「吸引力の変わらないただ一つの掃除機」として、世界的に有名なダイソン。ダイソンの掃除機は、コードレスタイプやハンディタイプ、ロボット掃除機などさまざまな製品があり、さらにシリーズも豊富なので迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、おすすめのダイソン掃除機をご紹介します。シリーズの特徴のほか、選び方のポイントも解説していますので、購入を検討している方は参考にしてみてください。

ダイソン(dyson)の掃除機の魅力とは?

By: dyson.co.jp

ダイソンの掃除機はサイクロン式を採用しているのが特徴。強力な遠心力でゴミや微細なホコリを空気から分離し、フィルターの目詰まりを少なくすることで、長期間使用しても変わらない吸引力を実現しています。

吸ったホコリをほとんど外に漏らさない構造で、排出する空気がきれいと謳われているのも魅力。また、目に見えないホコリを可視化する機能を有した製品もあります。家の中の空気をきれいに保てるので、小さな子供のいる家庭などにおすすめです。

ダイソンの掃除機は種類が多く、軽量モデルやパワーの強いモデルなどさまざまな特徴を持つ製品が揃っています。多くの製品から自分に合った機種を選べるのもダイソンの魅力です。

ダイソンの掃除機の選び方

シリーズの違いをチェック

Vシリーズ

By: dyson.co.jp

ダイソンの掃除機のなかで一番有名なシリーズ。Vのあとに続く数字が大きいほど高性能なのが特徴です。液晶画面を搭載した製品や、見えないホコリを可視化する機能を搭載している製品などがあります。

吸引力が高く、毛が絡みにくいブラシバーを搭載している製品もあり、ペットを飼っている方におすすめです。

運転時間がネックだったコードレス掃除機ですが、長時間駆動できるのがうれしいポイント。性能が高い分、比較的重量のある製品が多いので、購入時には重さもチェックしてみてください。

Digital Slim

By: dyson.co.jp

「軽量な機種が良いけれど吸引力も欲しい」という方に、おすすめなのがDigital Slimシリーズ。軽いうえに吸引力も兼ね備えたバランスの良い製品が多いのが特徴です。

重量は1.9kgと軽量で、扱いやすいのがうれしいポイント。さまざまな場所で使用したい方におすすめです。また、高効率のサイクロンを生み出すモーターを採用しており、コンパクトながらも高い吸引力を実現しています。

液晶画面を搭載しており、残りの駆動可能時間やフィルターの交換時期などを表示するのが魅力。分かりやすく便利に使用できる、おすすめのシリーズです。

Micro

By: dyson.co.jp

ダイソン掃除機のなかでも、もっとも軽量なシリーズ。扱いやすいので、こまめに掃除したい方や力に自信のない方におすすめです。ただ、軽量な分バッテリー持続時間が短めな製品が多く、一人暮らしの方など一度の掃除時間が短い方に向いています。

ハンディクリーナーとしても使用でき、軽量なので楽に持ち運びできるのが魅力。車内に移動させて使用したり、階段の移動もしやすく、さまざまな場所で活躍します。2台目の掃除機として購入するのもおすすめです。

Omni-glide

By: dyson.co.jp

操作性の高さが魅力のシリーズ。ヘッドが前後左右に自由自在に動く全方位駆動で、浮いているように滑らかに動かせるのが特徴です。小回りがきくので、家具の間や狭い隙間もストレスなく掃除できます。

運転時間が短めなのが難点ですが、本体は軽量で扱いやすいので、一人暮らしの女性におすすめ。フローリングの掃除に最適で、吸引力も高いのが魅力です。

種類をチェック

スティック(コードレス)型

By: dyson.co.jp

気軽に掃除したい方に、おすすめなのがスティック型の掃除機。コードレスなので、コードの長さが足りずに掃除中に何度もコンセントを差し替える手間が省けます。

連続駆動時間が短いタイプが多かったスティック型掃除機ですが、ダイソンは最長60分の連続使用を実現しています。コードがなく駆動時間が長いので、1階と2階も移動しやすく、部屋の隅々まで掃除しやすいのが魅力です。

