ノイズの影響を受けにくく、クリアな音声で通話しやすい「USBヘッドセット」。オンライン会議やゲーム実況、家族や友人とのコミュニケーションなど、幅広い用途に使用できます。しかし、各メーカーから多くの製品が販売されているため、どれを購入すればよいか迷う方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、USBヘッドセットのおすすめモデルをご紹介します。選び方も詳しく解説するので、ぜひ参考にしてみてください。

USBヘッドセットの選び方

形状で選ぶ

ヘッドバンドタイプ

By: amazon.co.jp

「ヘッドバンドタイプ」は、最もスタンダードな形状のUSBヘッドセットです。一般的なヘッドホンと同じように、頭部に掛けて装着する仕様。しっかりとフィットするモデルが多く、安定した装着感を求める方におすすめです。

長時間使用しても疲れにくいモデルが多く、ゲーム用としてもぴったり。購入前にイヤーパッドのクッション性やヘッドバンド部の長さをチェックしておけば、より快適に使用できます。

イヤーフックタイプ

By: amazon.co.jp

「イヤーフックタイプ」のUSBヘッドセットは、耳に引掛けて使用するモデル。片耳用として設計されている製品も多く、外部の音を聴きながらボイスチャットできるのがポイントです。

また、周りから声を掛けられてもすぐに応答しやすいため、ビジネスシーンでの使用にもおすすめ。スマホと接続して、移動中に通話したい場合にも適しています。

ネックバンドタイプ

By: amazon.co.jp

「ネックバンドタイプ」のUSBヘッドセットは、首に掛けて使用するアイテムです。ヘッドバンドタイプのように頭に掛ける必要がないので、髪型の崩れを気にせず済むのがポイント。また、軽量な製品が多いため、長時間使用しても負担をかけにくいのがメリットです。

オンライン会議や着信への応答など、ビジネスシーンでの使用にもおすすめ。耳に当たる部分の種類が豊富な点も魅力です。

イヤホンタイプ

By: rakuten.co.jp

「イヤホンタイプ」のUSBヘッドセットは、一般的なイヤホンのケーブル部にマイクが内蔵されている製品。コンパクトで軽量なモデルが多いので、頻繁に持ち運ぶ方におすすめです。

ラインナップが豊富なため、音質にこだわりたい場合やフィット感を重視する場合など、用途や好みに合わせて選択できるのも魅力。また、リーズナブルな製品も多く、初めてUSBヘッドセットを購入する方にもおすすめです。

構造でえらぶ

開放(オープンエアー)型

By: sanwa.co.jp

開放型のUSBヘッドセットは、スピーカーのような音の広がりを感じやすく、長時間使用しても音疲れしにくいのがメリットです。

ただし、遮音性は低めなので、周囲に人がいる環境や夜間に使用する場合は要注意。サウンドの伸びや、着け心地を重視する方におすすめのタイプです。

密閉(クローズド)型

By: amazon.co.jp

密閉型のUSBヘッドセットは、耳周辺をしっかり密閉できるのが特徴。遮音性が高く、音楽や音声に集中したい場合にぴったりです。

ただし、開放型に比べて耳への圧迫感が強く、長時間使用すると疲れてしまう場合もあります。購入前に、イヤーパッドのクッション性や通気性をチェックしておくのがおすすめです。

マイクの性能をチェック

By: sanwa.co.jp

USBヘッドセットを選ぶ際は、搭載されているマイクの性能を確認することも大切です。一般的に、マイクの性能が低い場合は、ノイズや周囲の雑音が気になりやすいのが特徴。クリアな音声を送信しにくく、ボイスチャットを妨げやすいのも懸念点です。

また、360°方向の音を拾う「全指向性」タイプのマイクなら、角度や位置をあまり気にせずに使用可能。ただし、生活音や環境音が入力されやすいので、留意しておきましょう。一方、特定方向の音を拾いやすい「単一指向性」のマイクは、周囲の雑音を拾いにくいのがメリットです。

さらに、マイクの入力感度もチェックしておきたいところ。入力感度は「dB(デシベル)」で表示されており、数値が大きいほど感度がよいとされています。声が小さい方には感度の高いマイク、大きい方には感度の低いマイクがおすすめです。

USBヘッドセットのおすすめメーカー

ロジクール(Logicool)

