数あるテントのなかで、初心者でも簡単に設営や撤収ができる「ポップアップテント」。ポップアップテントにも種類があり、日陰を作るのに適したサンシェード型や、宿泊ができるフルクローズ型など、いくつかのタイプが存在します。また、いずれも軽くて持ち運びに便利なのが特徴です。

そこで今回は、ポップアップテントのおすすめ人気モデルをご紹介。選び方もあわせて解説するので、購入を検討している方はぜひ参考にしてみてください。

ポップアップテントとは?

By: amazon.co.jp

ポップアップテントは、骨組みにあたるフレームと本体が一体構造になったアイテム。通常のテントとは異なり、骨組みと布部分が分離していないため、設営や撤収が簡単です。公園やビーチなどでも気軽に使用できます。

バネ性の高いワイヤーフレームを使用しているので、たたんだ状態の製品を収納袋から取り出すだけで立ち上がるなど、短時間での設営が可能です。そのほか、折りたたみ式の製品もあり、傘を開く要領で簡単に設営できます。

ポップアップテントのメリット

By: rakuten.co.jp

ポップアップテントは、設営や撤収に要する時間を短縮できるのが魅力。また、一般のテントのように繋ぎ合わせたフレームをしならせながら立ち上げる必要がないため、力を入れずに簡単に組み立てられます。

ポップアップテントのデメリット

ポップアップテントには、雨風を防ぐためのフライシートが付属していない「シングルウォール仕様」のモノが多く、雨に弱いのがデメリットです。

また、全てのパーツが一体になった仕様なので、一部でも破損した場合はメーカーに修理を依頼するか、買い換える必要があります。不安な方は、メーカー保証の有無や耐久性を事前に確認しておくのがおすすめです。

ポップアップテントの種類

サンシェードタイプ

By: amazon.co.jp

サンシェードタイプは、日除けを目的とした製品です。主に、ビーチなどの夏のレジャーや運動会など、日射しから肌を守りたい際に活躍します。また、軽量で持ち運びやすく、簡単に設営しやすいのが魅力です。

フルクローズタイプ

By: amazon.co.jp

フルクローズタイプは、全ての入り口を閉められる製品。プライベートな空間を確保できるので、テント内での着替えなど、ちょっとした作業時に役立つのが魅力です。また、製品によっては防水性や耐久性に優れたモデルもあり、ある程度の雨風ならカバーできるアイテムもあります。

ポップアップテントの選び方

使用人数で選ぶ

By: dod.camp

ポップアップテントの多くには、使用する際の目安となる人数が記載されています。荷物を置くスペースなどを考慮して、使用する人数+1人分の大きさのモノを選ぶと、余裕を持って使用できて便利です。

また、ほとんどのポップアップテントは2〜5人用に作られています。6人以上の大人数でポップアップテントを使用したい場合は、2~3人用のモノを複数用意しましょう。ポップアップテントは持ち運びや設営がしやすいため、複数あっても負担になりにくく便利です。

用途で選ぶ

ピクニック

By: dod.camp

ピクニックでポップアップテントを使用する場合、日陰で休憩するときや、お弁当などの荷物を置いてくときに活躍します。そのため、風通しがよく開放感のあるサンシェードタイプがおすすめ。また、持ち運びのしやすさを考慮すると、コンパクトで軽量なモデルが適しています。

海水浴

ビーチなどの日差しが強い場所で使用する場合は、UVカット機能のある製品が適しています。また、泳いだ後の休憩や荷物置き場としての利用がメインなら、サンシェードタイプがおすすめです。

ただし、着替え場所としても使う場合は、周囲の視線を遮られるフルクローズタイプがぴったり。さらに、砂を詰めて重りにできるサンドポケット付きのモデルなら、ペグを固定しにくい砂浜でも、風でテントが飛ばされるのを防げて便利です。

キャンプ

By: dod.camp

ポップアップテントをキャンプで使用する場合、就寝時に夜間の冷気を遮るフルクローズタイプが必須。夜露や天気の急変に伴う雨対策として、耐水性のある生地を使用しているモデルか、フライシートが付属したモデルがおすすめです。

