部屋の掃除をするのに欠かせない「掃除機」。コードレスタイプやロボットタイプなど、さまざまな種類が販売されています。一人暮らしの方や予算にあまり余裕がない方など、できるだけ安く購入したい方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、おすすめの安い掃除機をピックアップ。選び方についても解説するので、購入を検討している方は参考にしてみてください。

掃除機の種類

スティックタイプ

By: amazon.co.jp

スティックタイプは、現在主流の掃除機です。コンパクトなモデルが多く、片手で手軽に操作できるため、取り回しやすいのが特徴。一軒家から一人暮らしの部屋まで幅広く使えます。

コンパクトに収納できるため、収納スペースが限られている方にもおすすめです。また、立てかけて置けるのも魅力。使いたいときはサッと取り出せるので、利便性も良好です。

機能やデザインなどさまざまなラインナップから選べるのもポイント。ノズルを交換してハンディクリーナーとして使えるモデルもあるため、気になる方はチェックしてみてください。

キャニスタータイプ

By: amazon.co.jp

キャニスタータイプは、掃除機本体とゴミを吸引するための持ち手が別になっているモデルです。本体にはモーターやダストボックスなどが搭載されており、車輪で転がしながら使用できます。持ち手部分は軽量なため、階段や高い場所の掃除にもぴったりです。

また、コードタイプのモデルが多く、充電時間を気にせず掃除できるのも魅力のひとつ。吸引力が高いモデルも多いので、効率よく掃除したい方にもおすすめです。

なお、段差のある場所を掃除する際は、車輪が引っかかって不便な場合があります。本体サイズも大きいモノが多いため、収納スペースを考慮しておく必要がある点も留意しておきましょう。

ハンディタイプ

By: amazon.co.jp

ハンディタイプは、コンパクトで手軽に扱えるのが魅力です。机の上の食べカスや車内のゴミなどを掃除しやすいのも特徴。コードレスタイプのモデルが多いため、導線を気にせずサッと取り出して場所を問わず掃除できます。

また、収納場所に困りにくいので、一人暮らしなどで収納スペースが限られている方にもおすすめ。アタッチメントを豊富に備えているモデルなら、掃除できる場所の幅も広がります。

ただし、短くて床掃除などをしにくい点には注意が必要。床掃除をしたい場合は、スティックタイプとしても使える2WAY仕様の購入を検討してみてください。

ロボットタイプ

By: amazon.co.jp

部屋中を自動で掃除してくれるロボットタイプ。わざわざ自分で掃除機を操作する必要がなく、定期的にゴミ捨てするだけで済みます。ほかの家事で掃除に手が回らない方や、仕事が忙しくて掃除をする時間がない方におすすめです。

ただし、ロボットタイプを使用するためには、掃除機が走行するスペースを確保しておく必要がある点に注意。加えて、分厚いカーペットなどの段差がある場所や、家具などの障害物が多い場所で使うと効率的に掃除ができない点も留意しておきましょう。

安い掃除機の選び方

電源方式をチェック

コードレスタイプ

By: amazon.co.jp

コードレスタイプは、名前の通り、コードがなく取り回しやすい掃除機です。本体にバッテリーを内蔵しており、近くにコンセントがなくても使用できるのが特徴。階段や車内の掃除などにも適しています。利便性を重視したい方におすすめです。

ただし、本体にバッテリーを内蔵している分、バッテリーが切れてしまうと掃除ができなくなってしまうのが難点。長時間掃除したい方は、バッテリーの持続時間を考慮して選びましょう。

コードタイプ

By: amazon.co.jp

コードタイプは、コンセントから電源を供給しながら使用する掃除機です。バッテリーを内蔵していないため、充電残量を気にせず掃除できるのが特徴。家中を一気に掃除したい方にもおすすめです。

また、コードレスタイプに比べて安く購入できるのも魅力のひとつ。コスパを重視したい方もチェックしてみてください。電源供給が安定するので、吸引力に優れているのもポイントです。

ただし、コンセントがない場所では使用できない点には注意が必要。掃除する場所を考慮して適した電源方式のモデルを選ぶようにしましょう。

集塵方法をチェック

サイクロン式

By: twinbird.jp

サイクロン式は、ゴミと空気を分離しながら集塵する方法です。フィルターが目詰まりしにくいため、吸引力が長続きするのが特徴。従来は高性能なモデルに採用されていましたが、最近では安価なモデルにも搭載されています。

