外出する際に便利な自動車。時間が経つと、車内に砂や小石、食べカスなどが溜まって意外と汚れています。車内を清潔に保つためにも、こまめな掃除が大切です。

そんな時に活躍するのが小型の「車用掃除機」。いざ掃除をするとなると、車内は思いのほか身動きがとりにくいものですが、そのストレスを感じさせない使い勝手のよさが魅力です。そこで今回は車用掃除機のおすすめモデルをご紹介。購入を検討している方はぜひチェックしてみてください。

車用掃除機の選び方

吸引力をチェック

By: amazon.co.jp

車用掃除機の吸引力は、JIS規格で定められている「吸込仕事率」で確認できるモデルがあります。W数で表示されており、数値が高いほど吸引力が強い目安です。

ただし、実際の清掃能力は掃除する場所の汚れ具合や使用するブラシの種類などによって変わってきます。車内は靴による泥汚れや小石、髪の毛や微細なホコリなどさまざまな要因で汚れているため、吸込仕事率だけではきれいになるか判断できない点に留意しておきましょう。

また、吸込仕事率が大きいほど多くの電力を消費し、バッテリーの持続時間が短くなる場合があるため、バッテリー持続時間もあわせて確認しましょう。

電源タイプをチェック

コードレス

By: amazon.co.jp

あらかじめ充電しておいたバッテリーを使用するタイプがコードレス式の車用掃除機です。充電しておけば、いつでも手軽に使いやすいのがメリット。コードのわずらわしさがなく小回りが効きやすいため、狭い車内を掃除するのに適しています。

ただし、吸込仕事率が弱いモデルがあり、強力な吸引力を求めている方には注意が必要。モデルによっては充電に長時間かかり、一度に使用できる時間が短いタイプもあるので要チェックです。

コード式

By: amazon.co.jp

しっかりと掃除したい方におすすめのコード式車用掃除機。充電切れを心配せずに使用できるほか、吸込仕事率が高く安定しています。また、コードレスタイプと比べて製品の価格が安いので、コストパフォーマンスを重視する方にもおすすめです。ただしコード式車用掃除機は、シガーソケットから給電するため、エンジンをつけているときは問題ありませんが、車のバッテリーが弱っているときや長時間使用する際はバッテリーあがりに注意しなければなりません。

ミニバンや大型ワンボックスカーで使用したい場合は、コードの長さに注目。コードの長さによっては後部座席やラゲッジスペースに届かないケースがあります。コード式を選ぶなら、コード長3m以上あればほとんどの車で使用できて安心です。

集塵方法をチェック

紙パック式

By: irisohyama.co.jp

紙パックをセットしてゴミを溜めるタイプが紙パック式の車用掃除機です。ゴミがいっぱいになったら、そのまま取り出して捨てるだけと簡単。紙パックを捨てるだけなので、ゴミに触れずに処理できます。細かいチリやホコリが舞うのが気になる場合にもおすすめです。

ただし、紙パック式はゴミが溜まってくると吸引力が弱くなる点に注意。また、紙パックごと捨てるため、再度新しい紙パックをセットする手間があるほか、紙パック代がランニングコストとしてかかってしまいます。

サイクロン式

By: amazon.co.jp

遠心力でゴミと空気を分離させるタイプがサイクロン式の車用掃除機です。本体に備えられたダストボックスにゴミが溜まります。紙パック不要で、ランニングコストを抑えたい方におすすめ。満タンにならずともいつでも捨てられて便利なほか、ゴミと空気を分離する構造で排気のニオイが気になりにくいのもメリットです。

紙パック式と異なり、強力な吸引力が落ちにくい点にも要注目。ダストボックスは多くのモデルで水洗いでき、清潔な状態を保てて便利です。ゴミ捨ては簡単なものの、注意しないと細かいチリやホコリが舞い上がるため気を配る必要があります。

付属アタッチメントの種類をチェック

By: amazon.co.jp

車用掃除機はモデルによって、便利なアタッチメントが付属しているのでチェックしておきましょう。延長ホースや細長いノズルは、シート下やアクセル・ブレーキペダルの周辺など、狭い場所を掃除したいときに役立ちます。シートとセンターコンソールのすき間を掃除するときにも便利です。

