数あるテントのなかで、初心者でも簡単に設営や撤収ができる「ポップアップテント」。ポップアップテントにも種類があり、日陰を作るのに適したサンシェード型や、宿泊ができるフルクローズ型など、いくつかのタイプが存在します。また、いずれも軽くて持ち運びに便利なのが特徴です。

そこで今回は、ポップアップテントのおすすめ人気モデルをご紹介。選び方もあわせて解説するので、購入を検討している方はぜひ参考にしてみてください。

ポップアップテントとは?

By: amazon.co.jp

ポップアップテントは、骨組みにあたるフレームと本体が一体構造になったアイテム。通常のテントとは異なり、骨組みと布部分が分離していないため、設営や撤収が簡単です。公園やビーチなどでも気軽に使用できます。

バネ性の高いワイヤーフレームを使用しているので、たたんだ状態の製品を収納袋から取り出すだけで立ち上がるなど、短時間での設営が可能です。そのほか、折りたたみ式の製品もあり、傘を開く要領で簡単に設営できます。

ポップアップテントのメリット

By: amazon.co.jp

ポップアップテントは、設営や撤収に要する時間を短縮できるのが魅力。また、一般のテントのように繋ぎ合わせたフレームをしならせながら立ち上げる必要がないため、力を入れずに簡単に組み立てられます。

アウトドアに慣れていない初心者や、力に自信がない方でも簡単に扱えるのがおすすめのポイントです。

ポップアップテントのデメリット

ポップアップテントには、雨風を防ぐためのフライシートが付属していない「シングルウォール仕様」のモノが多く、雨に弱いのがデメリットです。

また、全てのパーツが一体になった仕様なので、一部でも破損した場合はメーカーに修理を依頼するか、買い換える必要があります。不安な方は、メーカー保証の有無や耐久性を事前に確認しておくのがおすすめです。

ポップアップテントの種類

サンシェードタイプ

By: amazon.co.jp

サンシェードタイプは、日除けを目的とした製品です。主に、ビーチなどの夏のレジャーや運動会など、日射しから肌を守りたい際に活躍します。また、軽量で持ち運びやすく、簡単に設営しやすいのが魅力です。

フルクローズタイプ

By: amazon.co.jp

フルクローズタイプは、全ての入り口を閉められる製品。プライベートな空間を確保できるので、テント内での着替えなど、ちょっとした作業時に役立つのが魅力です。また、防水性や耐久性に優れたモデルもあり、ある程度の雨風であればカバーできます。

ポップアップテントの選び方

使用人数で選ぶ

By: amazon.co.jp

ポップアップテントの多くには、使用する際の目安となる人数が記載されています。荷物を置くスペースなどを考慮して、使用する人数+1人分の大きさのモノを選ぶと、余裕を持って使用できて便利です。

また、ほとんどのポップアップテントは2〜5人用に作られています。6人以上の大人数でポップアップテントを使用したい場合は、2~3人用のモノを複数用意しましょう。ポップアップテントは持ち運びや設営がしやすいため、複数あっても負担になりにくく便利です。

用途で選ぶ

ピクニック

By: amazon.co.jp

ピクニックでポップアップテントを使用する場合、日陰で休憩したり、お弁当などの荷物を置いておいたりするのに活躍します。

そのため、ピクニックでは風通しがよく開放感のあるサンシェードタイプがおすすめ。また、持ち運びのしやすさを考慮すると、コンパクトで軽量なモデルが適しています。

海水浴

By: amazon.co.jp

ビーチなどの日差しが強い場所で使用する場合は、UVカット機能のある製品が適しています。また、泳いだ後の休憩や荷物置き場としての利用がメインなら、サンシェードタイプがおすすめです。

ただし、着替え場所としても使う場合は、周囲の視線を遮れるフルクローズタイプがぴったり。さらに、砂を詰めて重しにできるサンドポケット付きのモデルなら、ペグを固定しにくい砂浜でも、風でテントが飛ばされるのを防げて便利です。

キャンプ

By: dod.camp

ポップアップテントをキャンプで使用する場合は、就寝時に夜間の冷気を遮るフルクローズタイプが必須。夜露や天気の急変に伴う雨対策として、耐水性のある生地を使用しているモデルか、フライシートが付属したモデルがおすすめです。

また、虫の侵入を防ぎながら通気性を確保するメッシュパネルもあると便利。そのほか、天井にループが付いているモノなら、夜間にランタンを吊るせて重宝します。

耐水性で選ぶ

By: dod.camp

ポップアップテントテントを選ぶ際は、耐水性も確認しておきたいポイント。特に、ポップアップテントで宿泊したい場合は、雨天にも対応できる耐水圧があるか要チェックです。目安としては、耐水圧の数値が1500mm程度のモノを検討してみてください。

