鳥の飼育に必要な「鳥かご」。脱走するリスクを減らせるほか、鳥のテリトリーとしても役立ちます。多くの時間を過ごす居場所だからこそ、愛鳥やお世話をする飼い主にぴったりなモノを見つけたいところです。

今回は選び方と併せて、おすすめの鳥かごをご紹介します。止まり木・餌入れなどが揃ったモノもピックアップするので、これから鳥を飼いたい方はぜひ参考にしてみてください。

鳥かごの選び方

タイプで選ぶ

種類が多い金網タイプ

By: rakuten.co.jp

オーソドックスな金綱タイプは、製品の種類が充実しています。網を伝って遊べるため、鳥の運動不足が解消できるのも魅力。開閉口のサイズや素材にもよりますが、掃除の際は隙間からホースで放水しながら洗えます。

ただし隙間が多い分温度の影響を受けやすいため、置き場所には要注意。直射日光やエアコンの風が直接当たる場所は避け、室温に合わせて適宜ヒーターを設置してあげましょう。

かごの中を確認しやすいパネルタイプ

By: rakuten.co.jp

全面または一部にパネルがついたパネルタイプは、中の様子を確認しやすいタイプ。防音効果が期待できるので、鳴き声の大きな鳥を飼育したい方にも適しています。また、視界を遮るモノが少ないため、鳥かご内での様子をきれいに撮影できるのも魅力です。

ただし、全面をパネルで覆った密閉度の高い製品は温度や湿度が上がりすぎることがあるので、きちんと管理することを心がけましょう。

サイズで選ぶ

By: rakuten.co.jp

飼育する鳥に合ったサイズの鳥かごを選ぶことも大切です。具体的には、翼を広げても金網やパネルにぶつからない程度のモノがおすすめ。尾羽が床につかない程度の奥行きも必要です。

狭すぎると羽を傷めてしまうリスクがあるうえ、ストレスの要因にもなりかねません。大きいほど掃除の手間はかかるものの、鳥が動きやすいうえ、おもちゃもより多く入れられます。

形状で選ぶ

By: rakuten.co.jp

初心者の方なら、デザインがシンプルな四角いボックス型やアーチ型のモノがおすすめです。網やパネルへの衝突を防げるうえ、お手入れも簡単に済ませられます。

複雑な構造のアイテムは掃除がしにくかったり、鳥の動きが制限されたりすることがあるので、飼い慣れており安全性を確保できる方におすすめです。

また、綱には滑り降りやすい縦網とのぼりやすい横網の2種類があります。購入する止まり木やエサ入れが対応している方向に合わせて選びましょう。

素材で選ぶ

By: amazon.co.jp

使われている素材が飼い主のニーズや鳥種に合うかどうかで選ぶのも大切なポイントです。

ステンレスは耐久性があるうえ錆びにくいので、衛生面でも安心して使えます。掃除のしやすさで選ぶなら、軽くて動かしやすいアルミがベター。

比較的大型なオウム類を飼う場合には、金属素材が使われたモノのなかでも太くて頑丈な鳥かごをセレクトしましょう。

強度で選ぶ

By: amazon.co.jp

ときには横向きに止まったり、くちばしで扉やケージフェンスをかじって壊したりしてしまうことも。鳥かごの強度は、飼う鳥の大きさに合わせた強度のモノを選びましょう。

あらかじめ鳥かごの中で音や振動をどれほど発生させているのか調べておくと、製品が選びやすくなりおすすめです。

逃げ出しにくいかチェック

留め金つきの扉

By: amazon.co.jp

賢い鳥種だと扉の開け方を学習し、鳥かごから逃げてしまうことがあります。大切な愛鳥を守るためにも、逃げ出しにくい仕様のモノがベスト。

扉に留め金のついたモノを選ぶと、勝手に開けられないよう扉をロックできて便利です。

隙間が狭いカゴ下のトレー

By: rakuten.co.jp

カゴ下にあるトレーとカゴ部分の隙間が狭い鳥かごも、逃げ出しを防ぐのに役立ちます。カゴ下のトレーとフン切り網を別々に取り出せるモノや、特殊なシャッターが付いた鳥かごなら、より逃げ出しにくくておすすめ。

逃げ出そうとしてしまい隙間に鳥が挟まってしまうリスクも考えられるので、事故を防ぐためにも隙間の狭いモノを選びましょう。

掃除のしやすさで選ぶ

By: sanko-wild.com

清潔な状態を保つため、掃除がしやすいモノを選ぶのもポイントです。鳥は1日の排泄頻度が多く、毎日あるいは1日おきに鳥かご内を掃除しなければなりません。

前面だけでなく天井にも扉がついたモノなら、多方向から掃除できます。鳥かごの底部にあるトレーが引き出せるモノなら、フンをキャッチするために敷く新聞紙やマットが交換しやすくて便利です。

鳥かごのおすすめアイテム

豊栄(HOEI) 580手のりワイド

横長なワイドタイプの鳥かごです。文鳥やセキセイインコなどの小さい鳥向きのアイテム。サイズは幅58×奥行き30.5×高さ41.5cmで、お手入れがしやすい四角いボックス型です。金網タイプなうえ、前面や天井にも扉があるため、お手入れのしやすさに長けています。

トレーとフン切り網は別々に取り出せるので、隙間が狭く逃げ出してしまう心配も少ないのでおすすめです。底と本体にはステンレスで作られた留め具が付いており、新聞紙の取り替えもラクに済ませられます。

