コードがかさばりがちなドライヤーをすっきり収納させるために便利な「ドライヤーホルダー」。フック式やマグネット式、スタンド式など、種類によって特徴もさまざまです。

そこで今回は、種類別の解説や選び方とともに、おすすめのドライヤーホルダーをご紹介します。収納スペースに困っている方はぜひチェックしてみてください。

ドライヤーホルダーのメリット

By: amazon.co.jp

ドライヤーホルダーは収納スペースがなくても設置しやすく、洗面所周りをスッキリできるのがメリット。ドライヤー特有の形状や長さにあったホルダーがラインナップされているので、収納スペースに困っている方はあると便利です。

また、ドライヤーホルダーがあるとドライヤーを使いたいときにさっと取り出し、使わないときは手軽に収納可能。さらに、デッドスペースを活用することで空間に広がりを持たせられます。

ドライヤーホルダーの種類

フック式

By: amazon.co.jp

ドライヤーホルダーを簡単に設置したい場合には、フック式がおすすめです。タオルホルダーや洗面所の扉に引っかけるだけのシンプルな設計で、取り付けが簡単なのが特徴。壁掛けのものと比べて落下しにくい点も魅力です。

また、「せっかく購入したのに使えない」のは避けたいところ。そのために、フック式を選ぶ際には、設置したい扉の厚さと上部の隙間がフックのサイズと合っているかをチェックしておきましょう。賃貸の方は、扉の傷を防ぐために滑り止め加工付きのアイテムがおすすめです。

スタンド式

By: amazon.co.jp

ドライヤーの置き場所が定まっていない際におすすめなのが、スタンド式のドライヤーホルダー。確保するのはホルダーを置けるスペースのみなので、ドライヤーを手軽に移動できます。吸盤やマグネットが使えない場合や、フックをかけられない場合にも便利です。

スタンド式のドライヤーホルダーにはスタイリッシュなデザインも多くありますが、スリムなモノは倒れやすくなるので要注意。なるべく底部が広いものや金属製などやや重みのある素材のものを選べば、重心が安定して使いやすく便利です。

壁掛け式

By: amazon.co.jp

なるべく省スペースに収めたい場合には、吸盤やマグネット、ネジなどを使った壁掛け式のドライヤーホルダーがおすすめ。使いやすい場所に設置でき、洗面所を広く使えます。コンパクトに収まるため、洗面所の導線も気になりません。

タイルや鏡などのツルツルした面には吸盤タイプ、洗濯機などの金属製品にはマグネットタイプが使えますが、より強度を上げるにはネジタイプの壁掛け式がベスト。この場合、壁に穴を開けることになるので、賃貸の方は注意しましょう。

ドライヤーホルダーの選び方

内寸をチェック

By: amazon.co.jp

ドライヤーは、メーカーや機種によって大きさが異なります。ぴったりとドライヤーを収納するため、ドライヤーホルダーの内寸を購入前にチェックしておきましょう。ドライヤーのヘッド部分のサイズが、内寸よりやや小さいホルダーを選ぶのが最適です。

ごくわずかなズレでも、ドライヤーの機種によってはホルダーに入らない、もしくは下から抜けてしまうパターンも考えられます。ドライヤーのヘッド部分が計測しにくい場合には、メーカーのホームページや説明書などを確認し、正確なサイズをチェックしておきましょう。

ドライヤー以外の収納性をチェック

By: rakuten.co.jp

洗面所まわりのごちゃつきを解消したい方や、身支度に使うモノをひとまとめにしておきたい方は、ドライヤー以外の小物を収納できるホルダーがおすすめ。ドライヤーホルダーのほかにカゴなどの収納スペースが備わっているモデルなら、ヘアケア用品やブラシ、ヘアアイロンなどを一ヵ所にまとめられます。

また、I字型のドライヤーを使っている方は、ヘアアイロン用のホルダーが搭載されているとより便利。事前のサイズ確認は必要ですが、一ヵ所にまとめることで洗面所がすっきりできます。

お手入れのしやすさをチェック

By: amazon.co.jp

お手入れの手間をできるだけ省きたい方は、受け皿のないオープンタイプのドライヤーホルダーがおすすめです。オープンタイプはホコリやゴミのたまる受け皿がないので、いつでも清潔感を保てます。

一方、ボックスタイプのドライヤーホルダーは底に髪の毛やホコリがたまりやすいので、濡れたタオルで拭いたり洗ったりできるよう、錆びに強く丸洗い可能なものを選ぶと便利です。

