自宅でテレビを見ながら、本を読みながらなどの“ながら運動”に適したアイテム「ステッパー」。効率的に有酸素運動や筋トレなどを行えるので、ジムに通う時間を確保できない方や気軽に運動不足を解消したい方にもおすすめです。

そこで今回は、ステッパーのおすすめアイテムを種類別にご紹介します。選び方のポイントもあわせて解説するので、ぜひチェックしてみてください。

ステッパーとは?

By: amazon.co.jp

ステッパーとは、左右のステップ板に足を乗せて交互に足を踏み込む運動器具です。ウォーキングやジョギングなどの有酸素運動や、足周りの筋トレと同様の効果が期待できます。健康維持や運動不足を解消したい場合に役立つ便利なアイテムです。

ステッパーは単純な動作を繰り返すため、気軽に始められることから人気があります。特に、仕事や家事で忙しくジムに通う時間がない方や、テレビを見たり本を読んだりしながら効率的に運動したい方におすすめです。

ステッパーの選び方

種類をチェック

ストレートステッパー

By: amazon.co.jp

ストレートステッパーはオーソドックスなタイプで、まっすぐ足を踏み込むだけで簡単に操作できます。はじめてステッパーを購入する方におすすめです。主に、全身の筋肉のなかで最も大きい「大腿四頭筋(だいたいしとうきん)」の筋力アップに繋がります。大きな筋肉を鍛えることで、基礎代謝の向上が期待できるのがメリットです。

なかには、ステップ板が八の字に配置されているタイプもあります。八の字型のステッパーは、太ももの内側を鍛えるのに有効。また、使い慣れてきた場合は、反対向きに乗ってステップすると鍛える筋肉の部位が変わるのでマンネリ化せずに済みます。

ツイストステッパー

By: rakuten.co.jp

ツイストステッパーは、踏み込むとステップ板が回転するタイプ。上半身と下半身がねじれる体勢となり、腹斜筋(ふくしゃきん)に負荷がかかるのが特徴です。

腹斜筋を鍛えることで、ウエストを引き締めくびれを作る効果が期待できます。ただし、バランスをとる必要があるため、腰痛持ちの方などは注意して使いましょう。

サイドステッパー

By: rakuten.co.jp

サイドステッパーは横に踏み込むように動作するタイプです。踏み込むたびに片方の足にしっかり体重がかかり筋肉に負荷をかけられるのが特徴。特に、太ももの内側にある内転筋(ないてんきん)を鍛えるのに適しています。

腰回りの稼働率は大きいですが、比較的バランスはとりやすく、体幹があまりない方でも安心して使用できるのがメリットです。

安全性をチェック

耐荷重

By: rakuten.co.jp

ステッパーを使用する際は、全体重をかけて同じ動作を繰り返すので、耐久性に優れたモノを選ぶ必要があります。そのため、購入する前は製品の耐荷重をチェックしましょう。耐荷重が高いほど、耐久性も高くなります。

素材はメタルフレームを使ったモノが頑丈です。体重が重い方や年配の方には、足腰に優しい油圧式シリンダーのステッパーが適していますが、耐荷重は低い傾向にあるため短時間のトレーニングに向いています。

ハンドル付き

By: alinco.co.jp

バランス感覚が不安な方や、運動が苦手な方、年配の方などはハンドル付きのステッパーを選んでみてください。バランスを崩しにくいため、ケガのリスクが軽減されます。

ハンドルが搭載されている分、サイズが大きくなってしまうので、設置する場所をあらかじめ確認しておくのも大切です。なかには、折りたたみ式タイプもあるため、省スペースで収納できます。もし、ハンドルがないモノを使用する場合は、代わりに壁に手をつけて体を支えるのがおすすめです。

連続使用時間をチェック

By: amazon.co.jp

ステッパーは使用中にシリンダーが発熱する影響で、連続使用時間が決められているモノが一般的です。連続使用時間は製品によって幅広く、なかには60分間使用できるモノもあります。

連続で使用できる時間が長いほど、耐久性も高い傾向にあるのが特徴。そのため、安全に使用するには20分以上の使用時間を確保しているモノをチェックしてみてください。

機能性をチェック

負荷調節

By: rakuten.co.jp

ステッパーには、負荷調節の機能が搭載されているモノがあります。初心者や足腰が弱い方などは、負荷をできるだけ低くしてトレーニングするのがおすすめです。

徐々にトレーニングに慣れてきたら、負荷を高くしていくとマンネリ化せずに取り組めます。自身の筋力や体調を考慮しながら無理なく続けるために、負荷を幅広く調節できるモノを選んでみてください。

静音性

ステッパーを踏み込むたびに音がうるさいと、周囲への迷惑だけでなく自身もストレスを感じやすくなります。アパートやマンションに住んでいる方や、深夜帯や家族がいるリビングでステッパーを使用したい方は、静音性もチェックしておきましょう。なかには、静音マットが付属されているモノもあわせてチェックしてみてください。

デジタルカウンター

By: amazon.co.jp

デジタルカウンターが搭載されているモノは、トレーニング中に気になる数値を表示できます。例えば、トレーニングの経過時間やタイマー、ステップ数などです。自身で数える手間がなく、数え忘れる心配もありません。

また、消費カロリーを瞬時に計算し表示できるモノもあります。同じ動作を繰り返すことの多いステッパーですが、デジタルカウンターがあればモチベーションアップに繋がるのが魅力。運動が苦手な方や、ダイエットが続かない方にもおすすめです。

サイズをチェック

By: amazon.co.jp

自宅で使用するステッパーは、サイズも考慮して選んでみてください。室内の広さにあわせて、邪魔にならないサイズがおすすめです。また、使用している最中は体も動くので、広いスペースを確保する必要があります。

