大型タイトルが次々と登場して、ますます人気が高まっている「ニンテンドースイッチ」。これまで任天堂ハードは子供向けのタイトルが多かった一方、最近は銃撃戦が楽しめるFPS/TPSのような、大人向けのソフトもリリースされるようになりました。

そこで、今回はニンテンドースイッチで遊べるFPS/TPSのおすすめゲームソフトをランキング形式でご紹介。名作はもちろん、無料で遊べるフリーゲームもピックアップしているので、ぜひチェックしてみてください。

ニンテンドースイッチのFPS/TPSゲームソフトおすすめ

第1位 スプラトゥーン2 – 任天堂

スプラトゥーン2 - 任天堂

最大4対4のチームに分かれて、地面にインクを塗り合う「スプラトゥーン」シリーズの最新作です。一般的なFPSやTPSと違って、必ずしも敵を倒さなくてもよいのがポイント。小さな子どもはもちろん、大人からも大人気なイカしたゲームソフトです。

インクをたくさん塗ったチームが勝利の「ナワバリバトル」のほか、4種類のルールで勝敗を競い合う「ガチマッチ」、ソロプレイ用の「ヒーローモード」、最大4人で協力プレイが楽しめる「サーモンラン」など、さまざまなモードで楽しむことができます。

リリースされてからしばらく経ちますが、現在も昼夜を問わずにすぐマッチングするほど、たくさんのプレイヤーが遊んでいます。FPS/TPSの初心者にもおすすめのニンテンドースイッチのソフトです。

スプラトゥーン2 - 任天堂

第2位 フォートナイト バトルロイヤル – Epic Games

フォートナイト バトルロイヤル - Epic Games

世界で1億2,500万人ものプレイヤーが遊んでいる大人気のTPS『フォートナイト バトルロイヤル』。小さな島を舞台に、100人のプレイヤーたちが最後の1人になるまでバトルを繰り広げるといった、バトルロイヤル形式のアクションシューティングゲームです。

フォートナイトは、クラフト要素があるのがポイント。フィールド上で採取した木材や石材などを使って、壁・階段・ドアなどを自由に建築することが可能です。壁を作って銃弾を防いだり、階段を作って崖を登ったり、大きな砦を作って拠点を防衛したりと、自由度の高いバトルが楽しめます。

本作は、基本プレイ無料。有料コンテンツはキャラクターやエモートなど、いずれも性能には関係がないので、無課金でも対等に戦うことができます。無料で面白いニンテンドースイッチのソフトを探している方におすすめです。

フォートナイト バトルロイヤル - Epic Games

第3位 biohazard 4 – カプコン

biohazard 4 - カプコン

2005年にニンテンドーゲームキューブ用ソフトとしてリリースされた『バイオハザード4』。本作は、ニンテンドースイッチ用にグラフィックを向上させたほか、いくつかの新要素を加えたリメイクバージョンとなっています。

シリーズで初めて、キャラクター背後からの視点”ビハインドビュー”を採用したのが特徴。見下ろし型の固定視点と比べて臨場感がアップ。FPSとTPSのいいとこ取りをしたゲームシステムは世界中で絶賛され、多くのゲームに影響を与えました。

基本的な要素はオリジナル版と同じですが、新たに追加シナリオ「the another order」をはじめ、オンライン上のプレイヤーとクリアタイムを競い合える「オンラインランキング」、やりこみ要素の「ゲーム内実績」が追加されています。新章的な位置づけなので、バイオシリーズを初めて遊ぶ方にもおすすめのゲームソフトです。

biohazard 4 - カプコン

第4位 DOOM – ベセスダ・ソフトワークス

DOOM - ベセスダ・ソフトワークス

1993年にリリースされた『DOOM』。日本ではあまり知名度は高くありませんが、海外ではFPSというジャンルを確立したゲームソフトとして知られています。本作は、ストーリーやグラフィックを一新したリブート版。2016年にPCやPS4などで発売された話題作が、この度ニンテンドースイッチでも遊べるようになりました。

デーモンと呼ばれるモンスターに襲撃され、地獄のような有様になってしまった火星基地。プレイヤーは祭壇のような場所で目覚めた謎の男として、基地からの脱出を目指します。スイッチ版は、Joy-Conのジャイロセンサーを使って銃の標準を合わせることが可能。直感的に爽快感あふれるバトルを楽しめます。

また、6人対6人の最大12人でのオンラインマルチプレイにも対応。キル数を競い合う「チームデスマッチ」、陣地の制圧を目的とする「ドミネーション」など、さまざまなルールで遊ぶことができます。ソロプレイはもちろん、マルチプレイが好きな方にもおすすめのゲームソフトです。

DOOM - ベセスダ・ソフトワークス

第5位 Wolfenstein II: The New Colossus – ベセスダ・ソフトワークス

Wolfenstein II: The New Colossus - ベセスダ・ソフトワークス

ニンテンドースイッチ用『ウルフェンシュタインII ザ・ニューコロッサス』は、FPSの爽快感を全面に押し出したゲームソフト。舞台は1961年のアメリカ、第二次世界大戦でナチスが勝利したifの世界です。プレイヤーはレジスタンスのブラスコヴィッチとなり、謎の超技術によって世界を支配しているナチスに戦いを挑みます。

本作の特徴は、両手に武器を装備できる「デュアル装備」システム。片手にマシンガン、もう片手にショットガンというように、圧倒的な火力を用いて敵をバッタバッタとなぎ倒す爽快感を味わうことができます。

