ペットとしてうさぎを飼っている方におすすめの「うさぎ用キャリー」。散歩や通院など、ちょっとした外出時に便利です。しかし、軽量なプラスチック素材を使用したモデルや耐久性に優れた金属製のモデルまで、さまざまな製品があり、どれを選んでよいか迷ってしまうことも。

そこで今回はおすすめのうさぎ用キャリーをご紹介します。選ぶ際に気を付けるべきポイントも解説しているので、参考にしてみてください。

うさぎ用キャリーの選び方

素材をチェック

軽量性に優れた布製・ラタン製

By: amazon.co.jp

布製やラタン製のキャリーは、デザイン性に優れているのが特徴。特に布のうさぎ用キャリーは、デザインのラインナップが豊富なので好みのモデルを見つけやすいのがポイントです。また、布製、ラタン製ともに軽量で、携帯時の負荷が軽く済む点も魅力。徒歩で持ち歩く頻度が高い場合に適しています。

ただし、耐久性は比較的低いので注意が必要。かじり癖のあるうさぎの場合には、短期間で劣化してしまう場合もあります。かじることの少ないうさぎに使うのがおすすめです。

お手入れが簡単なプラスチック製

By: rakuten.co.jp

プラスチック製のうさぎ用キャリーは、軽量で携帯性に優れているのが特徴。かじり癖のあるうさぎにも適しています。また、汚れた場合に掃除や水洗いがしやすい点も便利。お手入れにかかる時間を短縮できます。

ただし、空気がこもりやすい点には注意が必要。小窓の付いた製品を選んで、通気性を高めるのがおすすめです。

耐久性の高い金属製

By: amazon.co.jp

長期間愛用できるうさぎ用キャリーを探している場合には、金属製がおすすめ。耐久性に優れているので、かじり癖のあるうさぎに使っても劣化しにくく安心です。

ただし、ほかの素材を使用したうさぎ用キャリーに比べると重量は重め。徒歩で移動する場合には携帯時の負荷が大きいので、車での移動が多い場合に使うのが便利です。

サイズをチェック

By: amazon.co.jp

うさぎ用キャリーのサイズは、飼っているうさぎの大きさにあわせて選択するのがポイント。サイズが小さすぎると、キャリー内でうさぎが過ごしにくい場合もあります。

また、大きすぎるキャリーにも注意が必要。移動時の揺れでうさぎが転倒してしまう恐れがあります。キャリー内で、うさぎが安心して過ごせるサイズを選択するのがおすすめです。

開け口の大きさをチェック

By: rakuten.co.jp

うさぎ用キャリーの開け口が大きいタイプであれば、うさぎの出し入れをスムーズに行えて便利。キャリーに慣れているうさぎであれば開け口が小さめでも問題ありませんが、キャリーに入るのに抵抗があるうさぎの場合は時間がかかる恐れがあります。

飼っているうさぎをスムーズに出し入れできるサイズの開け口を採用しているモデルがおすすめです。

うさぎの様子を確認しやすいかチェック

By: amazon.co.jp

うさぎ用キャリーを携帯する際は、こまめにうさぎの体調をチェックする必要があります。特に長距離を移動する場合には、キャリー内のうさぎに負担がかかってしまいがち。のぞき窓が付いているタイプやメッシュ生地が採用されているタイプであれば、うさぎの様子が一目で確認できて便利です。

ただし、うさぎは暗い場所を好むので、のぞき窓が大きすぎる場合にも注意が必要。のぞき窓から光で落ち着きをなくしてしまう場合には、カバーなどを使用するのがおすすめです。

通気性がよいかチェック

By: amazon.co.jp

うさぎ用キャリーを選択する際には、通気性のよさも重要なポイント。布製やプラスチック製のキャリーは空気がこもりやすく、注意が必要です。特に、夏場に使用する場合は熱がこもりやすいので気を付けましょう。

布製はメッシュ素材を採用しているモデル、プラスチック製は空気穴が開いているモデルなどがおすすめです。

すのこやトレイを入れられるかチェック

By: amazon.co.jp

うさぎ用キャリーを利用して長時間移動するときには、トレイやすのこを入れられるタイプがおすすめ。クッション性のあるトレイやすのこは、移動中の振動や衝撃からうさぎを守りたい場合に便利です。また、牧草を敷き詰めれば、より快適にうさぎがキャリー内で過ごせます。

トレイやすのこが入れられるうさぎ用キャリーは、「トイレシート」が使えるのもメリット。うさぎが排泄した際の後始末が簡単に行えるので、おすすめです。

給水器が取り付けられるかチェック

By: amazon.co.jp

うさぎ用キャリーで長時間移動する場合には、水分補給できるかどうかも重要なポイント。金属製やプラスチック製のキャリーは給水ボトルが取り付けられるモデルが多く、うさぎが自由に水分補給できるので便利です。

うさぎ用キャリーのおすすめ

マルカン(MARUKAN) うさぎのおでかけバッグ MR-273

使い勝手に優れた布製のうさぎ用キャリーです。天面にメッシュ素材を採用しているので、うさぎの様子を簡単にチェック可能。サイドに穴が設けられており、通気性も考慮されています。

本体サイズは約幅330×奥行200×高さ260mmで、体重6kg以下のうさぎに対応可能。天面すべてが開閉する仕様なので、うさぎの出し入れもスムーズに行えます。本体底面には深型底トレイとすのこを搭載。また、サイドには給水ボトルも取り付け可能で、水分補給も簡単に行えます。

