水蒸気の力で食材を調理する「スチームオーブンレンジ」。肉や魚料理はジューシーに、ケーキはしっとりと焼き上がるので、自宅で手軽においしい料理を作れると人気です。最近では、メーカー各社が独自の技術を搭載したさまざまなスチームオーブンレンジをラインナップしています。

そこで今回は、スチームオーブンレンジの選び方とおすすめモデルをご紹介。気になる方は、ぜひチェックしてみてください。

スチームオーブンレンジとは?

By: jp.sharp

オーブン機能とあわせて、水蒸気をヒーターで加熱することで発生する「加熱水蒸気」を使用するのがスチームオーブンレンジ。「焼く」「煮る」以外に、「蒸す」も可能なのがポイント。減塩や脱油効果があるため、健康を意識している方にもおすすめです。

水分を使って内側から加熱するので、食材から水分の蒸発を防いでしっとり仕上げられるうえ、高温の蒸気によって素早く加熱できるところもメリット。なお、蒸気を使わずに普通のレンジとして使用することも可能です。

懸念点としては機能が非常に多いので、使いこなせない場合が考えられます。本体価格も高額のモノが多いため、買ってきた惣菜などをあたためることにしか使わない方に取ってはオーバースペック。本格的な料理を楽しみたい方におすすめのアイテムです。

スチームオーブンレンジの選び方

簡易スチーム式or過熱水蒸気式

By: jp.sharp

スチームオーブンレンジには、「簡易スチーム式」「過熱水蒸気式スチーム」の2種類があります。簡易スチーム式は、発生させたスチームで食材のあたためと蒸し料理が可能。2つの機能に特化しており、シンプルな構造で比較的安く購入できるのが特徴です。

過熱水蒸気式は加熱した高温の水蒸気を放出するため、あたためや蒸し料理だけでなく、食材を焼くことも可能。通常のオーブンに比べて、より高音の熱風で調理できます。

肉料理やお菓子作りにこだわりたい方は、食材をしっとり仕上げる過熱水蒸気式がおすすめ。一方、あたためや簡単な蒸し料理ができれば十分な場合は、安価な簡易スチーム式を選んでみてください。

水のセット方法で選ぶ

水のセット方式には「スチームカップ式」「タンク式」「角皿式」などがあります。スチームカップ式は庫内に専用カップを置いて過熱水蒸気を出すタイプで、ラップをせずにあたためることも可能。カップを洗うだけなのでお手入れが簡単です。

タンク式は専用タンクに水を入れて加熱し、スチームを発生させるタイプ。カセット式とも呼ばれることがあり、高温の過熱水蒸気を出せます。また、角皿式は角皿の溝部分に水を注いで加熱する方式。比較的安価なので手軽にスチームオーブンレンジを導入してみたい方におすすめです。

サイズで選ぶ

By: jp.sharp

スチームオーブンレンジはキッチンカウンターやレンジラックに設置することが多いアイテム。そのため、収納しやすいサイズを選ぶことが大切です。

また、外形サイズだけでなく、調理時に高熱を発するため、放熱時に一定の空間を確保する必要があります。放熱スペースはモデルごとに定められているので、火災や故障など万が一の事態を避けるためにも、必ず確認しておきましょう。

さらに、スチームオーブンレンジのドアは下に開くのが一般的です。そのため、開けるときには手前にスペースも必要。狭いキッチンの場合は、出し入れのしやすさに影響するので、開いたときに必要なスペースも確認しておくと安心です。

そのほか、庫内サイズも要チェック。容量が同じでも、庫内の幅・奥行・高さはモデルによって異なります。耐熱皿など、よく使用する食器が入るか事前に確認しておきましょう。

庫内容量で選ぶ

By: healsio.jp

スチームオーブンレンジを選ぶ際には、庫内容量が使用人数に合っているか確認することも重要。一般的に1人なら20L前後、2人なら20~25L前後、3〜4人なら26~29L前後、4人以上なら30L前後が目安といわれています。

家族の人数に対して容量が小さすぎると人数分の料理を一度に作れず、逆に大きすぎると電気代が高くなるため注意して選びましょう。

お手入れのしやすさで選ぶ

お手入れのしやすさは、調理家電を選ぶうえで重要なポイント。油汚れなどをそのままにしておくと、どんどん落ちにくくなるため、こまめにお手入れできるモデルがおすすめです。