一般的に、耐水圧が500mmで小雨、1000mmで普通の雨、1500mmで強い雨の侵入を防ぐといわれています。購入前に、製品スペックをしっかり確認しておくのがおすすめです。

UVカット機能で選ぶ

ビーチなどで使用する場合に注目したいのがUVカット機能。製品によっては「UPF50」など日焼けに関わる記載があるので、事前に確認しておきましょう。

ちなみに、UPF値とは、紫外線を防ぐ力の強さを表す数値のこと。UPF値の数字が大きいほど、しっかりと日焼け対策ができることを意味します。

ポップアップテントのおすすめ人気モデル|1人用

ロゴス(LOGOS) ソーラーブロック ポップフルシェルター 71809033


高い遮光性によりテント内の温度上昇を抑えられる

夏のレジャーやアウトドアにおすすめのポップアップテント。生地の表面に日差しと紫外線を反射する白を採用し、裏面にソーラーブロックコーティングを施しているのが特徴です。高いUVカット率・遮光率を有しています。テント内の温度上昇を抑えられるのもポイントです。

両サイドにメッシュ窓が付いており、通気性も良好。フルクローズできるので、更衣室や授乳室としても活用できます。スマホや本など小物類の収納に便利なポケットも付属。重量約2kgと軽く、約直径70cmとコンパクトに収納できるため、手軽に持ち運んで使えます。

ロウヤ(LOWYA) ポップアップテント fl01-g1001-100


コストパフォーマンスに優れたポップアップテント

コスパ重視の方におすすめのポップアップテント。手頃な価格ながら優れた機能を備えているのが魅力です。生地にシルバーコーティングを施したポリエステルを採用。優れた遮熱性と高いUVカット機能により、暑い日でも快適です。小雨程度なら耐えられると謳われているので、突然雨に降られても慌てずに対応できます。

前後の出入り口にメッシュスクリーンが付いており、虫の侵入を防ぎながら通気を確保できるのがメリット。フルクローズにしたり片面メッシュにしたり、シーンに応じた使い方ができるのもポイントです。上部にはハンディファンや首掛けファンが設置できるフックも付いています。

アルパインデザイン(Alpine DESIGN) ポップアップシェルターテント II AD-S20-015-001


本格的なソロキャンプを楽しみたい方にもおすすめ

野営感あふれる無骨な見た目がかっこいいポップアップテント。インナーテントはメッシュ仕様で、虫が侵入しにくく通気性に優れているのが特徴です。ベルト付きで別売りのコットへの接続も可能。底冷えしにくく、地面の凹凸を気にせず快適に眠れます。

高いUVカット機能と、耐水圧1500mmの防水性能を備えたフライシートが魅力。両サイドにベンチレーションを搭載しているため、フルクローズにした際も通気を確保できます。前面のパネルを跳ね上げて、広いリビングスペースを作れるのもメリット。本格的なソロキャンプを楽しみたい方にもおすすめです。

ハイランダー(Hilander) ポップワンポールテント フィンガル ソロ HCA0374


ワンポールテントの要素を併せ持つポップアップテントです。本体を広げてペグで固定したら、ポールで立ち上げるだけと設営が簡単。使用サイズ約幅315×奥行260×高さ142cmで、付属のインナーテントを入れても前室に十分なスペースを確保できます。

上部にベンチレーター、背面に開閉できるメッシュ窓が付いており、通気性も良好。耐水圧2000mmの優れた防水性能を備えているため、雨を気にせず快適に過ごせます。高い居住性を有しながら手軽に設営できる、ソロキャンプにおすすめのポップアップテントです。

パイクスピーク(PYKES PEAK) ポップアップテント 1人用

携行性と居住性を兼ね備えたポップアップテント。重量わずか約1.1kgと軽いうえ、直径約48cmとコンパクトに収納できるのが特徴です。肩に掛けられるキャリーバッグ付きで、持ち運びも容易。使用サイズ約幅150×奥行160×高さ106cmで、1人での使用におすすめです。

高いUVカット率を謳っているほか、耐水圧2000mmの防水性能を備えているのもポイント。背面メッシュにより、風通しがよく夏も涼しく過ごせます。砂袋などの重りが入れられるサイドポケットとペグ6本が付属。砂浜や芝生など場所に合わせて固定方法が選べます。

South Light ポップアップテント sl-zp150

天候を気にせずアウトドアが楽しめるポップアップテントです。シートの裏面にシルバーコーティングが施されており、遮熱・遮光・UVカット性能に優れているのが特徴。耐水圧約2000mmの高い防水性能も備わっているので、急な天候の変化にも対応できます。

フロント両側のドアシートの内側に、丈夫で網目が細かいメッシュスクリーンを採用。加えて、上部にベンチレーションを搭載しているため、風通しがよく快適に過ごせます。トップシート付きで雨が侵入しにくいのもポイント。手頃な価格ながら機能性に優れたおすすめのポップアップテントです。

