非常時でも聴けるメディアとして活躍する「ラジオ」。音楽番組やトーク番組など多種多様なコンテンツが放送されており、普段の生活でも役に立つ便利なアイテムです。

そこで今回は、ポータブルラジオのおすすめ人気機種をご紹介します。あわせて選び方についても解説するので、気になる方はチェックしてみてください。

ポータブルラジオの選び方

サイズをチェック

By: amazon.co.jp

ポータブルラジオとひとくちにいっても、サイズはさまざま。携帯しながらラジオを楽しむのに便利なポケットサイズから、好きな場所に持ち運んで使える据え置きサイズまで幅広く展開しています。

通学や通勤、旅行などで屋外で使用したい方は、携帯しやすいポケットサイズがおすすめです。長時間持ち続けても疲れにくい200g以下のモデルも多くラインナップしているので、チェックしてみてください。

自宅の好きな部屋へ持ち運んで使用する場合は、据え置きサイズのモノもチェック。ポケットサイズに比べて大きなスピーカーを搭載したモノが多く、イヤホンがなくても快適にラジオを楽しめます。

電源方式をチェック

By: amazon.co.jp

コードレスで使えるポータブルラジオでは、電源として乾電池や内蔵充電池などを使用します。なかには両方使える便利なモノも存在。用途に合わせて、使いやすいモノを選ぶのがポイントです。

乾電池タイプは、乾電池を購入すればすぐに使用できます。乾電池のみ対応したモデルは機能がシンプルなモノが多く、価格もリーズナブル。初心者でも手にとりやすいポータブルラジオを多く展開しています。

充電式タイプは、乾電池の購入コストや手間を省けるのがメリット。ワンセグTV音声の受信や録音など機能が充実したモノが多いのも特徴です。また、ソーラーや手回しなど、さまざまな充電方法に対応できるモノも人気。乾電池がすぐに手に入らない災害時などでも、その場で充電できます。

チューニング方式をチェック

By: amazon.co.jp

ポータブルラジオのチューニング方式には、「シンセチューニング」と「アナログチューニング」の2種類があります。初めてラジオを買う方は、自動で局を合わせるシンセチューニングタイプがおすすめです。アナログチューニングは自分で局の周波数に合わせて微調整ができるので、シンセチューニングと比べてより多くの放送を楽しめます。

機能をチェック

録音機能

By: amazon.co.jp

高機能なポータブルラジオのなかには、ラジオ番組を録音できるモノが存在します。お気に入りのラジオ番組を録音したり、地域のお出かけ・グルメ情報などをメモ代わりに録音したりと、便利に使えるのがポイントです。

普段忙しくてラジオ番組を聞き逃しやすい方は、予約録音に対応したモノがおすすめ。ワンセグ音声の録音に対応したモノもあるので、気になる方はチェックしてみてください。

防水・防塵機能

By: amazon.co.jp

屋外・キッチンなど濡れやすい場所でポータブルラジオを使用したい場合は、防水機能を要チェック。多少の雨や水の飛まつがかかった際に保護できる、IPX4程度の防水機能を搭載したモデルがおすすめです。

また、防水だけでなく防塵性の高いモノも存在。細かい粉塵が詰まることによる故障を予防できます。屋外でも安心して使用したい方は、あわせてチェックしてみてください。

LEDライト

By: yamazen.co.jp

非常時に使うなら、LEDスポットライトを搭載したポータブルラジオが便利。夜間はもちろん、万が一の停電時でも周辺を明るく照らせます。懐中電灯代わりにもなり、防災時の荷物をなるべくコンパクトにまとめたい方にもおすすめです。

LEDライトを搭載したポータブルラジオのなかには、手回し充電に対応しているモノもラインナップ。乾電池が手元に無い場合でも、必要なときにサッと使えます。

ポータブルラジオのおすすめ

ソニー(SONY) FM/AMポータブルラジオ ICF-B99

便利な機能が充実し、キャンプなどのアウトドアにはもちろん、非常時用にも適したポータブルラジオです。多少の雨がかかっても安心なIPX4準拠の防水仕様。電源には、手軽に使える乾電池に加え、手回し・ソーラー充電などにも対応しています。

ラジオでは、FM・AMに加えてワイドFMにも対応。FMの周波数を利用してAM番組を補完的に放送する仕組みで、電波の届きにくい場所でも電波を受信しやすく、災害時のAM放送などをよりクリアに聞けます。