コンパクトで収納に場所を取らないのも、うれしいポイント。ヘッドを取り替えて、布団クリーナーとして使用できるタイプもあり、さまざまなシーンで活躍します。

ダイソンでは、スティック型掃除機の種類が一番豊富。多くの製品のなかから、ライフスタイルに合った製品を選べるのが、おすすめです。

キャニスター型

By: dyson.co.jp

長時間の掃除に便利なキャニスター型。コンセントに繋いで掃除するので、掃除の途中で充電切れしてしまう心配がありません。吸引力が高い製品が多く、部屋の隅々までしっかりと掃除したい方におすすめです。

ダイソンのキャニスター型掃除機は、下に重心を持たせており転倒しにくく、万が一転倒しても自動で置き上がる「セルフライティング」機能を搭載しているため、操作性が高いのが魅力です。

運転時間の長さと、操作性の高さを兼ね備えた製品を探している方におすすめ。また、日常使いはスティック型、しっかりと掃除したい日はキャニスター型、と使い分けるのもおすすめです。

ハンディクリーナー

By: amazon.co.jp

車内や細かい場所の掃除に便利なハンディクリーナー。ダイソンのハンディクリーナーは、小型ながらもパワフルに吸引できるのが魅力です。

布団の掃除や高い場所の掃除にも使いやすく、一台あればさまざまなシーンで活躍します。軽量で持ち運びも気軽にできるので、戸建ての1階用など、サブ掃除機としての利用もおすすめです。

ロボット掃除機

By: dyson.co.jp

忙しい方におすすめなのがロボット掃除機。自動で部屋の中を走行し、ゴミを吸い取るのが魅力。仕事中や、ほかの家事をしている間に床の掃除を完了できるのがうれしいポイントです。

ダイソンのロボット掃除機は「ナビゲーションセンサー」を搭載しており、段差や障害物を回避できるのに加え、壁にできるだけ接近して掃除を行うなど、部屋中を効率良く掃除するのが魅力です。

アプリを使用すれば、掃除スケジュールや運転モードを設定可能なのも魅力。静音モードも選べるので、在宅ワークの合間でも音を気にすることなく使用できます。

重量をチェック

By: dyson.co.jp

掃除機を選ぶ際は、本体の重さも重要なポイントです。掃除機をかける作業は、家事のなかでも重労働。体力に自信のない方は軽量な製品がおすすめです。

また、軽量タイプならサッシやカーテンレールなど、高い場所の掃除も簡単に行えます。階段での使用や、階を隔てての使用も気軽にできるので、さまざまな場所で使用したい方は軽量タイプがおすすめです。

コードレスならバッテリー連続駆動時間をチェック

連続駆動時間が短い製品が多かったコードレスタイプ。ダイソンでは、コードレス掃除機でも最長60分間、連続で掃除可能な製品があるのが特徴です。一度に広い範囲を掃除をしたい方は、連続駆動時間の長い製品がおすすめ。

液晶画面に、残りの駆動時間を表示する製品もあります。掃除の状況を正確に把握できるので、効率的に掃除したい方におすすめです。

ヘッドをチェック

By: dyson.co.jp

ヘッドの形状も重要ポイント。狭い場所や家具の合間を掃除するには、コンパクトなヘッドがおすすめです。また、薄型のヘッドであれば、ベッドやソファの下などの隙間を無理なく掃除できるのが魅力。

ダイソンでは、静電気の発生を抑えるブラシを搭載している製品や、コーム型のブレードを採用し、自動で毛絡みを防止する製品があります。ヘッドの仕様によって掃除の仕上がりに影響を与えるので、特徴を見極めて購入するのがおすすめです。

静音性をチェック

By: rakuten.co.jp

掃除機を選ぶ際は、運転音の大きさも重要です。夜に掃除機をかけたい方やマンションなどの集合住宅に住んでいる方は、静音性の高い製品がおすすめ。

ダイソンでは振動を吸収し、運転音を抑えるように設計された製品もあります。また、運転タイプを静音モードに選べる製品もあり、シーンによって使い分けたい方におすすめです。