By: logicool.co.jp

パソコン周辺機器だけでなく、数多くのゲーミングデバイスを製造していることで有名な「ロジクール」。ビジネスシーンにぴったりのモデルからゲーム用に設計されたモデルまで、多彩なUSBヘッドセットを販売しているので、用途や好みに合わせて選択できます。

リーズナブルな製品も多いため、初めてUSBヘッドセットを購入する方にもおすすめのメーカーです。

レイザー(Razer)

By: rakuten.co.jp

ゲーミングデバイスメーカーとして有名な「レイザー」。同社のUSBヘッドセットはゲーム用に設計されたモデルが主流で、音質にこだわりたい方にぴったりです。ヘッドバンドタイプやイヤホンタイプなど、豊富にラインナップされています。

USB Type-Cを採用したモデルも多く、ノートパソコンやタブレット、スマホに使用するUSBヘッドセットを探している方にもおすすめのメーカーです。

サンワサプライ(SANWA SUPPLY)

By: sanwa.co.jp

パソコン周辺機器やガジェット類を製造する、日本国内の人気メーカー「サンワサプライ」。手軽な価格で購入できる、コスパのよい製品を製造しているのが特徴です。コールセンター向けに設計されたモデルや片耳タイプなど、ビジネス向けのUSBヘッドセットも多数扱っています。

マイクミュート機能やノイズキャンセリング機能などを搭載したモデルも存在するので、クリアな音声でボイスチャットを行いたい方にもおすすめです。

USBヘッドセットのおすすめ|ヘッドバンドタイプ

ロジクール(Logicool) BLUE VO!CE搭載PRO Xゲーミング ヘッドセット G-PHS-003

クリアな音声入力が可能な、ゲーミング向けUSBヘッドセットです。「BLUE VO!CE」と呼ばれるマイクテクノロジーを搭載しているのが特徴。リアルタイムフィルターがノイズを除去し、音量レベルを均一化します。

本製品のイヤーパッドには合成皮革が使用されていますが、好みに合わせて付属のクロス製イヤーパッドに交換可能。アルミとスチールで作られたフレームは軽量ながら、高い堅牢性を有します。

音質面では、「DTS Headphone:X 2.0サラウンドサウンド」により全方位の音を聴きとりやすいのがポイント。50mmの大口径ドライバーが採用されており、幅広い音域でサウンドを再生できます。そのほか、マイクが着脱できるのも魅力です。

レイザー(Razer) KRAKEN X RZ04-02890100-R3M1

7.1chのサラウンドサウンドに対応した、ゲーミング向けUSBヘッドセットです。ヘッドバンドタイプながら重量は約250gと軽量なので、長時間のゲームプレイにぴったり。FPSなどで敵の足音や銃声を聴きとりたい場合にもおすすめです。

本製品には折り曲げ可能な単一指向性マイクを搭載しており、クリアな音声で通話可能。音量調節やマイクのミュートは、左のイヤーカップ下部から操作できます。ヘッドバンドとイヤーパッドのクッション性が高く、快適なフィット感が得られるのも魅力です。

ゼンハイザー(Sennhaiser) GSP 550

Dolby7.1チャンネルサラウンドを搭載した、開放型USBヘッドセットです。広い音場とナチュラルなサウンドが特徴。また、「アドバンスド・ノイズキャンセリングマイクロフォン」を採用しており、クリアな音声でボイスチャットを行えます。

本体には2軸メタルヒンジシステムを搭載しているので、側圧の調節が可能。安定した装着感を得られるのもメリットです。また、マイクブームを跳ね上げるだけでミュートできるのもポイント。価格はやや高めですが、高性能な開放型ゲーミングヘッドセットを探している方におすすめです。

クーラーマスター(Cooler Master) CH321

リーズナブルな価格で購入できる、ゲーミング向けUSBヘッドセットです。サスペンションヘッドバンドとクッション性の高いイヤーパッドにより、軽やかな装着感を実現。低価格ながら、耐久性の高いPVCケーブルを採用しているのもポイントです。

また、50mmのネオジウムドライバーとオンボードサウンドカードにより、高音質なサウンド再生が可能。イヤーカップ部には、RGBライト機能を備えたロゴマークがデザインされています。

USBヘッドセットのおすすめ|イヤーフックタイプ

サンワサプライ(SANWA SUPPLY) USBヘッドセット MM-HSU04

目立たず装着しやすい、極細タイプのマイクアームを採用したUSBヘッドセットです。イヤーフックも細い設計ながら、柔軟性は高く耳にしっかりフィット。メガネをかけている方でも使いやすいモデルです。

