コンパクトなサイズにより、省スペースで設置できる「卓上ウォーターサーバー」。宅配タイプや浄水タイプなど、さまざまなモデルが展開されているため、どれがよいか迷う方もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、おすすめの卓上ウォーターサーバーをタイプごとにご紹介します。選ぶポイントもあわせて解説しているので、利用を検討している方はぜひチェックしてみてください。

卓上ウォーターサーバーのメリット

By: premium-water.net

卓上ウォーターサーバーは、床置きタイプに比べてコンパクトサイズなので、省スペースで設置できるのがメリット。キッチンカウンターやサイドテーブルなど、限られたスペースに置きたい方におすすめです。

また、モデルによっては手軽に移動させやすく、部屋の模様替えなどにあわせて設置場所を変えられます。さらに、置く台を自分で選べるため、使い勝手に応じて高さ調節が可能です。設置位置を子供やペットが触らないように高めにしたり、水の補充をラクに行えるように低めにしたりできます。

卓上ウォーターサーバーのおすすめランキング|コスパ重視

第1位 アルピナウォーター(alpina water) スタンダードサーバー

コスパに優れたRO水の卓上ウォーターサーバー。約5℃の冷水と、約85℃の温水を注水できます。停電したときでも常温の水が使えるため、災害時の備蓄水としても利用可能。ウォーターセーフを備えており、ボトルを逆さまにしたり途中で外したりしても、水がこぼれにくいのがポイントです。

原水には北アルプスの湧き水を採用。浄水能力の高い逆浸透膜を使ったろ過により、99.9%の不純物を除去していると謳われています。温水蛇口にはチャイルドロックが付いており、小さな子供がいる家庭でも利用可能です。

3ガロンボトルをセットした本体のサイズは、幅30×奥行30×高さ82cm。水の料金は24Lあたり2,268円(税込)、サーバーレンタル代は月額629円(税込)です。水の注文ノルマはないので、あまり水を飲まない方にもおすすめ。そのほか、2年に一度のメンテナンスは無料で行えます。

第2位 信濃湧水 卓上サーバー

By: shinanoyusui.jp

天然水を飲みたい方におすすめの卓上ウォーターサーバー。北アルプスから採水した、クセの少ない超軟水を採用しています。料理や赤ちゃんのミルクを作るときにも適しているのがポイントです。

また、品質管理を徹底しているのも特徴。ボトルは密閉するまでの工程をすべてロボットが製造し、水は無菌状態のクリーンルームで充てんします。水の温度は、冷水が約5℃、温水が約85℃。停電時には常温水を利用できます。さらに、温水蛇口はチャイルドロックを搭載した安全に配慮した構造です。

3ガロンボトルをセットした本体のサイズは、幅30×奥行31×高さ85cm。水の料金は22.8Lあたり3,240円(税込)です。サーバーレンタル代は基本的に無料なので、使用した水の量だけランニングコストがかかります。そのほか、サーバー交換も含めたメンテナンス代も無料です。

第3位 アクアセレクト(Aqua Select) アクアセレクトサーバー

宮川の天然水を採用した宅配タイプの卓上ウォーターサーバー。宮川は国土交通省の一級河川調査において、水質1位を何度も獲得しています。冷水と温水を注水できるため、冷たいドリンクやインスタントコーヒーなどをすばやく作れるのもポイントです。

ボトルはやわらかいので、空になったときはつぶしてリサイクル資源ゴミとして処分できます。空のボトルを保管しておく必要がないため、場所を取りにくいのがメリット。チャイルドロック機能を搭載しており、小さな子供がいる家庭での利用にもおすすめです。

ボトルをセットした本体のサイズは、幅28×奥行34.5×高さ75.3cm。水の料金は22.7Lあたり3,132円(税込)です。サーバーレンタル代や送料などは、基本的に無料なのが魅力。自社で仕入れや製造、配送を行うことで、価格を抑えています。高品質と低価格を兼ね備える卓上ウォーターサーバーです。

卓上ウォーターサーバーのおすすめランキング|浄水タイプ

第1位 フレシャス(FRECIOUS) every frecious mini

タンク補充型を採用した浄水タイプの卓上ウォーターサーバー。タンクの総容量は5.0Lです。水道水は、上部のタンクを取り外して蛇口から直接補充したり、別の容器から注いで給水したりできます。

浄水カートリッジを備えており、水道水中の残留塩素などを捕集するのもポイント。カートリッジは6ヶ月に1回交換します。水の温度は、通常時なら冷水が5~10℃、温水が80~85℃です。

さらに、消費電力を抑える機能を搭載し、電気代を最大約60%カットすると謳われています。電気代を節約したい方にもおすすめです。

本体のサイズは幅25×奥行29.5×高さ47cmとコンパクトなので、省スペースで設置できます。サーバーレンタル代や浄水カートリッジなどを含み、月額3,300円(税込)です。

第2位 ウォータースタンド(WATER STAND) ナノシリーズ ネオ

By: waterstand.jp

機能・デザイン・価格のバランスに優れており、人気が高い卓上ウォーターサーバー。水道直結型の浄水タイプなので、キッチンまわりに設置したい方におすすめです。

水道水をろ過する3層のフィルターを搭載しているのもポイント。浄水能力が高いため、美味しい水を手軽に飲めます。また、冷水・温水・常温水を注水でき、利用シーンに応じて温度を変えられるのが魅力です。