お手入れや収納のしやすさをチェック

By: dyson.co.jp

掃除機は使用頻度が高い家電なので、お手入れのしやすさも重要です。ダイソンのゴミ受け部分はワンタッチでスムーズに開閉し、ゴミやホコリに手を触れることなく捨てられるのが特徴。フィルターやブラシバーは簡単に取り外せ、お手入れ可能なのも魅力です。

ダイソンの掃除機は、壁に固定できる「収納用ブラケット」が付属している製品が多いのが特徴。収納用ブラケットに掃除機をかけるだけで、充電と収納が一度にできるため充電をし忘れる心配がなく便利です。

ただ、収納用ブラケットはネジで壁に固定する必要があります。そのため、壁に穴をあけたくない方は、自立式のスタンドで収納と充電が同時にできる「専用充電ドック」が付いた製品がおすすめです。

各ブランドからダイソン掃除機に対応した、おしゃれな収納スタンドも販売されています。部屋の雰囲気に合わせて選べるのでおすすめです。

付属のアタッチメントをチェック

By: dyson.co.jp

付属のアタッチメントが豊富なのもダイソンの魅力。ダイソンは同じシリーズの製品であれば、本体部分は共通で付属品の種類が異なるのが特徴です。

布団クリーナーとしても使用したい方は、「フトンツール」が付属した製品がおすすめ。「隙間ノズル」は、狭い場所や車内の清掃に便利です。「ミニソフトブラシ」はデリケートな場所のホコリを取り除くのに使用できます。

ライフスタイルに合わせて付属品の種類を選べるのが、うれしいポイントです。

ダイソンの掃除機のおすすめ|スティック(コードレス)型

ダイソン(dyson) V15 Detect Complete SV22 ABL EX

ダイソンのコードレス掃除機のなかで、最もパワフルな吸引力を持つ掃除機。わずか0.1ミクロンの微細な粒子を99.97%捕えるフィルターを搭載しています。さらにレーザーが見えないホコリを可視化し、取り逃がしを防ぎます。

ゴミの量とサイズを計測し、必要に応じて自動で吸引力を高める機能付き。計測値は液晶画面にリアルタイムで表示されるので、効率的な掃除が可能です。

円錐型のブラシバーを採用しており、ヘッド部分に毛が絡みにくいのが魅力。ペットのいる家庭におすすめです。別売のグルーミングキットを使用すれば、ペットの毛に付着するフケやダニの死骸などを除去できます。

運転時間は最長60分で、家の隅々までしっかりと掃除できるのがうれしいポイント。ツールが多数同梱されているので、1台あればさまざまな場所の掃除に使えるのが魅力です。

ダイソン(dyson) V12 Detect Slim Fluffy SV20 FF N

レーザーを搭載したコードレス掃除機。正確に照射角度を調整したレーザーで目に見えないホコリを可視化し、微細なホコリも逃しません。「ピエゾセンサー」が、ゴミの量とサイズを常に計測し、必要に応じて自動で吸引力を高めます。

吸引したゴミを計測、サイズごとに分類し、液晶画面に表示されるのが特徴。掃除の状況を数値で正確に確認できるため、効率的に掃除できます。

最長60分の連続駆動が可能で、家中をしっかりと掃除できるのがうれしいポイント。静電気の発生を抑える「カーボンファイバーブラシ」で、床の溝のホコリもしっかりと取り除きます。

「収納用ブラケット」のほか、壁に穴をあけずに収納できる「専用充電ドック」が付属されているので、賃貸暮らしの方におすすめの製品です。

ダイソン(dyson) V12 Detect Slim Complete SV30 ABL EX

By: dyson.co.jp

吸引力の高さが魅力のコードレス掃除機。毎分最大125,000回転するデジタルモーターが、微細なホコリから大きなゴミまでしっかりと吸引します。

レーザーが見えないホコリを可視化し、取り逃しを防ぐのが特徴。0.3ミクロンの微細な粒子を捕えて、部屋の空気よりもきれいな空気を排出するのがうれしいポイントです。家の中の空気をきれいに保てます。

