画像や動画を保存したり、音楽プレーヤーのメモリを増設したりする際に必要不可欠なのがSDカードです。デジカメやスマートフォン、パソコンなどのさまざまな製品で利用できます。

特に「SDXCカード」と「SDHCカード」という種類のSDカードは対応機器が限定されてしまうこともあるため、購入の際は注意が必要です。今回は普通のSDカードとの違いや特徴を明らかにした上で、おすすめの「SDXCカード」と「SDHCカード」をご紹介します。

SDXCカードとSDHCカードの違いは?

一般的に「SDカード」と呼ばれるものには「SDXCカード」「SDHCカード」「SDカード」の3つの種類があり、この呼称は容量によって使いわけられます。それぞれ使用する機器によって対応していない製品もあるため、事前に確認が必要です。

SDXCカードの特徴

By: amazon.co.jp

SDXCカードとは「SD」と呼ばれる規格に沿って作られるメモリーカードのうち、容量が64GB以上の製品のことを指します。大容量で、主に写真や動画を撮ることが多い方におすすめ。なお、SDXCカードに対応した機器にしか使用できないので注意が必要です。

SDHCカードの特徴

By: amazon.co.jp

SDHCカードとは、「SD」と呼ばれる規格に沿って作られるメモリーカードのうち、容量が4GBから32GBまでの製品のことを指します。また、SDXCカードがSDXCカードに対応機器にしか使用できないのに対し、SDHCカードはSDHCカードとSDXCカード対応機器に使用可能です。

普通のSDカードとの違い

普通のSDカードは「SD」と呼ばれる規格に沿って作られるメモリーカードのうち、大きさが横24×縦32×長さ2.1mmで、容量が2GBまでの製品のことを指します。

普通のSDカードは容量が少ないですが汎用性が高く、SDXCカード・SDHCカード・SDカード、すべての対応機器に使用できるのが最大の特徴です。

SDXCカードとSDHCカードの選び方

転送速度で選ぶ

SDカードの表面には容量表記である「GB」のほかに「CLASS」「Ultra High Speed」という表記があります。これらはデータを転送する際のスピードの表示です。

「CLASS」というのはSDスピードクラスの定められた速度規格のことを指し、連続したデータの書き込み・読み込みの最低保証速度を表します。

例えば、CLASS2なら毎秒2MBの速度ということになり、最大値はCLASS10。この数字が大きいほど転送速度が早くなりますが、使用機器によって対応するスピードクラスが違うため、注意が必要です。

「Ultra High Speed」というのは2010年に新しく定められた速度規格のこと。「UHS」と記載されることが多く、例えばUltra High Speed1なら毎秒10MBの速度ということになり、主にUltra High Speed1とUltra High Speed3のカードがラインナップされています。

UHS-1に対応した機器にしか適応されない速度規格ですが、高速転送が行えるのが特徴です。UHS-1に対応していない機器の場合はSDスピードクラスが適応されます。

容量で選ぶ

普通のSDカードは、汎用性が高く便利ですが容量が少ないのがネックです。2GBの製品なら、1400万画素の画像を300枚ほどしか保存できません。そのため、初めてカードを購入する方には、SDカードの次に汎用性のあるSDHCカードの購入を検討することをおすすめします。

一方、SDXCカードは大容量かつ転送速度が速いため、主に仕事などで写真や動画をたくさん撮るという方に向いています。ある程度の容量も備えているので、趣味で写真や動画を撮ることがある人向けの製品です。

SDカードは容量が少ないですが、汎用性が高いためSDXCカード、SDHCカードに対応していない機器で使用したい場合や、あまり容量を必要とせず安いものが欲しい場合に向いています。

品質保証で選ぶ

正式な代理店を経由した国内正規品のSDカードは、無期限の品質保証が得られることが多いという特徴があります。保証が手厚いほど、メーカーはその製品の耐久性に自信があると考えられるため、壊れにくさの指標として保証期間の長さで選ぶのもおすすめです。

