任天堂の家庭用ゲーム機「ニンテンドースイッチ」。本体にタッチスクリーンが搭載されているのが特徴で、家庭はもちろん、テレビがない場所でもゲームで遊べるのが魅力です。

マリオやゼルダといった任天堂の定番タイトルをはじめ、スプラトゥーンやマインクラフト、モンハンといったビッグタイトルがリリースされており、大人から子供まで関心を集めています。そこで今回は、スイッチのおすすめソフトをご紹介します。

スイッチのソフトの選び方

ジャンルをチェック

By: amazon.co.jp

スイッチのソフト選びで悩んでいる場合は、ジャンルをチェックするようにしましょう。じっくりと腰を据えて遊ぶのが好きな方は「RPG」、直感的に遊びたい方は「アクション」、みんなで集まって遊びたい方は「パーティー」など、先にジャンルを決めることで効率的に探すことができます。

ただし、苦手なゲームジャンルだからといって避け続ける必要はありません。たとえば「格闘」や「シューティング」はこれまで高難易度化する傾向にありましたが、最近は初心者でも遊びやすいように配慮されたソフトも登場しています。苦手だったとしても興味があるならば、ぜひチャレンジしてみてください。

マルチプレイするなら「人数」や「条件」をチェック

By: amazon.co.jp

家族や友達など、複数人で遊びたい方は、ソフトが何人プレイに対応しているのかを確認しましょう。たとえば「最大プレイ人数4人」と書かれていた場合でも、モードによっては2人までしか遊べないということもあるので、事前に確認しておくと安心です。

また、同じソフトでも、ローカル時とオンライン時でプレイ可能人数が異なるケースもあります。特にローカル時の場合、スイッチ本体やソフトが人数分必要なこともあるので、マルチプレイ条件も合わせてチェックするようにしましょう。

対象年齢をチェック

ニンテンドースイッチでは、大人向けから子供向けまで、幅広いタイトルがラインナップされています。特にプレゼントなどで子供にソフトを購入する場合は、必ず対象年齢をチェックするようにしましょう。

子供のあいだで流行っているソフトが実は対象年齢が高かった、ということも珍しくありません。スイッチ本体の「みまもり設定」を利用すれば、年齢に合わせて遊べるソフトに制限をかけられるので、合わせて活用してみてください。

ダウンロード版を購入するときは「データ容量」をチェック

By: amazon.co.jp

スイッチの本体保存メモリーは「32GB」と少なめです。システムデータ領域もこのなかに含まれるので、ゲームを保存できる容量はさらに減ってしまいます。ソフトをダウンロードする場合、空き容量が足りないとすぐには遊べないので注意しましょう。

ソフトのなかには、1本で15GB以上の容量を占めるモノも。ソフトを購入するごとにデータを消すというのも手間がかかるので、空き容量が少なくなってきたら、別売りのmicroSDカードでストレージを増設するのもおすすめです。

スイッチのおすすめソフト|新作ソフト編

ポケットモンスター スカーレット/バイオレット – ポケモン

By: nintendo.com

メインシリーズ初のオープンワールド!

2022年11月18日発売予定の『ポケットモンスター スカーレット/バイオレット』。本作はメインシリーズ初となるオープンワールドRPGです。新たな〈パルデア地方〉を舞台に、自由度の高い冒険が楽しめます。

パルデア地方に暮らすポケモンは、宝石のように輝く「テラスタル」をすることが可能。ポケモンのタイプが変わったり、技の威力が変わったりと、特別な力を手に入れられます。戦略の幅が広がる注目の新システムです。

また、本作はマルチプレイに対応。ポケモンの対戦や交換はもちろん、時間制限内に協力して戦う「テラレイドバトル」をしたり、ほかのプレイヤーと一緒に広大なフィールドを冒険したりできます。ファンの方はもちろん、オープンワールド好きの方も要チェックです。

・ポケットモンスター スカーレット

・ポケットモンスター バイオレット

・ポケットモンスター スカーレット・バイオレット ダブルパック

スプラトゥーン3 – 任天堂

今度の舞台はバンカラ地方!

4対4のチームに分かれてインクを塗り合う、新感覚アクションシューティングゲーム「スプラトゥーン」シリーズの最新作です。今作の舞台は〈バンカラ地方〉。基本ルールはそのままに、パワーアップしたナワバリバトルが楽しめます。

新武器として弓状の「トライストリンガー」が登場。さらに、相手からの攻撃を少し防ぐ「イカロール」、壁を勢いよく登って飛び上がる「イカノボリ」といった新アクションが追加されるなど、数多くの新要素が追加されています。

ほかにも、3つの陣営に分かれて戦う「トリカラバトル」、ミニゲームの「陣取大戦ナワバトラー」が遊べるなど、ボリュームが充実。イカしたやつらになりたい方はぜひチェックしてみてください。

HARVESTELLA – スクウェア・エニックス

本格RPG×生活シミュレーション

「FF」や「ドラクエ」を手掛ける、スクウェア・エニックスの新作『HARVESTELLA』。作物を育てたり、家畜の世話をしたりして生計を立てる生活シミュレーションと、本格RPGが組み合わさったソフトです。

本作の特徴といえるのが〈死季〉。季節の変わり目に生じる災厄で、その名の通り作物は枯れ果て、人々は外に出ることもできなくなってしまいます。スローライフを送りつつ、仲間とともに死季の謎について挑みましょう。

RPGに定評があるスクエニだけあって、RPGが作り込まれているのもポイント。攻撃スタイルが異なる「ジョブ」、さまざまな特技を習得できる「スキルボード」など、キャラの育成も楽しめます。ただのスローライフでは物足りないという方におすすめのゲームです。

ソニックフロンティア – セガ

広大なマップを駆け抜ける爽快感

『ソニックフロンティア』は、生誕30周年を迎えたソニック・ザ・ヘッジホッグが主人公の新作アクションアドベンチャー。これまで2Dや3Dのコースを超高速で駆けるのが定番でしたが、本作はオープンワールドのような広大なマップを自由に探索できるのが特徴です。

舞台である〈スターフォール諸島〉にはさまざまなオブジェクトが配置されています。足場へ飛び乗ったり、レール上で滑走したりと、従来のようなアクション要素は健在。謎解きの「ギミック」、簡単操作で戦える「バトル」もあり、何をするかはプレイヤー次第です。

スピード感あふれる「ソニック」シリーズの魅力と、自由度の高いオープンワールドの要素が組み合わさった本作。広大なマップをあっという間に駆け巡る爽快感は、ほかのゲームではなかなか味わえません。ソニック初心者の方もぜひプレイしてみてください。

ベヨネッタ3 – 任天堂

打撃と銃撃によるノンストップクライマックス・アクション!

四肢に銃を装備した魔女ベヨネッタが主人公のアクションゲーム。これまで天使や悪魔を相手に戦ってきましたが、シリーズ3作目となる本作では人造生体兵器「ホムンクルス」がベヨネッタの前に立ちはだかります。

本シリーズは、簡単操作で華麗なアクションを楽しめるのが魅力。操作はシンプルながら、敵の攻撃をギリギリで避けると超高速で反撃できる「ウィッチタイム」といった要素もあり、初心者から上級者までやりごたえのあるゲームとなっています。

また、悪魔と一体化する「デーモン・マスカレイド」、強力な魔獣を召喚して操る「デーモン・スレイブ」といった新技も本作から追加され、さらにスタイリッシュなバトルが楽しめるように進化しました。シリーズのファンはもちろん、爽快感のあるアクションゲームが好きな方にもおすすめです。

ペルソナ5 ザ・ロイヤル – アトラス

心の怪盗団、今度はスイッチに参上!

現代日本を舞台にしたRPG『ペルソナ5』。日本国内ではもちろん、海外でも大ヒットを記録した人気タイトルです。本ソフトは、2019年にPS4で発売された完全版『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』をスイッチに移植したバージョンとなっています。

とある事情によって、東京の高校へ転入した主人公。昼は学生として、夜は怪盗として暗躍する二重生活を送ります。笑いあり、涙あり、サスペンスありの1年間を楽しみましょう。『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』では、オリジナル版で語られなかった3学期も体験できます。

また、PS4版で販売された40種類以上のDLCが収録されているのもポイント。コスチュームやBGM、冒険を楽に進められるアイテムセットなど、数多くのコンテンツを利用できます。「ペルソナ」シリーズを遊んだことがない方にもおすすめのソフトです。

ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オフライン – スクウェア・エニックス

By: nintendo.com

オフラインで生まれ変わるDQXの物語

2012年からサービスが続いている『ドラゴンクエストX オンライン』。ドラクエならではのドラマティックな物語をオンラインゲームとして楽しめる国産MMORPGです。本作は、オフラインでも楽しめるように、グラフィックやゲームバランスを調整したソフトとなっています。

オンライン版はリアルタイムでバトルが進行していたのに対して、本作は従来シリーズと同じ「ターン制コマンドバトル」を採用。また、キャラクターの育成には『ドラゴンクエストXI』で好評だった「スキルパネル」を導入するなど、ほぼ新作に近いゲームデザインです。

本作では、オンライン版のバージョン1にあたる『目覚めし五つの種族』のメインストーリーが体験できます。本編では語られなかったオリジナルエピソードも追加収録。オンラインゲームが苦手な方も安心して遊べるおすすめのソフトです。

ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル R – バンダイナムコエンターテインメント

夢のオールスターバトル、開催ッ!

本作は、荒木飛呂彦氏による大人気マンガ「ジョジョの奇妙な冒険」をテーマにした対戦格闘アクションゲーム。2013年にPS3で発売された『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル』のリメイク版で、新システムの追加をはじめ、一部技の調整などが行われています。

登場キャラクターは総勢50名。第1部の「ファントムブラッド」から、最近完結した第8部「ジョジョリオン」まで、時代や世代を越えたさまざまな人気キャラが登場します。原作では出会わなかったキャラ同士の掛け合いが楽しめるのが魅力です。

全世界のプレイヤーと対戦できる「オンラインモード」を搭載。ワンボタンを連続で押すだけで簡単にコンボが繋がるイージービートシステムにより、格闘ゲームが苦手な方も気軽にプレイすることが可能です。ジョジョファンの方はぜひ遊んでてみてください。

NieR:Automata The End of YoRHa Edition – スクウェア・エニックス

――命もないのに殺し合う

2017年にPS4で発売されたアクションRPG『NieR:Automata』。全世界累計出荷・ダウンロード販売本数650万本を突破した大人気ソフトです。本作は本編と追加コンテンツ「3C3C1D119440927」が含まれた、スイッチバージョンとなっています。

舞台は、宇宙人の圧倒的勢力を前に、人類が月へと敗走してしまった未来。プレイヤーはヨルハ部隊に所属するアンドロイド「2B」として、地球奪還のための戦いに身を投じます。

本作は、ヨコオタロウ氏によるシナリオも魅力です。王道的な展開でありながら、心をえぐられるような物語が楽しめます。「ニーア」シリーズと世界観は共有していますが、本作からでもプレイすることが可能。ストーリー重視の方にもおすすめのソフトです。

スイッチのおすすめソフト|RPG編

Pokémon LEGENDS アルセウス – ポケモン

アクション要素が追加された「ポケモン」シリーズ最新作

『Pokémon LEGENDS アルセウス』は、アクションとRPGが融合した「ポケモン」シリーズの最新作です。今作の舞台は〈ヒスイ〉地方。ポケモントレーナーやポケモンリーグといった概念がまだない、昔の時代を描いた作品です。

ヒスイ地方のコトブキムラを活動拠点とする組織〈ギンガ団〉。主人公はその一員となり、各地の生態調査をするために冒険へと旅立ちます。出現するポケモンは時間帯や天候などによって変化。さまざまな出会いを重ねて、ポケモン図鑑を完成させましょう。

本作は従来のターン制バトルではなく、ポケモンの素早さや技によって行動回数が変わる仕様です。行動は早くなるものの威力が下がる「早業」、威力は高いものの行動が遅くなる「力業」といった新たなシステムも登場。戦略的なバトルが楽しめます。これまでのシリーズとはまた違ったポケモンの魅力が体験できるソフトです。

ポケットモンスター ブリリアントダイヤモンド/シャイニングパール – ポケモン

ファン待望のダイパリメイク

2006年に発売されたニンテンドーDS用ソフト『ポケットモンスター ダイヤモンド/パール』のリメイク作品です。本作の舞台は、北海道をモチーフにした〈シンオウ地方〉。ポケモンリーグのチャンピオンを目指して、ポケモンとともに旅立ちましょう。

本作はオリジナル版のストーリーを忠実に再現しているのが特徴です。好評だった自分だけの基地を作れる「ひみつきち」もパワーアップ。また、好きなポケモンを連れ歩けたり、主人公の服装を変えられたりと、さまざまな新要素も収録されています。

「ユニオンルーム」では、スイッチのインターネット通信によって、世界中のプレイヤーとポケモン交換やバトルを楽しむことが可能。勝敗に応じて階級が変動する「ランクバトル」はないので、カジュアルに対戦したい方におすすめ。オリジナル版をプレイした方も、遊んだことがない方もぜひチェックしてみてください。

・ポケットモンスター ブリリアントダイヤモンド

・ポケットモンスター シャイニングパール

ポケットモンスター ソード/シールド – ポケモン

ポケモン完全新作。世界が広がるDLCも配信中!

第1作目の発売から20年以上経った今も、大人から子供まで大人気の「ポケットモンスター」シリーズの最新作です。今度の舞台は、イギリスをモチーフにした〈ガラル地方〉。ポケモンマスターを目指して、さまざまなポケモンたちと一緒に冒険へ旅立ちましょう。

今作の新要素として、ポケモンが巨大化する「ダイマックス」システムが搭載。従来のメガシンカと異なり、すべてのポケモンがダイマックスできるのがポイント。HPが増えるほか、強力なダイマックス技が使えるようになるのが特徴で、より戦略性のあるバトルが楽しめるようになりました。

スイッチ用ソフト『ポケットモンスター ソード/シールド』では、それぞれ出現するポケモンが変わるので要注意。また、挑戦できるジムリーダーも『ソード』はサイトウ、『シールド』はオニオンのように、バージョンで異なります。すべての要素を楽しみたい方には、2本セットになったダブルパックがおすすめです。

・ポケットモンスター ソード

・ポケットモンスター シールド

・ポケットモンスター ソード・シールド ダブルパック

ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ/イーブイ – ポケモン

『ポケモン黄』をフルリメイク。ポケGOとの連動要素も!