最大60分間の運転時間で、隅々までしっかりと掃除できるのも魅力。一度の掃除時間が長い方におすすめの製品です。

付属品と掃除ツールは、狭く暗い場所の掃除に便利な「LED隙間ノズル」のほか、ペットがいる家庭にうれしい「毛絡み防止スクリューツール」など、合わせて8点付属しています。壁に穴をあけることなく充電可能な「専用充電ドック」も付いているのが便利です。

ダイソン(dyson) cyclone V10 Fluffy SV12 FF LF

小型で軽量なのが特徴のコードレス掃除機。毎分最大125,000回転で、パワフルな吸引力を実現しています。パワフルで変わらない吸引力が最長60分間、連続で駆動可能なのが魅力です。

3つのモードから吸引レベルを選べ、必要に応じて切り替えできます。また、振動を吸収し運転音を抑える静音設計が魅力。集合住宅に住んでいる方や夜に掃除機をかけたい方におすすめの製品です。

ナイロンブラシが、ベッドやソファに入り込んだゴミや髪の毛を取り除く「ミニモーターヘッド」や、届きにくい場所の掃除に便利な「隙間ノズル」などが付属されています。あらゆる場所の掃除に使用できるのがうれしいポイントです。

ダイソン(dyson) V8 Slim Fluffy Extra SV10K EXT BU

軽量でパワフルなスティック型掃除機。航空機に使用されるアルミニウム製のブラシバーを採用することで、2.15kgの軽量さを実現しています。最長40分の運転時間で、軽いながらも家中しっかりと掃除可能です。

また、毎分最大107,000回転を実現したデジタルモーターを搭載しており、高い吸引力を生み出しています。

振動を吸収し、運転音を抑える静音設計なのがうれしいポイント。マンションなどの集合住宅に住んでいる方に、おすすめの製品です。

ダイソン(dyson) V8 Origin SV25 RD

細かなゴミも逃さないのが魅力のスティック型掃除機。「ポストモーターフィルター」を搭載しており、製品全体で0.3ミクロンの微細な粒子を99.99%捕えます。2.61kgと軽量ながら、パワフルさも備えているのがうれしいポイント。

パワフルな吸引力が特徴ですが、最大5分間強モードにも切り替えられます。シーンに応じて使い分けられるのが便利です。

ハンディクリーナーとしても使用可能なので、車内の掃除や布団のケアにも使用できます。軽さとパワーを兼ね備えたバランスの良い製品で、初めてのダイソン掃除機の購入を考えている方におすすめの製品です。

ダイソン(dyson) Digital Slim Fluffy SV18 FF N

液晶ディスプレイを搭載したスティック型掃除機。本体の重量は、1.9kgと軽量です。ハンディクリーナー、布団クリーナーとしても使用できます。軽量でコンパクトなので、窓のサッシやカーテンレールなど高い場所の掃除も楽にできるのがうれしいポイントです。

液晶ディスプレイに、現在の吸引モードや残りの運転時間が表示され、効率的に掃除可能。また、フィルターのメンテナンス時期や、異物の詰まりなどのトラブルも表示されるので、分かりやすく便利なのが魅力です。

ヘッド部分には、伸縮性の高いABS樹脂を採用し、高い強度と軽量化を実現。最長40分と長めの連続駆動時間で、しっかりと掃除できます。軽量でパワフルな掃除機が欲しい方におすすめの製品です。

「収納用ブラケット」のほか「専用充電ドック」が付属されており、壁に穴をあけずに充電や収納ができます。賃貸暮らしの方、壁に穴をあけるのに抵抗のある方におすすめの製品です。

ダイソン(dyson) Digital Slim Fluffy Origin SV18 FF ENT2

パワフルで高性能なスティック型掃除機。液晶ディスプレイ搭載で、現在の吸引モードや残りの駆動時間を分かりやすく表示します。また、フィルターの交換時期やトラブルなども表示され、メンテナンスしやすいのがうれしいポイントです。

