タブレットを使用する際、自分の手で持たなくてもホールドして画面を見やすくできる「タブレットスタンド」。デスクの上はもちろん、ベッドの上や車の中でも快適にタブレットを使えるようになるのが特徴です。そこで今回は、タブレットスタンドのおすすめモデルを選び方も合わせてご紹介します。

タブレットスタンドの選び方

スタンド形式で選ぶ

1.デスクに置くタイプ

By: amazon.co.jp

調べものをしたり、動画を観たりと日常シーンでの使用におすすめのデスクに置けるタイプ。安定したデスクの上に置くので、タブレットをクリップやホルダーなどでスタンドに固定する必要がなくラクに使えます。タブレットの向きを手で簡単に変えられるのも魅力です。

2.アームタイプ

By: amazon.co.jp

デスクなどに取り付けて使用できるのがアームタイプです。例えばベッドで寝転がりながらタブレットを使いたい場合は、ベッドのヘッドボードなどにスタンドを固定してアームを曲げれば、自由に好きな方向にタブレットを操作できます。

3.車載タイプ

By: amazon.co.jp

車のヘッドレストやエアコンの吹き出し口に取り付けて使うのが車載タイプのタブレットスタンド。長時間の車移動中に後部座席でタブレットを使いながら時間を潰したり、カーナビとして使ったりもできます。

角度調節の範囲で選ぶ

By: amazon.co.jp

主にデスクに置くタイプのタブレットスタンドを使う場合、光の反射や見る角度によってスクリーンの向きを調節できると便利です。多くの製品が角度を調節できますが、変えられる角度の範囲が限られていることもあります。操作性を上げるためにも、可動範囲が広いモノを選ぶのがおすすめです。

タブレットスタンドのおすすめ|デスクに置くタイプ

Amazonベーシック(AmazonBasics) タブレットスタンド マルチアングル

Amazonベーシック(AmazonBasics) タブレットスタンド マルチアングル

スマホやタブレットなど、4〜11インチサイズのデバイスに対応したモデルです。好みの角度に調節できるため、見やすいアングルに画面を固定することが可能。また、角度の調節もサイドのボタン押すだけと簡単です。

デバイスを受ける部分にはゴム素材でできたインサートも付いています。タブレットがズレるのを防げるだけでなく、傷をつけてしまうこともありません。取り外しもできるため、厚みのあるデバイスにも対応することが可能です。

電子書籍リーダーを置いて読書をするのにも便利。折りたたんで簡単に持ち運べます。

Lomicall タブレット スタンド

Lomicall タブレット スタンド

アルミ素材を採用したシンプルなデザインが特徴のタブレットスタンドです。アップル製品との見た目の相性もよく、iPadを立てたりMacパソコンと並べて置いたりするのに最適。4〜13インチサイズのデバイスに対応しています。

デバイスを受ける箇所には切り欠きが設けられているため、スタンドに立てながら充電することが可能です。本体とデバイスが接する部分はラバーマットで保護されており、傷をつけてしまう心配はありません。

縦置き・横置きどちらでも置けるほか270°の範囲で回転させることも可能。動画を視聴したり電子書籍を読んだりする際、見やすい角度に調節できるので重宝します。本体裏面には滑り止め用のマットが配置されているため、安定した状態で使用することが可能です。

MSOVA タブレットスタンド

MSOVA タブレットスタンド

本製品は、72°の範囲で自由に角度調節ができるだけでなく、スタンドの高さも変えられるモデルです。約8〜16cmの範囲で高さ調節が可能なため、テーブルの高ささやデバイスの大きさに応じて最適なポジションに合わせられます。

デバイスと接する面にはシリコン素材の滑り止めを配置。タブレットへの傷を予防できるほか、簡単にズレてしまうこともありません。また、立てたままで充電することも可能です。コンパクトに折りたためるため気軽に持ち運んで使用できます。

Nulaxy スマホスタンド 折り畳み式

Nulaxy スマホスタンド 折り畳み式

アルミニウム素材を採用した軽量なタブレットスタンドです。4〜12インチサイズのスマホやタブレット端末で利用できます。可動する部分が2箇所あるのが特徴。それぞれ270°の範囲内で回転させることが可能なため、縦置き・横置きどちらでも見やすい角度に調節ができます。

また、折りたたみ時のサイズは7×10cmと非常にコンパクト。厚さもわずか2cmと薄型のため、カバンやリュックはもちろんポケットに入れても持ち運べます。携帯性に優れた製品を探している方におすすめのモデルです。

OBENRI Tablet Stand

OBENRI Tablet Stand

ベース部がラウンド形状をした、安定感のあるスマホスタンドです。ベースの周囲はエッジ研磨加工が施されており、手で触れても安心な設計になっています。スタンド部は自由な角度に調節することが可能。画面を見やすいアングルに固定できるので便利です。

本体裏面とデバイスを置く面にはゴム素材のマットが設置されているため、簡単にズレたりタブレットが傷ついたりする心配はありません。保護ケースを装着した状態でも使えるので重宝します。