初代ゲームボーイで発売された『ポケットモンスター ピカチュウ』をベースに、ゲームシステムを再構築した完全リメイク版です。『ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ』ではピカチュウと、『ポケットモンスター Let’s Go! イーブイ』ではイーブイと一緒に旅に出られます。

本作はリメイクにともない、ポケモンの捕まえ方も一新されました。Joy-Conを振ることでモンスターボールを投げて、うまくいけばポケモンをゲットすることが可能。捕まえられるかどうかのドキドキ感がアップしています。

また、Joy-Conをおすそわけすれば2人で同じ世界を冒険できるのもポイントです。親子や兄弟、友達と一緒に遊びたい方にピッタリ。子供へのプレゼントとしてもおすすめのスイッチ用ソフトです。

・ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ

・ポケットモンスター Let’s Go! イーブイ

ポケモン不思議のダンジョン 救助隊DX – ポケモン

入るたびに形が変わる「不思議のダンジョン」に挑戦

2005年に携帯ゲーム機でリリースされたダンジョンRPG『ポケモン不思議のダンジョン 青の救助隊/赤の救助隊』。本ソフトは、オリジナル版のストーリーはそのままに、絵本のようなグラフィックで再現したリメイク作品です。

本作は「不思議のダンジョン」シリーズのひとつ。ダンジョンは入るたびに地形が変わり、落ちているアイテムも種類や配置が毎回異なります。さまざまなポケモンたちと協力して、ダンジョンを攻略していきましょう。

Lボタンを押すだけでダンジョンを効率よく移動できたり、敵ポケモンに合わせた最適な技を出せたりと、快適に遊べる機能が追加されているのもポイント。スイッチでは本編に引き継げる無料体験版も配信されているので、気になる方はぜひプレイしてみてください。

真・女神転生Ⅴ – アトラス

また東京が大変なことに

約30年の歴史を持つ「真・女神転生」シリーズのナンバリング最新作です。現代社会とオカルトを融合させたダークな世界観が特徴のRPGで、海外で人気爆発中の「ペルソナ」シリーズの元となった作品としても知られています。

ある日、トンネルの崩落事故に巻き込まれてしまった主人公。目が覚めると、一面が砂漠と化した東京〈ダアト〉へと迷い込んでいました。悪魔が実在する謎の世界を舞台に、自身の運命をかけた戦いへと身を投じます。ストーリーは独立しているので、シリーズ未プレイでも安心です。

バトルシステムは、シリーズでおなじみの「プレスターンバトル」を採用。弱点をつくと行動回数が増えるため、うまく立ち回れば敵にターンを回さずに倒すことが可能です。逆に敵から弱点をつかれると敵の行動回数が増えるので危険。戦略的なバトルが好きな方におすすめのスイッチ用ソフトです。

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S – スクウェア・エニックス

『DQ11』完全版。キャラクターボイスも新たに追加

国民的RPG「ドラクエ」シリーズの11作目。本作は、2017年にPS4とニンテンドー3DSでリリースされた『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』に、さまざまな新要素がプラスされた完全版となっています。

PS4ではグラフィックにこだわった3D版、3DSでは昔懐かしいドットで描いた2D版として発売されましたが、スイッチ版では3Dと2Dを自由に切り替えることが可能。1本で2つのソフトが楽しめます。

また、各キャラクターを主人公にしたミニエピソードを収録。さらに、ドラクエ本編では珍しいキャラクターボイス対応、オーケストラ音源収録、遊びやすさの改善など、オリジナル版と比べて大幅にパワーアップしています。まだプレイしていない方はもちろん、ドラクエ11のすべてを体験したい方におすすめです。

ドラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーとからっぽの島 – スクウェア・エニックス

ブロックで世界を創れ

スイッチ用ソフト『ドラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーとからっぽの島』は、胸躍る大冒険とモノづくりが同時に楽しめるブロックメイクRPGです。舞台は無人島「からっぽ島」。1人前のビルダーを目指して、相棒の少年シドーとともに島をどんどん豊かにしていきましょう。

前作と比べて、ブロックメイキングの自由度が大きく向上しているのがポイントです。新しい家具やブロックも大量に追加。ブロックを置ける高さが3倍も高くなり、天まで届くような巨大な建造物も作れるようになりました。また、ブロックを削ってさまざまな形に変えられる「カッター」も実装されるなど、モノづくりファンにとって嬉しい仕様です。

さらに、本作では新たに最大4人のマルチプレイが楽しめるようになりました。スイッチ版ではインターネットを通してオンラインマルチプレイができるほか、ローカル通信で近くにいる人と一緒に遊ぶことも可能。1人で黙々と建築したい方はもちろん、みんなでワイワイ遊びたい方にもおすすめです。

FINAL FANTASY XII THE ZODIAC AGE – スクウェア・エニックス

隠れた名作をリメイク

2006年にPS2用ソフトとしてリリースされた『ファイナルファンタジーXII』。イヴァリースと呼ばれる世界を舞台に、少年ヴァンを通して壮大な物語が描かれるRPGです。本作はスイッチへの移植にともなってリマスター化したもので、グラフィックやサウンドが大幅にパワーアップしているほか、数々の新要素なども盛り込んでいるのが特徴です。

新システムとして、2種類のジョブを組み合わせて自由にキャラクターを育成できる「ゾディアックジョブシステム」を搭載しています。ジョブはナイトや黒魔道士など12種類。組み合わせによってキャラ性能や戦略が変化するので、オリジナル版をプレイした方も新鮮な気持ちでプレイできます。

ほかにも、本編クリア後にレベル90の状態からスタートできる「強くてニューゲーム」、やり込み要素のモンスター退治「モブハント」、スリリングなバトルを楽しめる「トライアルモード」など、コンテンツも充実。FFシリーズを遊んだことがない方も楽しめるおすすめです。

聖剣伝説3 TRIALS of MANA – スクウェア・エニックス

パーティーの組み合わせで物語が変わるトライアングルストーリー

1995年にスーパーファミコン用ソフトとして発売されたアクションRPG『聖剣伝説3』。マナの力で世界征服を企む者を倒すため、各地で立ち上がった若者たちの物語です。6人のキャラクターのうち、主人公1人と、仲間を2人選ぶことが可能。パーティの組み合わせによって物語が変わる「トライアングルストーリー」システムが特徴です。

本作は、スイッチ向けにフルリメイクされた作品。グラフィックのリニューアルはもちろん、ボイス対応、新規イベントの追加など、オリジナル版の魅力はそのままに大幅にパワーアップしているのもポイントです。特にバトルシステムはアクション要素が強くなっており、爽快感のある戦闘が楽しめます。

ニンテンドーストアでは現在、『聖剣伝説3 TRIALS of MANA』の無料体験版を配信中。最初のBOSS・フルメタルハガーまでの物語をたっぷりとプレイできます。セーブデータは製品版に引き継ぐことが可能。気になる方はぜひ遊んでみてください。

OCTOPATH TRAVELER – スクウェア・エニックス

ドット絵と3DSCGの融合「HD-2D」が美しい

「ドラクエ」や「FF」など、数々の名作ゲームを生み出してきたスクウェア・エニックスの新規タイトル。ドット絵の進化系“HD-2D”を採用したRPGで、昔ながらのドットで描いたイラストに3DCGをプラスしているのが特徴。一見するとレトロゲーム風ですが、難易度や操作感などは現代仕様に調節されているので、大人から子供まで楽しく遊べます。

『オクトパストラベラー』の主人公は8人。プレイヤーはこのうちの1人を選んで、広大なマップを旅します。主人公たちはそれぞれ固有の「フィールドコマンド」を持っていて、ほぼすべてのNPCに対して干渉できるのがポイント。たとえば、剣士・オルベリクを主人公に選んだ場合、「試合」コマンドでNPCにバトルを申し込むことが可能です。山賊の襲撃に困っているおじいさんやおばあさんにケンカを吹っ掛けてみたら、実は山賊よりも強かったなど、意外な発見を得られます。

ほかにも「盗む」コマンドで終盤まで使える強い装備を盗んだり、「誘惑」コマンドで主人公たちの何倍も強いキャラクターを仲間にしたりすることが可能。ところどころにバランス崩壊するような要素が意図的に散りばめられており、昔のRPGにあった“自由さ”を体験できます。スクウェア全盛期のRPGを彷彿とさせるおすすめのスイッチ用ソフトです。

LIVE A LIVE – スクウェア・エニックス

伝説のRPG、HD-2Dで蘇る

『LIVE A LIVE』は、1994年にスーパーファミコン用ソフトとして発売された名作RPGです。青山剛昌氏や島本和彦氏、皆川亮二氏など、人気マンガ家がメインキャラクターをデザインしているのが特徴。ゲームファンの間で長年リメイクが望まれていた作品が、ついにスイッチで復活を遂げました。

本作は、時代も場所もゲーム性も異なる8つのシナリオが収録されています。「現代でも遊びやすく」をテーマにバランスが調整されていたり、イベントのスキップ・オート機能が追加されていたりと、現代仕様になっているので安心です。

グラフィックには、『オクトパストラベラー』や『トライアングルストラテジー』で大好評だったHD-2D技術を採用。ドット絵と3DCGによる、レトロ感がある美しい映像でゲームを楽しめます。当時のファンはもちろん、未プレイの方もぜひ遊んでみてください。

新すばらしきこのせかい – スクウェア・エニックス

根強い人気を誇る「すばせか」シリーズ最新作

2007年にニンテンドーDS用ソフトとして登場したアクションRPG『すばらしきこのせかい』。独特の世界観やバトルで知られ、ゲームファンの間では今もなお根強い人気を誇る作品です。本作は14年ぶりに発売されたシリーズ最新作となっています。

舞台は渋谷。新たな主人公リンドウが、命をかけた〈死神のゲーム〉に巻き込まれるといったストーリーです。バトルは、最大6人で戦う「チームバトル」システムを採用。ボタンごとにキャラクターが割り振られており、対応した場所を押すだけで攻撃可能。複数のボタンを押せば同時攻撃が発動するなど、シンプル操作ながらスタイリッシュで戦略的なバトルが楽しめます。

渋谷の街並みは3Dグラフィックで再現。「すばらしきこのせかい」シリーズならではの”歪み”は健在で、アーティスティックなフィールドを自由に探索できるのも魅力です。前作のファンはもちろん、現代風RPG好きの方もぜひチェックしてみてください。

ソフィーのアトリエ2 ~不思議な夢の錬金術士~ – コーエーテクモゲームス

アトリエ25周年記念作品

錬金術をテーマにしたRPG「アトリエ」シリーズ最新作です。本ソフトは、2015年に発売された『ソフィーのアトリエ 〜不思議な本の錬金術士〜』の続編にあたる作品。錬金術士のソフィーが故郷を離れて体験した、大冒険のひとつが描かれています。

本作は6人パーティによるターン制バトルを採用。前衛と後衛のメンバーを交代しながら連続で行動する「ツインアクション」、2人がタッグを組んで放つ必殺技「デュアルトリガー」など、戦略性の高いバトルシステムが魅力です。

また、前作で好評だった「パネル調合」は健在。パネルに材料を当てはめることで新しいアイテムを生み出す調合システムで、パズルゲームのような感覚で楽しく遊べます。前作未プレイでも楽しめるストーリーとなっているため、ぜひ遊んでみてください。

ライザのアトリエ ~常闇の女王と秘密の隠れ家~ – コーエーテクモゲームス

少女のひと夏の大冒険

錬金術をテーマにしたRPG「アトリエ」シリーズ最新作。アトリエ作品は数作ごとに世界観が一新されるのが特徴ですが、これまでの不思議シリーズは前作で一区切り。『ライザのアトリエ』は新規シリーズの第1作目となっています。

シナリオを担当するのは、『灼眼のシャナ』の作者である高橋弥七郎さん。どこにでもいるような普通の少女・ライザを主人公に、幼馴染の男の子たち、新しく村にやってきたお嬢様など、個性的な仲間たちとの「ひと夏の大冒険」が始まります。

「調合」システムや「採取」システムは、仕組みがより分かりやすいように一新。また、新要素として、アトリエを自分好みに模様替えできるハウジング要素も搭載されています。ゲームシステムはもちろん、“色々な部分”がボリュームアップした本作。シリーズを遊んだことがない方にもおすすめのスイッチ用ソフトです。

UNDERTALE – ハチノヨン

誰も倒さなくていいRPG

『UNDERTALE』は、世界中で大ヒットを記録したインディーズRPGです。もともとはPC用に開発されましたが、シンプルながらかわいいグラフィック、思わずクスッと笑ってしまうセリフ、心に残るBGMなどが話題となってPS4やPS Vitaに移植。さらに、スイッチでも遊べるようになりました。

英語版の公式ページに「In this RPG, you don’t have to kill anyone.」と書かれているように、本作は「誰も倒さなくていいRPG」です。敵が出てきても会話をしたり、ダンスをしたり、一緒に料理を作ったりすることで、戦わずにして“勝つ”ことが可能。ボスでさえ和解できます。もちろん、問答無用で倒すのも可能です。

プレイ時間は約6時間とRPGにしては短め。RPGは好きだけれど、大作を遊ぶ時間がなかなか取れない方にピッタリです。プレイスタイルによってストーリーが変わるマルチエンディング方式を採用しているので、繰り返し遊べるのもポイント。グラフィックは子供向けですが、大人にこそ遊んでほしいおすすめのソフトです。

モンスターハンターストーリーズ2 ~破滅の翼~ – カプコン

モンハンの世界を舞台にした名作RPGシリーズ第2弾

大人気タイトル「モンスターハンター」シリーズの派生作品として登場した『モンスターハンター ストーリーズ』の続編です。本作はモンスターを狩るハンターではなくて、ともに戦う〈ライダー〉となり、モンハンの世界を冒険するRPGとなっています。

ある日、世界中のリオレウスが姿を消すといった事件が発生。プレイヤーは新米ライダーとなって、奇妙な現象を調べるため、竜人の少女・エナとともに冒険へと旅立ちます。シリーズ本編とはまた違った、壮大な物語が楽しめるのが魅力です。

バトルシステムは、前作で好評だった3すくみ制のコマンドバトルを採用。特定部位を破壊することで特殊攻撃を封じたり、ダウンを狙ったりできるなど、立ち回りによって相手の行動をコントロールできる戦略的なバトルへと発展しました。スイッチ用ソフト『モンスターハンターライズ』とのコラボもあるので、モンハン好きの方はぜひチェックしてみてください。

テイルズ オブ ヴェスペリア REMASTER – バンダイナムコエンターテインメント

「テイルズ オブ」シリーズ屈指の名作をHD化

「テイルズ オブ」シリーズのなかでも特に人気の高い『テイルズ オブ ヴェスペリア』がリマスター版となってスイッチで登場。2009年にリリースされたPS3版と比べて、グラフィックが美しくなっているほか、衣装コンテンツも多数収録されたお得版です。

主人公は、下町で育った青年ユーリ。とある事件をきっかけに知り合った少女エステリーゼとともに、自分の正義を貫くための旅に出るストーリーです。単なる勧善懲悪ではなく、それぞれの正義がぶつかり合う人間ドラマが高く評価されています。

3Dフィールドを自由に動き回れる戦闘システム「EFR-LMBS(エヴォルブドフレックスレンジ・リニアモーションバトルシステム)」をはじめ、条件を満たすことで敵を一撃で倒せる「フェイタルストライク」、派手な演出の「秘奥義」など、バトルのアクション性が高いのもポイント。未プレイの方には特におすすめのソフトです。

ミートピア – 任天堂

配役は思うがまま。自分専用RPG

2016年にニンテンドー3DSで発売された『Miitopia』。剣と魔法の世界を舞台に、似顔絵キャラクター”Mii”たちの冒険をサポートする「みまもりシミュレーション」ゲームです。本作は、スイッチ用に新要素を搭載したソフトとなっています。

主人公を自分、旅の仲間は芸能人、大魔王には漫画のキャラなど、好きなように配役できるのがポイント。冒険をあたたかく見守りつつ、ときには戦闘をサポートしたり、人間関係をマネジメントしたりと、自分だけのストーリーが楽しめます。

本作では、新たに「メイク」や「ウィッグ」が追加されて、カスタマイズの幅が広がっているのも魅力。似顔絵キャラを作るのが苦手な方は、誰かが作ったMiiをインターネット上でもらうこともできます。何度も繰り返し遊べるおすすめのソフトです。

スイッチのおすすめソフト|アクション編

鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚 – アニプレックス

話題作のスイッチ版がついに登場!