本体は1.9kgと軽量で扱いやすいのが魅力。ヘッド部分は内部にモーターを内蔵し、ブラシバーの端から端まで万遍なくゴミを掻き出します。壁際のゴミまで取り除くので、部屋の隅々までしっかりと掃除したい方におすすめです。

付属品の掃除ツールは、「収納用ブラケット」、「隙間ノズル」など合わせて5点。最低限のツールで十分という方におすすめです。

ダイソン(dyson) Micro 1.5kg SV21 FF2

軽量でコンパクトなのが特徴のコードレス掃除機。1.5kgと軽量ながらも、高い吸引力を持つのが魅力です。軽くて扱いやすいので、力に自信のない方におすすめです。

ツールを切り替えれば、布団クリーナーやハンディクリーナーとして活躍します。1台でさまざまな場所の掃除に使えるのが嬉しいポイントです。

ヘッド部分はダイソンのなかでも最小サイズで薄型。ベッドやソファの下の隙間もスムーズに掃除できます。連続駆動時間は最長20分と短めですが、コンパクトで収納しやすいので一人暮らしの方におすすめの製品です。

ダイソン(dyson) Omni-glide Complete SV19 OF2

パワフルで軽量なのが魅力のコードレス掃除機。本体は1.9kgの軽さで、力に自信のない方におすすめの製品です。2つの逆回転する「フラフィローラー」で、大きなゴミから微細なホコリまで吸い取ります。

全方位駆動が可能な操作性の高さも、うれしいポイント。浮いているかのように自由自在に動かせるのが魅力です。小回りがきくので、障害物の周囲や狭い場所も楽に掃除できます。

スティック部分は180°フラットに寝かせられる構造で、家具の下の狭い隙間もストレスなく掃除可能。「専用充電ドック」が付属されているので、壁に穴をあけることなく収納できます。賃貸暮らしの方や、壁に穴をあけるのに抵抗のある方におすすめの製品です。

ダイソンの掃除機のおすすめ|キャニスター型

ダイソン(dyson) DC48 Turbinehead DC48 TH SB N

長時間の掃除に便利なキャニスター型掃除機。空気の力で回転する「タービンヘッド」を採用しており、効率よくゴミを取り除けるのが魅力です。

本体は2.7kgと軽量なのがうれしいポイント。階段の掃除や、使用後の収納も楽に行えます。「Ballテクノロジー」を搭載し、操作性が高いのも魅力です。フトンツールも付属されているので、布団のゴミやホコリを掃除したい方におすすめ。

操作しやすく、部屋の隅々までしっかりと掃除できる製品を探している方におすすめです。

ダイソン(dyson) V4 Digital Absolute CY29 ABL

操作性の高さが魅力のキャニスター掃除機。「セルフライティング」機能により、本体部分が転倒しても自動で置き上がります。

ハンドルは360°回転可能。手元にかかる負担を軽減し、床から家具、高い場所まで家中を掃除できます。開発に7年を費やした「デジタルモーターV4」を搭載。このモーターにより、パワーとコンパクトさの両方を兼ね備えることを実現しています。

付属ツールは6点。シリーズのなかでは付属品が多く、さまざまなシーンに使用できるのが魅力。1台あれば、家中の掃除に使える、おすすめの製品です。

ダイソン(dyson) V4 Digital Fluffy+ CY29 FF

扱いやすさが魅力のキャニスター掃除機。「セルフライティング」機能により、転倒しても自動で置き上がります。コードが絡まったりと操作性に難点があるキャニスター掃除ですが、転倒しても自動で起き上がる操作性の高さが嬉しいポイント。

ハンドルは360°回転可能なので、床から家具の上、高い場所まで簡単に掃除できます。付属の「収納用フロアドック」で本体・パイプ・クリーナーヘッド・付属ツールをひとまとめにして収納できるのが魅力。すっきりと収納したい方におすすめです。

「カーボンファイバーソフトブラシツール」「フトンツール」「コンビネーションノズル」など、付属品は4点。最低限のツールが付いていれば十分、という方におすすめの製品です。

