夏のレジャーで強い日差しや紫外線をブロックする「サンシェードテント」。プライベート空間を確保したいときや子供が昼寝するときなどにも活躍します。

ただし、サイズや設営方法などが異なるさまざまなモデルが販売されており、はじめて購入する際に迷ってしまうことも。そこで今回は、おすすめのサンシェードテントをタイプ別にご紹介します。あわせて選び方も解説するので、購入を検討している方は参考にしてみてください。

サンシェードテントの選び方

使用する人数とサイズをチェック

By: amazon.co.jp

サンシェードテントは、使用する人数やサイズをチェックして選ぶのが重要です。全員が寝転んだりくつろいだりするスペースを確保するのはもちろん、荷物やテーブルなどを置くスペースも考慮しましょう。余裕をもって、表示されている人数よりワンランク上のサイズのモデルを選ぶのがおすすめです。

大きいサイズほど快適に過ごしやすいものの、使用する場所によっては注意が必要。ビーチなど混み合っている場所で使用する場合、設置しにくいケースがあります。人数によっては、複数のサンシェードテントを用意するのも方法のひとつです。たとえば6人の場合、3人用モデルを2つ用意することも検討してみてください。

設営方法をチェック

ポップアップ式

By: amazon.co.jp

ポップアップ式は、骨組みのフレームと本体が一体化しているサンシェードテントです。一般的なテントと異なりフレームと布部分が分離しておらず、設営や撤収が簡単なのが特徴。組み立ての苦手な方やアウトドア初心者にも使いやすいのが魅力です。

なかには、バネの強いワイヤーフレームを採用し、収納袋から取り出して置くだけで立ち上がるタイプもあります。フレーム同士を接続するなどの手間もなく、誰でも簡単に設営可能です。とくに、公園やプールサイドで手軽に使用したいときに活躍します。

ポール式

By: amazon.co.jp

ポール式のサンシェードテントは耐久性に優れているのが特徴です。強風下でも倒れにくく、風の強いビーチでも安心して使用できます。子供が過ごす休憩場所や授乳スペースとして適しているほか、大きめサイズのモデルが多いのも特徴です。

頑丈なぶん、設置や撤収にやや手間と時間を要するのがデメリット。簡単かつスピーディーに設置したい場合には適していません。とくに、慣れていない方が1人で組み立てる際は、事前に組み立て方法を確認しておくと安心です。

ワンタッチ式

By: amazon.co.jp

ポップアップ式同様、設営・撤収が簡単なサンシェードテントです。傘を開く要領で、文字通りワンタッチで組み立てできるのが特徴。安定性に優れており、手軽さと強度を両立しているモデルを探している方に適しています。

ポップアップ式が円形状のケースに収納するのに対して、ワンタッチ式は縦長のケースに収納するタイプが主流です。

用途にあったタイプをチェック

オープンタイプ

By: amazon.co.jp

出入り口が大きく開き、開放感のあるサンシェードテントがオープンタイプです。通気性に優れ、気温の高いときに涼みやすいのが魅力。運動会やピクニック、BBQなどを楽しむ際のちょっとした休憩場所として使用するのに適しています。テント内で食事する際に、ニオイがこもらないのもメリットです。

ただし、外から中が見えてしまうため、プライベート空間を確保したい場合には不向き。着替えたり授乳したりするときに使用するには向きません。また、虫の侵入が気になる夏のレジャーで使用する際には、クローズタイプとしても使えるモデルやメッシュを備えているモデルをチェックしてみてください。

クローズタイプ

By: amazon.co.jp

完全に入り口を閉じて使えるのがクローズタイプです。プライベート空間を作りたい場合に適しており、着替えや授乳するスペースを作れます。ひと目を気にせず、ゆっくり休みたいシチュエーションにもぴったりです。虫の侵入を防ぎたい場合にも重宝します。