ブラシノズルを搭載したモデルなら、シートやフロアマットについた髪の毛や砂利などを取り除きやすくなります。LEDライトを内蔵したモデルもあり、シート下などの暗い場所を掃除する際や夜間に使用したいときに重宝するのでチェックしてみてください。

静音性をチェック

車用掃除機は使用時に駆動音が発生するため、静音性をチェックしておきましょう。特に、住宅街やマンションの駐車場で使用する場合には、近所迷惑にならない静音性に優れたモデルがおすすめです。駆動音はJIS規格に基づいて「dB」で表示されているものもあり、数値が低いほど駆動音の静かなモデルになります。

駆動音はモデルによってさまざまで、およそ60~70dBが一般的。60dBは普通に人と会話する程度の大きさです。近所迷惑やクレームが心配な場合は、60dB以下の静音性を備えたモデルに注目してみてください。

アタッチメントをチェック

By: amazon.co.jp

同じような機能やデザインでどの車用掃除機にするか迷ったら、アタッチメントの充実度で選ぶのもおすすめ。例えば、広い車内を掃除するならホースを伸ばして使える「延長ホース」、ドアやシートの隙間など狭い場所を掃除するなら「隙間ノズル」、ペットの毛やゴミをしっかりと取り除きたいなら「モーターヘッド」など、用途やシチュエーションごとにいろいろな種類のアタッチメントがあります。

アタッチメントの種類が多ければそれだけ掃除も楽になります。車用掃除機を選ぶ際には、これらアタッチメントの有無もしっかりと確認しましょう。

車用掃除機のおすすめメーカー

マキタ(MAKITA)

By: amazon.co.jp

マキタは業務用掃除機を扱うメーカーとして有名です。コードレスクリーナーにおいては優れた吸引力と取り回しのよさがユーザーに好評で、注目度が上昇。家庭用掃除機としても人気を集めています。

リーズナブルな価格帯を考慮するとコスパは良好なのでおすすめのメーカーです。

ダイソン(dyson)

By: amazon.co.jp

「吸引力の変わらないただ1つの掃除機」というキャッチコピーで有名なダイソン。一般的なキャニスター型の掃除機はもちろん、使い勝手のよいスティック掃除機やコンパクトなハンディクリーナーなども人気です。

ペット用や布団用など用途に合わせた製品を豊富に取り揃えているので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

By: amazon.co.jp

宮城県仙台市に本社をかまえ、生活用品の企画や製造、販売を手掛けているメーカー。生活家電や季節家電はもちろん、収納用品や調理家電まで、取り扱い製品は多岐にわたります。

さまざまなタイプの掃除機をラインナップしており、延長パイプを取り外せば車用掃除機として使用できるモデルを展開。なかでも「ほこり感知センサー」を搭載したモデルは、ゴミやホコリの量を見極めてパワー制御してバッテリーを節約できるため便利です。

車用掃除機のおすすめモデル

マキタ(MAKITA) コードレス掃除機CL108FDSHW

スティッククリーナーながら、車用掃除機としても使える2WAYモデルです。コードレスタイプで、フル充電なら最大25分間の連続使用が可能。バッテリー切れを知らせる機能を搭載しています。10.8Vスライド式バッテリーのため、バッテリー交換が手軽にできます。

最大30Wの吸込仕事率で、ゴミは容量600mlのカプセルに溜める構造。カプセル部をひねって外すだけで簡単に捨てられます。高輝度LEDライトを内蔵し、シート下の暗い場所や夜間に車内を掃除したいときに便利です。

ダイソン(dyson) DysonV7 Car+Boat Handy Cleaner

特許技術の「ダイソンデジタルモーターV7」を搭載し、遠心力によって空気とゴミを強力に分離するサイクロン式の車用掃除機です。約3.5時間の充電で約30分間の連続使用が可能。付属のカーチャージャーを使用して、車のシガーソケットから充電できます。