また、虫の侵入を防ぎながら通気性を確保するメッシュパネルもあると便利。そのほか、天井にループが付いているモノなら、夜間にランタンを吊るせて重宝します。

耐水性で選ぶ

By: dod.camp

ポップアップテントテントを選ぶ際は、耐水性も確認しておきたいポイント。特に、ポップアップテントで宿泊したい場合は、雨天にも対応できる耐水圧があるか要チェックです。目安としては、耐水圧の数値が1500mm程度のモノを検討してみてください。

一般的に、耐水圧が500mmで小雨、1000mmで普通の雨、1500mmで強い雨の侵入を防ぐといわれています。購入前に、製品スペックをしっかり確認しておくのがおすすめです。

UVカット機能で選ぶ

ビーチなどで使用する場合に注目したいのがUVカット機能。製品によっては「UPF50」など日焼けに関わる記載があるので、事前に確認しておきましょう。

ちなみに、UPF値とは、紫外線を防ぐ力の高さを表す数値のこと。UPF値の数字が大きければ大きいほど、しっかり日焼け対策ができることを意味します。

ポップアップテントのおすすめ人気モデル|1〜2人用

アルパインデザイン(Alpine DESIGN) フルクローズ ポップアップサンシェード AD-S19-015-061

アルパインデザイン(Alpine DESIGN) フルクローズ ポップアップサンシェード AD-S19-015-061

優れたUVカット機能を備えたポップアップテントです。フルクローズタイプなので、屋外で着替えをする際にも便利なアイテム。ペグに加えて、重りとしても使用できる袋が4個付いているため、ビーチなどでも便利に使用できます。

使用時のサイズは、幅200×奥行き175×高さ130cm。張り出し部分のフロアシートを長くすれば、ワイドに広く使えるので、大人2人で使用してもゆとりをもってスペースを確保できます。

収納時は、幅58×奥行き58×厚さ5cmとコンパクトに収納可能。重量も2.1kgと軽量なので、収納ケースに入れて持ち運べます。アウトドアなどでの汎用性が高いアイテムです。

チャムス(CHUMS) ポップアップ サンシェード 2 CH62-1194

チャムス(CHUMS) ポップアップ サンシェード 2 CH62-1194

スタイリッシュなアウトドアグッズを展開するブランド「チャムス」のポップアップテント。ワンタッチで簡単に設営できる、サンシェードタイプです。使用時は、幅150×奥行き130×高さ112cmの2人用サイズ。

収納時は直径約50cmとコンパクトかつ、重量も約1.4kgと軽量なので、ソロキャンプにも携帯しやすいアイテムです。持ち運びに便利な収納袋も付属。手軽に使用できる便利なアイテムです。

コールマン(Coleman) ポップアップシェード 170T16600J

コールマン(Coleman) ポップアップシェード 170T16600J

フルクローズも可能な、サンシェードタイプのポップアップテント。キャンプ用品などのアウトドアグッズを幅広く手掛ける、アメリカのブランド「コールマン」が展開している人気のモデルです。フルクローズにすれば着替える際などにも便利で、両サイドを開けて通気性も確保できます。

使用時は、幅220×奥行き120×高さ100cmで、1~2人の使用に適したサイズ。収納時は直径80×厚さ6cmとコンパクトかつ、重量も2.7kgと軽量なので、持ち運びにも便利。収納ケースも付いています。

耐水圧が500mmで、小雨程度であれば凌げる防水性能も備えたアイテム。コンパクトで、手軽に使用できるポップアップテントを探している方におすすめです。

ディーオーディー(DOD) ワンタッチテント T2-629-BK

ディーオーディー(DOD) ワンタッチテント T2-629-BK

個性的で多機能なアウトドアグッズを展開する人気ブランド「DOD」のポップアップテント。ロープを引いて簡単に設営可能です。使用時のサイズは、幅230×奥行き150×高さ117cmで、2人でもゆったりと過ごせます。