夏のレジャーでの肌を守る日よけとしてや、小さな子供を寝かしておく休憩場所としても活躍。ただし、通気性を確保しにくいため、テント内の温度上昇には注意が必要です。換気用のメッシュ窓の有無もチェックしておきましょう。

UVカット処理の有無をチェック

By: amazon.co.jp

夏場の強い紫外線が気になる場合には、生地にUVカット処理が施されているかをチェックしておきましょう。UVカット処理を施していない生地は、日差しを防げても紫外線を通してしまいます。

とくに、女性や小さい子供の日焼けを防ぎたい場合は、UVカット率の高いモデルがおすすめ。なかには、紫外線を100%近くカットできると謳うモデルも販売されています。生地の材質や厚み、カラーなども要チェックです。裏地にシルバーコーティングを施しているモデルは、テント内の温度上昇を防ぐ効果が期待できます。

風通しの良さも重要

By: amazon.co.jp

サンシェードテントのなかには、通気性を確保しにくいモデルもあります。気温の高いときに風が通りにくいと不快かつ、内部の温度が高くなりすぎると熱中症の危険もあるので注意しなければなりません。

オープンタイプとクローズタイプを問わず、生地にメッシュを使用している箇所があるかをチェック。チャックを設けてメッシュとクローズを自在に切り替えできるモデルなら、さまざまなシーンに対応しやすく便利です。

サンシェードテントのおすすめブランド

コールマン(Coleman)

By: amazon.co.jp

1900年頃にアメリカ・オクラホマ州で創業した老舗アウトドアブランドです。さまざまなアウトドアに関する製品を展開。アウトドア初心者に使いやすいリーズナブルなモデルから、ベテランキャンパーに高い評価を受けている定番モデルまで、ラインナップが充実しています。

サンシェードテントでは、手軽に使いやすいポップアップ式やポール式をラインナップ。なかでも、「Olytec(R)メッシュ」採用のモデルに注目です。虫の侵入をブロックしながら通気性を確保でき、暑い夏場のアウトドアでも快適に過ごせます。

ロゴス(LOGOS)

By: amazon.co.jp

1985年に設立された、日本のアウトドアブランドです。ファミリー向けモデルから本格的なアウトドア派も満足できる製品まで幅広くラインナップしています。サンシェードテントにおいてもさまざまモデルを展開。オープンタイプとクローズタイプを販売しています。

なかでも、30秒で組み立てできると謳う「Q-TOPシステム」搭載のモデルに注目。ジョイントの押し上げと押し下げ操作で簡単にセッティングや収納ができるので、慣れていない方やアウトドア初心者でも使いやすく便利です。

サンシェードテントのおすすめ|ポップアップ式

コールマン(Coleman) クィツクアップIGシェード+

日光をブロックし温度上昇を軽減する

設営や撤収が簡単なポップアップ式のサンシェードテントです。未使用時にはコンパクトな状態で専用ケースに収納し、持ち運びできます。「ダークルームテクノロジー」で日光をブロックして温度上昇を軽減するなど、夏のレジャーにおすすめのモデルです。

フルオープンとフルクローズの両方に対応。フロントドアは光を透過する仕様で、フルクローズ時の室内に光を取り込めます。「Olytec(R)メッシュ」を採用し、虫の侵入を防ぎながら通気を確保できるのもポイント。耐水圧約3000mmの生地を採用しており、突然の雨でも慌てる必要がありません。

ロゴス(LOGOS) ソーラーブロック ポップフルシェルター 71809033

日よけやプライベート空間を確保したいシーンに

専用収納袋から取り出したら、広げるだけでセッティングが完了する、ポップアップ式のサンシェードテントです。ソーラーブロックコーティングを施した生地により、UVカット率99.9%以上、遮光率100%を実現。強い日差しをさえぎりたいときや、プライベート空間を確保したいシーンにおすすめのモデルです。

フルクローズタイプなので、着替えや荷物の置き場としても便利。間口部が広く出入りしやすいほか、両サイドにメッシュ窓が備えてあるため、通気性にも優れています。スマホなどの小物の収納に重宝するポケット付き。砂を入れてオモリにできる砂袋が付属しており、強風が心配な場面で役立ちます。

