服のシワを伸ばしてパリッとした爽やかな印象にしてくれる「アイロン」。何かと忙しく、スペースが限られている一人暮らしの方には、コンパクトな製品や服をハンガーに掛けたまま使えるタイプが最適です。

そこで今回は、一人暮らしにおすすめのアイロンをご紹介します。選び方やおすすめのメーカーも解説するので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

一人暮らし向けアイロンの選び方

タイプで選ぶ

ドライアイロン

By: amazon.co.jp

軽いかけ心地と、しっかりとした仕上がりが魅力のドライアイロン。水用タンクがなく軽量なうえ、お手入れがラクなのがメリットです。

かけ面の布滑りをよくするため、「フッ素コート」を施したモノが多いのも特徴。チタンやセラミックより滑りやすさは劣りますが、より低価格で購入できます。

スチームアイロンのように水蒸気を使わず、表面温度が上がりやすいので温度調節が難しいのが難点です。生地を焦がさないように、霧吹きやあて布を使う必要があります。綿や麻など比較的高温に強い衣服が多い方におすすめです。

スチームアイロン

By: amazon.co.jp

水蒸気を生地に浸透させ、頑固なシワも伸ばせるスチームアイロン。霧吹きのように冷たい水をスプレーするモノや、100℃以上の高温スチームをあて面から噴出するモノがあります。ドライアイロンに比べ、生地を傷めにくいのが大きなメリットです。

スチームアイロンのタイプは、大きく2種類あります。ハンガーに衣類をかけたままアイロンをかける「ハンディ―」と、アイロン台の上に衣類を広げしっかりプレスする「置き型」です。

ハンディーは、ニットやおしゃれ着をふんわり仕上げたい方に向いています。置き型は、ズボンなどの折り目つけや、パリッとした仕上がりを好む方に最適。強力なスチームを使って、衣服のダニやニオイ対策も可能なモノもあるので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

使いやすさで選ぶ

ハンディー

By: amazon.co.jp

ハンガーにかけたまま、高温のスチームを噴きかけながらシワを伸ばす「ハンガーショット機能」を搭載しているのが大きな特徴です。省スペースでアイロンがけできるので、一人暮らしの方に最適。立ち上がりが早いのも特徴で、気になるシワをサッと手軽に伸ばせます。

ハンガーにかけた衣類にスチームをあてると、シワを伸ばしつつ、ふんわりと仕上げられるのもポイント。また、スチームの効果でニオイ対策もできるので、スーツやコートなどを毎日ケアしたい方にもおすすめです。

2WAYタイプなら、かけ面でしっかりプレスしながらシワを伸ばすことも可能。ワイシャツの袖や襟をパリッと仕上げられます。かけ面のヘッドが小さく、ボタン周りなど細かい部分まで届きやすいのもメリットです。

置き型

By: amazon.co.jp

アイロン台に広げた衣類の上にアイロンを置き、スライドしながらシワを伸ばします。手の力とアイロンの重みでしっかりプレスでき、パリッと仕上げられるのが特徴。スカートやズボンに折り目をつけたい場合にも最適です。

かけ面の面積が大きいモノが多く、大物でも短時間でアイロンがけできるのもポイント。一人暮らしで毎日アイロンがけをする必要がなく、休日などに数日分の衣服をまとめてケアしたい方にも向いています。

ワイシャツはパリッと、おしゃれ着はふんわりと仕上げたい方は、ハンガーショット機能を搭載した2WAYタイプがおすすめです。片手でも使いやすい1kg程度の軽量なモノもあるので、チェックしてみてください。

サイズで選ぶ

By: twinbird.jp

アイロンはスチーム用の水を入れるタンクの容量や、コードやスタンドの有無でサイズが変わります。コンパクトな製品は使用時に腕が疲れにくいうえに、収納時も場所を取らないことが魅力。一人暮らしでスペースが限られている方におすすめです。

一方で、洗濯物の量が多い方は小さいアイロンだとすぐにタンクが空になってしまいます。大量の洗濯物を効率的にアイロンがけしたい場合は、設定温度やスチーム噴出口の数なども確認したうえで選びましょう。

コードの有無で選ぶ

By: panasonic.jp

コードの有無は、使い勝手を左右する大事なポイント。コードレスタイプは小回りが利くうえに、アイロン台の高さやコンセントとの距離に左右されないので便利です。また、スタンドが付いていれば途中で手を休めることもでき、パワー不足を気にせずに使えます。

コードタイプは、本体が常に電源に繋がっているため、連続して長時間アイロンがけが可能。コードが邪魔になったり、ねじれたりしないよう本体にコードを収納できる製品もおすすめです。

アイロンのおすすめメーカー

パナソニック(Panasonic)

