ついに発売日を迎えた「PlayStation 5(以下PS5)」。従来機と比べてグラフィック性能が大幅にパワーアップしています。また、超高速SSDを搭載することによってロードが爆速になるなど、ハイパフォーマンスな次世代ゲーム機です。

そこで、今回はPS5のおすすめゲームソフトをご紹介。ゲーム機本体と同時に発売されたローンチタイトルはもちろん、注目の新作タイトルもピックアップしているので、ぜひチェックしてみてください。

PS5ゲームソフトの選び方

パッケージ版かダウンロード版か

By: playstation.com

古いゲーム機は、ディスクからデータを読み込むパッケージ版に対して、直接データを再生するダウンロード版のほうがロードが早いといわれていました。しかし、PS5はパッケージ版も本体にデータをインストールするため、ダウンロード版と速度が大きく変わることはありません。

大きな違いとしては価格が挙げられます。いずれも定価はほとんど変わりませんが、パッケージ版は店舗や時期によって安く買えるのが魅力。ダウンロード版はPlayStation Storeでセールが行われない限りは定価です。

ただし、PS5本体の種類によっては注意が必要。ディスクドライブが搭載された「通常版」はどちらも遊べますが、完全デジタル対応の「デジタルエディション」はダウンロード版でしか遊べません。本体と同時にゲームソフトの購入を考えている方は注意しましょう。

オンラインプレイの有無をチェック

By: playstation.com

PS5はインターネットを通したオンラインプレイに対応しているソフトがあります。遠く離れたフレンドと一緒に対戦・協力プレイができたり、ソロプレイでも他プレイヤーとの情報を共有できたりと、オフラインにはない楽しみがあります。

ただし、なかにはオンラインプレイ専用のソフトもあるので注意。対戦プレイ前提のゲームソフトはもちろん、最近は1人プレイ用でもオンライン必須の場合があります。ネットワーク環境がない方は必ずチェックしておきましょう。

PS4のソフトもプレイ可能

By: rakuten.co.jp

PS5は後方互換性があり、現在4000タイトル以上あるPS4ゲームソフトの99%以上をプレイできると公式サイトでアナウンスされています。ダウンロード版はLANケーブル接続、またはWi-Fi接続でPS5に移行可能。パッケージ版はディスクをPS5に挿入することで、PS5向けのダウンロード版にアップグレードできます。

一部のPS4タイトルをPS5で起動すると、グラフィック性能が向上したり、ロード速度が向上したり、フレームレートが安定したりと、ゲーム体験がより快適になる場合があります。PS4には名作ソフトが多いので、ぜひプレイしてみてください。

PS4のゲームソフトについて詳しく知りたい方はこちら

PS5のおすすめゲームソフト|FPS編

フォートナイト – Epic Games

By: playstation.com

広大なフィールドを舞台に、生き残りをかけて戦うバトルロイヤル系FPS『フォートナイト』。PCをはじめ、さまざまなプラットフォームで大人気のゲームソフトがPS5でも配信されることが決定しました。

ゲーミングPC並のスペックを持つPS5では、4K画質設定でも60FPSを実現。また、木や草が爆風の影響を受けたり、煙や液体がより滑らかにシミュレートされたりと、グラフィックもパワーアップしています。

PS5の新機能ハプティックフィードバックにも対応。既存のバイブレーション機能に加えて、サブマシンガンやスナイパーライフルのような遠隔武器を使う際は、振動によって実際に武器を握っているかのようなフィードバックが受けられます。基本プレイ無料なので、気軽に遊べるのも魅力です。

コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー【CERO Z】- ソニー・インタラクティブエンタテインメント

By: playstation.com

最も有名なFPSタイトルのひとつ「コール オブ デューティ」シリーズ。本作は、第7作目『コール オブ デューティ ブラックオプス』の正統続編。1980年初頭、世界を二分した冷戦時代をテーマにした作品となっています。

シリーズ恒例の「マルチモード」でオンライン対戦が楽しめるのはもちろん、重厚なストーリーが楽しめるソロプレイ用の「キャンペーンモード」、協力プレイが楽しめる「ゾンビモード」など、さまざまなモードを収録。PS5でのみ先行プレイできるコンテンツも用意されています。

