スプラトゥーンを楽しく攻略するために必須のツールが「コントローラー」です。スイッチ付属のJoy-Conではボタンが小さくスティックの操作性も悪いため、勝率を上げるためにはより高性能なコントローラーが欠かせません。

そこで今回は、コントローラーの選び方を踏まえたうえで、スプラトゥーンにおすすめのモデルをご紹介。コスパの高いコントローラーもご紹介しますので、新発売の『スプラトゥーン3』用にチェックしてみてください。

スプラトゥーンにおすすめのコントローラー

任天堂(Nintendo) Nintendo Switch Proコントローラー

スプラトゥーンの上位ランカーも愛用する任天堂純正のProコントローラーです。スプラトゥーン3など任天堂のゲームソフトに最適化した本体形状やボタンデザインを採用。高品質で操作性も優秀のため、定番として高い人気を持っています。

ジャイロ機能を搭載しながら重さ約246gと軽量で扱いやすいのもポイント。加えて、Nintendo Switch本体に同梱するJoy-Conと同様、スリープ解除やNFCによるamiiboの使用にも対応するので、Joy-Conから移行したい方にもおすすめです。

容量1300mAhのバッテリーを内蔵しており、フル充電で約40時間の長時間プレイが可能なのも魅力。また、バリエーション豊かに表現できる振動機能も搭載しているため、スプラトゥーンも臨場感たっぷりに楽しめます。

ホリ(HORI) ワイヤレスホリパッド for Nintendo Switch NSW-077

任天堂の公式ライセンスを取得した人気のコントローラーです。サードパーティ製ながら、優れた操作性と安定性を実現しているのが特徴。純正品に匹敵する性能を持ちながらリーズナブルな価格で入手できるため、コスパ重視の方にもおすすめです。

バッテリーを内蔵しながら重量約180gの軽量設計を採用しているのもポイント。長時間持ち続けても疲労の軽減が可能です。また、Proコントローラーと同様、ジャイロセンサーと加速度センサーも搭載しているので、スプラトゥーンも快適に楽しめます。

表面に継ぎ目のない構造と凹凸加工を施すことで、しっかりと握れるグリップデザインを採用しているのも魅力。コントローラーの充電には、付属する長さ約30cmのUSB Type-Cケーブルが使用可能です。

ホリ(HORI) ホリパッド FPS for Nintendo Switch/PC

スプラトゥーン向けの機能が充実したコントローラーです。Rスティックの操作をコントローラーの傾きによって補助できる「モーションエイム機能」を搭載。任天堂の公式ライセンス品としては手頃な価格ながら、高精度なエイムが可能なため、コスパ重視の方にもおすすめです。

アナログスティックの感度を調節できる機能を搭載しているのもポイント。索敵時は素早い視点の切り替えが可能な「アジャイルモード」、射撃時は細かく精密な照準操作が可能な「ターゲットモード」と、シーンによってステイック感度を使い分けられます。

有線接続のコントローラーなので、バッテリー残量を気にせずスプラトゥーンを存分に遊べるのも魅力。また、重量約250gと軽く、ケーブルの長さも約3mと余裕があるため、長時間のプレイも楽な姿勢で快適に楽しめます。

ピーディーピー(PDP) Afterglow Switch Wireless Deluxe Controller

スプラトゥーン界隈でも人気が上昇しているコントローラーです。海外メーカー製ながら任天堂の公式ライセンスを取得。最長約20時間の連続駆動が可能なバッテリーを内蔵しているほか、USBケーブルで充電しながら有線接続での使用にも対応します。

ジャイロセンサーと加速度センサーを搭載しているので、スプラトゥーンでも高精度なエイムが行えるのもポイント。背面には機能割り当てが可能なボタンを2個備えていますが、取り外しも可能なため、初心者で誤操作が心配な方にもおすすめです。

基盤まで透けて見えるおしゃれなスケルトンデザインを採用しているのも魅力。点灯時のカラーを60色から選べるLEDライトを搭載しており、ゲーミングの雰囲気をより盛り上げられます。また、コントローラー単体で各種設定の変更も可能です。

