生活家電の代表格である「掃除機」。最近は手軽に掃除ができるスティック型やハンディタイプが普及し、一人暮らしでも使い勝手良好なモデルが数多くラインナップされています。

そこで今回は、一人暮らしにおすすめの掃除機をご紹介。選び方や掃除機をかける頻度についても解説するので、興味がある方はぜひ参考にしてみてください。

掃除機の必要性

By: jp.sharp

仕事や学校などでほとんど家にいない一人暮らしの方でも、掃除機が1台あると便利です。掃除機なら、フローリングワイパーや粘着カーペットクリーナーなどではとりにくい、絨毯や畳の隙間に溜まったゴミも強力に吸引できます。

また、カーペットやラグなどを使用しない場合も、掃除機があると掃除にかかる時間や粘着テープなどの消耗品代を減らせるのでおすすめ。一人暮らしで掃除機の購入を検討している方は、ぜひチェックしてみてください。

一人暮らし用掃除機の選び方

掃除機の種類で選ぶ

スティックタイプなら収納も省スペース

By: irisplaza.co.jp

ワンルームやクローゼットの付いていない部屋など、収納スペースが限られている場合はコンパクトでスリムなスティックタイプの掃除機がおすすめです。立てておけるモデルなら、部屋の隅へ省スペースに設置できます。

さらに、スティックタイプの掃除機は小回りがきくのも魅力。ベッドの下や棚と棚の隙間など狭い場所も手軽に掃除できます。また、ハンディタイプ対応の掃除機なら、窓際にたまったホコリやソファの隙間、高い位置にある場所の掃除も簡単です。

コスパを重視したいならキャニスター型もおすすめ

By: jp.sharp

キャニスター型の掃除機は、モーターとホースが付いているスタンダードなモデルです。スティックタイプの掃除機よりもスペースをとりますが、最近は軽量でコンパクトなモデルも多数ラインナップされています。

キャニスター型掃除機のメリットは、吸引力の高さです。コンセントと接続して使用するモデルが多く、しっかりとゴミを吸い取れます。週末にしっかりと掃除をする方や、ペットを飼っている方などにもおすすめです。

集塵方式はニーズに合わせて選ぼう

サイクロン方式

By: amazon.co.jp

サイクロン方式の掃除機は、吸引時に空気とゴミを分離するため、比較的排気がきれいで吸引力をキープしやすいのがメリットです。紙パックの購入費用がかからず、ゴミの量も簡単に確認できます。

しかし、掃除するたび、ダストボックスに溜まったゴミを捨てる手間がかかるのがデメリット。また、捨てるときにホコリが舞い上がらないよう注意する必要があります。

紙パック式

By: jp.sharp

紙パック式の掃除機は紙パックの中にゴミを集めるので、手入れの手間を減らせるのがメリット。紙パック式の掃除機は吸引力の高いモデルが多いため、休日などにまとめてしっかり掃除をする方や、ゴミ捨ての手間を減らしたい方などにおすすめです。

なお、紙パックの購入費用がかかるのがデメリット。しかし、紙パックがゴミでいっぱいになってくると、吸引力が落ち、排気のニオイが悪くなることもあるので留意しておきましょう。

コードレスタイプは取り回しがよく便利

By: amazon.co.jp

スティックタイプの掃除機のなかには、コードレスタイプがあります。最大のメリットがわずらわしいコードがないこと。取り回しやすくストレスフリーで掃除できるため便利です。小回りがきくので狭い場所も掃除しやすく、コードの出し入れもないため気軽に掃除機がけを行えます。

重さが気にならず女性にも扱いやすいほか、高い場所や階段の掃除でも活躍。スティックの部分を短くしてハンディタイプで使える2WAYモデルなら、車内を掃除したいときにも便利です。