定期的にダストボックスを掃除する手間はかかりますが、ランニングコストは比較的安く抑えることが可能。ダストボックスを水洗いできるモデルなら、お手入れしやすいのでおすすめです。

ラインナップが豊富なため、機能やデザインなどさまざまな違いで選べるのもポイント。自分に合ったモデルを見つけてみてください。

紙パック式

By: amazon.co.jp

紙パック式は、紙パック内にゴミを集塵する方法です。ゴミを捨てる際に直接ゴミに触れる必要がなく、そのままゴミ箱に捨てられるので便利。サイクロン式に比べてゴミを集塵できる容量が大きいので、お手入れする頻度が少ないのも特徴です。

ただし、紙パックは消耗品のため、定期的に専用の紙パックを購入する必要がある点には注意が必要。サイクロン式よりもランニングコストがかかってしまいます。また、紙パックにゴミが多くなると、徐々に吸引力が落ちてしまうので留意しておきましょう。

サイクロン式のモデルより比較的安価なモデルが多いため、導入コストを抑えたい方もチェックしてみてください。

ヘッドの種類をチェック

By: amazon.co.jp

掃除機を選ぶ際は、ヘッドの種類にも注目。タービンヘッドやパワーブラシなど、ヘッドの種類によって掃除のしやすさが変わるので要チェックです。

タービンブラシは、昔から掃除機に採用されているタイプ。ヘッド内部のブラシが回転して集塵します。モーターを内蔵していないため、軽量で扱いやすいのが特徴です。パワーブラシは、モーターでブラシを回転させて集塵するタイプ。パワフルにゴミをかき出せるので、絨毯やカーペットの掃除にも適しています。利用シーンに適したヘッドを選んでみてください。

吸引力をチェック

By: amazon.co.jp

吸引力も要チェック。吸引力が高いほど、ゴミを吸引する能力に優れており、効率よく掃除できます。安い掃除機を選ぶ際も、できるだけ吸引力の優れたモデルを選んでみてください。

吸引力は一般的に「吸込仕事率」で決まり、単位は「ワット(W)」で表記。数値が大きいほど優れた吸引力を備えているとされています。

ただし、吸込仕事率はヘッドを取り付けずに測定された値なので、実際の吸引力とは異なる点に注意。また、吸引力にこだわりたい方には、スティックタイプよりキャニスタータイプがおすすめです。

サイズと重量をチェック

By: amazon.co.jp

作業と収納のしやすさを考えて、サイズと重量もチェックしましょう。部屋が狭い場合は細かいすき間が多くなるため、小さめで軽いモノを選んだほうが取り回しがよくなります。また、収納場所が限られている場合も、スリムなモノを選ぶのがおすすめです。

ソファーや家具の下を掃除する場合は、本体だけでなくヘッドのサイズもチェックしましょう。ヘッドが薄くて軽いモノを選べば、狭いすき間にも楽に差し込むことが可能です。また、掃除中にヘッドを家具や家電にぶつけるリスクも軽減できます。

ノズルを交換してエアコンや棚の上を掃除したい場合は、軽くて持ち上げやすいモノを選ぶのがおすすめ。階段を掃除する際にも、軽いモノを使った方が楽に扱えます。ぜひ、自分の使い方に合ったサイズ・重量のモノを選んでみてください。

静音性も重要

掃除機を仕事帰りの夜に使用する方や、賃貸アパート・マンションに住んでいる方は、静音性も重要。騒音レベルは「デシベル(dB)」という単位で表記され、数値が小さいほど優れた静音性を備えています。

一般的な掃除機の騒音レベルは50~65dB程度。静音性を重視したい方は、60dB以下のモデルがおすすめです。なお、吸引力が高いモデルほど騒音レベルが高い傾向にあるので、留意しておきましょう。

付属品をチェック

By: amazon.co.jp

掃除機を選ぶ際は、付属品も要チェック。交換できるアタッチメントが多いほど、掃除できる場所の幅が広がるのでおすすめです。

アタッチメントには、細かい場所を掃除しやすい「ブラシノズル」や、部屋の隅々まで掃除できる「すき間ノズル」などさまざまな種類があるので、掃除したい場所を考慮したうえで適したモノを選びましょう。

ただし、付属しているアタッチメントが多いほど、価格が高くなりやすい点には注意が必要です。

安い掃除機のおすすめ|コードレス

ドウシシャ(DOSHISHA) 軽量掃除機 MAGIC LIGHT VSV-121D

薄型のフロアヘッドで、狭い隙間も掃除しやすい

1Lの牛乳パックよりも軽いサイクロン式の安いコードレス掃除機です。本体も細身で取り回しやすいのが特徴。シーリングライトの周りやエアコン周りなど、高い場所も簡単に掃除できます。

