旅行や出張で収納していた衣類にシワが付いてしまった場合、あると便利なのが「携帯用アイロン」です。アイロンタイプをはじめ、スチーマータイプや2WAYタイプなど、さまざまな製品が販売されています。

そこで今回は、携帯用アイロンの魅力や選び方、おすすめのモデルをご紹介。 携帯しやすいアイロンマットもあわせてご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください 。

携帯用アイロンの魅力

By: rakuten.co.jp

携帯用アイロンの最大の魅力はコンパクトなところです。省スペースですっぽりと収まるので、出張や旅行などの際の持ち運びが非常に簡単です。

さらに、アイロン台が必要のないモデルや、海外で使用するときに便利な、電圧の切り替え機能が付いているモデルもあります。小さくて軽量なので、出張や旅行の多い方は持っていると便利なアイテムです。

携帯用アイロンの選び方

タイプをチェック

アイロンタイプ

By: amazon.co.jp

通常のアイロンと同様、アイロン台または代わりになるようなシートを敷いて使います。 力加減によっては、ズボンや襟などに折り目を付けることもできるのが魅力です。

また、スチームが出るモデルではよりきれいにシワが伸ばせます。アイロンタイプはワイシャツなどの綿素材と相性がよく、仕上がりをパリッとさせたいときに便利です。

スチーマータイプ

By: amazon.co.jp

スチーマータイプの携帯アイロンは、 衣類をハンガーに吊るした状態で使用できるのが特徴。四方から力を加える必要がないため、衣類に負担がかかりません。

また、高温スチーマーの力によって、衣類に染みついたタバコなどのニオイを消臭する効果も期待できます。さらに、花粉を取り除くとされているモデルもあり、シワを伸ばす以外にも機能を発揮するのが魅力。

アイロン台を使わずに使用できるので、自宅はもちろん、外出先でも手軽に使えるタイプです。

2WAYタイプ

By: amazon.co.jp

アイロンとスチーマー機能が融合した2WAYタイプのモデルも要チェックです。出張の際にはワイシャツの細かいシワまでしっかり、旅行では大まかなシワのみ簡単に取り除くなどの使い分けができるので、出張や旅行など幅広く使用したい方におすすめ。汎用性の高さが2WAYタイプの魅力です。

一方で、アイロンとして使用する際にはアイロン台が必要なので、持ち運び時にかさばるという点も考慮しておきましょう。 

サイズと重さをチェック

By: rakuten.co.jp

携帯用アイロンは持ち運ぶことを前提としているので、サイズや重さを事前にチェックしておくのが重要です。目安としては、バッグに入れやすい20cm程度の大きさがベスト。折りたたみができるモデルなら、コンパクトに収納できるのでおすすめです。重さは500gを目安に、できるだけ軽量なモノを選びましょう。

また、スチーマータイプはアイロンタイプよりも大きめのモノが多いのも特徴。重さと大きさの幅が製品によって異なるため、選ぶ際には注意が必要です。

温度設定をチェック

By: amazon.co.jp

一般的な家庭用アイロンは、最高温度が200℃程度まで出るモノもあります。携帯用アイロンはそれよりもやや低めで、170~180℃のモノが多い傾向です。アイロンをあてにくい厚手のモノや、かかりにくい素材の衣類に使うのであれば、なるべく温度が高いモノを選ぶようにしましょう。

また、アイロンタイプなら5分程度の余熱、スチーマータイプなら1分程度の余熱で使えるモデルを選ぶのがベスト。出張先や旅行先で、起動させてからすぐに使えるので便利です。

電源コードの有無をチェック

By: rakuten.co.jp

携帯用アイロンの電源は主にAC電源ですが、出張や旅行には充電式のコードレスアイロンを選ぶのがおすすめ。コードがない分、荷物を整理しやすくなります。

ただし、長期の旅行で使用する場合は、充電器も忘れずに持ち歩きましょう。この場合、荷物に充電器の重量が加わる点には注意が必要です。

海外電圧に対応しているかチェック

By: panasonic.jp

携帯アイロンを海外で使用したい場合、その国の電圧に対応したモデルであるかを確認しておきましょう。基本的に日本で販売されているモデルであれば、日本の電圧である100Vに適合しているモノがほとんど。

しかし、海外では主に電圧が220~240Vであり、電圧を変換する「変圧器」を持参する必要があるので注意しましょう。また、海外ではコンセントの形も日本と異なることが多いので、その点も要チェックです。

携帯用アイロンのおすすめモデル

ティファール(T-fal) アクセススチーム DT8110J0

ティファール(T-fal) アクセススチーム DT8110J0

スチームの量が魅力の携帯用アイロン。「ターボモード」では毎分約18g、「デリケートモード」では毎分約14gのスチームを噴出します。トリガーを引いてスチームが噴射した状態でロックできる「トリガーロック」が搭載されているので、連続して使用しても快適な使い心地です。