車の掃除で活躍するアタッチメントが充実しているおすすめモデル。狭い場所の掃除に役立つ隙間ノズルや、手の届きにくい場所を掃除しやすい延長ホースが付属しています。フロアマットの頑固な汚れ除去に最適なハードブラシも便利です。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) 極細軽量スティッククリーナー IC-SLDC7

延長パイプを取り外せば、車用掃除機として使用できるスティッククリーナーです。充電式のコードレスタイプで最大約30分間の連続使用が可能。車内の清掃にくわえて自宅の掃除でも使用したい方におすすめのモデルです。不織布製ダストパック採用の紙パック式なので、ゴミ捨ての際に細かいチリやホコリが舞い上がりにくい製品です。

「ほこり感知センサー」を搭載し、ゴミやホコリの量を見極めてパワー制御する機能を搭載。無駄な電力消費を抑え、充電の節約になって便利です。空気の渦でゴミをかき出しながら吸い取る「サイクロンストリームヘッド」により、フロアマットやシートを傷つけずに掃除できます。

ブラック・アンド・デッカー(BLACK+DECKER) サイクロン方式 コードレス ハンディクリーナー ピボット3 PV1020L

ノズルの角度を210°の範囲で自在に調節して掃除可能な車用掃除機。狭い車内を掃除しやすいコードレスモデルを探している方におすすめです。サイクロン式でゴミがたまっても吸引力が落ちにくいほか、駆動音を抑える排気設計を採用しています。

ゴミは手を汚さずにワンタッチで捨てられるほか、ダストケースは水洗いできるため清潔な状態を維持しやすいです。狭い場所の掃除に役立つ先細ノズルは伸縮式で、使用しないときはコンパクトに収納可能。ジャバラホースや大型ブラシノズルなどが付属した、アクセサリー付きモデルも選択できます。

ブラック・アンド・デッカー(BLACK+DECKER) 車用掃除機ダストバスターフレキシーオート2PD1200AV-JP

シガーソケットから給電するタイプの車用掃除機です。コード長5mでミニバンやワンボックスカーなど広い車の掃除をする方に適しています。ゴミと空気を分離するサイクロン式で、パワフルな吸引力が長持ちするのも魅力です。

最大1.2mまで伸びる「フレックスホース」を搭載している点に注目。シート下やダッシュボード周り、ラゲージスペースなどあらゆる場所の掃除に役立ちます。フレックスホースは本体に巻きつけるようにコンパクトな状態で収納可能です。

ブラック・アンド・デッカー(BLACK+DECKER) リチウム乾湿両用ダストバスター WD7201

バッテリーが長持ちしやすい、リチウム電池を内蔵したハンディタイプの車用掃除機です。乾湿両用で液体を吸い取れるのが特徴。子供がジュースをこぼしてしまったときなど、液体を吸い取りたいときに役立つおすすめモデルです。フィルターとダストボックスは丸洗いできるため、清潔さを保てます。

本体重量わずか700gの軽量モデル、かつコンパクトな設計なので収納場所に困らないのも魅力。充電は充電器に置くだけと、手間がほとんどかからない製品です。

ピカピカレイン(Pika2rain) 車内掃除機 サイクロン方式 TOP-VACUUM

シガーソケットから給電して使用する車用掃除機。約3.6mの電源コードが付属しています。毎秒約45回転するモーター内蔵のパワーブラシを搭載しているのが特徴。ヘッド部分の全10ヶ所に極細ブラシを植毛しており、細かいゴミをかき出しながら吸い込みます。フロアマットに落ちた微細なゴミを掃除しやすいモデルを探している方におすすめです。

空気とゴミを強力に分離するサイクロン式で目詰まりせず、強力な吸引力が持続。ゴミはダストカバーを開けて捨てるだけと簡単で、水洗いも可能です。

サンワサプライ(SANWA SUPPLY) 車用掃除機 200-CD018

約3.6mのロングコードが付属したシガーソケット給電式の車用掃除機です。吸込仕事率78Wの強力な吸引力と、サイクロン式で目詰まりしにくいのが魅力。モーター内蔵パワーブラシを搭載しており、フロアマットに入り込んだ砂利や髪の毛などを取り除きたいときにおすすめのモデルです。

