スマホやポータブルオーディオプレーヤーの普及によりmicroSDカードの必要性が高まっています。簡単にデータ記録用の外部ストレージとして使えることに加え、価格もお手頃なのが魅力です。

しかし、microSDカードには32GBや256GBといった容量の違い、SDHC・SDXCという規格の違い、さらにはデータ読み書き速度の違いがあってわかりにくいのが難点。そこで今回は、選ぶための基礎知識と容量別のおすすめモデルをご紹介します。

microSDカードとは?

microSDカードとは、データの書き換えが可能な記録媒体、フラッシュメモリの一種。幅11mm、長さ15mm、重さ約0.4gというコンパクトなサイズが特徴です。フラッシュメモリを利用するデジタル機器の小型化に伴い、それまで主流だったSDカードよりも小型の媒体として2004年に登場しました。

現在は、主にAndroidスマホやカメラ、ポータブルオーディオプレーヤーなどで幅広く使用されています。最近では携帯ゲーム機での使用も一般的。アダプタを使うことにより、従来のSDカード同様に使うことや、カードリーダーを使用してPC、タブレットなどでデータを読み書きすることも可能です。

microSDカードの選び方

microSDの規格をチェックしよう

By: amazon.co.jp

「SD」「SDHC」「SDXC」規格

microSDカードには、「SD」「SDHC」「SDXC」規格が存在し、それぞれに異なる最大容量が規定されています。規格上、SDは最大2GB、SDHCは最大32GB、SDXCは最大2TBまで記録可能。上位の規格は当然下位の規格の容量もカバーしています。

重要なのはmicroSDカードを使用する機器がどの規格に対応しているかです。現在ではSDまでしか対応しない機器は少ないものの、この数年に発売されたモノでもSDHCまでしか対応していない機器は少なくありません。

例えば、2014年発売の「ニンテンドーNEW 3DS」は「SDHC」対応で容量は32GBが上限で、32GBを上回るSDXC規格のカードは使用できないため注意が必要です。

スピードクラスをチェックしよう

「SDスピードクラス」

読み書き速度を示す代表的な規格が「SDスピードクラス」。単に「スピードクラス」とも言います。microSDカードが対応する最低限の読み書き速度を保証するモノで、「2MB/s」というように、秒速MB(メガバイト)で表示。

「Class2」は2MB/s、「Class4」は4MB/s、「Class6」は6MB/s、「Class10」は10MB/sと、それぞれ最低読み書き速度が保証されています。

現在はよほど安価な製品でない限り「Class10」が一般的。現在の大容量化した写真、音楽、動画データの遅延のない読み出しには最低限「Class10」は確保しましょう。

4K動画記録で重視したい「UHSスピードクラス」

次に「UHSスピードクラス」。microSDカード表面にある「U」の字の中に1や3と数字を書いて記し、これも読み書き時の最低保証転送速度を表します。「UHSスピードクラス1」は10MB/秒、「3」では30MB/sを保証。

ここで重要なのは、ビデオカメラやデジタルカメラで4K撮影をする場合です。4K動画記録は書き込み速度30MB/s以下だと記録時に遅延する場合もあるので、「UHSスピードクラス3」のmicroSDカードを選ぶことが大切。

なお、規格速度での利用にはカードと使用機器の両方が「UHSスピードクラス」に対応している必要があります。どちらかが対応していなければ「SDスピードクラス」での読み書き速度で動作するので注意が必要です。

メーカーが表示する独自の「最大転送速度」

「スピードクラス」とは別に、「最大転送速度」という指標もあります。これは、スピードクラスが「最低保証」を表すのに対し、メーカーが独自に測定した「最大の速度」を表す表記です。

この速度は製品によってさまざまですが、高性能を謳うやや高価な製品ほど優れています。4K動画のような転送速度が必要なデータ用に使う場合はこちらにも注目しましょう。

超高速規格を含む「ビデオスピードクラス」

「ビデオスピードクラス」は、「UHSスピードクラス3」を上回る高速での書き込み速度を規格化した表記です。microSDカードの表面に記す際は、「V」の横にある数字が速度を表し、「V60」なら最低保証速度が60MB/sであることを示します。