子供から大人まで、幅広い世代が夢中になったアニメ『鬼滅の刃』。本作は、アニメで描かれた主人公・竈門炭治郎の物語を追体験できるアクションゲームです。PS4版で先行配信されていた話題の作品が、ついにスイッチに移植されました。

ソロプレイモードでは炭治郎が鬼殺隊に入隊する「竈門炭治郎 立志編」から、炎柱・煉獄杏寿郎とともに任務にあたる劇場版「無限列車編」までのストーリーを収録。アニメ風のグラフィックで丁寧に展開されるので、本作からストーリーを追うことも可能です。

オフラインまたはオンラインで遊べるバーサスモード「対戦」も収録。PS4で追加された下弦の伍・累、上弦の参・猗窩座などを含めた全24キャラクターが使用できます。ソロでもマルチでも楽しめるおすすめのソフトです。

星のカービィ ディスカバリー – 任天堂

今度のカービィは3Dアクション!

子供から大人まで大人気の「星のカービィ」最新作です。本作は、文明と自然が融合した〈新世界〉が舞台。これまでのファンタジーな雰囲気が漂うポップスターとは異なる世界で、カービィの新たなる冒険が繰り広げられます。

『星のカービィ ディスカバリー』は、シリーズ初の3Dアクションを採用しているのが特徴。ステージに奥行きが加わり、自由に探索を楽しめます。おなじみの「すいこみ」や「はきだし」、そして「コピー能力」も360°繰り出すことが可能です。

スイッチ用コントローラーのJoy-Conをおすそ分けすれば、カービィとバンダナワドルディの2人でプレイできます。いつでも気軽に2人プレイに切り替えられるので、家族や友達と一緒に遊びたい方にもおすすめのソフトです。

モンスターハンターライズ:サンブレイク – カプコン

ライズの世界が広がる超大型拡張コンテンツ

2021年に発売されたスイッチ用ソフト『モンスターハンターライズ』の超大型拡張コンテンツです。本ソフトを導入することで新たなフィールドやモンスター、武器など、さまざまな新要素が追加されます。

舞台は、カムラの里から遠く離れた新天地〈エルガド〉。古龍メル・ゼナから王国の危機を救うため、新たな狩りへと挑みます。翔蟲を用いた固有技「鉄蟲糸技」の新技が全武器種に追加。また、入れ替え技を瞬時に変える「疾替え」も実装され、より戦略の幅が広がりました。

本作のコンテンツを遊ぶには、別途『モンスターハンターライズ』本編が必要なので要注意。持っていない方は『ライズ』と『サンブレイク』がセットになった製品がおすすめです。

・モンスターハンターライズ:サンブレイク(DLCのみ)

・モンスターハンターライズ + サンブレイク セット

Minecraft – Mojang/日本マイクロソフト

世界で最も売れているソフト

ブロックの世界で冒険を繰り広げる『マインクラフト』。新天地を求めて探索したり、剣や防具を装備してモンスターとの戦いに明け暮れたり、ブロックで家や街を作ったりと、自由気ままに遊べるサンドボックスゲームです。

スイッチ版では、自分で資源を調達する「サバイバルモード」のほか、創作に集中できる「クリエイティブモード」などがプレイ可能。なお、随時アップデートが行われているので、今後さらなる拡充も期待されています。

また、本作はマルチプレイに対応しているのもポイント。家族・友達・恋人と一緒に同じ世界で遊べます。マイクロソフトアカウントにログインすれば、任天堂製品以外のデバイスで遊んでいる人とプレイできるのも魅力。発想力を鍛える知育ゲームとしてもおすすめのスイッチ用ソフトです。

メトロイド ドレッド – 任天堂

探索×恐怖

1986年に第1作目が発売され、特に海外で高く評価されている「メトロイド」シリーズ。アイテムを取得したり、謎を解いたりすることで行動範囲が広がる探索型アクションゲームです。本作はタイトルにDread(恐怖)を冠しているように、スリルと緊張感のある探索が楽しめるタイトルとなっています。

主人公は、”銀河最強のバウンティハンター”と呼ばれるサムス・アラン。未開の惑星〈ZDR〉を調査するのが本作の任務です。惑星には暴走してしまった惑星探査機〈E.M.M.I.〉が徘徊しており、サムスを執拗に追いかけてきます。見つからないように隠れたり、逃げたりしながら探索を進めていきましょう。

メトロイドは35年以上の歴史を持つ人気ソフトですが、本作のスタート時には過去作のストーリーが語られるため、未プレイでも安心して遊べます。興味はあるけれど手を出しづらかった方もぜひチェックしてみてください。

New ポケモンスナップ – ポケモン

64版『ポケモンスナップ』をベースにした完全新作

ジャングルや海など、大自然を舞台にポケモンたちの生態を調査するカメラアクションゲーム『ポケモンスナップ』。本作は1999年にNintendo 64で発売された同作をベースに、さまざまな新要素をプラスした完全新作となっています。

舞台は、手つかずの自然が残されたレンティル地方。ルートに沿って自動走行する乗り物〈ネオワン号〉に乗り、野生のポケモンたちをカメラに収めていきます。登場するポケモンは200種類以上。自分だけのポケモンフォト図鑑を完成させましょう。

有料サービスの「Nintendo Switch Online」に加入していれば、インターネットを通して世界中のプレイヤーと写真を見せ合うことも可能。シリーズ本編とはまた違った魅力が楽しめるおすすめのソフトです。

スーパーマリオ 3Dワールド + フューリーワールド – 任天堂

大ボリュームの新モードが追加

2013年にWii U用ソフトとして発売された『スーパーマリオ 3Dワールド』の移植タイトル。スイッチ用に操作方法などが改良されているほか、独立した新モード「フューリーワールド」が収録されたアクションゲームです。

フューリーワールドは、凶暴化してしまったクッパをもとに戻すため、クッパJr.とともに新たな冒険をするといったストーリー。タイトル画面で3Dワールドとフューリーワールドを自由に切り替えられるので、すぐに遊びたい方も安心です。

また、本作はマルチプレイに対応しているのもポイント。3Dワールドは最大4人、フューリーワールドなら最大2人で一緒にプレイできます。家族や友達と盛り上がれるソフトを探している方におすすめです。

ピクミン3 デラックス – 任天堂

遊びやすさもデラックスに

不思議な生き物〈ピクミン〉たちの力を借りて、惑星からの脱出を目指すリアルタイムストラテジーゲーム。本作は、2013年にWii Uで発売された『ピクミン3』に追加要素をプラスした完全版です。

今作の主人公は、食糧不足を解決するために宇宙へと旅立ったアルフ・ブリトニー・チャーリーの3人。とある惑星にたどり着いた彼らは、フルーツの種を持ち帰るために探索を始めます。ストーリー本編のほか、Wii U版で配信された追加コンテンツをすべて収録。ボリュームもデラックスです。

スイッチ版は、協力プレイに対応しているのもポイント。Joy-Conをおすそわけするか、コントローラーを人数分揃えることで、ストーリーモードも協力して遊べるようになりました。家族一緒にプレイできるソフトを探している方にもおすすめです。

スーパーマリオ 3Dコレクション – 任天堂

名作3タイトルが遊べるバリューセット

『スーパーマリオブラザーズ』の発売から35周年を記念して作られたソフトです。本作は、歴代3Dマリオ作品である『スーパーマリオ64』『スーパーマリオ サンシャイン』『スーパーマリオ ギャラクシー』の3本を収録したお得版となっています。

移植にともなってグラフィックがHD画質に向上。ジョイコン2本持ちやおすそわけプレイに対応するなど、スイッチで遊びやすいように細かい調節が行われています。また、3タイトルBGMを「サウンドトラックモード」として収録。いつでも好きな曲が楽しめるのが魅力です。

なお、本作は35周年記念ソフトのため、パッケージ版は2021年3月末までの限定生産、ダウンロード版は2021年3月31日までの限定配信とされています。気になる方は早めにチェックしてみてください。

大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL – 任天堂

過去作の全キャラすべて登場

「大乱闘スマッシュブラザーズ」シリーズ最新作。ニンテンドー64で発売されて以来、さまざまなハードで発売されてきた任天堂のビッグタイトルが、ついにスイッチでリリースされました。

マリオやリンク、ピカチュウといった任天堂の人気キャラクター同士で大乱闘。ライバルに攻撃を当てて、画面外に吹っ飛ばせば勝利というシンプルながら爽快感のあるゲームです。

今作は、従来シリーズに登場したファイターが全員参戦。新たに「スプラトゥーン」シリーズからはインクリング、「メトロイド」シリーズからはリドリーなど、続々とファイターが参戦しています。多人数でワイワイと遊べるので、パーティーゲームにもピッタリ。子供から大人まで楽しめるおすすめのソフトです。

スーパーマリオ オデッセイ – 任天堂

By: nintendo.com

相”帽”キャッピーと世界の旅へ

2017年10月にスイッチでリリースされた「スーパーマリオ」シリーズ。キノコ王国にセキュリティという概念はないのか、今回もピーチ姫がクッパにさらわれてしまいました。世界各国を飛び回り、結婚式に必要な宝石やドレスを奪っていくクッパたち。マリオはピーチ姫を救うため、飛行船・オデッセイ号に乗り込みます。

今回の新たな相棒は、帽子の国の住人〈キャッピー〉。ピーチ姫と一緒にさらわれてしまった妹のティアラを助けるために、マリオに協力してくれます。キャッピーの特殊能力は敵やモンスターに乗り移って、自由に操れるというもの。カエルに乗り移ってハイジャンプをしたり、戦車に乗り移ってブロックを壊したり、魚に乗り移って水の中を素早く泳いだりと、さまざまなアクションを使ってステージを攻略していきましょう。

また、『スーパーマリオ オデッセイ』はコントローラーのJoy-Conを分けて2人プレイすることも可能なので、家族や友達、恋人と一緒に楽しめるのもポイント。ひとりではもちろん、みんなともワイワイと遊べるおすすめのスイッチ用ソフトです。

New スーパーマリオブラザーズ U デラックス – 任天堂

いつでもどこでも最大4人で楽しめる

2012年にWii Uでリリースされた横スクロールアクション『New スーパーマリオブラザーズ U』のデラックス版。2013年に発売されたWii U用ソフト『New スーパールイージ U』も同時収録しています。合計164コースも遊べるお得なタイトルです。

パワーアップアイテムを取るとピーチ姫に変身できるという特性からSNSで話題となったキノピコをはじめ、敵やトゲに当たってもミスにならないトッテンがプレイヤーキャラクターとして追加。ゲームが苦手な方も遊びやすくなりました。

スイッチ用コントローラーのJoy-Conを2人で分け合って遊べる「おすそわけプレイ」に対応。いつでも最大4人と一緒にプレイできます。ストーリーモードとは別に、対戦プレイも収録しているなどボリュームも豊富。子供と一緒にプレイできるソフトを探している方におすすめです。

スーパーマリオメーカー 2 – 任天堂

自分で作って遊べるマリオ

自由にマリオのステージを作って遊べる「マリオメーカー」シリーズの最新作です。パーツや仕掛けは100種類以上。さらに、任天堂オリジナルのコースで遊べるストーリーモードも新たに搭載されているなど、すべての要素がパワーアップしています。

本作で作ったコースは、インターネットを経由して世界中に公開可能。使えるパーツがボリュームアップしているので、前作以上に作り込めます。Joy-Conをおすそわけすれば2人で一緒にコースを作れるのも魅力。1人では思いつかないような、斬新なコースを作れるかもしれません。

また、最大4人のオンラインマルチプレイに対応しているのもポイント。ランダムに選ばれたステージで対戦する「みんなでバトル」は白熱すること間違いなし。ゲームオーバーになるまで何コースをクリアできるか腕試しができる「どこまでマリオチャレンジ」など、やり込み要素も充実しています。作りたい方はもちろん、遊びたい方にもおすすめのソフトです。

ルイージマンション3 – 任天堂

ようこそ、オバケホテル「ラストリゾート」へ

ルイージが主役の「ルイージマンション」シリーズ。オバケを吸い取れる掃除機〈オバキューム〉を片手に、奇妙なホテルでオバケ退治をするといったアクションゲームです。スイッチ最新作の『ルイージマンション3』では、絵の中に囚われてしまったマリオたちを助けるために、不気味なオバケホテルへと挑みます。

本作は、新たに相棒の「グーイージ」が追加。全身緑色をした不気味な仲間で、ルイージでは進めない鉄格子や罠の上もすり抜けて行けるのが特徴です。おすそわけプレイでは、ひとりがルイージ、もうひとりがグーイージでプレイすることもできます。

また、本編のほかにも、チームに分かれて対戦プレイが楽しめる「プレイランド」、オフライン・オンラインで協力プレイが楽しめる「テラータワー」といった、さまざまなモードを搭載。シングルプレイはもちろん、マルチプレイでも楽しめるおすすめのソフトです。

ゼルダの伝説 スカイウォードソード HD – 任天堂

ゼルダの時系列で最も古い時代を描いた作品

2011年にWii用ソフトとして発売されたアクションゲーム『ゼルダの伝説 スカイウォードソード』。数多くのタイトルが発売されている「ゼルダの伝説」シリーズのなかでも、時系列として最も古い時代を描いた作品です。長らくリメイクされていなかった名作が、ついにHD版としてスイッチで復活しました。

舞台は、天空に浮かぶ島〈スカイロフト〉です。主人公であるリンクは、騎士学校に通う青年。とある出来事によって行方不明になってしまった幼馴染・ゼルダを探すため、眼下に広がる大地へと旅立ちます。

「ゼルダの伝説」シリーズで重要なアイテムとして位置づけられている〈マスターソード〉の誕生を描いた本作。過去作を遊んでいなくてもプレイできるので、初めてプレイするゼルダ作品としてもおすすめです。

ゼルダの伝説 夢をみる島 – 任天堂

そこは一度入ると出られない”夢をみる島”

1993年にゲームボーイ用ソフトとして登場した『ゼルダの伝説 夢をみる島』。独特なセリフ回し、各所に散りばめられた小ネタ、衝撃のストーリーなどが高く評価されており、シリーズでも特に人気の作品です。そんな名作が26年という月日を経て、スイッチでフルリメイクされました。