ドライヤーホルダーのおすすめ

Fenteer ヘアドライヤーホルダー B07GLT1PB7

フェンダー(Fenteer) ヘアドライヤーホルダー B07GLT1PB7

自由に移動ができるスタンド式のドライヤーホルダー。シンプルなデザインで、どこに設置してもインテリアのように馴染みます。ステンレス素材なのでサビに強いうえ、耐磨耗性、耐久性ともに優れているのも魅力です。

ホルダーの上部には隙間があり、大きめサイズのドライヤーも収納しやすいのもポイント。安定した円形で滑りにくいので、洗面所や浴室に置いても安心です。

ログトータル(Log Total) ハンズフリードライヤースタンド B07K2SLY4H

ログトータル(Log Total) ハンズフリードライヤースタンド B07K2SLY4H

ハンズフリーで使える、スタンド式のドライヤーホルダー。ブラシやヘアアイロンなどを手に持ちながらドライヤーを固定して使用できるので、髪が早く乾き、節電にもつながります。

また、スタンド式なので自由に移動ができるうえ、角度調節も可能。手を動かさなくても、風の位置を一定の場所で保てます。さらに、机の上などに固定すれば、ペット用のドライヤースタンドとしても便利。普段は収納ホルダー、入浴後はそのままの状態で髪を乾かせる使い勝手のよいモデルです。

山崎実業(Yamazaki) ドライヤーホルダー ボーテス 7581

山崎実業(Yamazaki) ドライヤーホルダー ボーテス 7581

ドライヤーをコンパクトに収納できる、フック式のドライヤーホルダーです。洗面台の扉などに引っかけるだけで使えるので、賃貸などで壁に穴を開けられない場合に便利。コードはフックと本体の間に巻ける仕様で、見映えもすっきりします。

ドライヤーが取り出しやすく、使いたいときにさっと出せるのも魅力。使い終えればコードまで収納できるシンプルな作りで、洗面所に圧迫感を与えないのもポイントです。

山崎実業(Yamazaki) ドライヤー&ヘアーアイロンスタンド 2284

山崎実業(Yamazaki) ドライヤー&ヘアーアイロンスタンド 2284

散らかりがちなヘアケア用品が一ヵ所に収まる、スタンド式のドライヤーホルダーです。ドライヤーをはじめ、ヘアアイロンやスプレー、ブラシなどをまとめてすっきりと収納できます。身支度で使うモノをなるべく一ヵ所にまとめておきたい方におすすめです。

また、それぞれの収納場所の後部にはフックが付いているのもポイント。ごちゃつきがちなコード同士が絡まりにくく便利です。扉用のフックは2つ搭載されており、耐久性も優れています。ズレや落下を防ぐため、安全性が高いのも魅力です。

ブロムス(blomus) ドライヤーホルダー 68530

ブロムス(blomus) ドライヤーホルダー 68530

ステンレス製品で有名なブロムス社の、壁掛け式ドライヤーホルダーです。ステンレス製なのでサビに強く、耐久性にも優れています。ホルダー内側の直径は、市販のドライヤーのほとんどが収納できる約85mmなのもポイントです。

また、ホルダーの内側には薄いクッション素材が施されているのもポイント。毎日出し入れしても、ドライヤーに傷を付けにくくします。洗練されたデザインが魅力なので、なるべくシンプルに使いたい方や、洗面所をまるでホテルのようにスタイリッシュな空間にしたい方におすすめです。

インターデザイン(Interdesign) Classico ドライヤーホルダー

インターデザイン(Interdesign) Classico ドライヤーホルダー

サテンカラーが美しい、フック式のドライヤーホルダーです。コードを絡ませることなく、すっきりとドライヤーを収納できます。扉の開閉時にもグラつかず、収納した用品が落下する心配もありません。

フックにはフォームパットが付いているので、滑りやキズにも安心。デリケートな素材の壁にも優しくフィットします。無駄のないシンプルなデザインで、あらゆるテイストの洗面所に馴染みやすいモデルです。

ハッピーホーム(HappyHome) ヘアドライヤースタンドホルダー HH-DRYH0001

ハッピーホーム(HappyHome) ヘアドライヤースタンドホルダー HH-DRYH0001

コーナー部分にも取り付け可能な、吸盤タイプのドライヤーホルダーです。通常の吸盤と比べて吸着力の強い真空吸着の吸盤を採用しています。ズレや落下による傷を防ぐうえ、安全面も安心です。

