発売以来、量販店では品薄状態が続くほど人気のゲーム機「ニンテンドースイッチ(Nintendo Switch)」。据え置き機としてはもちろん、携帯ゲーム機のように持ち運びができるのが特長で、話題のソフトも続々とリリースされています。

そこで、今回はニンテンドースイッチをより楽しむための周辺機器をご紹介。必須のアイテムからあると便利なアクセサリーまで幅広く製品をピックアップしたので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

ニンテンドースイッチの周辺機器おすすめモデル|必須編

任天堂(Nintendo) Nintendo Switch Proコントローラー

グリップ型のワイヤレスコントローラー。フィット感に優れた形状なので、長時間プレイしても疲労しにくいのがポイントです。大容量のリチウムイオンバッテリー内蔵により、40時間ものワイヤレス駆動ができます。

また、USB Type-C端子で充電しながらゲームをプレイできるのも魅力。任天堂伝統の十字キーが採用されているので、格闘ゲームのように繊細な操作が要求されるゲームにもピッタリ。ゲームをやり込みたい方はもちろん、快適なプレイを求める方におすすめの周辺機器です。

ホリ(HORI) 貼りやすいブルーライトカットフィルム ピタ貼り for Nintendo Switch

ニンテンドースイッチは据え置きゲーム機でありながら、本体に液晶画面を備えているのが特徴。携帯して遊ぶときはもちろん、ドックから取り外しをするときにキズが付く可能性があるので、画面を保護するためにフィルムは必須と言えます。

現在、多くのニンテンドースイッチ用保護フィルムが発売されていますが、選ぶポイントは画面の見やすさ、防汚性、そして強度です。本製品はこれらの要素を満たしているだけでなく、特許技術「ピタ貼り」によって貼りやすいのが特長。フィルム貼りが苦手という方にもおすすめです。

任天堂(Nintendo) Nintendo Switch キャリングケース(画面保護シート付き)

ニンテンドースイッチは精密機器であるため、そのままカバンなどに入れて持ち運ぶと揺れや衝撃などが原因で、故障してしまう恐れがあります。安全に本体を持ち運びしたい方は、純正をはじめとした持ち運び用のキャリングケースがおすすめです。

外側は硬めの素材が使われており、ある程度の衝撃から守ることが可能。一方、内側は柔らかい素材を採用しているため、キズが付く心配もありません。本体を立てかけられるスタンドが付いているのもポイント。外でスイッチを遊びたい方には必須の周辺機器です。

サイバーガジェット(CYBER GADGET) ドック用 ホコリ防止カバー(SWITCH用)

基本的に室内に置いたままの使用になるドック部。放っておくとホコリをかぶってしまいます。そこで、おすすめなのがドック専用「ホコリ防止カバー」。本体の上から被せるだけで、ホコリから守ることが可能です。

左右の幅を広めに取っているため、「Joy-Con」も付いた状態のスイッチ本体を装着したドックにも使えるのも便利。また、側面に切り込みがあるので、ケーブルを外すことなく装着できるのもポイントです。

任天堂(Nintendo) Joy-Con充電グリップ

本体についている「Joy-Conグリップ」には充電機能はありません。電池が切れたら「Joy-Con」をスイッチ本体に接続して充電する必要があります。

純正周辺機器である「Joy-Con充電グリップ」は「Joy-Con(L)」と「Joy-Con(R)」を取り付けて、グリップ型のコントローラーとして使用可能。本体セットのグリップとは異なり、USB充電ケーブルを接続できるので、バッテリーを気にせずにプレイできます。長時間ゲームをしたい方におすすめの周辺機器です。

任天堂(Nintendo) Joy-Con (L) ネオングリーン/ (R) ネオンピンク

「Joy-Con(L)」と「Joy-Con(R)」のセット品。Joy-Conストラップのブラックも同梱されています。Joy-Conは分離して2人で使用することができますが、友達や家族と3人以上でゲームをプレイしたい時には必須です。

なお、「Joy-Con」は2本セットだけではなく、LかRを単品で購入することもできます。ただし、単品だと一般発売されているのはグレーのみ。色付きのものは任天堂の公式ストアでしか購入できないので注意しましょう。

