ゲーム会社の枠を超え、さまざまなキャラクターたちが一堂に介してバトルする『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』。対戦格闘ゲームとして、eスポーツでも賑わいをみせている大人気ゲームソフトです。

そこで、今回はスマブラSPにおすすめのコントローラーをご紹介します。カジュアルに楽しみたい方はもちろん、大会を目指して本気でプレイしたい方もぜひチェックしてみてください。

※商品PRを含む記事です。当メディアはAmazonアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部が弊社に還元されます。

スマブラSP用コントローラーを選ぶときのポイント

持ちやすさ

By: nintendo.co.jp

スマブラはテクニカルな操作が求められるゲームです。コントローラーを選ぶ際は持ちやすさをチェックしましょう。現在さまざまな形状のモノが販売されていますが、両手で持つゲームパッドタイプがおすすめ。手にフィットしやすいように作られているので快適に遊べます。

また、持ちやすさに大きく関わるのが「グリップ」の部分。コントローラーはずっと握っていると汗で滑りやすくなってしまいますが、グリップ部分に滑り止め加工が施されていれば、しっかりとホールドできます。

ボタンやスティックの配置

By: amazon.co.jp

スマブラでよく使用するのは攻撃を行うAボタン、必殺技のBボタンの2つ。上級者はジャンプもボタン入力で行いますが、基本的には親指で押せる位置に4ボタンあれば十分です。格ゲー用のゲームパッドのように正面にボタンが多く配置されているとかえって入力しづらいことがあるので注意しましょう。

また、コントローラーは左スティックが左上に配置された「Xboxタイプ」と、内側に配置された「PSタイプ」に大きく分かれます。スマブラでおすすめなのはXboxタイプです。コントローラーを握った際に親指で左スティックを操作しやすいため、スマッシュ攻撃が楽に行えます。

耐久性

By: rakuten.co.jp

スマブラはスマッシュ攻撃時にスティックを弾いたり、ボタンを高速で入力したりと、コントローラーへの負担が大きいゲームです。安価なモデルもカジュアルに楽しみたい方にはおすすめですが、本気でスマブラを遊ぶならば耐久性の高さもチェックしましょう。

任天堂は、頑丈さも重視してデザインしていることで有名。純正コントローラーは価格が高いものの、耐久性に優れているのでコスパ良好です。非純正でも工場で耐久チェックが行われているモノだと安心して使えます。

大会などで使用できるか

By: nintendo.co.jp

スマブラ大会への出場も視野に入れている場合は、事前に大会使用可のコントローラーを選ぶのがおすすめです。直前で大会用のコントローラーに変更すると、使用感が大きく変わって実力を出せない可能性があるので注意しましょう。

スマブラは地方ごとに非公式の大会が行われており、地域によってレギュレーションが異なります。スマブラで使えるコントローラーならばすべて使用可の大会もあれば、メーカーが指定されている大会までさまざまです。出場したい大会がある方はぜひチェックしてみてください。

スマブラSPにおすすめのコントローラー

任天堂(Nintendo) ニンテンドー ゲームキューブ コントローラ

任天堂(Nintendo) ニンテンドー ゲームキューブ コントローラ
高い操作性とシンプルなつくりの人気アイテム

任天堂が2001年に発売したゲーム機「ニンテンドーゲームキューブ」のコントローラーをそのまま再現した製品です。新しいハードでスマブラが出るたびに再販されるほどで、スマブラといえばGCコンというゲーマーも少なくありません。

最大の特徴は、独特なボタン配置です。起点となる通常攻撃のAボタンを中心に、必殺技のBボタン、ジャンプのX・Yボタンがすぐ近くにあるため、入力ロスが少ないのが魅力。また、スティック周辺が八角状になっており、上下左右と斜めにレバーをしっかりと倒せるなど、操作性の高さも魅力です。

つくりがシンプルなため、定価が安いのもポイント。ただし、人気のあまり品薄が続いており、市場ではややプレミア価格で取引されているのがデメリットです。ゲームキューブコントローラ接続タップが別途必要など、ニンテンドースイッチと接続するには手間がかかりますが、使いやすくておすすめです。

