タブレットやスマホに入っている音楽を臨場感ある音質で楽しめる小型スピーカー。音楽を聴いたり、動画やゲームの音をスピーカーから出したりできるので、1台持っていると重宝します。

最近の小型スピーカーはその見た目がおしゃれなのはもちろん、迫力ある重低音と伸びのある高音で音楽を楽しむことが可能。便利な付加機能を備えたモノもあり人気です。そこで今回は小型スピーカーの選び方とおすすめ製品をご紹介します。

小型スピーカーのメリット

By: amazon.co.jp

小型スピーカーはコンパクトで軽いので、どこにでも持ち運べるのがメリット。イベントやパーティーなどで音楽を流したい場合でもスマホと一緒に楽に携帯でき、好きな場所で好きな時に音楽を流せます。

防水機能や防塵機能を搭載した小型スピーカーを使えば、お風呂やプールサイドをはじめ、アウトドアシーンなどで音楽を楽しむことが可能。スマホとBluetooth接続できるモノを選べば遠隔操作ができるので便利です。

小型スピーカーの選び方

接続方法をチェック

By: rakuten.co.jp

小型スピーカーにはBluetooth接続でスマホと連携できるモノと、ケーブルで有線接続するモノがあります。それぞれ特徴や適した使い方が異なるため、自分に合ったアイテムを選びましょう。

Bluetoothを搭載したモノは煩わしいケーブルが不要なので、スマホと離れた場所にスピーカーを置いたり、配線が邪魔な場所で使ったりするのに最適。ペアリングすることで、スマホやタブレット以外のBluetooth搭載機器とも接続できます。

有線タイプの小型スピーカーはケーブルを通して信号を伝えるため、音の遅延やズレが生じにくいのがメリット。ゲームや動画の音をスピーカーからしっかり聴きたい場合は、有線タイプがおすすめです。また、ケーブルを使うことで音質が劣化しにくくなります。

バッテリー容量をチェック

By: amazon.co.jp

小型スピーカーには乾電池式・充電式・ACアダプタ式があるため、シーンに合わせてどのタイプを使えば快適かを考えることも大切。屋外で使う場合やコンセントが遠い場合は乾電池式か充電式、据え置きで使いたい場合はACアダプタ式を選ぶのがおすすめです。

充電式を選ぶ場合は連続再生時間も確認しましょう。連続再生時間が3時間未満と短いモノは充電の頻度が増えるので、実際に使うと面倒に感じる可能性があります。また、充電中に使用できるかもチェックしておくのがおすすめです。

ステレオかモノラルかをチェック

By: amazon.co.jp

小型スピーカーには左右2つのスピーカーを備えたステレオタイプと1つのスピーカのみのモノラルタイプがあります。

ステレオタイプは左右で違う音を出せるため、臨場感を味わえるのが特徴です。右からベースの音を出しながら左からドラムの音を出すといったことが可能なので、音に奥行きを出せるのが魅力。ライブのような音質を楽しみたい方におすすめです。

モノラルタイプの小型スピーカーの多くは本体内に2つのスピーカーを搭載しており「ステレオ対応」となっています。2つスピーカーを搭載していても音が同じ場所から出るので、ステレオタイプよりも音質が低いのが現状。音よりもコンパクトさを重視する方におすすめです。

使用場所で選ぶ

By: amazon.co.jp

浴室で音楽を聴きたいなら、Bluetooth対応で防水機能を搭載したものがおすすめ。音源を浴室内に入れずに音楽が聴けるので、スマホやタブレットの浸水トラブルなどを防げます。水に濡れても問題ないモノを選んでおけば、屋外レジャーで活用することも可能です。

車の中で小型スピーカーを使う場合は、耐震性能や高温耐性を備えたモノがおすすめ。車の振動で落下しても壊れにくく、暑い日に車内が高温になっても耐えられるので、安心して使えます。

アウトドアやレジャーで使う場合は、防水性能に加えて防塵性能をチェック。水だけでなく、ホコリや砂がスピーカーから入り込んで故障することもあるので、防塵性能も高いモノを選びましょう。