2019年1月の時点で、V6・V10・V30・V60・V90の5種類がありますが、V60以上は8K動画撮影にも対応できる超高速規格で、現状の一般ユーザーでは使用する機会の少ないハイスペックモデルです。microSDカードのスペックを示す指標程度に考えておきましょう。

防水性や付属品など読み書き以外の要素をチェック

By: amazon.co.jp

使用環境や目的によってはmicroSDカードの防水性・耐久性も重要です。屋外でビデオカメラやデジタルカメラに使う場合は、microSDカードも防水に対応したモノがよいでしょう。ドライブレコーダーやアクションカメラの記録用に使うなら、耐衝撃性に優れたモノがおすすめ。

また、SDカードとしても使いたい場合は変換アダプタ付きのモノ、購入後も長く安心して使いたい方には、無期限保証が付いているモノがおすすめです。

対応機種をチェック

microSDカードを使う機器、機種によって、必要かつ最適なmicroSDカードの種類、容量は違ってきます。

スマホ用に使う場合、互換性や扱うデータの一般的な容量を考えるとSDHCでも十分。ビデオカメラやデジタルカメラについては、急速に高画質化が進み、それに伴いデータも大容量化しているのでSDXCがおすすめです。

使用機器側でSDXCなどの大容量規格、UHSスピードクラスなどの高速転送規格に対応しているかをチェックしておきましょう。

容量をチェック

~32GB

現在はSD規格のみに対応した機器は少なく、2GB以下のmicroSDカードを購入する場合も少ないでしょう。SDHCまでの対応の機器は多いので、32GBまでのmicroSDカードを選ぶことが多いはず。この場合は、性能・価格のバランスからも32GBがおすすめです。

64GB~128GB

スマホにも多いSDXC対応機で使う場合は選択できる容量が広がります。写真・音楽・動画データを入れる方は64GBで十分。ハイレゾ対応ポータブルプレーヤーで使う方は、すぐに容量がいっぱいにならない128GB程度のモデルがおすすめです。

258GB以上

4K動画の記録、再生用ともなれば256GB以上のような大容量も視野に入れておきましょう、4K動画撮影と言えば、少し前まではかなり高級なビデオカメラやデジタルカメラの機能で一般的ではありませんでしたが、現在はスマホに搭載されるほど身近になりつつあります。

こうしたハイエンドスマホや対応カメラで、実際に4K動画撮影機能を活かしたい方は256GBがおすすめ。さらに、現在国内最大の400GBといった大容量モデルも販売されています。ただし、256GBを超えるような大容量では機器によっては使用できない場合もあるので、使用する機器がしっかりと対応しているかを確認して選びましょう。

microSDカードのおすすめ|~32GB

キングストン(Kingston) microSDHCカード Canvas Select 32GB SDCS/32GB

キングストン(Kingston) microSDHCカード Canvas Select 32GB SDCS/32GB

メモリモジュール市場で多くのシェアを占めるキングストンのmicroSDカード。16~256GBのモデルがラインナップされており、SDカードアダプタが付属します。

最大速度は読み込みが80MB/sで書き込みが10MB/s。class10/UHSスピードクラス1に対応する標準的な性能の製品です。動作温度は-25~85℃まで耐えられるので、シーンを選ばず使用できます。

また、メーカーによる永久保証も付くので安心して使用可能。リーズブルな価格で購入できるのも嬉しいポイントです。

JVCケンウッド(KENWOOD)) microSDHCカード 32GB KNA-SD32A

ケンウッド(KENWOOD) microSDHCカード 32GB KNA-SD32A

ドライブレコーダーに最適なmicroSDカードです。8~32GBまでのモデルがラインナップされており、SDカードアダプタが付属します。

最大速度は読み込みが95MB/sで書き込みが90MB/sと高速な処理が可能。本製品には主に業務用のメモリーカードで使用される「pSLC」という記録方式を採用しています。これにより従来のSDカードに使用されるTLC方式の約100倍、MLC方式の約10倍の書き換え回数と長期間のデータ保存が可能です。