フロアヘッドが高さ約7cmと薄型なので、ソファやベッドの下など狭いすき間もスムーズに掃除可能。「すき間ノズル」を使えば、幅約5cmのすき間へも滑り込ませることが可能です。

掃除後は、付属の壁掛け充電器を使って壁際へスマートに収納できます。「水ではがせる両面テープ」が付属するため、賃貸住宅に住む方にもおすすめです。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) 充電式サイクロンスティッククリーナー SCD-181P

ハンディ掃除機としても使える2WAYタイプ

軽い力で前進する安いコードレス掃除機です。自走式軽量パワーヘッドを搭載しているのが特徴。本体も約1.5kgと軽量なので、広い部屋をスムーズに掃除できます。標準モードで約27分運転でき、バッテリー持ちも良好です。

また、ハンディ掃除機としても使える2WAYタイプなので、シーンに合わせて使い分けられるのも魅力。ヘッドにパワーブラシを搭載しているため、すき間に入り込んだゴミもしっかり吸引します。

小さなホコリもキャッチする準HEPAフィルター付きのサイクロン式掃除機なので、排気もクリーン。赤ちゃんがいる部屋や、狭い車内の掃除にもおすすめです。

山善(YAMAZEN) 充電式 軽量 コードレススティッククリーナー ZSC-L121

軽量ながら吸引力に優れたコードレス掃除機

軽量な安いコードレス掃除機です。重さ870gながら吸引力に優れており、吸込仕事率は最大46Wもあります。なお、吸込仕事率46Wのパワフルモードでは連続使用時間が約9分間と短めなので、一人暮らしの方やワンルームに住む方などにおすすめです。

また、ハンディ掃除機としても使用可能。「すき間ノズル」「ブラシノズル」「フロアノズル」「延長管」が付属し、カーテンレールやソファのすき間など、掃除する場所に合わせて手軽に取り替えられます。

ハイコーキ(HiKOKI) 7.2V コードレスクリーナ R7DA

汚れが気になったとき、手軽に取り出せる安いコードレス掃除機です。バッテリーを含めても約1kgと軽量なのが特徴。ハンドルを握ったままでも押さえやすい位置にパネルスイッチが付いているため、簡単に操作できます。

また、ゴミを捨てるときに手が汚れにくいのも魅力。プレフィルタに溜まったゴミを簡単にダストケースへ集められる「ダストケース集じん方式」を採用しているため、より素早く清潔にゴミを捨てられます。

ハイコーキ(HiKOKI) 10.8V コードレスクリーナ R12DA ESW

手を汚さずにゴミ捨てができる、特許取得の「除じん機構」を採用した安い掃除機です。ダストケースのプレフィルタに付いたゴミも、ダストケースを回転させるだけで内側へ落とすことが可能。ゴミの捨てやすさ重視の方におすすめです。

強力モーターと整流板により、壁際までしっかり吸引可能。吸込仕事率は最大30Wなので、フローリングの掃除などにおすすめです。約1.1kgと軽く、汚れが気になったとき手軽に取り出して掃除ができます。

シー・シー・ピー(CCP) コードレス極軽スティッククリーナー CM-DC95

軽量で安いコードレス掃除機です。軽い力で本体を持ち上げられるので、階段や照明周りの掃除が簡単。強モードでも最大約13分間運転できるため、週末にまとめて掃除をする方にもおすすめです。

また、シーンに合わせて使い分けられる2WAY仕様も魅力。ハンディ時には700gまで軽くなり、車内や2階などへ手軽に持ち運べます。吊り下げ収納ストラップや、立てかけに便利なラバーキャップが付属するので、よく使う場所へコンパクトに収納可能です。

パナソニック(Panasonic) コードレススティック掃除機 MC-SB10J

ノズルが前面に当たるとフロントが大きく開く「ガバとりパワーノズル」を採用した、安いコードレス掃除機です。壁際に溜まったホコリもしっかりかき出しながら吸引するのが魅力。さらに、LEDライトで暗がりに落ちたホコリも照らし出しながら吸引できます。

また、本体を自立させられるのもポイント。電話や来客などで掃除の手を止めるときも、スマートに自立させておけます。上品でインテリアと馴染みやすいデザインなので、ワンルームに住む一人暮らしの方にもおすすめです。

