さまざまなハーブとスパイスに塩を合わせて作る「ハーブソルト」は、素材のうま味を引き出し、香りよく仕上げる便利な調味料。下ごしらえに使う塩をハーブソルトに変えるだけで、家庭の料理がいつもと違った味わいになります。

また、ハーブや塩の種類によって、商品のバリエーションはさまざま。レモンやガーリックの風味を加えたものもあります。本記事では、おすすめのハーブソルトをご紹介。ハーブソルトで肉や魚、パスタやサラダを手軽においしく彩ってみてください。

ハーブソルトとは?

By: amazon.co.jp

ハーブソルトとは、塩(岩塩)にハーブやスパイスを加えてブレンドした調味塩。使われる塩の種類やハーブおよびスパイスの種類、組み合わせによって、さまざまな味や香りをもったハーブソルトができあがります。

肉料理や魚料理はもちろん、サラダからパスタまで幅広く使える点は塩と同様。調味料としてだけでなく、揚げ物のつけ塩にしたり、仕上げにひと振りして風味を添えたりと、さまざまな使い方ができます。

ハーブの風味が加わることで料理にコクやうま味がプラスされ、おいしさがアップ。さらに、肉や魚の臭みを消す効果も期待できます。

ハーブソルトの選び方

使われているハーブの種類をチェック

By: amazon.co.jp

どんなハーブが使われているかによって、ハーブソルトの風味や味わいは変わります。ドライハーブなら賞味期限をさほど気にせず使えますが、フレッシュハーブなら、より香り高いハーブソルトができあがるのが特徴です。

ハーブの種類では、バジルなら甘くスパイシーな香り、ローズマリーならほろ苦い香りがポイント。ローリエは甘い香りに加えて、ほのかな苦味が感じられるのが魅力です。

ほとんどのハーブソルトは、数種類のハーブをミックスして作られています。まずは、ハーブソルトの原材料に目を通し、どんな種類のハーブが使われているかチェックしてみてください。

塩の種類で選ぶ

ハーブの次にこだわりたいのが塩。市販のハーブソルトに使われている塩は、大きく分けて岩塩・食塩・海塩の3種類です。

原材料としてよく使われているのが岩塩で、水に溶けにくくうま味が強いのが特徴。大昔の海水が長い年月をかけて結晶化したもので、独特のまろやかな味わいがあります。

塩化ナトリウムが主成分の食塩はさらさらとして使いやすい反面、ミネラルの多くが除去されているので塩味が強め。海塩はミネラルやマグネシウムが豊富に残っており、塩辛さのなかにもまろやかさを感じられます。

ガーリックやレモンが使われている商品も

By: greentea.co.jp

塩とスパイス、ハーブのほかに、ガーリックやレモンで風味を加えたハーブソルトも販売されています。にんにくは肉料理と相性がよく、食欲を刺激する香り。ガーリック入りのハーブソルトは肉料理にガツンと風味づけをしたいときにぴったりです。

一方、柑橘類のレモンはすっきりとさわやかな香りが特徴。サラダやパスタに使って、さっぱりとさわやかに仕上げたいときに重宝します。

ハーブソルトのおすすめ

ジェーン クレイジーソルト

アメリカやヨーロッパでは定番の調味料

岩塩と、タイム・セロリ・オレガノなど6種類のハーブを組み合わせた人気のハーブソルトです。肉料理をはじめ魚介を使った料理や、サラダ、卵料理まで幅広いレシピに対応。アメリカやヨーロッパでは、レストランでも家庭でも定番の調味料です。

原材料は岩塩とハーブのみで、無着色・無香料なので安心。和洋中を問わない使い勝手のよさが魅力です。ポークソテーや鮭のムニエル、ローストビーフ、おにぎりなど、さまざまなレシピがひと振りでおいしくなります。

ハウス食品 香りソルト イタリアンハーブミックス

幅広い料理に合うハーブの香りとまろやかな塩味

オレガノやセージなどのハーブと、うま味を加えた顆粒塩を組み合わせたハーブソルト。ハーブのさわやかな香りと、まろやかな塩味が特徴です。

オリーブオイルといっしょにドレッシングにすれば、ふだんのサラダがイタリアンテイストに。また、肉や魚料理なら、振りかけて焼くだけでおいしく仕上がります。

幅広い料理によく合う、おすすめのハーブソルト。ハーブチキンソテーやめかじきのパン粉焼きなどさまざまな料理に合うので、ぜひチェックしてみてください。

ハウス食品 香りソルト レモンペパーミックス

ブイヨンのうま味が加わったさわやかなハーブソルト

ブラックペッパー・パセリ・ガーリック・カルダモンをブレンドし、ブイヨンのうま味を閉じ込めた顆粒塩と合わせたハウス食品のハーブソルト。レモンの香りと酸味もプラスされているので、料理に使うと食卓が一気にさわやかになります。

肉料理や炒め物の仕上げに振りかければ、ブイヨンのうま味でおいしさアップ。まろやかな塩加減なので、サラダのドレッシングにもよく合います。レモンの味と香りが好きな方におすすめです。

エスビー食品 マジックソルト ガーリック

アメリカ産の岩塩にうま味の強いガーリックと香辛料、色鮮やかなパセリを加えたハーブソルトです。三ツ星シェフのダニエル・マルタン氏が監修した、エスビー食品の人気商品。肉や野菜のソテーやパスタ、ガーリックライスとさまざまな料理に使えます。