緊急時にモバイルバッテリーとして使用できるのもメリット。また、便利なLEDスポットライトも搭載しており、利便性に優れたおすすめアイテムです。

ソニー(SONY) ポータブルラジオレコーダー ICZ-R260TV

AM・FMに加え、ワンセグTV放送も受信できるポータブルラジオです。豊かな低・高音サウンドを再生できるスピーカーに独自の高音質技術「Clear Audio+」を搭載。自動でスピーカー特性を最適化し、複雑な設定をしなくてもクリアな音声を楽しめます。

16GBの大容量メモリを内蔵し、録音機能が充実しているのも魅力。ラジオなら約715時間、ワンセグなら約268時間までたっぷり録音できます。また、別売のSD・SDHCカードへの録音に対応しているのもメリットです。

録音したラジオ番組を管理・再生・編集できるパソコン用ソフトウェア「Sound Organizer」も付属。リピート再生やスピード調節といった、語学学習などに便利な再生機能を備えています。

電源には、充電式と乾電池式の両方に対応。コードレスながら最長約20時間の再生・録音に対応しているのもポイントです。

ソニー(SONY) ワンセグTV音声/FMステレオ/AMラジオ XDR-56TV

幅18×高さ9.5×奥行4.9cmとコンパクトで狭いデスクなどにも設置しやすいポータブルラジオです。AC電源・単3形乾電池に対応し、有線でもコードレスでも使用可能。持ち運びに便利なハンドルも付いています。

選局が簡単なシンセチューニングに対応。地域を設定するだけで受信可能な放送局を自動で設定でき、液晶画面から聞きたい放送局名をサッと選べるため便利です。また、AM・FMに加え、ワンセグTV放送も受信できます。

便利な入タイマーも搭載。設定時刻にラジオ・ワンセグTV放送を受信できるほか、ブザーを鳴らして目覚まし時計としても使えるおすすめアイテムです。

ソニー(SONY) FM/AMシャワーラジオ ICF-S80

IPX4程度の防滴仕様で、多少の水しぶきがかかっても故障しにくいポータブルラジオ。キッチンやお風呂などでラジオを楽しみたい方におすすめです。水のかかりにくい高所に設置したい場合に便利なストラップベルトも搭載。フックなどに吊り下げて使用できます。

また、単2形乾電池3本の使用で、最長約100時間稼働できるのもポイント。最大出力約500mWのスピーカーも搭載し、イヤホンが無くても十分な音量でラジオを楽しめます。

選局が簡単なシンセチューニングに対応。お気に入りのFM・AMラジオを10局まで登録できるのもメリットです。最大90分まで設定できるカウントタイマーや、10〜60分後までの切タイマーなど、便利な機能も搭載しています。

ソニー(SONY) ポータブルラジオレコーダー ICZ-R110

本体を充電できるスピーカークレードルを搭載し、屋外では本体のみを取り外してコンパクトに持ち運べるポータブルラジオ。本体のみならAM、付属のヘッドホンを取り付ければFM放送も受信可能です。ポケットサイズの本体は約84gと軽量で、ラクに持ち運べます。

16GBの大容量メモリとマイクを内蔵し、FM・AM放送の録音に加えてICレコーダー機能を搭載しているのも魅力。環境に合わせてマイク感度を最適化する「おまかせボイス」や、音源を圧縮しない「リニアPCM」の録音にも対応。楽器演奏などを録音したい方にもおすすめです。

東芝(TOSHIBA) SD/USB録音ラジオ TY-RHR1

予約録音・再生機能が充実したポータブルラジオです。設置を行えば、NHKラジオ「基礎英語1・2・3」の予約録音が自動で登録されるのが特徴。効率よく語学学習したい方に適しています。

また、予約ボタンにはお気に入りの放送局を最大7局まで登録可能。さらに、再生スピード調節に加え、リピート・スキップなど語学学習に便利な再生機能を豊富に搭載しています。自分の声を録音できるマイクも内蔵し、英単語の発音練習にもおすすめです。

東芝(TOSHIBA) FM/AM充電ラジオ TY-JKR5

IP54準拠の防塵・防水機能を備えており、雨・粉塵が気になる屋外でも安心して使用できるポータブルラジオ。約188gと軽量で、ラクに持ち運びできるのも魅力です。

電源は、乾電池のほかに便利な手回し充電にも対応しています。本体のUSB端子に接続すれば、携帯電話などの充電も可能。LEDライトも搭載しており、キャンプなどのアウトドアはもちろん非常時用としてもおすすめです。

手動で選局できるアナログチューニングを採用。災害時などに放送されるAM番組をよりクリアな音声で聞けるワイドFMにも対応しています。

山善(YAMAZEN) 長期保管型 手回し充電ラジオYTM-R100

約2分間の手回し充電で、最長約60分間のAM放送を聞けるポータブルラジオです。アウトドアや非常時などにも活躍しやすいのがポイント。普段は、乾電池・別売のACアダプターを電源として使用可能です。