安い掃除機のおすすめ|キャニスター

シャープ(SHARP) 掃除機 EC-CT12

吸い込む空気の力でブラシを回転させる、タービンヘッドタイプの安い掃除機です。フローリングなどの掃除におすすめ。「から拭き」機能も搭載しているので、掃除機がけと一緒に畳やフローリングの拭き掃除もできます。

また、「HEPAクリーンフィルター」を搭載しており、排気がクリーンなのも魅力。ペットや子供がいる家庭にもおすすめです。さらに、運転音を約57dBまで抑えられる静音設計なので、静かに掃除機をかけられます。

日立(HITACHI) かるパック CV-KV70J

2.7kgと軽量なキャニスター型の安い掃除機です。本体にハンドル付いており、簡単に持ち上げられるのでスムーズに掃除できます。

小型の掃除機ですが、吸込仕事率が600Wもあり、パワフルに吸引可能。吸引した空気の力でブラシを回転させる「パワフルエアーヘッド」を採用しているため、フローリングなどの掃除におすすめです。

三菱電機(MITSUBISHI) 掃除機 TC-FXF7P-T

カーペットや絨毯の掃除におすすめの安いキャニスター型掃除機です。「サッシノズル」が付属するため、ホコリが溜まりやすい窓のサッシもスムーズに掃除できます。

吸込仕事率は最大500Wもあり、モーター駆動のパワーブラシで強力に吸引可能。節電モードにすれば、運転音を約58dBまで抑えられるため、周囲への騒音が気になる時間帯も手軽に掃除できます。

安い掃除機のおすすめ|サイクロン

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) サイクロンスティッククリーナーノーマルヘッド SCA-110

吸引力を高くキープしながら掃除ができる、コード式の安い掃除機です。コード式なのでバッテリー切れを気にせず長時間使用可能。さらに、2段遠心分離式のダストカップを採用しているため、空気の通り道にゴミが溜まりにくく、高い吸引力をキープできます。

コードは5mの長さがあるので、広い部屋をスムーズに掃除可能。約1.8kgと軽いため、長時間掃除機がけをするときも、手や腕への負担を軽減できます。

また、ハンディ掃除機として使えるのも魅力。棚やソファの上など、幅広い場所をスムーズに掃除できます。付属の「すき間ノズル」を使えば、家具のすき間やサッシなどホコリが溜まりやすい場所の掃除もスムーズです。

ツインバード工業(TWINBIRD) サイクロン スティック型クリーナー TC-EA35

軽くて安いサイクロン式掃除機です。約1.7kgと軽く持ち上げやすいため、汚れが気になったとき手軽に取り出せるのがメリット。掃除機本体のみで自立するので、取り出しやすい場所へ収納できます。

サイクロン式なのでゴミ捨ても簡単。汚れたダストボックスは水洗いできます。吸込仕事率は70Wもあり、パワフルに吸引可能です。

ツインバード工業(TWINBIRD) サイクロン スティック型クリーナー TC-E123S

安くて使いやすいサイクロン式掃除機です。約1.7kgと軽量で取り回しやすいのが特徴。ハンドルを取り外せばハンディクリーナーとしても使用でき、棚やソファの上もスムーズに掃除可能です。

また、吸込仕事率は70W。吸引力を重視する方にもおすすめです。コード式なので、高い吸引力を長時間キープ可能です。

安い掃除機のおすすめ|紙パック

山善(YAMAZEN) 紙パック式掃除機 ZKC-300

紙パック式の安いキャニスター掃除機です。集塵容積も1.4Lと大きいので、1枚の紙パックでより多くのゴミを吸引できます。安さを重視する方はチェックしてみてください。

吸込仕事率は300Wとやや低めなので、手軽さ重視の方におすすめです。「すき間用吸込み口」が付属し、サッシや家具のすき間などホコリが溜まりやすい部分もスムーズに掃除できます。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) 極細軽量スティッククリーナー SBD-74

約1.3kgと軽量な紙パック式掃除機です。ヘッドの角度を自由に変えられて小回りが利くので、壁際や椅子の脚周りもスムーズに掃除できます。ハンディ掃除機としても使えるため、車内の掃除や棚の上などの掃除にも便利です。

「ほこり感知センサー」を搭載しており、視認しくいソファやベッド下もしっかり掃除できます。ヘッドの前から打鍵でなく左右からもホコリを吸い込むので、壁際の吸引力も良好です。

また、本体に滑り止めゴムが付いており、壁へ立て掛けられるのも魅力。壁を傷付けず、省スペースで収納できます。ワンルームに住む一人暮らしの方や、賃貸住宅に住む方にもおすすめです。