ロゴス(LOGOS) ROSY ポップアップサンシェード

ポップで明るいカラーリング

明るいカラーリングが印象的なポップアップ式のサンシェードテントです。専用キャリーバッグから取り出して広げるだけと、簡単に設営できる点が魅力。ビーチやピクニック、運動会など手軽に使いたいシチュエーションにおすすめのモデルです。

砂袋が付属しており、ビーチの砂を入れてオモリにできるのがポイント。強風で倒れてしまうトラブルを防げます。メッシュ窓に小物入れポケットを備えているのも便利。生地には紫外線を防ぐUVカット加工を施しています。

フィールドア(FIELDOOR) フルクローズサンシェードテント

簡単にセッティングできるポップアップ式

前面ファスナーでフルクローズできるサンシェードテントです。着替えや授乳などプライベートスペースを確保したいシーンにおすすめ。後部パネルはファスナーで開閉でき、メッシュ仕様にもできます。

キャリーバッグから取り出してパッと開くだけと、簡単にセッティングできるポップアップ式。アウトドアに慣れていない方や女性同士でも安心して使えます。撤収時はコンパクトに収納できるので、持ち運びや保管に便利です。ビーチで固定する際に役立つ6本のペグが付属しています。

UPF50+のUV遮蔽率により、紫外線が気になるシーンで活躍。裏地にはシルバーコーティングを施しており、テント内の温度上昇を防ぎます。1500mm以上の耐水性で突然の雨に対応しやすいのもポイントです。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) CSシャルマン ポップアップテント

フルクローズタイプとオープンタイプにできる

生地にシルバーコーティングを施しているサンシェードテントです。紫外線を95%カットすると謳っており、海水浴やピクニックなど手軽にアウトドアを楽しみたいシーンにおすすめ。フルクローズタイプとオープンタイプを切り替えでき、着替えや授乳などプライベート空間を作りたいときに便利です。

テント後部にメッシュにできる窓を備えて通気も確保。テントサイド両面には、砂を入れてオモリにできるポケットを備えています。持ち運びや保管に役立つキャリーバッグ付きです。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) シャイニーリゾート ポップアップシェルターUV UA-4

夏のレジャーでの強力な紫外線をカット

ユニークな形状のポップアップ式サンシェードテントです。約1.5畳のスペースで子供の休憩場所や荷物置き場としておすすめ。前面を閉じてフルクローズタイプとして使用でき、着替えや授乳などプライベートスペースを確保したいときに役立ちます。

パッと広げるだけでセッティングでき、アウトドアに慣れていない初心者でも心配なし。シルバーコーティングを施しており、夏のレジャーでの強力な紫外線をカットします。テントサイドの両面にメッシュ窓を備え、フルクローズ時に換気できる点にも注目です。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) テント シャイニーリゾート ポップアップ着替え テント UV M-5788

縦長な形状のコンパクトなサンシェードテントです。フルクローズタイプで着替え用スペースとしておすすめ。海水浴やアウトドアレジャーを楽しんだ後のシャワールームとしても活躍します。パッと広げるだけでセッティングできるポップアップ式で、設営・撤収が簡単です。

裏面生地にシルバーコーティングを施しており、強い日差しや紫外線を強力にカット。小物を収納するのに便利なメッシュポケットを備えています。収納や持ち運びに役立つ専用キャリーバッグ付きです。

カンタンタープ ポップアップサンシェード POP-240

天井部に張りをもたせて、広々とした空間を実現しているサンシェードテントです。パッと開くだけのポップアップ式ながら、ポールをプラスしたハイブリッド構造が特徴。初心者や女性でも簡単に設営・撤収できる、手軽さと強度を両立したおすすめモデルです。

フルクローズタイプとして使えるのもポイント。着替えなどプライベートスペースを確保したいシーンに役立ちます。生地にシルバーコーティングを施しているほか、4面メッシュ仕様による風通しのよさも魅力。虫の侵入を防ぎながら快適に過ごせます。

