コードレスでつなげて、かつ周りを気にせず大音量でテレビを視聴できる「ワイヤレスヘッドホン」。テレビから離れたソファなどでも使用できるのがメリットです。低音に特化していたり、臨場感を楽しめたりと製品ごとにさまざまな特徴があります。

そこで今回は、テレビ鑑賞向けワイヤレスヘッドホンのおすすめモデルをご紹介。選び方もあわせて解説するので、参考にしてみてください。

テレビ鑑賞に向いているワイヤレスヘッドホンとは?

By: amazon.co.jp

ワイヤレスヘッドホンをテレビ鑑賞に使用する場合は、声が聞き取りやすいクリアな音質で、長時間使用できる装着感のよいモノがおすすめです。特に音楽番組などを視聴する場合は、AACなどの高品質なコーデックに対応しているモノを選ぶとノイズが抑えられるほか、高音質で楽しめます。一方、テレビゲームをする場合は、立体的な音響で楽しめるサラウンド機能付きのモノが便利です。

また、ワイヤレスヘッドホンは、Bluetoothやそのほかの近距離無線通信などを利用してテレビと接続します。なかでも、Bluetooth接続のワイヤレスヘッドホンを選ぶ場合、接続するテレビ側でも同じコーデックに対応していないと、高音質なワイヤレスイヤホンのスペックを発揮できない場合があるので注意が必要です。

一方で、別途送信機をテレビに接続するタイプであれば、Bluetooth非対応のテレビでもワイヤレスヘッドホンを利用できます。ただし、テレビ周辺に送信機を置く場所を用意しなければならないため、テレビ周辺をスッキリとまとめたい方にはやや不向きです。利用する場所や併用するテレビにあった接続方式のワイヤレスヘッドホンを選びましょう。

テレビ鑑賞向けワイヤレスヘッドホンの選び方

装着感で選ぶ

By: amazon.co.jp

ワイヤレスヘッドホンを長時間使用する場合は、装着感が重要です。装着感のよいワイヤレスヘッドホンを見分けるためには、イヤーパッドに注目しましょう。イヤーパッドの形状は、耳を覆うイヤーパッド部分が耳たぶを押すように接する「オンイヤー型」と、耳たぶの周囲をすっぽりと覆う「オーバーイヤー型」に分かれます。

オンイヤー型は、軽量・コンパクトで装着感があまりなく、着け心地に優れているのが特徴。また、コンパクトにたためるモデルも販売されており、収納時に便利です。一方オーバーイヤー型は、音漏れが少なく外部からの雑音も遮断できるのが特徴。装着時に耳への接触がないため、長時間使用する方におすすめです。

加えて、イヤーパッドに使用されている素材も重要なポイント。長時間使用する場合は、柔らかい素材や、通気性の高い素材を使用しているモノがおすすめです。

音質で選ぶ

By: rakuten.co.jp

ワイヤレスヘッドホンの音質は、ハウジングが密閉型か開放型かで大きく左右します。使用環境や音質の好みで選びましょう。

密閉型は、遮音性が高く、環境音を低減してテレビに集中したいときにおすすめです。一方、開放型は音質がよく、圧迫感も軽減されており、静かな室内での使用に向いています。ただし、音漏れしやすいため、ボリュームには要注意です。

また、ワイヤレスヘッドホンのなかでも音質がよく遅延の少ないモノを選ぶためには、コーデックに注目しましょう。ワイヤレスヘッドホンの多くが標準で対応しているのはSBC。より高品質なのはiPhoneに搭載されているAACやハイレゾ対応のLDAC、遅延の少ないaptXです。

機能で選ぶ

By: amazon.co.jp

テレビに集中したい方には、周囲の雑音を低減するノイズキャンセリング機能が付いたワイヤレスヘッドホンがおすすめです。犬を飼っていたり、自宅が道路に面していたりと環境音が気になる場合にも、ノイズキャンセリング機能を使えば小さな音量でストレスなくテレビを楽しめます。

一方、音質を重視する方は、ハイレゾに対応したワイヤレスヘッドホンがおすすめ。ハイレゾならより多くの情報量を伝達できるため、歌手のブレスや俳優が動く衣擦れの音なども鮮明に聞こえます。ただし、テレビもハイレゾに対応している必要があります。