別売りの「らくらくベストハーネス」を取り付ければ、飛び出しも予防できて便利です。

ジェックス(GEX) ラビんぐ 快適キャリー

コンパクトながら内側に十分な空間を確保したうさぎ用キャリーです。本体サイズが約幅370×奥行260×高さ280mmと比較的小型で携帯性に優れていながら、内寸は約幅350×奥行240×高さ220mmで余裕のあるスペースを確保。体重6kg以下のうさぎに対応しています。

2つの大きなメッシュ窓を搭載しており、通気性を考慮したい場合におすすめ。メッシュ窓の上からカバーをかけられるので、寒い季節にも使えます。また、サイド全面が大きく開く仕様で、うさぎの出し入れもスムーズ。キャリーに慣れていないうさぎにも適しています。

本体底部にはトレイやすのこも付いており、お手入れも簡単です。ショルダーベルトはアジャスター付きで長さ調節が可能。携帯時にキャリーを水平に保ちやすい点もおすすめです。

三和ポチット ペット用キャリーバッグ

撥水加工が施されたペット用キャリーです。天面やサイドにはメッシュ素材が使われており、通気性に優れています。携帯時にペットの様子を確認したい場合にも便利です。また、底面には肌触りのよい中敷きマットを搭載しています。

本体サイズは約幅350×奥行220×高さ270mm。体重4kg以下の小動物に対応しているので、小さめのうさぎ用キャリーとしてもおすすめです。

ラパン・ルセットゥ ラパンバスケット GB-41

おしゃれでかわいらしいデザインのラタン製うさぎ用キャリーです。本製品はポリウレタンで表面加工が施されており、かじり癖のあるうさぎを飼っている方にも適しています。また、天面が開閉するので、うさぎを出し入れしやすいのもポイントです。

天面やサイドには小窓が付いており、移動時にうさぎの様子を確認したい場合にもおすすめ。通気性に優れているので、夏の暑い時期に使用するうさぎ用キャリーとしても便利です。

マルカン(MARUKAN) うさぎのおでかけ2ドアキャリー ML-207

掃除や組み立てが簡単なプラスチック製のうさぎ用キャリーです。正面扉だけでなく、天面も開閉可能。うさぎを抱きかかえて出し入れできるのがポイントです。本体サイズは約幅300×奥行480×高さ290mm。体重5kg以下のうさぎに対応しています。

給水ボトルは正面扉に取り付け可能。長時間移動する際に水分補給が簡単に行えるのでおすすめです。底部にはインナートレイも付いており、トイレシートも使えます。また、本製品は「シートベルト固定機能」も搭載。車での移動が多い場合にも適しています。

リッチェル(Richell) ドームキャリー

スイング式のドアを採用したうさぎ用キャリーです。うさぎが中で過ごしやすいドーム型のデザインが特徴。「シートベルト固定機能」が搭載されているので、車で使用する場合にも適しています。

底部には、うさぎの足を傷付けにくい木製のすのこを搭載。お手入れの際は底部とドーム部を取り外して洗えます。背面に多数の空気穴が設けられており、通気性に優れている点もおすすめです。

ファンタジーワールド Petit Carrier プチキャリー

ポップなカラーがかわいいプラスチック製のキャリーです。本体サイズは約幅350×奥行250×高さ250mmと比較的コンパクト。体重3kgまでの小さなペットに対応しており、小型のうさぎ用キャリーとして便利です。本体重量は0.7kgと軽いので、徒歩での持ち運びにも適しています。

天面に透明なプラスチックを採用しており、中のうさぎの様子を簡単に確認可能。サイドや天面に空気穴が設けられており、通気性が考慮されているのもポイントです。プラスチック製で水洗いも可能。キャリーが汚れた場合でも、簡単にお手入れができます。

リーズナブルな価格で購入できるので、はじめてうさぎ用キャリーを購入する場合にもおすすめです。

サンコー(SANKO) ライトキャリー 小動物用キャリー

耐久性に優れたワイヤーメッシュを採用した小動物用のキャリーです。ワイヤーメッシュ部とトレイ、すのこなどは取り外し可能で、お手入れが簡単にできます。また、トイレシートやトイレ砂、牧草などが設置できる点も魅力です。

本体正面の出入り口だけでなく、天面が開閉できるのもポイント。キャリーに慣れていないうさぎを抱きかかえて出し入れしたい場合におすすめです。ワイヤーピッチサイズは約20mm。通気性に優れており、夏場の暑い時期にも便利です。

本体サイズは約幅235×奥行420×高さ240mm。別売りの給水ボトルやエサ入れが取り付けられるのもメリットです。また、暗い場所を好むうさぎに適した「ライトキャリー用キャリーカバー」も別売りで用意されています。

ペティオ(Petio) アドメイトラパン ラパンリュックキャリー

底部が傾きにくい構造を採用したリュック型のうさぎ用キャリーです。本体を背負う際に両サイドの黒いベルト「サイドハンドル」を持てば、水平が保ちやすくなる仕様。背負った際に軽く感じられるのがメリットです。

本体底部には取り外し可能なすのこ付きトイレも搭載。うさぎが排泄した場合のお手入れも簡単に行えます。

PETSFIT キャリーバッグ

背中に背負って携帯できるペット用のキャリーバックです。本体サイズは幅320×奥行250×高さ360mm。7.5kg以下のペットに使えるので、大きめのうさぎ用キャリーとしておすすめです。本体背面にストラップが搭載されており、リュックのように背負って使えるのがポイント。携帯時に両手が使えます。

底面には取り外し可能な板が付いており、楽にお手入れできるのも特徴。また、内部には飛び出しを予防する「安全ベルト」も搭載しています。サイドには空気穴、開口部にはメッシュ素材を採用。通気性に優れているうさぎ用キャリーを探している方におすすめです。