また、誰でも無料で遊べるバトルロイヤルゲーム『コール オブ デューティ ウォーゾーン』と連携できるのもポイント。本ソフトで武器やオペレーターをアンロックすれば『ウォーゾーン』でも使用可能になります。ボリュームが充実したおすすめのゲームソフトです。

PS5のおすすめゲームソフト|オープンワールド編

Marvel’s Spider-Man: Miles Morales – ソニー・インタラクティブエンタテインメント

By: playstation.com

マーベル作品の大人気ヒーロー・スパイダーマンを主人公にした「Marvel’s Spider-Man」シリーズの最新作。オープンワールドで再現されたニューヨークの街を舞台に、スタイリッシュなバトルアクションが楽しめるゲームとなっています。

主人公は、高校生の青年「マイルズ・モラレス」。前作の主人公であるピーター・パーカーに導かれ、もうひとりのスパイダーマンとなってニューヨークの街を守ります。定番のウェブ・スイングをはじめ、生体電気を利用したヴェノム・ブラストといった新たなアクションが追加。よりダイナミックな立ち回りができるようになりました。

読み込み速度が飛躍的に向上したPS5の高速SSDによって、オープンワールドにありがちなローディング待ちによるストレスを軽減。広大なフィールドを自由に駆け巡りたい方はもちろん、初めてオープンワールドを遊ぶ方にもおすすめのゲームソフトです。

アサシン クリード ヴァルハラ【CERO Z】 – ユービーアイソフト

By: playstation.com

ハリウッド映画化やNetflixで実写ドラマ化するなど、世界的な大ヒットを記録している「アサシン クリード」シリーズ。本作の舞台は、中世ヨーロッパ。ヴァイキングの戦士・エイヴォルを主人公にしたオープンワールドRPGです。

本シリーズは、広大なフィールドを自由に探索できるのが魅力。PS5は読み込み時間が短いので、離れたところに一瞬で移動する「ファストトラベル」もスムーズに行えます。各地で宝探しをしたり、のんびりと観光をしたりと、寄り道が好きな方におすすめのゲームソフトです。

No Man’s Sky – Hello Games

By: playstation.com

2016年に発売されたSFアドベンチャー『No Man’s Sky』のPS5版です。未知の惑星を探査したり、居住基地を建設したり、宇宙海賊やエイリアンと戦ったりと、広大な宇宙空間を旅できるオープンワールドゲームとなっています。

本作は、惑星が自動生成されるのが特徴。数にして1800京(「兆」の次の単位)以上もの星々を冒険できます。環境はもちろん、それぞれ生息している植物や生物も異なるので、プレイヤーによってまったく違った経験をすることが可能です。

PS5版では、最大32人のマルチプレイに対応しているのもポイント。ほかのプレイヤーと手分けして惑星を探索したり、力を合わせて敵と戦ったりと、協力プレイならではの冒険が楽しめます。また、高速ロードによってスムーズに惑星間を移動できるのもPS5版の魅力。自宅で宇宙旅行ができるおすすめのゲームソフトです。

ウォッチドッグス レギオン【CERO Z】 – ユービーアイソフト

By: playstation.com

オープンワールドで再現された街を舞台に、ハッキングなどの最新技術を駆使して敵と戦うアクションゲーム「ウォッチドッグス」シリーズ。本作は、2020年に発売された3作目『ウォッチドッグス レギオン』のPS5移植版です。

舞台は、独裁国家によって崩壊の危機を迎えている「ロンドン」。プレイヤーはすべての市民を仲間にすることが可能。プロスポーツ選手や凄腕ハッカー、そこらへんにいそうなお婆さんまで、好きなキャラクターを操作して、ロンドンに平和を取り戻しましょう。

また、最大3人のフレンドと一緒にマルチプレイを楽しめるのもポイント。オンライン専用の協力ミッションをはじめ、高難易度のエンドコンテンツ、デイリーミッションなどにチャレンジできます。やりこみ要素も充実したおすすめのゲームソフトです。