一度入ると出られない〈コホリント島〉に流れ着いたリンク。住民たちと交流したり、ダンジョンを冒険したりしながら島からの脱出を目指しましょう。「ゼルダ」シリーズでおなじみの謎解き要素は健在。頭を使うゲームが好きな方にピッタリです。

模型で作られたようなジオラマ風のグラフィックもポイント。原作のマップを忠実に再現しつつ、一部のダンジョンは一新されており、ゲームボーイ版をやり込んだ方も新鮮な気持ちで楽しめます。シリーズのなかでも特におすすめです。

星のカービィ スターアライズ – 任天堂

4人パーティでドタバタ大冒険

スイッチで「星のカービィ」シリーズの本編が登場。敵を飲み込むことで能力をコピーできる“カービィ”を主人公とした横スクロールアクションゲームです。コピー能力は、シリーズ最多の28種類。伸びる棒で敵をやっつける「スティック」、 クモの糸で敵を捕まえられる「スパイダー」など、新能力も追加されています。個性的な能力を駆使してステージを進めていきましょう。

本作では、『星のカービィ スーパーデラックス』で採用されていた「ヘルパーシステム」が復活。コピー能力を持った敵キャラにスターを当てるとヘルパー(仲間)にできます。また、冒険が進むと、デデデ大王やメタナイトといったシリーズでおなじみのキャラクターをヘルパーとして使うことも可能です。

一緒に冒険できるヘルパーは最大3人まで。主人公のカービィと合わせて、2~4人で一緒にプレイできるのが魅力です。ゲームの途中でも自由に出入りできるため、飛び入り参加も可能。子供と一緒にプレイできるおすすめのソフトです。

ヨッシークラフトワールド – 任天堂

工作ならではの仕掛けが面白い

任天堂の人気キャラ、ヨッシーを主人公にしたスイッチ用ソフト『ヨッシークラフトワールド』。横スクロール型のアクションゲームで、「ヨッシーアイランド」シリーズをベースにした作品です。本作の舞台は、空き箱・折り紙・紙コップなどで作られた世界。工作ならではのギミックが満載されたステージをクリアしていきましょう。

操作方法はシンプルで「敵を食べる」「タマゴをなげる」「ジャンプ」など。コマンドも簡単なのですぐに覚えられます。敵の攻撃はそこまで激しくないため、クリアするだけなら比較的簡単です。しかし、アイテム集めなど、コンプリートを目指そうとすると手応え十分。子供から大人まで遊べるゲームデザインとなっています。

コースを裏返してゴールからスタートまで逆走する「ウラコース」を収録するなど、やり込み要素も搭載。また、コントローラーのJoy-Conを分割すれば、2人プレイにも対応しています。子供と一緒に遊べるゲームを探している方にもおすすめです。

Minecraft Dungeons – Mojang/日本マイクロソフト

マイクラのハクスラゲーが登場!

マイクラの世界を舞台にしたアクションアドベンチャーゲーム『Minecraft Dungeons』。強い武器や防具を求めて、ひたすらダンジョンを潜る「ダンジョンクローラー」と呼ばれるジャンルで、マイン(採掘)要素も、クラフト(ものづくり)要素もない、完全新作のゲームです。

見下ろし型視点で、入力した方向に進むといったシンプルな操作方法が魅力。アーマーに身を包んで近接攻撃をしたり、弓や魔法で遠距離攻撃をしたりと、プレイスタイルは自由です。入るたびに形が変わるダンジョンに潜って、自分のキャラクターをどんどん強くしていきましょう。

また、オンラインまたはオフラインで、最大4人のマルチプレイができます。味方を守るタンク役、敵を一掃する火力役、味方を回復するヒーラー役などに分かれて、ロールプレイするのもおすすめ。マイクラを知らない方も楽しめるスイッチ用ソフトです。

ファイアーエムブレム無双 風花雪月 – コーエーテクモゲームス

あり得たかもしれない、もう一つの物語

三つの勢力による戦争を、それぞれの立場で描いたスイッチ用ソフト『ファイアーエムブレム 風花雪月』。本作は、一騎当千の爽快アクションが楽しめる「無双」シリーズとのコラボ作品です。『風花雪月』の世界観やキャラクターを継承しつつ、あり得たかもしれないもう一つの物語が展開されます。

本作はアクションゲームですが、ファイアーエムブレムならではのシミュレーションRPG要素も健在です。原作と同様に「兵種」システムが採用されており、相手によって有利不利の相性が変化。自由度の高いパーティー編成が楽しめます。

原作主人公が敵として新主人公の前に立ちふさがるなど、初めから展開が大きく異る『ファイアーエムブレム無双 風花雪月』。原作好きの方はぜひチェックしたいソフトです。

ゼルダ無双 厄災の黙示録 – コーエーテクモゲームス

『ブレス オブ ザ ワイルド』の100年前を描いた物語

簡単操作で、一騎当千の爽快感が味わえる「無双」シリーズ。本作はスイッチと同時発売され、全世界での販売本数が1900万本を超える名作『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』とコラボした作品です。

本作は、『ブレス オブ ザ ワイルド』では100年前の出来事として語られていた〈大厄災〉の戦いを描いているのが特徴。主人公のリンクをはじめ、ゼルダ姫や英傑たちといった人気キャラクターたちを操作して、数多くの敵を相手にダイナミックなアクションバトルが楽しめます。

ドラマティックな物語が展開されるメインストーリーのほか、バトルミッションに挑む「バトルチャレンジ」、指定アイテムを納品する「ハイラルチャレンジ」など、サブ要素も充実。やり込み好きの方にもおすすめのソフトです。

刀剣乱舞無双 – DMM GAMES

アクションが苦手な審神者にもおすすめ

DMM GAMESとニトロプラスによる刀剣育成シミュレーション『刀剣乱舞-ONLINE-』。本作は、一騎当千の爽快感が楽しめるコーエーテクモゲームスの「無双」シリーズとコラボしたアクションゲームとなっています。

突然の襲撃によって、主である審神者を失ってしまった刀剣男士たち。時の政府による強襲調査を命じられた彼らが最後の希望を胸に戦地へ赴くといったストーリーです。自分で操作する「通常モード」に加えて、ボタンひとつを押すだけで状況に応じて攻撃や回避を行う「簡単モード」を搭載。アクションゲームが苦手な方も楽しめます。

また、拠点となる本丸では刀剣男士たちを自由に配置することが可能。本作オリジナルのイベントを見たり、刀剣男士を撮影してSNSに投稿したり、ミニゲームで遊んだりもできます。体験版も配信されているので、気になる方はぜひ遊んでみてください。

戦国無双5 – コーエーテクモゲームス

新生・戦国無双

簡単な操作で一騎当千のスタイリッシュアクションが楽しめる「戦国無双」シリーズの最新作です。前作から7年ぶりにリリースされたナンバリングタイトルで、既存のシステムを踏襲しつつも、ストーリーやキャラクターを一新。初代『戦国無双』を新たな解釈で描いているのが特徴です。

舞台は、応仁の乱から本能寺の変に至るまでの「戦国時代」。織田信長と明智光秀をダブル主人公とした戦国ドラマが展開されます。史実を交えつつ、シリーズならではの大胆な解釈も加えられているのがポイント。これまでのファンはもちろん、歴史に詳しくない方も楽しめる内容です。

メインモードである「無双演武」のほか、タワーディフェンス風のサブモード「堅城演武」を搭載。施設のアップグレードに使う素材を入手できるほか、親密度が溜まるとイベントが見られるなど、一種のやりこみ要素となっています。シリーズを遊んだことがない方にもおすすめのスイッチ用ソフトです。

天穂のサクナヒメ – マーベラス

お米を育てて強くなれ

ゲーマーや農家を中心にSNSで話題沸騰した和風アクションRPG『天穂のサクナヒメ』。農具を使ったコンボアクション要素と、お米づくりのシミュレーション要素を合体させたスイッチ用ソフトです。

本作は、美味しいお米を育てることで主人公が強くなるのがポイント。田植期・育成期・収穫期と、それぞれ工程が細く設定されており、田んぼの水量や温度設定にも気を配る必要があるなど、徹底的に作り込まれています。困ったときは、農林水産省の公式Webページをチェックしましょう。

リアルすぎるお米づくりパートが注目されがちですが、画面狭しと動き回るスタイリッシュ農具アクションも魅力。ゲージを消費する強力な攻撃「武技」、壁や天井につかまれる「羽衣移動」など、爽快感あふれるバトルが楽しめます。お米派の方はもちろん、パン派の方にもおすすめです。

ペルソナ5 スクランブル ザ ファントム ストライカーズ – アトラス

〈心の怪盗団〉再び参上!

全世界で累計320万本のセールスを突破したソフト『ペルソナ5』。本作は、その後日談を描いた正統続編です。無双系シリーズで有名なコーエーテクモゲームスが開発に関わっているのが特徴。ジャンルも「ペルソナ」シリーズでは初のアクションRPGとなっています。

本編と同様に、最大4人のパーティを組むことが可能。操作キャラクターを切り替えながら、襲い掛かってくる大量のシャドウたちを蹴散らすといった、爽快感のあるアクションを楽しめます。

おなじみの「ペルソナ召喚」をはじめ、弱点を突くと追撃ができる「1MORE」、大ダメージを与えられる「総攻撃」など、ペルソナ要素も健在。戦術的なコマンドバトルも体験できます。怪盗団のさらなる活躍を見たい方におすすめのスイッチ用ソフトです。

アストラルチェイン – 任天堂

生体兵器〈レギオン〉と連携するデュアルアクションが爽快

『ベヨネッタ』や『ニーア オートマタ』など、数々の名作アクションゲームを生み出してきたプラチナゲームズの新作。スイッチ用ソフト『アストラルチェイン』は、近未来都市の警察官となって、生体兵器〈レギオン〉とともに事件を解決するといったアクションゲームです。

本作の特徴は、主人公とレギオンを2体同時に操作する「デュアルアクション」システム。同じ敵を集中攻撃するのはもちろん、別々の敵を各個撃破したり、レギオンに攻撃を任せて主人公はサポートに徹したりと、自由なスタイルで戦えるのが魅力です。

また、バトルだけではなく、捜査パートが面白いのもポイント。多国籍都市〈アーク〉を探索しながら、パズルやアイテム集めなど、さまざまなクエストにチャレンジできます。やり込み要素が好きな方にもおすすめのソフトです。

MELTY BLOOD: TYPE LUMINA – ディライトワークス

名作2D対戦格闘ゲーム、新生

伝奇ビジュアルノベル『月姫』をモチーフにした2D対戦格闘ゲーム「MELTY BLOOD」シリーズ。元々は同人ゲームとして登場しましたが、のちに家庭用ゲーム機やアーケードにも移植された名作ソフトです。

本作は、リメイク版『月姫 -A piece of blue glass moon-』をベースにしているのが特徴。新しいキャラクタービジュアルを採用しているほか、バトルシステムも現代仕様にリニューアル。従来の操作方法を受け継ぎつつ、新アクションや新システムが追加されています。

また、『月姫』原作者の奈須きのこ氏によるストーリーが楽しめるのもポイント。攻撃ボタンを連続して押すだけでコンボが繋がる「ラピッドビート」などの簡単操作にも対応しているので、格闘ゲームが苦手な方も安心してプレイできます。

ペルソナ4 ジ・アルティマックス ウルトラスープレックスホールド – アトラス

番長の過労はまだまだ続く

2013年にアーケードで稼働、翌年にPS3で発売された2D対戦格闘ゲーム『ペルソナ4 ジ・アルティマックス ウルトラスープレックスホールド』。格闘パートを「ギルティギア」シリーズで有名なアークシステムワークスが担当したことで話題になりました。本作はゲーム本編のほか、有料DLCを追加したリマスター版です。

『ペルソナ4』のキャラはもちろん、『ペルソナ3』のキャラクターたちも参戦するのが特徴。シリーズでおなじみの特殊能力〈ペルソナ〉を使った攻撃をはじめ、総攻撃のボコスカアタック、バッドステータスなどもあり、世界観そのままに本格的な格闘アクションが楽しめます。

また、本作はオリジナルストーリーが展開されるのもポイント。本編完全版『ペルソナ4 ザ・ゴールデン』のエンディング後、主人公である鳴上悠が再び八十稲羽市に戻ってきたところから始まります。格闘パートは自動操作に切り替えることもできるため、苦手な方も安心。原作ファンの方はぜひプレイしてみてください。

Cuphead – StudioMDHR

手応えのある高難易度横スクロールアクション

『カップヘッド』は、1930年代のカートゥーン調で作られた横スクロールアクションゲーム。古いソフトのように見えて、発売されたのは2017年と最近です。もともとはSteamとXbox One向けにリリースされていましたが、スイッチでも遊べるようになりました。

本作はすべて手書きのセル画によって作られているのが特徴で、その枚数はなんと45000枚以上。フィルムのノイズやインク汚れなどの加工が施されており、まるで1930年代のアニメーション映画を自分で動かしているような体験ができます。

オフラインの2人協力プレイに対応。おすそわけプレイも可能で、Joy-Conが1つあれば2人で遊べます。子供向けのグラフィックながら難易度が非常に高いため、どちらかというとゲームが得意な大人におすすめです。

Ori and the Blind Forest: Definitive Edition – Microsoft Studios

世界観が美しい死にゲー

ニブルの森に住む小さな精霊・オリを主人公とした名作アクションゲーム『Ori and the Blind Forest』。横スクロール式の広大なマップを自由に探索できる、いわゆるメトロイドヴァニアと呼ばれるタイプのソフトです。

手書き風の美しいグラフィックから雰囲気ゲーと思われがちですが、実は繊細で高度なテクニックが求められる骨太アクションゲーム。「二段ジャンプ」や「壁蹴り」、敵の攻撃などを跳ね返す「打撃」など、さまざまなスキルを使って初見殺しな鬼畜ステージをクリアしていきましょう。

スイッチ版『Ori and the Blind Forest: Definitive Edition』は、ストーリー本編のほか、新しいエリアやスキル、ストーリーなどが追加された完全版。難易度の調節もできるなど、オリジナル版と比べて遊びやすくなっています。手応えのあるアクションゲームを探している方におすすめです。

HADES – Supergiant Games

スタイリッシュな家出ローグライクアクション

PCでは2020年に発売され、世界中で数々のゲームアワードを受賞した『HADES』。本作は、ギリシャ神話において死者の国を支配する神ハデス……の息子であるザグレウスが主人公のローグライクアクションゲームです。

とある事情によって、ザクレウスが地上への脱出を目指すといったストーリー。冥界は入るたびに姿を変えるダンジョンで、さまざまなモンスターが襲いかかってきます。ハデスから黙って拝借した武器を使い、敵を蹴散らしていきましょう。

本作は、死亡すると最初からやり直しのローグライクです。ただし、一部のアイテムや能力は引き継げるため、ダンジョンに挑戦するたびに少しずつ有利になっていきます。クリア後のやりこみ要素も豊富。初めてローグライクをプレイする方にもおすすめのスイッチ用ソフトです。