サンシェードテントのおすすめ|ポール式

コールマン(Coleman) シェード スクリーンIGシェード+

風に強いクロスポール構造を採用しているサンシェードテントです。耐久性に優れたモデルを求めている方におすすめ。「ダークルームテクノロジー」により、日光をブロックしてテント内部の温度上昇を軽減しています。

オープンタイプとクローズタイプを切り替えて使えるのも便利。フロントドアは光が透過する仕様になっており、フルクローズ時のテント内に光を取り込めます。虫除け効果があると謳う「Olytec(R)メッシュ」を採用しているのもポイント。虫の侵入を防ぎながら涼みたいシーンで役立ちます。

コールマン(Coleman) ビーチシェード キャンプマップ 2000034607

前面ドアを開閉できるサンシェードテントです。オープン時はドア部をレジャーシートとして使用可能。フルクローズすればプライベートスペースを確保できるなど、シーンに合わせて切り替えて使いたい方におすすめのモデルです。

直径9.5mmのポールを採用して強度を確保。防水やUVカット加工を施した生地を使用しています。砂を入れてオモリにできる砂袋を備えているのも便利です。

ロゴス(LOGOS) Black UV スクリーンシェードM-AI 71809032

UVカット率96.5%、遮光率99.2%以上と謳っているサンシェードテントです。黒の特殊な生地を使っており、夏のレジャーで日差しや紫外線をしっかりブロックしたい方におすすめ。日焼けが気になる女性や小さい子供の休憩場所として適しています。2層構造の屋根によって、室内の熱をやわらげているのもポイントです。

210cm角のワイドサイズでゆったりと過ごせるのも魅力。クローズタイプながら前面とサイドをメッシュにできるため、虫の侵入を防ぎながら涼めて快適です。両方向からファスナーを開閉できる、収納に便利な専用バッグが付属しています。

山善(YAMAZEN) キャンパーズコレクション スクリーンハウス PSH-300UV

幅300×奥行300×高さ205cmの大型サンシェードテントです。2本のポールを差し込むだけで完全に自立するタイプ。強風時に倒れてしまうのを防ぎたい方におすすめのモデルです。出入り口を対面に2カ所備えており、テントと併用するのにも適しています。

パネル全体をメッシュにできる仕様で、日差しをさえぎりながら涼みたいときにぴったり。紫外線を90%以上カットすると謳うUVコート生地を採用しており、日焼けが気になるシーンで活躍します。耐水圧1000mmで突然の雨にも対応可能です。

山善(YAMAZEN) キャンパーズコレクション パッとサッとテント TW-MF15UV

グラスファイバー製ポールを採用しているサンシェードテントです。クローズタイプでプライベート空間を作りたいときにおすすめ。着替えや授乳、子供の休憩場所として活躍します。名前のとおり設営や撤収も簡単。持ち運びに便利な横長形状の収納バッグが付属しています。

UPF50+のUVカット性能を備えており、夏のレジャーで紫外線から肌を守りやすいのもポイント。女性や小さい子供の日焼けが気になるシーンで役立ちます。防水性はないため、天候の急変が心配な場合には注意が必要です。

サンシェードテントのおすすめ|ワンタッチ式

ロゴス(LOGOS) Q-TOP フルシェード 200

30秒で設営できると謳う「Q-TOPシステム」採用のサンシェードテントです。ジョイントを押し上げてセッティング、押し下げて収納。アウトドア初心者や女性など、組み立てに慣れていない方におすすめのモデルです。

UVカット生地を使用しており、夏のレジャーで気になる紫外線をブロック。入り口を閉められるクローズタイプで、着替えや授乳などプライベートスペースを確保したい場面で重宝します。4隅に砂袋を備えて強風対策も可能。持ち運びに便利な取っ手付きの収納バッグが付属しています。