マンションや集合住宅では静音性も重要

By: toshiba-lifestyle.co.jp

マンションやアパートなどの集合住宅の場合は、静音性にも注目して選ぶのがおすすめです。静音性に優れた掃除機なら、通勤前の早朝や仕事から帰った後など、自分の生活リズムに合わせて好きな時間に掃除できます。運転音が60dB以下なら、通常の会話音と同程度の音量で使用できるのでおすすめです。

掃除機のおすすめメーカー

マキタ(MAKITA)

By: amazon.co.jp

電工工具を手がける国内メーカー「マキタ」。主力製品は電動工具や木工機械などで、掃除機では業務用のモデルが有名です。質量の軽いリチウムイオンバッテリーを採用しているモデルが多く、バッテリーはほかの充電工具との使い回しもできます。小型軽量、リーズナブルな価格設定で一人暮らしの方に人気です。

パナソニック(Panasonic)

By: rakuten.co.jp

コンパクトボディながら、稼働時間が長めの「プチサイクロン」などを展開する「パナソニック」。プチサイクロンは小型軽量で取り回しやすいほか、収納にも便利で一人暮らしの方におすすめです。

手首のひねりに合わせて縦横に角度が変わる「たてよこノズル」を備えたモノもラインナップ。棚や床など、ノズルを替えることなく掃除できるのも魅力です。

ダイソン(dyson)

By: amazon.co.jp

イギリスに本拠をかまえている電機メーカー。サイクロン式掃除機をはじめて開発・製造したメーカーとして知られており、空気清浄機付扇風機やファンヒーターなども人気です。掃除機においてはさまざまなタイプを展開。とくに、コードレス掃除機はパワフルな吸引力が持続するとして高く評価されています。

0.3μもの微細な粒子を99.97%キャッチすると謳う、高い密閉性のポストモーターフィルターを搭載したモデルに注目。きれいな空気を排出するため、嫌なニオイや衛生面が気になる方に適しています。

一人暮らし向けの掃除機おすすめモデル|スティック型

マキタ(MAKITA) コードレス掃除機CL105

マキタ(MAKITA) コードレス掃除機CL105

リチウムイオンバッテリーを内蔵したコードレスタイプの掃除機。フル充電で標準約20分、パワフル約7分と一人暮らしの部屋におすすめの仕様です。付属の「フロアじゅうたんノズル」は、床磨きブラシと毛取りブラシ付きでフローリングからじゅうたんまで対応。ノズルを付け替えずに掃除できるため便利です。

紙パック式で手を汚さずにゴミ捨て可能。掃除機内部に設けたゴミストッパーが、ゴミがこぼれ落ちるのを防いで衛生的に取り出せます。コンパクトで重量約1kgと持ち運びしやすいほか、まっすぐ立てやすいノズル設計で収納場所に困らないのも魅力。本体背部のハンガー部分で壁掛けも可能です。

パナソニック(Panasonic) ハンディ・スティック掃除機 MC-SBU1F

パナソニック(Panasonic) ハンディ・スティック掃除機  MC-SBU1F

ハンディとスティックを使い分けできる2WAYタイプのコードレス掃除機。延長管を取り外せばハンディクリーナーとして使用できるため、掃除しにくい場所や車内の清掃で役立つおすすめのモデルです。付属のストラップでフックやハンガーに掛けられるのも便利。すっきりとした状態で充電しながら収納できます。

手首のひねりに合わせて縦横に角度が変わる「たてよこノズル」により、左右に振りながら広い範囲を掃除可能。棚から床までノズルを付け替えずに掃除できるのも魅力です。リチウムイオン電池を3本内蔵しており、LONGモードで約30分の長時間運転を可能にしています。

ダイソン(dyson) コードレス掃除機 V8 Fluffy SV10FF3 SV10 FF3

ダイソン(dyson) コードレス掃除機  V8 Fluffy SV10FF3 SV10 FF3

サイクロン式を採用したコードレス掃除機。従来モデルよりパワーが約20%向上しており、パワフルな吸引力のコードレスタイプを求めている方におすすめのモデルです。2層に配置された15個のサイクロンが同時に機能するため、強力な吸引力が持続します。