なかでも人気なのは、お掃除機能のついたモデル。スチームの力で汚れを浮かし、頑固な汚れもさっと拭くだけで取り除くことが可能です。また、角皿やトレーなどが丸洗いできるタイプも人気。できるだけ簡単に毎日掃除ができる製品を選ぶようにしましょう。

スチームオーブンレンジのおすすめメーカー

シャープ(SHARP)

By: rakuten.co.jp

ウォーターオーブン「ヘルシオ」で有名なシャープ。一般的なスチームオーブンレンジは、過熱水蒸気以外にもレンジやヒーターなどを組み合わせた加熱調理法がメインですが、ヘルシオは調理開始から終わりまで水蒸気だけで調理できるのが特徴です。一般的なスチームオーブンレンジと区別するために、シャープではヘルシオを「ウォーターオーブン」と呼んでいます。

蒸し物や焼き物、煮物などのさまざまな料理をおいしく仕上げられるのもポイント。また、ヘルシオシリーズだけでなく、過熱水蒸気式オーブンレンジや簡易オーブンレンジもラインナップされています。

パナソニック(Panasonic)

By: rakuten.co.jp

パナソニックのスチームオーブンレンジは、グリル機能を進化させ時短調理ができる「ビストロ」が人気。高反射のチタンコートグリル皿を採用したことによりヒーターの温度上昇が早いめ、短時間での調理が可能となっています。

また、ハイエンドモデルには、きめ細かい蒸気で庫内を満たす「スピードスチーム機構」を搭載。多彩なメニューを手早くおいしく仕上げられるのが魅力です。

東芝(TOSHIBA)

By: rakuten.co.jp

東芝のオーブンレンジは、高温で食材を一気に焼き上げられる「石窯ドーム」シリーズが人気です。ハイエンドモデルには、約350℃の超高温で加熱ムラを抑えておいしく仕上げる「熱風オーブン」機能を搭載しているのが特徴。パンをおいしく焼けることで定評があります。

また、モデルによってスチームの方式やオーブンの温度を変えているのもポイント。ラインナップが豊富なので、自分のニーズに合ったモノを選びやすくなっています。

日立(HITACHI)

By: rakuten.co.jp

日立の「ヘルシーシェフ」シリーズは、食材の重さと温度を計って火加減する「Wスキャン調理」を搭載しているのが特徴。加熱パワーと時間をオートコントロールし、レンジ・オーブン・グリル・スチーム・過熱水蒸気を組み合わせておいしく仕上げられます。

スチームオーブンレンジのおすすめ

シャープ(SHARP) ウォーターオーブン ヘルシオ 30L AX-XA10

レンジ加熱を組み合わせずに過熱水蒸気のみで調理できるスチームオーブンレンジ。水だけで食材を加熱するため、肉も魚もパサつかずにしっとり焼き上げることが可能です。たっぷりの水蒸気で低温調理もできるので、しっとりしたプリンやシャキッとした食感の蒸し野菜が作れます。

センサーで食材の量や温度を見分ける「まかせて調理」により、大皿料理も小皿料理も適温に仕上げることが可能。冷凍と冷蔵の食材も一緒に調理できるので、時間がないときに便利です。蒸気の力で汚れを浮き上がらせる「庫内クリーン」で手入れも簡単にできます。献立選びに便利なAI機能も搭載したハイスペックな製品です。

シャープ(SHARP) ウォーターオーブン ヘルシオ 30L AX-XW600

スチームオーブンでヘルシー調理をしたい方におすすめの製品。付属の調理網に肉や魚をのせて焼けば、余分な塩分と油分をしっかり落とせます。高火力の過熱水蒸気で一気に焼き上げる「あぶり豊潤焼き」により、食材の旨みを逃がさずに調理できるのも魅力です。

70〜90℃で食材を加熱する「低温調理」も可能。火を通しすぎると硬くなる手作りハムやプリンもしっとり柔らかく仕上がります。豊富な自動メニューを活用すれば、副菜もあっという間に作れるので便利です。音声対話ができるAI機能も搭載しており、使いやすさにこだわっています。

シャープ(SHARP) ウォーターオーブン ヘルシオ 31L RE-F31A

時短調理に便利な機能を多数搭載したスチームオーブンレンジ。ボタン1つで調理できる「カンタンベジメニュー」や「パスタメニュー」を使えば、1~4人分の料理が短時間で完成します。おかず3品の同時調理もできるため、帰宅が遅い方にもおすすめ。過熱水蒸気とヒーター加熱によりヘルシーなノンフライ調理も可能です。