熱くなったヒーティングプレートを衣類にあてながらシワを伸ばせば、さらにきれいな仕上がりが実現。また、容量185mlの水タンクは取り外し可能で給排水に便利なうえ、一度の給水でたっぷり使えます。使いやすさにこだわった、人気のモデルです。

ティファール(T-fal) トゥイニー NI5010J0

ティファール(T-fal) トゥイニー NI5010J0

アイロンとスチーマーの1台2役な携帯用アイロンです。ハンガーに衣類をかけたまま簡単にスチームでき、タバコなどの嫌なニオイや花粉を取り除く効果が期待できます。最大で約16分間の連続使用が可能なので、より丁寧に仕上げたい方や衣類がたくさんある場合におすすめです。

「セラミックかけ面」によって細かい部分もしっかりとプレスできるほか、大容量タンクで給水の手間を削減可能。一定のかけ面温度で衣類を傷めにくく、デリケートなモノから厚手のモノまで、衣類の種類を選ばずに使えるのも魅力のひとつです。

東芝(TOSHIBA) コードレス衣類スチーマー La・Coo S(ラクーエス) TAS-X4

東芝(TOSHIBA) コードレス衣類スチーマー La・Coo S(ラクーエス) TAS-X4

使い勝手のよいコードレスタイプの携帯用アイロン。コードを気にせずに手軽にシワを伸ばせます。また、長時間使いたいときはコードをつないでの使用も可能。旅行先で多くの衣類を整えたい方におすすめです。

温度は低・中・高の三段階で調節ができます。プレートは先端が尖った形状で、襟部分やボタン周りなどの細かい部分をきれいに仕上げられるのも魅力のひとつ。電源を切り忘れても自動でオフになる機能が搭載されているので、万が一の場合でも安心です。

東芝(TOSHIBA) ハンディアイロン TA-H3

東芝(TOSHIBA) ハンディアイロン TA-H3

挟むだけで折り目が付く、クリップ型の携帯用アイロンです。シャツの襟元や袖口のシワを挟むだけで伸ばせるので、朝の忙しい時間にも便利です。

洋服だけでなく、ネクタイやハンカチ、リボンなど幅が広いアイテムに使えるのも人気の理由。本体をロックすると連動して電源がオフになる「電源連動ロックボタン」を搭載しており、機能面も充実したモデルです。

パナソニック(Panasonic) 衣類スチーマーモバイル NI-MS100

パナソニック(Panasonic) 衣類スチーマーモバイル NI-MS100

国内はもちろん海外でも使える携帯用アイロンです。AC100~240Vに対応しているオートボルテージ方式なので、対応電圧の切り替え操作が必要ありません。また、アイロン台を使わずに使用できるので、アイロンがけが苦手な方や旅行が多い方におすすめです。

重量約640gと軽量で、持ち運びも簡単。「水もれストッパー」が搭載されており、本体に少量の水が残っていてもスチーム穴からの水漏れを防止します。

さらに、アイロン面がフラットなので、ワイシャツの襟やパンツの折り目、ハンカチなどにプレス仕上げも可能。すべりのよいセラミックコートを採用しているため、軽いかけ心地で扱いやすいモデルです。

ツインバード工業(TWINBIRD) ハンディーアイロン&スチーマー SA-4084BL

ツインバード工業(TWINBIRD) ハンディーアイロン&スチーマー SA-4084BL

使いやすさが魅力の携帯用アイロンです。軽量なうえ逆さにしても使える「フリーアングル設計」で、衣類をハンガーにかけたままスチームかけができます。縦に並んだ6個のスチーム噴出口からスチームを出し、衣類のちょっとしたシワ伸ばしや染み付いたタバコの煙などのニオイ対策に使えます。

ブラシを外せば小型スチームアイロンとしても使え、お出かけ前の洋服のちょっとしたシワ伸ばしなどに大活躍します。ワンプッシュでスチームを噴射する「ショットスチーム機能」搭載で、効率よくアイロンがけをしたい方におすすめです。

ベステック(BESTEK) スチームアイロン BTHJ3000

ベステック(BESTEK) スチームアイロン BTHJ3000

持ちやすいデザインの携帯用アイロンです。パワフルなスチームで、ハンガーにかけたまま衣類のお手入れができます。高温のスチームによって雑菌やダニ、花粉などのアレルギー物質対策の効果が期待できるのも魅力。また、立ち上がりが約80秒と待ち時間が少ないので、効率よく衣類のケアができます。

電源コードは2.65mと長めの仕様で、コンセントから離れた場所でもストレスフリーで使用可能。さらに、毛足の長いフェイクファーなどをふんわりと仕上げる「ブラシフレーム」や、ホコリを取りながらケアできる「エチケットフレーム」など、付属品も充実しています。朝の忙しい時間に使う方や、アイロンがけが苦手な方におすすめのモデルです。