タブレットスタンドのおすすめ|アームタイプ

Lansion タブレット スタンド

Lansion タブレット スタンド

ベットに寝転がりながらタブレットで読書をしたり、映画を観たりしたい方におすすめのモデルです。本体固定用の金具は厚さ5.5cmまで対応しているため、ベットのフレームはもちろんデスクやラックなどさまざまな箇所に取り付けることが可能。

金属スプリングと組み合わせた2本のフレームに加え、360°回転するボールジョイントを採用しているので、好みの位置や角度にタブレットを固定できます。また、本体取付金具の内側にはシリコンとスポンジシートがつけられており、ベットやデスクを傷つけることもありません。

4〜11インチサイズのスマホやタブレットに対応しています。両手を解放し寝そべりながらタブレットで映画やドラマを鑑賞したい方は、ぜひチェックしてみてください。

AKEIE スマホ & タブレット スタンド

AKEIE スマホ & タブレット スタンド

本製品は、長さ64cmのフレキシブルアームを搭載したタブレットスタンドです。壁際に設置した机など、背面に空間がなくても自由に動かせるのが特徴。狭い場所でも使いやすい製品を探している方に、おすすめのモデルです。

本体はネジ式のハンドルを回すだけで簡単に取り付けられます。本体取り付け部分にはシリコンパッドが配置されており、家具などを傷つけてしまう心配もありません。最大80mmの幅まで対応できるので、テーブルや机など多くの場所に取り付けることが可能です。

グニャリと曲がった姿は見た目にも可愛らしくおしゃれ。部屋のインテリアとしても映えるモデルです。

TRYONE タブレット スタンド

TRYONE タブレット スタンド

本体の長さが80cmあるアームタイプのタブレットスタンドです。フレキシブルアームを採用しているのが特徴。自由な位置にタブレットを固定できるだけでなく、デスク上のライトなどを避けてセッティングすることが可能な柔軟性の高さが魅力です。

タブレットホルダー部には360°回転するボールジョイントを採用しています。画面角度の微調節ができるほか、縦向き・横向きの変更も簡単です。最大75mm幅のテーブルや机の天板に取り付けが可能。クランプ部分には保護パッドが配置されているため、家具を傷つける心配もありません。

TANOKI タブレット スタンド

TANOKI タブレット スタンド

本製品は、大型画面のデバイスでも使えるタブレットスタンドを探している方におすすめのモデルです。4〜12.9インチまでのスマホやタブレット端末に対応。大きな画面のデバイスで映画を視聴したり読書をしたりと便利に使えます。

デバイスホルダーには360°回転可能なボールジョイントを採用しているため、縦・横の変更はもちろん画面角度の調節も容易です。ホルダーの爪部分に切り欠き加工を施してあるのがポイント。デバイスを縦置きで取り付けているときでもケーブルを接続できるので、セットした状態で充電することが可能です。

なお、本体取り付けができる天板の厚みは5.5cmまでとなっているため、購入を検討している方はチェックしておきましょう。

タブレットスタンドのおすすめ|車載タイプ

Nikatto スマホスタンド

Nikatto スマホスタンド

本製品は、車のダッシュボードに取り付けるタイプのタブレットスタンドです。強力なゲル素材を使用した吸盤を採用。手軽に取り付けられる製品を探している方におすすめのモデルです。3箇所の可動軸を持つアームを搭載しており、見やすい角度に固定できます。

また、デバイスホルダーとの接合部分には360°回転可能なボールジョイントを使用しているため、縦置き・横置きの変更も自在です。3.5〜10.1インチサイズまでのスマホやタブレット端末に対応しています。iPad Proなど画面サイズの大きなデバイスの取り付けはできないので、購入前にチェックしておきましょう。

JOOKYO タブレット 車載ホルダー

JOOKYO タブレット 車載ホルダー

前部座席のヘッドレスト部分に取り付けるタブレットスタンドです。後部座席で映画を視聴したりウェブサイトをチェックしたりと便利。長距離のファミリードライブなど、小さな子供が退屈してぐずるようなシーンなどでも重宝します。

折りたたみ式のアームとボールジョイントを採用しており、タブレットの位置や角度を見やすいように変えることが可能です。折りたたんでしまえばコンパクトになるため、乗降の妨げになることもありません。

4〜11インチサイズのデバイスに対応しています。ダブレットはもちろんスマホを取り付けることも可能なモデルです。

RAKOUEI タブレットホルダー

RAKOUEI タブレットホルダー

本製品は、前部座席のヘッドレストポールに取り付けて使用するタイプです。クランプで挟んで固定つまみで締めるだけとセットも簡単。後部座席でスマホやタブレット端末の画面を手軽に見ることが可能です。

4〜11インチのデバイスに対応しておりホルダー爪部分の幅を変えられるなど、サイズが大きいタブレットでも安定して固定できるような設計がされています。調節用の固定つまみとボールジョイントで、好みの位置や角度に合わせられます。