コードの長さを気にせず使えるワイヤレスヘッドホン。大音量でテレビを視聴したい方は、ワイヤレスヘッドホンがおすすめです。最近のワイヤレスヘッドホンは、低音に特化していたり、臨場感を楽しめたりと製品ごとにさまざまな特徴があります。

そこで今回は、テレビ鑑賞向けワイヤレスヘッドホンの選び方やおすすめのモデルをご紹介。本記事を参考に自分のライフスタイルに合ったモデルを見つけてください。

テレビ鑑賞に向いているワイヤレスヘッドホンとは?

By: amazon.co.jp

ワイヤレスヘッドホンをテレビ鑑賞に使用する場合は、クリアな音質で長時間使用できる装着感のよいモノがおすすめです。特に音楽番組などを視聴する場合は、AACなどの高品質なコーデックに対応しているモノを選ぶとノイズが少なく高音質で楽しめます。一方、テレビゲームをする場合は、立体的な音響で楽しめるサラウンド機能付きのモノが便利です。

また、ワイヤレスヘッドホンの中には赤外線接続のモノやBluetooth接続のモノなどがあります。Bluetooth接続のワイヤレスヘッドホンを選ぶ場合、ヘッドホンと使用するデバイスのスペックを確認して、それに合ったモデルを選びましょう。

テレビ鑑賞向けワイヤレスヘッドホンの選び方

装着感で選ぶ

By: amazon.co.jp

ワイヤレスヘッドホンを長時間使用する場合は装着感が重要です。装着感のよいワイヤレスヘッドホンを見分けるためには、イヤーパッドに注目しましょう。イヤーパッドの形状は、耳を覆うイヤーパッド部分が耳たぶを押すように接する「オンイヤー型」と、耳たぶの周囲をすっぽりと覆う「オーバーイヤー型」に分かれます。

オンイヤー型は、軽量・コンパクトで装着感があまりなく、付け心地に優れているのが特徴。また、コンパクトに畳めるモデルも販売されており、収納時に便利です。一方オーバーイヤー型は、音漏れが少なく外部からの雑音も遮断できるのが特徴。装着時に耳への接触がないため、長時間使用する方におすすめです。

加えて、イヤーパッドに使用されている素材も重要なポイント。長時間使用する場合は、柔らかい素材や、通気性の高い素材を使用しているモノがおすすめです。

音質で選ぶ

By: amazon.co.jp

ワイヤレスヘッドホンの音質は、ハウジングが密閉型か開放型かで大きく左右します。使用環境や音質の好みで選びましょう。

密閉型は、遮音性が高く、環境音を低減してテレビに集中したい時におすすめです。一方、開放型は音質がよく、圧迫感も軽減されており、静かな室内での使用に向いています。ただし、音漏れしやすいため、ボリュームには要注意です。

また、ワイヤレスヘッドホンの中でも音質がよく遅延の少ないモノを選ぶためには、コーデックに注目しましょう。ワイヤレスヘッドホンの多くが標準で対応しているのはSBC。より高品質なのはiPhoneに搭載されているAACやハイレゾ対応のLDAC、遅延の少ないaptXです。

機能で選ぶ

By: amazon.co.jp

テレビに集中したい方には、周囲の雑音を低減するノイズキャンセリング機能が付いたワイヤレスヘッドホンがおすすめです。犬を飼っていたり道路に面していたりして環境音が気になる場合にも、ノイズキャンセリング機能を使えば小さな音量でストレスなくテレビを楽しめます。

一方、音質を重視する方は、ハイレゾに対応したワイヤレスヘッドホンがおすすめ。ハイレゾならより多くの情報量を伝達できるため、歌手のブレスや俳優が動く衣擦れの音なども鮮明に聞こえます。ただし、テレビもハイレゾに対応している必要があります。

また、映画やテレビゲームなどを楽しみたい方は、サラウンド機能搭載ワイヤレスヘッドホンを選びましょう。音の聞こえてくる方向が細かく設定されているため、まるでその場にいるかのような臨場感が味わえます。

連続使用時間で選ぶ

By: amazon.co.jp

ワイヤレスヘッドホンを選ぶ際はバッテリーの連続使用可能時間にも注目しましょう。連続再生時間は製品によって異なり、5~30時間と幅があります。例えば映画を2~3本続けて観たい方には、少なくとも7時間以上連続使用できるモノがおすすめです。

また、充電時間も製品によって異なります。急速充電に対応したワイヤレスヘッドホンなら、バッテリーの連続駆動時間が多少短くてもすぐに充電が完了するため便利です。

テレビ鑑賞向けワイヤレスヘッドホンのおすすめモデル

ソニー(SONY) デジタルサラウンドヘッドホンシステム MDR-HW700DS

映画などを大迫力で楽しみたい方におすすめのワイヤレスヘッドホンです。本製品は、より立体的な音響を楽しめる9.1ch 3D VPT機能を搭載。前後左右合わせて9つの地点から音を認識でき、没入感があります。