テンスウォール(Tenswall) スチームアイロン YD01

テンスウォール(Tenswall) スチームアイロン YD01

ハンガーに衣類をかけたままシワを伸ばせる携帯用アイロンです。タンクは140mlで、連続して5~7分間使用可能。一度の給水でたっぷりと使用できます。短時間加熱の「ハイパワースチーム」によって衣類のニオイを約90%脱臭できると謳っているので、タバコや汗のニオイが気になる方におすすめです。

加えて、シルク・綿・ウール・麻などさまざまな衣類に使用できるのもポイント。タンクに水がなくなった場合に自動で運転を停止する「自動遮断機能」付きで、安全面も安心です。

アイサイラー(iSiLER) 衣類スチーマー

アイサイラー(iSiLER) 衣類スチーマー

温度上昇の速さが魅力の携帯用アイロン。わずか25秒で立ち上がりが完了し、プレートの5つの穴から約10分間高圧なスチームを噴出します。シワ取りに限らず脱臭除菌効果にも優れているので、洗濯しにくい衣類のニオイ取りとして使いたい方におすすめです。

また、衣類をハンガーにかけて使うスチームアイロンとしても、アイロン台の上でプレスを効かせるフラットアイロンとしても使える2Way仕様が特徴。850Wの出力で、シルクなどの繊細な生地も傷めません。アイロン台が必要なく、電源につなぐだけで使えるモデルです。

ピエリア ミニアイロン DMA-04

ピエリア ミニアイロン DMA-04

コンパクトサイズが魅力の携帯用アイロンです。手のひらに収まるほどのミニサイズなうえ、ハンドルが折りたためる仕様なので、バッグに入れても邪魔になりません。

プレートにはフッ素加工が施されており、サビに強いのが特徴。出張や旅行用のみならず、子供のネームシール貼りや、人形の洋服のアイロンがけとしても手軽に使えます。イエロー・レッド・ブルーのカラーバリエーションも人気のポイントです。

ヴィトラ(VITORA) ミレミニスチームアイロン VM-02T

ヴィトラ(VITORA) ミレミニスチームアイロン VM-02T

国内と海外の両方で使用できる携帯用アイロン。電圧切り替えスイッチが付いているため、出張や旅行などで海外へ頻繁に行く方におすすめです。

また、「ドライ」「スチーム」の切り替えができ、スチームアイロンとしても使用可能。さらに、素材に合わせて低温から高温まで温度調節ができるので、大切な衣類を傷めずにきれいに仕上げられるのもポイントです。

ヤザワ ミニミストアイロン TVR54

ヤザワ ミニミストアイロン TVR54

電圧の切り替えが可能な携帯用アイロン。国内でも海外でも使用できる人気のモデルです。電源コードは取り外せるので、収納時もバッグの中でかさばりません。また、アイロンの先端部に霧吹き機能が付いており、頑固なシワを素早くきれいにします。リーズナブルながら機能面も充実したモデルです。

番外編:アイロンマットもあわせてチェック

山崎実業 くるくるアイロンマット 3357

山崎実業 くるくるアイロンマット 3357

巻物のようにくるくると丸められるアイロンマットです。さっと広げるだけでアイロンマットになるので、出張や旅行先だけでなく、朝の忙しい時間にも最適。使用後はくるくる丸めて面ファスナーで留めるだけの簡単仕様で、バッグに入れて気軽に持ち運びができます。

また、フックが付いているのも特徴のひとつ。クローゼットのポールなどに直接ぶら下げられるので、収納の際も場所を取りません。

ヨソー(yosoo) アイロンマット WY183

ヨソー(yosoo) アイロンマット WY183

スチームアイロンとドライアイロンのどちらにも使える、使い勝手のよいアイロンマットです。マット全体に熱効率のよい銀メッキコーティング加工が施されており、手軽に素早くシワを伸ばせるのが魅力です。また、耐熱性に優れているので焦げにくく、丈夫で長持ちします。

マットは多重構造になっているため両面とも使用できるほか、熱を反射しながら効率よくアイロンがけが可能。小さく折りたたむことができ、収納にも便利です。バッグに入れて持ち運ぶ際にも場所を取らないので、出張や旅行などが多い方におすすめです。

アストロ アイロンマット 610-52

アストロ アイロンマット 610-52

四角形に折りたためるアイロンマットです。アルミコーティングが施された柔らかい綿素材で作られているので、簡単にコンパクトサイズにできます。バッグに入れてもかさばらないほか、クローゼットのわずかなスペースやバッグの隙間にも収納できるのが魅力。ブルーとピンクの2色展開です。