また、映画やテレビゲームなどを楽しみたい方は、サラウンド機能を搭載したワイヤレスヘッドホンを選びましょう。音の聞こえてくる方向が細かく設定されているため、まるで映像の中にいるかのような臨場感が味わえます。

連続使用時間で選ぶ

By: amazon.co.jp

ワイヤレスヘッドホンを選ぶ際はバッテリーの連続使用可能時間にも注目しましょう。連続再生時間は製品によって異なり、5~30時間と幅があります。例えば映画を2~3本続けて観たい方には、少なくとも7時間以上連続使用できるモノがおすすめです。

また、充電時間も製品によって異なります。急速充電に対応したワイヤレスヘッドホンなら、バッテリーの連続駆動時間が多少短くてもすぐに充電が完了するため便利です。

テレビ鑑賞向けワイヤレスヘッドホンのおすすめモデル

ソニー(SONY) ワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン WH-1000XM3

ソニー独自のノイキャン機能が搭載された高音質モデル

ノイズキャンセリング機能を搭載したワイヤレスヘッドホン。ソニー独自開発の「高音質ノイズキャンセリングプロセッサーQN1」により、さまざまな環境で周囲の音を気にせずテレビに集中できます。ヘッドホンを外さずに周囲の音を取り込める「クイックアテンションモード」を搭載しているので、テレビを観ながら人と会話も可能です。

最大30時間連続再生できるロングバッテリーを内蔵しているのも魅力のひとつ。AACやaptXといった低遅延・高音質コーデックに対応しているので、テレビ鑑賞だけでなく、ゲームにもおすすめです。

有線接続にも対応しているので、Bluetooth非搭載のテレビでも快適に使用可能。テレビ鑑賞だけでなく、普段持ち運んで音楽鑑賞も楽しみたい方におすすめです。

ソニー(SONY) ワイヤレスヘッドホン WH-CH510

ロングバッテリーと軽量設計が魅力

最大35時間の連続再生が可能なテレビ鑑賞に適したワイヤレスヘッドホンです。ロングバッテリーなので、こまめな充電が不要。加えて、10分の充電で約90分の再生が可能な「クイック充電」に対応しているため、急なバッテリー切れでも安心です。

オンイヤータイプの小型ハウジングを採用した約132gの軽量設計なので、長時間でも快適に装着可能。ハウジング部が平らに回転する「スイーベル構造」を採用しているので、フラットに収納できるのも魅力です。

耳元にボタンが搭載されているので、操作も簡単。バッテリー残量をあまり気にせずに使いたい方におすすめです。

ソニー(SONY) 9.1ch デジタルサラウンドヘッドホンシステム MDR-HW700DS

立体感と臨場感あふれるサウンドを楽しめるテレビ観賞に適したモデル

フル充電で約12時間の連続再生が可能なテレビ観賞に適したワイヤレスヘッドホンです。映画の基本構成である5.1chに加えて、背後の音を表現するフロントハイの4chを搭載。9.1chのサラウンド音場が立体感を高め、臨場感あふれるサウンドを楽しめます。

また、障害物などの影響を受けにくい2.4GHz帯と電波干渉の少ない5Ghz帯の両方の無線伝送方式を採用。安定した通信が可能なので、ワイヤレスでもスムーズに映像を楽しめます。

さらに、密閉型のハウジングを採用しており、遮音性が高く高音質サウンドを余すことなくリスニングできるのもポイント。音質を重視したい方もチェックしてみてください。

ソニー(SONY) 7.1ch デジタルサラウンドヘッドホンシステム WH-L600

映像ジャンルに合わせたサウンドモードで映画やゲームに没頭できる

映画やゲームを7.1chのサラウンド音場で臨場感豊かに再生できるテレビ鑑賞向けのワイヤレスヘッドホン。スポーツモード・シネマモード・ボイスモードなど、映像ジャンルに合ったサウンドで楽しめるのも特徴です。

フル充電で最大17時間の連続再生が可能。送信機としての機能も兼ねる付属の充電用ヘッドホンスタンドに置くだけで簡単に充電できます。遮音性に優れた密閉型のハウジングを採用しているのも魅力。映画やゲームに没頭したい方におすすめのワイヤレスヘッドホンです。