本製品は片耳タイプで、音声が聴き取りやすいカナル型イヤホンを採用しているのもポイント。左右両方の耳で装着しやすい設計です。マイクミュートやボリューム調節は、ケーブル部に搭載されているコントローラーから操作できます。

ウィンドウスクリーンや3サイズのイヤーピースなど、付属品が充実している点も魅力です。

プラントロニクス(Plantronics) BLACKWIRE 435 USBヘッドセット

コンパクトかつ高音質なUSBヘッドセット。KDDIが法人やビジネス向けに提供する、「ユニファイドコミュニケーション」と呼ばれる通信サービス向けに設計されています。両耳に装着してステレオとして使用できるほか、片耳用のモノラルでも使用可能です。

着信応答・通話終了・ミュート・音量調節は、ケーブル部のコントローラーから操作する仕様。携帯性に優れながら、高い耐久性を備えているのもポイントです。

エレコム(ELECOM) USBヘッドセット イヤーフックタイプ HS-EP13USV

USBケーブルを繋ぐだけで簡単に使えるUSBヘッドセットです。ドライバのインストールや設定は不要で、パソコンのUSBポートに挿し込むだけで使用可能。オンラインゲームやWeb会議、音声チャットなど幅広い用途に使えます。

本製品は、周囲の音が確認しやすい片耳タイプ。イヤーフックは付け替えできるので、左右どちらの耳でも装着できます。また、マイクを最適な位置に調節しやすいフレキシブルアームを採用しているのもポイントです。

ノイズ低減高性能マイクが搭載されているので、クリアな音声で通話可能。不使用時は本体に備わっているクリップで、ノートやポケットに固定しておけます。

USBヘッドセットのおすすめ|ネックバンドタイプ

サンワサプライ(SANWA SUPPLY) USBヘッドセット MM-HSU05BK

軽量で快適に装着できるUSBヘッドセットです。重量はケーブルを含んで約95gなので、長時間使用しても疲れにくいのがメリット。また、約2.1mのUSBケーブルを備えているため、接続機器から距離がある場合にもおすすめです。

マイクミュートやボリューム調節が、ケーブル部のコントローラーで操作できるのもポイント。また、マイクには全指向性のコンデンサータイプを採用しています。そのほか、マイクブームが可変式のため、細かい位置調節も簡単です。

エレコム(ELECOM) USBヘッドセット ネックバンドタイプ HS-NB05USV

シンプルなデザインの、使いやすいUSBヘッドセットです。ドライバは不要で、パソコンにケーブルをつなげば簡単に接続可能。マイクミュートや音量調節は、ケーブルに備わったコントローラーで操作できます。

周囲の雑音を拾いにくい、「ノイズ低減高性能マイク」を搭載しているのもポイント。息によるノイズを低減するウィンドスクリーンが付属しているのも魅力です。そのほか、フレキシブルアームを採用しているので、マイクの位置を細かく調節できます。

USBヘッドセットのおすすめ|イヤホンタイプ

レイザー(Razer) HAMMERHEAD USB-C ANC RZ12-02780100-R3M1

「アクティブノイズキャンセリング機能」を搭載したUSBヘッドセットです。コンパクトなサイズながら、周囲の雑音をしっかり遮断可能。音声に集中したい方におすすめです。

本製品にはUSB Type-C端子を採用しているため、新型のスマホやノートパソコン、タブレットにもぴったり。また、低音再生に優れたダイナミックドライバーと、中高音再生に優れた「バランスドアーマチュアドライバー」の両方を搭載しているので、高い音質が期待できます。

そのほか、快適なフィット感を叶える「Comply t-500 フォームチップ」が付属しているのも魅力です。

エイスース(ASUS) ROG Cetra

USB Type-Cケーブルで接続するタイプのUSBヘッドセットです。アクティブノイズキャンセリング機能を搭載しており、周囲の雑音にとらわれずゲームに没入可能。また、周囲の音を聴きとりやすい「アンビエントモード」が搭載されているのもポイントです。

ゲームサウンドに最適化された専用ドライバー「10mm ASUS Essence」を採用しているのも魅力。パワフルな低音を再生可能です。そのほか、3サイズのシリコンイヤーチップに加えて、イヤーウィングやフォームイヤーチップも付属しています。