しめます。LEDライトはボタンタッチで明るさを調整できるので便利です。本体下部にもライトがあり、スタンドを閉じて懐中電灯としても使えます。

ソーラーパワー充電と手回し充電に対応しており、スマホにも充電できるのがポイント。災害時に停電しても、明かりとスマホへの充電を確保できます。USB充電にも対応しているため、自宅で使う際に便利です。

ポータブルラジオのAmazonランキングをチェック

ポータブルラジオのAmazonの売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。