また、コードを収めるためのフックが付属しているのもポイントのひとつ。ねじれや絡まりを防いで、ごちゃつかせずにすっきりと収納できます。さらに、吸盤の角度を変えることでコーナーへの設置も可能。空間のデッドスペースを有効的に使いたい方や、スペースを広々とさせたい方におすすめのモデルです。

ヨウダ(Youda) ヘアドライヤーホルダー HairDryerH-190627

ヨウダ(Youda) ヘアドライヤーホルダー HairDryerH-190627

スタイリッシュなデザインのプレート型ドライヤーホルダーです。ドライヤーとコードをまとめて収納できるのが魅力。洗練されたデザインのプレート部はステンレス素材で、サビや色あせにも強いのが特徴です。湿気の多くなりがちな洗面所でも安心です。

取り付け方法は、賃貸でも使える粘着テープとより頑丈なネジの2通りで選べるので、賃貸で使いたい方にもおすすめです。

ピカンチ(PIKANCHI) ドライヤーホルダー B07H8WM23X

ピカンチ(PIKANCHI) ドライヤーホルダー B07H8WM23X

設置が簡単なフック式のドライヤーホルダーです。コンパクトサイズで、ドアの内側にも設置できます。本体はプラスチック素材で柔らかく、ドライヤーをさっと出し入れがしやすいのも魅力。そのうえ軽量なので、持ち運びにも便利です。

フック部分にはコードを巻き付けて収納でき、実用性も抜群。コスパが高く、ドライヤーホルダーを試しに使ってみたい方におすすめです。

ボンタン(Vonten) ドライヤーホルダー FT-101

ボンタン(Vonten) ドライヤーホルダー FT-101

無駄のないシンプルなデザインのドライヤーホルダーです。粘着テープかネジで設置ができますが、粘着テープで取り付けた場合でも、耐荷重は5~8kgほど。さまざまな種類のドライヤーを、スマートに収納できます。

また、ドライヤーを差し込むリングの内側にはゴムパッキンがついており、ドライヤー本体が傷付きにくいのも魅力のひとつ。さらにコード部分まで引っかけられるので、徹底してすっきりと収納したい方におすすめです。

山崎実業 ウォールドライヤーホルダー ボーテス YJ-07584

山崎実業 ウォールドライヤーホルダー ボーテス YJ-07584

ミラーやタイルなどの取り付けに便利な、ドライヤーホルダー。無駄のないシンプルなデザインなので、洗面所での使用はもちちろんのこと、どのような場所にも馴染みやすいのが魅力です。

また、約1kgの耐荷重で、ドライヤーをしっかりと支えるのも特徴。加えて、受け口の形を調節できる仕様になっているので、ドライヤーに合わせて調節することでさまざまな種類に対応できます。

受け皿のないオープンタイプなので、ホコリが溜まる心配もありません。衛生面が気になる方や、お手入れの手間を省きたい方におすすめです。

イノマタ化学(Inomata) ドライヤーホルダー 2920

イノマタ化学(Inomata) ドライヤーホルダー 2920

タテ入れヨコ入れの両方ができる、フック式のドライヤーホルダー。ドライヤーの種類や設置したい場所によってホルダーの向きを変えられるので、デッドスペースを活用する場合にも便利です。

取り付けは、扉にかける方法とラックやポールにかける2種類の方法があります。また、ドライヤーのコードは、フック部分にかけてコンパクトに収納が可能。ホルダー本体は柔らかいポリエチレン製なので、ドライヤーの出し入れがしやすいうえ、汚れが気になれば手軽に洗えます。衛生的に使えてドライヤーへの傷付きも防げる、おすすめのモデルです。

富士商(Fujisho) マジックロック ドライヤーホルダー F7328

富士商 (Fujisho) マジックロック ドライヤーホルダー F7328

壁に傷をつけない、吸盤タイプのドライヤーホルダー。穴あけやネジ止めの必要がなく、賃貸でも安心して設置ができます。ホルダーにかけたままドライヤーが使用できるので、髪を乾かしながら身支度が可能。朝の忙しい時間帯や入浴後の時短につながります。

また、ホルダーは好みの角度に調節ができるので、使いやすさも抜群。毎日の作業を効率よく進めたい方におすすめのモデルです。

タイリ(TAILI) ドライヤーホルダー AW597

タイリ(TAILI) ドライヤーホルダー AW597

優れた耐荷重が魅力の吸盤式ドライヤーホルダー。真空状態の吸盤で約10kgまで対応するので、ドライヤーはもちろん、ヘアケア用品やメイク道具などをまとめて収納できます。洗面所の収納スペースが少ない方や、必要なモノを一ヵ所にまとめて身支度を行いたい方におすすめです。