By: amazon.co.jp

パナソニックは日本の大手電機メーカー。同社のアイロンはコードの有無や形状などが多岐にわたり、幅広いラインナップを揃えているのが特徴。機能面はもちろん、デザインにもこだわりたい方におすすめのメーカーです。

ティファール(T-fal)

By: amazon.co.jp

ティファールは、1956年にフランスで設立。世界で初めてこびりつかないフライパンを開発したことでも有名です。洋服ブラシに似た形状の衣類スチーマーをはじめ、スタイリッシュかつパワフルなのが魅力の製品を展開しています。

日立(HITACHI)

By: amazon.co.jp

日立は、創業100年を超える国内大手の家電メーカー。同社が取り扱っている衣類スチーマーは、小型で持ちやすい製品が多く、一人暮らしでも使いやすいのが特徴。また、ハンガーに掛けたまま使える衣類スチーマーもあり、より手軽に使いたい方におすすめのメーカーです。

一人暮らし向けアイロンのおすすめモデル

パナソニック(Panasonic) 自動アイロン(ドライアイロン) NI-A66

パナソニック(Panasonic) 自動アイロン(ドライアイロン) NI-A66

有線タイプの置き型ドライアイロン。かけ面には、布滑りがよく、衣料用ノリや汚れの付着も予防できるフッ素をコーティングしています。約800gと軽量でラクに操作できるのも魅力です。

ダイヤル式の温度調節つまみを搭載。高・中・低の目盛があり、約80~200℃までかけ面の温度を調節可能です。また、加熱中に点灯するパイロットランプを搭載しています。設定温度に達するとランプが消灯し、かけ面の温度が分かりやすいのもポイント。レトロなデザインも魅力のドライアイロンです。

パナソニック(Panasonic) 衣類スチーマー NI-FS550

パナソニック(Panasonic) 衣類スチーマー NI-FS550

朝のお出かけ前などにサッと使える、有線タイプのハンディー型スチームアイロン。立ち上がりまで約24秒と早く、ハンガーに掛けたままアイロンがけできます。強力なスチームで簡単にシワを伸ばせるうえ、スチーム残りも少なく、ケアしてすぐに着られるのもメリットです。

アイロンの向きに関係なく、安定したスチームを噴出できる「360°スチーム」を採用。上下左右に自由に動かし、効率よくアイロンがけできるのが魅力です。「ワイドスチーム」構造により広範囲にスチームを噴出し、短時間で仕上げられます。

また、「瞬間3倍パワフルスチーム」を搭載しており、ニオイ対策が可能です。帰宅後など、コートやスーツのニオイが気になる際に手軽に使えます。アイロン台を使ってプレスも可能。ワイシャツの襟などをパリッと仕上げたい方にも最適です。「自動ヒーターオフ機能」付きで、電源の切り忘れも予防できます。

パナソニック(Panasonic) コードレス スチームアイロン WLシリーズ NI-WL405

パナソニック(Panasonic) コードレス スチームアイロン WLシリーズ NI-WL405

効率よくプレスできる、コードレスタイプの置き型スチームアイロン。「Wヘッドベース」を採用し、かけ面の両端が尖っています。前後の両方向に動かしながら、アイロンがけできるのがメリットです。丸みのあるベースは布滑りがよく、ワイド設計でより時短で仕上げられます。

コードレスなので、コンセントから離れた場所でも使用可能。コードが邪魔にならず快適に操作できるのも魅力です。「蓄熱ベース」を搭載し、コードレスながら安定した温度を維持できます。スチーム機能も、有線タイプとほぼ変わらないパワーで使用できるのがメリットです。

「全面スチーム」を搭載しており、噴出孔を全体に配置。より広くスチームをあてられます。おしゃれ着などをふんわり仕上げる「パワーショット」、プリーツに最適な「ハイパワーショット」、ニオイ対策もできる「ハンガーショット」など、用途に合わせて使い分けられるのもポイントです。

パナソニック(Panasonic) 衣類スチーマー モバイル NI-MS100

パナソニック(Panasonic) 衣類スチーマー モバイル NI-MS100

有線タイプのハンディー型スチームアイロン。旅行先でも使えるコンパクトさが魅力です。ハンドルを折りたたむと、約幅12×高さ12.5×長さ10.5cmのサイズで収納できます。約640gと軽量で、ポーチも付属しているので持ち運びに便利。収納スペースが狭い方にもおすすめです。

ハンガーにかけたままラクにシワを伸ばせる「ショット式スチーム」を搭載。スーツやおしゃれ着のほか、帽子などにも使用できます。手軽にシワを伸ばせるうえ、ニオイ対策になるのも魅力です。

