スピーカーケーブルの先端に装着する端子「バナナプラグ」。活用することでケーブルの着脱が容易になるので、機器の交換をスムーズに行いたい方におすすめです。また、ケーブルを直接機器に接続するよりも音質が安定する効果も期待できるほか、ショートによる故障も防止することが可能。オーディオ環境を改善できる便利なアイテムです。

とはいえ、オーディオ初心者にとっては聞き慣れないパーツで、取り扱いに関してもなかなかハードルは高いもの。そこで今回はおすすめのバナナプラグをご紹介します。

バナナプラグとは?

By: amazon.co.jp

バナナプラグとは、アンプとスピーカーの間に接続するスピーカーケーブルに使われるプラグの一種です。

ケーブル末端部の絶縁体を剥いて装着することで、イヤホンジャックのように簡単に抜き差しできる構造になっています。その利便性から、スピーカーやアンプを頻繁にセッティングし直すことが多いスタジオなどで使われる製品です。

一般的にオーディオ機器は余計な接点や導体が加わると音質劣化につながるとされています。その観点から考えるとバナナプラグは余分なパーツに思えますが、そもそも端子とケーブルとを直接接続することは、接触不良によるトラブルやサウンドクオリティに支障をきたす恐れがあるので、保護や高音質を維持するためには重要なアイテムと言えます。

バナナプラグの選び方

オーディオ機器は信号経路や接続部に使われる導体の素材や純度の違いなどによって音質が変化するもの。バナナプラグの場合は素材だけでなく、構造によっても音質が変わるので注意が必要です。抜き差しのスムーズさだけでバナナプラグを選ぶのではなく、音質面も考慮して選びましょう。

ポイントとしては音質的に有利な素材を使用しているか、端子との密着度が十分かどうかかが重要。さらに、自分の使っているアンプ、スピーカーと接続できる形状か、スピーカーケーブルの太さに対応しているかも確認する必要があります。

また、バナナプラグは比較的オーディオの扱いに慣れたユーザーを想定していることが多いため、オーディオ初心者の場合はケーブルの差し込みや端子への接続に関して使いやすい構造になっているかもチェックしましょう。

バナナプラグを自分の機器で使えるかをチェック

By: amazon.co.jp

バナナプラグが使えるアンプ、スピーカーには制約があります。アンプ、スピーカーのスピーカーケーブル用端子にはネジ式とワンタッチ式がありますが、バナナプラグは内径4mmのネジ式のみに対応するプラグです。

ワンタッチ式は多くのミニコンポ、エントリークラスのAVアンプによく使われています。買ってから使えないことのないように機器の背面をチェックしておきましょう。アンプ側、スピーカー側のどちらかがネジ式に対応していれば、片一方だけでもバナナプラグを使うことは可能です。

ケーブルの取り付け方をチェック

接触不良を起こしにくい「ハンダ付け方式」

By: amazon.co.jp

ケーブルをバナナプラグにハンダ付けする方式。ハンダとハンダごて、さらにハンダ付けの経験と技術が要求されるため、初心者には敷居の高い方式です。

ハンダ付けが不要なタイプに比べてプラグとケーブルの確実な接続ができるメリットがあり、音質的にも有利。高額で凝った構造のオーディオ愛好家向けのモデルに多く見られます。

ハンダ付け不要の「ソルダーレス方式」

By: amazon.co.jp

ケーブルをネジ留めなどで固定することにより、バナナプラグにハンダ付けする必要がないのが「ソルダーレス方式」。現在のバナナプラグの主流で、簡単に使えるほか、見映えもよいのも特徴です。

なお、「ハンダ付け方式」に比べてプラグとケーブルの接触に支障をきたす恐れがあり、場合によっては接触不良も懸念されます。その点は留意しておきましょう。

プラグの構造をチェック

ベーシックな「板バネスリット式」

By: amazon.co.jp

バナナプラグでもっともベーシックで製品数も多いのが「板バネスリット式」。薄い金属にスリット(切れ込み)を入れ、バナナのように膨らませたプラグです。機器端子に差し込むとバネの原理により内部で膨らんでしっかり接触するので、導電性がよく、音質も安定します。

なお、バネが劣化してくると結合部が緩くなってしまい、音質が劣化する恐れがあるのがデメリット。耐久性の弱さも安価な製品を買い替えることで補えます。抜き差しは容易なので、頻繁に機器を替える方やオーディオ初心者の方におすすめです。