ホリ(HORI) プレイスタンド for Nintendo Switch

ニンテンドースイッチをテーブルの上に置いてプレイするのにぴったりな専用スタンドです。30/50/60度の3段階に角度調節できるため、好みのポジションでプレイできるのが魅力。ニンテンドースイッチをセットした状態で充電できるのもポイントです。

折りたたんで収納した時の厚みはわずか18mmなので、持ち運びにも便利。外出先など、テレビがないところでもゲームを遊びたい方におすすめの周辺機器です。

サムスン(Samsung) microSDXCカード 128GB EVO Plus MB-MC128GA/ECO

ニンテンドースイッチでは、ダウンロード版ソフトとスクリーンショットや動画のデータを外部ストレージであるmicroSDカードに格納することができます。特にダウンロード派の方ならばmicroSDカードは必須です。

さまざまな製品がありますが、容量が大きすぎると持て余してしまいます。目安として、ダウンロードしたいソフトが10本以下ならば128GBで十分です。それ以上のソフトをインストールしたい方は大容量のものを選びましょう。

ニンテンドースイッチの周辺機器おすすめモデル|持っていたら便利編

C-Force USB Type-C 3.1 HDMIマルチポート ニンテンドースイッチ ポータブルドック CF002

クラウドファンディングサイト・Kickstarter発のアイデア商品です。ニンテンドースイッチの映像をテレビにHDMI出力する場合、大きな純正ドックに差し込む必要があります。そのドックの代わりとなるのが本製品です。

USB Type-Cケーブルをスイッチ本体に差し込み、 あとはHDMIケーブルでテレビと繋ぐだけという簡単設計。手のひらサイズなので持ち運びも簡単です。旅行など、外出先のテレビで気軽にプレイしたい方におすすめの周辺機器です。

ロジテック(Logitec) 有線LANアダプター Nintendo Switch動作確認済 LAN-GTJU3

ニンテンドースイッチのインターネット接続は基本的に無線です。そのままでも速度的には十分ですが、通信を安定させたいのならば、有線接続できるようになる有線LANアダプターがおすすめ。

本製品はニンテンドースイッチでの動作確認を取っており、接続するだけですぐ使えるのもポイント。無線通信が不安定な方はもちろん、オンライン対応のゲームを遊びたい方にピッタリの周辺機器です。

任天堂(Nintendo) Nintendo Switch ACアダプター

ACアダプターはニンテンドースイッチ本体にひとつ付属していますが、ドックに常時接続するのが基本なので、コントローラーを充電しながら遊びたいという場合は別途ACアダプターが必要です。

非公式のACアダプターだと、充電スピードが遅かったり、バッテリーの劣化が早まったりする可能性があります。なるべく純正ACアダプターを使用するようにしましょう。

任天堂(Nintendo) Joy-Conハンドル 2個セット

「Joy-Con」をはめ込んで使うハンドル。必須アイテムではありませんが、使用するとマリオカートシリーズのようにレースゲームの臨場感がアップします。2個セットで価格がお手頃なのもポイントです。

ニンテンドースイッチはコントローラーが小さいため、大人が握るにはやや小さめのサイズ感。純正にこだわらないのなら、サードパーティ製の大きめタイプもおすすめです。

ホリ(HORI) ゲーミングヘッドセット AIR STEREO for Nintendo Switch

任天堂公式のスマートフォン向けアプリ「オンラインロビー&ボイスチャット」に対応した有線タイプのステレオヘッドセットです。スイッチとスマホに接続することで、ゲーム音声を聴きながらボイスチャットすることができます。

付属リモコンを使えば、ゲーム音とチャット音声それぞれの音量調整とマイクミュートが可能です。マイク位置も調整できるなど、使い勝手も良好。ニンテンドースイッチ用ヘッドセットのエントリー機としておすすめです。

任天堂(Nintendo) Joy-Conストラップ ネオンブルー

「Joy-Con」に付けるストラップ。本体や「Joy-Conセット」には、ストラップが同梱されているため、必須ではありません。しかし、付属品のストラップはブラックのみ。カラフルなコントローラーの色と合わせたい場合は色別に買える本製品がおすすめです。