また、ケンウッド製の対応のトライブレコーダーと連携すれば、交換時期を知らせてくれる機能やエラーを未然に防止する機能が使えます。32GBの製品としては高価ですが、ドライブレコーダーなどの頻繁に書き込みを行う用途で使用する方におすすめの製品です。

スーパータレント(SUPERTALENT) microSDHCカード Premiumシリーズ 32GB ST32MSU1P

スーパータレント(SUPERTALENT) microSDHCカード Premiumシリーズ 32GB ST32MSU1P

UHSスピードクラス1に対応した32GBのmicroSDカード。スーパータレントはアメリカ・シリコンバレーに本社を置くメモリ製品の製造などを行う企業です。インテルやサムスンなどともパートナー提携を結んでおり、信頼性の高さにも定評があります。

本製品を含む「Premiumシリーズ」は8~512GBまでラインナップがあり、SDカードリーダーも付属。最大速度は読み込みが45MB/sで書き込みが20MB/sと標準的な性能です。

3年保証が付きで価格もリーズナブル。一般的な用途には十分なので、コスパ重視の方におすすめの製品です。

microSDカードのおすすめ|~64GB

パナソニック(Panasonic) microSDXCカード 64GB RP-SMGB64GJK

パナソニック(Panasonic) microSDXCカード 64GB RP-SMGB64GJK

パナソニックの高性能なmicroSDカード。64GBの本製品に加えて16GBと32GBのラインナップされています。MLCフラッシュメモリを採用しているので繰り返しの書き換えに強いのが特徴。頻繁にデータを書き込む方におすすめの製品です。

スピードクラスはclass10でUHSスピードクラスは「3」をサポート。最大速度は読み込み95MB/s、書き込み90MB/sと高速な処理が可能です。また、意図せず機器の電源が落ちた際などに便利な「データプロテクト機能」も搭載。保存済みのデータをしっかり保護してくれるので安心です。

防水・耐温・耐衝撃・耐X線・耐磁石・耐静電気に強い高い耐久性も魅力。さらに、カード本体の発熱や発火を防ぐ「ヒューズ機能」も搭載されています。やや高価ですが、それに見合う高性能な製品です。

トランセンド(Transcend) microSDXCカード High Performance 64GB TS64GUSD330S

トランセンド(Transcend) microSDXCカード High Performance 64GB TS64GUSD330S

スマホやゲームでの使用に最適なトランセンドのmicroSDカードです。本体に「High Performance」と刻印された本製品は、アプリケーションパフォーマンスクラスA2に対応。アプリを素早く快適に起動できるのが魅力です。

6最大速度は読み込みが100MB/sで書き込みが85MB/sと高速です。また、UHSスピードクラス3とV30に対応しているので4K動画の記録もスムーズに行えます。

トランセンドでは温度耐性・防水性・耐衝撃性・耐X線・耐静電性を確認するための試験を実施しているので、耐久性に関しても問題はありません。無料のソフトウェア「RecoveRx」使用すれば、簡単にデータを復旧できるのも嬉しいポイントです。

ロジテック(Logitec) microSDXCカード 64GB LMC-MSD64G

ロジテック(Logitec) microSDXCカード 64GB LMC-MSD64G

ロジテックの耐久性に優れたmicroSDカード。「LMC-MSD」シリーズは、SDカード・microSDカードともに、16GB・32GB・64GBの3モデルがラインナップされています。

転送速度は、スピードクラスClass10/UHSスピードクラス1をサポートする標準的な性能の製品です。MLCフラッシュメモリを採用しているので書き換えに強く、繰り返しデータを記録する使い方におすすめ。

高耐久な製品ということで、耐X線・耐衝撃性・耐静電性に優れています。防水性能に関しては、水深1mで30分耐えられる「IPX7」に対応。さらに、高温と低温にも強く-25~85℃まで耐えることが可能です。寒冷地や夏場高温になる車内などでも安心して使用できます。

microSDカードのおすすめ|~128GB

チーム(Team) microSDXCカード 128GB TGTF128GWA

チーム(Team) microSDXCカード 128GB TGTF128GWA

高速転送のUHSスピードクラス1に対応するリーズナブルなmicroSDカード。Teamは台湾に本社を置き、USBフラッシュメモリとメモリモジュール市場で多くのシェアを占める有数の企業です。