にんにくの香ばしい匂いが食欲を刺激し、味つけにも香りづけにも活躍。岩塩特有のまろやかな塩味は、主張しすぎず素材によくなじみます。

アルペンザルツ ハーブ入りアルペンザルツ

マジョラム・ローズマリー・オレガノなど計10種類のドイツ産天然ハーブと、ドイツアルプスの岩塩を組み合わせたハーブソルトです。まろやかでコクのある塩味に、豊かなハーブの香りをプラス。魚のソテーやサラダのドレッシングなどにぴったりです。

アルペンザルツの塩はさらさらで固まりにくく、素材になじみやすいのが特徴。苦味のないすっきりした口当たりながら、岩塩なので塩味がしっかり感じられます。ハーブはもちろん、塩にこだわりたい方にもおすすめです。

オリーブアイランド 小豆島 オリーブリーフソルト 瀬戸内レモン

ヒマラヤ岩塩に小豆島産のオリーブリーフ、淡路島産の玉ねぎなど、厳選されたこだわりの材料を組み合わせて作ったハーブソルトです。にんにくは香川県産を、しょうがは香りと辛味が強い高知県産を使用。鉄分やカリウムを含む岩塩は、まろやかで深みのある味わいです。

肉料理や生野菜によく合い、素材のうま味をしっかり引き出します。さらに、さわやかな香りと酸味の効いた瀬戸内レモンが入っているのも特徴。揚げ物や天ぷらのつけ塩として使うと、レモンの風味が引き立ちます。

WORLD OF SEASONING ハーブソルト イタリアンミックス

バジル・オレガノ・マジョラムの3種類のハーブに野菜、香辛料と食塩を組み合わせて作られたハーブソルト。容器は便利なミルつきで、いつでも挽きたての香りを楽しめます。ハーブの香りがしっかりと感じられる仕上がりです。

本商品は、玉ねぎとにんにくが入っているのが特徴。肉料理や魚料理のほか、パスタやカルパッチョ、サラダ、スープなどをイタリアンテイストに仕上げられます。なかでも白身魚のソテーは、味と香りを大きく引き出すのでおすすめです。

WORLD OF SEASONING ハーブソルト フレンチミックス

オレガノ・クミン・コリアンダーなど7種のハーブと、香辛料をバランスよく組み合わせたフレンチによく合うハーブソルトです。容器はミルつきなので、いつでも挽きたてのハーブの香りが楽しめます。

肉料理と好相性なのがポイント。ほかにもチキンや魚料理など、下ごしらえの段階で素材にハーブソルトをなじませておくと、いつもより風味豊かに仕上がります。ベーコンエッグや炒め物、ドレッシングなどにもおすすめです。

WORLD OF SEASONING ハーブソルト アメリカンミックス

にんにく・コリアンダー・黒こしょう・オレガノなど、7種類のハーブと香辛料を使ったハーブソルト。塩は粒の粗い海塩を採用。容器の上の部分がミルになっているので、使うたびに挽きたてのハーブの香りが広がります。

ステーキ・ハンバーグ・バーベキューなど、がっつりとした肉料理におすすめ。ハーブの香りとまろやかな塩味、ガーリックのうま味でいつものお肉もおいしくなります。

海の精 ハーブソルト 有機

マグネシウムやカルシウム、カリウムが豊富な海塩「海の精 やきしお」に、有機JAS認証を取得したハーブをブレンドしたオーガニックのハーブソルトです。使われているハーブはバジル・オレガノ・タイム・パセリの4種類。塩は100%海水から作られており、ニガリを使っていません。

さわやかな香りが特徴で、炒め物・サラダ・パスタ・ピザ・煮込みなど幅広い料理に適しています。まろやかな塩味で、素材を生かした味つけにぴったり。下ごしらえで肉や魚の臭みを消したいときにも重宝します。

ハーブソルトを使ったおすすめレシピ

サラダチキン

By: sbfoods.co.jp

鶏のむね肉とハーブソルトがあれば、ヘルシーな料理として人気のサラダチキンが手軽に作れます。

皮を取り除いたむね肉の表面にフォークで穴をあけ、ジッパーつきの保存袋に投入。ハーブソルトを加えてよく揉んだら、冷蔵庫で1時間以上味をなじませてください。

時間がたったら取り出し、鍋で湯を沸かして茹でます。沸騰したら火を止めて、そのまま1時間ほど余熱で火を通しましょう。粗熱が取れたら完成です。下味が薄いと感じたら、お皿の上でハーブソルトを振りかけるとよりおいしくなります。

サーモンソテー

By: greentea.co.jp

ハーブソルトで作るサーモンソテーは、簡単でおいしくできると人気の料理です。用意する材料は、人数分の生鮭とお好みのハーブソルト、薄力粉だけ。生鮭の表面にハーブソルトと薄力粉を振りかけて下ごしらえは完成です。

フライパンでサラダ油もしくはバターを熱し、生鮭を両面しっかり焼いたらできあがり。鮭にレモンの輪切りを乗せると、香りと彩りがぐっとよくなります。つけ合わせには、しめじのソテーや茹でたほうれん草などがぴったりです。

ハーブソルトパスタ

By: sbfoods.co.jp

ハーブソルトがあれば、時短料理もより簡単においしく作れます。袋の表示時間通りにパスタを茹で、その間に絡めるソースを作成。材料はオリーブオイルとお好みのハーブソルトだけです。耐熱ボウルにオリーブオイルとハーブソルトを入れて混ぜておきます。

パスタが茹で上がったら、よくお湯を切ってボウルのなかへ。ソースとなじませてお皿に盛りつければ、ハーブソルトパスタの完成です。

さらに、パセリや粉チーズ、プチトマトを加えると見た目が豪華になります。味にパンチを効かせたいときは、ガーリック風味のハーブソルトを使うのもおすすめです。