容量が31Lと大きく、ピザ2枚を同時に焼くことが可能。グリル料理もたっぷり作れるので、ホームパーティーの準備が楽になります。ワンタッチで少量のおかずや冷凍食品を適温にあたためられるため、毎朝のお弁当作りにも便利。扉の下に水タンクがあり、給水も簡単にできます。デザインもシンプルでおしゃれな人気製品です。

シャープ(SHARP) 過熱水蒸気オーブンレンジ 26L RE-WF261

2~3人家族に適したモノを探している方におすすめの製品。容量が26Lでサイズもコンパクトなため、狭いキッチンにもすっきり置けます。「絶対湿度センサー」により、食材の種類や量が異なっても自動調理できるので、手間をかけずにおいしい料理を作ることが可能。ワイドフラット庫内で手入れも簡単にできます。

コンパクトでも2段調理に対応しており、パンやクッキーをたっぷり焼けるのがポイント。「ノンフライ調理」メニューもあり、油を使わずに唐揚げやポテトが作れます。

シフォンケーキやローストチキンも焼きムラなく仕上がるので、ホームパーティーを楽しみたい方におすすめ。コスパのよさと使いやすさを兼ね備えたスチームオーブンレンジです。

パナソニック(Panasonic) スチームオーブンレンジ ビストロ 30L NE-BS2700

冷凍食材を凍ったまま調理できる便利なスチームオーブンレンジ。食材の解凍が不要なので、毎日忙しい共働きの方や帰宅が遅い方にぴったりです。必要な材料を耐熱ボウルに入れてスタートを押すと簡単にパスタや中華が作れる「ワンボウルメニュー」は、料理が苦手な方におすすめ。

たっぷりのスチームで加熱する「蒸し物調理」を使えば、肉まんや茶わん蒸しもふっくらおいしく調理できます。ヒーターと過熱水蒸気の組み合わせにより肉や魚の塩分と油分を落とせるため、ダイエット中の方にもぴったり。

そのほか、無線LAN対応でスマホにアプリを入れて連携すれば内蔵メニューが増やせます。キッチンをおしゃれに見せるデザインも魅力的です。

パナソニック(Panasonic) スチームオーブンレンジ ビストロ 30L NE-BS807

過熱水蒸気式のスチームオーブンレンジで価格が安いモノを探している方におすすめの製品。高機能を省いて時短調理機能を充実させているため、毎日の食事作りが楽になります。「スピードスチーム機構」が庫内上部に蒸気をたっぷりを閉じ込めるので、蒸し器で作ったような蒸し料理を作れるのがポイントです。

「10分メニュー」を使用すれば、ローストビーフや餃子を時短調理することが可能。麺類のトッピングに便利な茹で卵や温泉卵も自動調理できます。自動メニューの「お手入れ」や「天井・脱臭」を使えば、気になる油汚れや庫内のニオイも楽に解消できて便利です。

パナソニック(Panasonic) スチームオーブンレンジ ビストロ 26L NE-BS607

遠赤ヒーターが「ビストログリル皿」を加熱することで、食材に上下から熱を通せるスチームオーブンレンジ。食材を裏返す必要がないため、崩れやすい魚のグリルなどもきれいに仕上がります。自動メニューの「かんたん見栄えごはん」を使えば、グリル皿ごとテーブルへ出せる見た目がきれいな料理を作ることが可能です。

忙しいときに便利な62種類の自動メニューに加え、煮物や揚げ物を10分で仕上げるメニューも搭載。蒸し物も15分で作れるので、時短調理をしたい方におすすめです。

また、見やすくて操作しやすい「ホワイトバックライト液晶」や子供のいたずらに対応できる「チャイルドロック」も搭載されており、使い勝手を重視しています。

東芝(TOSHIBA) 過熱水蒸気オーブンレンジ 石窯ドーム 30L ER-VD7000

本格的なオーブン料理をフルオートで調理できる「石窯おまかせ焼き」を搭載したスチームオーブンレンジ。センサーが食材や分量を見分けて火加減を自動調節するため、レシピ通りに食材を揃えなくてもおいしく調理できます。

