ソニーが展開する家庭用ゲーム機「PS5」。PS5には利便性を向上させる、さまざまな周辺機器が存在します。

そこで今回は、PS5のおすすめ周辺機器をご紹介。自分に合った製品の選び方についても解説しているため、ぜひ参考にしてみてください。

※商品PRを含む記事です。当メディアはAmazonアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部が弊社に還元されます。

PS5周辺機器の選び方

純正かサードパーティかで選ぶ

信頼性の高い「純正品」

By: amazon.co.jp

確かな品質と安心を求めるなら純正品がおすすめです。純正品とは、PS5を開発しているソニーが展開する周辺機器のこと。PS5との互換性が確認されていたり、デザインが優れていたりなどの特徴があります。

ただし、サードパーティ製よりも比較的価格が高いのがデメリット。予算と相談しながら購入を検討してみてください。

コスパに優れた「サードパーティ製品」

価格を抑えてPS5の周辺機器を揃えたい方には、サードパーティ製品がおすすめです。サードパーティ製品とは、ソニー以外が展開する周辺機器のこと。純正品よりも比較的価格が安く、なかには独自の機能を搭載したモデルもラインナップされています。

ただし、PS5を展開するソニーが開発している製品ではないため、何らかの不具合が生じる可能性があります。その点を考慮しつつ、手軽に手に入る周辺機器を探している方はチェックしてみてください。

互換性をチェック

By: amazon.co.jp

周辺機器を購入する前には、必ずPS5との互換性を確認しましょう。PS5と互換性が確認されていない周辺機器は、接続しても使用できない場合があります。PS5対応や動作確認済みなどの表記があれば安心です。

また、PS5の周辺機器をNintedo Switchやゲーミングパソコンでも使用したい場合は、それらの互換性を確認しておくことも大切です。

PS5周辺機器のおすすめ

ソニー(SONY) PULSE 3D ワイヤレスヘッドセット CFI-ZWH1J

ソニー(SONY) PULSE 3D ワイヤレスヘッドセット CFI-ZWH1J
見た目を重視する方にもおすすめ

PS5のために開発されたワイヤレスヘッドセットです。PS5で実装された3Dオーディオ向けにチューニングされているのが特徴。敵の足音などを360°囲むような臨場感あふれるサウンドで楽しめます。なお、3Dオーディオは、対応したゲームでのみ体験できる機能です。

また、操作性に優れています。ゲームをプレイしながらでもミュートや音量の調節などを簡単に行えます。加えて、2つのマイクを内蔵。ノイズキャンセリング機能を備えているため、ボイスチャットの際にクリアな声を相手に届けられます。

PS5本体と相性のよい、白を基調としたデザインなのもポイント。見た目を重視する方にもおすすめの製品です。

ソニー(SONY) DualSense 充電スタンド CFI-ZDS1J

ソニー(SONY) DualSense 充電スタンド CFI-ZDS1J
収納場所と充電場所をひとつに集約したい方におすすめ

PS5の純正コントローラー「DualSense」を充電するスタンドです。本製品に乗せるだけで、2台のコントローラーを同時に充電できます。充電するためにUSB Type-Cケーブルを用いてPS5と接続する手間を削減可能です。

また、デザインに優れているため、PS5本体との相性は良好。部屋に出しっぱなしにしたい場合にも適しています。収納場所と充電場所をひとつに集約したい方におすすめのPS5の周辺機器です。

ソニー(SONY) DualSenseワイヤレスコントローラー CFI-ZCT1J

ソニー(SONY) DualSenseワイヤレスコントローラー CFI-ZCT1J
機能性・デザイン性の両方を重視する方におすすめ

PS5の純正コントローラーです。独自の機能を多く搭載。振動からゲーム内の環境の質感や反動を感じられる「ハプティックフィードバック」や、アイテムや状況に応じた強さや張力を体感できる「アダプティブトリガー」などを備えています。なお、対応するゲームタイトルでのみ使用できる点は留意しておきましょう

また、マイクを搭載しているのも特徴。ヘッドセットを使用しなくても通信相手とオンラインチャットができます。ヘッドセット端子も備えているので、ヘッドセットを使ってコミニュケーションを取ることも可能です。

コントローラ上にはミュートボタンを配置。プレイ中に切り替えやすい仕様です。必要な場面でのみチャットを付けられます。

そのほか、デザイン性に優れているのもポイント。PS5とマッチする白を基調とした色合いを採用しています。機能性・デザイン性の両方を重視する方におすすめの純正アイテムです。