かけ面を使ってプレスもできる2WAY仕様。パンツの折り目や、ワイシャツの襟をパリッと仕上げたい場合にも使えます。あて面は約150~160℃と高温で、綿や麻などのアイロンがけに最適。滑りのよいセラミックコート仕様で、衣服を傷つけにくいのもポイントです。

ティファール(T-fal) トゥイニー オートスチーム DV9120J0

ティファール(T-fal) トゥイニー オートスチーム DV9120J0

厚手の衣類にも使える、有線タイプのハンディー型スチームアイロン。「3倍ジェットスチーム」を搭載し、たっぷりのスチームを噴出することにより、厚みのある生地のシワも伸ばします。コートのケアなどに最適。細いハンドルは握りやすく、操作しやすいのも魅力です。

強力なスチームをかけることにより、ダニ・花粉・ニオイ対策も可能。衣類はもちろん、日常的に洗濯しにくいカーテンやぬいぐるみにも使用できます。

プレスしながらアイロンがけできる2WAY仕様。かけ面には先端の細いヘッドを搭載し、ボタン回りもしっかり届きます。かけ面にはセラミックをコーティングし、布滑りのよさと高い耐久性を実現。机などに置きやすい「スタンド金具」を搭載しているのもポイントです。

ティファール(T-fal) スチーム シュシュ DV7030J0

ティファール(T-fal) スチーム シュシュ DV7030J0

おしゃれな外観が魅力のハンディー型スチームアイロン。貝殻をモチーフとした丸みのあるデザインは、インテリアとの相性が良好です。棚の上などに置きっぱなしにしても気になりにくいのがメリット。一人暮らしでクローゼットが狭い方にも向いています。

ブラシアタッチメントを付属。ブラシを使ってウールなどの繊維を起こしながらスチームをかけることにより、ふんわりと仕上げられるのがメリットです。高温のあて面が直接生地にあたらず、テカリも予防できます。

アイロン台を使ってプレスすることも可能です。かけ面には、両端が細いレモン型のベースを搭載。前後にスライドしながらボタン回りの細かい部分も効率よくシワを伸ばせます。3段階に温度を調節でき、さまざまな生地に対応できるのもポイントです。

ティファール(T-fal) アクセススチーム DR8085J0

ティファール(T-fal) アクセススチーム DR8085J0

スチーム機能に特化した有線タイプのハンディー型スチームアイロン。185mLと大容量な水タンクを搭載しています。水タンクは取り外しができ、給水のしやすさも良好です。1分間に最大18g噴出する強力なスチームを使用すれば、シワを伸ばすのはもちろん、ダニやニオイ対策もできます。

「ヘッドカバー」を付属。ヘッド部分が直接衣類に触れないので、デリケートな生地も扱いやすく、衣類のテカリを予防できるのもメリットです。ウールなどをふんわり仕上げ、ホコリもとれる「アタッチメントブラシ」も付属しています。

「ドアフック」を付属しており、衣類をかけたハンガーをドアに吊るすことも可能。適度な高さになり、衣類にスチームをあてやすくなります。ハンガーをかける場所が見つからない場合にも便利。省スペースで衣類のケアができるのもメリットです。

日立(HITACHI) 衣類スチーマー CSI-RX2

日立(HITACHI) 衣類スチーマー CSI-RX2

低温表示の衣類もお手入れしやすい、有線タイプのハンディー型スチームアイロン。生地に合わせて、170℃の高温と135℃の中温スチームを使い分けられます。ブラシアタッチメントを装着すれば、あて面と生地が触れず、テカリを予防できるのも魅力です。

アイロン台を使ったアイロンがけにも対応。「ダイヤフォルムベース」により、前後左右どの方向に動かしてもシワを伸ばせます。プレスできるので、しっかり折り目をつけることも可能。3段階に温度を調節でき、幅広い種類の生地に対応できるのもメリットです。

「オートオフ」機能を搭載しており、約10分間操作せずに放置すると自動的に電源が切れます。電源の切り忘れ対策ができるので、忙しい朝の使用も安心です。

日立(HITACHI) コードレススチームアイロン CSI-301

日立(HITACHI) コードレススチームアイロン CSI-301

使いやすさが魅力のコードレス置き型スチームアイロン。360°回転する「回転給電台」を付属し、手の向きに合わせてアイロンを置けます。使用中に手を休める際に便利。コードレスなので取り回しがよく、場所を選ばず使用できるのもメリットです。

簡単に温度を調節できるダイヤル式のつまみを搭載。高・中・低の3段階に設定でき、生地に合わせて切り替えられます。高温スチーム機能も搭載しており、頑固なシワもしっかり伸ばせるのもポイント。かけ面はセラミックコートを施し、スムーズなかけ心地です。

