飲み物をこぼしたり汚したりしてしまっても、すぐにお手入れできて清潔に使い続けられる「防水キーボード」。衛生面に配慮された抗菌仕様のモノや、持ち運びしやすいワイヤレスタイプなど、豊富に展開されています。

そこで今回は、おすすめの防水キーボードをご紹介。リーズナブルな価格の人気製品もピックアップしたので、ぜひ参考にしてみてください。

防水キーボードなら汚れても水洗いできる

By: amazon.co.jp

防水キーボードを使用するメリットは、本体を水洗いして衛生的に保てること。手垢や飲食物のべたつきをすっきりとお手入れでき、快適にタイピングを行えます。

防水キーボードの防水性能の高さを判断するには、製品の防水規格を要チェック。防水規格は一般的に「IP68」のように表記され、左側の数値は防塵等級を、右側の数値は防水等級を表します。防水等級の数値は0~8で分けられており、数値が高ければ高いほど優れた性能を有しているのが特徴です。

なお、IPX5~IPX8仕様のモノが「防水タイプ」、IPX4以下のモノが日常生活における水飛沫や水滴を防ぐ「防滴タイプ」と区別されている点には留意しておきましょう。汚れたときに水を使ってお手入れしたい方は、IPX5以上のモノを選んでみてください。

防水キーボードのおすすめモデル|有線

ロジクール(Logicool) USBスタンダード パソコン キーボード K120

比較的リーズナブルな価格で購入できる防水キーボードです。有線接続に対応しており、USBポートに差し込むだけですぐに使用できます。複雑な設定をする必要がないので、初心者でも安心して接続可能です。

耐水設計が施されており、キーボードに水をこぼしてしまった際も故障しにくいのもポイント。キーは、最大約1000万回の打鍵に耐えられるほど丈夫に作られています。長い期間防水キーボードを使いたい方にもおすすめです。

サンワサプライ(SANWA SUPPLY) 洗えるシリコンキーボード 400-SKB013

直接水洗いやアルコール消毒が行える防水キーボードです。防水キーボードの素材にシリコンを採用。キーボードに食べ物や飲み物をこぼしても安心です。

打鍵をしたときの静音性が良好なので、外で作業をするときは周囲の目を気にせず作業しやすいのもメリット。また、キーピッチは16mmと狭く、指の移動量を抑えられるため、手が小さい方でも快適にタイピングできます。

キーボードを折りたためるのも魅力。カバンにしっかり収納できるので容易に外へ持ち運びできます。コンパクトで、丸洗いできる防水キーボードを求めている方におすすめです。

エイスース(ASUS) TUF Gaming K7 RA03 TUF GAMING K7/LIN/US_1

IP56の防水・防塵性能が備わっているキーボード。ドリンクをこぼしたときや、雨に濡れしてしまったときも安心です。また、素材に航空機にも使われているアルミニウムを採用しているのもポイント。耐久性に優れた防水キーボードを探している方におすすめです。

キーは英語配列を採用。また、エンターキーやバックスペースキーのサイズが大きいので、小指でもキーが届きやすく、ホームポジションが崩れにくいのも特徴です。

RGBのバックライトを搭載しているのも魅力。ゲームではより没入感を深め、暗い場所でも安心して作業できます。

バッファロー(BUFFALO) キーボード BSKBU12

本体の背面に水抜き穴を備えた防水キーボードです。水で丸洗いができるので、飲食物をこぼしたときやキーの間にほこりが溜まったときもお手入れしやすいのが魅力。さらに、キートップの文字はレーザーで印字されているため、水洗いしても消えにくいのもポイントです。

本体にクリーニングブラシが付属するのもメリット。ちょっとした食べカスやほこりが溜まったときは手軽に掃除できます。お手入れがしやすい防水キーボードを求めている方におすすめです。

e元素ゲーミングキーボード Z88

81個のキーを搭載している日本語配列の防水キーボードです。LEDのバックライトを内蔵しているのが魅力。暗い場所でも安心して作業ができるほか、ゲームではより没入感を得られます。

キーボードの角度を2段階に調節できるレッグを搭載しているのも特徴。傾斜を付けて使用すれば、長時間作業で手首の負担を軽減できます。また、キーはレーザーで印字されているため、文字が消えにくいのもメリットです。

5000万回のキーストロークの耐久テストをクリアしているので、耐久性に優れているのもポイント。防水性と使いやすさを備えたキーボードを探している方におすすめです。

防水キーボードのおすすめモデル|ワイヤレス

ロジクール(Logicool) サイレントワイヤレスキーボード K295

10mの範囲でワイヤレス接続ができる防水キーボードです。SilentTouchテクノロジーを採用しており、タイピング音を軽減しているのが特徴。静かな場所で作業をするときは、周囲を気にせず快適に作業できます。

8つのショートカットキーとテンキーを備えており、作業効率の向上を期待できるのもポイント。さらに、バッテリーの寿命が最大約24ヶ月と長いため、頻繁に電池を入れ替える手間を省けます。

耐水設計を採用しているので、キーボードに水をこぼしたときは故障がしにくいのも魅力。静音性に優れた防水キーボードを探している方におすすめです。

ロジクール(Logicool) KEYS-TO-GOポータブルワイヤレスキーボード iK1042CB

iPhoneやiPadに対応している防水キーボードです。撥水性があり、水をこぼしたときにキーボードの内部に水が入るのを軽減できます。加えて、ほこりやゴミの侵入も防げるので、長期間キーボードを使いたい方におすすめです。

サイズは約幅242×高さ137×奥行6mm、重量が約180gとコンパクトなのもポイント。携帯性に優れているので、持ち運ぶ頻度が多い方にも適しています。

デバイスを取り付けられるスタンド機能が付いているのも特徴。見やすい位置にデバイスを固定できるので、快適に作業を進められます。

エレコム(ELECOM) 洗える 抗菌 無線キーボード TK-WS02DMK

IPX5の防水設計を採用している防水キーボードです。水洗いができるため、キーの間に溜まったほこりや汚れなどを掃除しやすいのが魅力。また、キーボードは凹凸が少ない設計で、排水しやすいのもメリットです。

キーボードの表面に抗菌加工がされているのもポイント。菌の繁殖を抑えやすく、長期で使用したい方にもおすすめです。加えて、数字入力をするのに便利なテンキーも搭載しているため、表計算やデータ入力などの作業効率の向上を期待できます。

キー構造はメンブレン式を採用。心地よい打鍵感を実現しており、使いやすいのも特徴。さらに、最大1000万回の打鍵に耐えられる耐久性も備えています。

エレコム(ELECOM) 洗える 抗菌 Bluetoothキーボード TK-WS03BMK

WindowsやMac、ChromeなどさまざまなOSに対応している防水キーボード。最大3台のデバイスにペアリングができ、切り替えボタン1つで簡単に接続先を切り替えられるのが特徴です。

IPX5の防水設計を採用しているのも魅力。キーボードを水で丸洗いできるので、ほこりが溜まったときや、コーヒーをこぼしてしまったときでも安心です。

抗菌加工をしており、キーボードを清潔に保ちやすいのもメリット。また、キートップはレーザーで刻印されているため、文字が消えにくいのも嬉しいポイントです。

WENRUI メカニカルキーボード

人間工学設計を採用しており、キーボードに傾斜が付いている防水キーボード。デスクワークをするときなどに手首の負担を軽減できるのがメリットです。

キーには、メカニカルスイッチを搭載しているのもポイント。それぞれのキーが独立しており、心地よい打鍵感を実現しています。キーボードの使いやすさを重視する方におすすめです。