最大転送速度は読み込みが80MB/sで書き込みが20MB/s。128GBの本製品を含む32~512GBまでがラインナップされており、SDカードへの変換アダプタが付属します。

本製品は国内10年の長期保証が付き、メーカーの窓口も日本にあるので安心。低価格で長く安心して使える製品を探している方におすすめの製品です。

マイクロン(Micron) microSDXCカード 産業向け高耐久仕様 128GB MTSD128AHC6MS-1WT

マイクロン(Micron) microSDXCカード 産業向け高耐久仕様 128GB MTSD128AHC6MS-1WT

マイクロンの高耐久な産業向けのmicroSDカード。マイクロンはアメリカに本社を置く半導体製造を行う多国籍企業です。

産業向けということで監視カメラなどのカメラデバイスに特化した高耐久な設計が特徴。24時間365日ビデオ録画することを目的につくられた製品です。また、録画の際のコマ落ちを最小限に抑えるようにファームウェアが最適化されています。

最大速度は読み込みが90MB/sで書き込みが45MB/s。UHSスピードクラス1にも対応しています。非常に高い耐久性を誇りながらも比較的に価格はリーズナブル。長時間の連続録画が必要なカメラデバイスでの使用を考えている方におすすめの製品です。

シリコンパワー(Silicon-Power) microSDXCカード 128GB SP128GBSTXDU3V20AB

シリコンパワー(Silicon-Power) microSDXCカード 128GB SP128GBSTXDU3V20AB

シリコンパワーのハイスペックでデザイン性に優れたmicroSDカード。最大読み込み速度は100MB/sで最大書き込み速度は80MB/sと高速です。UHSスピードクラス3・V30・A1に対応。SDカードアダプタも付属します。スマホやデジタルカメラなどのさまざまなデバイスで使用でき、HD動画や4K動画の撮影にも最適です。

厳しい検査と品質基準をもとに生産されており、防水性や耐衝撃性にも優れています。国内5年保証も付いているので、厳しい環境下でも安心して使用できます。

microSDカードのおすすめ|~256GB

トランセンド(Transcend) microSDXCカード 256GB TS256GUSD300S-AE

トランセンド(Transcend) microSDXCカード 256GB TS256GUSD300S-AE

台湾に本社を置く大手半導体メーカー、トランセンドのmicroSDカード。USD300Sシリーズは4~256GBの製品がラインナップされています。

最大速度は読み込みが95MB/sで書き込みが45MB/s。UHSスピードクラス3と4K動画の録画も快適に行えるV30に対応しています。さらに、スマホアプリの高速起動が可能な「A1」規格にも準拠。ビデオカメラやスマホなど幅広い用途で活躍する製品です。

本製品は静電耐性に関する「EMC IEC61000-4-2」と耐X線に関する「ISO7816-1」に準拠。そのほか、耐水性や耐衝撃性を確認する試験にもクリアしているので高い耐久性を誇ります。また、無料のデータ復旧ソフトウェア「RecoveRx」をダウンロードしておけば、万が一の際も安心。5年間の保証が付くのも嬉しいポイントです。

JNH microSDXCカード Phenix 256GB JN3311JP01

JNH microSDXCカード Phenix 256GB JN3311JP01

派手な見た目とリーズナブルな価格が特徴のmicroSDカードです。アプリを高速に起動できる「A1」規格に準拠し、メーカー保証の最大転送速度は読み込み100MB/s、書き込み80MB/sと高速。スピードクラスclass10/UHSスピードクラス3をサポートし、4K動画の記録をスムーズに行えるV30にも対応しています。

また、フラッシュメモリには東芝の3D NANDを採用。IPX7に準拠した防水性能・耐衝撃性・耐磁性を備えているのがポイント。丈夫なmicroSDカードを探している方におすすめのモデルです。