接触面積が広い「円筒波型スリット式」

By: amazon.co.jp

金属製の薄板を波型のスリットの入った円筒形に加工したバナナプラグが「円筒波型スリット式」。「板バネスリット構造」よりも端子内部での接触面が大きいので音質面で有利です。しかし、頻繁な抜き差しには向かず、耐久性もそれほど高くありません。抜き差しの少ない使い方に向いています。

がっちりと固定できる「ねじ込み式」

By: amazon.co.jp

円筒形のプラグの先端にスリットが入っている「ねじ込み式」。端子に差し込んだ後にネジを締めるかピンを押し込むと、プラグが内部で広がってがっちりと固定できるのが特徴です。

接触面がとても広く、しかも振動にも強いため音質も安定しています。高価な製品が多いのが難点ですが、音質重視の方は要チェックです。

メッキをチェック

高域が華やかな「ニッケルメッキ」

By: amazon.co.jp

材料費が安いためリーズナブルな製品に使われるのが「ニッケルメッキ」。ホームシアターのサラウンド用途で多数のバナナプラグが必要な際に向いています。

サウンドは高音が強調される傾向で、硬質な華やかさが持ち味。あえて派手さや荒さを演出したい時に使うのもおすすめです。

中低音の表現に優れた「金メッキ」

By: amazon.co.jp

バナナプラグにもっともよく使われるのが「金メッキ」。幅広い音楽ジャンル対応できる万能型です。中低音の表現に優れるため自然なサウンドも魅力。比較的安価なアイテムから高額な製品まで種類が多いのも特徴です。

中高音の解像度が高い「銀・ロジウムメッキ」

By: amazon.co.jp

「銀メッキ」は情報量が多く、高音は硬質な傾向。価格帯としては高額な傾向にあり、他のメッキよりも製品数は少なめです。

「ロジウム」は金よりもかなり高価な高級素材。伝送ロスの少なさが特徴で、音質面ではクリアで豊富な情報量を備えます。サウンドは自然な仕上がりで、クオリティは良好。高音質を追求したい方におすすめです。

「ロジウムメッキ」は各メーカーの高級モデルで多く使用。価格と予算が見合えばおすすめできますが、凝った構造を採用しているモデルも多く、初心者向けではない面もあります。その点は考慮しておきましょう。

絶縁体の有無をチェック

By: amazon.co.jp

バナナプラグは端子と接続するプラグ部とスピーカーケーブルを差し込む本体部に分かれています。本体部も金属製になっているモデルではプラグ部と本体部の間の絶縁体がありません。そのため、通電しているケーブルの接触次第ではショートする恐れがあります。

気になる場合は、本体部にプラスチック製などの絶縁カバーが付いているモデルを選ぶが、あるいはビニール製のチューブを絶縁体として被せられるモデルを選ぶようにしましょう。

対応ケーブル径をチェック

By: amazon.co.jp

バナナプラグはモデルによって、対応できるスピーカーケーブルの線径に違いがあります。スピーカーケーブルの線径(芯線外径)は、通常は2~4mm程度の範囲ですが、高級な高音質追求型ではこれ以上のケーブルも。バナナプラグも安価な初心者用では4mmまで対応しないモデルもあります。線径の太いケーブルを使いたい場合は4mm径以上にも対応できるモデルがおすすめです。

バナナプラグのおすすめモデル

オーディオテクニカ(audio-technica) ソルダーレスバナナプラグ AT6301

バナナプラグの定番モデル。ソルダーレス方式で、真鍮製の本体に金メッキを施した板バネスリット構造を採用しており、2つの小ネジでケーブルを固定します。樹脂製カバーが絶縁体になり、プラグ同士の接触によるショートを防止。安全性も備えます。

ベーシックな内容と色付けの少ない自然なサウンドで、オーディオ上級者にも好評。使いやすさの面では初心者にもおすすめです。なお、スピーカーケーブルの対応線径は2mmまでなので、その点は留意しておきましょう。

オーディオテクニカ(audio-technica) ソルダーレスバナナプラグ AT6302

真鍮製の本体に金メッキを施した、板バネスリット構造によるソルダーレス方式バナナプラグ。プラグ部をふたつに分解したのち、中にケーブルをねじ込んで元に戻すだけで固定可能です。ソルダーレス方式のなかでもセッティングは簡単で、工具も技術も必要としないことから人気があります。