Maneater【CERO Z】 – TRIPWIRE INTERACTIVE

B級パニック映画でおなじみの”サメ”をテーマにした『Maneater』。PC版の発売に伴い話題となった作品がPS5にも移植されました。本作は、海の頂点捕食者であるサメとなって、母サメを殺した人間に復讐をするオープンワールドアクションRPGです。

最初は小さなサメですが、広大なマップを探索して獲物を食べたり、アイテムをゲットしたりすることでパワーアップ。やがては電気や毒を操れるようになるなど、サメ映画に出てくるようなモンスターへと進化していきます。

PS5版では、60fpsでのネイティブ4K HDRに対応。海外版『Maneater』の字幕は翻訳が怪しかったものの、翻訳も改善されて普通に意味が分かるようになりました。ネタゲーのように見えますが、オープンワールド要素はしっかりと押さえているおすすめのゲームソフトです。

PS5のおすすめゲームソフト|RPG編

Demon’s Souls – ソニー・インタラクティブエンタテインメント

By: playstation.com

2009年にPS3で発売された『Demon’s Souls』のフルリメイク版。常に死と隣り合わせの高難易度アクションが特徴で、後の「DARK SOULS」シリーズやPS4用ソフト『Bloodborne』にも影響を与えた名作ゲームソフトです。

北の王国〈ボーレタリア〉。プレイヤーは自分の分身となるキャラクターを操作して、凶悪なデーモンたちとの戦いに挑みます。死亡するとその場に通貨兼経験値である”ソウル”をドロップ。回収できずにもう一度死亡するとソウルは失われてしまうので、慎重に立ち回る必要があります。

オリジナル版で好評だったオンラインマルチプレイは健在。ほかのプレイヤーと一緒にデーモンに挑む「協力プレイ」、プレイヤー同士が敵となる「敵対プレイ」に対応しています。また、マップ上にメッセージを残せるなど、ゆるく繋がれるのも魅力。手応えのあるゲームを探している方におすすめです。

Godfall – Gearbox

By: playstation.com

『ゴッド・オブ・ウォー』や『Horizon Zero Dawn』、『オーバーウォッチ』などAAAタイトルの開発に関わってきたCounterplay Gamesの新作。高難易度のアクションRPGと、戦利品を求めて周回するハクスラ要素をプラスした「ルータースラッシャー」という新ジャンルを銘打っています。

主人公は、伝説の鎧をまとった騎士。武器による近接攻撃をはじめ、回避やパリィといったさまざまなアクションを駆使して、強大な敵へと挑みましょう。いわゆるソウルライクな高難易度のゲームシステムですが、PS5の高速ロードのおかげで再戦しやすいため、快適に遊べます。

ソロプレイはもちろん、インターネットを介したオンラインマルチプレイにも対応。プレイ人数によって敵の攻撃パターンが変わるようになっているので、メンバーが多くても手応えのあるバトルが楽しめます。やり込みゲーが好きな方におすすめのゲームソフトです。

ライザのアトリエ2 ~失われた伝承と秘密の妖精~ – コーエーテクモゲームス

By: playstation.com

錬金術をテーマにしたRPG「アトリエ」シリーズ。本作は、2019年にPS4やニンテンドースイッチで発売された『ライザのアトリエ ~常闇の女王と秘密の隠れ家~』の続編です。歴史の長いシリーズのなかでも、主人公が続投したのは初となっています。

舞台は、前作の冒険から3年後。とある依頼をきっかけにライザは島を離れ、ひとり王都を目指します。別々の道を歩んでいたかつての仲間たちとの再開。新しい出会いと別れ。少しだけ大人になったライザを中心に、新たな青春の物語が紡がれます。

素材を組み合わせることで新たなアイテムを生み出す「調合」システムが改良され、初心者の方も簡単にアイテムづくりを楽しめます。PS5版はグラフィック表現がさらに強化されているのも魅力。前作とセットでプレイしたいおすすめのゲームソフトです。