ソニー(SONY) メディアリモコン CFI-ZMR1J

ソニー(SONY) メディアリモコン CFI-ZMR1J
簡単に操作できるメディア再生機能を搭載

PS5で映像コンテンツを視聴する際に便利なメディアリモコンです。Disney+・Netflix・Spotify・YouTubeに素早くアクセスできるのが特徴。PS5本体の電源がオフの状態でも起動可能です。

また、メディア再生コントトロール機能を搭載しているのもポイント。再生・一時停止・早送り・早戻しをボタンで簡単に操作できます。PS5で映像コンテンツを頻繁に視聴する方におすすめの周辺機器です。

ソニー(SONY) PlayStation VR PlayStation VR WORLDS 特典封入版 CUHJ-16012

ソニー(SONY) PlayStation VR PlayStation VR WORLDS 特典封入版 CUHJ-16012
ゲームの世界観を体験できるVRシステム

臨場感あふれる360°の視界でゲームをプレイできる、おすすめのVRシステムです。頭に取り付けて使用します。カスタムメイドのOLEDスクリーンおよび120fpsのグラフィックを採用しているのが特徴。加えて、3Dオーディオ機能やマイクも搭載しています。

また、加速度センサーやジャイロセンサーを内蔵しているのも魅力。頭の動きを正確に読み取ります。まるでゲームの世界にいるかのような没入感を体験可能なVRシステムです。

ソーシャルスクリーン機能により、テレビにプレイ映像を出力できるのもポイント。プレイヤーだけでなく、周りにいる人も一緒にゲームを楽しめます。本製品には、「PlayStation VR WORLDS」というゲームが同梱。VRを体験可能な5つのゲームモードをプレイできます。

ゲームの世界観をより身近に感じてみたい方におすすめのPS5周辺機器です。

ホリ(HORI) ゲーミングヘッドセットインイヤー PS4-148

ホリ(HORI) ゲーミングヘッドセットインイヤー PS4-148
幅広いゲームで迫力あるサウンドを楽しめる

リーズナブルながら臨場感あふれる音を実現したゲーミングイヤホンです。10mmドライバーを搭載。幅広いゲームで、迫力あるサウンドを楽しめます。また、インラインリモコンを備えているのも特徴。プレイ中でも手元で音量の調節やマイクのオン・オフを簡単に切り替えられます。

加えて、3つのサイズのイヤーキャップが付属。自分に合った大きさのモノを選択できるため、しっかりと耳にフィットした状態で使えます。

本製品は、PS5での動作確認済みのヘッドセット。安価かつ信頼性の高いゲーミングイヤホンを探している場合におすすめです。

エレコム(ELECOM) USB2.0ケーブル A-TypeC GM-U2CAC20BK

エレコム(ELECOM) USB2.0ケーブル A-TypeC GM-U2CAC20BK

PS5本体とコントローラーをつなぐ際に便利なケーブルです。最大15Wで給電が可能。高速かつ安定した電力供給を行えます。

また、サビなどに強い金メッキピンを採用しており、耐久性に優れているのも特徴です。信号劣化を抑えられます。

コスパの高さに定評のある「エレコム」が展開しているのもポイント。長く安心して使用できます。PS5に付属しているケーブルが故障した場合の代替品としておすすめの周辺機器です。

アンカー(ANKER) Ultra High Speed HDMIケーブル A8743

アンカー(ANKER) Ultra High Speed HDMIケーブル A8743

PS5が出力可能な4Kおよび120Hzに対応するHDMIケーブルです。シーン・フレームごとにコントラストや明るさを調節する、DynamicHDRに対応しているのが特徴。高画質な画面でゲームをプレイできます。

また、コネクタ部分にカーボスチール、ケーブルに編み込み式の高耐久ナイロンを採用しており、耐久性に優れているのも特徴です。

加えて、ピン部分には金素材を使用。約10000回の抜き差しに耐えられると謳っています。PS5以外にはXboxシリーズにも対応。さまざまな機器と接続できるおすすめのPS5周辺機器です。

サムスン(Samsung) SSD 980 PRO with Heatsink M.2/NVMe MZ-V8P1T0C/EC

サムスン(Samsung) SSD 980 PRO with Heatsink M.2/NVMe MZ-V8P1T0C EC

PS5の動作を快適にする内蔵SSDです。効果的な排熱を促す「ヒートシンク」を搭載しているのが特徴。長時間のプレイなど、高負荷がかかる場面でもパフォーマンス低下を防ぎます。PS5の容量が不足した場合におすすめの周辺機器です。