小型のモノであれば、テーブルや机の下に置いて「ながら運動」するのに最適。ハンドルが搭載されているモノは、折りたたみ式タイプだとスッキリ収納できます。

ステッパーのおすすめアイテム | ストレートステッパー

ショップジャパン(Shop Japan) 健康ステッパー ナイスデイ

外側に踏み込むことで、八の字ステップが可能なステッパーです。左右に重心移動がおこりやすくなり、股関節周りの筋肉をトレーニングできると謳われています。

また、調節ノブを回すだけで負荷調節ができるのもポイント。さらに、エクササイズカウンターが付いているので、ステップ回数やステップの速度・消費カロリーを確認できます。

本製品のサイズは幅430×奥行455×高さ200mmとコンパクトで、座布団1枚分のスペースがあれば使用できるのも魅力。省スペース性にも優れたおすすめアイテムです。

アルインコ(ALINCO) ステッパー 手すり付き FA4018

ハンドル付きのステッパー。ハンドルの支柱の高さは3段階に調節でき、使う人の身長にあわせて高さを選べるのが特徴です。

また、油圧シリンダー式を採用していますが、最大90kgの方まで使用可能。踏み込み時の衝撃を吸収できるため、関節への負担を軽減しやすいのもポイントです。

さらに、デジタルカウンターが付いているのも魅力のひとつ。運動をスタートすると自動でメーターが表示され、運動が終わると表示がオフになるので便利です。

本製品のサイズは横幅380×奥行き565×高さ1200mm。折りたたみもでき、横幅380×奥行き780×高さ160mmとコンパクトに収まります。

PolySky フィットネスマシン 3Dステッパー

はじめてステッパーを購入する方におすすめのモデルです。LED電子パネルが付いており、歩数・消費カロリー・運動時間などを一目で確認できるのが魅力。トレーニングのモチベーションを高めるのにおすすめです。

静音性に優れているので、マンションやアパートでも気兼ねなく使用できるのもポイント。また、本体サイズは縦330×幅200×高さ305mmとコンパクトなため、収納時にも場所をとりません。比較的リーズナブルな価格設定がされているので、コスパに優れたモデルを探している方もぜひチェックしてみてください。

KAPEO Mini 3D ステッパー

上下踏みと、左右ツイスト踏みどちらも可能なステッパーです。安定性が高く、長く使用しても足首や腰への負担がかかりにくいと謳われています。

また、静音ローラーが搭載されており、静音性にも配慮されているのもポイント。さらに、デジタルモニターが付いているため、総ステップ数・運動時間・消費カロリー・スキャンなどの機能が使えるのも魅力です。利便性に優れたアイテムを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

Aokeou ステッパー

機能性に優れたステッパーです。タブル液圧器を採用しており、使用時の静音効果を高めています。付属の消音マットを使用すれば、マンションやアパートでも気兼ねなく使用可能。また、耐荷重は150kgで、幅広い方が使用できるのもポイントです。

さらに、スマートメーターが付属しているのも魅力のひとつ。運動時間やステップ数をすぐに確認できます。安全かつ使いやすいモデルを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

Xiser Pro Trainer

エクサー社は1977年に設立されたアメリカの企業で、大学研究に基づいてトレーニングマシンを開発しています。本製品はシリコーン油圧式が採用されており、滑らかな動きをサポート。膝や足首などの負荷を軽減しやすいのが特徴です。

また、使う人の体力や筋力にあわせて負荷を調節できるのもポイント。さらに、サイズは530×350×110mmとコンパクトなので、場所を選ばずに使用できます。付属のフロアマットを敷けば、床へのダメージも抑えられます。

ステッパーのおすすめアイテム | ツイストステッパー

東急スポーツオアシス ツイストステッパー

連続60分まで使用できるツイストステッパー。前向きなら乗ればお尻やふくらはぎ、後ろ向きに乗れば内転筋やすねを鍛えるのに適しています。

デジタルカウンターが付いており、運動時間・ステップ回数・消費カロリーなどを確認できるのもポイント。数値を確認しながらトレーニングのモチベーションを保ち続けたい方におすすめです。

耐荷重は約100kg。カラーはグリーン・ピンクの2種類から選べます。かわいらしいデザインなので、見た目にこだわりたい方もぜひチェックしてみてください。

東急スポーツオアシス ツイストステッパー Premium

より足に負荷をかけたトレーニングをしたい方に適したステッパー。踏み込んだ際に約20°ステップ台が回転することで、ひねりを生み出すのが特徴。ウエストや内ももを使いやすくなるため、くびれや美脚・美尻効果があると謳われています。

また、腕を大きく振ったり、態勢を低く保ったまま乗ったりすることでさらに負荷をかけることも可能。デジタルモニターで、消費カロリーや累積回数などの運動結果を確認できるのも魅力です。

ステッパーのおすすめアイテム | サイドステッパー

エアロライフ(AEROLIFE) サイドステッパー

極太シリンダーを採用しているステッパー。連続使用時間が60分と長いため、しっかりトレーニングしたい方や耐久性に優れているモノを探している方におすすめです。

また、フットプレートが常に地面と平行に保たれており、バランスがとりやすいのも魅力。付属の保護マットを敷けば、マンションなどでも気軽にトレーニングできます。

créer サイドステッパー

連続運動時間120分と長く、長い時間使用できるモノを探している方におすすめのステッパーです。底の部分にはゴム脚が付いているので、床を傷つける心配なく使用可能。また、専用マットが付属しているのもポイントです。

さらに、モニターが付いているのも魅力。消費カロリーや1分間あたりのステップ回数がわかるため、運動の際の目標設定やモチベーション維持にも役立ちます。