サンイースト(SUNEAST) microSDXCカード 256GB SE-MCSD256GS1

サンイースト(SUNEAST) microSDXCカード 256GB SE-MCSD256GS1

コストパフォーマンスに優れた256GBのmicroSDカード。サンイーストは大阪に本社を置くメモリやストレージ製品の開発・販売・製造を行う企業です。

最大転送速度は読み込み98MB/s、書き込み78MB/sとハイスペック。スピードクラスClass10/UHSスピードクラス3をサポートし、アプリケーションクラスA1にも対応しています。

エーデータ(ADATA) microSDXCカード 256GB AUSDX256GUICL10A1-RA1

エーデータ(ADATA) microSDXCカード 256GB AUSDX256GUICL10A1-RA1

大容量で耐久性に優れたmicroSDカード。エーデータは台湾に本社を置くメモリメーカーです。DRAMメモリモジュール市場で多くの販売シェアを占め、台湾国際ブランド価値調査で20位にランクインしたこともある信頼のおける企業です。

最大速度は読み込みが100MB/sで書き込みが25MB/s。class10/UHSスピードクラス1に対応した標準的な転送速度の製品です。アプリケーションパフォーマンスクラスは「A1」規格に準拠しているので、アプリをスムーズに実行可能。また、フルHD動画の録画に最適なV10にも対応しています。

SDカードリーダーが付属するので幅広い用途で使用可能。防水・耐衝撃・耐X線・耐静電に対する試験を通過し、-25~85℃まで耐える高耐久な製品です。さらに、メーカーによる永久保証も付くので長く安心して使用できます。

microSDカードのおすすめ|256GB以上

サムスン(Samsung) microSDXCカード EVOPlus 512GB MB-MC512GA/ECO

サムスン(Samsung) microSDXCカード EVOPlus 512GB MB-MC512GA/ECO

サムスンのハイスペックで大容量なmicroSDカード。人気の「EVOPlusシリーズ」の新製品であり、大容量なモデルです。4K動画なら約24時間、フルHD動画なら約78時間保存できます。高画質な動画をたくさん保存したい方におすすめです。

スピードクラスclass10/UHSスピードクラス3に対応し、最大速度は読み込みが100MB/sで書き込みが90MB/sと高速なデータ転送が可能。3GBの4K動画なら約38秒で読み込みが可能です。書き込み速度の速さも本製品の魅力。動画やゲームなどのサイズが大きなデータでも素早く保存できます。

防水レベルは海水で最大72時間耐えることができるIPX7仕様です。また、-25~85℃の温度での動作や空港のX線などの磁場にも強い高耐久な製品なので、ハードな使い方でも安心です。

サンディスク(SanDisk) microSDXCカード Extreme 512GB SDSQXA0512GJN3MD

サンディスク(SanDisk)  microSDXCカード Extreme 512GB   SDSQXA0512GJN3MD

メモリ製品を幅広く取り扱うサンディスクの大容量microSDカード。アプリを高速に起動できるアプリケーションパフォーマンスクラスは「A2」規格に準拠しているので、スマホでの使用におすすめです。最大速度は読み込みが160MB/sで書き込みが90MB/s。UHSスピードクラス3に加え、4K動画の記録にも最適なV30規格にも対応しています。

防水性・耐衝撃性・温度耐性・X線耐性に優れているので、厳しい環境下でも安心して使用可能。また、付属のソフトウェアをダウンロードすれば、誤ってデータを消してしまっても簡単に復元できるので便利です。

レキサー(Lexar) microSDXCカード 633x 512GB LSDMI512BBAP633A

レキサー(Lexar) microSDXCカード 633x 512GB  LSDMI512BBAP633A

レキサーのハイスペックで低価格なmicroSDカード。同シリーズには32GB・64GB・128GB・256GBの製品もラインナップされています。変換アダプタが付属するのでSDカードとしての使用も可能。

スピードクラスclass10・UHSスピードクラス3・V30をサポートし、最大速度は読み込みが100MB/sで書き込みが70MB/sと高速。アプリケーションパフォーマンスクラスに関しては「A2」に対応しているので、スマホでの使用にもおすすめです。

本製品は512GBという大容量ながらもリーズナブルな価格が魅力。コストパフォーマンス重視でmicroSDカードを探している方におすすめです。