カップの底には水切りが設計されており、カビなどの繁殖を防ぐのも魅力。フックの汚れが気になった場合は、さっと水洗いすることで粘着力が戻り、再利用できます。取り外しの際には剥がした跡が残らないので、賃貸での使用にも便利です。

山崎実業(Yamazaki) ドライヤーホルダー4286

山崎実業(Yamazaki) ドライヤーホルダー4286

限られたスペースを有効活用できるドライヤーホルダーです。タオルバーの上に差し込むだけで、簡単に設置できます。ホルダーの下は隙間が空く仕様になっているので、タオルが取りにくくなる心配もありません。

ホルダーには、高さのあるブラシ付きドライヤーの収納も可能。ブラシなどの小物を入れても、安定感を保ちます。かさばりやすいコードは、搭載されたフックに引っかけて見た目にもすっきり。フックは約500gまで対応できるので、コードだけでなく小物の収納もできます。

ホワイトとブラックの2色展開で、洗面所のテイストに合わせてカラーを選べるのも魅力。自分好みのアイテムが選べる、おすすめのアイテムです。

ディーハブ(DEHUB) ドライヤーホルダー B07B5VQYNF

ディーハブ(DEHUB) ドライヤーホルダー  B07B5VQYNF

強力な吸盤が特徴のドライヤーホルダーです。吸盤からフィルムを剥がして貼り付けるだけで簡単に設置できます。吸盤には特殊なジェルが採用されており、ざらつきのある壁にもしっかりとフィット。ジェルが気密性をキープするので、多少傷のある場所でも使用可能です。

また、コード用のフック付きで、コンパクトな収納を実現。安定感を保ちながら、壁を傷付けずにホルダーを使いたい方におすすめです。

インターデザイン(Interdesign) ドライヤーホルダー 65345EJ

インターデザイン(Interdesign) ドライヤーホルダー 65345EJ

仕切りが2個付いた、スタンド式のドライヤーホルダーです。ドライヤーをはじめ、ヘアアイロンやカーラーを収納できます。耐久性の高いスチール製のフレームで、ドライヤーなどに熱が残った状態でも収納可能。道具を冷ます工程が省けるので、朝の忙しい時間にも最適です。

無駄のないシンプルなデザインは、使い勝手も抜群。さまざまな雰囲気の場所に馴染みやすいモデルです。

オレンジホーム(ORANGEHOME) ドライヤーホルダーOH-JP-FTJ

オレンジホーム(ORANGEHOME) ドライヤーホルダーOH-JP-FTJ

ドライヤーの出し入れがしやすいデザインのドライヤーホルダー。ホルダー部分にはドライヤーを収納し、カゴの部分には小物やタオルの収納として使っても便利です。

フックは裏面にパッドが付いており、引っかける部分を優しくガード。扉を傷付ける心配がありません。スタイリッシュなデザインなので、設置場所の圧迫感を軽減させたい方におすすめです。

インターデザイン(Interdesign) ヘアドライヤー収納ボックス 38780EJ

インターデザイン(Interdesign) ヘアドライヤー収納ボックス 38780EJ

ドライヤ―ホルダーが搭載された、ヘアケア用品の収納ボックスです。収納スペースの大きさが仕切りによって変えられており、ヘアゴムなどのこまごまとしたモノも収納できます。

また、ボックス全体が透明になっているので、どこに設置しても圧迫感が出ないのが魅力。どこに何が収納されているかが一目で分かります。散らかりやすいものをドライヤー周りに収納しておきたい方におすすめです。

レバーロック(LEVERLOC) ドライヤーホルダー HY06

レバーロック(LEVERLOC) ドライヤーホルダー HY06

ABSプラスチックで作られたドライヤーホルダー。保護カバーを外して壁に押し付けるだけで簡単に設置できます。吸盤式で壁を傷付けないので、賃貸にもおすすめです。

ホルダーは防水性に優れていてサビに強く、浴室などの湿気の多い場所でも安心して使用可能。出し入れ口は大口径デザインなので、さまざま大きさのドライヤーに対応しているのも魅力です。ホルダーの底にはフックが備わっており、コードなどもすっきりと収納できます。

さらに、吸盤から本体部分を取り外して洗えるので、衛生面も問題ありません。賃貸でドライヤーホルダーを使用したい方におすすめのモデルです。