2020年11月に満を持して発売が開始された「PS5」。最大8Kの出力に対応しているなど、高いスペックを備えているのが魅力です。なかでも注目なのが新しく搭載されたオーディオ技術。立体的な音場感が体験できます。

そこで今回は、PS5のサウンドが楽しめるおすすめのヘッドセットをご紹介。選び方についても解説するので、ぜひ最後までチェックしてみてください。

PS5の「Tempest 3Dオーディオ技術」とは

By: amazon.co.jp

「Tempest 3Dオーディオ技術」とは、PS5用にカスタマイズされた3Dオーディオ用のサウンドエンジンです。オーディオポジショニングに対応しており、前後左右に銃弾が飛び交う音や別の部屋にいる敵プレイヤーの足音などがリアルに体感できます。

Tempest 3Dオーディオ技術はPS5用のソフトすべてに対応しており、シンプルなチャンネルベースでも広がりや奥行のあるサウンドが体感可能。純正モデルでなくても、互換性のあるヘッドセットならば楽しめます。

PS5対応ヘッドセットの選び方

音質をチェック

By: razer.com

ゲームを有利に進めたり臨場感のあるゲームを楽しんだりするのに、音質は重要な項目のひとつ。特にFPSやTPSなどのゲームでは、敵プレイヤーが近づく足音をいかに早く察知できるかが勝敗を分けます。

ヘッドセットを選ぶ際、特にチェックしておきたいのは再生周波数帯域です。再生周波数帯域が広いヘッドセットほど、低音から高音まで幅広いレンジの音を再現できるのがポイント。人間が聴き取れる範囲とされる20Hz~20kHzを目安に選びましょう。

接続方法をチェック

By: amazon.co.jp

ヘッドセットの接続方法には、USBによるデジタル接続とUSBアダプターや光デジタルを用いたワイヤレス接続、3.5mmジャックによるアナログ接続の3種類があります。

USB接続はノイズの影響が少なく、クリアなサウンドを楽しみながらゲームを進められるのが魅力。ワイヤレス接続はコードを引っ掛ける心配がなく、離れた場所からでもゲームを楽しめます。

ただし、PS4用にライセンスされたヘッドセットのなかには、アップデートが必要なモノもあるので、あらかじめ確認しておくのがおすすめです。なお、Bluetoothによるワイヤレス接続方式を採用しているヘッドセットは、PS5に対応していないので注意しましょう。

マイクの性能をチェック

By: amazon.co.jp

ボイスチャットをしながらゲームを進める場合や、実況をする場合はマイクの性能をチェックしておきましょう。特に周りの音が入り込むと円滑にコミュニケーションが取れないので、ノイズキャンセル機能搭載のモデルを選ぶのがおすすめです。

また、オンにすることでこちら側の声が聴こえなくなるミュート機能も便利な機能のひとつ。なかには手元や耳元で簡単にオンオフの切り替えができるモデルや、マイクを上げるだけで瞬時にミュートになるモデルもラインナップされています。

重さをチェック

By: amazon.co.jp

PS5対応のヘッドセットを選ぶ際には重さもチェックしておきましょう。長時間のプレイを想定している場合は、軽めのモデルを選択するのがおすすめ。重さのあるモノを選ぶと頭や首に負担がかかりやすくなるので注意が必要です。

また、荷物になりにくく持ち運びにも便利。PS5だけでなく、普段使いする方は重さにも注意しながら選びましょう。

付け心地をチェック

By: amazon.co.jp

付け心地も重さ同様に、長時間のプレイを想定している場合にはチェックしておきたい項目のひとつです。付け心地が悪いモデルを選んでしまうとゲームに集中できないので注意が必要。

イヤーパッドに低反発素材を使用しているモデルは長時間使っていても疲れにくいのでおすすめです。また、ヘッドバンドの長さが変えられるモデルを選べば、自身の頭の大きさに応じて調節が行えます。イヤーパッドに使われている素材とヘッドバンドに注意しながら選びましょう。

PS5対応ヘッドセットのおすすめモデル

ソニー(SONY) PULSE 3D ワイヤレスヘッドセット CFI-ZWH1J

PS5のTempest 3Dオーディオ技術に合わせてチューニングされた純正のワイヤレスヘッドセット。敵プレイヤーが近づいてくる足音や右から左へ銃弾が通り抜ける音など、その場に身を置いているかのような臨場感あふれるサウンドが楽しめます。