任天堂(Nintendo) Nintendo Switch Proコントローラー

任天堂(Nintendo) Nintendo Switch Proコントローラー
汎用性が高くスマブラ以外のゲームにも使える

いわゆるプロコンと呼ばれる、ニンテンドースイッチ用のコントローラーです。左スティックが左上に配置されたXboxタイプのゲームパッドで、大人でもグリップしやすいようにやや大きめに作られているのが特徴。入手のしやすさから大会でも使用者が増加傾向にあります。

ニンテンドースイッチ用に設計されているため、ホームボタンやキャプチャーボタンを標準搭載。アミーボをタッチしてデータを読み書きできるNFC機能にも対応しています。スマブラ以外のゲームにも使える汎用性の高さが魅力です。

また、有線接続と無線接続の両方に対応しているのもポイント。ただし、大会のような大勢の人が集まる場所では無線が遅延する可能性があるので注意しましょう。大会出場を目指している方はもちろん、カジュアルに楽しみたい方にもおすすめのコントローラーです。

スマブラSPにおすすめの非純正コントローラー

ホリ(HORI) ホリ クラシックコントローラー for Nintendo Switch ゼルダの伝説 NSW-108

ホリ(HORI) ホリ クラシックコントローラー for Nintendo Switch ゼルダの伝説 NSW-108
リーズナブルで揃えやすいサードパーティ製品

任天堂のライセンスを取得しているサードパーティ製コントローラーです。公式の「ニンテンドー ゲームキューブ コントローラ」を模してデザインされているのが特徴。品薄なオリジナルと比べて入手しやすいので、スマブラSP用コントローラーとして選択肢に入ります。

完全にデザインが同じというわけではなく、新たにZLボタンを搭載しているのがポイント。また、接続端子もUSBに変わっているため、ゲームキューブコントローラ接続タップ不要でドックと接続できるのも魅力です。

ただし、L/RボタンとZL/ZRボタンの配置がプロコンと比べて逆になっているので注意。従来どおり使うには設定画面で「つかみ」と「ガード」の配置を変更するか、ZL/ZRボタンを押しながらUSBポートに接続して認識を入れ替える必要があります。価格も安いので、数を揃えたい方にもおすすめです。

ホリ(HORI) ワイヤレスホリパッド for Nintendo Switch NSW-077

ホリ(HORI) ワイヤレスホリパッド for Nintendo Switch NSW-077

任天堂の公式ライセンスを取得したスマブラSP向けの人気ワイヤレスコントローラーです。大会でも愛用者の多い純正Proコントローラーと同じボタン配置を採用しているほか、加速度センサーやジャイロセンサーも内蔵。スマブラSPのプレイに十分な高性能を備えながら純正品よりも価格が若干安いので、コスパ重視の方にもおすすめです。

バッテリーを内蔵しながら重さ約180gと軽く、長時間のプレイでも疲れにくいのもポイント。加えて、グリップの表面には滑り止めの凹凸加工と継ぎ目のない構造が施されており、ガーキャンやジャスガも安定した握り心地で発動可能です。本コントローラーはワイヤレス接続専用ですが、付属のケーブルと純正ドックで充電できます。

ホリ(HORI) ホリパッド FPS for Nintendo Switch/PC NSW-326

ホリ(HORI) ホリパッド FPS for Nintendo Switch/PC NSW-326

スマブラSPにも活躍する公式ライセンス品の有線コントローラーです。アナログスティックの感度を調節できる「スティック感度切替」や、コントローラーの傾きで細かな照準操作をアシストする「モーションエイム」などFPS向けの機能が充実。本来はFPS向けのコントローラーですが、スマブラSPでも高精度な操作が行えます。

背面に2つのボタンを搭載しているのもポイント。シールドやつかみなどの操作を割り当てておけば、コントローラー上面のL・Rボタンを押すよりも素早く入力できます。入力タイミングのシビアなガーキャンやジャスガもよりスムーズに発動できるようになるので、スマブラSPでの操作性を高めたい方にもおすすめです。

ホリ(HORI) グリップコントローラー 専用アタッチメントセット for Nintendo Switch/PC NSW-371


ホリ(HORI) グリップコントローラー 専用アタッチメントセット for Nintendo Switch/PC NSW-371

2種類のスタイルで使える公式ライセンス品のスマブラSP向けコントローラーです。純正Joy-ConのようにNintendo Switch本体の左右に嵌め込んで使えるほか、付属のアタッチメントと併用することでTVモード時に有線コントローラーとしても使用可能。自宅でも外出先でも同じ操作感でスマブラSPをプレイしたい方におすすめです。