ソニー(SONY) コードレスステレオヘッドホンシステム MDR-IF245RK

トランスミッター付きのテレビ観賞に適したワイヤレスヘッドホンです。音声出力端子のあるテレビやオーディオ機器とトランスミッターを接続するだけで、手軽にワイヤレス接続が可能。開放型のハウジングに直径40mmのドライバーユニットを採用しており、クリアで臨場感あふれるサウンドを体感できるのが特徴です。

ワイヤレスヘッドホンの充電もトランスミッターに置くだけ。1回のフル充電で約28時間の長時間再生ができるのも魅力です。また、電池式にも対応しており、単4乾電池を使用すれば約50時間の連続再生が可能。ヘッドバンドの長さが調節できるフリーアジャスト機構を採用しているので、長時間でも快適に使用できます。

利便性に優れた高性能なワイヤレスヘッドホンを探している方におすすめです。

パナソニック(Panasonic) ワイヤレスステレオヘッドホン RP-HD600N

ハイレゾ音源の高音質サウンドに対応したテレビ鑑賞向けのワイヤレスヘッドホンです。LDACおよびQualcomm aptX HDに対応し、HDドライバーに「超多層フィルム(MLF)振動板」と「制振フレーム」を採用。ハイレゾ音源の繊細な音を忠実に再現します。

また、ハウジング内部・外部に4つのマイクを搭載し、優れたノイズキャンセリングを実現。周囲の雑音を低減し、テレビに集中できます。

突然話しかけられた際にワンタッチで周囲の音を取り込める「ボイススルー機能」を搭載しているのもポイント。さらに、人間工学に基づいた「エルゴノミック3Dイヤーパッド」を採用しているので、上質なサウンドを長時間楽しめます。

パナソニック(Panasonic) 密閉型ワイヤレスヘッドホン RP-HD300B

AACやaptX、aptX LLなどの高音質・低遅延コーデックに対応したテレビ鑑賞向けのワイヤレスヘッドホンです。音と映像のズレが小さいため、迫力ある映画はもちろん、ゲームにも適しています。連続24時間再生できるロングバッテリーは、15分の充電で約2時間の再生ができる急速充電にも対応可能です。

バランスに優れた「OFFモード」、迫力の低音でダイナミックなサウンドが楽しめる「Bass Enhancerモード」、ボーカルやセリフがはっきり聞き取りやすい「Clear Voiceモード」の3つのサウンドモードを搭載。また、2mの着脱式ロングケーブルを付属しているので、Bluetooth非搭載のテレビで使用できるのもうれしいポイントです。

パナソニック(Panasonic) デジタルワイヤレスサラウンドヘッドホンシステム RP-WF70

映画やゲームを7.1chの大迫力サラウンドで楽しめるテレビ鑑賞に適したワイヤレスヘッドホンです。電池式を採用しており、単4形ニッケル水素充電池で駆動。充電池を装着したまま充電できるほか、市販の単4形アルカリ乾電池も使用できます。

電池を装着したままでも約235gと軽量設計。イヤーパッド部にはソフトな素材、バンド部にはレザー調のフリーアジャストバンドを採用しているので、長時間でも快適に使用できます。

本体に搭載された「Surroundボタン」を押すことで、映画・音楽・ゲームのコンテンツに適したサラウンド効果を提供。AACに対応しており、あらゆるコンテンツを高音質で楽しみたい方におすすめです。

オーディオテクニカ(audio-technica) デジタルワイヤレスヘッドホンシステム ATH-DWL550

電波干渉に強い2.4GHz帯での無線通信を採用したテレビ鑑賞向けの「ワイヤレスヘッドホンです。テレビ以外との混信を防ぐ「チャンネルサーチ機能」を搭載しているので、常に安定したサウンドを楽しめます。

また、3種類のサウンドエフェクトにより、映像に適したサウンドで楽しめるのもポイント。映画などの臨場感が増す「バーチャルサラウンド」、低音重視の「ゲーム」、人の音声にフォーカスした「クリアボイス」から選べます。

映像に合ったサウンドで映像への没入感を高めたい方におすすめのワイヤレスヘッドホンです。

オーディオテクニカ(audio-technica) ハイレゾ対応デジタルワイヤレスヘッドホンシステム ATH-DWL770

電波干渉や障害物に強い、2.4GHz帯デジタルワイヤレス方式を採用したテレビ鑑賞向けワイのヤレスヘッドホン。「ベストチャンネルサーチ機能」を搭載しているので、電波状況をチェックしながら自動で最適なチャンネルを選択できます。音切れが少ない安定した伝送が行えるため、快適にテレビ鑑賞できるのが特徴です。