また、ゲームの快適性を向上させる効果も期待可能。ロード時間などの待ち時間を短縮できます。加えて、過度な温度上昇を防ぐことで、ファンのノイズも軽減可能です。PS5の性能をより引き出したい方はぜひチェックしてみてください。

キオクシア(KIOXIA) 外付けSSD SSD-PKP1.0U3-B/N

キオクシア(KIOXIA) 外付けSSD SSD-PKP1.0U3-B N

PS5の容量を簡単に増設できる外付けSSDです。USBポートに差し込むだけで容量を増設できます。PS5だけでなく、PS4・PS4 Pro・Xboxなどのゲーム機で動作確認を行なっており、幅広い機器に対応可能です。

米軍が使用する「MIL-STD」規格に準拠しており、耐衝撃性に優れています。万が一、落下させた場合でも衝撃からデータをしっかりと保護可能です。

また、故障を予測するクライアントソフトウェア「みまもり合図」機能に対応しているのもポイント。パソコンに接続してソフトウェアをインストールするだけで、SSDの状態を簡単に把握できます。長く安心して使いやすい外付けSSDを探している方におすすめの製品です。

シーゲート(SEAGATE) Gaming Portable HDD STGD2000300

シーゲート(SEAGATE) Gaming Portable HDD STGD2000300

リーズナブルながら大容量な2TBを備えた外付けHDDです。PlayStationのオフィシャルライセンスを取得しているのが特徴。公式ロゴが本体に描かれています。

また、取り付けが簡単なのも魅力。PS5のUSBポートに差し込むだけで容量を増設できます。安価かつ簡単に容量を増やしたい場合におすすめのHDDです。容量は2TBと4TBの2種類をラインナップ。2TBでは約50本、4TBでは約100本のゲームを保存可能です。

クリエイティブ・メディア(Creative) Bluetoothトランスミッター HP-BTW3

クリエイティブ・メディア(Creative) Bluetoothトランスミッター HP-BTW3

PS5の音をワイヤレスで楽しめるBluetoothトランスミッターです。PS5は本来Bluetoothに非対応。しかし、本製品を使用すればワイヤレスイヤホンやワイヤレスヘッドセットを比較的新しい規格のBluetooth5.0で接続できます。

選択可能なコーデックも豊富に用意。SBC・aptX・aptX LL・aptX HDに対応しています。ゲームや音楽などの利用シーンに合わせて選択可能です。

接続が簡単なのもポイント。PS5のUSBポートに本製品を挿入して、ボタンを2秒間長押しします。後はペアリング設定を行うだけで使用可能です。PS5でワイヤレスイヤホンやワイヤレスヘッドセットを使用したい場合に適しています。PS5だけでなくPS4やNintendo Switchにも対応したトランスミッターです。

アバーメディア(AVerMedia) Live Gamer BOLT GC555

アバーメディア(AVerMedia) Live Gamer BOLT GC555

高画質かつ滑らかなプレイ動画を録画できるキャプチャーボードです。PS5本体にも録画機能は備わっているものの、フレームレートは最大60fpsと低め。本製品は2560×1440なら144fps、1920×1080なら240fpsの高フレームレートで録画できます。PS5本体は最大120fpsをサポートしているため、十分な性能です。

さらに、4K録画にも対応。4K録画のフレームレートは、PS5が持つ録画機能と同じ60fpsです。高画質かつ高フレームレートで録画したい場合におすすめの製品です。

なお、本製品はパソコン側で圧縮・変換を行うソフトウェアエンコード方式を採用。ある程度のスペックを持つパソコンの使用が推奨されている点は留意しておきましょう。

ハイパーエックス(HyperX) SoloCast HMIS1X-XX-BK/G

ハイパーエックス(HyperX) SoloCast HMIS1X-XX-BK/G

スタジオレベルの高音質で録音できる、PS5の周辺機器としておすすめのマイク。24bit/96kHzのビット深度とサンプリングレートに対応しており、ハイレゾ録音が可能です。

マイクの上部をタップするだけでミュートにできる仕様で、使い勝手は良好。LEDインジケーターを搭載しているので、ミュートのオン・オフを一目で確認可能です。

また、さまざまな機器に対応するのもポイント。PS5はもちろん、PCやPS4、Macでも使えます。YouTubeへの動画投稿や配信などにおすすめの周辺機器です。

アイ・オー・データ(I-O-DATA) GigaCrysta ゲーミングモニター EX-LDGC242HTB

アイ・オー・データ(I-O-DATA) GigaCrysta ゲーミングモニター EX-LDGC242HTB

144Hzの高リフレッシュレートに対応したゲーミングモニターです。リフレッシュレートとは、1秒間に何回新しい画像を描画できるかを表す規格のこと。PS5の最大120Hzの出力を十分に発揮できます。