ポップアップテントのおすすめ人気モデル|2~3人用

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) アプリールポップアップテントDUO UA-64

シンプルで使いやすいポップアップテント。約幅145×奥行160×高さ110cmの2人用サイズです。内側にはスマホやドリンクなど小物類の収納に便利なポケットが付属。ワイドで深さがあるので、長さのあるモノも入れられます。

背面メッシュで風通しがよく、夏場も快適。生地にシルバーコーティングを施したポリエステルを採用しているため、日焼け対策にも役立ちます。重量約1.2kgと軽いうえ、約直径48×厚さ6cmとコンパクトに収納できるので、携行性も良好。自然の風景に馴染みやすい淡い色味もおすすめのポイントです。

フィールドア(FIELDOOR) フルクローズ サンシェードテント

簡単にプライベート空間が作れる、フルクローズ式のポップアップテント。全面ファスナーで閉じられるので、着替えや就寝時に便利です。前面にメッシュスクリーンが付いているほか、上部にベンチレーションを搭載。通気を確保しながら、虫や風対策もできるのがメリットです。

テント内の左右には小物類の収納に便利なポケットが付属。タオル掛けとしても使えるので、海水浴などにもおすすめです。シルバーコーティングによる、優れた遮熱性能とUVカット機能も備えています。耐水圧1500mm以上の防水性能を有するため、突然雨に降られても安心です。

アルパインデザイン(Alpine DESIGN) フルクローズポップアップサンシェードBC AD-S21-015-025

紫外線が気になる方におすすめのポップアップテントです。ブラックコーティングが施されており、遮光性に優れているのが特徴。高い紫外線遮蔽率を謳っています。

使用サイズ約幅200×奥行175×高さ130cmで、2~3人程度での使用にぴったり。重量約2.5kgと軽く、約58×58cmとコンパクトに収納できるため、保管や携行に便利です。ペグと袋が付いているので、キャンプやビーチなどシーンに応じて固定方法が選べます。

コールマン(Coleman) クイックアップIGシェード+ 2000036442

さまざまな天候に対応するポップアップテントです。遮光性に優れた「ダークルームテクノロジー」生地を採用。紫外線カットやテント内の温度上昇を抑える効果が期待できるため、夏も快適に過ごせます。耐水圧約3000mmの高い防水性能を備えているのもポイントです。

使用サイズ約幅200×奥行150×高さ125cmで、2~3人程度での使用に適しています。直径約59cmとコンパクトに収納できるので、携行性も良好です。独自の防虫素材「Olytecメッシュ」を採用しているのもおすすめのポイント。虫の侵入を防ぎながら、通気を確保できるのがメリットです。

キャンパーズコレクション(Campers Collection) ポップアップテント TGS-6UV

ナチュラルなカラーで自然の風景に馴染みやすいポップアップテント。ベージュとグリーンの2色を展開しています。本体幅200×奥行220×高さ130cmで、2~3人での使用にぴったり。フロントシートに長さがあるため、足を伸ばしてゆったりくつろげます。

未使用時は幅57×奥行57cmとコンパクトに収納可能。重量2.2kgと軽いうえ、たすき掛けができるバンド付きで容易に持ち運べます。フルクローズできるのに加え、メッシュ窓付きで通気性も良好。リーズナブルな価格で手に取りやすいので、できるだけ費用を抑えたい方にもおすすめです。

モダンデコ(MODERN DECO) AND・DECO ポップアップテント ワイドサイズ lxt3-m

軽量・コンパクトで持ち運びに便利なポップアップテント。本体サイズ約幅200×奥行150×高さ130cmとワイドで、大人3人が横になっても余裕があります。キャリーバッグが付属しており、コンパクトかつスリムに収納可能。重量約1.8kgと軽いので、ラクに持ち運べます。

両面メッシュ仕様で風通しがよく、虫が侵入しにくいのもポイント。フルクローズできるので、必要に応じてプライベート空間も作れます。UFP50+の高いUVカット機能と、防水性能を備えているのも特徴です。

おしゃれなデザインで、バリエーション豊富に展開。機能性とデザイン性を兼ね備えたおすすめのポップアップテントです。

タンスのゲン ENDLESS BASE ポップアップテント 43500002

独立したフロントシート付きのポップアップテントです。前面を閉めてもフロントシートを使用でき、ジッパー式で取り外せるのが特徴。足を伸ばしたり荷物を置いたりできるだけでなく、単体でレジャーシートとしても活用できます。本体サイズ幅200×奥行280×高さ135cmで、2~3人での使用にぴったりです。