東芝(TOSHIBA) コードレス衣類スチーマー La・Coo-S TAS-X5

東芝(TOSHIBA) コードレス衣類スチーマー La・Coo-S TAS-X5

シーンに合わせて使い分けられる、有線・コードレス兼用タイプのハンディー型スチームアイロン。着脱可能な電源コードを搭載しています。コードが届きにくい部分はコードレスが最適。スチームをじっくりあててシワを伸ばしたい場合は、有線で使用するのがおすすめです。

「オープンハンドル」を搭載しており、ハンガーショットの使用時でも立てて持ちやすいように角度をつけています。手首にかかる負担を軽減でき、長時間の使用でも疲れにくいのがメリット。スチームをかけることにより、花粉やニオイ対策も可能です。

アイロン台を使えば、プレスしてしっかりシワを伸ばすことも可能。かけ面には滑りやすいニッケルコートを施し、ヘッドには先端が細い「楽がけライン」を採用しています。ボタン回りもケアしやすいのが魅力。3段階に温度調節ができ、さまざまな生地に使えるのもポイントです。

ツインバード工業(TWINBIRD) ハンディースチーマー SA-D096

ツインバード工業(TWINBIRD) ハンディースチーマー SA-D096

おしゃれ着のケアに特化した、有線タイプのハンディー型スチームアイロン。おしゃれ着のシワ伸ばしに最適な温度とスチーム量に設定されています。スチーム機能により、ハンガーにかけてシワを伸ばせるうえ、ニオイも軽減。付属の「毛ブラシ」を使えば、ホコリ取りも可能です。

約470gと軽量なのも魅力。水タンクをハンドル部に内蔵し、手首へかかる負担を軽減しています。長時間使用しても疲れにくく、片手でラクに操作できるのもメリットです。机の上に置きやすいスタンドと、フックなどに吊るして収納しやすいストラップも付属。場所を取らずに収納できます。

ツインバード工業(TWINBIRD) ハンディーアイロン&スチーマー STYLE MAGIC SA-4088

ツインバード工業(TWINBIRD) ハンディーアイロン&スチーマー STYLE MAGIC SA-4088

生地を傷めにくい有線タイプのハンディー型スチームアイロンです。イオン化した細かいスチームを噴出するのが大きな特徴。より小さなスチームが繊維まで届きます。生地へのダメージを軽減できるうえ、ニオイ対策も可能です。

「ワイドスチームアタッチメント」を搭載。より広範囲にスチームを行き届かせられるので、効率よくシワを伸ばせます。ワイシャツやブラウスの背中など広い部分などに便利です。

アイロン台を使ってプレスも可能。高・中・低の3段階に温度を切り替えられます。ズボンやスカートに折り目をつける場合や、襟や袖をパリッと仕上げたい場合に最適です。

シロカ(siroca) スチームアイロン SSIR-100

シロカ(siroca) スチームアイロン SSIR-100

低価格ながらスチーム機能が充実した、有線タイプの置き型スチームアイロン。スチーム・ショット・スプレーの3種類があり、スチームは、2段階に強さを切り替えられます。ショット機能を使えば、ハンガーに衣類をかけておしゃれ着をふんわり仕上げられるのも魅力です。

頑固なシワも強力なスチームでしっかり伸ばせます。スプレー機能を使えば、霧吹きのようにアイロンの先端から水を噴出。あらかじめ布を湿らせたい場合に便利です。

あて面は3段階の温度調節ができ、ドライアイロンとして使用することも可能。テフロン加工なので、摩擦が少なくスムーズにシワを伸ばせます。本体は約700gと軽量。サイズも幅9.8×高さ11.8×奥行24.8cmと小型で、収納しやすいのもメリットです。

マクロス(macros) スマートアイロン&スチーマー MEH-85

マクロス(macros) スマートアイロン&スチーマー MEH-85

ブラシのような形状で手軽に衣類のケアができる、有線タイプのハンディー型スチームアイロン。ハンドル部は細く握りやすいうえ、約560gと軽量なので片手でラクに操作できます。ハンガーにかけたまま衣類のシワを伸ばせるだけでなく、ドライアイロンとしても使えるのも魅力です。

スチーム機能を使う際に便利な、2種類のブラシカバーを付属。生地に合わせて使い分けられます。ブラシカバーを付けることにより、繊維に付着したホコリをとったり、衣類のテカリを予防したりすることが可能です。

あて面に「セラミックコーティングプレート」を採用。布滑りがよく、スムーズなかけ心地を叶えています。耐久性も高く、長く使えるのもメリットです。ドライアイロンとして使用する際は、高・中・低の3段階の温度調節が可能。さまざまな生地に対応できます。