ようやくたどり着いた山の上であなたは何を食べたいですか?カレーライス、うどん、そば、お雑煮…いろいろあるけど、やっぱり一番はラーメンでしょう!山で食べるインスタントラーメンは、いつものものとは一味もふた味も違います。普段よく食べるものだからこそ、違いが明確に分かるもの。今回は、登山ラーメンにおすすめのクッカーをご紹介しましょう。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) ステンレス ラーメンクッカー

キャプテンスタッグがラーメン用に作ったクッカー。インスタントラーメン(丸型)を入れて持ち運べ、一人前分の水を入れる目盛りも付いていて便利です。丈夫で錆びにくいステンレス製。金物の町として知られる新潟県燕三条で作られた職人の技が光るアイテムです。

ユニフレーム(UNIFLAME) ラーメンクッカー900

こちらもラーメン用に作られたユニフレームのクッカー。熱伝導率が高いアルミニウム製なのでお湯がすぐに沸き、すぐにラーメンを作ることができます。アウトドア用ガス缶をすっぽり収めることができ、ラーメン一人前を余裕をもって作れる大きさです。

スノーピーク(snow peak) ソロセット 焚

スノーピークがソロ用に作った定番クッカー。深いポットと浅いカップが2つの使い勝手がよいセットです。ラーメンはもちろん、ご飯もおいしく炊けると評判。コンパクトに収納して持ち運べるので登山ラーメンにうってつけ。ひとつ持っていると長く使える、満足度の高いクッカーです。

コールマン(Coleman) パックアウェイ ソロクッカーセット

人気キャンプ用品ブランド、コールマンの一人用クッカーセット。こちらも深いポットと浅いカップのセットで、使い勝手がよいです。熱伝導のよいアルミ製で、表面は傷が付きにくく、内側は汚れが落ちやすい特殊加工が施されています。持ち手は熱くなりにくいシリコンで覆われているので安全です。

MSR コッヘル アルパイン ストアウェイ ポット

こちらはラーメンを作るのにピッタリサイズの1.1Lの片手鍋。丈夫で熱に強く、取っ手が長いので焚火にも使えます。取っ手を曲げてフタをきっちり固定して収納できるので、食材などを入れて運ぶのにも便利。アウトドアだけでなく家庭でも使いたくなるクッカーです。

モンベル(mont-bell)ジェットボイルZIP

ストープとゴトク、そしてクッカーなどがセットになっているので、これだけでラーメンが作れてしまいます。クッカーの側面を覆っている特殊なカバーは断熱性が高く、調理中でも素手で扱うことができます。熱効率がとてもよいので、お湯がすぐに沸くと評判です。食後のコーヒーにおいても、お湯がすぐに沸くので大活躍してくれますよ。

プリムス(PRIMUS) イータスパイダー

もうひとつ、ストーブとクッカーのセットをご紹介します。1Lのクッカーと燃焼効率の高いストーブ、防風ゴトクなどが付いたプリムスのイータスパイダー。セットで重さは655g(ガスボンベは別売)と軽量コンパクト。すべてが専用バッグに収まるので持ち運びも便利です。これさえあればラーメンはもちろん、さまざまな調理に対応できますよ。ラーメン以外の調理も考えている方におすすめです。