スピーカーケーブルの対応線径は3.7mm径まで。絶縁用チューブが付属しているので使い勝手はよく、価格がリーズナブルなのもポイント。バランスのよい音質も相まってオーディオ初心者にもおすすめです。

小柳出電気商会(OYAIDE) バナナプラグ 4個1組 SRBN

本モデルは高級ケーブルのプラグにも使われるリン青銅の削り出し。そこに銀メッキ、さらにロジウムメッキが施されているのが特徴です。板バネスリット構造のネジ締め方式でケーブルを固定する仕様で、対応線径は4mmまでです。

ステンレスに焼き入れしたブルースチールのネジは銀色の本体と相まってクールな雰囲気。ブルースチールはスイスの高級時計などでも使用されていて、メッキよりも錆びにくいという実用性と装飾性を備えます。

上品な見た目に違わず、ナチュラルでフラットなサウンド。クラシック音楽などにおすすめです。

ノーブランド品 4mm バナナプラグジャックコネクタ 10個入り

合金製の本体にニッケルメッキを施した板バネ構造/ソルダーレス方式バナナプラグ。10個セットながら破格の安さで購入できるのが魅力です。

本体後部からケーブルを差し込み、側面のネジで固定します。プラスチック製カバーなので絶縁もしっかり。線径は4mm程度まで対応しますが、あまり細いものには向きません。接続を確実にするにはハンダ付けするのもおすすめです。

オーディ初心者の方で「とりあえず安く手軽にバナナプラグを試してみたい」という方はぜひチェックしておきましょう。

オーディオテクニカ(audio-technica) ソルダーレスバナナプラグ AT6303

真鍮製の本体に金メッキを施した、板バネスリット構造によるバナナプラグ。本体部側面の穴にケーブルを差し込んでから、本体後部のネジで固定するソルダーレス方式です。

線径5mmまでの太いスピーカーケーブルにも対応。太めのケーブル接続に対応するバナナプラグとしては価格帯がリーズナブルなので、ホームシアター用途で多くのバナナプラグを必要としている方にもおすすめです。

ナカミチ(Nakamichi) 24K金メッキバナナプラグ 8本セット

純金(24K)の金メッキを施した板バネスリット構造のバナナプラグ。8本セットなので一般のステレオスピーカー用には余分ですが、ステレオ用でも8つ必要となるバイワイヤリング用やサラウンド用にも向いています。

2本から60本までの範囲で販売個数のバリエーションが多いので、使用環境に応じて購入可能。上下ふたつのネジでケーブルを固定します。ネジに適合するマイナスドライバーでしっかり締めることが使いこなしのコツです。線径は4mmまで対応します。

オーディオテクニカ(audio-technica) ソルダーレスバナナプラグ AT6304

金メッキ処理の真鍮製本体に板バネスリット構造ソルダーレス方式のバナナプラグ。本体部側面の穴にケーブルを差し込んで手を離すとバネが締め付けられ、固定されます。

線径5mmまでのスピーカーケーブルにも対応。絶縁用のチューブも付属します。ネジで締め付ける方式に比べて、使っているうちにネジが緩んでケーブルが外れる心配がないのがメリット。なお、ケーブル装着済みのプラグを端子に差し込む時にバネが緩まないように注意しましょう。

オーディオテクニカ(audio-technica) ソルダーレスバナナプラグ 4個1組 AT6C63

真鍮削り出しの高品位な本体に金メッキを施した板バネスリット構造バナナプラグ。本体後部からケーブルを差し込み、側面のネジ2本で固定するソルダーレス方式です。対応する線径は1.5~4mm。特に細めのケーブルを使用する際の固定力に優れます。

ケーブルの持ち味を損なわない色付けの少ない音質も魅力。作業用の六角レンチと交換用ネジも8本付属するので、初心者にも使いやすいアイテムです。

UGREEN 24k金メッキ バナナプラグ 4本セット

真鍮製の本体に24K金メッキを施した板バネ構造バナナプラグ。側面の2つのネジでケーブルを締めて布袋するソルダーレス方式です。使用できるケーブル線径は約1~2.6mm。標準からやや細めのケーブルに最適です。