PS5のおすすめゲームソフト|アクション編

ASTRO’s PLAYROOM – ソニー・インタラクティブエンタテインメント

By: playstation.com

PS5にプリインストールされているアクションゲーム『ASTRO’s PLAYROOM』。いわゆるデモンストレーションタイトルで、PS5の「DualSenseワイヤレスコントローラー」の新機能を体験できるのが特徴です。

主人公はロボットのASTRO。リアルな振動によってゲーム世界への没入感を高める「ハプティックフィードバック」、アクションに応じてトリガーボタンの抵抗感が変わる「アダプティブトリガー」など、さまざまな機能を紹介する4つのワールドを冒険します。

デモンストレーションタイトルながら、ステージがしっかりと作り込まれているのがポイント。探索要素もあり、大人から子供まで楽しめます。PS5ユーザーなら誰でも無料でプレイ可能なので、ぜひ遊んでみてください。

リビッツ! ビッグ・アドベンチャー – ソニー・インタラクティブエンタテインメント

By: playstation.com

プレステの看板タイトルのひとつである「リトルビッグプラネット」シリーズ最新作がPS5で登場。前作はステージを自由に制作してシェアするといったクリエイト要素が強めでしたが、今作は3Dアクションにフォーカスしているのが特徴です。

主人公は、人形の「リビッツ」。ホバリングやブーメランなど、さまざまな新アクションを使いこなしながら、ギミック満載のステージをクリアしていきましょう。PS5コントローラーの新機能、ハプティックフィードバックによって、フィールドの質感を振動でリアルに感じられる点も注目です。

また、本作はマルチプレイに対応。オフラインとオンラインのどちらでも最大4人で協力プレイが楽しめます。大人から子供まで、みんなでワイワイ遊べるパーティーゲームとしてもおすすめです。

Devil May Cry 5 Special Edition – カプコン

By: capcom.co.jp

スタイリッシュアクションが魅力の「DMC」シリーズ。本作は、2019年にリリースされた『Devil May Cry 5』を次世代ゲーム機であるPS5仕様にアップグレードしたほか、さまざまなモードを追加したスペシャル版となっています。

光の反射をリアルに表現する「レイトレーシング」や、120FPSで滑らかに描画する「ハイフレームレート」に対応。また、主人公の1人であるダンテの兄・バージルがプレイアブルキャラクターに追加されるなど、新要素も充実しています。爽快感あふれるアクションゲームを探している方におすすめです。

PS5のおすすめゲームソフト|シミュレーション編

Overcooked! 王国のフルコース – TEAM 17 DIGITAL

オニオン王国のシェフとなって、腹ペコの客さんをおもてなしするドタバタお料理アクションゲーム「オーバークック」シリーズ。本作は、『オーバークック』と『オーバークック2』に加えて、すべてのダウンロードコンテンツを収録したバリューパックとなっています。

制限時間内に指定された料理を提供できたらステージクリア。作業場は狭いので、肉を焼く係、野菜を刻む係、皿を運ぶ係など、作業分担するのがコツです。仲間プレイヤーと声を掛け合いながら、素早く料理を作っていきましょう。

本作では、新たに「アシストモード」が搭載されているのがポイント。制限時間の延長、スコアの増加、調理時間の延長といったサポートが得られるため、小さな子ども気軽に楽しめるようになりました。PCDAサイクルの回し方が鍛えられるおすすめのゲームソフトです。

PS5のおすすめゲームソフト|スポーツ編

NBA 2K21 – テイクツー・インタラクティブ・ジャパン

By: playstation.com

プロバスケットボールリーグNBA公認のゲームソフト「NBA 2K」シリーズ。実在の選手をリアルなグラフィックで再現しているのが特徴で、全世界での累計売上本数が9000万本を超えている大人気タイトルとなっています。

『NBA 2K21』は、PS5のスペックに合わせて一から作られた次世代機バージョン。選手の汗の流れまでも描いており、まるで実写映像を見ているかのよう。ロード時間も短いため、テンポよく試合を楽しめます。ソロプレイはもちろん、オンラインマルチプレイも盛り上がるおすすめのゲームソフトです。

PS5ゲームソフトのAmazon・楽天市場ランキングをチェック

PS5ゲームソフトのAmazon・楽天市場の売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。