350℃の熱風で焼き上げる「石窯ドーム」は、食材の内側に素早く熱を通すことが可能。パンはふんわり膨らみ、肉はジューシーに焼き上がるため、普段の料理がワンランクアップします。食材に合わせて温度設定ができる「低温蒸し」は、飲茶や温野菜を好む方におすすめ。

奥行きが39.9cmの薄型タイプで、狭いキッチンカウンターやレンジラックにも置けます。無駄のないスタイリッシュなデザインもおしゃれです。

東芝(TOSHIBA) 過熱水蒸気オーブンレンジ 石窯ドーム 30L ER-VD100

食材の中までしっかり熱を通す「庫内まるごと遠赤」が特徴のスチームオーブンレンジ。本体上部のドームヒーターと下部のシーズヒーターが、過熱水蒸気を素早く発生させて食材をおいしく焼き上げます。108種類の自動メニューで手間をかけずに調理できるので、帰りが遅い方や共働きの方におすすめです。

「低温蒸し」を使用すれば、失敗しやすい茶わん蒸しやプリンもふんわりなめらかに仕上がります。肉や魚を乾燥させずに解凍できる「スチーム全解凍」も便利。

さらに、スチームで庫内の汚れを浮かせて拭きやすくする「手間なしお手入れ」を搭載し、掃除も簡単にできます。見やすい液晶画面と大きなボタンで操作性を高めているのもポイントです。

東芝(TOSHIBA) スチームオーブンレンジ 石窯ドーム 26L ER-SD70

一人暮らしの方に適したンパクトサイズのスチームオーブンレンジ。容量が26Lでも間口が39cmと広く、Lサイズのピザも焼けます。角皿の凹部に水を入れてオーブン調理をするとスチームが発生するため、しっとりしたスポンジケーキやパンを焼くことが可能。「ノンフライ調理」もできるため、ダイエット中の方にもおすすめです。

赤外線センサーが食材の表面温度を検知するため、ボタン1つで適温にあたためられます。硬いアイスクリームやバターを柔らかくしたり、生チョコを作ったりするのにも便利です。フラット庫内で手入れがしやすいのも魅力のひとつ。価格が安いのでコスパのよいスチームオーブンを探している方にぴったりです。

日立(HITACHI) 過熱水蒸気オーブンレンジ ヘルシーシェフ 30L MRO-W1X

クックパッドで殿堂入りしたレシピを「Wスキャン調理」で簡単に作れるスチームオーブンレンジ。食材の重さと温度をセンサーが感知して自動調理するため、レシピ通りに材料を用意しなくてもよいのがポイントです。冷蔵庫で余っている食材を使い切りたいときなどに重宝します。

庫内の中心に熱風を集めて素早く予熱できるため、時間をかけずにオーブン料理を作ることが可能。予熱後は庫内のファンが過熱水蒸気を素早く広げ、約300℃の熱風で食材をおいしく焼き上げます。

「熱風2段オーブン」でロールパンを一度に24個焼けるので、家族の人数が多い方にもぴったり。清掃と脱臭のメニューがあり、手入れも簡単にできます。

日立(HITACHI) 過熱水蒸気オーブンレンジ ヘルシーシェフ 31L MRO-S8Y

重量センサーにより食品の重さにあわせてオート調理できる便利な製品。面倒な分量設定が不要なので、機械操作が苦手な方や時短調理をしたい方に適しています。クックパッドに殿堂入りした5つのレシピを自動調理できるため、献立のマンネリ化を解消したい方にもおすすめです。

「ヘルシーメニュー」を使えば、油を使わずにフライや炒め物を自動調理できます。過熱水蒸気が食材の塩分と油分を適度に落とすため、健康に気を使う方にもぴったりです。扉の下にタンクがあり、給水も簡単にできます。食材をのせるテーブルプレートは取り外しができるため、汚れても洗うことが可能です。

日立(HITACHI) 過熱水蒸気オーブンレンジ ヘルシーシェフ 22L MRO-VS7

使用頻度の高いボタンを見やすく配置した使い勝手のよい製品。ボタンも文字も大きくて見やすいため、家電の操作が苦手な方でも楽に扱うことが可能です。92種類のオートメニューのなかには10分で作れるレシピもあり、時短調理でおいしい食事を作れます。

100℃以上の過熱水蒸気にレンジ・オーブン・グリルの加熱方法を組み合せて調理する「ヘルシーメニュー」は、ダイエット中の方にぴったり。気になる肉や魚の油を落とせるので、さっぱりした味を好む方にもおすすめです。シリコン系塗装を施した庫内側面と平面グリルは、汚れが拭き取りやすく手入れが簡単にできます。