高い密閉性のポストモーターフィルターの搭載で、0.3μもの微細な粒子を99.97%キャッチすると謳っているのも特徴。きれいな空気を排出できるので、嫌なニオイや衛生面が気になる方にも適しています。約5時間のフル充電で最長40分間運転できるのも魅力。重量バランスに優れた設計により、高い場所の掃除も楽に行えます。

シャープ(SHARP) サイクロン式スティッククリーナー EC-VR3SX

シャープ(SHARP) サイクロン式スティッククリーナー EC-VR3SX

重心バランスに優れた「コンパクトスリムヘッド」を搭載したサイクロン式コードレス掃除機です。回転軸から重心までの距離が短く、小回りがきいてコントロールしやすいのが特徴。横幅約210mmの吸込口はヘッドの回転面積を小さくしており、取り回し性能にも優れています。

手を離すだけで運転をオフにする「グリップセンサー」も便利。ハンドル部の赤外線センサーで手の動きを検知して手を離すと運転オフ、再び握れば運転を再開します。

着脱式バッテリーを搭載しているのもポイント。バッテリーが2個付属しており、万が一充電が切れても2個目をセットすれば掃除を続けられます。バッテリー2個合計の連続使用時間は約64分と、長時間使えるのも魅力です。

ツインバード工業(TWINBIRD) サイクロンスティッククリーナー TC-E123

ツインバード工業(TWINBIRD) サイクロンスティッククリーナー TC-E123

高遠遠心分離サイクロンを搭載した掃除機。紙パック不要で吸引力が持続するタイプです。スティックの持ち手を抜けばハンディクリーナーとして使用できるのがポイント。比較的低価格なので、購入コストを抑えたい一人暮らし用としておすすめのモデルです。

付属のすき間ノズルは、窓ガラスのレール部など狭い場所の掃除に便利。ダストケースとフィルターは水洗いして繰り返し使えるため、経済的かつ衛生的に使用できます。本体は自立するほか、コード巻付きですっきりと収納できるのも魅力です。

ツインバード工業(TWINBIRD) スティック型クリーナーパワージェットサイクロン220 TC-EA36

ツインバード工業(TWINBIRD) スティック型クリーナーパワージェットサイクロン220 TC-EA36

コンパクトなスティックタイプながら、コード式で吸引仕事率220Wのハイパワーを実現している掃除機です。サイクロン式で細かなチリやホコリと空気を強力に遠心分離。パワフルで狭い場所を掃除しやすいモデルを探している一人暮らしにおすすめです。

すき間ノズルが付属しており、掃除する場所に合わせて使い分け可能。ハンドルの位置を4段階で調節できるため、身長に合わせて楽な姿勢で掃除できます。ゴミ捨ては紙パック不要で経済的なほか、ワンタッチでゴミ捨てできる「ラクステ」で簡単です。

東芝(TOSHIBA) サイクロン式スティッククリーナー VC-Y80C

東芝(TOSHIBA) サイクロン式スティッククリーナー VC-Y80C

コード式ならではの強力な吸引力を誇るスティックタイプの掃除機です。高効率モーターの搭載で吸込仕事率300Wを実現。壁際のゴミも取りやすい「前取りエアーヘッド」と相まって、しっかりと掃除したい一人暮らしにおすすめです。

軽量コンパクト設計の「軽量・伸縮ホース」の採用により、本体質量3.6kgと従来モデルより約100gの軽量化を実現。延長管を外せばエアコンなど高い位置の掃除も楽々です。ダストカップには抗菌加工を施しているほか、ワンタッチで開けて片手で簡単にゴミ捨てができます。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) スティッククリーナー IC-SLDCP5