ゲームパッドのように大きく握りやすいグリップを搭載しているのもポイント。携帯モードでも安定した握り心地でプレイできます。コントローラーの背面に左右1個ずつ追加ボタンを備えており、つかみ・シールド・ジャンプなどの操作を割り当てられるのも便利。連射機能や連射ホールド機能にも対応しています。

PDP Faceoff Deluxe+ Audio Wired Controller

PDP Faceoff Deluxe+ Audio Wired Controller
海外の任天堂公式ライセンス商品

海外任天堂の公式ライセンスを取得しているコントローラーです。純正のプロコンに似たデザインを採用しているのが特徴。ホームボタンと+ボタン、キャプチャーボタンと-ボタンの配置がそれぞれ逆ですが、スマブラSPでは特に影響ありません。

長時間プレイにも対応できる有線タイプ。接続端子はUSBなので、ドックと接続しやすいのもポイントです。また、コントローラーの下側にイヤホンジャックを搭載しているのも魅力。有線タイプのヘッドホンを接続できます。

また、コントローラーの後ろには2つの背面ボタンを搭載。任意のボタンにカスタマイズできるほか、不要であれば取り外すことも可能です。プロコンの代わりとなる、安価なコントローラーを探している方はチェックしてみてください。

ゲームテック(GAMETECH) HGワイヤレスバトルパッドターボProSW SWF2283


ゲームテック(GAMETECH) HGワイヤレスバトルパッドターボProSW SWF2283

スマブラSPのプレイに便利な機能が充実した人気のワイヤレスコントローラーです。約8時間動作するバッテリーを備えているほか、付属のUSB Type-Cで繋げて有線でも使用が可能。また、純正Proコントローラーと同じようにNFC機能を天面中央に内蔵しているため、amiiboを活用したキャラデータの送受信にも対応します。

コントローラーの背面に4つのマクロボタンを搭載しているのもポイント。同時押しも含めた最大16カウントの入力を登録できるので、入力難易度の高いコンボや小ジャンプも1押しで発動できます。複雑なボタン入力が苦手な方がスマブラSPでの操作性を高めるのにもおすすめです。

サイバーガジェット(CYBER Gadget) CYBER・ゲーミングコントローラー HG smart 無線タイプ SWITCH用 CY-NSOGCLWL


サイバーガジェット(CYBER Gadget) CYBER・ゲーミングコントローラー HG smart 無線タイプ SWITCH用 CY-NSOGCLWL

応答性と耐久性に優れたスマブラSP向けのワイヤレスコントローラーです。メカニカルキーボードのような心地よい打感のある「小型マイクロスイッチ」を操作ボタンに採用。わずかな力でも反応し、ハードな使用にも耐える頑丈さも持つので、長期間にわたって相棒として使えるコントローラーを探している方にもおすすめです。

重量は約152gと軽く、背面に滑り止めのドット加工が施されたグリップを搭載しているのもポイント。付属のUSB Type-Cケーブルで繋げば、有線接続での使用も可能です。また、背面に2つの拡張ボタンを備えているのも魅力。各種ボタンの機能を割り当てられるので、つかみやシールドなどもより素早く発動できるようになります。

ENKE ワイヤレスSwitchコントローラー


ENKE ワイヤレスSwitchコントローラー

コスパの優れたスマブラSP向けのワイヤレスコントローラーです。人間工学に基づいた設計が採用されており、純正Proコントローラーに近い操作感を実現。また、ワンタッチでスリープモードから復帰できる機能や、amiiboを読み込めるNFC機能も備えているので、高性能なコントローラーを安く手に入れたい方におすすめです。

反応速度が速い高感度ボタンや360°回転スティックを搭載しているのもポイント。加えて、背面には2つのマクロボタンを備えているため、事前に設定しておけば、複雑な入力が必要な必殺技や小ジャンプも瞬時に発動が可能です。低価格ながら、6軸ジャイロセンサー・振動機能・ターボ連射機能などの機能も充実しています。