また、使用環境がハードな場合、品質保証が得られる製品の中でも耐水性や静電耐性、耐X線、耐衝撃性など強固な耐久性を誇るものを選ぶことをおすすめします。

SDXCカードのおすすめモデル

サンディスク(SanDisk) Extreme Pro SDXCカード 512GB SDSDXP-512G-A46

サンディスク(SanDisk) Extreme Pro SDXCカード 512GB SDSDXP-512G-A46

大量の写真や動画を保存したいプロ向けのSDXCカードです。本製品は、同シリーズの中でも最大容量の512GB。読み取り速度は最大95MB/秒、書き込み速度は最大90MB/秒と転送速度も問題ありません。

大容量のため高価ではあるものの、高解像度のデジタルコンテンツ保存やハイビジョン録画、4KのウルトラHDにも対応しており、プロカメラマンの要求を満たす高性能製品です。

ソニー(SONY) SDXCカード 128GB SF-G128T

ソニー(SONY) SDXCカード 128GB SF-G128T

音楽製品をはじめとし、幅広い分野に商品を展開しているソニーによる大容量SDXCカード。最大読み出し速度300MB/秒、最大書き込み速度299MB/秒という速さを誇り、UHS-2規格に対応しています。

高い防水性や防塵性だけでなく、5mからの落下にも耐えうる耐衝撃性や折り曲げに対する強度も強化されました。書き替え回数の上限が近づくと知らせてくれるソフト付きで、価格は高いですがプロ向けの性能の高さを発揮してくれるSDXCカードです。

サンディスク(SanDisk) SanDisk Ultra SDXCカード 64GB SDSDUNB-064G-GN3IN

サンディスク(SanDisk) SanDisk Ultra SDXCカード 64GB SDSDUNB-064G-GN3IN

2000円以下とコスパのよいSDXCカード。サンディスクウルトラの旧型ですが、SDスピードクラス10をサポートします。フルHD動画などの撮影に最適です。

転送速度は最大48MB/秒で高速転送を実現するUHS-1規格に対応しています。64GBという大容量に対して低コストなのが魅力。とにかく大容量で最低限動作するSDXCカードが欲しい方におすすめです。

トランセンド(Transcend) SDXCカード 64GB TS64GSDC500S-E

トランセンド(Transcend) SDXCカード 64GB TS64GSDC500S-E

本製品はトランセンドのハイエンドモデルSDXCカード。ハイエンドのビデオカメラや一眼レフカメラとの使用に適しており、高品質の映像が記録でき、処理速度も速いためプロカメラマンにも最適です。

トランセンドのSDカードは保証が充実しているのが特徴で、高い耐久性を誇ります。水深1mの環境で純水に30分浸しても動作する耐水性に加えて、動作温度は-25℃から85℃。

静電気に対する耐性とX線耐性も備えているため、空港のX線検査の影響も受けません。総じて衝撃や振動に強い構造が自慢のSDXCカードです。

シリコンパワー SDカード 64GB SP064GBSDXAU1V10AB

シリコンパワー SDカード 64GB SP064GBSDXAU1V10AB

本製品は最大読込85MB/秒の高速記録が可能で、フルHD動画や一眼レフの連写もスムーズなSDXCカード。エラーを検出し、訂正するECC機能を搭載しているため、安定した書き込みが可能です。

さまざまな場所に持ち運ぶことの多いSDカードですが、本製品は安心なデータ保存のために、耐衝撃、防水、耐X線などの幅広いテストが行われています。-40から85℃の保管温度も保証されているため、厳しい気候条件下での使用も可能です。

さらに購入者は、データバックアップと復元、強力な暗号化によるファイル保護、 クラウドデータの管理など、便利な機能が使用できるソフトが使用できます。保証期間は永久ですので、安全に使用できるSDXCカードを探している方におすすめです。

サンディスク(SanDisk) エクストリーム プロ SDXCカード 64GB SDSDXPK-064G-EPK

サンディスク(SanDisk) エクストリーム プロ SDXCカード 64GB SDSDXPK-064G-EPK

サンディスクの上位モデルにあたるSDXCカード。最大読み込み速度300MB/秒、最大書き込み速度260MB/秒で、転送速度の速さはほかのSDカードと比較してもトップクラスです。