豊栄(HOEI) EB-62オウムステンレス

幅62.4×奥行き47.6×高さ66.7cmで、中・大型インコやオウムにぴったりな製品です。耐久性に優れたアルミやステンレス素材が使われており、錆びにくくて丈夫。

ドアストッパーとして、扉にネジ固定式の鍵がついているのもポイントです。組み立てられた状態で届くため、購入時には置き場とサイズが合うかチェックしておきましょう。

豊栄(HOEI) 465インコ手のりG

脱走を防ぐため、扉に留め金がついた鳥かご。幅46.5×奥行き46.5×高さ56.5cmと大型サイズなので、繁殖を目的とした雄雌の飼育にもおすすめです。

天井や扉が大きく開くので、掃除しやすいのも魅力。別売りで遮光カバーや防寒シートとしても使える「おやすみカバーEタイプ」がラインナップされています。

豊栄(HOEI) 465パラキート

オカメインコをはじめとする、中型インコ用の鳥かごです。扉には留め金がついており、逃げ出してしまうのを予防します。扉が大きく開くので、鳥の出入りもラク。

幅46.5×奥行き46.5×高さ65cmとワイドサイズなので、鳥がゆったりと過ごせます。縦網と横網を使用しており、鳥のさまざまな動きを楽しめるのもポイントです。

豊栄(HOEI) 21手のり

手乗りの小鳥にぴったりな製品。扉が大きく開くので、おもちゃをラクに設置できます。トレーと網は同時に引き出されるものの、付属するシャッターを出入り口の近くに取りつければ、逃げ出すリスクが減らせます。

餌の飛び散りを防げるよう作られた「ジュニアカップ」に加え、青菜などを入れる「グリーンホルダー」も入っており、付属品が充実しているのもおすすめのポイントです。

豊栄(HOEI) 101アーチ手のり パステルブルー

天井がアーチ型の家のような鳥かごです。幅32×奥行き26×高さ48.5cmで、セキセイインコや文鳥などの小鳥にマッチ。底部分には明るいカラーが採用されており、かわいらしい雰囲気が楽しめます。

鳥が出入りしやすいT字タイプの止まり木やジュニアカップなどが付属しているのも特徴です。インテリアにマッチするアイテムを探している方におすすめです。

サンコー バードゲージ40

安価ながら、止まり木や食器も付属しているコスパのよい製品です。愛鳥とコミュニケーションをとるのに便利な、手乗り用の止まり木も付属。

鳥が出入りしやすいよう、扉は縦に長く設計されています。底面のトレーは引き出し式なので、餌が外に漏れずお手入れしやすく便利。奥行きが広く設けられており、のびのびと過ごせます。

サンコー イージーホーム クリアバード35

前後にパネルがあるため、鳥の様子を確認しやすい鳥かごです。愛鳥の撮影を楽しみたい方におすすめ。また、餌などが周囲に飛び散りにくいのも魅力です。

前面に加えて、サイドと天井にもドアがついており、掃除や鳥の様子の確認ができるのもポイント。また、左右の小扉には水浴び器が設置できます。素材にはプラスチックとスチールが使われており、約2.4kgと軽量なので移動も簡単です。

サンコー いっしょにおでかけ ウィズキャリー M

軽いので持ち出しやすい、小型動物用のキャリーバッグ。通院や掃除の際に便利です。サイドには餌の飛び散りを予防し、風よけとしても使えるクリアパネルがついています。

扉が幅約15.8×奥行き約7.7×高さ約11cmと大きめなのもおすすめのポイント。掃除や着脱が簡単な、樹脂製の止まり木も付属しています。

ジェックス(GEX) コトリウム350

木製の止まり木・餌入れ・水入れが付属しており、初めて飼育する方におすすめの製品。全面がアクリルパネルで覆われているため、愛鳥の姿を観察しやすい点も魅力です。また、引き出しと網を別々に取り出せるため、掃除中の逃げ出しが防げます。

コード穴にはカバーがついているので、ヒーターの設置も安心。いろいろな場所に穴が開いており、おもちゃを好きな位置にレイアウトしやすいのも嬉しいポイントです。

マルカン バードパレス パーム アクア

道具を使わずに組み立てられる鳥かご。幅29.5×奥行き22.3×高さ38.5cmのほどよいサイズ感が特徴です。扉にはステップタイプの止まり木がついており、愛鳥とふれあいやすい仕様。

餌入れと水入れに加え、木材とプラスチックを使用した止まり木が1本ずつ付属しています。天井が開くので、掃除しやすいのもおすすめのポイントです。

AiO 竹製 鳥かご

丸型の鳥かごです。上部にあるフックを使って吊るす吊り下げ式。インテリアとしても使えるほどおしゃれな、アンティーク風のデザインが特徴です。素材には竹が使われ、一品ずつ手作りされているのもポイント。

水入れ・止まり木・餌用スプーンが付属。底面はフタ式なので、回して取り外せばお手入れもラクに済ませられます。

ferplast ファンタジーワールド レジーナ ゴールド

おしゃれなドーム型の小鳥用鳥かご。ビビッドなカラーの付属品が目を引きます。餌入れ・水入れ・止まり木・ミラーなどがついており、届いたらすぐに飼育をスタート可能です。

付属のトレーは引き出し式なので、ラクにお手入れができるのも嬉しいポイント。別売りの専用スタンドを使えば、吊るした状態で使えるのも特徴です。