オフィスで毎日使う文房具、私物持ち込みOKの職場なら、楽しくおもしろいものを使ってみたいですよね。さらに機能的なら、毎日の仕事のモチベーションも上がるかも! 殺風景だったデスクを華やかにする、使えて楽しい人気の「機能的&おもしろ文房具」7選です。

サンスター文具 新感覚ふせん「ピリット」

ふせんの上部を「ピリッ」とはずすと「LOOK」が「OK」になってパッと見で確認できる便利な付箋紙がこちら。付箋を貼っただけで確認したかどうかわからないことの多い書類のチェックでは、自分のためにも相手のためにも使えて確認ミスも減らせそうです。このシリーズでは「?」から「!」になるタイプと「困った顔」のまゆ毛をピリットはずすと「驚き顔」になるタイプがあります。普段から書類を付箋管理している方はより、効率が上がるかもしれませんね。

ロディア(Rhodia) マウスパッドメモ「クリックブロック マウスパッド」

パソコンの脇にマウスパッドを置くことも多いと思いますが、結構な面積を取っていますよね。さらに電話がかかってきてメモを取りたいと思った時にメモを置く場所が無い! という事があるかと思います。しかし、この商品はマウスパッドがメモになっているため、そういったことは起こりません。また、書いたらメモとして1枚ずつはがせますので、マウスパッドとしてはいつも新品。デスクの限られたスペースに一石二鳥な文房具ですね。

キングジム(kingjim) ハンコじゃないけど重要!「ハンコ型クリップ」

大事な書類だからこそ「秘」や「急」を伝えたいのにハンコは押せない書類だった…などという事はありませんか? そんな時にハンコのようなクリップがあれば、ハンコを押さなくても伝わりやすくなりますね。もちろん2.8cmの直径ですからクリップとしての機能も文句なし。「緊急」や「極秘」の書類の受け渡しも伝えられ、クリップとしても活躍する便利な文房具です。

STABILO 人間工学に基づいたシャープペン「イージーエルゴ」

オフィスで一番手にしている時間の長い文房具は、ボールペンの方が多いのではないでしょうか。ご紹介するタイプは「左利き用」ですが、もちろん「右利き用」もあります。人間工学に基づき正しい持ち方ができ、疲れにくい素材のイージーエルゴは、当初子供に正しくペンを持たせる事を目的として開発されました。子供にすすめた大人の方が、疲れないことで人気が出たボールペンなのです。カラーも豊富なので、利き手に合わせて数本持っていたいですよね。

ぺんてる スマホで暗記!「アンキスナップ」

スキルアップのために勉強をしている社会人も多いはず。資格も語学もテキスト中心の勉強ですが、持ち歩くには少し大きいですよね。そこで、スマホ+テキストで便利に使える文房具があります。まずペンで暗記したい部分をなぞり、専用のアプリからカメラで撮影すると暗記シートが作れるという優れものです。通勤時間などに勉強したい時に重いテキストを持ち歩かなくてもよくなりますので、いつでも、どこでも勉強ができるようになります。

デコレ 目の前で頑張ってくれる「ヒューマニア ペンスタンド・セーフ」

ちょっとコレ、笑っちゃって仕事できない! デコレのヒューマニアシリーズのおもしろ文房具から、今回はペンスタンドをご紹介します。目の前で頑張ってペンを持ち続けてくれるおもしろい彼? この他に「アウト」というお腹にペンが刺さってしまったタイプもありますが、それはちょっと痛々しいフォルムです。色はホワイト君とブラック君の二人。デスクの上で一緒に頑張ってくれるおもしろい仲間になりそうですね。

サンスター文具 秘密兵器のようなホチキス「ステッキステープラー」

文房具の中で必要なのに楽しいデザインが少ない「ホチキス」機能重視のアイテムですが、少しはおしゃれに使いたいですよね。まるでスパイの道具みたいになおもしろさのあるホチキスがこちらの「ティッキールステープラー」。綴じ部分が本体に入り込むため持ち歩くときの安全性もあります。また収納機能があり替え芯やクリップが入れて置けるのも便利な機能の一つ。小さな作業も楽しくカッコよくできる文房具として、ペンケースに忍ばせておくのもおすすめです。