USBで充電でき、3時間の充電で約12時間の連続使用が可能です。さらに急速充電にも対応しており、30分の充電で約2時間使用できます。

また、安定した通信が魅力的なデュアルバンド無線伝送方式を採用。2.4GHz帯のほか電波干渉の少ない5.0GHz帯にも対応しており、音声が途切れるのを防止できます。

サンワサプライ(SANWA SUPPLY) テレビヘッドホン ワイヤレス 400-HS032

リーズナブルなのが特徴のワイヤレスヘッドホンです。テレビ用として十分な性能を備えており、コストパフォーマンス重視の方におすすめ。40mmの大型ドライバーユニットを搭載しており、高音質で楽しめるのも魅力です。

5時間の充電で連続して約10時間の使用が可能。送信機に置くだけで充電できるため、ケーブルを接続する手間もありません。最大通信距離は30mと炊事や家事などでテレビ本体から離れても使用できます。235gと軽量で負担が軽いのも魅力です。

ソニー(SONY) デジタルサラウンドヘッドホンシステム WH-L600

後方からの音声にも対応した7.1ch VPTを採用しているワイヤレスヘッドホンです。臨場感があるため、映画鑑賞などにおすすめ。

さらにコンプレッション機能を搭載しているのも魅力です。ゲームやクラシック音楽など幅広い用途に対応しています。さまざまなエフェクトモードが搭載されており、スポーツ観戦やニュースなどの音声もクリアです。

また、充電用ヘッドホンスタンドも付属しており、収納しやすく、ケーブルを挿す手間も省けます。最大17時間連続して使用でき、長時間使用したい方にもおすすめです。

パナソニック(Panasonic) デジタルワイヤレスサラウンドヘッドホン RP-WF7

メガネを着用しながら使用したい方におすすめのワイヤレスヘッドホンです。イヤーパッド上部に軟質発砲ウレタン素材を使用しているため抵抗なくフィットします。227gと軽く、長時間の使用にもおすすめです。

7.1chに対応しており、臨場感があるため、映画鑑賞に適しています。また、2.4GHzデジタル無線伝送により最大30mまで離れられるため、キッチンへ立ちたい時などにも便利です。

稼働には付属の充電式電池を使用します。3時間の充電で約15時間の連続使用が可能。また、単4アルカリ乾電池でも使用でき、連続使用時間は約20時間です。

オーディオテクニカ(audio-technica) デジタルワイヤレスヘッドホンシステム ATH-DWL500

テレビ番組などを視聴する方におすすめのワイヤレスヘッドホンです。40mmのドライバーを搭載しているほか、アイソレーション設計でクリアな音声再生ができます。

また、デザイン性の高い充電台も魅力。片方のハウジングを付けて充電するタイプでインテリアとしても使えるうえ、スマートに収納できます。6時間の充電で約10時間使用可能です。

ソニー(SONY) コードレスステレオヘッドホンシステム MDR-IF245RK

赤外線伝送を採用しているワイヤレスヘッドホンです。ソニー製品でありながらリーズナブルなのが魅力。直径40mmのドライバーユニットを採用しており、クリアな音声が楽しめます。

バッテリーもちに優れており、7時間の充電で約28時間使用可能。付属の充電池の代わりに単4電池も使用でき、その場合約50時間も使用できます。トランスミッターに置くだけで充電できる「かんたん充電」機能も搭載しており、使い勝手のよい製品です。

本体は約200gと軽く、長時間快適に使用できます。ヘッドバンドの調節が不要なフリーアジャスト機能を搭載しているのも魅力。リーズナブルながら基本性能を十分備えているため、コストパフォーマンス重視の方におすすめです。

JVCケンウッド(KENWOOD) ワイヤレスヘッドホンシステム HA-WD100

音響メーカーで有名なJVCのワイヤレスヘッドホンです。2.4GHzに対応しており、テレビ視聴用に適しています。ハウジング部には40mmのドライバーを搭載しているため、ニュースやスポーツ実況などを歯切れのよいクリアな音声で楽しめるのが魅力です。

バッテリーは1度の充電で約10時間使用可能。受信距離は30mと長く、掃除や料理をしながらの使用にもおすすめです。

トロンド(TROND) ワイヤレス ヘッドホン TD-BH01

aptXやaptX Low Latencyに対応しているワイヤレスヘッドホンです。音の劣化が少なく、高音質で聴けるため音質重視の方におすすめ。

本製品は重低音に比重が置かれているため、映画の爆発音や車の走行音などで迫力がでます。もちろん、音楽番組やライブ映像を楽しみたい方にもおすすめです。

バッテリーもちがよく、2~3時間の充電で最大30時間の再生が可能。さらに充電中も使用できるため、バッテリー切れを気にせず使用できます。また、本製品はマイクを内蔵。音声通話やオンラインのテレビゲームを楽しみたい方にもおすすめです。