IPX54程度の防塵・防水機能を備えており、粉塵や水しぶきによる故障も予防できます。また、LEDスポットライトを搭載し、懐中電灯としても使用可能。災害時に自分の場所を知らせられるサイレン機能を備えているのもメリットです。

オーム電機(OHM) AudioComm 手回しラジオライト RAD-M799N

スタイリッシュなデザインが魅力のポータブルラジオ。サイズは幅14×高さ5.6×奥行5.7cm。電源には、乾電池に加えてUSB・手回し充電に対応しています。

FM・AMに加え、ワイドFMにも対応。災害時のAM放送をクリアな音声で聞きたい方におすすめです。また、FMロッドアンテナを使えば、場所に合わせて受信感度を高められるのもポイント。価格もお手頃で、コスパがよいポータブルラジオを探している方はチェックしてみてください。

パナソニック(Panasonic) FM-AM 2バンドレシーバー RF-TJ20

丸みのあるおしゃれなデザインが特徴的なポータブルラジオ。別売の単4形乾電池を3本セットすれば、FM・AM放送を最長約24時間楽しめます。

充電池も内蔵し、非常時に便利な手回し充電も可能。乾電池が手元に無い場合や停電時でも安心です。また、便利なLEDライト・サイレン機能も搭載しており、使い勝手に優れたおすすめアイテムです。

パナソニック(Panasonic) ワンセグTV音声-FM-AM 3バンドレシーバー RF-ND50TV

ポケットサイズながら、FM・AMラジオ放送に加えてワンセグTV音声も受信できるポータブルラジオ。ニュースやスポーツ、ドラマ番組などの音声を外出先でも手軽に楽しめます。

「快聴音」機能を搭載しているのもポイント。人の音声帯域を強調するので、ニュースやドラマなどの音声が聞き取りやすいのも魅力です。持ち運びのしやすいアイテムを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

パナソニック(Panasonic) FM/AM 2バンドレシーバー RF-NA35R

名刺サイズで、胸ポケットに入れて持ち運べるポータブルラジオです。「巻取りインサイドホン」を搭載。ラジオを聞かない間はイヤホンのケーブルをすっきり収納でき、コンパクトに持ち運べます。

電源には、単4形乾電池を2本使用。重量は乾電池を含めて約74gと軽量で、使い勝手も良好です。電源を入れてから約90分後に自動的に電源を切る「オートパワーオフ」機能も搭載し、切り忘れも防げます。

アイワ(aiwa) ワールドバンドラジオ AR-MD20

FM・AMに加え、MWやLW、SWの世界中で放送されるラジオ番組を受信できるポータブルラジオ。幅広くラジオを楽しみたい方にもおすすめです。

手動で周波数を合わせて放送局を選択するアナログチューニングのほかに、スキャンされた放送局リストから聞きたい局を選択する「簡単選局」も搭載。好みに合わせて使い分けられます。

本体の重さは約195gと軽量。また、幅14.1×奥行3×高さ8.7cmとコンパクトな設計で、省スペース性に優れているのもメリットです。電源には、単3形乾電池が3本必要。別売のACアダプターを使えば、有線でも使用できます。

アデッソ(ADESSO) レトロAM/FMラジオ RA-601

1960年代のクラシックカーをイメージして作られた、レトロなデザインがおしゃれなポータブルラジオ。選局も音量調節もダイヤル式つまみを回すだけで簡単に設定できます。直感的に操作できるうえ、価格が比較的安いのも魅力です。

ワイドFMに対応しているのもポイント。また、FMロッドアンテナも搭載しており、電波の届きにくい場所でも受信感度を高めて、よりクリアな音声でラジオを楽しめます。

電源には、単2形乾電池を4本使用。さらに、ACアダプターも付属しており、状況に応じて使い分けられるおすすめアイテムです。

ツインバード工業(TWINBIRD) 着るラジオ AV-J336

首にかけて持ち運べる仕様で、ランニングやウォーキング、ガーデニングなど、動きながらでも手軽にFM・AM放送を楽しめるポータブルラジオ。約75gと軽量で、首に負担をかけにくいのが魅力です。

イヤホンのように耳をふさがないので、ラジオをかけながら周囲の音や会話を聞き取りやすいのもメリット。屋外でも安心して使用できます。また、ワイドFMにも対応しており、使い勝手にも優れたアイテムです。

ポータブルラジオのAmazonランキングをチェック

ポータブルラジオのAmazonの売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。