小型スピーカーのおすすめモデル

ソニー(SONY) ワイヤレスポータブルスピーカー SRS-XB32

ソニー(SONY) ワイヤレスポータブルスピーカー SRS-XB32

直径48mm口径の「フルレンジスピーカーユニット」を2基搭載したステレオタイプのスピーカー。従来モデルよりもグリル開口部を大きくし、配置も改善することで、高音質な音楽を楽しめます。低音を強化する「EXTRA BASS」モードにより、迫力ある重低音が聴けるのもポイントです。

「DSP処理機能」により歓声や拍手などの余韻成分を効果的に拡散できるため、ライブ会場さながらの音の広がりを感じることが可能。5時間の充電で「スタンダードモード」は24時間、「エクストラバスモード」なら14時間の再生が可能です。

IP67の防水防塵性能を備え、サビにも強いのでキッチンや浴室で使用できます。海辺のレジャーやキャンプにも最適。スマホに専用アプリをダウンロードすれば、スマホからもスピーカーの操作ができます。ロングバッテリー仕様で安心して使える小型スピーカーです。

アンカー(ANKER) Anker SoundCore Pro+ AK-A3142013

アンカー(ANKER)  Anker SoundCore Pro+ AK-A3142013

「高性能デジタルシグナルプロセッサー」と2つのフルレンジドライバーを備え、深みのある高音質サウンドで音楽を楽しめるのが特徴。2つの高音域ツイーターが豊かな高音を、「独自技術BassUpテクノロジー」が貫禄のある重低音を響かせます。

8000mAhの大容量リチウムイオンバッテリーを搭載し、1回の充電で最大18時間の連続再生ができるのもポイント。PowerIQ搭載のUSBポートがあり、音楽を再生しながらモバイルバッテリーとしても使えます。

近距離無線通信の「NFC」に対応し、スマホをかざすだけでBluetooth接続が可能。また「AUXポート」を搭載しており、スマホやタブレットに接続できます。無線でも有線でも使える便利な小型スピーカーです。

ジェイビーエル(JBL) Bluetoothスピーカー CLIP3 JBLCLIP3BLK

JBL Bluetoothスピーカー CLIP3 JBLCLIP3BLK

携帯性に優れた小型スピーカーを探している方におすすめの製品。手のひらサイズのコンパクトボディで、重さは220gと軽く、カバンに入れて持ち歩けます。カバンやリュックに取り付けられるクリップが付いていて、落下や紛失を防止できるのもポイントです。

直径40mmのフルレンジスピーカーには「パッシブラジエーター」を搭載し、クリアな中高域とパワフルな低音で音楽を楽しめます。小さくても1回の充電で約10時間連続再生できるのも魅力。本体カラーが8色揃っているので好みに合わせて選べます。

ノイズ・エコーのキャンセリング機能を搭載しているため、スマホとBluetooth接続すればスピーカーフォンとしても使用可能。IPX7の防水性能を備えており、浴室でも使えます。小型で音質のよいおすすめ製品です。

JVCケンウッド(KENWOOD) Bluetoothスピーカー AS-BT77

ケンウッド(KENWOOD) Bluetoothスピーカー  AS-BT77

サブウーファー搭載の2.1chとパッシブラジエーターを搭載したスピーカーシステムを採用した製品。左右のスピーカーとサブウーファーをそれぞれ分離させた「セパレート構造」を採用しているので、低音と中高音が干渉しないクリアな音を楽しめます。

Bluetoothに加えてデジタル接続ができる端子も搭載し、スマホとパソコンを同時に接続することが可能。バッテリーを内蔵しており、1回の充電で約4時間使用できます。

「重低音モード」と「サラウンモード」に加え、重低音を抑えた「ノーマルモード」も搭載。音源に合わせた音質を選んで再生できます。

MeterMall ポータブルBluetoothワイヤレススピーカー

MeterMall ポータブルBluetoothワイヤレススピーカー

車の中やアウトドアでの使用に適した耐震性と高温耐性を備えた製品。強靭なボディにシリコン製のカバーが付いているので、車の振動や高温の車内でも問題なく使用できます。

NFCに対応しており、対応のスマホやタブレットをかざすだけで簡単にBluetooth接続が可能。最大10m離れていても使用できるので便利です。IPX7の防水性能も備え、水辺のレジャーや浴室でも使用できます。

防塵性も高く、アウトドアでの使用にも最適。本体の重さが420gと軽量なので、携帯にも適しています。スマホのハンズフリー通話にも対応可能。1回の充電で約10時間連続使用できます。ハードな扱いにも耐えられる小型スピーカーです。