収納時は、直径19×幅70cmのコンパクトサイズ。キャリーバッグに収納して便利に持ち運べるうえ、設営や撤収も簡単なので、ソロキャンプでの使用にも適しています。

シングルウォール構造ですが、換気性能があり雨も防ぐ大型のトップシートを搭載し、最低耐水圧が1500mmと、高い防水性能を備えているのが特徴です。また、出入り口や窓部分は、オールメッシュとクローズの切り替えが可能。通気性に優れ、環境や状況に応じて使用できます。

ディーオーディー(DOD) ライダーズバイクインテント T2-466

ディーオーディー(DOD) ライダーズバイクインテント T2-466

キャノピーを張ることで、バイクが収納できるポップアップテント。ツーリング時の携帯用に適したモデルです。ワンタッチで簡単に設営でき、寝室やリビングスペースで愛車と一緒に過ごせます。

設営時のサイズは、幅215×奥行き260×高さ140cm。収納サイズは、直径20×長さ58cmとコンパクトなので、バイクに積んで持ち運ぶのにも便利です。耐水圧はアウターテントが3000mm、フロア部分には5000mmと、高い防水性を備えています。

ポップアップテントのおすすめ人気モデル|3〜4人用

フィールドア(FIELDOOR) フルクローズ サンシェードテント

フィールドア(FIELDOOR) フルクローズ サンシェードテント

ハイスペックなポップアップテントです。裏にシルバーコーティングが施された高性能「SUNSHIELD」素材を採用。高い遮熱性と1500mm以上の耐水性、UPF50+のUVカット性能を有しています。

さらに、出入り口部分には、ファスナーで開閉できるメッシュスクリーンを搭載。通気性を確保しつつ、虫の侵入を防ぎます。多機能でハイスペックなサンシェードを探している方に、おすすめのアイテムです。

クイックキャンプ(QUICKCAMP) 2WAYサンシェード QC-2W220

クイックキャンプ(QUICKCAMP) 2WAYサンシェード QC-2W220

テントやタープなど、コスパの高いキャンプ用品を豊富に展開する人気アウトドアブランド「クイックキャンプ」のポップアップテントです。紐を横に引っ張ることで、15秒程度で簡単に設営できるサンシェードタイプ。オープンにしてサンシェードとしても、ジッパーを閉めてフルクローズでも使用できます。

素材には、シルバーコーティングUVカット加工が施されたポリエステルを使用。また、テントの3面に大型のメッシュ窓が設置されているため、着替えるときも安心です。

ビーチでの設置に便利な砂袋や、コンパクトに収納して持ち運べるキャリーバッグも付属。使い勝手がよく、しっかりと日除けもできるおすすめアイテムです。

ノースイーグル(North Eagle) フルクローズ ワンタッチ サンシェード200

ノースイーグル(North Eagle) フルクローズ ワンタッチ サンシェード200

ゆったりとしたスペースで4人程度まで使用でき、折りたたみ式で持ち運びやすいポップアップテント。使用時のサイズは幅200×奥行き230×高さ130cmと、広々とした空間で快適です。収納時サイズは直径60×厚さ8cmとコンパクトかつ、重量も2.3kgと軽量。携帯に便利な収納ケース付きです。

フルクローズが可能でシルエットも透けにくいので、着替えにも安心して使用できます。また、前後のシートを巻き上げて使えるため、通気性も良好です。メッシュのシート搭載しているので、虫などの侵入も防ぎます。

テント内には、ランタンが掛けられるランタンフックや、スマホなどの小物を入れるのに便利な収納ポケット付き。汎用性の高いポップアップテントを探している方におすすめのアイテムです。

ロゴス(LOGOS) Black UV ポップフルシェルター-AI 71809022

ロゴス(LOGOS) Black UV ポップフルシェルター-AI 71809022

付属の収納バッグから出して広げるだけで、短時間で設営可能なポップアップテント。アウトドアブランドとして人気を集める「ロゴス」の、高性能でスタイリッシュなデザインのモデルです。形状は、着替えなどのプライベート空間を確保するのに便利なフルクローズタイプ。