有線接続することで、ハイレゾ音源の高精細なサウンドを楽しめるのも魅力。耳を包み込むハウジングデザインと立体縫製のソフトなイヤーパッドにより、長時間でも快適な着け心地を実現します。

低遅延コーデックaptX LLに対応しているので、テレビ鑑賞だけでなく、ゲームにもぴったり。さまざまなシーンで使える高性能なワイヤレスヘッドホンを探している方におすすめのモデルです。

スカルキャンディ(Skullcandy) ワイヤレスヘッドホン Crusher Wireless S6CRW-K591

立体的でリアルなサウンドを楽しめるテレビ鑑賞向けのワイヤレスヘッドホン。音楽はもちろん、映像とリンクするように立体的な音作りをしている作品を鑑賞する際、より没入感を楽しめます。

最大40時間の連続再生が可能な大容量バッテリーを内蔵しているのも魅力。安定した装着感のヘッドバンドと耳の形状にフィットする形状記憶イヤーパッドの組み合わせにより、音漏れを気にせず長時間テレビに没頭できます。

テレビ鑑賞以外に音楽鑑賞用としてもおすすめのワイヤレスヘッドホンです。

サンワサプライ(SANWA SUPPLY) テレビ対応ワイヤレスヘッドホン 400-HPW001

送信機を付属したテレビ鑑賞向けのワイヤレスヘッドホンです。2.4GHz帯の無線伝送に対応しており、最大約25mの距離でテレビの音声を聴きながら作業可能。ダイナミック型40mmステレオドライバーを採用しており、迫力あるサウンドを体感できるのも特徴です。

1回のフル充電で最大10時間の連続再生が可能。送信機は充電器も兼ねているので、使わないときは送信機に置くだけで手軽に充電できます。本体には音量調節できるボタンが搭載されており、耳元で操作できるのも魅力です。

約214gと軽量設計なので、長時間でも快適に装着できるのもポイント。利便性に優れたワイヤレスヘッドホンを探している方はチェックしてみてください。

ゼンハイザー(SENNHEISER) 密閉型デジタルワイヤレスヘッドホン RS 175-U

100mと長い通信距離が特徴の無線サラウンドヘッドホン。テレビとある程度距離があるところで、作業をしながら映像を楽しみたい方におすすめです。

非圧縮によるデジタル方式を採用しているため、音源のクオリティを損なわないのも魅力。光デジタル入力にも対応しているので、幅広い機器と接続して、劣化の少ない高音質サウンドを楽しめます。

低音を増幅させる「Bass Boost機能」を搭載しているのもポイント。迫力ある重低音サウンドを実現できます。映像に合わせたサウンドで楽しみたい方もチェックしてみてください。

JVCケンウッド(KENWOOD) 密閉型ワイヤレスヘッドホン HA-WD100

音が途切れにくいテレビ鑑賞向けのワイヤレスヘッドホンです。送信機から約30mもの広範囲で受信できるので、家事をしながらでもテレビ鑑賞できるのが特徴。送信機をテレビと接続すれば、Bluetooth非搭載のテレビでも使用できます。

密閉型のハウジングを採用しており、遮音性に優れているのも魅力。オーバーイヤータイプのイヤーパッドが耳に優しくフィットするので、長時間でも快適に使用できます。

テレビと距離を取りつつ高音質で視聴したい方におすすめのワイヤレスヘッドホンです。

JVCケンウッド(KENWOOD) EXOFIELD THEATER XP-EXT1

立体的なサウンドを実現し、迫力ある映像体験が可能なテレビ鑑賞向けのワイヤレスヘッドホンです。独自の頭外定位音場処理技術「EXOFIELD(エクソフィールド)」を搭載。ヘッドホンながらスピーカーで聴いているような音場を体験できます。

CINEMA・MUSIC・GAME・CUSTOM・FLATの5つから、コンテンツに合わせて選べるサウンドモードを搭載しているのも魅力。スマホアプリと連携することで、自分好みのサウンドを自由に設定できます。

一般的なスピーカー音源であるステレオ2chに加えて、Dolby AtmosやDTS:Xなどの7.1.4chの再生に対応しているのもポイント。映像への高い没入感を味わいたい方におすすめのモデルです。