シンプルでおしゃれなデザインを採用。本体のサイズは幅26×奥行50.5×高さ50cmです。設置工事が必要ですが、原状復帰もすばやくできるため、賃貸住宅に住んでいる方にも適しています。

工事費用は9,900円(税込)。定額料金はフィルター代や定期メンテナンスなどを含み、月額3,850円(税込)です。

第3位 ウォータースタンド(WATER STAND) ナノシリーズ ガーディアン

By: waterstand.jp

キッチンに省スペースで設置できる、浄水タイプの卓上ウォーターサーバーです。冷水タンクと温水タンクを備えていない分、本体のサイズは幅23×奥行23×高さ47.1cmとコンパクト。水道直結型なので、水道水を補充する手間を省きたい方におすすめです。

「瞬間冷温水機能」を搭載しており、すぐに冷たい水とお湯を使えるのもポイント。常温水も利用できるため、冷水を控えたいときにも重宝します。さらに、高性能の浄水フィルターを採用しているので、水道水に含まれる残留塩素やニオイなどを吸着するのも魅力です。

カラーはホワイトとブラックを展開。設置工事の費用は、9,900円(税込)です。定額料金は、サーバーレンタル代やフィルター代、定期メンテナンスなども含み、月額4,400円(税込)かかります。

卓上ウォーターサーバーのおすすめランキング|天然水タイプ

第1位 フレシャス(FRECIOUS) dewo mini

By: frecious.jp

天然水「フレシャス富士」を採用した卓上ウォーターサーバー。ほのかな甘みとまろやかな後味が魅力です。容量4.7Lのパックにより、水を補充する際に持ち運びやすいのがポイント。また、空になったときは、小さく折りたたんで捨てられます。

水の温度は冷水が5〜10℃、温水が80〜85℃。サーバー内部には、殺菌効果を期待できる「UV-LED」を搭載しているため、天然水を新鮮な状態に保ちやすいのがメリットです。

本体のサイズは幅25×奥行29.5×高さ47cmとコンパクトなので、キッチンカウンターや寝室などに省スペースで設置したい方にもおすすめ。カラーはメタリックブラック・スカイグレー・カッパーブラウンの3色を展開しています。

水の料金は、1箱4パックの18.8Lあたり3,996円(税込)。サーバーレンタル代は、水の注文数が0〜2箱なら月額550円、3箱以上なら無料です。

第2位 ウォーターワン(Water One) WS2サーバー

By: waterone.jp

さまざまな採水地の天然水を採用した卓上ウォーターサーバー。採水地は、富士山・南阿蘇・島根・沖縄です。高性能フィルターで水をろ過し、衛生的なクリーンルームで充てん製造するなど品質管理を徹底しています。

水の温度は冷水が3.5~8℃前後、温水が80~90℃前後。冷蔵庫で冷やしたり、お湯を沸かしたりする手間を省けます。ボトルは回収不要の使い切りで、資源ゴミと一緒に処分できるのがメリットです。

さらに、災害時の備蓄水として利用したい方にもおすすめ。ECOモードを搭載しており、消費電力を抑えられるため、電気代を節約できます。コックノズルは取り外せるので、お手入れして清潔に保ちやすいのもポイントです。

本体のサイズは幅30×奥行34×高さ57cm。そのほか、サーバーレンタル代などは無料で、水の料金は24Lあたり3,564〜4,428円(税込)です。

第3位 プレミアムウォーター(PREMIUM WATER) スリムサーバーlll ショートタイプ

美味しさにこだわった天然水を楽しめる卓上ウォーターサーバー。自然のミネラル成分が溶け込んだ軟水で、赤ちゃんのミルク作りにも使えるのが特徴です。

水の温度は冷水が約6℃、温水が約85℃。ボトルの素材はペットボトルと同じなので、空になったらリサイクルゴミとして処分できます。また、省エネ機能や、チャイルドロック機能を備えているのも魅力です。

ボトルの差し込み口などのお手入れは簡単にできるため、清潔に利用し続けやすいのがメリット。さらに、水の追加注文や、配送日時の変更などは専用アプリで行えます。使い勝手のよいモデルを求める方におすすめです。

カラーは、ピュアホワイト・プラチナシルバー・ベビーピンク・プレミアムブラックの4色を展開しています。本体のサイズは幅27×奥行36.6×高さ82.4cm。そのほか、基本プランの場合、サーバーレンタル代などは無料で、水の料金は24Lあたり4,233円(税込)です。

卓上ウォーターサーバーを選ぶポイント

By: frecious.jp

卓上ウォーターサーバーを選ぶ際は、タイプを確認しましょう。水が入ったボトルやパックを配送してくれる宅配タイプと、水道水をろ過する浄水タイプがあります。

宅配タイプは、天然水と、逆浸透膜でろ過されたRO水を選択可能です。災害時の備蓄水として利用できるのも魅力。浄水タイプは水の使用量が多いほどコスパに優れるため、水をたくさん利用する方におすすめです。

また、冷水や温水だけでなく、常温水を注水できるモノも展開されており、用途に応じて使い分けられます。さらに、モデルによってランニングコストが異なるため、無理なく利用し続けられるかをしっかり確認しておくことも大切です。

サイズは、設置したい場所にあうモノを選んでみてください。そのほか、子供がいる家庭では誤作動を防ぐチャイルドロック、電気代を節約したい方は省エネ機能を搭載したモデルが適しています。