明瞭な音質で声を拾うのに適した位置に2つのマイクを搭載。ソニ独自のノイズキャンセリングテクノロジーを採用しており、快適なオンラインチャットが楽しめます。また、ミュートや音量の調節が耳元で簡単に行えるなど、操作性も良好です。

内蔵充電バッテリーにより、最長12時間のワイヤレス接続が可能。3.5mm端子も搭載しているので、有線接続も行えます。また、PS5のデザインに合わせたカラーリングで、デバイスに統一感をもたせたい方にもおすすめです。

アストロゲーミング(ASTRO Gaming) A10ヘッドセット A10-PS

耐久性の高いスチール製のヘッドバンドを採用しているPS5対応のヘッドセットです。ラバー素材で包み込まれており、傷つきにくいのが魅力。また、ケーブルは着脱式で、誤って引っ掛けてしまっても断線しにくいのがポイントです。

本体重量はケーブルを除いて346g。クロス製のイヤークッションが備わっており、長時間の着用にも適しています。また、再生周波数帯域は20Hz~20kHz。低音から高音まで幅広いサウンドが楽しめます。

跳ね上げるだけで素早くミュートになるマイクを搭載。単一指向性なので、クリアな音声でコミュニケーションが行えます。価格が安く、コストパフォーマンスに優れたアイテムです。

アストロゲーミング(ASTRO Gaming) A50ワイヤレスヘッドセット+ベースステーション A50WL-002

光デジタルによるワイヤレス接続方式を採用したPS5対応のヘッドセット。有効範囲は最長9mで、離れた場所からでもゲームが楽しめます。また、最長15時間稼働の充電式リチウムイオンバッテリーが備わっており、バッテリー容量も良好です。

合成皮革のノイズキャンセリングイヤークッションや、パッド付きヘッドバンドを装備しているのがポイント。高いフィット感が得られます。本体重量はケーブルを除いて346gと軽量なので、長時間の使用も快適。

Dolby AudioやMixAmp内蔵テクノロジーにより、遅延の少ないボイスチャットを実現。跳ね上げるだけでミュート可能なマイクも備わり、円滑にコミュニケーションが行えます。利便性と快適性を兼ね備えたモデルを探している方におすすめです。

スティールシリーズ(SteelSeries) Arctis 7P Wireless

2.4GHzのワイヤレスプラットフォームを採用しているPS5対応のヘッドセット。有効範囲は最長12mで、離れた場所からでも音の遅延が少ないゲームが楽しめます。また、1回の充電で24時間使用でき、スタミナも良好です。

PS5のTempest 3Dオーディオ技術に対応。ヘリコプターが頭上を旋回する音など、その場にいるかのようなリアルサウンドが楽しめます。また、サスペンション付きで装着感の調節も可能です。

ノイズキャンセリング機能付きのマイクを搭載しており、クリアかつ自然な声でチャットを楽しめるのも魅力。便利なオンイヤー型コントロールで、高い操作性が備わっています。PS5に合わせた見た目で、デザイン重視の方にもおすすめです。

スティールシリーズ(SteelSeries) PlayStation用Arctis1 Wireless

スチール強化型のヘッドバンドを採用しているPS5対応のヘッドセット。高い耐久性と軽量性を同時に実現しています。また、あらゆる頭のサイズにフィットするよう作られているため、装着感も快適です。

双方向性ノイズキャンセリング機能が備わったマイクを搭載。クリアな音声でコミュニケーションが図れます。音量やミュートが指1本でコントロールできる、オンヘッドセット型コントロールを採用しているのもポイントです。

2.4GHzのワイヤレスプラットフォームを採用しており、遅延が少ないのも魅力。必要に応じて3.5mmジャックによるアナログ接続にも切り替えられます。使い勝手に優れた、コスパの高いモデルを探している方におすすめです。

ロジクール(Logicool) LIGHTSPEEDワイヤレスRGBゲーミングヘッドセット G733

本体重量が278gと軽量なPS5対応のワイヤレスヘッドセット。長時間着用しても頭や首などに負担がかかりにくいのが特徴です。また、二層の低反発のイヤーパッドが備わっているので、フィット感も良好です。