EWA ミニポータブルBluetooth スピーカー A106

EWA ミニポータブルBluetooth スピーカー A106

本体サイズが直径4.8cm×高さ3.9cmと驚くほど小さなスピーカー。重さも175gと軽量なので、毎日カバンに入れて持ち歩いても負担になりません。スピーカーを保護するキャリーバックと金属のバックルが付属していて便利です。

「高性能ドライバー」と「パッシブサブウーファー」を搭載し、小さくても高音質。低音もしっかり響き渡り、さまざまなシーンで活用できます。

500mAhのリチウム電池を内蔵し、1回の充電で4時間連続再生が可能。音量を50%まで落とせば最大で8時間再生できます。極小サイズのスピーカーを探している方におすすめの製品です。

ボーズ(Bose) ポータブルワイヤレススピーカー SoundLink Color Bluetooth speaker 2

ボーズ(Bose) ポータブルワイヤレススピーカー SoundLink Color Bluetooth speaker 2

携帯性を重視して設計された小型スピーカー。本体表面にシリコンを採用し、耐久性を高めているのが特徴です。コンパクトサイズで重さも504gと軽量なので、カバンに入れて好きな場所に持ち運びできます。

どの角度から持っても手から滑り落ちないように丸みを帯びたデザインに仕上げているのもポイント。スマホにBluetooth接続しておけば、ボタンひとつで着信にも対応できます。充電式で約8時間の連続使用が可能です。

音声ガイドに従って簡単にペアリングができ、同時に接続した2台の機器間の切替えも可能。また、直近に接続した8台までの機器を記憶し、楽に再接続できます。IPX4の防滴性能も備え、アウトドアやレジャーシーンにも使える製品です。

サンワサプライ(SANWA SUPPLY) マルチメディアスピーカー MM-SPL6BK

サンワサプライ(SANWA SUPPLY) マルチメディアスピーカー MM-SPL6BK

本製品は高音再生専用のツィーターを搭載したブックシェルフタイプの2chマルチメディアスピーカー。可聴帯域から超高音帯域までに対応できるため、コンパクトでも高品位サウンドを再現できます。

深みのある低音域から安定感のある中音域を再生できる2.5インチのウーファーユニットを搭載。広がりのあるクリアな音を楽しめます。低温・高音・ボリュームの大型スイッチを備え、音源に合わせて細かく調節できるのもポイントです。

ヘッドホン端子と外部入力ジャックを搭載し、パソコンとスマホを同時に接続することが可能。電源内蔵タイプなので、配線を気にせずにすっきり設置できます。複数の機器を同時に接続できる高音質なスピーカーです。

バッファロー(BUFFALO) 2.0chマルチメディアスピーカー BSSP28UBK

バッファロー(BUFFALO) 2.0chマルチメディアスピーカー BSSP28UBK

低音域をしっかり再生するバスレフとアンプを搭載した小型スピーカー。スピーカーの全面から低音を出せるため、迫力ある重低音を味わえます。スピーカー前面に音量調節ツマミがあり、操作も簡単です。

USB電源を採用しているため、電源コンセントに空きがなくてもパソコンやモバイルバッテリーから電源を取ることが可能。ヘッドホン端子でスマホやタブレットとも接続するため、安定して音楽を楽しめます。

本体サイズが幅145×高さ175×奥行き95mmと小さいので、パソコンサイドやカウンターにすっきり置くことが可能。USB電源を採用した重低音スピーカーを探している方におすすめです。

オーディオテクニカ(Audio Technica) アクティブスピーカー AT-SPP400W

オーディオテクニカ(Audio Technica) アクティブスピーカー AT-SPP400W

IPX5相当の防水仕様を備えた有線タイプのスピーカー。本体内にスマホを入れて密閉することで濡れた手でもスマホを操作できるので、浴室やプールサイドで動画や音楽を気軽に楽しむことができます。

クリアな音を再生できる28mmユニットのアンプを内蔵。本体背面にスピーカーユニットを搭載しているため、音を壁に反射させて再生するとより一層広がりのある音を体感できます。

完全防水ではないものの、汚れた時は水洗いできるのもポイント。キッチン周りなどで使用する際にも便利な製品です。