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) スティッククリーナー IC-SLDCP5

本体重量1.4kgと、最軽量クラスのスティックタイプのコードレス掃除機。手元に感じる重さも少なく、軽い力で取り回しすいモデルを求めている一人暮らしにおすすめのモデルです。サイクロンパワーヘッドと縦方向のサイクロン気流で強力な吸引力を実現。壁際など、掃除しにくい場所のゴミを強力に吸い込みます。

ワンタッチで、スティックタイプとハンディタイプを切り替えて使えるのもポイント。ほこり感知センサーを搭載しており、ゴミの量を見分けてパワーを制御するため充電が長持ちします。紙パック式でゴミ捨ても簡単。捨てる際にチリやほこりが舞い上がりにくく衛生的です。

日立(HITACHI) スティッククリーナー PV-BFL1

日立(HITACHI) スティッククリーナー PV-BFL1

「小型・軽量ハイパワーファンモーターTR」を搭載した、コードレスタイプのスティック掃除機です。延長パイプに繊維強化プラスチックを採用しているほか、ダストケースや各部品を軽量化。スティック使用時で重さ1.4kg、ハンディ使用時で1kg未満と軽快な操作性を実現しています。

自走式コンパクトヘッドは軽い操作でもしっかりとゴミを集じん。回転ブラシを前側に近づけて配置した「きわぴたブラシ」により、壁際を掃除しやすいおすすめのモデルです。

また、ダストケースは外さずにボタンを押すだけで簡単にゴミ捨てできるので便利。ダストケースを分解して丸洗いできるため、常に清潔な状態で使えます。

一人暮らし向けの掃除機おすすめモデル|キャニスター型

パナソニック(Panasonic) プチサイクロン サイクロン式掃除機 MC-SR570G

パナソニック(Panasonic) プチサイクロン サイクロン式掃除機 MC-SR570G

重さ約2.6kgの軽量ボディが特徴のキャニスター型掃除機。基盤の小型軽量化や発砲成型による軽量化など、徹底的に軽さにこだわって開発されたモデルです。ホースやノズルなどのアタッチメントの重量に関しても、1.3kgもの軽さを実現。キャニスター型ながら、取り回しのしやすさに優れています。

クリーンセンサーの搭載で、約20μmの微細なハウスダストを検知できるのもポイント。ゴミが残っていると赤く点灯して知らせるため、取り残しを防げます。また、約2年間お手入れ不要と謳っており、お手入れの手間を軽減できるのも魅力です。

パナソニック(Panasonic) 紙パック式掃除機 MC-PK20A

パナソニック(Panasonic) 紙パック式掃除機 MC-PK20A

吸引仕事率580Wのキャニスター型ならではのハイパワーを誇る掃除機。本体重量2.7kgで取り回しやすく、強力な吸引力でしっかりと掃除したい一人暮らしにおすすめのモデルです。

ノズルの上方向から細かいハウスダストを吸引する「エアダストキャッチャー」により、掃除の際に舞い上がった浮遊物をキャッチ。吸い込む力でブラシを回すエアロノズルはフローリングの床掃除に適しています。紙パック式を採用しており、ゴミ捨てを簡単に済ませたい方もチェックしてみてください。

東芝(TOSHIBA) 紙パック式掃除機 VC-PG313

東芝(TOSHIBA) 紙パック式掃除機 VC-PG313

マイナスイオンで静電気を抑えてAgブラシで床を除菌できると謳う「イオンカーボンヘッド」を搭載したキャニスター型掃除機。忙しくてこまめに掃除できないなど、衛生面が気になる一人暮らしにおすすめです。

ヘッドは6.5cmのすき間まで届く仕様で、家具やベッドの下を掃除したいときに便利。ブラシは簡単に取り外せるため、お手入れも簡単です。

「ゴミ残しまセンサー」の搭載により、ゴミの取れ具合を見ながら掃除できるのも魅力。短時間で効率的に掃除したいときに役立ちます。ふとん用ブラシと専用ホースが付属しているので、日中にふとんを干せない場合にも重宝するモデルです。