マキタ(MAKITA) 充電式クリーナ CL107FDZW

急速充電に対応した紙パック式掃除機です。約22分充電すれば、標準モードで約25分運転できるバッテリー持ちのよさが魅力。別売りのバッテリーを簡単に着脱可能なので、2台のバッテリーを交互に使えば、より長時間掃除ができます。

1.1kgと軽いため、広い部屋を長時間掃除するときも、腕や肩への負担を軽減可能。吸込仕事率は最大32Wなので、フローリングなどの掃除におすすめです。

ハンドル近くにLEDライトが付いているため、家具のすき間など暗い場所も照らし出しながら掃除可能。LEDライトはバッテリー残量が少なくなると点滅するので、適したタイミングでバッテリーを取り替えられます。

ツインバード工業(TWINBIRD) コードレススティック型クリーナー TC-E263

約1.4kgと軽量で持ち上げやすい、スティック型の掃除機です。カーテンレールの上やシーリングライト周りなど、天井付近もスムーズに掃除できます。

自走式ヘッドを搭載しているため、床上を掃除するときも軽い力で前進。ヘッドはフルフラットにもなり、ベッド下も簡単に掃除できます。ホコリを感知すると自動でパワーアップする「ゴミセンサー」搭載モデルなので、暗所のゴミも強力に吸引可能です。

また、25枚の抗菌「ダストパック」が付属するのもポイント。「ダストパック」は不織布素材でできているため、排気がクリーンです。さらに、「ラクステ」機能によりワンタッチでゴミが捨てられるので、ホコリの舞い上がりも軽減できます。

安い掃除機のおすすめ|ハンディ

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) 充電式ハンディクリーナー IC-H50

約500gと軽量なハンディタイプの掃除機です。付属の充電スタンドへ置くだけで充電でき、手軽に取り出せます。約2.5時間充電すれば、標準モードで20分運転可能とバッテリー持ちがよいので、週末にまとめて掃除する方にもおすすめです。

「すき間ノズル」「ブラシノズル」「ソファヘッド」が付属するため、さまざまな場所に溜まったホコリをスムーズに吸引できます。「すき間ノズル」と「ブラシノズル」は回転させるだけで切り替えられるので、アタッチメントをコンパクトに収納できます。

また、ダストカップを取り外すだけでゴミを簡単に捨てられるのもポイント。ダストカップは水洗いできるので、長く清潔に使いたい方にもおすすめです。

山善(YAMAZEN) コードレス ハンディクリーナー ZHF-N36

シンプル構造で使いやすい、ハンディタイプの掃除機です。安いモデルですが、「ブラシノズル」と「すき間ノズル」、2つのアタッチメントが付属。ソファや窓のサッシなど、さまざまな場所に合わせて掃除機をかけられます。

また、手入れがしやすいのも本製品の魅力。ダストカップやフィルターを手軽に水洗いできるため、ゴミの詰まりによる吸引力の低下を軽減し、長く清潔に使えます。

レコルト(recolte) コードレス ウェット&ドライ クリーナー RSC-2

花瓶のようなフォルムが目を引く、おしゃれなデザインの掃除機です。高級感のある製品ですが比較的安いため、デザイン性と価格を重視する方におすすめ。コンパクトなので、デスクやソファの脇へコンパクトに収納できます。

また、液体を吸引できるのもポイント。飲みこぼし・泥水・砂など、さまざまな汚れを吸引できます。4種類のアタッチメントも付属するので、ゴミが溜まっている場所やゴミの種類に合わせて使い分けることが可能です。

アンカー(ANKER) Eufy HomeVac H11 T2521

USB充電器やモバイルバッテリーから充電できる掃除機です。コンセントがない場所でも手軽に充電できるため、車内用の掃除機としてもおすすめ。約560gと軽量かつスリムな製品なので、階段やカウンター脇などへコンパクトに収納できます。

最大5500Paの強い吸引力で掃除可能。ペットの毛や車内の小石を掃除するのにもおすすめです。付属の「コンビネーションノズル」を使えば、手が届きにくいソファのすき間に入り込んだゴミもスムーズに吸い取れます。

ツインバード工業(TWINBIRD) ACハンディーサイクロンクリーナー HC-E243

アタッチメントが充実した、ハンディタイプの掃除機です。広い面を掃除しやすい「床用吸込口」を標準搭載しているほか、サッシなど細かい場所の掃除に便利な「すき間ノズル」が付属。さらに、「延長パイプ」を使えばスティック掃除機としても使えます。