また、最大0.6m/sの応答速度を実現しているのも特徴です。映像にブレを感じたり、残像を攻撃したりしにくく、快適にゲームをプレイできます。

さらに、ゲームを優位に進められる機能も多く搭載。暗い場所の視認性を高める「Night Clear Vision」や映像を鮮やかに表現する「エンハンストカラー」などを備えています。そのほか、PS5での動作確認済み。滑らかかつ色鮮やかな映像でプレイしたい場合におすすめの周辺機器です。

エルゴトロン(ergotron) LX デスクマウントアーム

エルゴトロン(ergotron) LX デスクマウントアーム

白を基調としたデザインが特徴のモニターアームです。PS5本体の色とマッチしやすいのが特徴。インテリア性を重視する方におすすめの周辺機器です。

人間工学に基づいた設計を採用しているのも魅力。自分に適した角度に設置しやすく、長時間のプレイでも疲れにくい仕様です。

本製品は、サイズ34インチ、耐荷重3.2~11.3kgまでのモニターに対応しています。取り付けにはクランプ式・グロメット式を採用。さまざまなデスクに取り付けられます。デザイン性と機能性を兼ね備えたモニターアームを探している方におすすめの製品です。

PS5向けアクセサリーのおすすめ

コントロールフリーク(KontrolFreek) FPSフリーク Galaxy

コントロールフリーク(KontrolFreek) FPSフリーク Galaxy

FPSをプレイする方におすすめのアクセサリーです。PS5のスティックに取り付けて使用します。独自の素材によってグリップ力を高められるのが特徴。素早い操作に対応しやすくなり、正確なエイムを実現します。また、長時間のプレイでも疲れにくいため、快適に遊べるのもメリットです。

右と左でそれぞれ高さが違うのもポイント。右の方がやや高く、スティックの稼働範囲が広いので、細かい操作が可能です。一方、左は快適な使用感に魅力があります。プレイの正確性を重視する方は、ぜひチェックしてみてください。

Benazcap PS5ダストカバー

Benazcap PS5ダストカバー

ほこりや傷、紫外線などからPS5を保護するカバーです。本体をすっぽりと覆う仕様ながら、ディスクの挿入・取り出しおよびケーブル類の接続にもほとんど干渉しないのが特徴。また、通気性に優れているのもメリットです。

内側が透けて見える素材を採用しているのもポイント。PS5本体が持つ本来の美しい外観も楽しめます。PS5のデザインをほとんど損ねないようなカバーを探している方におすすめの製品です。

ZtotopCase PS5コントローラーカバー

ZtotopCase PS5コントローラーカバー

PS5のコントローラーに指紋や傷が付くのを防げるカバーです。素材にはシリコンを採用。薄いかつ軽く、柔軟性もあるため、容易に装着できます。

滑り止め性能に優れているのも特徴。手汗をかいても操作に支障が出にくい仕様です。衛生面が気になる場合は、外して洗うことも可能です。

高さの異なる5種類のフリークが同梱しているのもポイント。自分の好みに合った高さにスティックを調節できます。本製品は、ソニーの「DualSense 充電スタンド」に対応。カバーをつけたまま充電できます。

OIVO 冷却スタンド IV-P5246W

OIVO 冷却スタンド IV-P5246W

PS5本体を冷却できるスタンドです。高速サイレント冷却ファンを2つ搭載。長時間のプレイでもしっかりと冷却します。PS5が持つパフォーマンスを安定して発揮可能です。

また、PS5コントローラーを2台同時充電できるスタンドを搭載しているのもポイント。LEDインジケーターにより、充電状態を一目で確認できます。赤色なら充電中で、緑色なら充電完了です。

さらに、ヘッドセットスタンドとソニーのメディアリモコンを立てられる場所も用意。PS5を冷却するのはもちろん、周辺機器をまとめて収納したい場合にもおすすめのスタンです。

L’QECTED PS5用コントローラースタンド

L'QECTED PS5用コントローラースタンド

PS5本体に取り付けて使用するホルダーです。コントローラーやヘッドセットをPS5にかけて置けます。フックでPS5本体に取り付けるだけと、簡単に扱えるのが特徴です。

また、素材にABS材質を採用。変形しにくいかつ耐衝撃性に優れています。デスクのスペースを広く確保したい場合におすすめのスタンドです。

PS5周辺機器のAmazon・楽天市場ランキングをチェック

PS5周辺機器のAmazon・楽天市場の売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。