素材には、UVカットや遮光性に優れたポリエステルタフタ生地を使用。日差しが強い日でも安心して使えます。また、大型の出入り口のため、出入りしやすい仕様。サイド面にはメッシュ窓も設置され、通気性も良好です。

メッシュ窓部分にはポケットもあるので、スマホなどの小物を収納するのにも便利。簡単に使用できて、おしゃれなデザインのポップアップテントです。

ディーオーディー(DOD) キノコテント T4-610

ディーオーディー(DOD) キノコテント T4-610

キノコのような個性的な形状がおしゃれなポップアップテント。使用時のサイズは、幅328×奥行き328×高さ148cm。大人2人、子供2人の合計4名で使用可能です。家族のキャンプで使用するのに適しています。

耐水圧は3000mmと、高い防水性を備えているので、雨天時に宿泊するのにも十分。また、テント内の壁面や天井部には、メッシュに切り替えが可能な換気口も付いています。気候や天候に合わせて、空気の流れをコントロール可能です。

家族で快適に過ごせる、おしゃれなポップアップテントを探している方におすすめのアイテムです。

ポップアップテントのおすすめ人気モデル|5人以上

フィールドア(FIELDOOR) ヘキサゴン ワンタッチテント300

フィールドア(FIELDOOR) ヘキサゴン ワンタッチテント300

ワンタッチで簡単に設営できる、大型のポップアップテントです。広げてから紐を引くだけで設営できるので、初心者の方でも簡単に使用できます。

サイズは、幅305×奥行き240×高さ145cm。5人で使用してもゆったり過ごせて、荷物スペースも確保できます。出入り口はフルクローズ仕様で、メッシュに切り替え可能。通気性もよく、虫除け対策としても重宝します。

また、収納ポケットが豊富に設置されているため、小物を入れておくのに便利。さらに、UPF50+のUVカット率と、耐水圧1500以上の防水性を備えています。家族やグループで本格的なキャンプを楽しめる、大型ポップアップテントを探している方におすすめのアイテムです。

ガゼル(Gazelle) G6 ポータブル ガゼボ 21500

ガゼル(Gazelle) G6 ポータブル ガゼボ 21500

通気性に優れたメッシュ構造のポップアップテントです。虫や埃などの侵入を防いで、快適なアウトドアを満喫できます。また、テントとポールが一体化しているので、設営も簡単。UVカット加工が施されているため、紫外線が気になる方にも最適です。

使用時のサイズは幅315×奥行き315×高さ219cmで、定員は8人。広々としたスペースで高さもあるので、ゆったり過ごせます。家族や、大人数のグループで快適に使用できる、おすすめのポップアップテントです。

キィード(Qeedo) クイックヴィラ 5

キィード(Qeedo) クイックヴィラ 5

ドイツの名門アウトドアブランドから販売されている、ハイスペックな大型ポップアップテント。グランドシート一体型で、本体の耐水圧は4000mm、グランドシートは10000mmと、非常に高い防水性能を備えています。

防水ジッパーが採用されているほか、密閉防水加工済みなので、強い雨でも安心して使用可能。フライシートを含むサイズは、幅320×奥行き420×高さ220cmの5人用です。

収納時は幅111×奥行き24×高さ24cmのコンパクトサイズで、キャリーバッグに入れて便利に持ち運べます。家族やグループで安心して快適に使用できる、高性能なポップアップテントです。

Wild Land ハブスクリーンテント600

Wild Land ハブスクリーンテント600

大人約5人~7人でゆったり過ごせるポップアップテントです。サイドスクリーンには、極細目のメッシュを採用しているので、通気性を保ったまま虫などの侵入をしっかり防ぎます。

大型ながら、1人でも簡単に設営が可能なのも魅力。さらに、UVカット加工も施されています。しっかりと日除けをしながら、大人数のキャンプやBBQなどで使用できるおすすめアイテムです。