初音ミク Project DIVA MEGA39’s – セガ

全101曲を収録したシリーズ決定版

ボーカロイドをテーマにしたリズムアクションゲーム「Project DIVA」シリーズ。これまでコンシューマー版はPSPやVita、PS4といったプレイステーション系列でしか発売されていませんでしたが、このたび初めてスイッチで遊べるようになりました。

収録楽曲は、「Project DIVA」シリーズでも特に人気の100曲に、書下ろしで作曲された「Catch the Wave」を加えた全101曲。操作方法は、アーケード版に近い「アーケードモード」と、Joy-Conを使った「ミックスモード」の2種類に対応しています。

コスチュームは、300種類以上を収録。また、スイッチ版の新要素としてオリジナルの衣装を作れる「Tシャツエディット」を搭載しています。まだプレイしたことがない方はもちろん、過去作をやり込んだ方にもおすすめのソフトです。

スイッチのおすすめソフト|アドベンチャー編

十三機兵防衛圏 – アトラス

十三人の主人公が織り成すSF群像劇

2019年に発売されたPS4用ソフト『十三機兵防衛圏』。手描きのような美麗なグラフィックに定評があるゲーム会社・ヴァニラウェアが制作したドラマチックアドベンチャーゲームです。本作は、本編に追加要素を収録した移植版となっています。

ある日、突然発生した〈怪獣〉。過去から未来に至るまで、さまざまな時代に生きる13人の少年少女たちが〈機兵〉と呼ばれるロボットに乗り、破滅の運命に立ち向かうといったストーリーです。綿密に練られたシナリオと、壮大かつきれいに回収される伏線は完成度が高く、国内外で数多くの賞を受賞しています。

スイッチ版では、バトルパートで使用可能な兵装が主人公1人につき2種類追加。役割が増えたことで好きなパーティで戦いやすくなりました。また、日本語・英語の音声切り替えにも対応しています。ファンの間では「記憶を消してもう一度プレイしたい」といわれる名作。未プレイの方はぜひ遊んでみてください。

ペーパーマリオ オリガミキング – 任天堂

山折り、谷折りの大冒険

紙のようにペラペラなマリオが大冒険を繰り広げる「ペーパーマリオ」シリーズの最新作です。本作のテーマは“折り紙”。世界を折り紙のための王国に作り変えようとするオリー王を止めるため、オリー王の妹であるオリビアとともにピーチ城を目指すアドベンチャーゲームとなっています。

本作は、パズルとアクションが組み合わさった「360°バトル」システムを採用。フィールドを回転させたり、スライドさせたりすることで、敵を並び替えられます。敵をうまく整列させると大ダメージを与えることが可能。シンプルながら奥深い、戦略的なバトルが楽しめます。

また、シリーズでおなじみの謎解きやミニゲームは健在です。アイテム収集などのやり込み要素もあるため、クリア後も遊べるのがポイント。「ペーパーマリオ」シリーズを未プレイの方にもおすすめのスイッチ用ソフトです。

大逆転裁判1&2 -成歩堂龍ノ介の冒險と覺悟- – カプコン

法廷バトルの舞台はロンドンへ

依頼人の無実を証明するため、弁護士として法廷に立つ「逆転裁判」シリーズ。本作は、ニンテンドー3DS用ソフトとしてリリースされた『大逆転裁判 -成歩堂龍ノ介の冒險-』と『大逆転裁判2 -成歩堂龍ノ介の覺悟-』の2作品を収録したタイトルです。

舞台は19世紀末、明治時代の日本とロンドン。シリーズでおなじみの主人公・成歩堂龍一の先祖である”成歩堂龍ノ介”の物語が展開されます。「探偵パート」で情報や証拠品を集めたら、「法廷パート」がスタート。事件の矛盾点などを指摘しながら、真犯人を暴きましょう。

19世紀末のロンドンが舞台ということもあり、世界で最も有名な名探偵シャーロック・ホームズが登場するのもポイントです。勢い余って真実の向こう側へ行ってしまうホームズの”超推理”にツッコミを入れながら真実を探る「共同推理」など、新要素も豊富。推理モノが好きな方におすすめのスイッチ用ソフトです。

ダンガンロンパ トリロジーパック+ハッピーダンガンロンパS 超高校級の南国サイコロ合宿 – スパイク・チュンソフト

ダンガンロンパ3部作が全部遊べる

超一流の才能を持つ”超高校級”の生徒たちが、デスゲームに強制参加させられる「ダンガンロンパ」シリーズ。プレイヤーはその参加者のひとりです。生き残るためには、次々と起こる殺人事件を解決して、犯人を処刑しなければなりません。

本シリーズは、リアルタイムで展開する「ハイスピード推理アクション」が特徴。学級裁判パートは黙っていると勝手に進行してしまうため、推理小説のようにじっくりと考える余裕はありません。矛盾した証言があれば、すぐに証拠を提示して論破する必要があります。ゲームならではの新感覚の推理を楽しみましょう。

本作はナンバリングタイトルの3部作と、新作のパーティゲーム『ハッピーダンガンロンパS 超高校級の南国サイコロ合宿』を追加したバリューパック。ファンのコレクションとしてはもちろん、まだ遊んだことがない方にもおすすめのスイッチ用ソフトです。

月姫 -A piece of blue glass moon-【CERO Z】 – アニプレックス

メインヒロインルートを収録した新生『月姫』

1999年、同人ゲームとして登場したビジュアルノベルゲーム『月姫』。人気ゲームアプリ『Fate/Grand Order』のメインシナリオライター・奈須きのこ氏による代表作のひとつです。本作は、同氏によるシナリオ再構築が行われたリメイク版となっています。

とある事故によって、モノの壊れやすい線〈死の線〉が見えるようになってしまった青年・遠野志貴。彼を主人公に、アルクェイドシナリオ『月姫』と、シエルシナリオ『夜の虹』の物語が展開されます。

リメイクにともなって、キャラクタービジュアルがリニューアル。また、新キャラクターが追加されるなど、シナリオ面でもパワーアップしています。原作プレイ済みの方はもちろん、「Fate」シリーズからTYPE-MOON作品に触れた方にもおすすめのスイッチ用ソフトです。

グノーシア – プチデポット

1人で遊べる人狼ゲーム

2019年にPS Vita用に配信されたダウンロードゲーム『グノーシア』。AIを相手に「人狼ゲーム」が遊べる1人用アドベンチャーゲームです。スイッチへの移植にともなって、ギャラリーモードやバックログ機能の追加、バランス調節など、細かな点がブラッシュアップされています。

舞台は、漂流した宇宙船。乗組員の中にはウソを付く生命体〈グノーシア〉が紛れ込んでおり、毎晩1人ずつ人間を襲っていきます。投票によって疑わしい者をコールドスリープして、グノーシアをすべて排除したら勝利です。

1プレイは15分程度と短め。しかし、周回するたびに主人公やキャラクターの配役が変化するので、何度も繰り返し遊べます。ときにはプレイヤーがグノーシアになることも。人狼が好きな方はもちろん、興味はあるけれどまだ遊んだことがない方にもおすすめのソフトです。

進め!キノピオ隊長 – 任天堂

ナゾを解いてゴールを目指せ!

『進め!キノピオ隊長』は、Wii Uで発売された『スーパーマリオ 3Dワールド』のスピンオフ作品。キノピオ隊長を操作して、箱庭のようなステージを探索するアドベンチャーゲームです。スーパースターをゲットするとステージクリア。隠されたダイヤやコインを集めながら、ナゾを解いていきましょう。

箱庭コースは70種類以上。古い遺跡や火山、オバケ屋敷、砂漠など、さまざまなステージが収録されています。さらに、スイッチ版では「ニュードンクシティ」や「ダイナフォー」といった『スーパーマリオオデッセイ』で登場したコースを探検することが可能です。

また、Joy-Conをおすそわけするだけで簡単に協力プレイできるのもポイント。1P側はキノピオ隊長を操作、2P側は敵の動きを止めたりブロックを壊したりできます。難易度が大幅に下がるので、ゲームが苦手な方も安心して遊べます。子供と一緒にプレイできるソフトを探している方におすすめです。

スイッチのおすすめソフト|シミュレーション編

あつまれ どうぶつの森 – 任天堂

ゆったり、のんびり、無人島ぐらし

「どうぶつの森」シリーズの最新作がスイッチで登場。個性豊かな“どうぶつ”たちが暮らす世界で、釣りや虫取り、家づくり、ガーデニングなど、好きなことをして過ごせる大人気ソフトです。

本作のテーマは「無人島」。ゼロから始まるサバイバル生活で、必要なものは島で採取した木や石などからDIYをして作り出します。新たな機能として「島クリエイター」を搭載。ライセンスを取得すれば、河川や崖の地形を自由に変えられるので、好みの地形が出るまでリセマラする必要がありません。

また、マルチプレイに対応しているのもポイント。ひとつの島には、最大8人まで一緒に暮らすことが可能です。インターネットに繋げば友達の島に遊びに行ったり、自分の島に友達を招待したり、みんなでワイワイ遊べます。子供から大人まで楽しめるおすすめのソフトです。

ファイアーエムブレム 風花雪月 – 任天堂

教え子たちが殺し合う

戦争をテーマに壮大なストーリーが展開されるシミュレーションRPG「ファイアーエムブレム」シリーズ。最新作の『ファイアーエムブレム 風花雪月』は、従来のターン制バトルシステムはそのままに、学園モノの要素を取り入れているのが特徴です。

舞台は、3つの大国が存在する大地〈フォドラ〉。プレイヤーは士官学校の教師となって、ときには教鞭をふるいながら、ときにはともに戦場を駆けながら、未来を担う若者たちを導いていきます。

本作は、最近のシミュレーションRPG ではおなじみとなった「時間巻き戻し」機能を採用。1手単位で時間を巻き戻せるので、選択に失敗しても気軽にやり直せます。初めて「ファイアーエムブレム」シリーズを遊ぶ方にもおすすめのスイッチ用ソフトです。

トライアングルストラテジー – スクウェア・エニックス

スクエニが送る新作タクティクスRPG

『トライアングルストラテジー』は、国内外で大ヒットした『オクトパストラベラー』の開発陣による作品。ドット絵と3DCGが融合した美しいグラフィック「HD-2D」を使用した新作タクティクスRPGです。

舞台となるのは、戦乱の大地〈ノゼリア〉。塩の利権を有する宗教国家「聖ハイサンド大教国」、雪と氷に覆われた鉄の国「エスフロスト公国」、その間に位置する封建国家「グリンブルク王国」による三国の群像劇が描かれます。

本作は、ゲーム中のさまざまな選択がBENEFIT・MORAL・FREEDOMの価値観に基づき「信念」として蓄積され、その後のストーリーに影響を及ぼします。信念によって仲間になるユニットも変化するなど、プレイ体験が大きく変化するのがポイント。重厚なストーリーが楽しめるおすすめのスイッチ用ソフトです。

スーパーロボット大戦30 – バンダイナムコエンターテインメント

スパロボ30周年記念タイトル

「スーパーロボット大戦」シリーズは、さまざまなアニメーション作品に登場したロボットやパイロットたちが一堂に会して、強大な敵と戦うシミュレーションRPG。本作はシリーズ誕生から30周年を記念したタイトルです。

プレイヤーが任意のミッションを選ぶことによって、ストーリー展開やキャラクター入手順が変わる新システム「タクティカル・エリア・セレクト」を搭載。また、家庭用のスパロボ作品では初の「AUTOバトル」が採用されているのもポイントです。同機能をオンにすれば、手軽に経験値や資金を稼げます。

発売時点では全22作品が登場。無料アップデートや有料DLCを適用することで、さらにプレイアブル機体やミッションなどが追加されます。ストーリーはオリジナル展開のため、ロボットアニメに詳しくない方も安心。シリーズをプレイしたことがない方にもおすすめのスイッチ用ソフトです。

マリオ+ラビッツ キングダムバトル – 任天堂

選べる武器は250種類以上。戦略が問われるターン制バトル

アサシンクリードやファークライなど、数々の名作をリリースしているゲーム会社・ユービーアイソフトと任天堂がコラボした『マリオ+ラビッツ キングダムバトル』。キモかわいい(?)ウサギは、ユービーアイソフトを代表するマスコットキャラ「ラビッツ」です。日本ではあまり知名度は高くありませんが、ヨーロッパでは人気があります。

本作は、バトルと探索がセットになったターン制シミュレーションゲーム。マリオやラビッツたちが3人1組となって、「敵の全滅」「ゴールを目指す」など、さまざまなお題をクリアしていきましょう。登場する武器は250種類以上。豊富なスキルと組み合わせることによって、ゆるい雰囲気のパッケージからは想像できない奥深い戦略バトルが楽しめます。

本作は、ニンテンドースイッチコントローラー「Joy-Con」をおすそわけすることで、2人で協力・対戦することが可能。ひとりでじっくりとプレイしたい方はもちろん、家族や友達たちと一緒に遊びたい方にもおすすめのスイッチ用ソフトです。

電車でGO!! はしろう山手線 – スクウェア・エニックス

おうちでも出発進行!