ダイソンの掃除機のおすすめ|ハンディ・ロボット

ダイソン(dyson) 360 Heurist ロボット掃除機 RB02 BN

ダイソンの強力なクリーナーテクノロジーを搭載したロボット掃除機。最大70,000Gの遠心力を生み出し、ゴミや微細なホコリを空気から分離します。

部屋のマップを記録、学習しながら掃除するのが魅力です。「360°ビジョンシステム」搭載で、走行中0.02秒ごとにセンサーが距離測定を行い、現在位置とまだ掃除していない場所を常に把握しながら掃除します。

専用のアプリを使用すれば、部屋を区切りエリアごとに掃除することも可能。スケジュールの設定や運転モードの設定もアプリからできます。運転モードは、静音・通常・強の3種類から選択でき、環境に合わせて掃除できるのがうれしいポイントです。

段差や障害物の回避も可能な高性能なロボット掃除機で、忙しい方におすすめの製品です。

ダイソン(dyson) V7 Mattress HH11

パワフルな吸引力で、ハウスダストをしっかりと取り除く布団クリーナー。付属ツールを付け替えれば、部屋のあらゆる場所の掃除に使えます。最長30分間連続駆動が可能で、一度にさまざまな場所を掃除できるのが便利です。

2層に配置された15個のサイクロンが同時に機能し、空気から微細なゴミまで取り除きます。部屋の空気よりきれいな空気を排出するので、小さな子供のいる家庭にもおすすめの製品です。

振動の低減と空気の経路を効率化することで、静音性を実現。赤ちゃんのお昼寝中でも使用できる静かな運転音が魅力です。

番外編:ダイソンの掃除機スタンドのおすすめ

山崎実業 タワー コードレスクリーナースタンド

付属ツールなども一括収納できるダイソン製掃除機に対応した収納スタンド。ダイソンの「収納用ブラケット」をセットすれば、壁に穴をあけることなく、スティック型掃除機を収納できます。

V11シリーズ・V10シリーズ・V8シリーズなど多くのダイソン製品に使用できるのがうれしいポイント。ただし、種類によっては台座からはみ出してしまう製品もあるので、対応機種に該当するかチェックしてから購入するのがおすすめです。

ツールは差し込んで収納するので、落下しにくく安全に収納できます。スチール製でスタイリッシュなデザインが魅力。部屋の隅に置いてもインテリアを邪魔しません。シンプルで圧迫感の少ないスタンドを探している方におすすめの製品です。

エアリゾーム VICTER コードレスクリーナースタンド

省スペースですっきりと収納できる、スティック型掃除機用の収納スタンド。付属ツールは裏面に縦一列に収納するデザインで、狭いスペースでもツールと掃除機を一括で収納できるのが魅力です。

脚部と支柱の間には使用時の揺れを抑える補強パーツが付属されています。壁掛けで使用しているような安定感を備えており、安心して使用できるのがうれしいポイント。また、脚部には、ストッパーが付いているので、ヘッドがずれてくることがなく安心です。

ダイソン掃除機を購入時に付属されている「収納用ブラケット」を取り付けて使用するタイプで、取り付けも簡単。壁に穴をあけたくない方、掃除機の収納に場所を取りたくない方におすすめの製品です。

サンワサプライ(SUNWA SUPPLY) 2WAY掃除機スタンド 200-STAND1

ダイソンの「収納用ブラケット」対応のスティック型掃除機スタンド。下穴が付いているので、ブラケットを簡単に設置できます。ケーブル通しも付いており、絡まりがちなケーブルもスマートに収納できるのが魅力です。

掃除機をかけている側を壁側に設置すれば、隠して収納することも可能。インテリアになじみやすい木目調のデザインで、カラーのラインナップは3色。生活感を隠しつつ、おしゃれに収納したい方におすすめの製品です。

S字フックを付ければ、粘着カーペットクリーナーなどほかの掃除用品も一緒に収納できます。さまざまな掃除道具をすっきりと収納できるのが魅力です。

ダイソンの収納用ブラケットが付属されている製品であれば利用可能で、対応機種が多いのもうれしいポイントです。