美容や健康を気づかう方に人気の「アーモンドオイル」。食用のアーモンドオイルには、オレイン酸やビタミンE、食物繊維、カルシウム、鉄分などの栄養素が豊富に含まれています。低温圧搾などの抽出方法や原材料、容器などに注目して選ぶのがポイントです。

そこで今回は、アーモンドオイルのおすすめ商品をご紹介します。選び方も詳しく説明するので、ぜひチェックしてみてください。

アーモンドオイルとは?

By: rakuten.co.jp

アーモンドオイルは、アーモンドの種を搾って作られる植物油のこと。食用だけでなく、化粧品の原料やエステのマッサージオイルなど幅広い用途で使われているのが特徴です。

食用のアーモンドオイルには、オレイン酸・ビタミンE・カルシウム・鉄分・食物繊維など多くの栄養素が含まれています。オレイン酸とは、オメガ9系に分類される脂肪酸の1つ。酸化しにくく熱に強い性質を持っているため、炒め物・ソテー・クッキーなどの加熱調理にも使えます。

アーモンドオイルの選び方

「食用」と記載のあるモノを選ぶ

By: rakuten.co.jp

アーモンドオイルを調理油や料理のトッピングなどに使用する場合は、パッケージなどに「食用」と記載されたモノを選びましょう。

食用・化粧品用のどちらも原料は同じですが、精製の方法や度合いに違いがあります。また、食用のアーモンドオイルには、JAS規格や食品衛生法などで決められた表示が義務付けられているのもポイントです。

抽出方法をチェック

By: buyshop.jp

アーモンドオイルの主な抽出方法は、原料に圧力をかけて搾る「圧搾法」と、溶剤をかけて原料から油を取り出す「抽出法」の2つ。アーモンドオイルは、熱を加えずに圧力をかける低温圧搾(コールドプレス)法で抽出されたモノが多く、自然のままの味や香りを楽しめるのがメリットです。

一方、抽出法は効率よく搾油できることから安価なモノが多いのが魅力。しかし、脱色や脱臭などの精製を行うことが多いため、素材本来の風味を味わいにくいという側面もあります。抽出方法とあわせて、どんな精製が行われているかも確認してみてください。

原材料をチェック

By: buyshop.jp

アーモンドオイルの成分が気になる方は、原材料であるアーモンドの産地や種類、添加物の有無をチェックしましょう。商品によっては香料などが添加されているモノもあります。

また、アーモンドオイルの主原料であるアーモンドは、多くがアメリカのカリフォルニア産。さらに、アーモンドオイルにはスイートアーモンドオイルとビターアーモンドオイルの2種類があり、流通しているのはスイートアーモンドオイルが主流です。

容器をチェック

By: rakuten.co.jp

アーモンドオイルは容器選びも重要なポイント。アーモンドオイルをはじめとする植物油は、容器によって保存方法や期間が異なります。容器の種類は主に、缶やビンなど。ビンには透明タイプと遮光性のある着色タイプがあります。

油は光・熱・酸素などに弱いのが特徴。直射日光や高温多湿を避けた冷暗所での保存が推奨されています。光や空気を通しにくい缶や、黒・青・緑などの着色ビンに入っているモノは、透明ビンより保存期間が長めな点がメリット。開封後は密閉保存し、早めに使い切りましょう。

アーモンドオイルのおすすめ

フローララボ(FloraLabo) プレミアムスイートアーモンドオイル

カリフォルニア産のアーモンドを100%使用したアーモンドオイルです。スイートアーモンドの種子を丸ごと搾る伝統的な手法で作られているのが特徴。新鮮さを保つため、アメリカの農家から航空便で直輸入しています。

内容量は120mlで、緑の着色ビン入り。着色料は使用していません。ローストタイプのアーモンドオイルで、香ばしい風味が魅力。サラダのドレッシングやスープにおすすめです。

マルタショップ(maruta) PSO アーモンドオイル

昔ながらの圧搾製法で作られたアーモンドオイルです。直火焙煎したアーモンドに圧力をかけて、丁寧に搾って抽出しているので、アーモンドの豊かで香ばしい味わいを楽しめます。

内容量は100g。コクのある香ばしい風味は、コーヒーやアイスクリーム、マリネなどによく合います。また、炒め物などの加熱調理にもおすすめ。なお、アーモンドはアメリカ産のモノを使用し、日本で最終加工しています。酸化防止剤は無添加。光による劣化を防ぎやすい遮光ビン入りです。

オリーブアイランド(Oliveisland) アーモンド油

日本国内で搾油されたアーモンドオイルです。アーモンドはアメリカ産のモノを使用。低温圧搾法で抽出しているため、栄養価の高いオイルに仕上がっています。

内容量は120ml。緑色の着色ビン入りで、光による影響を受けにくいのがポイントです。200mlの大きめサイズもあります。クセがなく熱に強いため、炒め物や揚げ物などの加熱調理、サラダのドレッシング、ケーキやクッキーなど幅広く使えるのが魅力です。

フレスコ(FRESCO) アーモンドオイル

ビタミンEやポリフェノールが含まれたアーモンドオイルです。アメリカ産のアーモンドを使用し、伝統的な手法であるコールドプレス製法で作られているのが特徴。未精製・未濾過なので、アーモンド本来の風味や栄養をたっぷり味わえます。

内容量は111ml。賞味期限は未開封であれば搾油日から3ヶ月です。肉のグリルやシフォンケーキ、ヨーグルトや豆腐のトッピングなど、さまざまな使い方が楽しめます。開封後は品質を損なわないように冷蔵庫で保存。1ヶ月以内に使い切りましょう。

オーフスカールスハムン(AarhusKarlshamn) アーモンドオイル

英国の高級食品油メーカーが手がけたアーモンドオイルです。豊かで繊細なアーモンドの風味が特徴。世界各地から調達した選りすぐりの原料を使用し、最新の技術を用いて作られたインターナショナルオイルコレクションの1つです。

内容量は250mlで、賞味期限は24ヶ月。透明のビン入りなので、直射日光が当たらないように工夫して保存するのがポイントです。ソテーなどの加熱調理やサラダのドレッシング、ケーキやクッキーなどの製菓材料にもぴったり。なお、本商品には香料が含まれています。

ラ・トゥランジェル(LaTourangelle) ローストアーモンドオイル

マイルドな風味が特徴のアーモンドオイル。カリフォルニア産100%のアーモンドをゆっくり丁寧にローストし、圧縮抽出後に軽く濾過しています。フレッシュで繊細なナッツの風味が特徴。フランスにある姉妹搾油工場で150年続く伝統の手法を使って、カリフォルニアで作られています。

内容量は500mlで、缶入りタイプです。なお、塩分は無添加。焼き物や炒め物などの加熱調理だけでなく、バターの代わりやドレッシングとして使用するのもおすすめです。

ユイルリークロワヴェルト(HuilerieCroixVerte) クロワヴェルトアーモンドオイル

独自の伝統製法で作られた風味豊かなアーモンドオイルです。砕いたナッツをナッツオイルと一緒に加熱・圧搾。ナッツ本来の深みのある香りと豊かな味わいが楽しめます。

本商品は缶入りタイプで、内容量は250ml。根菜や白身魚、肉類など幅広い食材や調理法に合わせやすいのが魅力です。また、乳製品との相性が非常によく、ポタージュスープの仕上げに使うとアーモンドの香りが引き立ちます。