ゲームセンターで稼働中の電車運転シミュレーションゲーム『電車でGO!!』を家庭用に移植したタイトル。警笛を鳴らしたり、指差し確認をしたりと、運転士さながらの業務を行いつつ、電車の加速および減速をして駅の停車位置にぴったり止めるゲームです。

本作は、JR山手線内回りの「原宿~品川間」を運転できるのが特徴。グラフィックは、「FF」シリーズや「ドラクエ」シリーズを手掛けるスクウェア・エニックスのヴィジュアルワークス部が担当しており、実写のようなリアルな映像でプレイ可能です。

また、スイッチ版はJoy-Conに対応。山手線の旧車両205系と103系では2ハンドル操作ができ、より没入感のある操作が楽しめます。子供から大人まで、すべての電車ファンにおすすめのソフトです。

Stardew Valley – Chucklefish

田舎でのんびりスローライフ

PCゲーム販売サイトSteamで話題となったソフト『スターデューバレー』。昔ながらのドットグラフィックを採用したカントリーライクRPGです。最近リリースされたインディーズゲームのなかでも非常に完成度が高く、スイッチをはじめ、PS4やXbox Oneにも移植されています。

祖父から古い農場を受け継いだ主人公は、使い古された道具とわずかなお金を手に、新たな生活をスタートします。一応、村を発展させるという目標がありますが、何をするかは自由です。のんびりと作物を育てたり、動物を育てたり、のんびり釣りをしたりと好きなことをして暮らしましょう。

家の拡張やNPCとの交流など、やり込み要素も十分。スイッチへの移植にともなって日本語化されているので、小さな子供も遊べます。自由度の高いゲームが好きな方はもちろん、現代社会の生活に疲れてしまった方にもおすすめのダウンロードソフトです。

太閤立志伝Ⅴ DX – コーエーテクモゲームス

あの名作がHDリマスターで登場

自由度の高さが魅力の歴史シミュレーションゲーム「太閤立志伝」シリーズ。本作は2004年にPCで発売され、現在も歴史ゲームファンから根強い人気を誇る『太閤立志伝Ⅴ』のHDリマスター版となっています。

本作は、16世紀の日本が舞台。豊臣秀吉をはじめとする実在した人物となって、立身出世を目指しましょう。武将としてはもちろん、忍者、海賊、商人など、どのようなスタイルで日本一になるかは自由です。

プレイアブル武将が新たに100人追加され、計960名から選択することが可能。また、新イベントや新エンディングなども増えており、さらに自由度が高まっています。歴史好きな方におすすめのスイッチ用ソフトです。

スイッチのおすすめソフト|オープンワールド編

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド – 任天堂

オープンワールド。でもちゃんとゼルダ。

スイッチと同時にリリースされた『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』。「ゼルダ」シリーズで初のオープンワールドを採用しており、山や崖をよじ登ったり、海や川があったら泳いで渡ったり、高所からパラグライダーを使って滑空したりと、3D空間を縦横無尽に動き回れます。

本作の魅力は「広大なフィールド」。任天堂本社がある京都市を参考にしているといわれており、徒歩で縦断するだけでも数時間はかかります。ただし、これはあくまで直線移動しただけであって、本格的に探索をすれば100時間あっても全然足りません。探索好きの方にはたまらないゲームです。

“ゼルダ姫を助ける”という大きな目標はありますが、「いつまでに助けなさい」というように期日は定められていません。野生のモンスターを討伐したり、宝探しに出かけたり、さまざまな街を観光したり、何をしても構いません。100人のプレイヤーがいれば、100通りの冒険が生まれる『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』。自由度の高いゲームが好きな方におすすめの名作ソフトです。

Xenoblade Definitive Edition – 任天堂

Wiiの名作RPGがスイッチで蘇る

2010年にWii用ソフトとして発売された名作RPGのリメイク版。グラフィックがHD画質にクオリティアップしているほか、ゲームシステムの改善、追加ストーリーの収録など、『ゼノブレイド』の決定版となっています。

主人公は、青年・シュルク。故郷を襲った〈機神兵〉を倒すため、広大な世界へと旅立ちます。シュルクは神剣〈モナド〉の力によって少し先の未来を読むことが可能。バトル中に危機を察知した場合、作戦次第で未来を変えられます。猶予は短いので、冷静に判断することが重要です。

また、フィールドはオープンワールド風。ストーリーそっちのけで世界を探索することも可能です。クエストやコレクションアイテムも用意されているなど、ボリュームも十分。やり込みゲーが好きな方におすすめのソフトです。

Xenoblade2 – 任天堂

王道ボーイ・ミーツ・ガール

海外にもファンが多い「ゼノブレイド」シリーズの最新作です。舞台は、世界樹を中心に広がる世界「アルスト」。古代文明の遺品を発掘して生計を立てている少年・レックスは、ある日、“天の聖杯”と呼ばれる少女・ホムラと出会います。「私を、楽園に連れて行って」という彼女の願いを叶えるため、国家や謎の組織に追われながら、世界樹の上にある楽園を目指すストーリーです。

同シリーズ最大の魅力は、広大なフィールドを探索できる点。広大な草原や淡い光を発する水場、険しい岩山など、いわゆるオープンワールドを自由に駆け巡れます。不思議な光景を目の前にすればワクワク感や冒険心が刺激されるので、探索が大好きな方にピッタリのソフトです。

また、本作はバトルが楽しいのもポイント。前線で戦う〈ドライバー〉に対して、パートナーである〈ブレイド〉が後方から支援するシステムを採用しています。ストーリーもフィールドも壮大な本格的RPGなので、「ゼノブレイド」シリーズが初めての方にもおすすめです。

Xenoblade3 – 任天堂

シリーズの未来を繋ぐ物語

モノリスソフトが開発するアクションRPG「ゼノブレイド」シリーズの最新作です。舞台は、雄大な大地が広がる世界〈アイオニオン〉。敵対する2国のそれぞれに所属する6人の少年少女たちが、真実を知るために「大剣の突き立つ大地」を目指します。

本作はキャラクターにそれぞれ役割があるのが特徴。攻撃を得意とする「アタッカー」、敵の攻撃を受ける「ディフェンダー」、仲間を回復させられる「ヒーラー」というように、それぞれの得意を活かすことで戦闘を有利に進められます。

また、過去作と同様にフィールドが広大なところもポイント。ただ目的地を目指すだけではなく、アイテムを求めて探索したり、強敵を探して闘いに明け暮れたりと、プレイヤーの自由に冒険できます。オープンワールドが好きな方もぜひチェックしてみてください。

アサシン クリード エツィオ コレクション【CERO Z】 – ユービーアイソフト

By: nintendo.com

エツィオ3部作がすべて遊べる

アサシンをテーマにした暗殺アクションゲーム「アサシンクリード」シリーズ。代々主人公が変わるのが特徴ですが、本作はシリーズでも特に人気の高いエツィオ・アウディトーレを主人公にした、いわゆる「エツィオ3部作」がセットになったバリューパックです。

現在もファンの間でシリーズ最高傑作と称される第1作目『アサシン クリード II』、教団のトップとなったエツィオの活躍を描く第2作目『アサシン クリード ブラザーフッド』、そしてエツィオ最後の冒険である第3作目『アサシン クリード リベレーション』が1本ですべて遊べます。

いずれの作品もマップが広いオープンワールドを採用。DLCも同梱されているので、遊びごたえは十分です。初期の作品ですが、基本的なシステムはすでに完成しています。遊び直したい方はもちろん、シリーズ未プレイの方にもおすすめのスイッチ用ソフトです。

ウィッチャー3 ワイルドハント コンプリートエディション 【CERO Z】 – CD PROJEKT

250以上のアワードを受賞した名作オープンワールド

ポーランドのファンタジー小説を原作としたオープンワールドアクションRPG『ウィッチャー3 ワイルドハント』。全世界での累計販売本数が4000万本を超え、250以上のゲームアワードを受賞した名作ソフトがスイッチに移植されました。

主人公は、怪物退治の専門家・ゲラルト。世界の命運を握るといわれる〈予言の子〉を探すために、広大な世界を旅します。プレイヤーの選択によって物語の展開が変わるのがポイント。サブクエストにおいても選択肢で結末が変わるので、自分だけの冒険が楽しめます。

『コンプリートエディション』は、2つの拡張DLC「無情なる心」と「血塗られた美酒」を含む、関連コンテンツをすべて収録した完全版。合計150時間以上の大ボリュームです。やりこみ好きの方はぜひチェックしてみてください。

The Elder Scrolls V: Skyrim【CERO Z】 – ベセスダ・ソフトワークス

オープンワールドで楽しめる、自分だけの物語

2011年に発売され、全世界で3000万本以上のセールスを記録したオープンワールドRPG『The Elder Scrolls V: Skyrim』。ストーリー本編のほか、DLCコンテンツを3本収録。さらにスイッチ用の独自機能を追加した移植版です。

本作は、自由度が高いのが特徴。メインストーリーは用意されていますが、何をするかはプレイヤーに任されています。ダンジョンに潜ってはお宝を探したり、魔法学校に入ってすべての呪文を極めたり、盗賊として生計を立てたりと、すべてが自由。自分だけの物語を紡げます。

スイッチ版では、Joy-Conを使った操作に対応しているのもポイント。コントローラーを振ることで攻撃や防御ができるので、別段操作しやすくなるわけではありませんが、臨場感はアップします。何度も繰り返し遊べるおすすめのソフトです。

スイッチのおすすめソフト|FPS・TPS編

スプラトゥーン2 – 任天堂

イカしたやつらと塗って、塗られて、塗り返して

2015年5月にリリースされたWii Uソフト『スプラトゥーン』の2作目。ヒトに変身できるイカ(インクリング)となって、インクを撃ち合うシューティングゲームです。4vs4のチームに分かれてインクで塗った面積を争う「ナワバリバトル」、ウデマエを掛けた真剣勝負「ガチマッチ」など、オンラインでさまざまなバトルを楽しめます。

本作では上記の対人プレイのほか、2~4人のプレイヤーで協力プレイをする「サーモンラン」が新たに追加。〈クマサン商会〉のアルバイトとして、凶暴なシャケからイクラを集めましょう。相手はコンピューターなので、対人戦は苦手な方も安心してプレイできます。

さらに、有料追加コンテンツの「オクト・エキスパンション」が配信されているのもポイント。1人プレイ専用のストーリーモードで、新たに80以上のステージで遊べます。子供から大人まで楽しめる『スプラトゥーン2』。スイッチとセットで購入したいおすすめのソフトです。

エーペックスレジェンズ – エレクトロニック・アーツ

3人1組で戦う、チーム制バトロワ

3人1組、最大20チームで生き残りをかけて戦う、バトルロイヤルシューティングゲーム『エーペックスレジェンズ』。PCでリリースされてから2年以上経った今も、世界中の多くのプレイヤーから遊ばれている大人気ゲームがスイッチに移植されました。

プレイヤーは一定時間無敵になれる「レイス」、ワイヤーでの高速移動が可能な「パスファインダー」、味方を治療できる「ライフライン」など、レジェンドと呼ばれる個性豊かなキャラクターから1名を選択。チームメンバーと連携を取りながら、最後の1チームになるまで戦い抜きましょう。

本作は、基本プレイ無料で遊べるのもポイントです。課金要素は見た目やセリフが変わるなど、戦闘が有利になるものではないので、無課金でも問題ありません。無料でプレイできる面白いソフトを探している方におすすめです。

フォートナイト – Epic Games

勝負のカギは「建築」にアリ

欧米で大人気の『フォートナイト』。世界で1億2500万人以上のプレイヤーに遊ばれているソフトです。いわゆるPUBGや荒野行動のようなバトルロイヤル系で、アメリカやヨーロッパでは社会現象になったほど熱狂的な盛り上がりを見せています。

ルールは簡単。プレイヤー100人で争って、最後の1人になるまで生き残ったら勝利です。島のあちこちには武器の入った「宝箱」が隠されています。ライバルよりもいち早く強い武器を回収するのがコツ。隠れているだけでは勝てないので、積極的にアクションを仕掛けていきましょう。

また、フォートナイトは「建築」できるのがポイント。巨大な要塞を作って防衛したり、一時的に壁を作って攻撃をしのいだり、崖に足場を作って奇襲したりと、さまざまな戦略を立てられます。シューティングが強いだけでは勝てないのが魅力です。そんなフォートナイトのプレイ料金は無料。バトルロイヤル系が好きな方はもちろん、スイッチで遊べる面白いフリーゲームを探している方はぜひプレイしてみてください。

ま~るい地球が四角くなった!? デジボク地球防衛軍 EARTH DEFENSE FORCE: WORLD BROTHERS – D3パブリッシャー

ムシが嫌いな方も遊びやすくなりました

地球防衛軍の一員となってインベーダーと戦う、3Dアクションシューティングゲーム「EDF」シリーズ。本作は、地球をはじめ、キャラクターから何まですべてが四角い”ボクセル”で作られているのが特徴。リアルで巨大な昆虫が出ることで知られている同シリーズですが、四角くなったことで表現がマイルドに。虫が苦手な方も少しは遊びやすくなっています。

侵略者ダークレジオンによってバラバラにされてしまった地球。プレイヤーはコマンダー兼兵士となって、地球を救うための戦いへと身を投じます。歴代キャラクターたちが登場するほか、カウボーイや忍者といった世界各地のご当地隊員も参戦。自分だけのチームを組んで出撃しましょう。

また、本作は最大4人のマルチプレイに対応。スイッチ版のみ、ローカル通信プレイに対応しているので、家族や友達と一緒にワイワイ遊べます。シリーズのファンはもちろん、過去作をプレイしたことがない方にもおすすめのソフトです。

スイッチのおすすめソフト|ホラー編

Dead by Daylight【CERO Z】 – Behaviour Interactive

殺人鬼の気持ちを味わいたい方、殺人鬼から逃げ延びたい方におすすめ

2016年にPCで発売された『Dead by Daylight』。実況動画で人気に火がつき、全世界累計プレイヤー数が1200万人を超えているホラーサバイバルゲームです。PS4やXbox Oneにも移植されている人気作品がついにスイッチでも遊べるようになりました。

プレイヤーは殺人鬼1人、フィールドから脱出を試みるサバイバー4人に分かれて、生死を懸けた鬼ごっこを繰り広げます。殺人鬼側はサバイバー全員を全滅させたら勝利、サバイバーは発電機を修理してゲートから脱出できたら勝利です。

本作は、『悪魔のいけにえ』や『エルム街の悪夢』、『ソウ』など、著名なホラー映画とコラボしているのもポイント。元ネタを知っていれば、より一層楽しめます。強大な力でサバイバーを倒す爽快感と、殺人鬼から逃げるスリルを味わえるおすすめのソフトです。

リトルナイトメア2 – バンダイナムコエンターテインメント

かわいいけれど、ちょっと不気味なサスペンスアドベンチャー

『リトルナイトメア2』は不気味で不思議な世界を舞台に、さまざまなギミックを解きながら物語を進めるサスペンスアドベンチャーゲーム。新規タイトルながら、独特の世界観からゲームファンの間で話題となった「リトルナイトメア」シリーズの最新作です。

舞台は、電波塔から発せられる怪電波によって捻じ曲げられてしまった世界。前作の主人公である少女・シックスをパートナーとして、新たな謎解きに挑みます。AIで動くシックスと協力しなければ解けないようなギミックも登場しており、前作と比べて謎のバリエーションも豊富です。

プレイ人数は1人まで。前作を知っていると世界観などの考察をより楽しめますが、主人公が変わっているので本作から遊んでも問題ありません。ホラー系の雰囲気が楽しめて、かつ謎解き要素が好きな方におすすめのスイッチ用ソフトです。

夜廻三 – 日本一ソフトウェア

かわいいけれど、恐ろしい。人気ホラーゲーム第3弾

夜の街を探索する「夜廻」シリーズの最新作です。かわいらしい絵柄でありながら、しっかりと怖いのが特徴。暗い道を一人で歩くときの心細さ、何か出るかもしれないという不安感を覚える和風ホラーアクションゲームです。

ある日、見知らぬ森の中で目を覚ました主人公。自分にかけられた呪いを解くため、”忘れてしまった大事なこと”を探しに、夜の街へと歩みを進めます。暗闇には悪意を持ったお化けが潜んでいるので注意。攻撃する手段はないので、さまざまな手段を使ってやり過ごしましょう。

従来シリーズはストーリーに沿って探索していましたが、本作はオープンワールド風で、ある程度自由な順番で進めることが可能。過去作をやり込んだ方も新鮮な気持ちで遊べます。探索型のホラーゲームが好きな方もぜひプレイしてみてください。

OMORI – OMOCAT

ひきこもりホラーRPG

アメリカのインディゲーム会社OMOCATが開発した『OMORI』。PCでは2020年にリリースされており、世界中で高い評価を得ている人気RPGです。ひきこもりの少年であるオモリを主人公に、夢のような世界で冒険が繰り広げられます。

