iPadで動画を見たり読書をしたりする際に便利なのが「iPadスタンド」。手で持ち続ける必要がなく、自由に角度調節が可能なタイプもあるため快適です。なかには、ベッドで仰向けになりながら使える製品なども発売されています。

そこで今回は、おすすめのiPadスタンドをご紹介。選ぶ際のポイントについても解説するので、気になる方はぜひ参考にしてみてください。

iPadスタンドの選び方

iPadのサイズに合わせて選ぶ

By: amazon.co.jp

iPadのスタンドを選ぶときに大切なのが、自分の持っているiPadモデルのサイズに合っているかどうかです。iPadには「Air」「mini」「Pro」などさまざまなシリーズがあり、モデルやバージョンによってサイズが異なります。

特に、iPadを固定して動かせるアーム式は、サイズが合わずしっかりと固定されていないと落下してしまう可能性があるので注意が必要。購入前には自分の使用しているiPadのサイズを把握しておきましょう。

目的に合わせたタイプで選ぶ

置き型

By: amazon.co.jp

デスクやテーブルの上に置いて使用するのであれば、置き型タイプのiPadスタンドがおすすめです。卓上にiPadをそのまま立てかけるタイプなので、コンパクトなモデルが多いのが特徴。角度調節可能なモノもあり、見やすい角度に固定できます。

また、折りたたみ式で持ち運びやすい製品があるのも置き型スタンドのポイントです。かさばらないので、外出先でiPadを使用する機会が多い方におすすめ。置き型タイプのiPadスタンドは簡単にセットできるため、1台持っておくと便利です。

アーム型

By: amazon.co.jp

アーム型とは、アームの先端にiPadを装着して、位置や角度を自在に変えられるタイプのスタンドです。アーム型には、くねくねと自由に曲げられるフレキシブルタイプと、金属製のアームでしっかり支えて固定できるタイプの2種類あります。

設置方法はデスクやベッドフレームなどに挟んで固定するタイプが主流。設置スペースをとらないので、デスクまわりをスッキリと保てます。ただし、取り付ける場所に厚みがありすぎると設置できない可能性があるので注意が必要。あらかじめ設置場所の厚みを確認したうえで購入するようにしましょう。

状況や体勢に応じて好みの位置や角度に変えられるので、寝転びながらの映画鑑賞やキッチンでのレシピ確認などに重宝します。アームを自由自在に変えたいならフレキシブルタイプ、安定感を重視するなら金属製の固定タイプがおすすめです。

自立型

By: amazon.co.jp

自立型とは、スタンドを床に直接置いて使用するタイプの製品です。ほかのタイプと比べて高さがあるのが特徴。三脚のように使えるモノなら、外出先で集合写真を撮ったり動画撮影をしたりするのに便利です。

また、設置するためにやや広めのスペースが必要にはなりますが、床に置けるので設置場所を自由に選べるのがポイント。ソファーなどに座って動画を見たり読書をしたりするのにもおすすめです。

縦横の仕様で選ぶ

By: amazon.co.jp

iPadスタンドを選ぶ際には、縦横の仕様も大切なポイントです。iPadを横置きできるモデルは、動画や映画を見る際に便利。一方、ウェブサイトの閲覧やメールのチェックなど、縦に長い内容を見るときには縦置きの方が見やすくなります。

また、縦置きの場合は充電ケーブルが挿せるかもポイント。iPadをセットしたときにLightningポートをふさいでしまう製品だと、利用しながら充電ができないので留意しておきましょう。

角度・高さ調節機能をチェック

By: amazon.co.jp

画面の角度や高さが調節できるかどうかも、しっかりとチェックしておきましょう。角度調節ができると、椅子に座っていたりベットに寝転んでいたりするときなど、どんな体勢でも見やすい角度にディスプレイを合わせられて便利です。

また、自立型のモデルでは高さ調節機能も要チェック。背の高さや目線の高さに合わせやすいうえ、短くできる製品なら持ち運びも簡単です。

iPadスタンドのおすすめ

ロミコール(Lomicall) タブレットスタンド

シンプルでスタイリッシュなデザインのiPadスタンドです。アルミ素材を採用しており、Apple製品と好相性なのがポイント。約4~13インチのタブレットやスマホに対応しているので、iPadだけでなくiPhoneでも利用できます。

iPadを置く位置はやや高さがあり、最大270°の角度調節が可能。iPadと接する部分には傷防止のラバーが付いているので、デバイスを保護できます。また、スタンド部分に配置されたゴム製の滑り止めパッドにより、ズレにくく安定した操作が可能です。

さらに、ケーブルホール付きなので充電しながら操作できるのもポイント。スタンドに置いたまま動画視聴やゲーム操作をしたい方におすすめの製品です。

サテチ(Satechi) タブレットスタンド ST-R1

サテチ(Satechi) タブレットスタンド ST-R1

折りたたみ式で持ち運びしやすいタブレットスタンドです。頑丈なアルミニウム構造で洗練されたデザインがポイント。滑り止めのゴムパットが付いているので、 iPadが滑ったり傷付いたりする心配がありません。