延長ホースやすき間ノズルなど、狭い場所の掃除に便利なアタッチメントが付属。シート下やシートとセンサーコンソールのすき間で手が届きにくい場所の掃除に役立ちます。

シャーク(Shark) 充電式ハンディクリーナー EVOPOWER W35

スリムでスタイリッシュな外観が印象的な車用掃除機。人間工学に基づいたデザインにより、優れた操作性を実現しています。リチウムイオン電池を採用した充電式で、小型の充電器が付属。取り外せるバッテリーが2個付属しており、充電切れを心配せずに長時間掃除できるおすすめモデルです。

ボタンを押すだけのワンタッチ操作でゴミを捨てられるのが便利。ダストカップは取り外して水洗いでき、常に清潔な状態で使用できます。豊富なアタッチメントが付属しているのも魅力。狭い場所の掃除で役立つ隙間用ノズルやマルチノズル、布団用ノズルが標準で付属しています。

Kimitech ハンディクリーナー

充電式のコードレスタイプ車用掃除機です。ACアダプターとUSBケーブルの両方で充電できるモデル。さまざまなシーンで役立つ、利便性に優れたおすすめモデルです。延長パイプや細ノズル、ブラシノズルが付属しており、手が届きにくい狭い場所の掃除で重宝します。

ステンレス製フィルターを採用し、清潔な状態をキープしやすい仕様。定期的に水洗いして再利用できるのも便利です。シート下の暗い場所や夜間の車内清掃で活躍するLEDライトを搭載しています。

iwoly ハンディクリーナー H70

本体重量わずか560gの軽量な車用掃除機。スリムなデザインで握りやすく、力の弱い方や女性に扱いやすいモデルです。USB充電式で、モバイルバッテリーで充電できるタイプ。約2.5時間のフル充電で最大15分間の連続使用が可能です。

ブラシレスモーターの採用により、強力な吸引力を実現。メッシュフィルターとHEPAフィルターの搭載で、排気のニオイが気になりにくいのも魅力です。静音性に優れ、駆動音は60dB以下と近所迷惑が気になる場合に重宝します。

モーソー(MooSoo) ハンディクリーナー K12

スリムな超軽量デザインを採用した車用掃除機です。女性でも片手で簡単に扱える手軽さが魅力。ブラシレスモーター搭載で強力な吸引力を実現した、小型ながらしっかりと車内を掃除できるモデルです。

車内で充電できるシガーソケットアダプターが付属しており、充電し忘れたときに便利。4.5~5.5時間のフル充電で最大21分間の使用が可能です。ゴミはダストカップに溜めてワンタッチで捨てられる仕様。吸引口に逆流防止弁を設けた構造で、吸い込んだゴミが出てくる心配がありません。

Angma ハンディクリーナー

洗練されたスリムデザインが特徴の車用掃除機です。USB充電式のコードレスタイプで、最大35分間の連続使用が可能。時間をかけてしっかりと車内を掃除したい方におすすめのモデルです。USBカーチャージャーやUSBアダプターを用意すれば、自宅や車内などさまざまな場所で充電できます。

また、小ぶりな吸引ノズルが付属するのもポイント。車だけでなく、パソコンのキーボードなどの掃除にも使えます。

UENO-mono コードレス掃除機 SUIRYU

ハンディタイプのコードレス車用掃除機で、2~3時間充電して約20分間の連続使用が可能。フィルターはステンレス製で丸洗いできるため、いつも清潔な状態を保っておきたい方におすすめのモデルです。

乾湿両用タイプで液体を吸い取れるため、こぼした飲み物にも対応可能。持ち運びに役立つ収納ケースが付属しているのも便利です。

車用掃除機のAmazon・楽天市場ランキングをチェック

車用掃除機のAmazon・楽天市場の売れ筋ランキングをチェックしたい方はこちら。