システムは、昔ながらのターン制バトル。「にこにこ」「いらいら」「しょんぼり」といった感情が3すくみになっており、敵や味方の感情をコントロールすることが重要です。

かわいらしい絵柄ながら、重いテーマが描かれているのも特徴。ホラー要素が苦手な方にはおすすめしませんが、大丈夫な方にはぜひプレイして欲しい名作ソフトです。

スイッチのおすすめソフト|フィットネス編

リングフィット アドベンチャー – 任天堂

おうちで本格フィットネス

SNSで話題になったスイッチ用ソフト『リングフィット アドベンチャー』。付属のリングコンやレッグバンドによって体の動きを読み取り、データをゲーム中に反映させることで、遊びながらフィットネスができるゲームです。

ストーリーは、最強の魔物〈ドラゴ〉から世界を守るために相棒リングと一緒に旅に出る、といった王道な展開です。しかし、操作方法が独特で、実際にランニングすることで主人公が走り出したり、ヨガで攻撃したり、敵からの攻撃を腹筋でガードしたりと、全身を使う必要があります。運動量に応じてキャラクターがレベルアップするため、成果が目に見えやすいのが魅力です。

ファンタジー世界でトレーニングできる「アドベンチャーモード」のほか、手軽にプレイできる「ミニゲーム」、フィットネス種目を自由に組み合わせられる「カスタムモード」もあるので、フィットネスに集中することも可能。楽しく身体を動かしたい方におすすめです。

Fit Boxing 2 -リズム&エクササイズ- – イマジニア

人気声優が演じるキャラとボクシングエクササイズ

全世界での累計出荷販売本数が100万本を超えた「フィットボクシング」シリーズの最新作。人気声優が演じるインストラクターたちの指導を受けながら、ボクシングの動きを取り入れた全身エクササイズが楽しめるスイッチ用ソフトです。

本作はエクササイズコースをリニューアル。健康維持やダイエット、体力強化など、さまざまな目的に合わせたプログラムが用意されています。また、すべてのコースが2人プレイに対応。1人はもちろん、家族やパートナーと一緒にエクササイズを楽しめるようになりました。

インストラクターも新たにヒロ(CV.石田彰)とジャニス(CV.釘宮理恵)、そしてカレン(CV.鬼頭明里)が加わり、全9名に増員。ほかにもより遊びやすいように細かなところがブラッシュアップされています。楽しく体を動かしたい方におすすめです。

スイッチのおすすめソフト|スポーツ・レース編

Nintendo Switch Sports – 任天堂

Joy-Conを使って楽しくスポーツ

世界累計販売本数8000万本を超える「Wii Sports」シリーズ最新作です。本作は、Joy-Conに搭載された各種センサーを使って遊ぶ体感ゲーム。自宅に居ながらにして、体を動かすことでさまざまなスポーツを楽しめます。

シリーズで人気だったボウリングやテニス、チャンバラのほか、新たにバレーボール、バドミントン、サッカーが追加されました。パッケージ版に付属するレッグバンドを使用すれば、サッカーでキック操作ができるようになります。

本作はマルチプレイも可能。オフラインではもちろん、インターネットに繋げば遠く離れた友達や家族、世界中のライバルとも一緒に遊べます。楽しみながら体を動かしたい方におすすめのスイッチ用ソフトです。

マリオカート8 デラックス – 任天堂

キャラクターはシリーズ最多の42人!

マリオ作品のキャラクターたちがレーシングカートに乗って順位を競い合う「マリオカート」シリーズ。本作は、2014年5月にリリースされたWii U版『マリオカート8』に新しいキャラクターやコース、パーツなどを加えたリメイク版です。Wii U版の有料追加コンテンツ第1弾「ゼルダの伝説」と第2弾「どうぶつの森」も含まれており、シリーズ最多のボリュームとなっています。

マリオカートシリーズ最大の魅力は、経験者と一緒に初心者が遊べる点。スタートダッシュやドリフトといった基本的なテクニックも重要ですが、それ以上に重要なのがアイテムを活用することです。コース上に落ちているアイテムをうまく使えば、初めて遊ぶ方でも大逆転をすることが可能。また、走行に関しても「ハンドルアシスト機能」が採用されており、コースアウトしなくなるので初心者の方も安心して遊べます。

さらに、バトルモードも一新。アイテムをぶつけて相手の風船を割ったら勝利の「ふうせんバトル」を含めた5種類の競技を収録しているほか、コースもバトル専用で8種類もあるため、レースとはまた違った面白さが味わえます。子供はもちろん、レースゲームファンも楽しくプレイできるスイッチ用ソフトです。

マリオカート ライブ ホームサーキット – 任天堂

リアルとゲームの融合。家の中がサーキットに

アイテムを駆使した戦略的なレースが楽しめる「マリオカート」シリーズ。本作は、リアルとゲームが融合しているのが特徴。小型カメラを内蔵したカートをスイッチと連動させることで、部屋の中がサーキットに早変わり。これまでの作品とは全く違った体験ができる、新しいマリオカートです。

Aボタンを押すとアクセル、Bボタンでブレーキ・バック、Lスティックで方向転換など、マリオカートを自由に操作可能。キノコを使うと実際に加速したり、障害物に当たるとストップしたりと、ゲーム内での出来事とカートの動きが連動するのも面白いポイントです。

推奨環境は6帖以上。ティッシュ箱を並べて壁にしたり、小物を置いて障害物にしたり、ベッドやソファをトンネルにしたりと、コースづくりが楽しいのも魅力のひとつ。想像力や創作欲が刺激されるおすすめのソフトです。

・マリオカート ライブ ホームサーキット マリオセット

・マリオカート ライブ ホームサーキット ルイージセット

チョコボGP – スクウェア・エニックス

By: nintendo.com

魔法やアビリティを駆使して1位を目指せ!

FFの看板キャラクター・チョコボを主人公にした「チョコボ」シリーズ。本作はFFの世界観を舞台にしたスイッチ用レースゲームです。1999年に初代プレイステーションで発売された『チョコボレーシング ~幻界へのロード~』の流れを受け継いだ完全新作となっています。

チョコボはもちろん、『FF5』からはギルガメッシュ、『FF6』のティナ、『FF9』のビビなど、各シリーズから人気キャラクターが参戦。固有の〈アビリティ〉を使ったり、〈魔石〉でさまざまな魔法を駆使したりして、レースで優勝を目指しましょう。

物語が楽しめる「ストーリーモード」、ライバルやフレンドと一緒に遊べる「マルチプレイ」、最大64人で競い合うオンライン対戦モード「チョコボGP」など、ゲームモードも充実。大人から子供まで楽しめるおすすめのソフトです。

マリオストライカーズ バトルリーグ – 任天堂

ルール無用のサッカー「ストライク」開幕!

Wii用ソフト『マリオストライカーズ チャージド』から約15年ぶりに発売されたシリーズ最新作です。ラフプレーやアイテム攻撃、必殺シュートなど、なんでもありの過激なサッカー「ストライク」に挑みましょう。

プレイアブルキャラクターは10人。オールラウンダーのマリオ、パワータイプのクッパなど、キャラクターによってそれぞれタイプが異なります。また、「ギア」を装着することで能力をカスタマイズすることも可能です。

本作はマルチプレイにも対応。4vs4に分かれて最大8人でのローカル通信で遊べるほか、1台のスイッチから最大2人までオンライン対戦でプレイできます。みんなで楽しめるソフトを探している方は要チェックです。

マリオゴルフ スーパーラッシュ – 任天堂

大人から子供まで遊べる人気ゴルフゲーム

自宅で本格ゴルフが楽しめる「マリオゴルフ」シリーズの最新作です。風や地形を読みつつ、パワーゲージを溜めてショット。ボタン操作はシンプルなので、普段ゲームで遊ばない方も気軽にプレイできるのが魅力です。

今作は、さまざまな新システムが搭載されているのがポイント。カップインまでのスピードを争う、ゴルフとレースを組み合わせた「スピードゴルフ」、キャラクターごとに設定された一発逆転を狙える「スペシャルショット」など、ゲームならではの要素も盛りだくさんです。

また、最大4人でのマルチプレイも楽しめます。スイッチ本体を持ち寄ってのローカル通信はもちろん、インターネットに繋げばオンライン対戦をすることも可能。家族や友達と遊びたい方にもおすすめのソフトです。

マリオテニス エース – 任天堂

ラケット破壊でKO勝ち!?

人気スポーツゲーム「マリオテニス」シリーズ最新作がスイッチで登場。マリオは万能なオールラウンド型、ピーチ姫は正確なコントロールを得意とするテクニック型、クッパは強力なショットを打てるパワー型のようにそれぞれ特徴があるなど、戦略的なテニスが楽しめるアクションゲームです。

勝負のカギを握る新システム「エナジー」。ラリーを続けるとゲージが溜まっていき、エナジーと引き換えに普通では届かないようなボールを打てる「加速」、相手のラケットにダメージを与える「ねらいうち」など、特殊な技を使えます。相手のラケットを壊せば一発ノックアウト。積極的に狙っていきましょう。

『マリオテニス エース』は1~4人まで遊ぶことが可能。インターネット対戦にも対応しており、遠くのライバルやフレンドとも一緒にプレイできるのも魅力です。パーティーゲームとしても盛り上がるおすすめのスイッチ用ソフトです。

eBASEBALLパワフルプロ野球2022 – KONAMI

育成から対戦まで、充実したモード!

コナミの人気野球ゲーム「パワプロ」シリーズ。本作は、前作から2年越しに発売された最新作です。既存コンテンツがパワーアップしているほか、新しいモードも搭載されており、シリーズ史上最大級のボリュームとなっています。

選手育成を楽しめる人気モード「サクセス」は、甲子園優勝を目指す高校野球編。歴代キャラが登場するパワフル高校、学園生活が楽しめるアオハル学園、世代を受け継いで選手を育成する千将高校と、3つのシナリオを収録しています。短い時間で育成できるサクサクセスも遊べます。

スイッチ版なら、外出先でも気軽にプレイできるのが魅力。移動中にサクセスで選手を育成しつつ、帰宅後はオンラインで友達と試合をするなど、パワプロ三昧の毎日を送れます。ファンはもちろん、まだ遊んだことがない方にもおすすめのソフトです。

eBASEBALLプロ野球スピリッツ2021 グランドスラム – KONAMI

現役選手が実名で登場する大人気プロ野球ゲーム

リアルなグラフィックで描かれる野球ゲーム「プロスピ」シリーズの新作ソフトです。本作は、プロ野球選手を360°から撮影してデータに取り込む3Dスキャン技術を採用。表情やフォームなども忠実に再現されています。

プレイできるモードは10種類以上。球団を運営しながら日本一を目指す「ペナントレース」、全国のプレイヤーとリアルタイム対戦が楽しめる「チャンピオンシップ」、オリジナル選手を育成できる「甲子園スピリッツ」など、充実したコンテンツ量です。

また、本作はシリーズ初の最大4人でのマルチプレイに対応。2対2や1対3の対戦プレイはもちろん、4対COMの協力プレイも可能です。スイッチで遊べる面白い野球ゲームを探している方はぜひチェックしてみてください。

パワプロクンポケットR – KONAMI

「パワポケ」シリーズが10年ぶりに復活!

1999年から2011年まで、携帯ゲーム機で発売されていた「パワプロクンポケット」シリーズ。選手の育成ができる「サクセスモード」をメインとしたスピンオフ作品で、忍者戦国編やRPG風ファンタジー編など、何でもありのシナリオが楽しめる野球バラエティーゲームです。

『パワプロクンポケットR』は10年ぶりに発売されたシリーズ最新作。初代『パワポケ』と『パワポケ2』のサクセスモード「極亜久高校編」「モグラーズ編」「戦争編」のリメイク版を収録しています。また、新育成モードやミニゲームが遊べるのもポイントです。

本作は最大4人でのマルチプレイに対応。育成した選手でチームを作って、本格野球が楽しめる対戦モードも用意されています。根強い人気があった「パワポケ」シリーズ。ファンだった方はもちろん、遊んだことがない方にもおすすめのスイッチ用ソフトです。

スイッチのおすすめソフト|パーティー・カードゲーム編

桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番!~ – KONAMI

オンライン対応。途中セーブ搭載で気軽に桃鉄!

鉄道会社の社長となって、総資産一位を目指す「桃太郎電鉄」シリーズ。白熱するあまりに口論に発展する恐れがあることから”友情破壊ゲーム”と呼ばれる名作ボードゲームが、ついにスイッチで登場しました。

ゲーム機1台とソフトがあれば、2~4人での対戦プレイが可能。コントローラーは1人1つずつで設定できるほか、1つのコントローラーを回してみんなで使うこともできます。プレイヤー人数分を揃えなくてもプレイ可能です。

また、本体を持ち寄ってのローカル通信プレイ、フレンド同士でのオンラインプレイにも対応。オンライン対戦時は途中セーブができるので、まとまった時間が取れなくても気軽に遊べます。近くの方とも、遠くの方とも盛り上がれるおすすめのソフトです。

カラオケJOYSOUND for Nintendo Switch – 任天堂

自宅でカラオケを満喫!

『カラオケJOYSOUND for Nintendo Switch』は、カラオケ好きの方におすすめの無料ダウンロードソフトです。時間や日数など、利用シーンに応じて「期間券」を購入することで、自宅ですぐにカラオケができます。

収録曲は、家庭用カラオケでは最大クラスの15万曲以上。最新のヒット曲から往年の名曲まで、ラインナップが幅広いため、世代を問わずに楽しめるのが魅力です。

実際のカラオケと同様にキー・テンポ・マイクエフェクトの変更をすることも可能。さらに、別売りの専用マイクを使えば採点もできます。家族や友達と盛り上がりたい方はもちろん、一人でじっくりと練習したい方もぜひダウンロードしてみてください。

おすそわける メイド イン ワリオ – 任天堂

おすそわけで2人同時プレイに対応!

5秒で遊べるプチゲームにチャレンジする「メイド イン ワリオ」シリーズの最新作です。スイッチ用コントローラーのJoy-Conを分ける”おすそわけプレイ”に対応しているのが特徴。力を合わせたり、作業分担したりと2人同時プレイならではの遊びが楽しめます。

収録されているプチゲームは200種類以上。すべて完全新作なので、シリーズファンの方も新鮮な気持ちでプレイできます。また、今作はワリオ以外のキャラクターを使ってプチゲームにチャレンジ可能。キャラクターごとに能力が違うため、同じプチゲームでもクリア方法が異なります。

メインとなる「ストーリー」をはじめ、最大4人で遊べる「バラエティ」、毎週お題が変わる「ワリオカップ」など、さまざまなモードを収録。やりこみ要素も用意されています。ソロプレイはもちろん、家族や友達と一緒に遊べるソフトを探している方はチェックしてみてください。

世界のアソビ大全51 – 任天堂

メジャーからマイナーまで、世界のアソビが大集合

スイッチの画面をゲーム盤に見立てて、さまざまな遊びを楽しめる『世界のアソビ大全51』。「将棋」「リバーシ」「麻雀」などの定番の遊びから、ビリヤードの原型といわれる「キャロム」、最古のボードゲームのひとつとされる「マンカラ」といったマイナーなゲームまで、51種類ものゲームを収録しています。

スイッチ本体が1台あればすぐに2人プレイできるのが魅力。ローカル通信プレイにも対応しており、ソフトを持っていない人は通信対戦用の『世界のアソビ大全51 ポケットエディション』を無料ダウンロードすれば、製品版を持っている方と一緒に最大4人で遊べます。ホームパーティーや旅行など、ちょっとした空き時間が楽しくなるソフトです。

また、本作はオンラインに対応しているのもポイント。有料サービスのNintendo Switch Onlineに加入していれば、離れたところにいるフレンドと遊んだり、世界中のライバルと腕を競い合ったりできます。年齢を問わずに一緒に遊べるおすすめのソフトです。

マリオパーティ スーパースターズ – 任天堂

ミニゲームは100種類!