また、本体のアーム部分とベース部分は角度調節可能。アーム部分は270°、ベース部分は180°回転するので、好みの角度に簡単に変えられます。Apple製品とマッチする洗練されたデザインのアイテムです。

モフト(MOFT) MOFT X タブレット スタンド MS009

薄型・軽量のiPadスタンドです。iPadの背面にスタンドを貼り付けて使うタイプ。9.7~13インチのタブレットに対応しており、iPadやiPad Proで使用できます。縦置きの場合は3.2kg、横置きは5.4kgまでの重さに耐えられる構造です。

また、折りたたみ方によって簡単に角度を変えられるのもポイント。縦置きは25°・40°・60°、横置きは30°・40°・60°と見やすい角度に3段階の調節ができます。さらに、折りたたむと平らになるので何もつけていないかのような使用感です。

素材はポリウレタン樹脂とファイバーグラスを採用しています。スタンドとしてだけでなく、腕を通してホルダーとしても使用可能。シンプルながら使いやすさに配慮された製品です。

サンワサプライ(SANWA SUPPLY) iPadスタンド PDA-STN7W

プラスチック製の折りたためる置き型タイプのiPadスタンドです。側面に付いたボタンを押すことで自由な位置に角度調節可能。ボタンを押さなければ動かないので、誤動作を防ぎ安心して使えます。

また、底面とiPadと接する部分には滑り止めラバーを採用。滑り止めとしての機能だけでなく振動を軽減でき、iPadを傷つける心配がありません。

さらに、縦置き・横置きどちらにも対応。折り方を変えればスマホスタンドとしても使用できます。価格が安いので、気軽に買えるのもポイント。さまざまなシーンで活躍するおすすめの製品です。

山崎実業 タブレットスタンド リン 7327

美しい木目が目を引くおしゃれで高級感のあるデザインです。天然木を使用しており、ナチュラルカラーなので部屋のインテリアに馴染むのが魅力。天然木積層合板にラッカー塗装を施しており、リビングや寝室などに置いても落ち着いた印象を与えます。

また、シリコン製のストッパーが付いているので、タブレットが滑り落ちる心配がないのもポイント。iPadやタブレットを立てかけるだけのシンプルデザインですが、タブレットを置きやすく操作しやすい角度に設計されています。木のあたたかみを感られるおすすめのiPadスタンドです。

ボヤタ(BoYata) ノートパソコンスタンド

Apple製品と調和するアルミ合金素材のスタンドです。安定感があり、20kgの重さに耐えることが可能。シリコンゴム製の滑り止めパッドとストッパーがついているので、iPadを斜めにしても滑らず安定して使えます。

また、高さと角度を自由に調節できるのが魅力です。高さがあるので目線を高められ、正しい姿勢で作業可能。肩や腰への負担を軽減できるので、タブレットで長時間作業するときなどにおすすめです。

さらに、17インチまでのデバイスに対応しており、タブレットだけでなくノートPCでも使用できます。体重をかけてもぐらつかないので、iPadでイラストを描く機会が多い方にもおすすめ。シンプルなデザインで使いやすい、人気の製品です。

サンワサプライ(SANWA SUPPLY) タブレット・スマートフォンスタンド オーク&ステンレス素材

天然木とステンレス素材で高級感のあるデザインです。ワイドフレームタイプのスタンドなので、タブレットを横置きでも置きやすくスマホであれば3台設置可能。iPad AirやiPad Proも横置きできます。

ロースタンドなので、スタンドを使用しないときも視界の邪魔にならないのが魅力。デバイスと接触するステンレス部分には保護テープが付いており、傷を付ける心配がありません。

さらに、底面の四隅には滑り止めのゴムがあり、安定して操作可能。スタンド後部にはケーブルを通せるスリット付きで、配線をスッキリできます。上質でインテリアと調和するスタイリッシュなデザインのiPadスタンドです。

JEDirect タブレットスタンド

アルミ素材で安定感のあるiPadスタンドです。最大約6kgの負荷に耐えることが可能。スタンドのボタンを押して好きな角度に固定できるので、簡単に角度調節できます。

また、本体底部にはゴム製のパッドを採用。iPad操作中にスタンドが動いてしまう心配がありません。さらに、iPadと接する部分にもゴムが埋め込まれているので、iPadをしっかり固定でき傷などから保護できます。

軽量でポケットサイズなので持ち運びしやすいのもポイント。旅行先などで動画や電子書籍を楽しむ際にも役立ちます。シンプルなデザインでApple製品と調和するおすすめのアイテムです。

TRYONE タブレット スタンド

自由自在に操れるフレキシブルアームのiPadスタンドです。スタンドは全長95cm、アーム部分は72.5cmのロングタイプなので好きな高さに調節可能。アームは強度があり、さまざまな形状に変形できます。