シャープ(SHARP) POWER CYCLONE スタンダード・タービンヘッドタイプ EC-CT12

シャープ(SHARP) POWER CYCLONE スタンダード・タービンヘッドタイプ EC-CT12

遠心分離サイクロン式のキャニスター型掃除機。手頃な価格ながら、吸込仕事率最大450Wのパワフルな吸引力が魅力です。また、HEPAクリーンフィルターにより、微細なホコリをしっかりキャッチできるのもポイント。つまみを回すだけで簡単にクリーニングできます。

床面や掃除動作に合わせてパワーをセーブする「やさしさモード」を活用すれば、電気代を節約しながらのエコ掃除が可能。コスパに優れた掃除機を探している方は、ぜひチェックしてみてください。

三菱電機(MITSUBISHI) 紙パック掃除機 TC-FXG5J

三菱電機(MITSUBISHI) 紙パック掃除機 TC-FXG5J

0.5μm以上の微細なゴミを約99%以上キャッチできると謳う、クリーン排気設計を採用したキャニスター型掃除機。嫌な排気ニオイが気になる方におすすめのモデルです。

洗える「抗菌アレルパンチフィルター」でダニの死がいやフン、花粉に含まれるアレル物質を吸着して分解。ゴミがたまっても風がスムーズに流れる独自の風路構想により、紙パックの交換の手間を減らせて経済的なのもポイントです。

日立(HITACHI) 掃除機 かるパック CV-PF300

日立(HITACHI) 掃除機 かるパック CV-PF300

独自の高性能モーターの搭載した、吸引仕事率680Wの強力なパワーが特徴のキャニスター型掃除機です。モーターとヘッドから排気口までの空気流路のスムーズさでパワフルな吸引力を実現。電源コードを引くと紙パックを振動させる「パックチリ落とし」により、目詰まりを抑えて吸引力を維持します。

床の種類や操作する力に合わせてパワーやブラシ回転数を自動でコントロールする「パワーモニター」もポイント。ブラシには拭き専用の「かるふきブラシ」を搭載しており、フローリングの菌を拭き取る効果を期待できるおすすめのモデルです。

日立(HITACHI) 掃除機 CV-VP5

日立(HITACHI) 掃除機 CV-VP5

紙パック式を採用したスタンダードなキャニスター型掃除機です。小型軽量モデルで、ワンルームなど狭めの部屋に住んでいる一人暮らしにおすすめ。ヘッドが回る「クルッとヘッド」により、家具周りなどの狭い場所もスムーズに掃除できます。

エアー駆動式のエアーヘッドは丸洗い可能。前と左右のゴミを引き寄せる構造で、部屋の隅や壁際のゴミを吸い取りやすいのもポイントです。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) 掃除機 IC-C102

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) 掃除機 IC-C102

フィルターが目詰まりしにくく吸引力が落ちにくい、サイクロン式を採用したキャニスター型掃除機。ホースを立てた状態で本体に固定可能できるため、すっきりと収納できるのが特徴です。

ゴミ捨てはボタンを押すだけのワンタッチ式で簡単。水洗い可能で常に清潔な状態を保てます。パイプの長さをワンタッチ操作で切り替えられるので、掃除しながら調節できるのもポイント。2通りの使い方ができる「2WAYすきまノズル」も付属しているなど、低価格ながら使い勝手に優れたコスパのよさも魅力の1台です。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) 掃除機 IC-C100K

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) 掃除機 IC-C100K

運転音の最小値53dBと、静音性に優れたキャニスター型掃除機です。集合住宅など、周囲への騒音が気になる環境下でおすすめのモデル。コンパクトボディで取り回しやすく、一人暮らしの部屋に適しています。

空気とゴミを分離するサイクロン式で吸引持続率99%以上を実現。微細なホコリと大きなゴミを2段階遠心分離で吸引します。紙パック不要でゴミ捨ても簡単。ダストカップとフィルターは水洗いできるため、常の清潔な状態を保てるのも魅力です。