ゲームサー(GameSir) GameSir G4 Pro Multi-Platform Game Controller

多彩なOS機器とも共用できるスプラトゥーン向けのコントローラーです。Nintendo Switchのほか、iOS・Android・Windowsにも対応。スイッチでスプラトゥーンをプレイする際もスマホやパソコンと同じコントローラーを使いたい方におすすめです。

着脱可能な磁性のABXYボタンを採用しているのもポイント。ボタンを入れ替えれば、スイッチと同じボタン配置にも簡単にアレンジが可能です。また、スプラトゥーンでのエイミングに欠かせない6軸ジャイロセンサーも搭載しています。

スプラトゥーンにも使えるスイッチ用のコントローラーとしては価格がリーズナブルなのも魅力。重量は480gとやや重めですがグリップが安定しており、連射・振動・スクリーンショットなどの多彩な機能も備えています。

スプラトゥーン用コントローラーを選ぶポイント

純正モデルかサードパーティ製か

By: amazon.co.jp

スプラトゥーン用のコントローラーを選ぶ際も、純正モデルかサードパーティ製のどちらを購入するかが悩みどころです。純正品とは、Nintendo Switchの開発元である任天堂が製造したコントローラーのこと。品質や操作性に定評がありますが、「スプラトゥーン3」の発売を受けて価格が高騰しており、入手が困難になっています。

サードパーティ製とは、任天堂以外のメーカーが開発したスイッチ向けコントローラーのこと。品質はまちまちですが、コスパが高く、純正モデルにはない便利な機能や特徴を備えたモノも発売されています。安定性を重視するなら、サードパーティ製でも任天堂の公式ライセンスを取得したコントローラーを選ぶのもおすすめです。

ジャイロ機能に対応したモデルを選ぼう

By: amazon.co.jp

スプラトゥーンの攻略にはジャイロ機能を搭載したコントローラーが必須です。ジャイロ機能とは、コントローラーを傾けた際の角度や速度を内蔵のセンサーで検知する機能のこと。スティック単体では対応しきれない繊細な操作を可能にしており、FPSゲームでは照準を細かく調節する際にも活用されています。

スプラトゥーンをプレイする際は、右スティックで視点移動を大まかに行ってから、コントローラーの傾き加減で最終的な照準を合わせるのがポイント。高精度なエイムを行ううえでジャイロ機能は欠かせません。ナワバリバトルやバンカラマッチで勝率を上げたい場合は、必ずジャイロ機能を搭載したコントローラーを選びましょう。

長時間プレイには軽いモデルがおすすめ

By: nintendo.co.jp

スプラトゥーンは中毒性が高いゲームのため、熱中しているとプレイ時間がついつい長くなってしまうもの。長時間のプレイでは疲労が蓄積されていくので、快適にプレイを続けるためにはなるべく軽いコントローラーを選ぶのがおすすめです。

ジャイロ機能付きのワイヤレスコントローラーはバッテリーも内蔵しており、重量がやや重め。また、重いほど握った際の安定感は上がりますが、スプラトゥーンのように手でコントローラーを浮かせて操作するゲームでは、重量をより感じやすくなる場合もあります。

おすすめはジャイロ機能付きで重量が300g程度に収まっているコントローラー。任天堂純正のProコントローラーは重さ約246gなので、近い使用感を得たい場合はこれを重量の基準としてコントローラーを選びましょう。

ボタンの位置や押しやすさにも注目

スプラトゥーン用のコントローラーを選ぶ際は、ボタンの位置や押しやすさも重量な選び方のポイントです。いくら軽くて高性能でも、各ボタンやスティックが押しにくい位置に配置されたモノでは、操作ミスを起こしやすくなるので注意しましょう。

おすすめは基本的なボタン配置に任天堂純正のProコントローラーと同じモノを採用したコントローラー。スプラトゥーンなど任天堂が開発したゲームソフトに最適化して設計されているため、ストレスなく快適にプレイが楽しめます。

ただし、背面ボタンを搭載したサードパーティ製のコントローラーを選ぶ際は注意が必要です。そもそも、純正コントローラーには背面ボタンが搭載されていないため、誤操作の一因にもなりがち。特に初心者の方は背面ボタンがないモデルか、機能をオフにできるモデルを選ぶのが無難です。