18ヵ月のメーカー保証が付いているのもポイント。価格、使いやすさ、見映えなど、トータルバランスが良好のバナナプラグです。

オーディオテクニカ(audio-technica) ソルダーレスバナナプラグ AT-6C67

真鍮削り出しの本体にロジウムメッキを施した高級モデルのバナナプラグ。本体後部からケーブルを差し込み、側面のネジ2本で固定します。対応する線径は1.5~4mmです。

本製品はYラグ型端子が接続可能。初めからYラグ処理がされているスピーカーケーブルをバナナプラグ接続する用途に使えます。音域としてはワイドレンジをカバーできるので、サウンドクオリティにこだわりたい方は要チェックです。

フルテック(FURUTECH) オーディオグレードバナナプラグ ロジウムメッキ処理 FP200B-R

円筒波型スリット構造を採用したソルダーレス方式バナナプラグ。プラグ部分はリン青銅にロジウムメッキが施されています。ケーブルを固定するためのネジは長短2種類付属。ケーブルの太さに応じて使い分けられるので、細めのケーブルでもしっかり固定できます。

軽くて丈夫なアルミ合金のカバーは絶縁処理済み。美しい見た目だけでなく、実用性も兼ね備えています。ロジウムメッキならではの豊富な情報量を基本に、バランスのよい高音質を備える人気モデルです。

ヴィボーオーディオ(viborg audio) 24K 金メッキ バナナプラグ BFA

円筒波型スリット構造のソルダーレス方式バナナプラグ。上下ネジによるロックでケーブルをしっかり固定できます。

プラグ部は24K金メッキ仕上げ。金属製の本体部分を絶縁できる熱収縮チューブも付属しています。本体に刻印されているメーカーロゴの色は黒が4つ、赤が4つ。+と-で色分けできるので、見分けやすい仕様になっています。

円筒波型スリット構造にしては安いのも魅力。板バネスリット構造から替えてみたい方にもおすすめです。

オーディオクエスト audioquest バナナプラグ4個セット SGBFA GSET/4

円筒波型スリット構造のバナナプラグ。構造が簡単でハンダを使わないでプラグを確実に取り付けられます。

ベリリウム銅ボディに金メッキを施した高音質設計。音質は穏やかで色彩感の感じられるナチュラルなものです。本体は樹脂製のカバーで覆われ絶縁もしっかりされています。なお、対応するケーブル線径は2.9mmまでです。

クライナ(KRYNA) スピーカーケーブルプラグ Banana Plug BA7G

ねじ込み式のバナナプラグ。24K金メッキ仕上げの真鍮製本体後部のスクリューを締めると、プラグ部が内側から広がり端子内にしっかりと固定できます。

上下2つのビスでケーブルを本体内に固定できますが、予めケーブルをハンダ付けすることで、より強固に固定でき、音質面でも有利です。7mm径までの太いケーブルに対応できる点も魅力。本体には樹脂製の絶縁カバーも付いています。

後部スクリュー部にあるキャップを外す事でバナナプラグ同士をジョイントすることが可能。バイワイヤリング接続の際、1端子に2本のケーブルが必要な時に便利です。

MG-MART バナナプラグ ジョイント 連結可能 4個セット MG-M

24金メッキ仕上げのねじ込み式バナナプラグ。7mm径までの太いケーブルに対応します。同じバナナプラグ同士を連結できるジョイント構造を採用。バイワイヤリング接続が可能です。

奥行きが短いデザインなので、ラックの中に入れたアンプや背面スペースを取りたくないスピーカーにも向いています。確実なケーブル固定と接地面の広さによるねじ込み式のメリットをリーズナブルに味わえるのも魅力。サラウンドシステムのスピーカーでバイワイヤリングを行う用途にもおすすめです。

ダブリュー・ビー・ティー(WBT) バナナプラグ WBT-0610 AG

本製品は内部導体とプラグにメッキのない純銀をそのまま使用したモデル。音質的に有利な低い導体抵抗、信号の反射や渦電流発生などの悪影響を排除する独自のオープン構造も相まって、幅広い周波数帯域に渡ってフラットに伝送します。

素材の癖を抑えた自然でリアルなサウンドを聴かせるのがポイントのほか、ねじ込み式による固定力の強さも魅力。価格はかなり高額ですが、その分満足度の高い逸品です。