任天堂(Nintendo) Nintendo Switch ドックセット

ニンテンドースイッチに付属しているドック一式の別売り品です。ドック、ACアダプター、HDMIケーブル(1.5m)がセットになっています。自室とリビング用というように2か所で遊びたい場合に便利。やや高価ですが、純正品の安心感を求める方におすすめです。

ホリ(HORI) まるごと収納バッグ for Nintendo Switch

ニンテンドースイッチを持ち運ぶのに便利な「オールインケース」タイプの収納バッグ。本体、ドック、ACアダプターなどのケーブル類に加えて、各種周辺機器も収納することができます。グリップやProコントローラーも入るので、持ち運び先でも本格的にプレイしたい方におすすめです。

ホリ(HORI) Joy-Con充電スタンド for Nintendo Switch

4台の「Joy-Con」を同時に充電できるスタンド。「Joy-Con」を充電するときは本体と接続する必要がありますが、本製品があればスイッチ本体が無くても充電できるので便利です。ニンテンドースイッチドックのUSB端子に接続して使用。 充電時間の目安は1~2台で約3.5時間、3~4台で約7時間です。

ニンテンドースイッチの周辺機器おすすめモデル|コア層編

ホリ(HORI) コンパクトキーボード for Nintendo Switch

USB接続のニンテンドースイッチ向けキーボード。オンライン対戦ゲームでのチャットに便利な周辺機器です。ドックのUSB端子に接続するだけで使えます。ケーブル長は3mもあるので、テレビから離れて使うのも可能です。幅285mmのコンパクトさで持ち運びにも便利。出荷時にはNumLockキーがオンになっているので、オフにしてから使いましょう。

バッファロー(iBUFFALO) HDMI切替器 Nintendo Switch動作確認済 BSAK302

3台までのHDMI機器を接続して、ボタンひとつで切り替え出力できる周辺機器。リモコンもあるので、手元で切り替えできるのも便利です。HDMI入力がひとつしかないテレビやディスプレイにおすすめ。また、ニンテンドースイッチをはじめ、PS4やPS3、Xbox One Xなど、ゲーム機をたくさん持っていてHDMIケーブルの切り替えが大変という方にピッタリです。

同様の機器は多いものの、入力機器との接続相性により使えないことも少なくありません。その点、本製品はニンテンドースイッチでの動作検証ができているので、安心して使うことができます。

lottogo Nintendo switch 冷却ファン

ニンテンドースイッチの長時間プレイしているときの発熱を冷却できるファンです。静音設計により、プレイに集中できるのもポイント。スイッチ本体を立てかけるスタンドとしても使えるので一石二鳥です。

USB給電により、パソコンのUSB端子はじめ、モバイルバッテリー、USB充電器などの幅広いUSB端末があれば使えます。折り畳みも可能で、収納時の厚みは約3cm、重さも約145gという軽量タイプ。持ち運びにもおすすめです。

ゲームテック(GAMETECH) エクストラパッドSW

コントローラーのアナログスティック部分に装着するシリコン製スティックキャップ。劣化を防ぐだけでなく、すべり止めにもなる便利アイテムです。

本製品には、滑り止め性能が高い放射ドットタイプとフィット感に優れた4点ドットタイプの2種類、それぞれ高さ違いのものが2つずつ封入されています。繊細な操作が求められるソフトには高さがあるカバー、素早い操作が求められるソフトには低めのカバーがおすすめです。ゲームごとに使い分けてみてください。

任天堂(Nintendo) プライバシーフィルター

電車や飛行機などでのプレイ時に、他人から画面を覗き見られることを防ぐ専用画面フィルターです。別売りの保護カバー「スタイリッシュカバー」を取り付け時も使用可能。任天堂の純正品だけあって着脱も簡単です。

プレイヤーへの見えやすさは変わらずに、少し横に逸れると全く画面が見えなくなります。どんなゲームをやっているのかプレイ内容などを知られたくない方、乗り物移動時のプレイが多い方におすすめです。