コード式掃除機なので、吸込仕事率も50Wとパワフル。また、「高速遠心分離サイクロン方式」を採用しているため、強い吸引力を長時間キープできます。比較的大きめですが、吸引力を重視する方はチェックしてみてください。

ツインバード工業(TWINBIRD) コードレスハンディークリーナー サットリップ HC-EB04W

導入費用を安く抑えたい方におすすめのハンディ掃除機です。シンプルで清潔感のあるデザインなので、さまざまなインテリアと調和します。

掃除機本体は自立するため、コンセントの近くで充電しながら、スマートに収納可能。玄関周りやリビングなど、目につきやすい場所への設置もおすすめです。

約10分間の連続使用が可能なのもポイント。キーボード周りの糸くずや床に落ちたペットの毛など、ちょっとした汚れをスムーズに掃除できます。付属の「すき間ノズル」を使えば、窓のサッシや家具のすき間などに落ちたゴミも吸引可能です。

安い掃除機のおすすめ|ロボットタイプ

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) ロボット掃除機 IC-R01

吸引掃除と水拭き掃除を1台でこなせるロボット掃除機です。前方にはサイドブラシと回転ブラシを搭載し、効率よくゴミを吸引できるのが特徴。タンクに水を入れてモップを取り付けることで、後方部分で水拭きもできます。

約1×1mの範囲を重点的に掃除する「スポットモード」、壁や障害物を検知して壁に沿って掃除する「壁ぎわモード」、80〜135°の角度でランダムに掃除する「自動モード」、毎日設定した時刻に掃除する「予約モード」といった多彩なモードを搭載。段差乗り越え機能や自動充電、落下防止機能、走行センサーなどの便利機能を備えているのも魅力です。

2600mAhの大容量バッテリーを内蔵しているのもポイント。弱で最大約90分連続使用できるため、広い部屋の掃除にも適しています。機能性に優れた高コスパモデルを探している方におすすめです。

アンカー(ANKER) Eufy RoboVac 11S T21085

アンカー独自の「BoostIQテクノロジー」を搭載したロボット掃除機です。カーペットのようにパワフルな吸引力が必要なシーンでは、自動で吸引力を引き上げるのが特徴。さまざまな場所を自動で効率的に掃除できます。

高さ約7.2cmの薄型設計のため、ベッドやソファの下など手が届きにくい場所を掃除できるのも魅力。騒音レベルが約55dBと静音性が高いので、昼夜問わず使えます。

0.6Lと大容量のダストボックスを備えており、一度にたくさんのゴミを集められるのもポイント。水洗いにも対応しているので、お手入れも手軽に行えます。

充電がなくなったら自動で充電ステーションに戻るため、バッテリー残量を気にする必要がないのもメリットです。さらに、専用リモコンも付属。モード選択やスケジュール設定なども簡単にこなせます。

アイライフ(ILIFE) ロボット掃除機 V3s Pro

ペットがいる家庭に適したロボット掃除機を探している方におすすめの製品です。毛やゴミが絡まりにくい吸引口を採用しており、お手入れに手間がかからないので快適に使用できます。

二重の高性能フィルターが吸い取ったゴミを分離するので、フィルターの詰まりを軽減することが可能。強力な吸引力を持続できるため、部屋をいつもきれいな状態に保てます。3つの掃除モードを搭載しており、部屋の汚れ具合に合わせて使えるのも便利です。

本体の厚さはわずか8.1mmで、ソファーの下もスムーズに掃除できます。スケジュールを設定しておくと自動的に掃除を始めるので、外出中でも掃除が可能です。仕事で忙しくて掃除をする時間が取れない方にも適しています。

アイロボット(iRobot) ブラーバ ジェット240 B240060

部屋を自動で水拭きできるロボット掃除機です。手が届きにくい場所の汚れやベタつきまで拭き取れるのが特徴。正確なナビゲーションにより、部屋の隅々まで掃除できます。

水を入れて「CLEAN」ボタンを押すだけで簡単に拭き掃除できるのも魅力のひとつ。機械が苦手な方でも簡単に使用可能です。

クリーニングヘッドを振動させて同じ場所を3回念入りに掃除する「ウェットモード」や、クリーニングヘッドを振動させて同じ場所を2回拭く「ダンプモード」、直線的にから拭きする「ドライモード」を搭載しています。

静音性に優れており、音が気になりにくいのもポイント。また、スマホの専用アプリで簡単に操作の設定が可能です。