山善(YAMAZEN) スチームオーブンレンジ 25L YRK-F251SV

価格の安い簡易スチーム式のモノを探している方におすすめの製品。普段はレンジとオーブンがメインで、簡単なスチーム調理ができればよい方に適しています。角皿の凹部に水を入れてスチームを発生させるため、面倒な水タンクの手入れや給水は不要です。

容量25Lのコンパクトタイプで、一人暮らしの方にもおすすめ。間口の広いフラット庫内には、大きなコンビニ弁当も余裕で入ります。自動メニューが19種類あるため、料理が苦手な方でもレパートリーを増やすことが可能。ボタンとダイヤルも使いやすく、操作を簡単に理解できます。デザインもコスパもよい人気製品です。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) スチームオーブンレンジ 24L MO-FS2403

ワンルームの狭いキッチンにも置けるコンパクトなスチームオーブンレンジ。付属のスチームカップに水を入れて使用する簡易スチーム式のため、簡単な蒸し料理にチャレンジしたい方におすすめです。価格も安いので、進学や就職で一人暮らしを始める方にも適しています。

20種類の自動メニューを搭載しており、料理が苦手でもさまざまな料理を作れるのがポイント。スチームを使った「ヘルシー調理」で、食材の余分な塩分や油分をカットすることも可能です。ピザやケーキも焼けるので、友人を招いてパーティーをする際に便利。フラットテーブルで楽に掃除できるのも魅力です。

スチームオーブンレンジのAmazon・楽天市場ランキングをチェック

スチームオーブンレンジのAmazon・楽天市場の売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。

番外編:スチームオーブンレンジの人気レシピ

揚げ物

By: healsio.jp

スチームオーブンは揚げ物の油やカロリーが気になる方に適しています。高温の蒸気を利用して油なしでも揚げ物が作れるため、健康志向の方にもおすすめです。

簡単に作れる唐揚げはお弁当にぴったり。カットした鶏肉と唐揚げ粉をビニールに入れてよく混ぜ、味が馴染ませます。油を塗った調理網にのせて角皿にセットし、揚げ物メニューでスタートを押せば完成です。

唐揚げをはじめとする揚げ物は、毎日の食事だけでなくお弁当やホームパーティーでも人気があります。油で揚げると手間がかかりますが、スチームオーブンなら簡単に調理可能。また、少量の油で調理できるため、ヘルシーメニューに仕上がるのもポイントです。

ステーキ

By: healsio.jp

フライパンで焼くと硬くなりがちなステーキは、スチームオーブンの蒸気を利用することで柔らかく仕上がります。加熱時間の調節でミディアムやレアに仕上げられるのもスチームオーブンの魅力です。蒸気のパワーで肉の油も適度に落ちるので、健康に気を使う方にも適しています。

ステーキ肉の表面をキッチンペーパーで抑えて余分な水分を拭き取り、塩とこしょうで下味をつけます。調理網がある場合は、ステーキ肉をのせて角皿の中央にセット。調理網がない場合はアルミホイルを敷くと片付けが楽になります。

準備ができたらステーキメニューを選んでスタートを押すだけ。手動の場合はあぶり焼きや焼きモードで7~8分焼きましょう。ホームパーティーやクリスマスの食卓にステーキがあると、華やかな雰囲気になるのでおすすめです。

プリン

By: healsio.jp

食後のデザートにぴったりなプリンは、蒸し器がなくてもスチームオーブンレンジで簡単に作れます。作り方も簡単なので親子でスイーツ作りを楽しみたい方にもおすすめです。

プリン10個分の材料は卵4個、牛乳500ml、砂糖70gです。最初に砂糖と水を煮詰めてカラメルソースを作り型に入れます。耐熱容器に牛乳と砂糖を入れ、レンジ600Wで約3分30秒加熱。よくかき混ぜて砂糖を溶かし、バニラエッセンスを加えて泡立てないように混ぜておきます。

プリン液を型に注ぎ、アルミホイルでフタをして角皿の中央に並べ上段にセット。メニューにプリンがある場合は選択してスタート、ない場合はスチームを90℃に設定して約17分加熱します。加熱後、そのまま庫内に置いて約5分蒸らせば完成です。手作りプリンは砂糖と牛乳の量を調節すれば甘さや食感を自分好みに変えられます。