高いUVカット機能を備えたシルバーコーティング生地の採用に加え、入り口上部にサンシェードが付属。日陰面積が広く、直射日光が侵入しにくいのがメリットです。耐水性もあるので、急な雨にも対応できます。デザインのバリエーションが豊富なのもおすすめのポイントです。

ノースイーグル(North Eagle) フルクローズ&メッシュサンシェード200 NE975

ビーチやピクニックなど気軽なアウトドアにおすすめのポップアップテント。簡単に設営できるのが魅力です。本体サイズ約幅200×奥行232×高さ135cmと広く、ゆったりと使えます。重量約2.6kgと軽く、収納時は直径約60cmとコンパクトに収納できるので、携行性も良好です。

前後面ともにメッシュとシートの2重構造を採用。虫の侵入を防ぎつつ、通気性を確保できるのがポイントです。シーンに応じて切り替えが可能。ランタンフックや小物入れも付いています。

ポップアップテントのおすすめ人気モデル|4人用以上

フィールドア(FIELDOOR) ワンタッチテント ヘキサゴン

傘を開くようにワンタッチで簡単に設営できるポップアップテント。約幅305×奥行260×高さ145cmと大型ながら、組み立て時間約15秒と謳っており、1人でも設営しやすいのが魅力です。未使用時は約幅25×奥行25×高さ95cmとコンパクトに収納可能。大型テントとしては重量約4.9kgと軽く、持ち運びも容易です。

蚊帳付き窓と天窓付きで、通気性も良好。熱気がこもりにくく、夏場も快適です。蚊帳付き窓はジッパー式の2重構造で、シーンに応じて開閉が可能。開けるときは、シートを丸めて留めるだけなので簡単です。

UPF50+のUVカット機能と耐水圧1500mm以上の防水性能を備えているため、急な天候の変化にも対応できます。手軽に使えるファミリーテントを求めている方におすすめです。

ディーオーディー(DOD) わがやのテント T5-869

幅広いアウトドアシーンで活用できる、フライシート付きのポップアップテント。インナーテントは単体で、デイキャンプやバーベキューなどの日除けとして使用できます。全面メッシュ仕様で、フルクローズに切り替えも可能。加えて、結露しにくいポリコットンを採用しているため、通年快適に過ごせます。

約幅280×奥行280×高さ156cmの大型サイズで、5人まで就寝可能です。フライシートは耐水圧3000mm、フロア・グランドシートは耐水圧5000mmと、高い防水性能を備えているのもポイント。天候を気にせずキャンプが楽しめるので、宿泊用のテントとしてもおすすめです。

靴が置ける前室のほか、ランタンフックや小物ポケットが付属。専用のキャリーバッグも付いており、約幅95×奥行26×高さ26cmとコンパクトに持ち運べます。

アヤマヤ(Ayamaya) ポップアップテント

放り投げたら形を整え、四隅をペグで固定するだけと設営が簡単なポップアップテントです。収納時は2つ折りにして八の字にたたむだけなので、素早く撤収できます。

フロアのサイズが260×380cmと広々としているのも魅力。最大6人での使用に適しており、4人なら縦・横どちらの向きでもゆったり寝転がれます。広い前室が付いているのもメリット。荷物や靴が置けるほか、簡単な調理場所として活用できます。

両サイドに4つのメッシュ窓と後部に通気口が付いており、通気性も良好。熱気がこもりにくく、暑い夏場も快適に過ごせます。また、ダブルウォール構造により、冬はあたたかく結露しにくいのもポイント。さまざまなシーンで使えるポップアップテントを求めている方におすすめです。

waku fimac ポップアップテント

夏のアウトドアシーンでも活躍する通気性に優れたポップアップテント。前後に出入り口、両サイドに窓を2つずつ備えているのが特徴です。出入り口は内側に2重メッシュを採用した3層構造で、虫の侵入を防ぎながら通気を確保できます。

使用サイズ約幅250×奥行210×高さ120cmで、4~5人程度での使用におすすめ。収納時は直径約90cmとコンパクトになるので、携行性も良好です。耐水圧2000mmの防水性能を備えているのも魅力。急な天候の変化にも対応できるため、気兼ねなくアウトドアが楽しめます。

マスターキャノピー(MASTERCANOPY) ポップアップテント

ファミリーやグループなど大人数で楽しむアウトドアにおすすめのポップアップテント。約幅360×奥行360cmの大型サイズで、7~9人での使用に適しています。天井まで約231cmと高さがあり、圧迫感が少ないのもポイント。テント内での作業や移動時に、かがまなくてよいのもメリットです。

壁面にメッシュ素材を採用しており、通気性がよく虫が侵入しにくいのも特徴。加えて、SPF50+のUVカット機能を備えているため、日差しが強く暑い夏場も快適に過ごせます。ペグやロープのほか、持ち運びに便利な収納バッグも付属。コンパクトにまとめられるので、省スペースに保管できます。