みんなでミニゲームの勝敗を競い合う「マリオパーティ」シリーズの最新作です。ナンバリングタイトルの1作目から10作目まで、人気のミニゲームを厳選して収録。アクション・スポーツ・レース・パズルなど、100種類もの遊びが楽しめます。

「スゴロク」は、ボード上のマスを進みながらミニゲームで対戦する定番モード。NINTENDO64で登場したボードをリメイクしているのが特徴で、過去作をやり込んだ方は昔懐かしい気持ちでプレイできます。

また、ミニゲームをとことん遊べる「ミニゲームマウンテン」も魅力。2vs2に分かれるタッグマッチ、好きなゲームを選んで遊べるフリープレイなど、7つのコースを収録しています。スイッチのオンライン機能を使えば、遠く離れたプレイヤーと遊ぶことも可能。みんなと遊べるソフトを探している方はぜひチェックしてみてください。

カービィのグルメフェス – 任天堂

食いしん坊グルメバトル、開催!

『カービィのグルメフェス』は、最大4人で遊べるスイッチ用ダウンロードソフトです。不思議なフォークによって小さくなってしまったカービィ。”お菓子”な世界を舞台にした、対戦アクションゲームです。

3つの種目を通して、獲得したイチゴの量が最も多かったプレイヤーが勝利。スピードを競い合う「レース」、制限時間内にイチゴをたくさん食べる「ミニゲーム」、これまで獲得したイチゴを奪い合う「バトルロイヤル」と、シンプル操作ながら熱いバトルが繰り広げられます。

Joy-Conを分ければ1台で2人プレイ可能。スイッチを持ち寄ってのローカル通信はもちろん、オンラインにも対応しています。家族や友達、恋人とも一緒に遊べるおすすめのソフトです。

レッツプレイ!オインクゲームズ – オインクゲームズ

会えなくてもボドゲはやれる!

全世界で100万部を超える、革新的ボードゲームメーカー・オインクゲームズの作品群を収録したスイッチ用ソフト。アナログゲームの面白さはそのままに、デジタルゲームの強みが合わさって、より気軽にボードゲームを遊ぶことができます。

収録されているのは4作品。すごろくベースの「海底探険」をはじめ、お絵かきパーティーゲーム「エセ芸術家ニューヨークへ行く」、投資家となってお金を稼ぐ「スタータップス」、協力して物資を回収する「月面探険」といった、同メーカーの人気作品がプレイ可能です。

本作は、最大8人までのオフライン・オンラインプレイに対応。1人でもCPUまたは知らないプレイヤーと一緒に遊べます。ルールを解説してくれるため、ボードゲーム初心者の方にもおすすめです。

Among Us – Innersloth

インポスターは誰だ

動画配信をきっかけに大ヒットした『Among Us』がスイッチで登場。本作はいわゆる宇宙版人狼で、宇宙船からの脱出を目指す「クルー」と、クルーたちの全滅を目指す「インポスター」に分かれて、勝敗を競い合うマルチ専用対戦ゲームです。

クルー側は修理タスクをクリア、またはインポスターを全員追放すれば勝利。インポスター側は一定数のクルーを殺害または追放するか、破壊活動によって時間切れにすれば勝利となります。見た目ではどちらの陣営か判断できないので注意。ほかのプレイヤーに怪しまれないように立ち回ることが重要です。

オンラインプレイでは4〜10人、ローカルプレイでは3〜8人で遊ぶことが可能。1回あたりのプレイ時間は15分程度で、ちょっとした空き時間にサクッと遊べます。対話型ゲームが好きな方はもちろん、人狼デビューしたい方にもおすすめのソフトです。

Ultimate Chicken Horse – Clever Endeavour Games

ワナを仕掛けてライバルを蹴落とそう

『Ultimate Chicken Horse』は、最大4人でレースをするパーティーアクションゲームです。ただのレースと違うのは、プレイヤーが自由にトラップを設置できる点。ライバルを罠にはめつつ、自分だけはゴールできるようにコースを作っていきましょう。

遠距離から狙撃する「ボウガン」、設置タイプの「回転ノコギリ」、なんでも吸い込んでしまう「ブラックホール」など、トラップの種類はさまざま。ラウンドごとにみんなでトラップを設置するので、毎回異なるレースを楽しめるのが魅力です。

オフラインでの対戦プレイはもちろん、オンラインにも対応しているので1人で遊ぶこともできます。見た目はゆるい感じですが、友情破壊一歩手前の白熱した試合を楽しめるおすすめのスイッチ用ソフトです。

釣りスピリッツ Nintendo Switchバージョン – バンダイナムコエンターテインメント

By: nintendo.com

人気メダルゲームがスイッチで遊べる

全国ゲームセンターで稼働中の魚釣り体験メダルゲーム『釣りスピリッツ』。小さな魚から大物まで、全220種類以上のさまざまな魚が登場。釣り上げた魚に応じて獲得メダル枚数が変わる体感型ゲームです。本作は制作スタッフ監修の元、スイッチ用に移植したバージョンとなっています。

Joy-Conを釣り竿に見立てて遊べるのがポイント。竿を振ったり、リールを巻いたりと実際の釣りに近い体感操作を楽しめます。リアルなHD振動機能によって、本物の魚がかかったかのような臨場感が味わえるのも魅力です。

ゲームセンターと同じ感覚で遊べる「メダルモード」のほか、ストーリー仕立ての「ぼうけんモード」、最大4人まで遊べる「大会モード」を収録。1人で遊びたい方はもちろん、家族で遊べるパーティーゲームを探している方におすすめのソフトです。

GO VACATION – バンダイナムコエンターテインメント

By: nintendo.com

おうちで50種類以上のアクティビティが楽しめる!

Wiiでリリースされたリゾート体験ゲーム『GO VACATION』がスイッチでリニューアル。自然に恵まれた〈カワウィー島〉を舞台に、レジャーやスポーツをテーマにした50種類以上のミニゲームを楽しめます。

カワウィー島には、青い海と白い砂浜の「マリンリゾート」のほか、緑豊かな高原「マウンテンリゾート」、雪景色が広がる「スノーリゾート」、そして高層ビルが建ち並ぶ「シティリゾート」が存在。はじめは行けるエリアが限られていますが、アクティビティをクリアすると貰えるスタンプを集めることで行動範囲がどんどん広がっていきます。

また、島を散策して宝探しや写真撮影をしたり、別荘をカスタマイズしたりとアクティビティ以外の遊びも充実。おすそわけプレイやローカル通信プレイを使えば、最大4人のプレイヤーと一緒に遊ぶこともできます。家族団らんやホームパーティーなどのシーンで盛り上がるおすすめのソフトです。

遊戯王 マスターデュエル – KONAMI

俺のターン!

20年以上にわたって世界中で愛されている「遊戯王オフィシャルカードゲーム」をデジタルゲームとして再現した『遊戯王 マスターデュエル』。ニンテンドースイッチやPS5、PCなど、プラットフォームを問わずに世界中のデュエリストと遊べます。

収録されているカードは10000種類以上。未収録のカードはあるものの、昔のカードから割と最近に出たカードまで幅広く収録されているので、自由度の高いデッキ構築が楽しめます。

カードの多様化によってルールが複雑になっている遊戯王ですが、難しい裁定もシステムが自動で処理してくれるので安心。カードを使用できるタイミングもアナウンスされるので、初心者も気軽に遊べます。これから遊戯王デビューしたい方にもおすすめです。

スイッチのおすすめソフト|脳トレ・パズル編

東北大学加齢医学研究所 川島隆太教授監修 脳を鍛える大人のNintendo Switchトレーニング – 任天堂

毎日10分、脳のトレーニング

毎日数分間のミニゲームを行うことで、脳をトレーニングできる「脳を鍛える大人のDSトレーニング」シリーズ。ニンテンドーDSで登場して以来、全世界で3000万本以上も売り上げたスマッシュヒットソフトの最新作がスイッチで登場しました。

ランダムに出題される3つのテストによって脳年齢を測定する「脳年齢チェック」、毎日継続してプレイすることで脳の活性化を目指す「トレーニング」を収録。スイッチの機能を活かした新たなテストも加わっており、過去作をプレイした方も新鮮な気持ちで楽しめます。

また、本作では「対戦脳トレ」を収録しているのもポイント。Joy-Conをおすそわけして、最大2人で一緒に脳トレができます。パッケージ版にはタッチペンが付いているので、すぐに手書き入力できるのもポイント。家族みんなでプレイしたいおすすめです。

やわらかあたま塾 いっしょにあたまのストレッチ – 任天堂

カタイあたまをやわらかく

さまざまな問題にチャレンジしながら頭を柔らかくする、いわゆる「脳トレ」系のソフトです。本作は『やわらかあたま塾』や『Wiiでやわらかあたま塾』の問題を厳選して、スイッチで遊びやすいように調整されたシリーズ最新作となっています。

問題のジャンルは5種類。瞬時に判断する「直感」、情報を覚える「記憶」、法則を読み取る「分析」、単純な計算をする「数字」、図形を使った「知覚」の問題にチャレンジして、頭の〈やわらか度〉を高めていきましょう。

1人で毎日コツコツと遊ぶのはもちろん、本体1台で最大4人同時にプレイすることも可能。また、インターネットに接続すれば、プレイヤーのデータを参考にした「ゴースト」との対戦もできます。楽しく頭の体操をしたい方におすすめです。

TETRIS 99 – 任天堂

テトリスのバトロワが登場

数多くのライバルを相手に、生き残りをかけて戦うゲームジャンル「バトルロイヤル」。本作は、最近流行っているバトロワ形式を取り入れたテトリスです。対戦相手は99人。ライバルたちを全員倒して、頂点の〈テト1〉を目指しましょう。

バトロワを生き抜くには戦略が重要。攻撃方法は、ゲームオーバーになりそうな相手を狙う「とどめうち」、たくさんKOしている強敵を狙える「バッジねらい」、自分を狙っているライバル全員に反撃できる「カウンター」、不特定多数を攻撃する「ランダム」の4つ。好きな攻撃手段を選んで、自分以外のプレイヤーを蹴散らしましょう。攻撃方法は対戦中に変えることが可能。戦況を見極めるスキルも重要です。

『テトリス 99』は無料でダウンロードすることが可能。ただし、インターネット通信を利用するために、別途有料サービスの「Nintendo Switch Online」に加入する必要があります。何度も繰り返し遊びたくなる、おすすめのスイッチ用ソフトです。

ぷよぷよテトリスS – セガ

2大パズルゲームのコラボレーション

パズルゲームで定番の2大タイトル『ぷよぷよ』と『テトリス』のコラボレーション作品。基本的なルールはそのままに、ぷよぷよvsテトリスといった夢のバトルが楽しめます。もちろん、同じパズルゲーム同士で対戦することも可能です。

対戦方法もバリエーション豊富で、1対1の真剣勝負をする「VS」をはじめ、ひとつのフィールドでぷよぷよとテトリスを同時にプレイする「ぷよテトミックス」、みんなで遊べる「パーティ」など、5つから選択が可能。もちろん、ひとりでじっくりと練習できるモードもあるので初心者の方も安心です。

また、本作はインターネットに接続してオンラインプレイを楽しむことも可能。「全国パズルリーグ」モードでは、世界中のプレイヤーと対戦できます。実力に近い人とマッチングするので、腕をどんどん磨いてランキング上位を目指しましょう。1本で2つのパズルが楽しめるお得なスイッチ用ソフト。パズル好きの方におすすめです。

キャサリン・フルボディ for Nintendo Switch – アトラス

浮気の修羅場を追体験

2011年にPS3とXbox 360で発売された『キャサリン』の移植版です。長年付き合っている恋人「キャサリン」に結婚を迫られた主人公ヴィンセント。ある日、恋人と同じ名前であるもうひとりの「キャサリン」と浮気してしまったことで、壮絶な修羅場が展開される昼ドラ的なゲームです。

本作は、パズルをクリアすることでストーリーが進行するのが特徴。オリジナル版では難易度が高すぎてクリアできないユーザーも少なからずいましたが、『キャサリン・フルボディ for Nintendo Switch』では難易度が大幅に緩和。どうしてもクリアできない場合はパズルをスキップできるなど、ストーリーだけを楽しみたい方にもピッタリです。

また、新たなキャラクターである3人目の「キャサリン」も登場。主人公の行動によって結末が変わるマルチエンディングのため、繰り返し遊べます(意味深)。ドロドロとした修羅場に巻き込まれたい方におすすめのスイッチ用ソフトです。

ヒューマン フォール フラット – テヨンジャパン

答えは1つじゃない。自由度高めのオープンワールドパズルゲーム

『ヒューマン フォール フラット』は、リトアニアのゲームスタジオが開発したインディーズ作品。ぬいぐるみのようにフニャフニャと動く〈ボブ〉を操作して、オブジェクトを押したり、引いたり、投げたりしながらパズルを解いていくアクションパズルゲームとなっています。

本作は、スイッチ本体1台で2人プレイを楽しむことが可能。ローカル・オンライン通信では最大8人プレイに対応しています。Ver 1.4.2では新たに「フレンドリスト」機能が追加され、フレンドと一緒に遊びやすくなりました。

スイッチのゲームを紹介するネット番組『よゐこのインディーでお宝探し生活』で取り上げられたことで、小さな子供の間でも大ブームが起こりました。ソロではもちろん、友達や親子でも遊べるおすすめのダウンロードソフトです。

番外編:今後発売予定の最新注目ソフト

CRISIS CORE –FINAL FANTASY VII– REUNION – スクウェア・エニックス

FF7の前日譚がリマスター版として蘇る

2007年にPSPで発売された『CRISIS CORE –FINAL FANTASY VII–』のリマスター版です。シリーズのなかでも特に人気がある『FINAL FANTASY VII』の前日譚を描いた作品。青年ザックス・フェアを主人公に壮大な物語が展開されます。

本作は、直感的なアクションと、魔法やアビリティといったコマンドシステムを組み合わせたバトルが特徴です。連続攻撃ができるようになったり、ショートカットでコマンドを発動できたりと、オリジナル版と比べてアクション性が向上。よりスピード感あふれる戦いが楽しめるようになりました。

グラフィックのHD化はもちろん、フルボイス対応、システムの改善など、ほかにもさまざまな進化を遂げています。名作だったものの、遊べるハードが限られていた『CCFF7』。未プレイの方はぜひ遊んでみてください。

スイッチのソフトの売れ筋ランキングをチェック

スイッチのソフトのランキングをチェックしたい方はこちら。