ロゴス(LOGOS) ソーラーブロック フルパラシェード 71809034

「ソーラーブロックコーティング」を施しているクローズタイプのサンシェードテントです。表側の白で太陽光と紫外線を反射させ、裏側の黒で熱を吸収する仕組み。UVカット率99.9%以上、遮光率100%を実現していると謳っており、強力に紫外線や日差しをブロックしたい方におすすめのモデルです。

テントなどに採用されている魚座型フレームを採用しているのもポイント。耐風性に優れており、強風時でも安心して過ごせます。メッシュ窓で通気もしっかり確保。コンパクトに収納して持ち運べる専用バッグが付属しています。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) リオーネUVワンタッチシェルター M-3130

ワンタッチで設営できるサンシェードテントです。オープンタイプで開放感や通気性を重視したい方におすすめ。ビーチやピクニック、運動会などさまざま用途で活躍します。紫外線をカットするUV-PROTECTION生地を使用。夏のレジャーで気になる日差しや紫外線から、肌を守る効果を期待できます。

丈夫なグラスファイバー製ポール採用の高耐久性も魅力。ビーチで風が強いときも安心です。フロアシートの広さは約2畳。持ち運びや収納に便利なキャリーバッグが付属しています。

KingCamp ワンタッチ フルクローズテント KT4082

傘を開くような要領で簡単に設営できるワンタッチ式サンシェードテントです。約5秒でセッティングできるとしており、アウトドア初心者や女性にもおすすめ。すばやく設置して遊ぶ時間をたっぷり確保したいときに重宝します。

出入り口にダブルファスナーを搭載し、フルクローズタイプとしても使用可能。プライベートスペースを作りたいときに役立ちます。上部にランタンを掛けられるフックを備えているのも便利。小物を収納できるメッシュポケットや砂袋など、機能が充実しているのもポイントです。

イーストヒルズ(Easthills Outdoors) Coastview ワンタッチ ビーチテント

クローズタイプとオープンタイプをシーンに合わせて切り替えながら使えるサンシェードテントです。オープン時は前面扉をレジャーシートとして活用できて便利。大人4人でも過ごせる十分なスペースを確保しており、2~3人でゆったり過ごしたいときにおすすめのモデルです。

UVカット加工を施したUPF50+で、日差しや紫外線が強い日も安心。換気に役立つメッシュ窓も備えています。小物やペットボトルの収納に便利なポケットが付属。風が気になるビーチで役立つサンドポケットを設けています。

テントファクトリー(TENT FACTORY) サンシェード ホリデイユース フルメッシュ TF-HUM

各所に設けたフックに掛けてセッティングする、ハンギングタイプのサンシェードテントです。ワンタッチで設営・撤収でき、組み立て作業に不安のある方でも簡単にセッティング可能。キャビンフレーム構造で風に強く、海辺でも安心して過ごせるおすすめモデルです。

幅210cmで大人がゆったり寝られるスペースを確保。きめの細かい「ノンシュームメッシュ」を採用しており、虫の侵入を防ぎながら涼めるのも魅力です。携帯に便利なショルダータイプのキャリーバッグが付属しています。少人数に適した180×180cmモデルもラインナップしているので、チェックしてみてください。

クイックキャンプ(QUICKCAMP) コンパクトサンシェード QC-CS200

ワンタッチ操作でセッティングできるサンシェードテントです。本体上部の2本ロープを引くだけの簡単操作で設営が完了。15秒で設営できると謳っており、ピクニックや運動会など手軽に使いたいシーンにおすすめのモデルです。

UVカット加工とシルバーコーティングにより、紫外線や日差しを強力にカット。前にせり出た天井構造と相まって、太陽光から肌をしっかりと守ります。メッシュ窓によって通気性を確保できるほか、小物の収納に便利なポケットなど機能も充実。前面扉を閉じてクローズタイプとしても使用でき、着替える際に重宝します。

サンシェードテントのAmazonランキングをチェック

サンシェードテントのAmazonの売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。