着脱可能な6mmノイズキャンセリングマイクを搭載。ボイスチャットを行わないときには取り外しておけます。また、ロジクール独自の「Blue VO!CE テクノロジー」を活用すれば、音声にエフェクトをかけるなどのカスタマイズが可能です。

バッテリー持続時間は最長で29時間あり、1度の充電で1日中使用し続けられるのもポイント。ワイヤレスの通信可能範囲は最長20mで、ケーブルに縛られることがありません。また、約1680万色から選んで、ライトのカスタマイズが行えるのもポイントです。

ロジクール(Logicool) PRO X WIRELESS LIGHTSPEEDゲーミングヘッドセット G-PHS-004WL

イヤーパッドとヘッドパッドに低反発の合成皮革を使用しているPS5対応のワイヤレスヘッドセット。密着度が高く、優れたフィット感が味わえます。また、スチール製のヘッドバンドを採用しており、耐久性に優れるのも魅力です。

USBアダプターによる2.4GHzのワイヤレスプラットフォームを採用。遅延の少ないサウンドが楽しめます。また、20時間を超えるバッテリー寿命があり、1度の充電で長時間使用できるのもポイント。通信可能範囲が15mと長いのも特徴です。

音声を明瞭にしたり、好みに応じてカスタマイズしたりできる「Blue VO!CE」を搭載。ノイズの少ないクリアなボイスチャットが楽しめます。自由度の高いヘッドセットを探している方におすすめのアイテムです。

レイザー(Razer) Kraken X RZ04-02890100-R3M1

本体重量が250gと軽量なPS5対応のヘッドセット。MMORPGなど、じっくりと進めていくゲームにおすすめです。長時間着用し続けても頭や首に負担がかかりにくく、深い没入感が体験できます。

柔軟に曲げられる単一指向性のマイクを採用。周りの音が拾われにくく、クリアな音声でコミュニケーションが行えます。また、ミュートや音量の設定がイヤーカップ上で簡単に行えるなど、操作性も良好です。

3.5mmジャックによるアナログ接続を採用しており、本体を充電する必要がないのもポイント。価格が安いので、初めてゲーミングヘッドセットを購入する方にもおすすめです。

レイザー(Razer) THRESHER ULTIMATE FOR PLAYSTATION4 RZ04-01590100-R3A1

2.4GHzのワイヤレスプラットフォームにより、遅延の少ない臨場感溢れるサウンドが楽しめるPS5対応のヘッドセット。最大12mの通信可能範囲を実現しています。バッテリー持続時間は約16時間。長時間のプレイにもおすすめです。

レザーレット製のイヤークッションを採用しており、高いフィット感が備わっているのが魅力。ゲームやサウンドに没入できます。また、軽量性にも優れているので、長時間着用しても負担がかかりにくいのもポイントです。

格納式のブームマイクを採用しており、使用しないときにはイヤーカップに収納が可能。イヤーカップ上でミュートや音量の調節が行えるなど、快適な操作性も備わっています。高いスタミナと利便性を兼ね備えているアイテムです。

キングストン(Kingston) ワイヤレスHyperX Cloud Stinger Core HHSS1C-KB-WT/G

安定した2.4GHzのワイヤレスプラットフォームを採用しているPS5対応のヘッドセット。最長17時間の駆動時間を誇ります。また、誤ってコードを踏んでしまう危険性がなく、絡む心配がないのが魅力です。

柔軟性と通気性に優れたイヤークッションを採用しており、蒸れにくいのが特徴。また、軽量性も備わっているので、長時間着用しても頭や首に負担がかかりにくいのもポイント。スチールスライダーを使えばサイズ調節も行えます。

オンボードのオーディオ調節機能が搭載されているので、システムメニューを操作することなく音量の調節が可能。スイングするだけでミュートになるノイズキャンセリングマイクで、チームメイトと明瞭なコミュニケーションが行えます。

ゼンハイザー(SENNHEISER) GSP 500

マイクブームを跳ね上げるだけで切り替わるミュート機能が備わっているPS5対応のヘッドセット。アドバンスド・ノイズキャンセリングマイクが搭載されているので、クリアな音声でコミュニケーションが行えます。

装着した際、耳を密閉しない開放型で長時間着用しても蒸れにくいのが魅力です。また、3.5mmジャックによるアナログ接続を採用しており、本体を充電する必要がないのもポイント。没入感のあるプレイを楽しみたい方におすすめのアイテムです。