また、ホルダー接続部分にはボールジョイントを採用。360°回転できるので、好みの向きや角度に調節できます。ホルダーは4~11インチのタブレットやスマホに対応しており、ケースを付けたままでも装着可能です。

さらに、土台は厚みがあり耐久性に優れているのも魅力。滑り止めとしてEVA素材を採用し、クランプ方式でしっかりと固定できます。寝ながらの動画鑑賞や料理中のレシピ確認など、さまざまなシーンで活躍するおすすめの製品です。

ロミコール(Lomicall) フレキシブルアームホルダー LS07-JP-W

好きな角度に自由自在に変えられるフレキシブルアーム型のiPadスタンドです。2種類のアームを組み合わせているのが特徴。グレーのアームは硬いのでしっかりと固定でき、上部の白いアームは少ない力でも簡単に曲げられるように柔らかくなっています。

また、約4.7~10.5インチのタブレットやスマホに対応。700g以内の重さであれば取り付けられます。ホルダー裏側にあるロープを左右に引くだけの簡単装着も魅力です。

土台には厚みがあり、滑り止めラバーが付いているので安定感があります。最大7cmの土台に対応し、デスクやキッチン、ベッドフレームなどさまざまな場所に取り付け可能。レシピ確認や寝ながらの動画鑑賞など、さまざまなシーンで活躍する1台です。

Klearlook タブレット スタンド

フレキシブルアームで好きな角度に調節できる卓上型のiPadスタンドです。重みのある台座と金属製のアームにより強度と耐久性に優れているので、安定感があります。台座裏にはEVAの滑り止めマットが貼ってあり、デスクを傷付ける心配がありません。

また、デバイスを挟むクランプ部分は360°回転可能なので自由に調節可能。しっかりとデバイスを挟めるので、ぐらつきが少なく安定して操作できます。

12.9インチまでのタブレットやスマホに対応していますが、iPadなどのタブレット使用時は縦置きのみになるので注意が必要。iPadケースが付いている場合は、ケースを外して使うかしっかりと固定してから使うようにしましょう。

Sunhop タブレットスタンド

さまざまな用途で使える三脚タイプの自立型iPadスタンドです。9~14.5インチのタブレットに対応。スタンド部分は伸縮可能で、高さを54.5~146cmに調節できます。クランプ部分は360°回転できるので、好みの角度で使用できるのもポイントです。

また、折りたたみ式でコンパクトに収納できます。収納ケース付きで軽量なので、持ち運びにもおすすめ。動画や映画鑑賞だけではなく、外出先での写真撮影などにも役立つ便利な製品です。

Bidear タブレットスタンド

安定性に優れた自立型のiPadスタンドです。金属製のアームを採用しており、耐久性があるのでぐらつくことなく操作可能。ホルダーは3.5~10.6インチのデバイスに対応しており、最大18.5cmまでのタブレットやスマホを装着できます。

また、ホルダー部分は360°回転可能なので好みの角度に調節可能。スタンドは最大175cmまで伸ばせるので、使用する場所に合わせて変えられます。複雑な角度にも対応でき、寝ながらの映画鑑賞などにぴったりです。

さらに、土台は29.8×18.9cmの長方形で重さは2kgあるので、重さのあるタブレットを取り付けてもしっかりと支えられます。底部には滑り止めのゴムが付いており、滑らず床を傷付ける心配がありません。さまざまなシーンで活躍する製品です。

イーサプライ(esupply) タブレットハンドルホルダー EZ2-TABA001

簡単に装着できる珍しい形のiPadスタンドです。本体に付いたゴムバンドをタブレットの角に引っ掛けるだけで装着完了。7~10インチのタブレットに対応しています。

本体のベルト部分に手をはめれば、タブレットを片手で楽に持てるハンドルホルダーになるのが特徴。手に装着したまま360°回転できるので、横向き縦向きのどちらでも使用できます。手の疲れを軽減できて落下する心配がないので、寝ながらの使用にもおすすめです。

また、背面のスタンドリリースボタンを押すと、スタンド部分が開きタブレットスタンドとして使用可能。縦置き・横置きどちらにも対応しています。かさばらないので、iPadに装着したまま持ち運べる便利な製品です。

ナンマラ(Nanmara) 車載用 iPad タブレット クリップ ホルダー

ナンマラ(Nanmara) 車載用 iPad タブレット クリップ ホルダー

取り付けたい場所にクリップで挟んで固定するiPadスタンドです。クリップ部分は最大5cmまで対応可能。横幅は11~18.5cmまでのタブレットを装着でき、iPadシリーズであれば11、10.5、9.7、7.9インチに対応しています。

クリップを挟めるスペースがあれば設置できるので、デスクやベッドサイド、キッチンなどさまざまなシーンで活躍。車のサンバイザーや後部座席などに取り付けて車載用としての使用もおすすめです。

ホルダー部分は360°回転できるため、好みの角度に調節できるのもポイント。本体は259gと軽量かつ小さめなので、持ち運びにも便利な製品です。