シングルプレイ専用のため、人の目を気にせずにプレイすることが可能。難易度の設定もできるので、初心者の方はイージーモードでトリガーハッピーに、FPS上級者もスリルのある銃撃戦が楽しめます。前作を遊んでいない方にもおすすめのゲームソフトです。

Wolfenstein II: The New Colossus - ベセスダ・ソフトワークス

第6位 Warframe – Digital Extremes

Warframe - Digital Extremes

カナダのゲーム会社が開発した基本プレイ無料の『Warframe』。特殊なパワードスーツ〈ウォーフレーム〉を装備したキャラクターを操作して、さまざまなミッションにチャレンジするTPSです。PC・PS4・Xbox Oneで遊べる人気ゲームがニンテンドースイッチでも遊べるようになりました。

本作は、ニンジャをモチーフにしているのが特徴。壁走りや空中ローリングなど、スタイリッシュなハイスピードバトルが楽しめます。銃・刀・火炎放射器など、300種類以上の武器を使用することが可能です。

アップデートによって、新しいコンテンツが次々と追加されているのもポイント。オープンワールド風の広大なマップを探索したり、採掘したり、釣りを楽しんだりと、無料とは思えないほどのボリュームがあります。ソロはもちろん、マルチプレイも楽しめるおすすめのゲームソフトです。

Warframe - Digital Extremes

第7位 Immortal Redneck – CremaGames

Immortal Redneck - CremaGames

ニンテンドースイッチ用ゲームソフト『イモータル・レッドネック』は、スペインのインディーズデベロッパーが開発したFPSです。何故かミイラ化してしまった主人公が、何故か古代エジプトにタイムスリップしてしまったという不思議なストーリー。入るたびマップが変わるピラミッドを駆け抜けて、頂上を目指します。

本作は、銃を撃ちまくる昔ながらのFPSスタイルに、死んだら最初からやり直しといった「ローグライク」要素が加わっているのが特徴。プレイするたびに展開が変わるので、何度も繰り返して遊ぶことができます。

ミリタリー系のFPSとは違って、射撃の正確性などはそこまで求められません。ゲームセンターにあるようなガンシューティングゲームのようにサクサクと進められるのが魅力。爽快感のあるFPSで遊びたい方におすすめのゲームソフトです。

Immortal Redneck - CremaGames

第8位 RICO – Rising Star Games

RICO - Rising Star Games

イギリスのインディーズゲームメーカー・Ground Shatterが開発したFPS『RICO』。アクション映画に出てくるような問題児刑事として、犯罪組織と戦うバディ・コップ・アクションです。ニンテンドースイッチのほか、PS4やPCでもリリースされているダウンロード専用ソフトとなっています。

本作は、ミッションが自動生成されるのがポイント。ステージの構成が毎回異なるので、どのような展開になるのかは誰にも分かりません。武器のアンロック、スコアシステムの導入など、やりこみ要素も豊富。何度も繰り返しプレイすることができます。

また、マルチプレイに対応しているのもポイント。画面分割によるオフラインプレイはもちろん、有料サービスの「ニンテンドースイッチオンライン」に加入していれば、オンラインプレイも可能です。フレンドと一緒に遊びたい方にもおすすめのゲームソフトです。

RICO - Rising Star Games

第9位 モダンコンバット Blackout – ゲームロフト

モダンコンバット Blackout - ゲームロフト

フランスのゲーム会社・ゲームロフトが開発した「モダンコンバット」シリーズ。2009年からスマートフォンでリリースされている人気シリーズで、コールオブデューティ風のリアルな現代戦を楽しめる本格派FPSです。

本作は、累計1億DLを突破したiOS / Android用ゲームアプリ『モダンコンバット5:Blackout』をベースに、ニンテンドースイッチ用にリメイクしたソフト。美しくなったグラフィックで、テロリストと戦う「ストーリーモード」や「オンラインモード」などを楽しむことができます。

オンライモードでは、最大12人プレイに対応。クランに所属して仲間と一緒に遊ぶのはもちろん、ソロプレイで戦場を駆け巡ることもできます。クラシックな対戦型FPSが好きな方におすすめのゲームソフトです。

モダンコンバット Blackout - ゲームロフト

第10位 ぎゃる☆がん2 – インティ・クリエイツ

ぎゃる☆がん2 - インティ・クリエイツ

ギャルゲーとシューティングが合体した「ぎゃる☆がん」シリーズの4作目。ひょんなことからモテ男になってしまった主人公が、次々と迫ってくる女の子たちを眼力(フェロモンショット)で昇天させるといった異色のゲームソフトです。

前作の『ぎゃる☆がん VR』から引き続き、FPSスタイルを採用。一般的なFPSはヘッドショットによって一撃で倒せたりしますが、本作は女の子ごとに弱点部位が異なるのが特徴です。胸・腰・足などの弱点に当てれば〈エクスタシーショット〉となって一発で昇天させることができます。

登場する女の子は70人以上。主人公に向かって360°から襲いかかってくるので、押し倒されないようにどんどん昇天させていきましょう。セクシーな描写が多いことから、一部の国では発売できなかったニンテンドースイッチ用ゲームソフト『ぎゃる☆がん2』。紳士のFPSゲーマーにおすすめです。

ぎゃる☆がん2 - インティ・クリエイツ