4KビデオやフルHDビデオ録画を可能にし、プロ用のカメラや高解像度のビデオカメラに使用したいという方におすすめ。どのような過酷な条件下でも耐えられるように設計されており、耐衝撃、耐X線、防水性に優れ、さらに-25~85℃で動作可能です。

ソニー(SONY) SDXC 128GB SF-G128/T1

ソニー(SONY) SDXC 128GB SF-G128/T1

UHS-2に対応しており、高速連写や4K動画の撮影、大容量のデータ転送に適したSDXCカード。防水、耐温度、耐X線といった耐久性に優れています。最大読み込み速度は300MB/秒、最大書き込み速度は299MB/秒とトップクラスの動作速度です。

また、DVDなどの記録メディアにも採用されている著作権保護機能も搭載しています。撮影で連写機能を多用するカメラマンにおすすめです。少々高価格ですが、価格に見合ったパフォーマンスを実現してくれます。

SDHCカードのおすすめモデル

レクサー(Lexar) Professional 1000x 16GB LSD16GCRBJPR1000

レクサー(Lexar) Professional 1000x 16GB LSD16GCRBJPR1000

プロのカメラマンはもちろん、趣味で写真や動画を撮影する方にも適したSDHCカードです。読み取り転送は最大で150MB/秒。UHS-2に対応していますが、旧世代のカメラやリーダーとの互換性も備えているのが特徴です。UHSに非対応の機器ではClass10の速度で動作します。

高画質の写真や鮮やかなフルHDや4K動画の保存ができ、大手カメラメーカー各社と協力し、入門機から最上位機種まで幅広いデジタルカメラでの使用が可能です。

これにより、撮影の開始から終了までの動作が加速しやすく、待ち時間が短くなるためすぐに撮影に戻ることができます。

また、画像復元ソフトウェアが付属。これを使用すれば写真や動画を誤って消去してしまった場合やカードが破損した場合でも、写真や動画ファイルの復元が可能です。

トランセンド(Transcend) SDカード 32GB TS32GSDC300S-E

トランセンド(Transcend) SDカード 32GB TS32GSDC300S-E

1000円程度という低価格が嬉しいSDHCカードです。トランセンドのスタンダードモデルにあたり、一般的なユーザーが日常を記録するのにおすすめ。価格の割には耐水性、耐X線、耐衝撃といった耐久性が高く、-25℃から85℃で動作も可能にするなど、過酷な状況下でも使用できます。

また、本製品購入者はトランセンドの公式ホームページより、ファイル復旧ソフトウェアの利用が可能です。保存写真やドキュメント、動画などのファイルを誤って消去してしまったりしても復元できます。

PQI SDHCカード 32GB SD10U11-32

PQI SDHCカード 32GB SD10U11-32

世界有数の規模を誇るメモリデバイスメーカー、PQIによる永久保証のSDHCカードです。UHS-1、Class10の動作速度を誇ります。防水性能や、極端な温度や空港のX線検査器、MRIスキャナに相当する磁場からの保護が保証されており、耐久性も申し分ない性能です。

シリコンパワー SDカード 16GB SP016GBSDHAU1V10AB

シリコンパワー SDカード 16GB SP016GBSDHAU1V10AB

書き込み速度はUHS-1に対応し、最大読み出し速度も85MB/秒と読み書き速度に優れたSDHCカード。デジタルカメラでのフルHD高画質撮影や連写、長時間の動画撮影をする方におすすめです。また、防水、耐衝撃、耐X線など耐久性も高く、-40℃から85℃の温度下での保管が保証されているため、厳しい気候条件のアウトドア活動でも使用できます。

本製品を購入するとデータの暗号化やバックアップ、復元、さらにはクラウドデータの管理などができる便利なソフトが使用可能。低価格ながら永久保証で、デザインもおしゃれです。